ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
池D君、ありがとうござい..
by ちゅらおっさん at 11:27
早速のご返答ありがとうご..
by 池Dクン at 14:07
池D君、お久しぶりでござ..
by ちゅらおっさん at 11:57
ご無沙汰しています。長女..
by 池Dクン at 18:18
山田はん、こういうチープ..
by ちゅらおっさん at 12:18
灯台下暗しとは言い得て妙..
by ちゅらおっさん at 19:14
わあおー、待ってましたわ..
by 山田 at 18:57
美味しかったですね!気軽..
by にこぴ at 22:15
山田はん、毎度です。 ..
by nozawahitoshi at 11:04
いかにも神戸元町の中華料..
by 山田 at 14:30
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:洋食( 123 )


RESTAURANT SOUTHWOOD     岡町南

c0118393_759519.jpg

今日は美味しい洋食をいただきに豊中の勝部交差点近くにある「サウスウッド」に約半年ぶりに足を運んだ。ここはかれこれ39度目の来店になる。
台風22号が来るというのに、嵐の前の素晴らしい青空が広がる快晴の天気であった。
c0118393_825120.jpg

50周年感謝祭のメニューをチラ見して
c0118393_834066.jpg

いつもの本日のランチに決定。
c0118393_852050.jpg
c0118393_853783.jpg
c0118393_854776.jpg
c0118393_86080.jpg
c0118393_861252.jpg
c0118393_862271.jpg

久しぶりにサウスウッドのメニューを載せておこう。
c0118393_872414.jpg

本日のちゅらおっさんサウスウッド定食は、本日のランチのとんかつ720円。
通常750円だが、ライスを小盛りにするとマイナス30円で、大盛りはサービスなのである。
c0118393_8104410.jpg

メインディッシュと
c0118393_811376.jpg

ライス小
c0118393_812249.jpg

みそ汁の3点セット。
c0118393_8133446.jpg

メインディッシュは20cm弱のとんかつが6等分されていて、デミグラスソースがかかっていて
c0118393_8145719.jpg

その傍らにはスパゲッティサラダにごぼう、人参、グリンピースの煮物と、かぼちゃサラダに赤いんげん豆とひよこ豆
c0118393_817732.jpg

レタスとキャベツの千切りにオレンジ色をしたいつもの美味しいドレッシングがかけられている。
c0118393_8182922.jpg

芝漬けを2切れライスに添える。
c0118393_8192525.jpg

カリっとした薄めの衣の表面を噛むと、続いてフワッとした肉の柔らかさとよい香りがお口の中に広がり、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_82359.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_9255433.jpg

レタスとキャベツのサラダの新鮮なこととドレッシングの美味しいこと。う、うまあーい!
c0118393_9285187.jpg

何気ないスパゲッティサラダも、う、うまあーい!
c0118393_931557.jpg

かぼちゃのサラダに赤いんげん豆もいい味出してます。
c0118393_9323274.jpg

すこぶるジューシーで厚みのあるとんかつ、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_934837.jpg

オカズが多すぎてごはんが足らなくなっちゃいます。
c0118393_9345168.jpg

ごぼうと人参
c0118393_9351427.jpg

グリンピースの煮物といろいろ食べれて大満足です。
c0118393_9363651.jpg

いつもは低カロリー低価格のみすぼらしいダイエットランチばかりなので、サウスウッドのとんかつランチはすごくリッチに感じます。
c0118393_9391133.jpg

とんかつをいただいたあとのしば漬けは格好の箸休めになります。
c0118393_9401122.jpg

みそ汁の具材は豆腐、豚肉、キャベツ、ワカメ、ねぎと具沢山なのが嬉しい。
c0118393_9412395.jpg

御馳走様でした。久しぶりにガッツリ喰ったって感じ。さすがサウスウッド、美味すぎる!!
住所 大阪府豊中市岡町南3-5-7 電話 06-6841-7956
営業時間 9:00~20:00 日曜休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36
 以前の記事 その37
 以前の記事 その38

by nozawahitoshi | 2017-10-28 07:10 | 洋食 | Comments(0)

長女の結婚式       枚方市香里園町

c0118393_912212.jpg

今日の休みは長女の結婚式の為、枚方の香里園にある「ノートルダムセンティア」に足を運んだ。
英国の文化遺産、ウエストミンスター寺院より祝福を受けた白亜の大聖堂。
c0118393_1042443.jpg

イタリア製のパイプオルガン、約140年前に造られた祭壇など数々のアンティークが配された荘厳な雰囲気の中、セレモニーがおこなわれた。 祭壇奥の輝くステンドグラスは、花嫁の純白のドレスに彩りをそえ、ため息が出るほど美しい姿に。

挙式を終えたふたりは大聖堂前のシンデレラテラスへ。爽やかな青空の下でオープンエアの開放感を満喫しながら、大勢の参列者による定番のフラワーシャワーを浴びご満悦。

荘厳かつ幻想的な挙式のあとは、煌くシャンデリアや壁面のデザインなど、ディティールにこだわったシックでスタイリッシュな空間が広がる披露宴会場へ。
c0118393_9353469.jpg

本日のちゅらおっさんノートルダムセンティア定食は、もとい、Cuisine&Dessert(料理&デザート)はこちら。
c0118393_9381784.jpg

まずは次女の婿殿と白ワインで、カンパーイ、ガチガチ、グビグビ、プッハー、う、うまあーい!
「おめでとうございます!」
「いやー、白ワイン、美味いね」
c0118393_9421959.jpg

長女の従姉のY子さんと、カンパーイ、ガチガチ、グビグビ、プッハー、う、うまあーい!
「ちゅらおっさん、おめでとうございます!」
「いやー、感慨無量やね」
c0118393_9463727.jpg

まずはこちらが運ばれて来た。
c0118393_9473249.jpg

マンゴージュレ
c0118393_1031388.jpg

バジル風味のグラス
c0118393_104193.jpg

フォアグラのムースと、どれもシャンパンや白ワインにぴったりの料理。
c0118393_1094882.jpg

Y子さんがビールを注いでくれる。
c0118393_10115336.jpg

「美女が注いでくれるビールは最高やね、ほっほー!」
c0118393_10141567.jpg

ウエディングケーキ入刀。
c0118393_1015760.jpg

オニオングラタンソース。トマトのクロワッサン添え
c0118393_10165131.jpg

時間をかけてじっくり炒めた飴色玉ねぎが、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
身体の芯まで温まる冬の定番料理の一つ。
c0118393_10213136.jpg

洋食屋さん風の濃厚スープも、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10224743.jpg

トマトのクロワッサンは、仕込み水にトマトジュースを使ってあり、ほのかな酸味と甘みがたまりませーん、う、うまあーい!
c0118393_10271970.jpg

天然酵母のプティパン、オリーブオイル添え
焼きたて熱々がおかわり自由なのが嬉しい。
c0118393_10285457.jpg

オマールクローのカダイフ巻きとモリーユ茸のピュレ
c0118393_10401756.jpg

ボイルしたオマールクローのミート(むき身)をカダイフで巻いて揚げたもの。
カダイフとはとうもろこし・小麦粉・塩を水でよく練り、糸状にしたもの。
フランスでは「天使の髪」とも言われ、カダイフ包みという料理に装飾として使われる。
c0118393_10481127.jpg

牛ロース肉のステーキ、ベアルネーズソース添え
c0118393_10494895.jpg

この白いソースのベアルネーズソース(フランス語:Sauce béarnaise)は、澄ましバターとエストラゴン、 エシャロット、卵黄、セルフィーユと酢をとろ火で煮詰めて作られるソースであり、フランス 料理の伝統的なステーキソースである。名称は「ベアルン風のソース」の意。
c0118393_1053172.jpg

牛ロース肉の焼き加減はミディアムレアで
c0118393_10535132.jpg

べアルネーズソースをたっぷりと絡ませていただく。お肉はすこぶる柔らかく、ソースはたまらぬ美味さ。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10571787.jpg

デザートは、レモンと苺のムース、マンゴーのアイスクリーム
c0118393_10584420.jpg

御馳走様でした。いやー、美味しすぎてほっぺが落ちました。
さあ、これから二次会に行くぞー!!
住所 大阪府枚方市香里園町5-26 電話 072-834-7733
営業時間 10:00~19:00 火曜定休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2017-10-15 06:29 | 洋食 | Comments(6)

RESTAURANT SOUTHWOOD     岡町南

c0118393_99292.jpg

服部のお得意さんに行く途中、5ヶ月ぶりに豊中の岡町南にある洋食の美味しい店「サウスウッド」に伺った。11年間ブログをやってきて、ここはもう38回目とずいぶんお店に貢献しているわけだ。
c0118393_9151155.jpg

黒板を見て、48周年になるんだとつくづく思った。
c0118393_9164420.jpg

久しぶりに来てみたら、本日のランチが700円から750円に値上がりしていた。
が、ここのランチはそれでもまだお安いと思うので、
c0118393_9184865.jpg

本日のちゅらおっさんサウスウッド定食は、本日のランチ、チキンカツライス小720円。
前回はチキンカツ甘辛ソースで、今回はチキンカツデミグラスソースである。
c0118393_9211880.jpg

メインディッシュと
c0118393_9215641.jpg

ライス小。ダイエットの為、小にすると30円引きになるが、かなり量が少なくなる。
c0118393_9234873.jpg

みそ汁
c0118393_924828.jpg

漬物の4点セット。37回目まではずっとしば漬けだったのが、今回から高菜に変わっていた。
c0118393_945319.jpg

メインディッシュは20cmくらいある大きなチキンカツで、5分割されていて
c0118393_947037.jpg

サウスウッドの料理長自慢の手製のデミグラスソースがたっぷりとかかっている。
c0118393_9481370.jpg

その傍らには、サウスウッド名物のケチャップスパや
c0118393_9491211.jpg

揚げ餃子
c0118393_9512965.jpg

蓮根と人参とグリンピースのきんぴらに
c0118393_9521388.jpg

美味しいドレッシングのかかったいつもの野菜サラダがてんこ盛り。
c0118393_1014355.jpg

では、チキンカツをいただきまーす。カリカリサックサクに上がった衣に鶏胸肉。
鶏胸肉はパッサパサかと思いきや、意外とジューシーな仕上がりになっていて、う、うまあーい!

c0118393_1044527.jpg

ごはんがいくらでも入っていきます。
c0118393_1052966.jpg

みそ汁との相性も抜群。豆腐と蓮根、ワカメと刻みねぎのみそ汁、う、うまあーい!
c0118393_1071393.jpg

脂肪が少なく低カロリーな鶏胸肉は、「イミダゾールジペプチド」という疲れにくくなる抗疲労物質が含まれているので、これはもう食べなきゃですよね。
c0118393_1011566.jpg

チキンカツに野菜サラダは良くマッチしていて、新鮮でドレッシングがいい味出してて、う、うまあーい!
c0118393_10131038.jpg

いつもながらのケチャップスパは言うに及ばずである。
c0118393_101543100.jpg

いつもの揚げ餃子かと思っていただいたら、中にじゃがいもとチーズが入っていたのでびっくり。
生まれて初めてポテト餃子なるものを食し、大興奮。う、うまあーい!
c0118393_10175516.jpg

きんぴらは蓮根のシャキシャキした食感がたまりませーん。う、うまあーい!
因みに金平という名前は金太郎としても知られる坂田金時の息子・金平から名付けられたという。江戸時代は蓮根は精の付く食べ物と考えられていたため、強力(ごうりき)の伝説で知られていた金平に仮託したものである。
c0118393_10553772.jpg

味の変化を楽しむため、チキンカツにウスターソースをかけ
c0118393_10564766.jpg

いただく。デミグラスもいいがウスターもなかなかもの。う、うまあーい!
c0118393_10575433.jpg

ごはん小じゃ全然足りません。
c0118393_10584537.jpg

御馳走様でした。いつ来てもいつも満足サウスウッド、一句読みました。
鶏胸肉でタンパク質をたくさん摂り、運動をし筋肉をつけて、疲れにくい身体を作りましょう。
住所 大阪府豊中市岡町南3-5-7 電話 06-6841-7956
営業時間 9:00~20:00 日曜休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36
 以前の記事 その37

by nozawahitoshi | 2017-04-21 06:49 | 洋食 | Comments(0)

Cafeレストラン ガスト    伊丹荒牧店

c0118393_14481439.jpg
c0118393_14482488.jpg

中山寺のお得意さんに行った後、伊丹の荒牧交差点の近くにある「ガスト」に伺った。
c0118393_14501341.jpg

ガストの日替わりランチの中から
c0118393_14504486.jpg

本日の日替わりランチの4番を発注した。
c0118393_14511976.jpg

本日のちゅらおっさんガスト定食は、てるタルチキン&白身魚フライ(ライス小)517円、762Kcal、ブログ初登場。
c0118393_1453026.jpg

メインディッシュと
c0118393_14531975.jpg

ライス小、小にすると-22円、
c0118393_14541811.jpg

おかわり自由の日替わりスープの3点セット。
c0118393_1455258.jpg

今日の日替わりスープは野菜と玉子のスープで、人参、キャベツ、玉子といった具材がたっぷり入っている。
c0118393_14563923.jpg

メインディッシュはてりタルチキンと
c0118393_14571738.jpg

白身魚フライに
c0118393_14574219.jpg

美味しいドレッシングがかかった野菜サラダ。
c0118393_1458152.jpg

てりタルチキンをナイフでカットすると
c0118393_14585667.jpg

肉汁がジュワッと溢れ出す。
c0118393_14593072.jpg

ではチキンの照り焼きをいただきまーす。とってもジューシーで、う、うまあーい!
c0118393_1503781.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_151134.jpg

野菜サラダはとっても新鮮で、美味しいドレッシングが野菜の旨みを引き立てます。う、うまあーい!
c0118393_1524633.jpg

タルタルソースのかかった白身魚フライをナイフでカットして
c0118393_1533242.jpg

いただく。タルタルソースと白身魚フライの相性は抜群で、う、うまあーい!
c0118393_1543156.jpg

こちらもごはんが進みます。
c0118393_155315.jpg

スープはコンソメ風味で、いつものまずいスープに比べると、う、うまあーい!
c0118393_1565662.jpg

醤油と
c0118393_1572141.jpg

タルタルソースをチキンにかけて
c0118393_1575971.jpg

いただく。さっきより味が濃くなって、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1585427.jpg

御馳走様でした。ライスを小にすると、あっと言う間になくなりますが、食べ過ぎ防止になるのでいつもそうしてます。これで腹八分目くらい。
4番の日替わりは結構おかずにボリュームありでした。
住所 兵庫県伊丹市荒牧1-3-23 電話 0727-80-3203
営業時間 7:00~翌2:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12

by nozawahitoshi | 2017-01-12 06:51 | 洋食 | Comments(0)

Cafeレストラン ガスト       芦屋店

c0118393_8155922.jpg
c0118393_8154890.jpg

甲南山手のお得意さんに行った後、近くにある「ガスト」に伺った。ここは3度目である。
c0118393_8172627.jpg

今日はガストの日替わりランチの中から
c0118393_8175956.jpg

4番のこちらの商品を発注した。
c0118393_8491986.jpg

本日のちゅらおっさんガスト定食は、てりタルチキン&白身魚フライ(ライス小)517円、693Kcal、ブログ初登場。
ライスを小にすると22円引きになり、カロリーもグンと低くなる。
c0118393_8521378.jpg

メインディッシュと
c0118393_8523984.jpg

ライスと
c0118393_8525720.jpg

おかわり自由の日替わりスープの3点セット。
c0118393_8534967.jpg

今日のスープは油揚げとわかめのスープで、具材は油揚げ、わかめ、人参、玉ねぎの味噌味のスープ。
c0118393_8553544.jpg

メインディッシュはてりタルチキンに
c0118393_8562198.jpg

タルタルソースがたっぷりとかかった白身魚のフライ
c0118393_857096.jpg

野菜サラダ。
c0118393_8572573.jpg

こんがり焼けたてりタルチキンをナイフでカットすると
c0118393_858920.jpg

チキンの肉汁が若干ではあるが溢れ出る。
c0118393_859068.jpg

では、てりタルチキンをいただきまーす。鶏の皮がこんがりと焼けて、香ばしくって、う、うまあーい!
c0118393_903389.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_975865.jpg

野菜サラダも新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_984687.jpg

タルタルソースのたっぷりかかった白身魚フライをナイフでカットすると
c0118393_993434.jpg

こちらはさすがに肉汁の「に」の字も出ません。
c0118393_9103332.jpg

衣がサクサクで、白身がしっとりしていて、う、うまあーい!
c0118393_9113123.jpg

こちらもごはんが進みます。
c0118393_912059.jpg

タルタルソースがたっぷりというのは嬉しいですね。
c0118393_912372.jpg

カリッと焦げ目のついたチキンはかなりボリューミー。
c0118393_9132672.jpg

ガスト特製の醤油を垂らして
c0118393_9135663.jpg

チキンをいただく。この醤油とチキンの相性がよく、う、うまあーい!
c0118393_9152175.jpg

チキンにタルタルソースを付けていただく。これも絶妙、う、うまあーい!
c0118393_9164059.jpg

ガストのてりタルチキン、噛めば噛むほど旨さがお口の中に広がり、う、うまあーい!
c0118393_9181112.jpg

御馳走様でした。安くて美味しいガストの日替りランチ。今日も大満足でした。
住所 兵庫県芦屋市楠町7-18 電話 0797-21-2002
24時間営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2016-12-22 06:51 | 洋食 | Comments(0)

RESTAURANT SOUTH WOOD  岡町南

c0118393_11554526.jpg

この12月、一番の寒さの中、服部のお得意さんに行く途中、阪神高速の下の勝部交差点近くにある洋食の美味しいお店「サウスウッド」にまたお邪魔した。リピーターの多いお店で有名である。
c0118393_11593381.jpg

c0118393_11594645.jpg

こちらがお店の外に出ていたメニューである。
c0118393_1202473.jpg

本日のちゅらおっさんサウスウッド定食は、本日のランチ、チキンカツ甘辛ソース670円。
ライスを小盛にすると30円引きになるので、小食の私はそうするようにいつしかなった。
c0118393_1225512.jpg

メインディッシュと
c0118393_1231938.jpg

ライスと
c0118393_1233562.jpg

みそ汁と
c0118393_1235482.jpg

お漬物の4点セット。
c0118393_124256.jpg

メインは甘辛ソースのかかった15cm位のチキンカツが5分割されたもの。
c0118393_12113074.jpg

ケチャップスパに
c0118393_12115357.jpg

ちくわと揚げ餃子
c0118393_12122080.jpg

サウスウッド自慢のいろいろ野菜のサラダ。
c0118393_1213684.jpg

豆腐とワカメと刻みねぎが少し入ったみそ汁。
c0118393_1214714.jpg

バリッとした食感の衣とジューシーなチキン。う、うまあーい!
c0118393_1215117.jpg

ごはんも美味いです。
c0118393_12155432.jpg

野菜サラダも新鮮で、ドレッシングがとてもいい味出してて、う、うまあーい!
c0118393_1217630.jpg

まさに洋食屋のケチャップスパといった感じで、コイツは絶品。う、うまあーい!
c0118393_12282544.jpg

揚げ餃子をいただく。
c0118393_12285512.jpg

パリッと揚がった餃子の皮と中の餡はジューシーで、う、うまあーい!
c0118393_12301334.jpg

衣についた甘辛ソースとチキンカツの相性は抜群で、う、うまあーい!
c0118393_12312742.jpg

ごはんごはん。
c0118393_1232265.jpg

お漬物のしば漬けは箸休めに最適。
c0118393_12324385.jpg

御馳走様でした。月に1回服部に来るとこのお店は絶対に外せません。
今日もとっても美味しかった、ありがとう!
住所 大阪府豊中市岡町南3-5-7 電話 06-6841-7956
営業時間 9:00~20:00 日曜休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36

by nozawahitoshi | 2016-12-17 07:33 | 洋食 | Comments(0)

HAMBURG&STEAK 炭火焼 ONE  伊丹瑞穂店

c0118393_8442764.jpg
c0118393_8443731.jpg

伊丹市の瑞穂町にある「炭火焼ONE」に満を持しての来店を果たした。
というのは、以前「ワンカルGRILL」という名前のお店が、10月17日から11月8日まで改装休業してて、11月9日から「炭火焼ONE」と名前が変わってリニューアルオープンしたのである。
c0118393_8592714.jpg

メニューも新しくなっていて
c0118393_8595837.jpg

その中からこちらの商品の150gを発注した。
c0118393_91538.jpg

本日のちゅらおっさん炭火焼ONE定食は、熟成炭火焼厚切りロースステーキ150g1036円、ブログ初登場。
c0118393_1094550.jpg

メインディッシュと
c0118393_9111019.jpg

おかわり自由の近江米コシヒカリのライスと
c0118393_916462.jpg

これまた、おかわり自由のスープの3点セット。
c0118393_9165773.jpg

スープの具材はたっぷりのキャベツと小さく刻んだ牛肉が惜しげもなく入っている。
c0118393_9183082.jpg

感想bパセリが浮いたコンソメ風味のスープ。う、うまあーい!
「ワンカルGRILL」時代のスープも美味かったが、これはそのワンランク上を行く美味さである。
c0118393_9212519.jpg

メインのアンガス黒毛牛は米国でトップクラスの牛肉。それを炭火で調理しているので、遠赤外線の効果で肉汁や旨みを逃さず、外はカリっと中はジューシーなミディアムレアに仕上がっている。
c0118393_927387.jpg

その傍らには付け合せの人参とフライドポテイトー。
c0118393_9292479.jpg

300度の高熱で焼かれたベレット(焼き石)からはモウモウと煙が上がっている。
c0118393_9312644.jpg

女店員さんがステーキにかけてくれたソースは、オニオンソース。
c0118393_9324573.jpg

ナイフでカットすると肉汁がジュワッと溢れ出る。
c0118393_9333589.jpg

一口大にカットしたアンガス牛を
c0118393_9343743.jpg

ベレットに押し付けて少し焼き
c0118393_9352377.jpg

いただきまーす。適度な霜降りで柔らかくってジューシーな肉質。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1063660.jpg

ごはんは近江米コシヒカリだから、う、うまあーい!
ごはんが進む進む。
c0118393_9441482.jpg

赤身と脂身の半々のところをいただく。やばい、やばい、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_946943.jpg

付け合せの人参や
c0118393_9463984.jpg

フライドポテイトーも、う、うまあーい!
c0118393_9474138.jpg

ステーキの下に敷いてあった玉ねぎスライスがクタクタになって、う、うまあーい!
c0118393_9491883.jpg

ミディアムレアのお肉、肉汁たっぷりで、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_951633.jpg

お肉に
c0118393_9512774.jpg

クタクタになった玉ねぎスライスを乗っけていただく。これも、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_9523565.jpg

このお肉、正式名称は「アバディーン・アンガス」とかっこいい名前なんである。
c0118393_954527.jpg

ラストは大きな塊1切れ。
c0118393_954387.jpg

まだ暑いベレットに乗せていただく。最後の最後まで、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_9554613.jpg

御馳走様でした。いやー、めちゃめちゃ、美味しかった。こんな美味しお肉が1000円ちょっとでいただけるなんて。炭火焼ONE通いはこれからも続きそうな予感がする。
住所 兵庫県伊丹市瑞穂町3-12-1 電話 072-777-2949
営業時間 11:00~15:00 15:00~23:30 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7

by nozawahitoshi | 2016-12-09 06:53 | 洋食 | Comments(0)

Cafe レストラン ガスト   神戸新在家店

c0118393_8513078.jpg

甲子園のお得意さんから和田岬に行く途中、国道43号線沿いにある「サザンモール六甲」の1階にある
c0118393_8534857.jpg

「ガスト・神戸新在家店」に3度目の来店である。
c0118393_8545871.jpg

メニューを見ていると
c0118393_8552427.jpg

こちらの商品が目に止まったので、即発注。
c0118393_8561140.jpg

本日のちゅらおっさんガスト定食はこちら。
c0118393_8564696.jpg

チキテキのピリ辛スパイス焼き646円、ブログ初登場と
c0118393_8574865.jpg

ライスと
c0118393_858784.jpg

スープのセット214円の合計860円。
c0118393_8585263.jpg

こんがり焼けたチキンステーキにカットレモンが添えてある。
c0118393_859346.jpg

その下にはもやしとニラがびっしりと敷かれてある。
c0118393_901764.jpg

チキンステーキにレモンを絞り
c0118393_9107.jpg

ナイフでカットすると
c0118393_913123.jpg

チキンの肉汁が溢れ出た。柔らかいので簡単にカット出来た。
c0118393_925033.jpg

では、いただきまーす。外の皮はバリッとしていて、鶏肉は柔らかくジューシーで、う、うまあーい!
c0118393_944465.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_951691.jpg

もやしとニラは何やら独特の味付けがしてあって、これも、う、うまあーい!
c0118393_962763.jpg

私の歴史の中で、こんな大きなチキンステーキはいただいたことがない。
c0118393_975874.jpg

肉厚でボリューミーで、う、うまあーい!

c0118393_984757.jpg

どうよ、この分厚さ。
c0118393_991975.jpg

スープはワカメと薄揚げと玉ねぎが具材の和風スープ。
c0118393_9102044.jpg

あっさり味の味噌スープだが、具材たっぷりで、う、うまあーい!
c0118393_9112233.jpg

御馳走様でした。チキンステーキがデカ過ぎてお腹がいっぱいになった。たまにはいいかも。って、たまにはが多すぎるっしょ!!
住所 兵庫県神戸市灘区新在家南町1-2-2 電話 078-854-7057
営業時間 7:00~翌3:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2016-11-29 06:53 | 洋食 | Comments(0)

ワンカルGRILL     伊丹市瑞穂町

c0118393_11193495.jpg
c0118393_11194510.jpg

今日のお昼はどういうわけかお肉が急に食べたくなったので、伊丹の瑞穂町にあるステーキ・焼肉炭火焼のお店「ワンカルGRILL」にまたまたやってきた。最近になって私がハマっているお店で、かれこれ7度目の来店である。
c0118393_11313036.jpg

牛にしようか豚にしようか迷ったが、牛にした。こちらのメニューの中から
c0118393_11323593.jpg

これを発注した。
c0118393_1133452.jpg

ソースはこちらの5種類から
c0118393_11341968.jpg

シャリアピンソースをチョイスした。シャリアピンとは、1936年(昭和11年)に日本に訪れたオペラ歌手、フョードル・シャリアピンの求めに応じて作られたステーキソースで、日本以外の国ではお目にかかれない代物。
c0118393_11395599.jpg

本日のちゅらおっさんワンカルGRILL定食は、炭火焼ハラミステーキ120g、1004円、ブログ初登場。
超貧乏サラリーマンである私が、またやっちまったランチ1000円超え!
c0118393_11425344.jpg

熱々の鉄板プレートから煙が立っているメインディッシュに
c0118393_11435061.jpg

おかわり自由のライス
c0118393_11441614.jpg

スープに
c0118393_11443891.jpg

シャリアピンソース。
c0118393_11451482.jpg

メインディッシュの内容は、10分割された120gのハラミ肉のステーキ、
c0118393_1147076.jpg

その隣には、玉ねぎスライスが敷き詰められた上にナポリタンスパ
c0118393_11515648.jpg

別の皿にはじゃがいも、ほうれん草、茹でコーンのバターソテー
c0118393_11531497.jpg

300度に熱せられたベレット(焼き石)。
c0118393_11545771.jpg

ミディアムレアのハラミ肉を
c0118393_11553078.jpg

ベレットの上に載せ熱を通してから
c0118393_11573861.jpg

シャリアピンソースに浸して
c0118393_1158834.jpg

いただく。なんじゃこりゃ、めちゃめちゃ、う、うまあーい!


ハラミは内蔵(モツ)肉の一つだが、内蔵特有のクセがなく、食感は肉そのものなので牛肉以外の何ものでもない。
横隔膜の薄い部分(背中側)をハラミと言い、牛1頭からわずか2~3kgしか取れない希少な部位である。
c0118393_1232611.jpg

ごはんがすごく欲しくなります。
c0118393_1243567.jpg

スープの具材は玉ねぎスライスとイタリアンパセリの粉末。
c0118393_1252287.jpg

コンソメ味で、う、うまあーい!


c0118393_1295060.jpg

ナポリタンスパも、う、うまあーい!
c0118393_12105744.jpg

じゃがいも
c0118393_12111741.jpg

ほうれん草
c0118393_12113859.jpg

茹でコーンのバターソテー、それぞれ、う、うまあーい!
c0118393_12125170.jpg

ハラミステーキは肉肉しくって、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
カルビやロースよりも安い上、ヘルシーで上質な味が楽しめるというもの。
c0118393_12154323.jpg

ごはんごはん。ごはんも近江米コシヒカリだからすごく、う、うまあーい!
c0118393_12172235.jpg

ガッツリ肉が食べたい時は、ハラミステーキが一番だなあ。
c0118393_1218448.jpg

O・T・R(オン・ザ・ライス)にして
c0118393_1220456.jpg

いただく。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_12205055.jpg

ラスト1切れをベレットに載せて熱を通し
c0118393_12215340.jpg

香り高い醤油をベースにアクセントをつけたソース「シャリアピン」に浸し
c0118393_12231377.jpg

いただく。最後の1切れまで、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_12242945.jpg

御馳走様でした。1000円でこんな美味しいハラミステーキが食べられるなんて、ワンカルGRILL通いはまだまだ続きそうです。(高いけど・・)
住所 兵庫県伊丹市瑞穂町3-12-1 電話 072-777-2949
営業時間 11:00~15:00 15:00~23:30 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6

by nozawahitoshi | 2016-11-18 06:52 | 洋食 | Comments(0)

ワンカルGRILL      伊丹市瑞穂町

c0118393_945205.jpg

伊丹の瑞穂町にあるステーキ・焼肉炭火焼のお店「ワンカルGRILL」にまたお邪魔した。ちょっと贅沢なランチを食べたい時によく来るお店なんである。
c0118393_948319.jpg

今日は牛肉のステーキが食べたかったので
c0118393_9491246.jpg

こちらの商品を発注してみた。
c0118393_9494851.jpg

本日のちゅらおっさんワンカルGRILL定食は、炭火焼ミスジステーキ(120g)1036円、ブログ初登場。
c0118393_9514754.jpg

メインディッシュと
c0118393_952826.jpg

おかわり自由のライスと
c0118393_9523583.jpg

スープ。
c0118393_95388.jpg

ステーキのソースはデミグラス、にんにく醤油、シャリアピン、オニオン、和風おろしソースの5種類からチョイスできるので、和風おろしソースを。
このソースは、大根おろしと玉ねぎおろしを使用したあっさりとしたソースである。
c0118393_9562419.jpg

メインのミスジ肉とは、肩(ウデ)の肩甲骨の内側に位置していて、あまり動かない為に非常に柔らかい部位となっている。
幻と言われるミスジは、1頭から取れる量が少なく、稀少部位として最近大変人気が高い。
外側は炭火で焼いてあるが、内側はややレア状態である。
c0118393_1005150.jpg

その傍らには、玉ねぎスライスを敷いた上にナポリタンスパと
c0118393_102613.jpg

じゃがいも、コーン、ほうれん草のバターソテー。
c0118393_1092389.jpg

300度に熱せられたペレット(焼き石)の上に、ややレア状態のミスジ肉を乗せサッと熱を通し
c0118393_1012927.jpg

和風おろしに浸けて
c0118393_1013821.jpg

いただく。脂融点が低いからか、お口の中でとろけちゃいます。とても柔らかくってジューシー、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10303337.jpg

ごはんが進みます。またこのごはんも、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
美味いはず。ここでは出荷日精米で人気の美味しいお米、近江米コシヒカリを使用しているから。
c0118393_10342846.jpg

どんどんペレットで焼いてはお口の中に放り込みます。
c0118393_10355462.jpg

ううっ、ごはん、ごはん。
c0118393_1038080.jpg

じゃがいものバターソテー、
c0118393_10383247.jpg

ほうれん草のバターソテー、
c0118393_10385970.jpg

コーンのバターソテー、どれも、う、うまあーい!
c0118393_103958100.jpg

ナポリタンスパも、う、うまあーい!
c0118393_10404814.jpg

スープはオニオンコンソメスープで、これも、う、うまあーい!
c0118393_10423597.jpg

両面をしっかり焼き
c0118393_10431361.jpg

いただく。もうたまりませーん。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10442582.jpg

御馳走様でした。いやー、めちゃめちゃ美味しかった。久方ぶりにランチ1000円超えをヤッちゃいました。明日からは節約モードに入らなきゃ!!
住所 兵庫県伊丹市瑞穂町3-12-1 電話 072-777-2949
営業時間 11:00~15:00 15:00~23:30 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5

by nozawahitoshi | 2016-11-10 06:52 | 洋食 | Comments(0)