ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
タメゴローさん、毎度です..
by ちゅらおっさん at 12:04
マクド良いじゃないですか..
by タメゴロー at 21:04
山田はん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 14:55
さすがちゅらおっさん、た..
by 山田 at 18:02
ココイチさん、初コメント..
by ちゅらおっさん at 12:36
初めてコメントします、コ..
by ココイチ at 15:37
あざっす、タメゴローさん..
by ちゅらおっさん at 12:05
ハッピーセットとは、おも..
by タメゴロー at 10:53
タメゴローさん、久し振り..
by ちゅらおっさん at 09:45
お久しぶりのコメントです..
by タメゴロー at 16:16
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧


平成25年秋・宮古島ダイビング2日目朝 ホテルの朝食

c0118393_112939.jpg

台風19号の影響で朝から強い風がビュービューと吹いている。果たして3本無事にもぐれるかどうかである。
「もしビーチダイビングになるんだったら、朝8時に連絡しますね」とガイドの美登利ちゃんが言ってた。
c0118393_1163858.jpg

朝は7時からミヤコセントラルホテルの1階にあるレストラン「ユイマール」で朝食バイキング。因みに「ユイマール」とは「助け合い」という意味を持つ沖縄の言葉である。
「いろんなホテルの無料の朝食バイキングが見たい!」という人がいるのでブログにアップしたわけである。
「つまんない」という人は飛ばしてくれて結構です。
c0118393_11114882.jpg

こちらが本日のちゅらおっさんミヤコセントラルホテル朝食バイキング、無料。
c0118393_11133047.jpg

メインディッシュがスクランブルエッグ、鶏の唐揚げ、ベーコンとウインナーのボイルしたもの。
それぞれ、ごく普通のお味。
c0118393_11134382.jpg

サブディッシュが、全然辛くない宮古島の島豆腐を使った麻婆豆腐。
陳建一のと比べると雲泥の差があるが、食べれなくもない。 
c0118393_11175180.jpg

インサラータはレタスとキャベツと人参にフレンチドレッシングをかけた。
因みに「インサラータ」とは「サラダ」のイタリア語です。
c0118393_11202542.jpg

ゆし豆腐に刻みネギどっさりのお味噌汁。
ゆし豆腐とは「おぼろ豆腐」のこと。にがりを入れて固まりはじめた、型に入れる前のフワフワした豆腐のこと。
c0118393_1125251.jpg

味付け海苔。
c0118393_11254843.jpg

ご飯に梅干。
c0118393_11262985.jpg

オレンジレンジ、もとい、オレンジジュース。無料の割にはなかなかイケてる朝食バイキングだと私は思う。
c0118393_11275374.jpg

御馳走様でした。腹8分目くらいである。それくらいにしておかないと船酔いなんかした日にゃ、もう大変である。
住所 沖縄県宮古島市平良字西里225 電話 0980-73-2002
24時間営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2013-09-30 19:35 | 宮古島 | Comments(0)

平成25年秋・宮古島ダイビング1日目夜 居酒屋&郷土料理「壱番座」

c0118393_101962.jpg

宮古島北部をドライブして帰ってきたTさんと私は、夕方7時にホテルのロビーで待ち合わせ、夜の帳が降りた宮古島のメインストリート西里通りを歩いた。宮古島で有名な安くて美味しい居酒屋「でいりぐち」がすぐそこにあった。
入口のドアをおもむろに開け、「すみません、2人行けますか?」
「うーん、予約でいっぱいなんですよ、すみませんね」
「いえいえ、こちらこそすみませんね」と次に向かったのが
c0118393_108349.jpg

かれこれ3度目の来店になる「壱番座」。
古びた畳の香りがひと時の安らぎに誘ってくれる,全45席の落ち着いた空間。
「壱番座」というのは沖縄や宮古島では、家の中に床の間がありその一番大きな客間を意味する。そこで飲んでくつろいでいってくださいという意味合いがある。私たちが一番最初のお客となった。
c0118393_1013269.jpg

まず、お通しのもずく酢が運ばれて来た。
c0118393_10133853.jpg

Tさんは金麦樽詰180円。
c0118393_10142391.jpg

私はオリオン生ジョッキ500円。
c0118393_10145464.jpg

では、お疲れサマーズ大竹、カンパーイ、ガチガチ、グビグビ、プッハー、う、うまあーい!
「台風19号のおかげで、前途多難なダイビングになりそうですですなあ」
「案外明日は大丈夫だったりして」と、ポジティブなTさん。
「案ずるより産むが易しですよ」と続けるTさん。
c0118393_1019451.jpg

そのTさんが発注した、宮古牛カルビ鉄板焼き680円。熱い鉄板の上で、ジュージューと音を立てている。
c0118393_10212911.jpg

どれどれ、めっちゃ、う、うまあーい!
「宮古島に来たら宮古牛を食べないと意味ないよなあ」と私。
「これを石垣牛と言われたら、石垣牛、う、うまあーい!になるんとちゃいますか?」とTさんが返した。
c0118393_1024140.jpg

お次は私の発注した、鶏皮ギョーザ520円。
c0118393_10244625.jpg

壱番座の特製ダレに浸して
c0118393_10253576.jpg

いただく。
c0118393_10255569.jpg

バリッという音と共に中から溢れる肉汁、う、うまあーい!
c0118393_10273113.jpg

オリオンから金麦にチェンジする私。
c0118393_10281525.jpg

Tさん発注の、野菜サラダ480円。
c0118393_10285056.jpg

私たちの座っている横の壁には、
「メニューを破損、折り曲げ等の行為を発見した時には、メニューの再制作料として1枚3000円いただきます。店主」と張り紙がしてあった。
「そういうことってしょっちゅうあるんや。宮古島の飲兵衛はすごいっすね!」
「へー、ほんま、すごいー」とTさんが微笑んだ。
c0118393_10321055.jpg

Tさん、ウーロン茶300円にチェンジ。
c0118393_1033579.jpg

Tさん、珍しいものを発注した。アイスクリームの天ぷら350円。
c0118393_10341452.jpg

「♪ ユースクリーム、アイスクリーム ♪知ってる?」
「さあ、知りません」
c0118393_10373937.jpg

私がハイボール450円、Tさんはウーロン茶を発注し、
c0118393_1037546.jpg

イエーイ、とりあえず、カンパーイ、ガチガチ、グビグビ、プッハー、明日からはじけようぜ!
c0118393_1039892.jpg

いっぱいオモロイ話をして大笑いし、まだまだ飲めるが、明日がダイビングの初日というので耳が抜けなくなったら困るので、このへんでお開きに。
「明日天気回復したらいいね」と私。
「大丈夫ですよ。日頃の行いが多分私たちいいから」とTさんがすごく前向きにのたまわった。
住所 沖縄県宮古島市平良字西里304 電話 0980-75-4858
営業時間 17:00~24:00 不定休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2013-09-30 06:53 | 宮古島 | Comments(2)

平成25年秋・宮古島ダイビング1日目昼「古謝本店」とドライブ

c0118393_8404925.jpg
c0118393_841259.jpg

今回の宮古島ダイビングは「京都ダイバーズ」に所属の奈良出身のTさん(33歳独身女性)と、「ちゅらおっさんダイビングチーム」の首領、ちゅらおっさんと2人きりの竜宮城ダイビングとなった。
午後1時過ぎに宮古セントラルホテルに到着した2人は、「とりあえず昼飯でも食べようや」と宮古そばで有名なあの店、ホテルから歩いて2分の少し入り組んだところにやってきた。
c0118393_8493694.jpg

あの店とは、知っている人は知っている「古謝本店」であった。
鉄筋2階建てのお蕎麦屋さんの雰囲気が感じられる、沖縄らしいお店・・・、カウンター6、テーブル8、座敷40の全54席のキャパを誇るやや大型店。
c0118393_8533383.jpg

こちらが古謝本店のメニューである。
宮古そばの特徴は、本で調べると、「沖縄そばに比べるとあっさりしていて、麺が平たいもの」と出ている。
c0118393_8554121.jpg

で、こちらがTさん発注の、軟骨野菜そば850円。すごいボリュームである。「若いって素晴らしい!」と思った。
c0118393_8572556.jpg

そして、こちらが私の発注した、3枚肉そば650円である。
3枚肉が全部で5枚。沖縄では皮付き豚バラ肉のことを3枚肉と呼ぶのである。
c0118393_90594.jpg

沖縄独特の乾燥したような刻みネギが真ん中に入れられ
c0118393_914826.jpg

麺は極太平打麺で
c0118393_92311.jpg

お出汁はあっさりどころか、甘くて濃いお味という印象だった。
c0118393_934758.jpg

では、いただきまーす。出汁の味がしっかりしていて、独特の風味があって、う、うまあーい!
c0118393_955821.jpg

沖縄そばには欠かせないもの、「コーレーグース」。島唐辛子を泡盛に漬け込んだやつ。
c0118393_962967.jpg

一昔前はお肉を全部隠して、このようにな感じでお客に出されたそうな。
具入りそばがまだ贅沢品だった時代、一般庶民が具入りそばを食べているのを役人に見つからないように隠したと言われている。
c0118393_9125344.jpg

コラーゲンたっぷりのプリップリの3枚肉、う、うまあーい!
c0118393_9134723.jpg

御馳走様でした。あ~あ、美味しかった。お腹パンパンでお出汁までは飲めません。
c0118393_9142773.jpg
c0118393_9143715.jpg

食後2人はホテルから歩いてすぐのOTSレンタカーに行くが、忽然と姿を消していた。どうやら移転したらしい。台風の影響でほとんどの観光客がレンタカーを借りているので、電話で問い合わせをするが満車状態。
10件くらい電話して、やっと空港の東側にあるトモリレンタカーから車を借りて島を北上。
まず最初に訪れたのは、すごく地味そうだが歴史のある「人頭税石」。
ユーモラスな顔のような石だが、この石の高さに身長が達したら税金を収めなければならない。そういうのが1637年から1903年まで続いたというのだからすごい。
c0118393_9251222.jpg

次にやってきたのは、観光スポットの「砂山」。
c0118393_926230.jpg

鳥取砂丘のような砂山を息を切らせて登って、そして下りていくと眼下には想像以上の感動が!
太陽の下で輝くエメラルドグリーンの海、白い砂浜。
c0118393_9271339.jpg

それに天然のアーチは、隆起サンゴが海風の力で永い年月をかけ造り上げられたそうである。
c0118393_9291297.jpg

はい、ここで記念撮影。Tさんとツーショット、チーザ!! おメメパッチリの美人のTさん。
c0118393_9305215.jpg

次に向かったのが池間大橋。
宮古島と池間島を結ぶ全長1425mの橋で、1992年2月に開通した。1995年3月に来間大橋が出来る前までは、沖縄県内最長の橋であった。
c0118393_9354135.jpg

こちらは池間島から宮古島に架かる大橋を撮ったもの。
c0118393_9355251.jpg
c0118393_936065.jpg

で、池間島の一番奥の方に行くと池間島灯台がある。沖縄県で5番目、先島諸島では初めて建てられた灯台である。島内一高い建物で、東シナ海の夜を照らし続けている。「ああ、ロマンチック!」
c0118393_940130.jpg

そして最後は、宮古島平良狩俣にある、東シナ海に面する西平安名崎である。
c0118393_9402234.jpg

風力発電の風車が3機並び
c0118393_941124.jpg

その横にある展望台からは、美しいエメラルドグリーンの海が見えるが、台風19号の影響による強風で吹き飛ばされそうになり危険である。明日のダイビングは果たして大丈夫なのか?
住所 沖縄県宮古島市平良字西里165 電話 0980-72-2139
営業時間 10:00~20:00 不定休 P有 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2013-09-29 07:25 | 宮古島 | Comments(6)

イタリアン DELTA(デルタ)  天五

c0118393_14482332.jpg

今日は天神橋筋のお得意さんに寄った後、歩いて1分のところにあるイタリア料理店「デルタ」に初めて伺った。天五商店街から1本南に入ったところにある隠れ家的存在のお店である。
c0118393_14505069.jpg

こちらがお店の入口にあった日替わりランチメニューである。
c0118393_1452373.jpg

店内に一歩足を踏み入れると、ウッドクラフトの温かい空間が出迎えてくれる。木で出来たカウンターが8席とテーブル席が14席の全22席のキャパ。
まず、山崎のコップに入った氷入りアクアが運ばれてきた。
c0118393_14543716.jpg

本日のちゅらおっさんデルタ定食はランチ定食900円。
スープ+サラダ+バゲット+パスタ+ドリンクのセット。
まず、スープが運ばれてきた。
c0118393_1457712.jpg

コーンスープである。う、うまあーい!
c0118393_14574469.jpg

続いて、インサラータ。レタス、プチトマト、赤パプリカ、紫キャベツにゴマドレッシングがかかっている。
c0118393_1458518.jpg

とても新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_14584233.jpg

そして、イタリアンパセリとバターが塗られたホットなバゲット。
c0118393_14595329.jpg

ちょうどいい塩梅の噛みごたえのあるバゲット。う、うまあーい!
c0118393_1504429.jpg

半分位いただいた頃にパスタがやってきた。
c0118393_1513132.jpg

水茄子が入ったピリ辛ミートソーススパゲティ。
c0118393_1522689.jpg

水茄子はブログ初登場である。
c0118393_1551578.jpg

挽肉とニンニク、ペペロンチーノ(唐辛子)、モッツアレラチーズが使われている。
c0118393_1564079.jpg

アル・デンテ仕立てのフェデリーネのパスタ。
c0118393_1573352.jpg

ホールトマトが3個使われている。
c0118393_158022.jpg

では、いただきまーす。私好みのトマトソースのパスタ、めっちゃ、う、うまあーい!量がハンパなく多い。
c0118393_15121562.jpg

ご馳走様でした。パスタの量は普通をお願いしたのに、完全に大盛だった。
もうお腹パンパン、で、また太りそうな予感が・・・。
c0118393_15131193.jpg

食後のドリンクはアイスコーヒーをチョイスした。
c0118393_15135045.jpg

ガムシロップを少々と、ミルクを入れてストローでかき混ぜいただく。
c0118393_15151551.jpg

なかなか美味しいアイスコーヒーだった。このお店すごく気に入った。また来たくなっちゃいました。
住所 大阪市北区天神橋5-2-2 電話 06-4967-7674
営業時間 11:30~14:30 17:30~ラスト 不定休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2013-09-28 07:42 | イタリアン | Comments(0)

鶴丸饂飩本舗   門真店

c0118393_16151931.jpg

今日は東大阪のお得意さんに行く途中、国道163号線沿いにある「鶴丸饂飩本舗」にまた立ち寄った。
c0118393_1616193.jpg
c0118393_16161043.jpg

こちらがメニューの1部である。(写真をクリックすると拡大します)
c0118393_16164347.jpg

発注したものを受け取って
c0118393_1617786.jpg

ダシサーバーのところに持っていき
c0118393_1617466.jpg

レバーを下げると、お出汁が出てくる仕組みになっている。
c0118393_16183850.jpg

本日のちゅらおっさん鶴丸饂飩本舗定食は、木曜日の日替わりセット。
c0118393_1619353.jpg

肉うどんと
c0118393_16201360.jpg

おむすび(昆布)と
c0118393_16203926.jpg

さつまいも天の3点セット556円。
c0118393_16211885.jpg

牛肉と
c0118393_16214076.jpg

きざみネギが入っていて
c0118393_1622610.jpg

天かすと白ゴマは後からセルフでトッピングした。
c0118393_16225164.jpg

お出汁は私の大好きな関東風の濃くて黒いもの。
c0118393_16234764.jpg

うどんはややコシがあり、ややエッジが立っている。
c0118393_1624315.jpg

では、いただきまーす。東京で暮らしていた時、よく食べたうどんにお味が近く、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_16262958.jpg

七味唐辛子を
c0118393_16265173.jpg

これくらい入れる。
c0118393_16271382.jpg

さつまいも天はまずまず。
c0118393_1627434.jpg

昆布入りのおにぎりもまずまず。
c0118393_16281747.jpg

甘辛く煮た牛肉は柔らかくって、う、うまあーい!
c0118393_16291667.jpg

さつまいも天肉入りうどんにしていただく。う、うまあーい!
c0118393_163028.jpg

御馳走様でした。ここは4度目だが、お出汁のうどんは今日が初めてである。いやー、ここのお出汁、気に入った。また違ったうどんを試してみたくなった。
住所 大阪府門真市寿町21-25 電話 06-6780-3633
営業時間 24時間 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3

by nozawahitoshi | 2013-09-27 06:57 | うどん | Comments(0)

丸亀製麺   中山寺店

c0118393_1828625.jpg

今日は中山寺のお得意さんに行った後、近くにある「丸亀製麺」にまた伺った。記念すべき10回目の来店となる。
c0118393_18305818.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。
c0118393_18314025.jpg

ひやかけうどん280円と
c0118393_1832764.jpg

ちくわ店100円、さつまいも天80円の合計460円。食欲があまりないので、これで十分だった。
c0118393_18333563.jpg

冷水で揉まれて、きりりと引き締まったエッジとコシのあるうどん。
c0118393_18342839.jpg

イリコの香りがする、透明で冷たいお出汁。ヒンヤリしていて、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_18345592.jpg

トッピングのネギを今日はあえて少なめに入れた。
c0118393_18355141.jpg

そして、ひやかけに欠かせないのが、このわさび。
c0118393_18363032.jpg

ドンブリのヘリに出して
c0118393_1837979.jpg

お箸でかき混ぜ溶かす。
c0118393_18373886.jpg

そして一気に、冷たいうどんをズルズルーっと。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_18383637.jpg

ちくわ天も、う、うまあーい!
c0118393_1839996.jpg

さつまいも天も、う、うまあーい!
c0118393_18394349.jpg

御馳走様でした。今日は暑くて食欲がなかったので、ひやかけうどんは正解だった。いただいたあと、すっきりした気分になった。
住所 兵庫県宝塚市中筋4-4-7 電話 0797-88-6988
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9

by nozawahitoshi | 2013-09-26 07:03 | うどん | Comments(0)

らー麺 藤平   尼崎大西店

c0118393_17243961.jpg
c0118393_17244871.jpg

今日は会社の近くにある、山手幹線沿いの「らー麺藤平」にお邪魔した。
c0118393_17265372.jpg
c0118393_1727295.jpg
c0118393_17271181.jpg

こちらが藤平のメニューの1部である。(写真をクリックすると拡大します)
c0118393_1728566.jpg

本日のちゅらおっさんらー麺藤平定食はこちら。
c0118393_17285626.jpg

もう秋とは言え、夏季限定の冷やし中華・醤油味730円、ブログ初と
c0118393_17295181.jpg

尼崎大西店限定のまんぷくランチセットの、ジューシー唐揚げとサクサク白身フライのおかずと
c0118393_17314083.jpg

ごはんのセット100円の合計830円。ごはんは半分にしてもらった。
c0118393_17325487.jpg

冷やし中華には錦糸玉子と
c0118393_17333359.jpg

角切りのチャーシューと
c0118393_17335754.jpg

もやし、
c0118393_17341880.jpg

きゅうり、
c0118393_17343930.jpg

醤油だし
c0118393_1735050.jpg

麺は中細ストレート麺で
c0118393_17354740.jpg

上にプティトマトが乗っていた。
c0118393_17372450.jpg

では、いただきまーす。冷たくて、う、うまあーい!暑い日にはやはりこれこれ!
c0118393_17383368.jpg

鶏の唐揚げも
c0118393_17385679.jpg

白身フライもどちらも、う、うまあーい!
c0118393_17395643.jpg

たっぷりとタルタルソースを付けていただくと
c0118393_17404455.jpg

ごはんが進むってもんです。
c0118393_17411297.jpg

藤平名物ピリ辛高菜をごはんに乗せて
c0118393_17415783.jpg

高菜ごはん。これも、う、うまあーい!
c0118393_17423517.jpg

御馳走様でした。藤平の冷やし中華は初めてだったが、なかなかイケテタ。
元気が俄然湧いてきた。さて残りの仕事に取り掛かろうか!
住所 兵庫県尼崎市大西町2-16-17 電話 06-6420-8311
営業時間 11:00~翌2:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5

by nozawahitoshi | 2013-09-25 06:55 | ラーメン | Comments(0)

めっちゃ、むっちゃ、ぐっさ楽しかった!

c0118393_18431471.jpg

宮古島ダイビングよりただ今無事に帰ってきました。
台風19号の影響で、波高く、うねりが少しあったけど、北新地のママ?と2日で6本潜り
c0118393_18451969.jpg

仲良く記念ダイブまでしてきました。
c0118393_18455018.jpg

黄色いジョーフィッシュや
c0118393_18463438.jpg

美味しそうなアジが私の周りをグルグルと、
c0118393_1846523.jpg

ダイナミックな地形もいっぱい楽しんじゃいました。
c0118393_1847293.jpg

キンギョハナダイのキレイな群れに癒され
c0118393_18482163.jpg

砂山ビーチまでドライブもしちゃいました。
お世話になったセントラルマリンクラブの皆さん、ちょいワルおやじの南さん、
そして辰己ママ、ありがとうございました。

by nozawahitoshi | 2013-09-23 18:50 | 宮古島 | Comments(4)

龍鳳楼    中崎町

c0118393_1016428.jpg

今日は中崎町のお得意さんに行った後、歩いて1分のところにある台湾料理のお店「龍鳳楼」に伺った。
c0118393_10182168.jpg
c0118393_10183161.jpg

こちらが龍鳳楼のメニューの一部である。(写真をクリックすると拡大します)
c0118393_1018375.jpg

本日のちゅらおっさん龍鳳楼定食は、海老チリ定食700円。ブログ初登場である。
c0118393_1020820.jpg

海老チリは単品だと680円する。
c0118393_10204531.jpg

鶏の唐揚げとカニ身とキャベツ、レタスのサラダ、
c0118393_10213260.jpg

玉子ワカメスープに
c0118393_10221257.jpg

ごはん。最初来たときこの倍はあったが、半分にしてもらった。
c0118393_10232983.jpg

海老チリは豆板醤やいろんな調味料が使われていて甘辛くとても奥深いお味で、う、うまあーい!
c0118393_10245741.jpg

玉ねぎ、人参、ピーマンなどもチリソースで美味しく炒めてある。
c0118393_10255018.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_10261841.jpg

トロミのついたスープ。これも、う、うまあーい!
c0118393_1027201.jpg

鶏の唐揚げのお味も微妙に中華料理とは違い、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1029491.jpg

サラダもとっても、う、うまあーい!
c0118393_10302088.jpg

御馳走様でした。海老チリ定食、最高でした。いつ行っても、何を食べても美味しい龍鳳楼、私のお気に入りのお店である。
住所 大阪市北区中崎1-6-10 ナベル本庄1F 電話 06-6372-1026
営業時間 10:30~22:30 不定休 P無 地図
以前の記事 その1 
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10

by nozawahitoshi | 2013-09-19 06:56 | 台湾料理 | Comments(0)

讃岐製麺 箕面半町店

c0118393_16224085.jpg

今日は高槻のお得意さんに行く途中、箕面半町交差点近くにある「讃岐製麺」に伺った。
c0118393_162607.jpg

今日も暑かったので、涼しくなるうどんをいただきにやってきた。
c0118393_16265825.jpg

本日のちゅらおっさん讃岐製麺定食はこちら。
c0118393_1627396.jpg

ざるうどん(冷)(並)280円と
c0118393_16282616.jpg

冷たいお出汁にネギをた大量トッピング。
c0118393_1629131.jpg

おでんの玉子80円と厚揚げ80円の合計440円。食欲もないのでこれで十分である。
c0118393_16292865.jpg

氷入りの冷たいお茶は価千金である。
c0118393_16302071.jpg

冷たくキリリと引き締まった、エッジが立ってコシの強いうどん。
c0118393_16312751.jpg

冷たいお出汁にうどんを放り込んで
c0118393_16321080.jpg

いただく。チュルチュルー、冷たくて、う、うまあーい!
c0118393_16333172.jpg

S&Bの本からしを
c0118393_16342216.jpg

厚揚げに塗って
c0118393_16344419.jpg

いただく。う、うまあーい!
c0118393_16352898.jpg

玉子にも塗って
c0118393_16355133.jpg

いただく。これも、う、うまあーい!
c0118393_16363220.jpg

ラスト1本を
c0118393_1636585.jpg

お出汁に放り込みいただく。
c0118393_16373260.jpg

御馳走様でした。今年は秋と言ってもまだまだ残暑が厳しいので、冷たいうどんや冷麺が特に美味しく感じられる。
住所 大阪府箕面市半町3-14-27 電話 072-725-5031
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1                                                                以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31

by nozawahitoshi | 2013-09-18 06:59 | うどん | Comments(0)