ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
たんすにごんさん、毎度で..
by ちゅらおっさん at 19:05
はま寿司のカキフライ軍艦..
by たんすにごん at 12:44
池D君、ありがとうござい..
by ちゅらおっさん at 11:27
早速のご返答ありがとうご..
by 池Dクン at 14:07
池D君、お久しぶりでござ..
by ちゅらおっさん at 11:57
ご無沙汰しています。長女..
by 池Dクン at 18:18
山田はん、こういうチープ..
by ちゅらおっさん at 12:18
灯台下暗しとは言い得て妙..
by ちゅらおっさん at 19:14
わあおー、待ってましたわ..
by 山田 at 18:57
美味しかったですね!気軽..
by にこぴ at 22:15
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


ジョリーパスタ  日生中央店

c0118393_22351861.jpg

今日の休みはあいにくの雨の中、細君と2人で能勢電鉄日生中央駅近くにある「ジョリーパスタ」に車でやって来た。
略して「ジョリパ」。
c0118393_1838131.jpg

まず細君の発注した、季節のイタリアンサラダ241円、161Kcalがやってきた。粉チーズがどっさりこんとかかっている。
c0118393_18391298.jpg

そして私の発注した休日ワイン、RIVO BIANCO(リーボ・ビアンコ)のグラスワイン白189円、80Kcal。イタリア・トスカーナ州のワイン。
c0118393_18413053.jpg

いただいてみると、フルボディなんだけど快活なフルーツの香りを持ち、みずみずしく爽やかなお味。う、うまあーい!
これで189円はめっちゃお安い。
c0118393_18434258.jpg

何にもないのでサラダをアテに白ワインをいただくことにしましょうかね。
c0118393_18451675.jpg

トマトや
c0118393_1845314.jpg

レタス、ルッコラといった新鮮なリーフにイタリアンドレッシングの酸っぱいのがかかっていて、う、うまあーい!
c0118393_1846512.jpg

白ワインのアテにと、ジョリパ特製3種のソーセージのオーブン焼き294円、400Kcal。
c0118393_18492228.jpg

プレーンに
c0118393_18502487.jpg

ちょっとピリ辛のチョリソー
c0118393_18505584.jpg

薬草を練りこんだハーブに粒マスタードをつけていただく。どれも、う、うまあーい!
c0118393_18522685.jpg

こちらは細君の発注した、あさりと明太子のペペロンチーノ714円、678Kcal。
c0118393_18523161.jpg

少しシェアしてもらう。
c0118393_1853113.jpg

アル・デンテ仕立てのプリプリのジョリパオリジナルの1.8mmスパゲッティ。
にんにくの香りと明太子のつぶつぶ感、唐辛子のピリ辛さが相まって、う、うまあーい!
c0118393_18552910.jpg

あさりやしめじも美味しさをバックアップしている。
c0118393_18561770.jpg

お次は赤と行きまっしょい。RIVO ROSSO(リーボ・ロッソ)189円、80Kcal.
c0118393_18581644.jpg

白の次は赤。こいつは果実味豊かでしっかりした飲み口の赤ワイン。フルボディで爽やかなフルーツの香りがとてもいい。う、うまあーい!
c0118393_1904476.jpg

ジョリパ特製・ミックスピッツア819円、753Kcal。
c0118393_1913736.jpg

ジョリパ特製のチョリソー、ベーコン、イカ、エビ、スモークサーモン、黒オリーブと具だくさんのピッツアである。
c0118393_19363.jpg

赤ワインのアテにとタバスコをかけて
c0118393_1935799.jpg

いただく。う、うまあーい!
c0118393_1912094.jpg

ワイングラスが空いちゃいました。
c0118393_191557.jpg

もう1度赤ワインでいきまっしょい。
c0118393_1925366.jpg

3種のチーズのスパイシーチキン304円、475Kcalが到着。
c0118393_194380.jpg

スパイスの効いたカリカリに揚がったチキンに、トマトソースとチェダー、モッツアレラ、エグモントの3種のチーズで奥行のある味わいになっている。う、うまあーい!
c0118393_1955240.jpg

私の発注した、フレッシュ卵の手作りカルボナーラ819円、951Kcal。
c0118393_1971978.jpg

黄身のみを使ってチーズで仕上げられている濃厚なパスタ。ベーコンとの相性抜群で、う、うまあーい!
赤ワインにもよく合う。
c0118393_1993974.jpg

ミックスピッツアは家でお留守番している三女に持って帰ってやろう。
c0118393_19111166.jpg

真昼間からワイン3杯空けちゃいました。チョイ悪オヤジですよね?
c0118393_19115535.jpg

御馳走様でした。もうお腹パンパン、あ~あ、美味しかった。
住所 兵庫県川西市丸山台1-7-5 電話 072-791-6811
営業時間 11:00~24:00 無休 P有 地図
 以前の記事 その1  2010年12月20日
 以前の記事 その2  2011年 2月 7日
 以前の記事 その3  2011年 4月24日
 以前の記事 その4  2011年 6月27日
 以前の記事 その5  2011年 8月14日
 以前の記事 その6  2011年 9月11日
 以前の記事 その7  2011年 9月19日
 以前の記事 その8  2012年 3月11日
 以前の記事 その9  2012年 4月 1日
 以前の記事 その10 2012年 4月23日
 以前の記事 その11 2012年 5月21日
 以前の記事 その12 2012年 7月 1日
 以前の記事 その13 2012年 8月16日
 以前の記事 その14 2012年 9月 9日
 以前の記事 その15 2012年10月 8日
 以前の記事 その16 2012年10月29日
 以前の記事 その17 2013年 1月 4日
 以前の記事 その18 2013年 1月13日
 以前の記事 その19 2013年 2月 3日
 以前の記事 その20 2013年 2月25日
 以前の記事 その21 2013年 3月31日
 以前の記事 その22 2013年 4月 8日
 以前の記事 その23 2013年 5月27日
 以前の記事 その24 2013年 7月15日
 以前の記事 その25 2013年 8月19日
 以前の記事 その26 2013年10月14日
 以前の記事 その27 2013年11月10日
 以前の記事 その28 2014年 1月20日

by nozawahitoshi | 2014-03-31 06:46 | パスタ | Comments(0)

餃子の王将     多田店

c0118393_9313768.jpg

今日の休みは細君と能勢街道(173号線)沿いにある「餃子の王将・多田店」に車でやってきた。
c0118393_9365578.jpg

10分ほど待たされて、やっとテーブル席に着くやいなやアサヒスーパードライ瓶ビール504円を発注。30秒という人間離れした速さで瓶ビールと王将ロゴ入りコップがやってきた。
c0118393_9395851.jpg

7:3の黄金比で手際よくビールを注ぐ。
c0118393_94105.jpg

王将特製のタレにラー油とお酢と七味唐辛子を調合し、餃子の来るのをビールを飲みながらしばらく待つ。
c0118393_9424872.jpg

コ-テルリャンガーー(餃子2人前)420円がほどなく到着。いい感じに焼きあがっている。
c0118393_9451563.jpg

餃子をタレに浸し
c0118393_9455495.jpg

おもむろにいただく。バリッ、ジュワー。外の皮はバリッとしていて、中の餡はジューシー、う、うまあーい!
c0118393_953505.jpg

細君の発注したとりの味噌炒め420円とライス(小)136円が到着。とりの味噌炒めは3月31日まで504円が420円とお安くなっていたので私が細君に勧めたのである。
c0118393_955408.jpg

鶏の味噌炒めは専門用語で醤爆鶏丁(ジャンバオヂイティン)。
鶏丁というのは鶏肉をさいの目に切ったものを使った料理のことを言う。
c0118393_1003728.jpg

さいの目より大きく切られた鶏胸肉と
c0118393_1012750.jpg

タケノコ
c0118393_1015365.jpg

赤パプリカ、青パプリカ
c0118393_1022986.jpg

玉ねぎといった4つの具材を甘辛い味付けで炒めた料理。お味はまあまあ。
c0118393_104108.jpg

ビールのアテにと発注した、豚串カツ294円。
c0118393_1062792.jpg

このソースがえも言われぬ美味しさなのである。
c0118393_1071649.jpg

トマト
c0118393_1073553.jpg

サニーレタス、キャベツ
c0118393_108055.jpg

カットレモンが添えられている。
c0118393_1083346.jpg

串カツにレモンを搾り
c0118393_109318.jpg

いただきまーす。
c0118393_1092713.jpg

豚肉、玉ねぎ、豚肉という構成になっている。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10115028.jpg

キャベツにオーロラソースがかかっていて、普通に美味しい。
c0118393_10124541.jpg

ビールを3本も飲んだのでお腹いっぱいでもう食べられません。
c0118393_10132831.jpg

店員さんを呼んで、持ち帰り容器を貰い
c0118393_10141872.jpg

持って帰ることにしました。御馳走様でした。
それにしても、真昼間からのビール3本は酔いが半端ないです。
住所 兵庫県川西市多田桜木2-3-31 電話072-793-3760
営業時間 11:00~翌1:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19

by nozawahitoshi | 2014-03-30 07:36 | 中華料理 | Comments(0)

松屋の牛ごぼううどん   武庫川店

c0118393_18504343.jpg

今日は西宮のお得意さんに行った後、国道2号線沿いにある「松屋・武庫川店」に初めて伺った。
松屋は久しぶりである。
c0118393_18532048.jpg

まず券売機で何にしようか迷う。幸いお客さんが少なかったので良かったが、私の後ろにでも並ばれたら冷や汗が出るというもの。
c0118393_18562367.jpg

むむっ!松屋のうどん?
松屋のうどんなんてはなから期待はしていないが、今日は朝から胃痛がして食欲がないので、消化の良いうどんでもいただいてみようかとボタンを押した。
c0118393_1859056.jpg

本日のちゅらおっさん松屋定食は、牛ごぼううどん400円。パッと見は美味しそうだ。
c0118393_18591673.jpg

卓上にあった七味唐辛子を
c0118393_1859415.jpg

これくらい多めにかける。胃痛がしているのに刺激物は?とか、そんなことは考えないのである。
c0118393_1913672.jpg

たぶん牛丼に使う牛肉だろう。結構たっぷり目に入っている。
c0118393_1923670.jpg

それに刻みネギと
c0118393_193157.jpg

ささがきごぼうが少なめ。
c0118393_1933627.jpg

うどんはやはり丸亀製麺とかに比べると、お恥ずかしい代物。
c0118393_1945993.jpg

東京の立ち食いうどんのお出汁を彷彿とさせる黒いお出汁。少し飲んでみると、お味は濃く、牛丼のタレが混ざっているからか甘くて、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1974092.jpg

牛肉は丸亀製麺のそれよりはレベルが高く美味しいし、なんといっても量が多いのが嬉しい。
c0118393_19103845.jpg

牛丼に使われているあめ色の玉ねぎも、う、うまあーい!
c0118393_1911316.jpg

すごいボリュームの牛肉の塊が入っていた。
c0118393_1912616.jpg

牛丼のように紅しょうがを乗っけて
c0118393_19124932.jpg

いただく。これもありだな、う、うまあーい!
c0118393_19134460.jpg

御馳走様でした。食欲がなかったので、これくらいでちょうど良かった。
元気な時は、ミニ牛丼とうどんの組み合わせもいいかも。
お出汁と牛肉はイケてるがうどんはイマイチだった。これ400円ということだけど、牛肉が多いからそんなものかな?
住所 兵庫県尼崎市稲葉荘1-14-5 24H営業 無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2014-03-29 07:49 | うどん | Comments(0)

吉野家のロース豚丼十勝風   茨田店

c0118393_934147.jpg
c0118393_9341258.jpg

今日は東大阪のお得意さんに行く途中、大阪生駒線(8号線)茨田浜(まったはま)交差点近くにある「吉野家」に初めて伺った。ドライブスルーも可能なお店である。
c0118393_9371658.jpg

前々から気になっていたこちらの商品をいただきにやってきたというわけである。
c0118393_938743.jpg

本日のちゅらおっさん吉野家定食はこちら。
c0118393_9384449.jpg

ロース豚丼十勝仕立て(並)480円、772Kcal、ブログ初登場と
c0118393_940198.jpg

生野菜サラダ・みそ汁セット120円の合計600円。
その生野菜25Kcalと
c0118393_9415022.jpg

みそ汁20Kcalの合計817Kcal、
c0118393_9424124.jpg

それにお茶。
c0118393_9542574.jpg

まず、生野菜サラダにゴマドレッシングを
c0118393_955923.jpg

おしゃまんべんなくかけ
c0118393_9554231.jpg

みそ汁には七味唐辛子をかけ
c0118393_9561592.jpg

ロース豚丼には紅生姜を乗せる。
c0118393_9565934.jpg

豚丼は20年前にレンタカーで北海道を走っていたとき、十勝の新得町にある食堂「暖笑(だんしょう)」で初めていただいて以来である。
食べごたえの十分な大判ロースが全部で4枚。
c0118393_1012421.jpg

その下にはタレのかかったごはん。
c0118393_102620.jpg

では、紅生姜とネギを豚ロース肉に絡めていただきまーす。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1034191.jpg

ごはんに染み込んだ後味さっぱりな甘口ダレ、う、うまあーい!
この甘口ダレたけでも軽く一杯ごはんが食べれちゃうほどだ。
c0118393_1055036.jpg

吉野家の生野菜サラダではいつも乾燥してパサパサで失望させられているが、今日のはいつもと違って新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_1075482.jpg

しかしみそ汁はネギとワカメがごくわずか、お味の方もイマイチである。
c0118393_109496.jpg

どうしてもごはんを多く食べてしまうので、豚肉が残りそう。
c0118393_10102390.jpg

噛めば噛むほどジュワッと旨みが溢れ出てくる豚ロース肉、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10114155.jpg

豚肉でごはんを包んでいただく。これはもうやばい。ぐっさ、う、うまあーい!
c0118393_1013834.jpg

ご馳走様でした。美味しくいただけてB群ビタミンもたっぷり摂れてしあわせ。
吉野家のロース豚丼はお値段以上に価値ある商品、満足満足!!
住所 大阪市鶴見区浜3-7-107 電話 06-4257-3987 24H営業 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2014-03-28 06:59 | 牛丼 | Comments(0)

Cafeレストラン ガスト   天神橋六丁目店

c0118393_10492482.jpg
c0118393_10493481.jpg

今日はあいにくの雨の中、天神橋筋のお得意さんに行った後、近くにある「ガスト」に伺った。
ファミリーマートが1階にあり、2階がガストになっていた。
c0118393_10502886.jpg

まずドリンクバー208円で「本日の特選茶」である杜仲茶0Kcalをセルフでもらってきた。
杜仲茶は血圧の降下や肝機能の機能向上に効果があると昔から言われている。
c0118393_10535891.jpg

同じガストでも、ここ天神橋六丁目店は新しくできたこともあって、他のガストのお店と違ってすごくオサレな雰囲気が漂っている。はっきり言って私のようなオッサンの来るところではない。
c0118393_10571058.jpg

本日のちゅらおっさんガスト定食はこちら。
c0118393_10575758.jpg

目玉焼きハンバーグ(特製ドミグラスソース付き)418円、600Kcal、ブログ初登場と
c0118393_10591370.jpg

ランチAセット199円のライス330Kcalと
c0118393_10595480.jpg

本日の日替わりスープは野菜となめこのスープ22Kcalの合計925円、952Kcal。
c0118393_1114916.jpg

熱々の鉄板の上にはハンバーグ、その上には目玉焼きが乗り
c0118393_1131241.jpg

その傍らには丸いハッシュドポテトが2つ
c0118393_1135175.jpg

そして付け合せにブロッコリー、コーン、ホワイトブロッコリー。
c0118393_1144941.jpg

ハンバーグをナイフでカットすると、ジュワッと肉汁が滴り落ちる。
c0118393_116052.jpg

では、いただきまーす。ガストのハンバーグは食欲がそそられるような匂いがし、ドミグラスソースとの相性も抜群で、う、うまあーい!
c0118393_118413.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_1183436.jpg

そしてカリッと揚がったハッシュドポテト。ザックリいただくと食感がよく、う、うまあーい!
c0118393_11102818.jpg

スープは人参と玉ねぎのみ。なめことは名ばかりであった。
c0118393_11123024.jpg

ブロッコリー
c0118393_11124927.jpg

コーン
c0118393_1113830.jpg

ホワイトブロッコリーといった付け合せが鉄板の上で焼かれて美味しくなっている。
c0118393_11144100.jpg

目玉焼きにナイフを
c0118393_1114313.jpg

入れます。
c0118393_11145295.jpg

半熟なので黄身がトロ~っと流れ落ちる。
c0118393_11171852.jpg

目玉焼きハンバーグをいただく。どこか懐かしいお味がして、めっちゃ、う、うまあーい!
目玉焼きなどほとんど食べないので、とても美味しく感じられる。
c0118393_11182888.jpg

御馳走様でした。ガストのハンバーグは工場で焼いたのを冷凍してお店に運ばれるそうだが、冷凍とは思われないくらい美味しいのである。
c0118393_1120720.jpg

食後はまたドリンクバーに行って
c0118393_11205098.jpg

セルフでコーヒーを入れます。
c0118393_1337505.jpg

ゆっくりコーヒーを飲みながら瞑想にふけるひと時っていうか、ただボーッとしているだけでした。
住所 大阪市北区天神橋6-4-13 フェリス天六ビル2F 電話 06-6136-1910
営業時間 7:00~翌2:00 年中無休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2014-03-27 06:52 | ハンバーグ | Comments(0)

cafeレストラン ガスト  伊丹荒牧店

c0118393_17122048.jpg
c0118393_17122945.jpg

今日は伊丹の荒牧にある「ガスト」でランチをとった。5度目の来店である。
c0118393_1715513.jpg

まずドリンクバーに行って人参ミックスジュースをとってきた。
c0118393_1716123.jpg

本日のちゅらおっさんガスト定食はこちら。
c0118393_17525643.jpg

小海老のトマトソーススパゲティ523円、551Kcal、ブログ初登場と
c0118393_1754393.jpg
c0118393_1754153.jpg

サラダ&ポタージュセット313円とドリンクバー208円の合計1044円。エライ高くついた。
c0118393_17552640.jpg

とうもろこしの自家製ポタージュは上品なお味で、う、うまあーい!
c0118393_17562239.jpg

ミニサラダはトマト、レタス、赤パプリカ、黄パプリカと色とりどり。新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_1757579.jpg

パスタには全部で小海老が6個。
c0118393_17584533.jpg

モッツアレラチーズが熱で溶け出して、すごく粘りが出てきた。
c0118393_17594994.jpg

アル・デンテより少し柔らかめのやや太めのスパゲティ。
c0118393_1803776.jpg

では、いただきまーす。トマトソースベースのチーズが絡んだパスタは、う、うまあーい!
c0118393_1814354.jpg

小海老を絡めていただく。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1824051.jpg
c0118393_1825456.jpg

お決まりのタバスコとパルミジャーノ・レッジャーノを
c0118393_1834352.jpg

これくらいふりかけて
c0118393_1841629.jpg

いただく。チーズチーズの濃厚ピリ辛パスタに大変身。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1862476.jpg

2杯目はアイスコーヒー。
c0118393_187021.jpg

3杯目はホットコーヒーでもうお腹がガボガボ状態。無理に飲んじゃいけません。
c0118393_1871061.jpg

御馳走様でした。いやーなんだか食べすぎた感じ。
でもたまには、まっ、いいか!!
住所 兵庫県伊丹市荒牧1-3-23 電話 0727-80-3203
営業時間 7:00~翌2:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4

by nozawahitoshi | 2014-03-26 06:52 | パスタ | Comments(0)

すき家の山かけオクラ牛丼  内環状守口太子橋店

c0118393_8374284.jpg

今日は守口のお得意さんに行く途中、国道1号線の京阪本通1丁目交差点近くにある「すき家」に伺った。ここは2度目である。
c0118393_8394330.jpg

本日のちゅらおっさんすき家定食はこちら。
c0118393_8441921.jpg
c0118393_8442987.jpg

新製品の山かけオクラ牛丼ミニ360円、560Kcal、ブログ初登場。
c0118393_8463510.jpg

それに付いている生わさびと
c0118393_847765.jpg
c0118393_8471616.jpg

とん汁サラダセット180円、186Kcalの合計540円、746Kcal。
c0118393_8481413.jpg

まずはとん汁に七味唐辛子をかけ
c0118393_8484933.jpg

サラダにはすき家特製フレンチドレッシングをかける。
c0118393_8493257.jpg

とん汁は7種類の具沢山で、安くって、う、うまあーい!
c0118393_8495775.jpg

牛丼に紅生姜を乗っけて
c0118393_8504640.jpg

山芋とオクラをお箸でよーくかき混ぜて糸を引くようになったら
c0118393_8515338.jpg

牛丼の上におしゃまんべんなく敷きつめる。
c0118393_8525995.jpg

生わさびを袋から出し、卓上にあった醤油をたらしお箸でかき混ぜ
c0118393_8544717.jpg

山かけオクラ牛丼の上にかけ
c0118393_8554573.jpg

スプーンでいただく。ぬるっとした食感のある牛丼。ネバネバ効果で精がつきそうで、う、うまあーい!
c0118393_85886.jpg

紅しょうがも足していただく。ネバネバ効果とジンジャー効果、複雑なお味だけど、う、うまあーい!
c0118393_8592392.jpg

スプーンで全体をよーくかき混ぜ
c0118393_90271.jpg

いただく。粗ずりの山芋と食物繊維たっぷりのオクラはどちらもネバネバで、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_92527.jpg

御馳走様でした。すき家って次から次へと新商品を出してくるのには感心させられる。
大変ヘルシーですっごく美味しい「すき家の山かけオクラ牛丼」、一度お試しあれ!!
住所 大阪府守口市緑町3-12 24H営業 無休 P有 地図

 以前の記事

by nozawahitoshi | 2014-03-25 06:53 | 牛丼 | Comments(0)

Molto Buono(モルトボーノ) 川西西多田店

c0118393_14364892.jpg

c0118393_1438391.jpg

今日の休みは家族4人(私、細君、長女、三女)で今年の2月6日に新しくオープンした「モルトボーノ川西西多田店」に初めて伺った。
c0118393_14405283.jpg

午前11時に予約を入れていたので待たずにすんなり入れ、席に着くことができた。お店のキャパは全71席。カウンター、テーブル、ガラス張りの個室もあった。
c0118393_14423276.jpg

c0118393_14424578.jpg

こちらがメニューの一部である。
c0118393_14432188.jpg

まず私の発注した白ワイン(デキャンタ)500ml,740円が到着。
Prios Verdejo(プリオス・ヴェルデオ)という銘柄のスペインのフルボディワインである。
c0118393_14461513.jpg

おもむろにグラスに注ぎ、
c0118393_14474645.jpg

いただく。
新鮮な果実香とほのかに月桂樹のような香りに溶け込んだミネラルのアロマが調和して、どこか神秘的である。
お口の中でピチピチとはじけるようなフレッシュな酸味が爽やか。豊かでしっかりしたボディがあり、飲みごたえも十分。う、うまあーい!

c0118393_1454724.jpg

細君発注の、モルト名物・季節野菜のシェイクサラダ600円。
c0118393_14542526.jpg

少し取り分ける。
c0118393_14545250.jpg

レタス
c0118393_14551128.jpg

かぼちゃ
c0118393_14553782.jpg

ブロッコリーなどの新鮮なお野菜がとてもみずみずしく、う、うまあーい!

c0118393_1457382.jpg

白ワインのアテにと私が発注した、ごろごろ野菜とガーリックチキンのもろみ味噌マヨネーズ焼き580円。
c0118393_1458533.jpg

ひとくち大にカットされたチキンと茄子
c0118393_1459489.jpg

トマト
c0118393_1501177.jpg

ブロッコリーといった野菜にもろみ味噌を加えマヨネーズをのせてオーブンで焼いてある。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1515937.jpg

こちらは長女の発注した、魚介類&プリプリイクラのジェノベーゼ1280円。
c0118393_1531194.jpg

店員さんがパルミジャーノ・レッジャーノの塊をチーズグレーターで「ストップがかかるまで」擦りおろしてくれる。
c0118393_1594187.jpg

長女は遠慮したのか少ししかかかっていない。
c0118393_17493364.jpg

こちらは三女の発注したお手軽ランチ780円のベーコン、舞茸、ごぼうのクリームソースと
c0118393_1751245.jpg

サラダのセット。
c0118393_17513064.jpg

それにも同じようにチーズをすりおろしてくれる。
c0118393_17523879.jpg

イクラのジェノベーゼを分けてもらう。ちょっと湯がき過ぎか、ノルマーレに仕上がっている。
「作り置きしてんのと違うか?」と長女に聞くと
「それはない。その都度茹でている。たぶん茹で過ぎやと思う」とのこと。
c0118393_1852838.jpg

こちらはクリームパスタ。
c0118393_186559.jpg

ベーコン、舞茸、ごぼうがいい味出してる。
c0118393_1865830.jpg

ややアル・デンテでクリームソースのしっとり感があって、う、うまあーい!
c0118393_1883258.jpg

細君の発注したカプリチョーザピッツア980円。カプリチョーザとは「気まぐれ」の意味。
c0118393_1895740.jpg

サラミ、オリーブ、アスパラ、トマト、コーンと具だくさんだが、ちょっと焼きが足らない。
c0118393_18113147.jpg

タバスコをかけ
c0118393_1812527.jpg

いただく。ピッツアは少し焦げ臭さがあるほうが好きなんだが、やはり焼きが足らないとなるとお味が落ちてしまう。これはイマイチである。
c0118393_18144635.jpg

長女の発注したランチハーフバケット。左が今月のイチゴミルク、右がアンチョビバター、どちらも70円とお安い。
c0118393_18163958.jpg

細君の発注した、ごろごろ野菜たっぷりのボロネーゼ830円。
c0118393_18174743.jpg

分けてもらう。
c0118393_18201591.jpg

ブロッコリーや茄子、トマトといった野菜に
c0118393_182110100.jpg

生パスタ特有のもっちもち感があって、う、うまあーい!
c0118393_18221169.jpg

長女が追加した明太子のハーフバケット70円。
「どんだけ食べるねん!」と私が呆れていると
「明太子のパスタを食べようかなあ」だと。信じられない食欲である。
c0118393_1824512.jpg

御馳走様でした。長女が学生時代に4年間モルトボーノ池田店でアルバイトしていた関係で、当時の知っている社員の方がこちらにいたので、長女の「顔」でお会計を少し安くしていただきました。
有難うございました。またちょくちょく寄らせていただこうかなあ。
住所 兵庫県川西市西多田2-7-8 電話 072-792-6530
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P28台可 地図

by nozawahitoshi | 2014-03-24 06:52 | イタリアン | Comments(0)

餃子の王将     多田店

c0118393_15364044.jpg

今日の休みは細君と2人で多田にある「餃子の王将」に伺った。今日は私の誕生日で還暦を迎えた。
しかし、60歳になったという実感はほとんどない。昨夜のお酒がまだ残っていて頭がボーッとしている。
c0118393_15375824.jpg

メニューを見ていると炒飯が美味しそうだったのと、最近食べてなかったこともあって発注した。
c0118393_15383851.jpg

餃子が来るまでに王将のタレにラー油とお酢を入れ、仕上げに七味唐辛子をふりかけた。
c0118393_15395157.jpg

焼き飯367円、644Kcalがやってきた。
c0118393_15405389.jpg

「たっぷりの玉子と特製焼豚のコンビネーション!!」というコピーの通りだった。
c0118393_15424415.jpg

それにスープが付いている。
c0118393_15431245.jpg

では、焼き飯をいただきまーす。王将らしいしっかり火の通ったパラパラの焼き飯、う、うまあーい!
c0118393_15442468.jpg

スープもあっさりしていて美味しい。
c0118393_15482549.jpg

細君の発注したちびっこ天津飯294円、470Kcalが到着。
c0118393_15501596.jpg

餃子1人前210円、346Kcalが到着。もうちょっと焼いて欲しかったなあ。
c0118393_1551667.jpg

本日のちゅらおっさん餃子の王将定食は577円、990Kcal。
c0118393_15515952.jpg

先ほど作ったタレに餃子を浸し
c0118393_155338100.jpg

いただく。普通に、う、うまあーい!
c0118393_1554487.jpg

細君の天津飯をシェアしてもらう。う、うまーい!
焼き飯と天津飯、どっちが美味しいと訊かれたら即座に「天津飯!」と答えるだろうな。
c0118393_15573613.jpg

細君の発注した小龍包241円、210Kcalが最後にやってきた。
c0118393_1654510.jpg

蒸し物は時間がかかるみたいである。
c0118393_15575582.jpg

御馳走様でした。昨夜お酒を調子に乗って飲みすぎたので、今日は昼ビールは中止。真面目なちゅらおっさんだった。
住所 兵庫県川西市多田桜木2-3-31 電話 072-793-3760
営業時間 11:00~翌1:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18

by nozawahitoshi | 2014-03-23 09:12 | 中華料理 | Comments(0)

福島酒店 酒蔵鍋      福島鷺洲

c0118393_1034263.jpg

JR環状線福島駅である。今日はホワイトデー飲み会がここである。メンバーはダイビング仲間の和ちゃんと、前の会社の先輩のM本さん、前の会社の後輩の池D君、同じく鶴ちゃんといった気のおけない面々である。
18時に駅の改札口で待ち合わせ、約10分遅れで池D君が到着。M本さんと私、池D君の3人は小雨そぼ降る中、福島聖天通をただひたすらに鞭聲肅肅(べんせいしゅくしゅく)と西へ足を運ぶ事7分。
c0118393_10454144.jpg

日本では類のない酒粕料理・辛口料理のお店「酒蔵鍋」に到着。1か月前から予約を入れていた福島鷺洲の隠れ家的存在のお店なんである。
c0118393_10491894.jpg

今日の掘り出し品を確認する。
「小長井の牡蠣ってなんや?」
c0118393_10523296.jpg

神野美伽そっくりの店長に「カモーン!」とお店の中に案内されて席に着く。私たちも常連になったもので、5人なのに8人掛けテーブルを用意してくれている。
壁にびっしり貼られた100種類以上の居酒屋メニューに圧倒されそうになる。
「同じ色のものを発注して行きましょうかね、それにしてもすごいメニューですね」と池D君。
c0118393_10582443.jpg

まずはアサヒスーパードライ生で、
お疲れサマーズ三村、カンパーイ、ガチガチガチ、グビグビグビ、プッハー、う、うまあーい!

店内に流れる昭和歌謡や懐かしのヒットソングの話題に入るオッサン3人。
c0118393_1114166.jpg

神野美伽を呼んで、早速発注する。
80円メニューのキムチもやし、
c0118393_113523.jpg

枝豆、
c0118393_1132468.jpg

新製品の肉団子。
c0118393_1143525.jpg

肉団子の写真を撮っていると、
「ドッチボールくらいの大きさに撮るんですか?」と笑う池D君。
c0118393_1163060.jpg

あっという間にビールを飲み干し、2杯目を発注するタフなオッサン達。
c0118393_118167.jpg

ちくわ巻は池D君の発注。
「ちくチ巻ちゅうのんもあるから、ややこしいなあ。どうせなら『乳首巻』みたいな強烈なやつ欲しいなあ」と破廉恥なことをいう私。
c0118393_11121215.jpg

オッサン3人より遅れること20分で、紅一点の和ちゃんが合流。
お疲れサマーズ大竹、カンパーイ、ガチガチガチガチ、グビグビグビグビ、プッハー、う、うまあーい!
「和ちゃん、髪の毛パーマ当てたんですか。すごく素敵になりましたよ」とお上手な池D君。
「入院前に思い切って短くしてん」と満面の笑みを浮かべる和ちゃん。
「ええ、いい感じですよ。可愛い!」とM本さんも池Dくんに続く。
c0118393_11192823.jpg

池D君発注のハニーマスタード唐揚げ380円。
c0118393_11202685.jpg

「ううむ、こいつはいけるぞ、う、うまあーい!
オッサン3人は前回バレンタインデイ飲み会のお返しを和ちゃんに渡す。
「うわー、嬉しい」とはじける和ちゃん。
c0118393_11245728.jpg

私の発注した「坂越(さごし)のカキフライ6個、1140円。
c0118393_1126642.jpg

1個190円なんである。
c0118393_11264795.jpg

タルタルソースをつけて、いただきまーす。
c0118393_1127311.jpg

すっごくジューシーで、う、うまあーい!
ストーズのミックジャガー話題でしばし盛り上がる。
c0118393_11301768.jpg

19時ジャストに鶴ちゃんが合流。
お疲れモヤモヤサマーズ三村、カンパーイ、ガチガチガチガチガチ、グビグビグビグビグビ、プッハー、う、うまあーい!
「鶴ちゃん、いつもその格好で会社に行かれるんですか?すごくオシャレですね!」とカズちゃんが褒めまくる。
「でへへ・・」と照れまくる鶴ちゃん。
c0118393_1136668.jpg

私が発注した、酒粕玄人鍋1580円→1380円×2人前。
具材は天使の海老、北海道ほたて、牡蠣、森林鶏もも、伊予のいも豚バラ、伊予のいも豚ロース、白菜、大根、もやし、人参、豆腐、水菜、厚揚げ、椎茸。
酒粕、かつお、鶏がら、鶏のモミジなどをブレンドした真似のできないスープが自慢の鍋。
c0118393_11405627.jpg

坂越のカキフライ5個950円を追加。
c0118393_11425131.jpg

グツグツと鍋が出来上がってきた。和ちゃんがオッサン達の分を取り分ける。
c0118393_11433887.jpg

私の発注した、あほ辛唐揚げ380円。
c0118393_11445160.jpg

どれどれ、か、辛ーい!
c0118393_1145401.jpg

和ちゃん、ビールからすだち酒にチェンジ。
c0118393_11464817.jpg

和ちゃん、そのすだち酒を飲み干すやいなや、高級酒の入っている冷蔵ケースを指差し、獺祭(だっさい)580円を発注。ブログ初登場。
c0118393_11552174.jpg

神野美伽が注いでくれる。
山口県にある旭酒造がつくる日本酒の銘柄で、山田錦の稲穂をベースにつくる日本最高の精米歩合の酒である。
c0118393_11581673.jpg

お味は、フルーティで、めっちゃ、う、うまあーい!日本人に生まれてきてよかった!
c0118393_1605796.jpg

お次は、ゆきの美人。秋田醸造のお酒で、秋田県オリジナルの酒造好適米「酒こまち」を中心にコク・ふくらみ・後切れ良いお酒を目指して酒造りをしているのが特徴。
c0118393_16447.jpg

上立ち香は比較的おとなしいが、口に含むと優しいメロン系の香りが心地よく広がる。とってもジューシーで口当たりスッキリ。
c0118393_1662743.jpg

和ちゃん発注の漬物盛り合わせ480円。
c0118393_1671053.jpg

池D君発注のごぼうスティック280円。
「前回ここに来たとき食べて、なかなかお酒にあうアテだなと思って注文しました」
c0118393_1623997.jpg

どんどん発注しちゃいます。久保田と加茂金秀。
c0118393_1624130.jpg

久保田は新潟県の朝日酒造で冷酒が630円。
c0118393_16243939.jpg

加茂金秀は広島県の金光酒造のお酒で580円。
どちらも、めっちゃ、う、うまあーい!

c0118393_16301018.jpg

そしてこちらは加茂金秀の特別純米酒、桜吹雪630円。
c0118393_16314356.jpg

お味のほうはというと、香り高くそして、繊細で綺麗な味わい。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_16331096.jpg

和ちゃん発注のぶりかま580円。
c0118393_16334778.jpg

今度は久保田を熱燗でいただく。1合630円。
c0118393_16373880.jpg

美味しいことは美味しいが、やはり常温か冷でいただいた方が繊細なお味が楽しめるってやつだ。
c0118393_16375555.jpg

神野美伽店長から特別サービスでいただいた、サーモンといくらの石狩漬け。
c0118393_16391676.jpg

最後のシメは鍋にラーメンを入れて
c0118393_1640149.jpg

「やっぱ、美味しいわ」と池D君が絶賛。
「いやーよく飲んだし食べたわ。」
「そろそろお開きにしましょうかね。」
「日本酒がこんなに美味しいなんて初めて今日知りました」
「次は5月にまた福島で会いましょう!」
住所 大阪市福島区鷺洲2-12-32 電話 06-6346-2940
営業時間 17:00~23:30 月曜、第2日曜休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8

by nozawahitoshi | 2014-03-22 07:29 | 居酒屋 | Comments(8)