ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
山田はん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 14:55
さすがちゅらおっさん、た..
by 山田 at 18:02
ココイチさん、初コメント..
by ちゅらおっさん at 12:36
初めてコメントします、コ..
by ココイチ at 15:37
あざっす、タメゴローさん..
by ちゅらおっさん at 12:05
ハッピーセットとは、おも..
by タメゴロー at 10:53
タメゴローさん、久し振り..
by ちゅらおっさん at 09:45
お久しぶりのコメントです..
by タメゴロー at 16:16
ニコちゃん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 11:13
墓参りまたいきましょ!!..
by にこぴ at 10:47
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧


宮古島ダイビング 3日目 荷川取漁港のハーリー

c0118393_12152367.jpg

6月5日の日曜日、海の恵みに感謝し、海神に航海安全豊漁を祈る伝統行事、ハーリー(海神祭り)が、平良にある荷川取(にたどり)漁港で行われた。私は何度も宮古島を訪れているが、ハーリーを見るのは初めてだった。
c0118393_12193928.jpg

ハーリーが始まる前に、琉球国祭り太鼓支部の子供たちの演舞があった。
c0118393_1221996.jpg

琉球太鼓のメンバーは可愛い。
c0118393_12214291.jpg

暑い、いやはや、なんとも暑すぎるゥー!
c0118393_12223981.jpg

ハーリーには、船主組合やマリンレジャー関係、各事務所など13チームが参加する。
c0118393_12234615.jpg

ハーリー鉦(がね)が鳴り響く中、それぞれ掛け声を合わせて力強い櫂さばきを見せると、詰め掛けた観客から大きな声援が湧き上がる。
c0118393_1226225.jpg

この日は、真謝、久松、パイナガマ、前浜、池間、島尻、高野、佐良浜などの各漁港やビーチでハーリーが同時開催される。
c0118393_12284055.jpg

夏の風物詩の一つであるハーリーが、宮古島をさらに盛り上げていく。

by nozawahitoshi | 2011-06-30 07:18 | 宮古島 | Comments(0)

宮古島ダイビング 3日目 ホテルの朝食バイキング

c0118393_11282988.jpg

いくらブログネタがないからといっても、こういうのを乗せるのは、「清水の舞台から飛び降りる」くらいの勇気がいるものだ。しかしあえて載せよう。宮古島セントラルホテルの朝食バイキングである。
c0118393_11312686.jpg

スクランブルエッグ、スパサラダ、ウインナー、ベーコン、大根と豚肉の煮物。
c0118393_11323847.jpg

冷奴にきゅうり。
c0118393_1133495.jpg

温泉玉子。
c0118393_11341153.jpg

レタスときゅうりと人参のサラダ。
c0118393_11343936.jpg

ご飯に梅干し。
c0118393_1135529.jpg

牛乳。
c0118393_11352432.jpg

お味噌汁と味付け海苔。
「何だ、宮古島って言ったって全然普通じゃん!」と思われるかもしれない。たまに「ゴーヤーチャンプルー」が出るくらいである。
毎日少しずつメニューが変わるが、大体同じようなものが出る。ご飯のほかにパン、お粥もある。パイナップル、みかん、コーヒー、オレンジジュースもある。
あまり食べ過ぎると、船に酔ったとき気分が悪くなるので、腹7分目くらいにしておくのが私流である。
今日の午前中は港でハーリー祭りがあり、それを見物してから、午後2本のダイビングがある。

by nozawahitoshi | 2011-06-29 07:28 | 宮古島 | Comments(0)

神座門真店のPでお弁当

c0118393_9301246.jpg

今日は門真のお得意さんに寄る前に、国道163号線沿いにある「ラーメン神座」の駐車場に車を停めてお弁当タイム。
c0118393_932043.jpg

本日のお弁当はこちら。
c0118393_9322692.jpg

鮭フレークがかかったご飯と
c0118393_933525.jpg

おかずは全部で4種類と今までに一番少なかった。
c0118393_9334585.jpg

鶏の照り焼き。
c0118393_9341261.jpg

きゅうりと細切り昆布のお漬物に、白ゴマが振ってあった。
c0118393_935598.jpg

トマトのスクランブルエッグ。
c0118393_935291.jpg

シメジのクリームグラタン。
c0118393_9355562.jpg

今日は80%凍らせたミネラルウオーターと、70%凍らせたウーロン茶の2本立て。
c0118393_9371757.jpg

鶏の照り焼きはものすごいボリュームで、う、うまあーい!
c0118393_93873.jpg

クリームグラタンに入っているチーズと
c0118393_9384258.jpg

シメジ、両方ともに、う、うまあーい!
c0118393_9393153.jpg

トマトのスクランブルエッグは酸味が利いていて、なかなかイケテル。
c0118393_9402874.jpg

ご馳走様でした。あ~あ、美味しかった。
c0118393_941372.jpg

本当に珍しく、食後の缶コーヒーをいただいた。「甘~あ!」

by nozawahitoshi | 2011-06-28 07:29 | お弁当 | Comments(2)

ジョリーパスタ        日生中央店

c0118393_1736853.jpg

今日の休みは、細君、長女、三女と4人で日生中央の近くにある「ジョリーパスタ」へやってきた。お昼からワインを飲むのが目的である。
c0118393_17394189.jpg
c0118393_17394987.jpg
c0118393_17395943.jpg
c0118393_1740815.jpg

ジョリパのメニューである。
c0118393_17405615.jpg

私の発注した赤ワインのデキャンタ609円が一番乗りで到着。よく冷えていて、う、うまあーい!もっと高いワインが飲みたかったが、ジョリパにはこの赤と白しか置いていない。
c0118393_17442184.jpg

ワインのアテはいつものスパイシーチキンピッツァ職人風294円。
c0118393_1746977.jpg

お値段はお安いが、外はカリッと、中はジューシーな鶏肉でめっさ、う、うまあーい!
c0118393_17474666.jpg

サラダドリンクセットについてるサラダが到着。
c0118393_17484895.jpg

これもワインのアテに発注したピッツァ・ベーコン504円。
c0118393_17494182.jpg

薄くてそんなにお腹にどっかり来ないので、ワインのアテには最高。
c0118393_17505223.jpg

いっぺんにパスタが3皿到着。まず細君発注のフレッシュブロッコリーのジェノベーゼ1029円。バジリコ、オリーブオイル、チーズの入ったジェノバ生まれの絶品ソースがイチオシ。
c0118393_17531461.jpg

三女のスモークサーモンといくらの明太子クリーム924円。食べやすくカットされたスモークサーモンといくらのプチプチがなんともいえない!
c0118393_1756935.jpg

長女のミートグルメ(ビーフ・チョリソ・ベーコン)924円。ミートソースに牛肉、特製チョリソ、ベーコンとボリューム満点である。
c0118393_17574850.jpg

ミートグルメは私の大好物なので、ワインのアテに少し分けてもらう。
c0118393_17583770.jpg

やっぱビーフがなんともいえないくらい、う、うまあーい!
c0118393_17592051.jpg

ジェノベーゼもいただいたが、バジリコのお味はあんまり好きじゃない。
c0118393_1801361.jpg

ワインのデキャンタ2杯を空けたところで、最後に私が発注した、茄子のボローニャ風ミートソースが到着。
ミートソースだったら何でも好きなんである。
c0118393_1824684.jpg

ご馳走様でした。デキャンタ2杯しか飲んでないのに、今日のワインはよく回った。
住所 兵庫県川西市丸山台1-7-5 電話 072-791-6811
営業時間 11:00~24:00 無休 P有り 地図

by nozawahitoshi | 2011-06-27 06:52 | パスタ | Comments(2)

お魚屋さんの寿司バイキングと新旭風車村の花祭り

c0118393_856449.jpg

休みの日の今日は生憎の雨だったが、細君と2人で、前々から申し込んであった読売旅行に参加した。
c0118393_8585552.jpg

川西能勢口を8時40分に出発して、高速道路をひた走り、琵琶湖の白髭神社から新旭風車村にある花菖蒲園に12時にバスは着いた。
c0118393_912891.jpg

そこには、真っ白な菖蒲や、
c0118393_92190.jpg

赤い色のゴデチャという名前のもの、
c0118393_925293.jpg

白にピンクがかった「桃児童」という名前のもの、
c0118393_934778.jpg

紫色した勝負、その他多くの種類の、250種約20万本の菖蒲が咲き乱れていた。まさに圧巻である。
c0118393_951792.jpg

のどかなオランダの田園風景をイメージした風車村には、こんな風車や、
c0118393_995271.jpg

ユニークな形のものまであった。ここは道の駅なのである。
c0118393_911772.jpg

風車村を散策したあとはバスで移動し、敦賀にある「越前やべ清」という魚屋さんにやってきた。
c0118393_9131233.jpg

もうお腹ぺこぺこ。2時半からお寿司をはじめ、お造りなどが食べ放題のバイキング。
c0118393_9143047.jpg

普段からダイエットのため食事制限しているので、私の胃袋は相当縮んでいるのか、
c0118393_916278.jpg

すぐにお腹がいっぱいになる始末。
c0118393_917053.jpg

それでも珍しい、中華風蟹饅頭や、
c0118393_9175294.jpg

10年ぶりの越前そばをいただき、
c0118393_9184241.jpg

お寿司をどんどんお替りし、海老シューマイや
c0118393_9192355.jpg

大好きな甘エビをバクバクいただく。特に甘エビは美味かった。
c0118393_9202794.jpg

蟹クリームコロッケにはタルタルソースをつけていただき、
c0118393_9213744.jpg

これでもかと、つぶ貝、まぐろ、穴子など食べ続け、腹300%の満腹。
c0118393_9225913.jpg

その後、またバスで「お江」ゆかりの古戦場「金ヶ崎宮」を散策。
c0118393_9241515.jpg

長浜では黒壁スクエアのガラス館を見物したり
c0118393_9251479.jpg

缶ビールを片手にチビチビやりながら、黒壁五号館でお土産を買ったりして、「非日常」を十分満喫した一日であった。小旅行もたまには息抜きになっていい。

by nozawahitoshi | 2011-06-26 09:28 | 旅行 | Comments(0)

宝塚上の池公園でお弁当 パート10

c0118393_9325667.jpg

今日も宝塚のお得意さんを2軒回った後、いつもの上の池公園に来てお弁当タイム。もう10回も来ているのかとブログを書いてて気付かされた。それくらい落ち着ける場所なんである。梅雨の晴れ間ってヤツで、外は暑かったので、ベンチに座ってというわけにはいかず、車の窓を全開にして、車の中でお弁当をいただいた。
c0118393_9383710.jpg

本日のお弁当はこちら。
c0118393_939132.jpg

ごはんに申し訳程度、ふりかけがかかっていた。
c0118393_940473.jpg

おかずは全部で5種類。
c0118393_9412331.jpg

トマトピューレのようなものが入っている目玉焼き。目玉焼きは珍しい。
c0118393_942454.jpg

こんがり焼いた鶏肉。
c0118393_9431481.jpg

ピーマンとちりめんじゃこの醤油炒め。
c0118393_943573.jpg

ウインナのソテーが7切れ。
c0118393_9442792.jpg

キャベツの千切りと乾燥海老のカレー炒め。
c0118393_9451692.jpg

70%凍らせたウーロン茶も今日の暑さで半分解けた。
c0118393_9463517.jpg

ご馳走様でした。私の車を目ざとく雀が見つけ、10羽ほどやって来たので、仕方ないからご飯粒を10~20粒放ってやったら、喧嘩しながら必死のパッチで取り合いをしていた。雀ってヤツは面白い、けど怖い。

by nozawahitoshi | 2011-06-25 07:16 | お弁当 | Comments(2)

蒲田神社でお弁当 パート2

c0118393_7294470.jpg

今日は地下鉄東三国駅近くにある蒲田神社の横に車を停めてお弁当タイム。
c0118393_7311735.jpg

本日のお弁当はこちら。
c0118393_731401.jpg

鮭フレークがかかったご飯と
c0118393_7321457.jpg

おかずは全部で6種類。
c0118393_7371670.jpg

クリームチーズ入りチキンカツが2枚。
c0118393_7375114.jpg

チョリソー・ソーセージが1本。
c0118393_1926404.jpg

トマト入りスクランブルエッグ。
c0118393_192788.jpg

茄子の油いため。
c0118393_19273017.jpg

ピーマンとタマネギの甘辛煮。
c0118393_1928877.jpg

小松菜と薄揚げの炊いたん京のおばんざい風。
c0118393_19285052.jpg

70%凍らせたウーロン茶をグビグビっといただく。冷たーい、う、うまあーい!気温も31度を超えると、凍らせたウーロン茶も価値が上がるってやつだ。
c0118393_1931320.jpg

ご馳走様でした。ごはんが少なかったので、腹7分目くらいである。
c0118393_1932942.jpg

食後は「ダイヤモンド・ザイ」の特別付録「ウソの利回り」を徹底チェックし、金融リテラシーのお勉強。

by nozawahitoshi | 2011-06-24 07:29 | お弁当 | Comments(0)

宮古島ダイビング 2日目 夜 島の居酒屋「眞丑」

c0118393_1131424.jpg

セントラルホテルから徒歩1分5秒の「眞丑(まうしー)」に京都のHさん、A木さん、福島・宮古島の宴会部長の私の3人は明るいうちからお邪魔した。私は昨年愛人1号とここに来ているので2度目の来店である。「眞丑」には超がつくほど美人のオネエサンが2人居るのである。さらにその上に料理が美味しいとキテル。
c0118393_11413047.jpg

お店の入口で私達を出迎えてくれたお店のオニイサンが開口一番、「ようこそ、宮古島へ。宮古島で一番美味しいお店がここです!」よう言うた、すごい自信である。
というのも実はこのお店、中華料理の達人、ドラックドラゴンの塚地そっくりの料理人が鍋を振って本格的料理を提供しているのである。私達はお店の一番奥のお座敷に一番乗りで通された。
c0118393_11491083.jpg

こちらが「眞丑」のメニューの一部。(クリックで拡大)
c0118393_11495497.jpg

まずは、オリオンドラフト生ビールでかんぱーい!ガチガチガチ、グビグビグビ、プッハー、う、うまあーい!
c0118393_11513760.jpg

♪ うまいはずだよ、お富さん ♪
実は今日、A木さんの50本記念ダイブがあったのである。だから生ビールのお味も今日の彼には格別だったに違いない。
c0118393_11545269.jpg

刺身盛り合わせ(2~3人前)1000円。
c0118393_11553867.jpg

鶏の唐揚げ油淋鶏(ユーリンチー)450円。
c0118393_11575278.jpg

油淋鶏とは、鶏の唐揚げに刻んだねぎを入れ、酢と醤油のタレをかけた中華料理の一つなんである。
c0118393_1159294.jpg

お味のほうは、えもいわれぬバリウマ!
c0118393_1203526.jpg

シーザーサラダ420円。ドレッシングがすこぶる美味しかった。
私たちのあとに女性4人組がやってきて、そのあとに、別のテーブルにちょっとヤクザっぽい現地のオッサン3人と宮古島のキャバクラで働くキャバクラ嬢2人やってきた。
c0118393_1261797.jpg

自家製焼きギョーザ420円。
関西人のキャバクラ嬢がたいして面白くもない下ネタ話を繰り出すと、宮古島のオッサン3人はやんややんやの大うけで、大きな声で騒ぎ出した。その騒ぎのウルサイのなんのって。
あとからガイドの美登里ちゃんに聞いたところ、宮古島のオッサンは関西人の女の子が大好きなそうな。関西人の女の子のノリがどうやら合うらしい。
c0118393_12122858.jpg

砂ギモレモン風味420円。
レモンを絞っていただくと、これがとてつもなく美味しい。う、うまあーい!
そのオッサン達のあまりの下品なウルサさに、女性4人組が店員さんを呼んで別の席に移動するという光景が見られた。ひょっとして、私たちもウルサかったのかも知れないが・・。
c0118393_1218430.jpg

私はクリアアサヒに変更280円。サッパリしたお味。
女性4人組が帰ったのをみてとると、こちらも関西のオッサン3人、「宮古島のオッサンに負けてなるものか」と、急ピッチでお酒を注文し、声のボリュームを全開にし会話を盛り上げたのであった。
c0118393_1223460.jpg

Aさん発注の杏酒500円。
c0118393_12234166.jpg

Hさん発注のマンゴーチューハイ500円。
c0118393_12242056.jpg

手羽先の唐揚げ五香粉(ウーシャンフン)風味450円。
c0118393_12252614.jpg

レモン汁をかけていただくと、これもかなりいけてるお味。う、うまあーい!「ちょっと、やばくなくない?このお味」
ここで関西人のキャバクラ嬢、お約束の時間が来たようで、オッサン達からナニガシカのお金をもらったら事務的に退散した。そう、事務的にだ。
すると、今まで大声で大盛り上がりを見せていた宮古島のオッサン3人は、打ちのめされたかのように一気にシーンと静まり返った。
このあまりの落差の激しさに、私たち3人は大きく口を開けて唖然としてしまったのは言うまでもない。
c0118393_12343978.jpg

島豆腐の葱生姜和えパクチー風味450円。
パクチーとはコリアンダーのタイ語。中華料理では香菜(シャンツァイ)、つまり中国パセリのことあるよ。
c0118393_1238621.jpg

A木さん発注のシークワーサーチューハイ500円。
さて宮古島のオッサン、私達が盛り上がっているのを横目で見て、そそくさと帰っていったのだ。
「なんや、キャバ嬢がおれへんかったら会話もないがぜよ」と何故か土佐弁で喋る私。
c0118393_12424985.jpg

酢豚680円。この酢豚がなんとまた絶品なのである。う、うまいぜよ、坂本さん!
c0118393_12442611.jpg

「いやー、うまかった、牛負けた!」
「眞丑のオネエチャン、キレイやったねー!」
「明日はハーリー(海神祭)、午後からのダイブ、カワイコちゃん期待ですぞー!」
などといいながら、約3時間に渡った宴会もここらでお開きに。ジャン、ジャン!
住所 沖縄県宮古島市平良字西里231 電話 0980-73-3339
営業時間 17:30~翌1:00 不定休 地図
 去年の眞丑

by nozawahitoshi | 2011-06-23 07:25 | 宮古島 | Comments(0)

Cafe&Indian Resutaurant Mahek(マハク) 豊中

c0118393_10305642.jpg

今日は豊中にあるインド料理店「マハク」にまたお邪魔した。3月13日以来通算3度目の来店になる。
c0118393_10353766.jpg

今日の日替りカレーは海老のカレーだった。
c0118393_10362150.jpg
c0118393_10362985.jpg

マハクのメニューである。(クリックで拡大)
c0118393_1037521.jpg

今日のちゅらおっさんマハク定食はAランチ650円。
c0118393_10374411.jpg

その内容は日替りの海老カレーで、辛さは一番辛い「インド辛」をお願いした。
c0118393_1039189.jpg

野菜サラダ。
c0118393_10392238.jpg

ライス。
c0118393_10393932.jpg

いつもの大きな焼き立てのナン。
c0118393_1040843.jpg

カレーの辛さは一番辛いインド辛にしたのに、そんなに辛くなかった。強烈な「非日常」の辛さを期待していたのに~、残念である!
c0118393_10422181.jpg

プリップリの大きな海老がゴロゴロと4つも入っていた。
c0118393_10431442.jpg

ナンをちぎってカレーにつけ
c0118393_10434131.jpg

いただきまーす。う、うまあーい!カレーのルーは少し酸味があって、なかなかイケテルお味。
c0118393_10445888.jpg

野菜サラダもいつもの美味しいドレッシングがかかっていて、う、うまあーい!
c0118393_10455230.jpg

ライスとカレーもすこぶる美味しく、こんな風味のカレーは生まれて初めていただく。
c0118393_10472933.jpg

ナン自体にも味がついているので、これだけ食べても美味しい。
c0118393_1048918.jpg

ご馳走様でした。前に食べたカレーの味とは全然違い、日替りの具材が変わればカレーのルーもそのつど変わる事が判明した。この店、興味津々である。
c0118393_10503268.jpg

食後のドリンクは最初にお願いしていたアイスチャイ。アイスミルクティーのことで、これもなかなか美味しかった。ドリンク付きで650円はかなりお得なAランチである。足繁く通う理由がここにあるってヤツだ。
住所 大阪府豊中市原田元町3-9-6 電話 06-6848-2740
営業時間 11:00~23:00 無休 P無 地図
 マハクのHP
以前の記事
 1回目 ほうれん草のカレー
 2回目 チキンムグライカレー

by nozawahitoshi | 2011-06-22 07:33 | カレー | Comments(0)

豊中の浜でお弁当

c0118393_7312062.jpg

今日は豊中の浜交差点のローソンに車を停めてお弁当タイム。
c0118393_7323320.jpg

本日のお弁当はこちら。
c0118393_7325714.jpg

鮭フレークまぶしごはんと
c0118393_7332728.jpg

おかずは全部で6種類。
c0118393_7335371.jpg

クリームチーズ入りチキンカツと
c0118393_7342221.jpg

トンカツが各1枚。
c0118393_7344412.jpg

シメジとほうれん草のカレー炒め。
c0118393_7352088.jpg

エリンギとキャベツのスクランブルエッグ。
c0118393_7355316.jpg

茄子のマリネ。
c0118393_7361279.jpg

大きめのプチトマト。
c0118393_7363398.jpg

鮭フレークごはんがあれば、おかずは要らないくらい。
c0118393_7371693.jpg

70%凍らせたウーロン茶がすこぶる美味い時期になった。
c0118393_7375650.jpg

ご馳走様でした。今日も美味しくいただけて腹八分目だった。

by nozawahitoshi | 2011-06-21 07:30 | お弁当 | Comments(0)