ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
池D君、ありがとうござい..
by ちゅらおっさん at 11:27
早速のご返答ありがとうご..
by 池Dクン at 14:07
池D君、お久しぶりでござ..
by ちゅらおっさん at 11:57
ご無沙汰しています。長女..
by 池Dクン at 18:18
山田はん、こういうチープ..
by ちゅらおっさん at 12:18
灯台下暗しとは言い得て妙..
by ちゅらおっさん at 19:14
わあおー、待ってましたわ..
by 山田 at 18:57
美味しかったですね!気軽..
by にこぴ at 22:15
山田はん、毎度です。 ..
by nozawahitoshi at 11:04
いかにも神戸元町の中華料..
by 山田 at 14:30
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧


四国うどん  淡路

c0118393_6233243.jpg

今日は淡路にある四国うどんに伺ってお昼ごはんを食べた。このお店も私のお気に入りで、足繁く通いだしてもう16回目の訪問になる。今年の梅雨は中休みが多く、今日もいい天気だった。
c0118393_62639.jpg

お店の外のシャッターに無造作に張られたポップ。そこに新しいメニューを目ざとく見つけた。「いか下足唐揚げ定食」なるものが出現していた。
c0118393_629644.jpg

こちらが店内のメニューの1部である。(写真をクリックで拡大)
c0118393_630461.jpg

本日のちゅらおっさん四国うどん定食は、当然、いか下足唐揚げ定食ごはん小440円。(ブログ初登場)
c0118393_6315847.jpg

メインのおかず、私の大好物のいか下足唐揚げに
c0118393_6324517.jpg

ごはん小。ごはんを小にすると並より30円安くなるのである。
c0118393_6335449.jpg

細かく刻んだたくあんと
c0118393_6342636.jpg

かけうどんのセット。かけうどんは熱々で、もうもうと湯気が立っている。
c0118393_6354927.jpg

いつものようにかけうどんに七味唐辛子をかける。
c0118393_637665.jpg

自家製手打うどんは、エッジが立ってコシがしっかりしている。
c0118393_638124.jpg

ナルト、天カス、ねぎ入りで
c0118393_6384148.jpg

お出汁はあまり甘くなく、う、うまあーい!所謂、大人の味ちゅうやつである。
c0118393_6395854.jpg

では、いただきまーす。火傷しそうなくらい熱々で、う、うまあーい!
c0118393_6404374.jpg

いか下足唐揚げは4つ入っていて、う、うまあーい!絶品のお味。どうしてもっと早くこの定食が・・・。
c0118393_6431981.jpg

キャベツにマヨをつけていただく。いか下足唐揚げによく合い、う、うまあーい!
c0118393_6443124.jpg

ご馳走様でした。さっきから私の後ろの席で、60歳くらいのオッサンが、ざるうどんをチュルチュルーっと美味しそうな音を立てて食べている。暑くなって来たし、そろそろざるうどんもいいんじゃねー?でも、熱いうどんも外せないなあ~。
住所 大阪市東淀川区淡路5-19-20 コーポ清澄 電話 06-6323-3870
営業時間 11:00~19:30 日祝休 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15

by nozawahitoshi | 2012-06-30 07:02 | うどん | Comments(2)

らーめん夢路   寝屋川市

c0118393_17423561.jpg
c0118393_17424446.jpg

今日は高槻から門真のお得意さんに行く途中の、寝屋川にある「らーめん夢路」にかなり久し振りに伺った。
2010年2月25日からずっと来ていなかった。全部で6度目の来店になる。
c0118393_17454581.jpg

以前は、らーめん夢路の専用駐車場があったが、今はなくなっており、近所のコインパーキングを利用することになっている。
c0118393_17481674.jpg
c0118393_17483170.jpg

らーめん夢路の昔から変わらないメニューである。(写真をクリックで拡大)
c0118393_17493026.jpg

本日のちゅらおっさんらーめん夢路定食はこちら。
c0118393_18495060.jpg

黒らーめん600円と
c0118393_18503043.jpg

鶏の唐揚げ3個。クーポン券使用でタダ。
c0118393_18513893.jpg

黒らーめんはてんこ盛りのねぎと
c0118393_18522491.jpg

豚バラ肉のチャーシューが全部で8枚。確か以前に来た時より枚数が増えている。
c0118393_18534785.jpg

シャキッシャキのもやし
c0118393_1854173.jpg

コリッコリのメンマが4本
c0118393_18544691.jpg

麺は細ストレート
c0118393_18553014.jpg

スープの表面には背脂が浮かんでいる。う、うまあーい!一見するとこってりだが、お口に入れるとまろやかで、意外なまでに優しい味がする。
c0118393_18573839.jpg

では、いただきまーす。う、うまあーい!懐かしいお味である。クセのないあっさり鶏がら醤油味のスープが絡んで絶品メチャウマらーめん。
c0118393_1859285.jpg

鶏の唐揚げもジューシーで、こよなく美味しい。
c0118393_1901137.jpg

豚バラ肉のチャーシューも美味しすぎる。う、うまあーい!
c0118393_1911059.jpg

ここの鶏がらスープの特徴は、丁寧に下処理した阿波尾鶏を半日煮込み、昔ながらの純古式天然醸造法で作られた小豆島の丸島醤油で仕上げられているので、美味しくて何杯でも飲めてしまうのである。
c0118393_1953129.jpg

ご馳走様でした。厳選素材が生み出す、優しいお味の黒らーめんは日本のブラックラーメンの中で一番だと思っている。大阪のどこそこのブラックよりは数段美味しいと太鼓判を押させてもらう。
住所 大阪府寝屋川市清水町36-3 電話 072-826-1013
営業時間 11:00~15:00 18:00~翌2:00 年中無休 地図
 以前の記事 その1黒らーめん
 以前の記事 その2白こってり
 以前の記事 その3赤らーめん
 以前の記事 その4白みそ
 以前の記事 その5黒らーめん

by nozawahitoshi | 2012-06-29 06:54 | ラーメン | Comments(0)

すき家のねぎ玉牛丼サラダセット 門真下馬伏店

c0118393_19195417.jpg
c0118393_1920315.jpg

今日は門真のお得意さんに寄る前に、どういうわけか無性に牛丼が食べたくなって、お得意さんの近くの「すき家」に飛び込んだ。
c0118393_19224356.jpg

ねぎ玉牛丼が50円引きになっていたのを見つけ、
c0118393_19232618.jpg

本日のちゅらおっさんすき家定食は、ねぎ玉牛丼サラダセット430円。安っすー!いつだったか、前にも一度このセットを食べたような気がする。
c0118393_1926869.jpg

ねぎ玉牛丼と
c0118393_19263945.jpg

生野菜サラダに
c0118393_1927411.jpg

生玉子
c0118393_19273420.jpg

お味噌汁のセット。
c0118393_19281097.jpg

ねぎ玉牛丼の真ん中に生玉子を乗せ、お箸でよーくかき混ぜ
c0118393_19301657.jpg

「しょーがないなあ」なんちゃって、生姜を入れる。
c0118393_19311268.jpg

では、いただきまーす。たまに食べる牛丼のお味は、う、うまあーい!ピリ辛胡麻油の風味がまた格別。
c0118393_19334116.jpg

生野菜サラダも、う、うまあーい!
c0118393_19343515.jpg

お味噌汁の具材は薄揚げにワカメにねぎ。
c0118393_19351811.jpg

牛肉も、う、うまあーい!
c0118393_19355162.jpg

ねぎ玉牛丼なんて誰が考えたんだろう。この素晴らしきB級グルメ。
c0118393_1937050.jpg

ご馳走様でした。「海鮮中華丼」という新製品が出ているようだ。次回是非いただいてみようっと。
c0118393_6342148.jpg

今日も暑かったのでコンビニへなだれ込み、赤木乳業の「ガリガリ君イチゴサワー」を購入。
c0118393_6355368.jpg

こいつはカロリーも低くて、安くって、美味しいと3拍子揃ったスグレモノなんである。
住所 大阪府門真市下馬伏町26-6 24時間営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2012-06-28 06:55 | 牛丼 | Comments(2)

ザ・めしや    上新庄店

c0118393_19142482.jpg

今日は阪急上新庄駅近くの、479号線(大阪内環状線)沿いにある「ザ・めしや」にまたやってきた。3月15日以来の6度目である。
c0118393_19162339.jpg

いろんなおかずが並んでいて、いつもどれにしようか迷ってしまうのだが
c0118393_1917161.jpg

その中に、前回もいただいたサラダの取り放題というのがあった。お皿にてんこ盛りサラダをとっていいのだ。
c0118393_19185641.jpg

本日のちゅらおっさんザ・めしや定食はこうなった。
c0118393_19193411.jpg

アジフライ105円。お店のオネエサンがレンジでチンしてくれた。
c0118393_19203160.jpg

惣菜小鉢2点盛り158円。
c0118393_1921317.jpg

サラダの詰め放題150円。最近お昼に野菜を摂っていないので、いいチャンスだった。
c0118393_1922742.jpg

ごはん小126円の合計539円。佐賀県産のさがびよりという名のブレンド米。
c0118393_1923285.jpg

無料のタクアンときゅうりのQちゃん。
c0118393_18571840.jpg

惣菜小鉢2点盛りは、里芋と薄揚げの炊いたん京のおばんざい風と
c0118393_18582535.jpg

エビフライ3尾。
c0118393_18585538.jpg

サラダ詰め放題は、コーンと
c0118393_18592628.jpg

枝豆
c0118393_18594539.jpg

ワカメ
c0118393_190186.jpg

赤ピーマン、黄ピーマン、水菜、大根、キャベツ、紫キャベツ。和風ドレッシングをかけていただいた。
c0118393_1911551.jpg

ここのアジフライ、う、うまあーい!魚の身がぎっしり詰まっている。私の大好物なんである。
c0118393_1923773.jpg

里芋と薄揚げは甘~く炊かれていて、う、うまあーい!里芋って、なんか懐かしい。
c0118393_19255199.jpg

エビフライは塩とコショーでいただく。これも、いい歯ざわりで、う、うまあーい!
c0118393_19272990.jpg

ご馳走様でした。サラダの量が多かったので、サラダでお腹が膨れた感じがする。これだけ多くのサラダを摂ると、身体が自然と喜ぶようなそんな気がする。
住所 大阪市東淀川区上新庄3-11-20 電話 06-6379-0451
営業時間 11:00~翌1:30 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5

by nozawahitoshi | 2012-06-27 06:56 | お昼ご飯 | Comments(0)

らーめん はなてん       宝塚市

c0118393_11533123.jpg

今日は宝塚のお得意さんを回った後、宝塚にある「らーめんはなてん」にまた伺った。これで6度目の訪問になる。ハナテン中古車センターのオーナーのラーメン好きが高じて、ラーメン店を作っちゃったといういわくつきのラーメン店で、堺にももう1軒ある。
c0118393_11585992.jpg

こちらがらーめんはなてんのメニューである。(写真をクリックで拡大)
c0118393_1159507.jpg

最近は冷麺も2種類お目見えした。
c0118393_1204377.jpg

本日のちゅらおっさんらーめんはなてん定食は、はなてん中華そば680円。ブログ初登場である。
c0118393_1215016.jpg

横から見るとこんなにねぎがてんこ盛り。
c0118393_1223216.jpg

はなてん中華そばには、豚バラチャーシューが4枚と
c0118393_1231939.jpg

てんこ盛りのねぎと、生に近いシャキシャキのもやし
c0118393_1234844.jpg

麺は中細ストレートを使用。固め、普通、柔らかめがチョイス出来るので、固めをお願いした。固めにしておかないと、写真を撮ってる間に麺が伸びてしまうからである。
c0118393_127672.jpg

特製鶏がらスープに天然製法の塩(伯方の塩)を加え、甘みがあってコクのある澄んだスープ。う、うまあーい!これぞラーメンのスープだと主張しているような、そんな力のこもったスープである。
c0118393_1210718.jpg

では、いただきまーす。シンプルなラーメンだけど、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_12111625.jpg

卓上にあった辛味ニラをトッピングし、
c0118393_12115635.jpg

生ニンニクをニンニククラッシャーに入れ
c0118393_12131978.jpg

免疫力をアップさせる元気の素をトッピング。
c0118393_12144669.jpg

ほんでもって、食べ放題の海苔を丼の周りに敷き詰め
c0118393_12153772.jpg

海苔とラーメンをいただく。う、うまあーい!
c0118393_12162337.jpg

チャーシューとラーメンをいただく。豚バラ肉が柔らかくって、う、うまあーい!
c0118393_12172428.jpg

ご馳走様でした。伯方の塩と鶏の美味さが互いに際立つ渾身の一杯。ニラとニンニクパワーで、スタミナ全開。さあ、食後もひとがんばりだ!
c0118393_1220767.jpg

暑かったのでコンビニでガリガリ君イチゴサワーを買ってきて
c0118393_12205971.jpg

いただいちゃいました。冷たくて、う、うまあーい!ガリガリ君イチゴサワー、いいんじゃね~。
住所 兵庫県宝塚市光明町23-23 電話 0797-73-8400
営業時間 11:00~翌3:00 年中無休 P15台有 地図
 以前の記事
 鶏白湯(チーパイタン)ラーメン+ミニチャーハン
 はなてん油そば
 こってりとんこつラーメン
 ごま味噌らーめん
 天然醸造醤油ラーメン

by nozawahitoshi | 2012-06-26 06:58 | ラーメン | Comments(0)

幻の・・・港神戸カレー 中辛  鳥取缶詰(株)

c0118393_1884358.jpg

今日は1年以上ぶりにレトルトカレーをブログに載せる。昨年の4月18日以来である。このカレーは、細君があるお葬式の香典返しのカタログからチョイスし、その業者から10数袋届けられたものである。だからたぶんどこを探しても見つけられないものだと思う。まさに「幻の・・・」である。パッケージの表には
あの「港神戸カリー」が消えて早数年・・・。
「あの香り、あのコク、あの旨さをもう一度!
多くの熱いアンコールに打たれ、男たちは立ち上がった!
今まさに汗と涙の感動の一杯が復活!
これを食べたときあなたにも聞こえてくるでしょう・・・。と書かれてある。
c0118393_18202592.jpg

そんな謳い文句で期待が高まるカレーのパウチを、熱湯の中で約6分間温め、
c0118393_18223337.jpg
 
温めている間に、玉ねぎときゅうりをスライスして、カニもどきを手でちぎり入れ、カレーに合うゴマドレッシングがかかったサラダを手早く作った。
c0118393_18242539.jpg

子供用の可愛いカレー皿を用意し
c0118393_1825832.jpg

お皿に軽くごはんをお茶碗1杯半くらい片側に盛り
c0118393_18255953.jpg

十二分に温まったカレーを投入。
c0118393_18264970.jpg

勿体ないのでパウチパックを搾り、最後まで残ったルーを出し切る。
c0118393_18281479.jpg

今日のちゅらおっさんレトルトカレー定食はこちら。
c0118393_18285484.jpg

幻の・・・港神戸カレー中辛 。値段にすると推定500円くらいかな?
c0118393_18302384.jpg

カレーのお供、牛乳と
c0118393_18305954.jpg

私の手作りのカニもどき玉ねぎきゅうりサラダ、ゴマドレッシング添え。
c0118393_18321327.jpg

カレーの具材は、高級そうな神戸牛の塊が6個と
c0118393_18331137.jpg

じゃがいもも6個
c0118393_18333847.jpg

玉ねぎや人参も入っているそうだが、完全に溶けてしまっている。
c0118393_18343322.jpg

では、いただきまーす。牛肉がすこぶる美味しく、カレーも上品なお味、う、うまあーい!食べた後からツーンと辛さが込み上げてきて高級感たっぷり。
c0118393_1836517.jpg

手作りのサラダは私が言うのもなんだが、普通に美味しい。
c0118393_1838749.jpg

食べ進むにつれてどんどん辛さが増してくる。
c0118393_18385728.jpg

牛乳がこの辛さと相性がいいのである。
c0118393_18393732.jpg

卓上にカゴメウスターソースがあったので
c0118393_18401316.jpg

少しかけて味見をしたが、邪道である事に気づいた。酸っぱくなっただけで、美味しさはアップしなかった。要するによそ者を拒絶するカレーなのである、こいつは。
c0118393_18421633.jpg

ご馳走様でした。牛肉の旨みがたっぷりで、コクのある味わいで、辛すぎず甘すぎず、ソースが超なめらか。
食べた後、安物のカレーだと胃袋からウッと込み上げてくるが、これにはそれが全然なかった。
久し振りに超美味しいレトルトカレーを堪能した。
 以前の記事
 グリコLEE 辛さ×30倍
 軽井沢欧風カレー
 NIKO 牛すじカレー (株)二幸
 オリエンタル肉味噌カレー
 二幸の黒毛和牛カレー (株)二幸
 仙台発 牛たんカレー にしき屋
 96CURRY(クロカリー)  (株)沖縄物産OK
 二幸の黒毛和牛カレー
 宗家にんにくやカリー
 東京X豚ポークカレー (株)二幸

by nozawahitoshi | 2012-06-25 07:03 | レトルトカレー | Comments(0)

讃岐製麺      箕面半町店

c0118393_1963446.jpg

今日は豊能町立図書館に本を借りに行き、お昼過ぎに車で国道171号線沿い、箕面半町交差点近くにある「讃岐製麺」に伺った。お金がないときの最近の休日の過ごし方である。
c0118393_1984062.jpg

お店に入ると、「期間限定・夏のぶっかけフェア」が開催中だったんだなあ。
c0118393_19101137.jpg

本日のちゅらおっさん讃岐製麺定食はこちら。
c0118393_1911141.jpg

今日は少し暑かったので、冷たいものをいただこうと、「夏のぶっかけフェア」の中からチョイスした、とろ~り玉子の冷しきつねぶっかけうどん(並)380円(ブログ初登場)と、
c0118393_19131393.jpg

いかのげそ天100円の合計480円。ワンコイン内に収まった。
c0118393_1914560.jpg

今日のような暑い日には、氷の入ったお茶が値打ちがあるというもの。
c0118393_19152286.jpg

とろ~り玉子の冷しぶっかけうどんの内容は、刻んだきつねと
c0118393_1916253.jpg

温泉玉子
c0118393_19164456.jpg

ねぎはセルフでてんこ盛りトッピングした。
c0118393_19172441.jpg

エッジの効いたコシのあるうどん。
c0118393_1918785.jpg

では冷たく引き締まったぶっかけうどんをいただきまーす。う、うまあーい!弾力がすごくあるので、噛み千切るのが大変。
c0118393_1919433.jpg

刻んだきつねとうどんをいただく。刻んだきつねは思っていたよりかなり甘い。
c0118393_19204998.jpg

とろ~り玉子の冷しきつねいかのげそ天ぶっかけうどんの完成。
c0118393_19214467.jpg

おろし生姜と
c0118393_1922539.jpg

白ゴマのすりおろしたのをトッピングし
c0118393_19224541.jpg

温泉玉子をお箸で潰して
c0118393_19232543.jpg

釜玉ぶっかけうどんにしていただく。とろ~り玉子が、う、うまあーい!
c0118393_19274951.jpg

いかの下足天は私の大好物。これも、う、うまあーい!
c0118393_19284670.jpg

ご馳走様でした。暑い夏は冷たく美味しいぶっかけうどんで火照った身体をクールダウンするのが1番である。何といっても、うどんは冷し中華より安いのがミリョクである。
c0118393_19304855.jpg

家に帰ってから、図書館で借りた阿川佐和子のお父上、阿川弘之氏の「論語知らずの論語読み」を読了。孔子の論語をダシに綴った快エッセイ、面白かった。
住所 大阪府箕面市半町3-14-27 電話 072-725-5031
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23

by nozawahitoshi | 2012-06-24 07:17 | うどん | Comments(2)

讃岐製麺     東淀川大桐店

c0118393_8305195.jpg

今日は上新庄の大経大の近くにある「讃岐製麺」に久し振りに伺った。昨年の9月3日、台風の日に初めて伺い、2度目は9月22日のこれも偶然なのか台風の日だった。で、今日は3度目の正直ではなく、こよなく晴れた青空が爽やかな気持ちのいい天気だった。「梅雨の晴れ間」とはうまく言ったものだ。
c0118393_8373356.jpg
c0118393_8374646.jpg

お店では「涼麺フェア」をやっていたので、今日はその中から一つチョイスすることにした。
c0118393_8403315.jpg

本日のちゅらおっさん讃岐製麺定食はこちら。
c0118393_8411548.jpg

とろ~り玉子の明太しょうゆうどん(並)(冷)380円ブログ初登場と
c0118393_842188.jpg

いかの下足天ぷら100円の合計480円。
c0118393_84357.jpg

実はあまり好きくない明太子と
c0118393_844035.jpg

刻み海苔
c0118393_8442774.jpg

半熟温泉玉子が最初から盛り付けて合ったので
c0118393_8453155.jpg

ねぎと
c0118393_8455368.jpg

天カス
c0118393_8461890.jpg

ワサビをセルフのトッピングコーナーでトッピングした。
c0118393_8471631.jpg

私の大好きな讃岐製麺自慢の、太くて弾力がありコシも強いエッジの立った麺。
c0118393_8492288.jpg

上から出汁醤油をおもむろにかけ
c0118393_850570.jpg

いざ、出陣。もとい、いただきまーす。キューンと冷たくて、う、うまあーい!小麦のいいお味。
c0118393_8522877.jpg

明太子と刻み海苔を絡めていただく。パンチのきいた明太子と海苔の風味、う、うまあーい!
c0118393_8542981.jpg

次は半熟温泉玉子を絡めて釜玉うどんにしていただく。うーん、うどんのカルボナーラ、う、うまあーい!
c0118393_8563835.jpg

いかの下足天、外の衣がパリッとして、う、うまあーい!いかの値段が高くなったのか、最近あまり見かけなくなったが、久し振りにいただくとやはり美味いのだ。
c0118393_8591944.jpg

自暴自棄みたいにお箸で全部をよーくかき混ぜて
c0118393_9108.jpg

いただきまーす。う、うまあーい!美味すぎる!
c0118393_914986.jpg

ご馳走様でした。久し振りにいただいた冷たい醤油うどんは、日本人に生まれて来て良かったと再認識させられた。満足度200%、申し分ない美味しさ。
c0118393_942152.jpg

食後は阿川佐和子の本を読んだ。私の大好きな群ようこと比べると,阿川のほうがボキャブラリーが豊富で、それでいて皮肉とウイット、意地悪さが満載なところがかわいい。お二人とも根本はオッサンであるが、なんと私と彼女らは同学年なのである。
住所 大阪市東淀川区大桐2-5-1 電話 06-6160-3661
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2012-06-23 07:04 | うどん | Comments(0)

田楽(でんらく)   箕面市

c0118393_1040471.jpg

今日は梅雨の真っ最中、雨が降りしきる中、箕面の阪急牧落駅近くにある「田楽」というお店に初めて伺った。
c0118393_10422875.jpg
c0118393_10423874.jpg
c0118393_1042505.jpg

こちらが田楽のメニューである。(写真をクリックで拡大) 金沢カレーってなんだ?
c0118393_10441253.jpg

カウンター10席、テーブル12席の全22席のキャパではあるがお店は案外広い。
c0118393_1045427.jpg

ごはんとお味噌汁はセルフである。
c0118393_10461637.jpg

本日のちゅらおっさん田楽定食はトンカツ定食500円。
c0118393_104711.jpg

15センチくらいあるトンカツが惜しげもなく2枚もお皿に乗っかっていて、付け合せのキャベツ付。
c0118393_10482029.jpg

食べ放題のごはんと
c0118393_10484373.jpg

飲み放題のお味噌汁。若い頃なら喜んだだろうが、今はそういうのを卒業してる。
c0118393_10504653.jpg

特製ソースが甕(かめ)に入っていたので
c0118393_10511976.jpg

柄杓(ひしゃく)のようなものでスクって、トンカツにかける。慣れていないのでこれは使いにくい。
c0118393_1053327.jpg

添えてあったレモンを絞るが、あまりに小さいので全部には行き渡らなかった。(泣)
c0118393_10535515.jpg

豚の身がしっかり詰まったトンカツをいただきまーす。
c0118393_10544512.jpg

う、うまあーい!衣はサクッと揚がって、お肉は驚くほど柔らかくジューシーである。
c0118393_10561084.jpg

そしてここのお味噌汁は絶品で、う、うまあーい!
c0118393_1057478.jpg

豆腐も薄揚げもしっかり入っている。ねぎは多めにトッピングした。
c0118393_10574975.jpg

付け合せのキャベツにドレッシングがまた美味しい。
c0118393_10583224.jpg

最後の一切れをサクッといただいて
c0118393_10591528.jpg

ご馳走様でした。ほとんどのランチメニューがワンコインの500円というのが嬉しい。久し振りに美味しいお味噌汁をいただいて、ごはんも半分ほどお代わりし、もうお腹パンパンである。金沢カレーというのを次回いただいてみたい。
c0118393_1112674.jpg

食後は途中まで読んでいた春日武彦の「幸福論」を営業車の中で読了した。奥の深い内容ですこぶる感銘したのであった。
住所 大阪府箕面市桜1-1-1 電話 072-721^1114
営業時間 11:00~14:00 18:00~23:00 年中無休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2012-06-22 06:53 | お昼ご飯 | Comments(0)

餃子の王将   関目店

c0118393_19211672.jpg

今日は関目のお得意さんに寄る前に、国道163号線沿いの関目交差点にある「餃子の王将」にまた伺った。5月25日以来10度目の来店である。
c0118393_19253749.jpg

王将関目店オリジナル料理フェアの中から、まだ食べていない最後の一つである「豚バラ塩焼きそば」をいただくことにした。
c0118393_1928675.jpg

本日のちゅらおっさん餃子の王将定食はこちら。
チーフおすすめの豚バラ塩焼きそば450円(ブログ初登場)と、
c0118393_18562762.jpg

餃子1人前210円の合計660円。
c0118393_18571392.jpg

今日の餃子は、珍しく中の餡がいつもより少なかったのでちょっとショックだった。
c0118393_1859640.jpg

豚バラ塩焼きそばの内容は、赤ピーマンともやし
c0118393_190255.jpg

キャベツと玉ねぎ
c0118393_1903826.jpg

上に乗っかっているのは糸唐辛子。糸唐辛子とは、辛味の少ない赤唐辛子を乾燥させて、細く糸状に切ったもの。韓国料理などの仕上げに、飾りとして少量あしらわれることが多い。
c0118393_1952159.jpg

豚バラ肉が4枚
c0118393_19331248.jpg

木耳に
c0118393_1963551.jpg

ブロッコリーに
c0118393_1965666.jpg

長ネギ、
c0118393_1972731.jpg

黄ピーマンと言う、なんと9種類の野菜が色鮮やかにちちばめられている。
c0118393_1982876.jpg

焼きそばの麺はストレートの太麺。
c0118393_1991599.jpg

では、いただきまーす。塩コショウのよく効いた焼きそばは、う、うまあーい!ソース焼きそばもいいけど、塩焼きそばのほうが私は好きなのである。
c0118393_19123299.jpg

ポークステーキのような分厚い豚肉が
c0118393_19131523.jpg

食べ応えがあって、う、うまあーい!王将でこんな分厚い豚肉をいただいたのは初めて。
c0118393_19141992.jpg

ご馳走様でした。見た目もキレイな豚バラ塩焼きそばは、麺の量が少なかったので女性向に作られたメニューのような気がする。餃子1人前をいただいても腹八分目で、私のような中高年のオッサンにはピッタリの量である。あまり食べないのに最近体重が減ってくれないのである。
住所 大阪府城東区関目5-5-4 電話 06-6930-8366
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 餃子の王将 関目店 以前の記事
 2009年12月26日
 2010年 5月18日
 2010年12月 2日 
 2010年12月16日
 2011年 8月 4日
 2012年 1月28日
 2012年 3月 7日
 2012年 3月31日
 2012年 5月25日

by nozawahitoshi | 2012-06-21 07:00 | 中華料理 | Comments(0)