ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
タメゴローさん、毎度です..
by ちゅらおっさん at 12:04
マクド良いじゃないですか..
by タメゴロー at 21:04
山田はん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 14:55
さすがちゅらおっさん、た..
by 山田 at 18:02
ココイチさん、初コメント..
by ちゅらおっさん at 12:36
初めてコメントします、コ..
by ココイチ at 15:37
あざっす、タメゴローさん..
by ちゅらおっさん at 12:05
ハッピーセットとは、おも..
by タメゴロー at 10:53
タメゴローさん、久し振り..
by ちゅらおっさん at 09:45
お久しぶりのコメントです..
by タメゴロー at 16:16
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


居食中華 大來軒別館 天神橋筋5丁目

c0118393_10263167.jpg
c0118393_10264097.jpg

今日は天神橋5丁目のお得意さんに行ったあと、そのすぐ東側にある中華料理のお店「大來軒別館」に初めて伺った。大來軒の本館もその近くにあった。
c0118393_1030144.jpg

初めてなので、お店の外に出ていた日替わりサービスが無難だろうと、これに決めてお店に入った。
c0118393_10312677.jpg
c0118393_10313468.jpg
c0118393_10314312.jpg

こちらが大來軒別館のメニューの1部である。(写真をクリックすると拡大します)
c0118393_10324187.jpg

本日のちゅらおっさん大來軒別館定食は、日替わりサービス710円。
c0118393_10333226.jpg

ミニやきめしと
c0118393_10335367.jpg

チャンポン麺が大きな器に。
c0118393_10344749.jpg

チャンポン麺の具材は、しめじに
c0118393_10352127.jpg

ヤングコーンにマッシュルーム
c0118393_10355255.jpg

豚肉が若干
c0118393_1036101.jpg

イカが2切れに
c0118393_10364654.jpg

エビが2尾
c0118393_10373415.jpg

木耳
c0118393_1038266.jpg

人参、もやし、キャベツ、青梗菜と野菜がてんこ盛り。
c0118393_10385741.jpg

麺は中太ストレートで
c0118393_10393260.jpg

スープはチャンポン独特のあっさり鷄ガラ白湯スープ。う、うまあーい!いくら飲んでも飲み飽きないタイプのスープ。
c0118393_10444768.jpg

ミニやきめしもあっさり味で、う、うまあーい!
c0118393_10453422.jpg

チャンポンの麺をいただく。熱々で時間をおいて冷まさないとヤケドをします。お味は相当イケてる。豊富な野菜の歯ごたえとラーメンのしなやかな歯ごたえが小気味いい。う、うまあーい!
c0118393_10491968.jpg

ミニやきめしに添えられた、青梗菜のごま油炒め。これも、う、うまあーい!
c0118393_10502735.jpg

ミニやきめしは本当にミニで、4さじくらいであっという間に食べ終わった。
c0118393_10514445.jpg

御馳走様でした。ちゃんぽんの量がハンパなく多かったので満腹である。とっても美味しいチャンポンは単品では650円するので、ミニやきめしはさしずめ60円ってとこか。日替わりサービスにして大正解だった。
住所 大阪市北区天神橋5-4-5 電話 06-6353-0682
営業時間 11:30~15:00 16:00~22:00 木曜定休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2013-01-31 06:57 | 中華料理 | Comments(0)

Pizza&WineBar Bastone(バストーネ)    中崎町

c0118393_828898.jpg

今日は北区中崎のお得意さんに行ったあと、そこから梅田に向かって歩いて2分くらいのところにある「ピッツア&ワインバール・バストーネ」というお店に初めて伺った。
c0118393_8303128.jpg
c0118393_8304041.jpg

こちらはお店の外にあったメニューで
c0118393_8311991.jpg

これが店内のメニュー。(写真をクリックで拡大します)
c0118393_8354893.jpg

このお店は私のようなオジンには似合わない、めっさオサレな雰囲気のバールである。
c0118393_837280.jpg

本日のちゅらおっさんバストーネ定食は、日替わりクリームパスタセット980円。
c0118393_8375466.jpg

カウンターでお金を払い、ドリンクの種類を申告して、サラダとコーヒーをまず受け取り、空いている好きなところに座る。
c0118393_840740.jpg

サラダはサニーレタスの上にクルトンが乗って、シーザードレッシングがかかっている。
c0118393_8411240.jpg

キャベツ、人参、レタスも入っている。
c0118393_8415770.jpg

弱火でカリカリになるまでよく炒めたパンチェッタ(豚肉の塩漬け)も入っていて、う、うまあーい!クルトンの食感もいい。
c0118393_8434177.jpg

サラダを食べ終わる頃にやってきた、ボロネーゼのクリームパスタ。すごいボリュームである。
c0118393_8502432.jpg

さすがPizzeria(ピッツア専門店)だけあって、タバスコは置いてなく、オリオ・サントが10本くらい置いてあったのでそれを持ってきた。よく考えてみるとタバスコはアメリカの産物であって、イタリアにはないのである。
c0118393_8534335.jpg

パルミジャーノ・レジャーノパウダーチーズ、粗挽きの黒胡椒、シソの葉を細かく刻んだものが見受けられ、
c0118393_8552265.jpg

アル・デンテ仕立てのパスタ。いい感じである。
c0118393_8574458.jpg

では、いただきまーす。生クリームの濃厚でいてマイルドな味と黒胡椒のパンチの効いた刺激が相まって、う、うまあーい!
c0118393_8593211.jpg

挽肉のカタマリもワイルドにゴロゴロと入っている。
c0118393_902881.jpg

オリオ・サントで味の変化を楽しもう。olio santoとは「聖なるオリーブ油」「奇跡のオリーブ油」という意味。オリーブ油とともに赤唐辛子をさっと炒め、火を止め、塩を少量加え冷ましたもの。
c0118393_96783.jpg

これくらいが適量だろうか。
c0118393_9429100.jpg

いただいてみると、タバスコよりマイルドで、えも言われぬピリ辛さで、う、うまあーい!
c0118393_964921.jpg

御馳走様でした。ボロネーゼのミートソースはよくいただくが、なんとボロネーゼのクリームパスタは生まれて初めてである。カルボナーラに負けず劣らずの高カロリーのパスタである。まっ、美味しいからしょーがないか。
c0118393_993781.jpg

食後はホットコーヒーを飲んで、まったりとくつろいだ。ここはピッツアのテイクアウトもやっているので、ピッツア好きの我が家の娘達にお土産で買って帰るのも有りだな。
住所 大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル西館1F 電話 06-6316-0155
営業時間 12:00~15:30 17:00~24:00 年中無休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2013-01-30 06:55 | イタリアン | Comments(0)

台湾料理 尚品(しょうひん)  北区浮田

c0118393_18214138.jpg

今日は天神橋筋のお得意さんに行く途中、浮田町の交差点近くにある台湾料理店「尚品」にまた伺った。2度目の来店である。
c0118393_18235320.jpg
c0118393_182411.jpg

こちらがお店のメニューの1部である。(写真をクリックすると拡大します)
c0118393_18251757.jpg

本日のちゅらおっさん台湾料理尚品定食は、本日の日替りランチ680円。
c0118393_1827314.jpg

おかずはキャベツのピリ辛炒めと
c0118393_18273613.jpg

揚げ餃子
c0118393_1827598.jpg

スープ
c0118393_18281696.jpg

ごはん
c0118393_18284247.jpg

お漬物の6点セット。
c0118393_1829650.jpg

キャベツのピリ辛炒めは中華料理では回鍋肉(ホイコーロー)と呼ばれるもの。タケノコ、人参、玉ねぎ、キャベツ
c0118393_18303364.jpg

木耳、豚肉を唐辛子、豆板醤、 甜麺醤、生姜、ニンニクでサッと炒めたもの。
c0118393_18362061.jpg

片栗粉でとろみが付いたスープ、う、うまあーい!
c0118393_1837833.jpg

キャベツのピリ辛炒めも旨辛で、う、うまあーい!
c0118393_18383347.jpg

揚げ餃子は久し振りにいただく。これは作り置きなのか冷たく、イマイチ。
c0118393_18393498.jpg

キャベツと人参のサラダにはオーロラソースかかかって、う、うまあーい!
c0118393_18403169.jpg

まだおかずが残っているのに、あまりのピリ辛のせいでごはんがなくなってしまった。珍しいことだがほんの少しおかわりをする。
c0118393_18421894.jpg

ご馳走様でした。いやー美味しかった。これからもこのお店に何度も来ますよ。
c0118393_18434455.jpg

そして食後は飲み放題のコーヒーを
c0118393_18442299.jpg

ゆっくりと香りを楽しみながら、ボケーっとする贅沢なひと時。
c0118393_18452783.jpg

休憩時間に、佐野眞一著「あんぽん・孫正義伝」を読む。まだ途中だが、400ページの読み応えのあるノンフィクション作品。佐野氏の鋭さがよく出ていて面白い。
住所 大阪市北区浮田1-15-16 電話 06-6376-8887
営業時間 11:00~14:30 17:30~23:00 P無 年中無休 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2013-01-29 07:23 | 台湾料理 | Comments(0)

回転寿司 とれとれ屋   多田店

c0118393_10404727.jpg

今日は細君と三女と私の3人で、川西多田の矢問(やとう)というところにある「回転寿司とれとれ屋」にまた伺った。豊富で新鮮なネタを、カウンターの中で寿司職人が握ってくれるお店である。スシローやくら寿司よりややラベルが高いが、お値段はそんなに高くはないのである。基準価格の高沸したファンドをいくつか売って、儲けたお金でお寿司をいただこうというわけである。
c0118393_10511092.jpg

休日モードなので、モルツの中瓶525円をいっといた。
c0118393_10553196.jpg

自称ビールのマイスターである私は、キチンといつも液体と泡が7対3の黄金比で注ぐことが出来る。こうすることによって見た目にも味的にも美味しく感じられるのである。喉でグビッとあおる。う、うまあーい!
c0118393_10592552.jpg

細君発注の、真いかソーメン189円。
c0118393_1102490.jpg

三女は明太子サラダ189円。
c0118393_111135.jpg

私は日替わり三昧378円。上からキアラ、ウチワハゲ、生鯖。私の目の前で石川店長が握ってくれた。
c0118393_1131882.jpg

キアラとは別名アオハタとも呼ばれ、ハタ科マハタ属の魚で見た目も美しく、冬の時期は特に美味しいとされる。では一口で、う、うまあーい!
c0118393_116046.jpg

次にウチワハゲ。ウスバハギのことである。関東では「皮」を「剥ぎ(はぎ)」料理することから「はぎ」。西日本では「剥げ」て料理することから「はげ」と言うのである。肝が乗ってお味は、う、うまあーい!震えるくらい美味い。
c0118393_11104953.jpg

こちらは生鯖。いつもは〆鯖ばかりいただいているので、生鯖は数えるくらいしか食べたことがない。とっても柔らかくって、う、うまあーい!これはハマるヤバさがある。
c0118393_11135973.jpg

あまり美味い美味いを連発するので、細君も発注したウチワハゲ273円と
c0118393_111513100.jpg

生鯖315円。
c0118393_11154880.jpg

鰯189円。
c0118393_1116464.jpg

鰯は高知で、キアラは山口で揚がるのである。
c0118393_11174889.jpg

ブリの握り273円。
c0118393_11182294.jpg

氷見の寒ブリは今一番脂が乗って旬の魚である。う、うまあーい!
c0118393_11193776.jpg

生サーモン189円と
c0118393_1120844.jpg

サーモンチーズ189円。三女はサーモンが大好物である。
c0118393_11205899.jpg

ビールをじゃんじゃんおかわりする。これで3本目。
c0118393_11213935.jpg

マグロづくし378円。左から時計回りに、マグロタタキ、インドマグロ赤身、中トロ。
c0118393_11231125.jpg

マグロタタキは別名マグロ磯焼きと言われる。脂ののったマグロを表面のみ炭火であぶった超高級珍味。お味はもちろん、う、うまあーい!
c0118393_11253722.jpg

インドマグロ。築地市場で「赤いダイヤ」と呼ばれ、数が少なく貴重なマグロがこいつ。むっさ、う、うまあーい!あかんわ!
c0118393_11275136.jpg

次は中トロ。中トロはトロと赤身のバランスが人気の秘密。しっとりとした赤身の部分に、きめ細やかなトロが入り込んだ絶妙のバランス。こいつも、う、うまあーい!美味すぎて、頭が変になりそう。
c0118393_11305084.jpg

生うに504円。
c0118393_11312321.jpg

わさびを乗っけて、醤油を少しかけていただく。ぐっさ、う、うまあーい!絶品です!
c0118393_11325482.jpg

キハダマグロ香味焼き189円。
c0118393_11332643.jpg

香ばしい匂いがして、う、うまあーい!これホントにマグロなのって疑っちゃう。
c0118393_11345957.jpg

細君が発注したてっさ819円。高いのをいきよったぜ~。
c0118393_11355925.jpg

ポン酢でひと切れいただくがよくお味がわからん。淡白なのはなんとなくわかるが・・・。
c0118393_11374361.jpg

御馳走様でした。職人さん(店長)が握った美味しい寿司とビールをたらふくいただいて、3人で6000円でお釣りがくるというCPの良さ。また是非来たいお店である。
住所 兵庫県川西市矢問3-22-4 電話 072-793-6600
営業時間 11:30~22:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4

by nozawahitoshi | 2013-01-28 06:56 | 寿司 | Comments(0)

サイゼリア イオンモール猪名川店

c0118393_19385510.jpg

今日は猪名川にあるイオンに細君と三女と3人で買い物に行き、お昼にイオンの3階にある「サイゼリア」に初めて伺った。サイゼリアに休日、家族で来るのは初めてである。
c0118393_19422062.jpg

そしてサイゼリアの赤ワインも初めてである。赤デカンタ小190円とまあ安いこと。これでグラス2杯半は十分ある。
c0118393_19434118.jpg

フルボディタイプの辛口。安いが美味しいワインである。
c0118393_19443081.jpg

三女のドリンクバー180円の1杯目は、すっきりオレンジぶどう。
c0118393_19455113.jpg

細君の発注したベジタブルセット280円の新鮮サイドサラダと
c0118393_19111229.jpg

田舎風ミネストローネスープ。
c0118393_19115988.jpg

ご存知だと思うが、ミネストローネは主にトマトを使ったイタリアの野菜スープのことである。因みにミネストローネとは、イタリア語で「具沢山」「ごちゃ混ぜ」などの意味を表わす言葉である。
c0118393_19134620.jpg

サラダはまあまあのお味だった。
c0118393_191496.jpg

細君発注のほうれん草のオーブン焼き(フィレンツェ風)249円。ほうれん草と秘伝のホワイトソースのシンプルなオーブン焼きで、
c0118393_19161420.jpg

お味のほうは、ホワイトソースの絶妙なお味が、う、うまあーい!
c0118393_1917564.jpg

三女発注の、タラコーノースシシリー風399円。
c0118393_19182214.jpg

スプーンとフォークでよーくかき混ぜて、
c0118393_1919437.jpg

マイルドな辛さのタラコクリームソースが、う、うまあーい!
c0118393_19195667.jpg

これも三女発注のミラノ風ドリア299円。とにかく何でも安い。このドリアは40年間こだわり続けたサイゼリアの人気商品らしいのだ。
c0118393_19212749.jpg

コクがあるのにキレがあり、チーズの焦げたところが香ばしい。
c0118393_19221390.jpg

私がワインのアテに発注した辛味チキン299円。5個でこのお値段はコスパに富む。
c0118393_19232145.jpg

ジューシーで、お味も、う、うまあーい!
c0118393_1924352.jpg

デキャンタ赤190円、おかわりー。
c0118393_1924356.jpg

三女はドリンクバーで、CCレモン&なっちゃんオレンジを作ってきた。
c0118393_19252690.jpg

みんなで食べようと、野菜ときのこのピザ399円を発注。
c0118393_1926146.jpg

自家製玉ねぎソースのきのこピザ。
c0118393_19264751.jpg

お肉が入っていないのでヘルシーで、う、うまあーい!
c0118393_19273086.jpg

食後のカプチーノと
c0118393_19275351.jpg

ブレンドコーヒー。
c0118393_19281127.jpg

ご馳走様でした。これだけ食べて飲んで3人で2500円以下とは嬉しいお店「サイゼリア」。
いろんなところでジョリーパスタと比べてしまうのも、ま、しょーがないか。
住所 兵庫県川辺郡猪名川町白金2-1 電話 072-767-2030
営業時間 10:00~22:00 年中無休 イオンのP有 地図

by nozawahitoshi | 2013-01-27 07:00 | パスタ | Comments(0)

無添くら寿司      江坂店

c0118393_9234071.jpg

今日は江坂にある「くら寿司」に久し振りにやって来た。一昨年の10月以来である。
c0118393_9273172.jpg

この店の横を車で通るたびに気になっていた、「これ」をいただくのが目的でやって来たわけである。
c0118393_9292184.jpg

本日のちゅらおっさんくら寿司定食はこちら。
c0118393_9301150.jpg

究極の旨さと銘打った、7種の魚介醤油らーめん367円。くら寿司に言わせると、このラーメンの特徴は7種の素材から作った絶品のラーメンなんだそうである。その7種とは、昆布、かつお、さば、うるめいわし、片口いわし、ホタテ、自家製魚介スープと鷄ガラ醤油スープのWスープである。
c0118393_9341430.jpg

ラーメンに合う寿司って何だろう。とりあえず、マグロ105円と
c0118393_935746.jpg

シーサラダ105円をいっといた。
c0118393_9354043.jpg

ラーメンの具は、薄い豚バラチャーシューが2枚と
c0118393_9362190.jpg

半熟煮玉子が半分、
c0118393_9365589.jpg

ネギが少々
c0118393_9371710.jpg

麺は中細ストレートで
c0118393_9375535.jpg

スープはなるほどWスープで美味しいが、しかーし、いかんせんヌルい。ヌルいラーメンはいけません。
c0118393_940328.jpg

お店の人を呼んで、熱いのに変えてもらおうかと思ったが、この値段だし止した。いただいてみると麺もイマイチで、これだったらうどんにしたほうが良かった。
c0118393_9454230.jpg

茫然自失で付いていたコショウをかける。
c0118393_9462474.jpg

半熟煮玉子は普通に美味しいが
c0118393_9465747.jpg

チャーシューがこれまたイマイチ。
c0118393_9473171.jpg

「しょーがねえなあ」と言いながら、マグロにわさびをつけて
c0118393_9481456.jpg

醤油をつけていただきまーす。う、うまあーい!
c0118393_949639.jpg

シーサラダもわさびと醤油をつけて。これも、う、うまあーい!
c0118393_9501243.jpg

2皿じゃ足りないので、炙りトロ〆鯖105円をいっちゃう。合計682円。
c0118393_9513440.jpg

105円でもまあまあの分厚さがある。
c0118393_9526100.jpg

いただきまーす。う、うまあーい!くら寿司の炙りトロ〆鯖は感動の味である。
c0118393_954186.jpg

御馳走様でした。回転寿司チェーン店のうどんが美味しくないのに、ラーメンが美味しい筈がないのである。もしこの367円のくら寿司のラーメンが美味しかったら、既存のラーメン店に明日はないであろう。
住所 大阪府吹田市江坂町5-15-10 電話 06-6378-7030
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4

by nozawahitoshi | 2013-01-26 07:05 | 寿司 | Comments(0)

アトリエキッチン翔(しょう)ヴォーロ  東三国

c0118393_1714059.jpg

今日は東三国にあるイタリア料理店「アトリエキッチン翔ヴォーロ」に初めて伺った。
c0118393_1732188.jpg

こちらが店内にあったメニュー。(写真をクリックで拡大)
お店はカウンターが8席、4人掛けテーブルが2つ、2人掛けテーブルが2つの全18席のキャパで、若い男の2人が厨房を担当してて、若いオネエサンが接客を担当していた。
c0118393_1764935.jpg

大きな瓶になみなみと入ったお水がまず置かれた。
c0118393_1775997.jpg

本日のちゅらおっさんアトリエキッチン翔ヴォーロ定食は、本日の生パスタランチ780円。まず前菜が運ばれてきた。左からコーンスープ、ツナのクロスティーヌ、カリフラワーとキュウリとベーコンのマヨネーズ和えサラダ。
c0118393_17103475.jpg

ここのコーンスープはなかなか美味しい。
c0118393_1711676.jpg

ブラックペッパーがよく効いているツナのクロスティーヌをいただくと何故か赤ワインが欲しくなってしまう。
c0118393_17131418.jpg

出来立て熱々の自家製フォカッチャが来て
c0118393_1714462.jpg

メインである、若鶏とパプリカのトマトソースパスタが到着。
c0118393_17145439.jpg

生パスタは3mm程度の平麺リングイーネで、アルデンテに仕上がっている。
c0118393_1716395.jpg

パプリカのグリーンと
c0118393_17163115.jpg

赤。
c0118393_17165181.jpg

ニンニクの入ったトマトソースはオリーブオイルがたっぷりと使われている。
c0118393_17174558.jpg

フォカッチャとパスタの相性もいい。
c0118393_17181639.jpg

若鶏のお肉もたっぷり。
c0118393_1718496.jpg

では、いただきまーす。熱々のリングイーネのパスタは濃厚トマトソースとよく合う。う、うまあーい!私の好みのパスタである。「小さな舌」を語源とするリングイーネは切り口が円形であるパスタに対し、楕円形をしているのが特徴である。
c0118393_1721571.jpg

若鶏は柔らかく、噛めば噛むほど鷄本来の旨味がにじみ出てきて、う、うまあーい!
c0118393_17232469.jpg

具材を全部絡めていただく。生パスタのしっとりとした食感、若鶏とパプリカとトマトソースのハーモニーが絶妙、う、うまあーい!
c0118393_17251563.jpg

御馳走様でした。あ~あ、美味しかった。
「ちゃんとデジカメで写真を撮られているんですね、ブログですか?」とお店のオネエサンが訊くので、
「え!デジカメって珍しいんですか・」と反対に聴くと
「ほとんどのお客様は携帯で撮られてますよ」とのこと。
「何年ぐらいやってるんですか?」
「約7年毎日更新してます」
「す、すごーい!」
「すごいっすか?ポリポリ」
美味しいお料理をいただいて、可愛いオネエサンと会話が出来て、780円は、す、すごーく安い!
住所 大阪市淀川区東三国4-19-35 電話 06-6392-2725
営業時間 11:30~15:00 18:00~翌3:00 火曜休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2013-01-25 06:53 | イタリアン | Comments(2)

グリル&喫茶 土佐勝    門真市

c0118393_8444016.jpg

今日は京阪電鉄古川橋駅の500m北側にある洋食屋「土佐勝」に伺った。約3年半ぶりである。お店は以前と全く同じで、古い友達に再会したような気分になった。
c0118393_8485148.jpg
c0118393_849312.jpg
c0118393_8491338.jpg
c0118393_8492248.jpg

こちらがグリル&喫茶土佐勝のメニューである。(写真をクリックすると拡大します)
c0118393_8501625.jpg

本日のちゅらおっさん土佐勝定食は、サービスランチのチキンハンバーグ定食630円。
c0118393_8524964.jpg

メインディッシュと
c0118393_8535212.jpg

ライス
c0118393_8541213.jpg

スープの3点セット。具だくさんのスープは、スープと呼ぶよりはもうれっきとしたおかずで、ズッキーニ、玉ねぎ、白身魚、玉子がどっさり入っている。
c0118393_910753.jpg
メインディッシュは熱々の鉄板の上に大きなハンバーグ、チキンのグリル、ケチャップスパ、マカロニをスクエアに固めたものが乗せられ、ジュジューっとそれらが焦げる不気味な音を立てて、湯気がハンパない。
c0118393_915034.jpg

大きな手作りハンバーグの断面である。
c0118393_9154395.jpg

牛と豚の合挽きのハンバーグのお味は、う、うまあーい!洋食屋のお味である。あまりの熱さで唇が火傷しそうになる。
c0118393_9181117.jpg

チキンの皮のところがかりっと香ばしくて、う、うまあーい!ケチャップスパも濃い目のお味で美味しくいただけた。
御馳走様でした。店内は4人掛けテーブルが7つと6人掛けテーブルが1つの全34席のキャパ。街の歴史を刻んだ洋食屋さんって感じの「土佐勝」。また機会があればぜひ訪れてみたいお店である。
住所 大阪府門真市幸福町22-10 電話 06-6901-3350
営業時間 11:30~15:30 17:30~23:00 水曜定休 P無 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2013-01-24 06:56 | 洋食 | Comments(0)

麺匠はなみち  箕面店

c0118393_9242421.jpg

今日はうっとうしい雨の中、国道171号線、箕面の半町交差点近くにある「麺匠はなみち箕面店」にお邪魔した。昨年の12月21日に伺って以来2度目である。ここは駐車場も完備され、店内の雰囲気もいいので、これからもちょくちょく利用させていただこう。
c0118393_9285215.jpg

こちらが麺匠はなみちのメニューである。(写真をクリックすると拡大します)
c0118393_9301567.jpg

本日のちゅらおっさん麺匠はなみち定食はこちら。
c0118393_931061.jpg

贅沢赤みそラーメン840円。「にんにくは入れますか?」ってお店の人に訊かれたので、少し入れてもらった。3種類のラーメンの中で一番高いのを発注してやったぜー。
c0118393_9331839.jpg

お昼のサービスで無料のライス。大人しく(小)をお願いした。
c0118393_9344423.jpg

はなみち特製絶品チャーシューは
c0118393_935189.jpg

全部で2枚。
c0118393_9353989.jpg

半熟味付玉子が半分。ちょっと欠けてるけど、ノープロブレム。
c0118393_9365010.jpg

太もやしと
c0118393_9371687.jpg

若干のねぎ。
c0118393_9391546.jpg

約8時間かけて煮込んだといわれるとんこつスープをベースに、自家製味噌に唐辛子を独自製法でブレンドした赤みそをプラス。味噌のコクと辛味が絡み合い、あとを引く贅沢な美味しさ、う、うまあーい!最高!
c0118393_943320.jpg

麺は縮れ中太麺を使用。
c0118393_943461.jpg

では、いただきまーす。味も香りも絶品の青森産生にんにくを少し入れてもらったので、う、うまあーい!麺に絡んだとんこつスープとの味の相性は最高で、美味しさがグッと引き立つ。
c0118393_946365.jpg

ブラックペッパーを
c0118393_9471398.jpg

これくらい入れて味の変化を楽しむ。
c0118393_9474574.jpg

卓上にゴマ入り味付ニラがあったので
c0118393_9482184.jpg

ドバっとラーメンの中に放り込んでいただいたり、
c0118393_949839.jpg

ごはんにかけて、ニラごはんをいただく、う、うまあーい!
c0118393_9503340.jpg

絶品チャーシューは最高。噛めば噛むほどジュワッと旨味がほとばしる。
c0118393_952240.jpg

残ったごはんに半熟味付玉子とスープを加えていただく。
c0118393_9525746.jpg

トロットロの半熟玉子、う、うまあーい!
c0118393_9534047.jpg

贅沢赤みそラーメンおじやも、う、うまあーい!
c0118393_9542810.jpg

御馳走様でした。840円は高いかなっと思ったが、食べて納得。絶品チャーシュー&極上とんこつ、これぞ至極!味のはなみち。
住所 大阪府箕面市瀬川3-1-13 電話 072-725-8112
営業時間 11:00~翌3:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2013-01-23 06:54 | ラーメン | Comments(0)

はなまる 生野勝山通り店

c0118393_1724892.jpg

c0118393_17242426.jpg

今日は八尾のお得意さんに行く途中、大阪八尾線の勝山通り沿いにある「はなまる」にかなり久しぶりに伺った。今年の1月7回以来で、11回目の来店である。ブログをやり始めた頃にこのはなまるの存在を知った。その頃は確か「はなまるうどん」という名称だったと記憶にある。
c0118393_17292386.jpg

しばらく来ないうちに、かま玉フェアや
c0118393_1730693.jpg

新メニューが目白押しになっていた。
c0118393_17304311.jpg

店内にも新しいメニューがあり、その選択に苦渋したが
c0118393_17313218.jpg

本日のちゅらおっさんはなまる定食はこうなった。
c0118393_17321191.jpg

塩豚温玉ぶっかけ(小)(温)399円、535Kcal、ブログ初登場と
c0118393_1734040.jpg

ちくわ磯辺揚げ天105円、125Kcalの合計504円、661Kcal。約ワンコインで収まった。
c0118393_17354389.jpg

温泉玉子と
c0118393_17361064.jpg

ネギ、天かす、豚肉がてんこ盛り。
c0118393_17364971.jpg

具材の下に隠れていたうどんを引っ張り出し、
c0118393_17372932.jpg

温泉玉子をお箸で乱暴に潰し
c0118393_17381064.jpg

うどんに絡めて、かま玉うどんのようにしていただく。う、うまあーい!
c0118393_17392595.jpg

ちくわの磯辺揚げ天を上に乗せて、塩豚ちくわ磯辺揚げ天温玉ぶっかけうどんの完成。
c0118393_1741834.jpg

ちくわ磯辺揚げ天は、青海苔の風味がしてサックサクで、う、うまあーい!
c0118393_17421934.jpg

塩豚もお酒のアテにしたいくらい、う、うまあーい!
c0118393_17431378.jpg

適当に全体をかき混ぜて
c0118393_17434923.jpg

いただく。はなまるのうどんは丸亀製麺のよりもエッジやコシは弱いがそれなりに、う、うまあーい!
c0118393_1744533.jpg

御馳走様でした。このお店がオープンしたての頃よく来たものだが、当時はいつ来てもがら空きだったのが、今日店内を見渡すと結構いっぱいお客が入っているではないか。なんだか嬉しいような気持ちは何なのだろう?
住所 大阪市生野区巽北1-8-24 電話 06-6754-1870
営業時間 10:00~23:00 年中無休 P有 地図
  以前の記事 その1
  以前の記事 その2
  以前の記事 その3
  以前の記事 その4
  以前の記事 その5
  以前の記事 その6
  以前の記事 その7
  以前の記事 その8
  以前の記事 その9
  以前の記事 その10
  以前の記事 その11

by nozawahitoshi | 2013-01-22 06:54 | うどん | Comments(0)