ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
山田はん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 14:55
さすがちゅらおっさん、た..
by 山田 at 18:02
ココイチさん、初コメント..
by ちゅらおっさん at 12:36
初めてコメントします、コ..
by ココイチ at 15:37
あざっす、タメゴローさん..
by ちゅらおっさん at 12:05
ハッピーセットとは、おも..
by タメゴロー at 10:53
タメゴローさん、久し振り..
by ちゅらおっさん at 09:45
お久しぶりのコメントです..
by タメゴロー at 16:16
ニコちゃん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 11:13
墓参りまたいきましょ!!..
by にこぴ at 10:47
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧


ふくちあんラーメン     門真店

c0118393_939099.jpg

今日は東大阪のお得意さんに行く前に門真にある「ふくちあんラーメン」に伺った。7月6日以来である。遊びすぎで身体がダルイが、土曜日まで何とか頑張ろう。
c0118393_9405595.jpg

ふくちあんラーメンのメニューの一部。(クリックで拡大)
c0118393_9413548.jpg

本日のちゅらおっさんふくちあんラーメン定食はこちら。
c0118393_9421521.jpg

特製ニラダレラーメン660円に半熟海苔たまをトッピング120円の合計780円。
c0118393_9434329.jpg

それと、いつもの取り放題のキムチ。今日は大皿に入れてやった。
c0118393_9442990.jpg

よーくタレが滲みこんだ半熟煮玉子。
c0118393_9451855.jpg

辛そうな豆板醤のニラダレ。
c0118393_9455169.jpg

チャーシューは全部で3枚。とろける旨さのバラと赤身のモモの2種類。
c0118393_9465575.jpg

この脂の多いチャーシューが旨いのである。
c0118393_9474286.jpg

ネギともやしもいつものようにてんこ盛りである。
c0118393_948194.jpg

トッピングの海苔が2枚。
c0118393_9485416.jpg

麺をいただく。チュルチュルーっと、う、うまあーい!
c0118393_9495031.jpg

私の大好きなふくちあんの自家製玉子麺。
c0118393_9503015.jpg

スープはとんこつしょうゆ味。これがまた、う、うまあーい!
c0118393_9511980.jpg

トッピングの半熟煮玉子もいただく。これも、う、うまあーい!
c0118393_9521317.jpg

ご馳走様でした。スープは美味しいけれど、全部は飲まず、健康のことを考えて残す。いつ来ても美味しいラーメンがいただけるふくちあんラーメン。参りました!
住所 大阪府門真市下馬伏町26-15 電話 072-882-6468
営業時間 11:00~翌5:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事
 しょうゆラーメン
 四川(辛)ラーメン
 しおラーメン
 マー油とんこつ新味
 味噌ラーメン
 特製ニラだれラーメン
 しおラーメン
 しょうゆラーメン
 とんこつラーメン海苔玉子トッピング
 とんこつラーメン 日替りラーメン定食
 とんこつしょうゆラーメン

by nozawahitoshi | 2011-09-30 07:26 | ラーメン | Comments(8)

丸亀製麺 中山寺店

c0118393_9245610.jpg

今日は中山寺のお得意さんに行ったあと、近くにある丸亀製麺にまたお邪魔した。頭の中に3割ほど石垣島のことがまだ浮かんでどうしようもない。
c0118393_9262771.jpg

すだちセットにしようと思ったが、カロリーオーバーを考慮しやめた。
c0118393_9275633.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。
c0118393_9284097.jpg

冷かけ(並)280円。ネギとおろし生姜をてんこ盛りトッピング。前に来た時、これをいただいてから「冷かけ、冷かけ」と毎日唱えるほど好きになっちゃったわけだ。(若干、オーバー)
c0118393_9312927.jpg

それと、いわし天120円、なす天80円の合計480円。
c0118393_9322284.jpg

何故こんなに生姜を入れるかというと、生姜がほとんど漢方薬に含まれていることをご存知かな?
漢方の世界でも重要視され、生姜なしでは漢方は成り立たないとさえ言われ重要な位置についているのである。それくらい万能な効用のある生姜、入れないと損である。
c0118393_9414466.jpg

イリコが効いた澄み切った冷たい鰹のお出汁。
c0118393_9431648.jpg

では、冷たく引き締まったうどんをいただきます。チュルチュルー、う、うまあーい!
c0118393_9442143.jpg

エッジはビンビン、コシも強く、小麦の香りがプーンと漂う。
c0118393_1024391.jpg

丸亀製麺のいわし天はブログ初登場。EPAがどっさりで、頭が良くなるそうだ。
c0118393_104361.jpg

なす天も久し振りである。
c0118393_10141687.jpg

冷かけにさらに七味唐辛子をかけていただく。
c0118393_10411869.jpg

ご馳走様でした。秋とはいえ29度を超える暑い日は冷たい冷かけが一番である。
住所 兵庫県宝塚市中筋4-4-7 電話 0797-88-6988
営業時間 10:00~22:00 年中無休 P有り 地図

by nozawahitoshi | 2011-09-29 07:06 | うどん | Comments(0)

博多ラーメンげんこつ  豊中店

c0118393_19142367.jpg

今日は久し振りに美味しいラーメンが食べたくなって、博多ラーメンげんこつ豊中店にお邪魔した。4月6日以来である。
c0118393_19155984.jpg

ちょっと来ぬまに新しくマル得690円セットメニューや
c0118393_19171374.jpg

季節限定の豚しゃぶぶっかけ冷麺などの新製品が出ていた。
c0118393_19181256.jpg

で、本日のちゅらおっさん博多ラーメンげんこつ定食は、玉子ラーメン620円とコーントッピング50円の合計670円。
c0118393_19201485.jpg

長時間特製のタレに漬け込んで味付けされた半熟煮玉子と
c0118393_19211442.jpg

分厚くジューシーなチャーシューや
c0118393_19214278.jpg

赤身と脂身が半々のチャーシューなど、全部で3枚。
c0118393_19222581.jpg

シャキシャキの太もやしとたっぷりのネギ。
c0118393_1923296.jpg

これでもかというくらい丼の下に沈んでいるコーン。
c0118393_19234260.jpg

麺は中太ストレート。
c0118393_19241715.jpg

豚のげんこつと鶏がら、数種の野菜を3日間かけて煮込んだ白ゴマの浮いたスープ。いつもは旨さの奥行きがあるのだが、今日のは珍しくイマイチだった。
c0118393_19262561.jpg

ツルリとしたコシがしっかりある麺。
c0118393_19271188.jpg

ニンニクを店員さんに頼んで
c0118393_19273866.jpg

ラーメンに少し放り込むと、さっきより旨さがアップした。
c0118393_19281940.jpg

ご馳走様でした。残念ながらいつもの美味しくマイルドな味わいのスープが、今日は70点位の出来だった。
げんこつラーメンファンの私としてはちょっとショックであった。次回はたのんまっせ!
住所 大阪府豊中市桜の町5-1-10 電話 06-6845-2377
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
  1月20日の記事
 12月15日の記事
 10月28日の記事
 10月12日の記事
  2月20日の記事
  4月 6日の記事

by nozawahitoshi | 2011-09-28 07:24 | ラーメン | Comments(0)

石垣島から無事帰ってきました!

c0118393_1844650.jpg

いやあー、楽しかったっす。石垣島は31度でピーカンのお天気。
163本目 大崎ハナゴイリーフ
164本目 川平石崎マンタCP
165本目 御神崎SP
166本目 リトルクリチャーズホーム
167本目 黒島V字
168本目 パナリ竜宮の根
c0118393_22203677.jpg

♪ 青い海原 群れ飛ぶ かもめ 心を 惹かれた 青いさんご礁 ♪

1週間は「石垣島症候群」から抜けることは出来ないなあ!
c0118393_22321211.jpg

こんなんも、7年振りに見ちゃったからなあ~。
まあ、おいおい石垣島でのことはゆっくりブログにアップしていきますわ、乞うご期待!

by nozawahitoshi | 2011-09-27 06:49 | 石垣島 | Comments(13)

江坂のまちかど広場でお弁当 パート9

c0118393_9144856.jpg

台風一過の今日は吹田のお得意さんに行く前に、同じ吹田の江坂にある街かど広場に車を停めて久し振りにお弁当をいただいた。いつもの場所は空いていなかったので、少し離れた場所でお弁当タイム。
c0118393_9192821.jpg

本日のお弁当はこちら。ふりかけご飯と、おかずは全部で7種類。
c0118393_9201778.jpg

90%凍らせた韓国済州島のミネラルウオーターと、90%凍らせた麦茶が乾いた喉を潤してくれる。
c0118393_9214487.jpg

おかずは普通の玉子焼きが2切れと
c0118393_922154.jpg

骨付きフライドチキンが2本。
c0118393_9225254.jpg

ブロッコリーのマヨネーズ添え。こやつはなんと鮮やかな緑色の蕾の中に、カロチン、ビタミンC、食物繊維、鉄などの栄養素を沢山含んでいる「栄養の優等生」なんである。
c0118393_9274323.jpg

高野豆腐の炊いたん京のおばんざい風。
c0118393_9281858.jpg

椎茸やわらか煮。
c0118393_9284595.jpg

水菜の炊いたん。
c0118393_9291645.jpg

人参のマリネ、ポーランド風。
c0118393_9295180.jpg

きゅうりの浅漬け。
c0118393_9301488.jpg

骨付きフライドチキンはブログ初登場。う、うまあーい!
c0118393_9311625.jpg

ノーマルな玉子焼きも、能勢の朝採り卵を使用、う、うまあーい!

ご馳走様でした。秋になると身体がやけに元気になる性質なので食欲が旺盛だが、常に腹八分目に抑えるのが健康を保つ秘訣である。

by nozawahitoshi | 2011-09-23 07:05 | お弁当 | Comments(0)

讃岐製麺     東淀川大桐店

c0118393_15133334.jpg

今日は台風15号が近畿地方直撃のさなか、吹田のお得意さんに寄った後、大経大近くの大桐にある讃岐製麺にまたお邪魔した。9月3日以来2度目の来店である。激しい雨と風が私を襲った。
c0118393_15163565.jpg

本日のちゅらおっさん讃岐製麺定食はこちら。
c0118393_15174562.jpg

ぶっかけうどん(並)(冷)280円と
c0118393_15182381.jpg

鶏の天ぷら130円。
c0118393_15185784.jpg

おでんの厚揚げ90円の合計500円ポッキリ。
c0118393_15303790.jpg

ぶっかけうどんには大根おろしと刻み海苔がついていた。さらにその上にタダで無料の大量のネギをトッピングした。
c0118393_1532448.jpg

かなり濃い色のぶっかけのお出汁である。
c0118393_15332131.jpg

それでは麺だけいただきます。チュルチュルー、冷たーい、う、うまあーい!
c0118393_15342944.jpg

エッジのしっかり立った美しい太麺。
c0118393_15352623.jpg

ワサビと一緒に大人食い。
c0118393_1536658.jpg

大根おろしも大人のお味。
c0118393_15364712.jpg

鶏の天ぷらは揚げたて熱々で、うどん屋に来るとナンかこればっかり食べているが、う、うまあーい!
c0118393_15381293.jpg

厚揚げも同じで、毎日食べてもどういうわけか飽きないのである。
c0118393_15391012.jpg

いただきまーす。う、うまあーい!生まれる前はきっとキツネなんだろうなあ、わたしゃ。
c0118393_15402493.jpg

ご馳走様でした。ここの従業員はほとんど女性であるが、皆さんすごくお人柄がよく、とても親切なのである。
こちらの気持ちまで良くしてくれるのである。あざあーす。
住所 大阪府大阪市東淀川区大桐2-5-1 電話 06-6160-3661
営業時間 11:00~23:00 無休 地図
以前の記事

by nozawahitoshi | 2011-09-22 06:57 | うどん | Comments(0)

境港・弓ヶ浜名物 カニトロ四季の膳(関脇) 鳥取境港

c0118393_1153452.jpg

絶品、カニトロ丼。
c0118393_11545888.jpg

またまた読売旅行の日帰りバスツアーに参加した私と細君は、川西からバスに揺られること3時間で、鳥取県の境港にやってきた。9月12日、「若狭蘇洞門」旅行以来、7度目である。
c0118393_1159624.jpg

境港さかなセンターすぐ近くの「大漁市場なかうら」の
c0118393_120043.jpg

2階にある「お食事処弓ヶ浜」で昼食をとった。名前の通り弓ヶ浜にある見晴らしのいい場所で、ここで獲れた新鮮な魚介類をはじめ、いろんなものがいただける。
c0118393_122591.jpg

平成18年7月13日に、日本一大きい鬼太郎像が、ここ境港大漁市場なかうらに誕生した。この石像は、漫画家の水木しげる氏により「がいな鬼太郎」と命名された。「がいな」とはこちらの方言で大きいを意味するのだそうである。身長7.7m。
c0118393_126518.jpg

こちらは、ねずみ男像。身長172cm、どうやらねずみ男の等身大のようだ。
c0118393_1272798.jpg

今日いただくのは、人気No.1メニュー、カニトロ四季の膳(関脇)1365円。
c0118393_1285137.jpg

あじの刺身、
c0118393_1291180.jpg

甘エビの刺身5本、
c0118393_1294015.jpg

カニトロ丼の具材、左から時計回りに、山の芋、かに身、刻み海苔、かにトロ、玉子、その下がねぎ、弓ヶ浜特製たれ、
c0118393_12115624.jpg

サラダ、
c0118393_12122224.jpg

ワカメとかにの味噌汁、
c0118393_12125158.jpg

ごはん。大盛に見えるが実は少ない。
c0118393_12133124.jpg

かに味噌、
c0118393_12135027.jpg

香の物。
c0118393_12141867.jpg

そのいただき方は、まずごはんの上にカニトロ、
c0118393_1215231.jpg

かに身、山の芋、玉子、青ねぎをお好みに応じて乗せ、
c0118393_1216123.jpg

「弓ヶ浜特製のたれ」をかけ、軽くかき混ぜて召し上がるのが最高だとか。
c0118393_12172173.jpg

弓ヶ浜特製のたれとかに身とごはんのハーモニー。初めて体験する美味しさ、う、うまあーい!
c0118393_12185790.jpg

あじの刺身を入れていただく。これも、う、うまあーい!
c0118393_12194881.jpg

途中から刻み海苔をふりかけていただくと、のりのいい香りがアクセントとなって、う、うまあーい!
c0118393_12205749.jpg

かに味噌汁には2切れのかに身、こんなのと、
c0118393_12214485.jpg

こんなのが入っていて、身をほじくり返していただく。う、うまあーい!久し振りにかにをいただいた。
c0118393_1223996.jpg

ご馳走様でした。久し振りに美味しい丼をいただきました。食後は1階のお土産コーナーで、宍道湖のしじみでも買って帰りましょうか。
住所 鳥取県境港市竹内団地209 電話 0859-45-4411
営業時間 8:15~16:30 12月31日~1月4日休業 地図

by nozawahitoshi | 2011-09-21 06:53 | 旅行 | Comments(0)

読売日帰りバスツアー、水木しげるロード・鬼太郎列車の旅

c0118393_199439.jpg

秋の休日を利用して、私と細君は読売旅行の日帰りバスツアーに参加し、鳥取県境港市にある水木しげるロードと水木しげる記念館を見物し、はたまた鬼太郎列車に乗り、米子空港駅まで妖怪たちと列車の旅をしてきた。
c0118393_19145910.jpg

川西から約1時間20分で、バスは岡山の勝央パーキングエリアに到着。トイレ休憩をした後、
c0118393_19163197.jpg

またバスに乗り込み、48人の老若男女を乗せたバスは一路境港へ。
c0118393_19174528.jpg

川西から都合3時間あまりで境港にある水木しげるロードに着いた。そこは商店街だった。その商店街を歩いていると、いるわいるわ、何と139体の妖怪のオンパレード。まずは、ねずみ男。
c0118393_1921721.jpg

この妖怪はたぶん「いそがし」じゃないかな?この辺は私より年下の京都のHさんが詳しいはずである。
c0118393_19222661.jpg

こいつは「枕返し」という妖怪である。懐かしいなあ、俺って、記憶力いいなあ。
c0118393_19242290.jpg

商店街の外れに、水木しげる記念館があった。境港は漫画家の水木しげるのふるさとなんである。
c0118393_1926152.jpg

記念館の入口広場にあったオブジェ。
c0118393_1927516.jpg

昔懐かしい妖怪が、私を出迎えてくれて、少年時代の私にタイムスリップさせてくれる。
c0118393_19282887.jpg

鬼太郎とねずみ男はやはり一番人気である。順番が出来ているが、私はこの歳で並ぶのは恥ずかしいのでやめた。
c0118393_1930976.jpg

こちらは誰もいなかった。
c0118393_1931214.jpg

記念館を出て、今度は水木しげるロードの反対側を歩く。目玉おやじのブロンズ像に沢山の人が集まっておのおの写真を撮っていた。
c0118393_19324917.jpg

こちらも大人気。
c0118393_19334418.jpg

お土産屋さんにもこんな妖怪がいて、頭の中は妖怪が徐々に占領してくる。
c0118393_193568.jpg

JR境港駅は別名「鬼太郎駅」と呼ぶ。駅の入口に水木しげる氏のブロンズ像があった。
c0118393_19373091.jpg

さあ、旅のお目当ての妖怪電車がやってきた。この電車で米子空港駅まで各駅停車。
c0118393_1938478.jpg

果たして車内には、妖怪が沢山いたりして・・・・、そう、人間というとてつもない妖怪が・・・。
住所 鳥取県境港市本町5番地 電話 0859-42-2171
営業時間 9:30~17:00 年中無休 P有 地図
以前の記事
 その1 夕日が浦温泉のかにづくし料理                                                    その2 浜坂で蟹食べ放題と湯村温泉の旅
 その3 お魚さんの寿司バイキングと新旭風車村の花祭り
 その4 読売のバスツアーで六甲山へ
 その5 六甲山ホテルのフランス料理
 その6 展望列車「天空」で行く高野山奥の院めぐり
 その8 若狭蘇洞門めぐりと琵琶湖バレイ天空のロープウェイ

by nozawahitoshi | 2011-09-20 07:25 | 旅行 | Comments(0)

ジョリーパスタ        日生中央店

c0118393_17555097.jpg

今日の休みは家族3人(細君、三女、私)でいつも行く、日生中央駅近くにある「ジョリーパスタ」にお邪魔してお昼ごはん。
c0118393_1758997.jpg

秋味パスタの新製品が2品出ていた。
c0118393_17584464.jpg

私はいつものイタリアの赤ワイン、モンテベッロ189円。サンジョベーゼ種から作られる、美しいルビー色のフレッシュでフルーティな味わいは、どの料理にもピッタリ合うから不思議。
c0118393_1814129.jpg

三女はドリンクバー189円。まずはコーラを自分で入れてきた。
c0118393_1822637.jpg

最初にやってきたのはサラダで、「さっぱりオニオンとボンゴレのサラダ・バルサミコ風味」294円。
フレッシュ、ソテー、フライドの3つのオニオンと、辛口のマリネのあさりを使ったさっぱりサラダ。
c0118393_1845990.jpg

バルサミコ酢が効いていて、黒酢の様な味わいのオニオンとあさりは赤ワインによく合う。アチェート・バルサミコとも言う。アチェートが酢で、バルサミコは芳ばしい香りのするという意味である。
c0118393_1811165.jpg

ワインのアテに発注した「スパイシーチキンピッツァ職人風」294円。以前よりチキンが小さくなったようだ。
c0118393_18132885.jpg

カリッと窯で焼き上げたスパイシーチキンをモッツアレラチーズとトマトソースで仕上げてある。ワインが進みます。う、うまあーい!
c0118393_18153237.jpg

ワインおかわり、2杯目に突入。
c0118393_18162279.jpg

三女はコーラからカルピスへ。
c0118393_18164967.jpg

細君発注の「炙りトロサーモンと白マイタケのぺペロンチーノ」1029円。
軽く炙ったトロサーモンとスモークサーモン、そして香りの良い白マイタケを贅沢に使った「秋味パスタ」のぺペロンチーノ。イクラもたっぷりトッピングされている。
c0118393_1820937.jpg

脂が乗った旬のサーモンとイクラ、ワインと一緒にいただいた。う、うまあーい!
c0118393_18424329.jpg

三女発注の「フレッシュ卵の手作りカルボナーラ」819円。
c0118393_18225027.jpg

ジョリパでカルボナーラは初めてである。黄身だけを使ってチーズで仕上げられている。これも赤ワインに良く合う。う、うまあーい!
c0118393_18243534.jpg

ワインおかわり、3杯いっちゃいました。
c0118393_18252242.jpg

三女も3杯目、カプチーノ。
c0118393_1826995.jpg

最後は私の発注の「ボローニャ風ミートソース」609円。
c0118393_1827163.jpg

パルメザンチーズをふりかけて
c0118393_18274384.jpg

タバスコもいっぱいふりかけて
c0118393_1828114.jpg

いただきまーす。う、うまあーい!
c0118393_18284826.jpg

ミートソースのお味が何ともいえないくらい美味しい。う、うまあーい!
c0118393_18294460.jpg

最後はコーヒー・キリマンジャロで仕上げ、
c0118393_18302622.jpg

ご馳走様でした。これだけ食べて4000円にお釣りが来る安さ。真昼間からガブガブあおった赤ワインのせいか、結構酔いが回って気分爽快!ジョリパ、好きだなあ!
住所 兵庫県川西市丸山台1-7-5 電話 072-791-6811
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 
  9月11日 
  8月14日
  6月27日
  4月24日
  2月 7日

by nozawahitoshi | 2011-09-19 08:04 | パスタ | Comments(2)

居酒屋 「しょうわ」 川西池田

c0118393_12133854.jpg

今日はMさんとJR川西池田と阪急川西能勢口駅のちょうど真ん中くらいにある居酒屋「しょうわ」に初めて伺った。名前の通り「昭和」の雰囲気が漂った店内で居心地も良かった。
c0118393_12171632.jpg

まずはキリン一番搾り生大ジョッキ550円でカンパーイ、ガチガチ、グビグビ、プッハー、う、うまあーい!
c0118393_12183386.jpg

お通しのひじき豆。これはダダ甘くてイマイチだった。
c0118393_1219428.jpg

キリン一番搾り生をおかわり。
c0118393_12203196.jpg

Mさん発注のシーザーサラダ315円。このお店のほとんどの料理が315円なので、財布が喜ぶ。
c0118393_1222139.jpg

私の好きな鶏皮串。
c0118393_12224322.jpg

Mさん、角ハイボール350円に。
c0118393_12232691.jpg

Mさんの好物、アジのたたき。新鮮なお魚が315円で食べられるなんて!
c0118393_12243560.jpg

手羽先の甘辛煮。よく煮込まれていて、めっさ柔らかい。
c0118393_16435899.jpg

豆腐の明太子ソース焼き。
c0118393_1644305.jpg

沖縄の伝統料理「豆腐よう」のようなお味がして、イケテル感じ。
c0118393_16464993.jpg

Mさん発注の麦焼酎「隠し蔵」で再びカンパーイ。鹿児島県市来町の濱田酒蔵の琥珀色をした焼酎。
c0118393_16491449.jpg

ホルモン炒め。丸腸などのホルモンが入っていて、これも美味しかった。
c0118393_16501052.jpg

干しイカ焼き。
c0118393_16504732.jpg

酔ってきた私は何故かオリオンビールを発注、350円。
c0118393_16514584.jpg

Mさん今度は熊本県産の麦焼酎「どぎゃん」にレモンを絞って飲むのだそうな。
c0118393_1653359.jpg

またまた変な行動に。何故か私の発注で「キリンスタウト黒ビール」333円。
c0118393_16541771.jpg

どんどんおかわりをするMさん。今度は麦焼酎、鹿児島産の絶品「一粒の麦」。右は私発注のジントニック。
c0118393_16555445.jpg

ジントニックには様々な思い出がある。その一つ一つをMさんに約30分かけてお話をする。
c0118393_16571215.jpg

ありゃー、酔っ払ってしまいました。お2人ともこれがもう限界。2時間半でフラフラ状態になり、この辺でお開きに。
「この店、安くって雰囲気がいいのでまたみんなを呼んで使わせてもらいましょう!」とお会計。2人でしこたま飲んで食べて6600円とめっさ安く上がったのであった。
住所 兵庫県川西市栄根2-1-1 電話 072-755-0354
営業時間 17:00~24:00 不定休 70席 地図

by nozawahitoshi | 2011-09-18 06:38 | 居酒屋 | Comments(2)