ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
山田はん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 14:55
さすがちゅらおっさん、た..
by 山田 at 18:02
ココイチさん、初コメント..
by ちゅらおっさん at 12:36
初めてコメントします、コ..
by ココイチ at 15:37
あざっす、タメゴローさん..
by ちゅらおっさん at 12:05
ハッピーセットとは、おも..
by タメゴロー at 10:53
タメゴローさん、久し振り..
by ちゅらおっさん at 09:45
お久しぶりのコメントです..
by タメゴロー at 16:16
ニコちゃん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 11:13
墓参りまたいきましょ!!..
by にこぴ at 10:47
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧


スーパー万代の奥丹波鶏の鶏五目ご飯弁当  万代多田店

c0118393_14491432.jpg

今日の休みは、車で多田にあるスーパー万代でお弁当を買ってきて、家でいただくことにした。
c0118393_14505371.jpg

本日のちゅらおっさんスーパー万代弁当はこちら。
奥丹波鶏の鶏五目ご飯弁当380円+税の410円、655Kcal。
c0118393_14514254.jpg

昨夜の残りの豚汁を温め、
c0118393_14522213.jpg

家にあった一味唐辛子を
c0118393_14525846.jpg

蓋がないので慎重にかけ
c0118393_1453431.jpg

こんな感じになった。
c0118393_1454333.jpg

電子レンジで1分30秒温め、ビニールとフタを外した。
c0118393_14562590.jpg

かやくご飯の上には玉子そぼろ、鶏肉てり煮、人参と油揚げ煮、ごぼう煮、野沢菜漬が散らされていて、
c0118393_1511098.jpg

その隣には大根煮、人参煮、こんにゃく煮とさくら漬、
c0118393_1524167.jpg

ひじき煮
c0118393_153772.jpg

コロッケ
c0118393_1533182.jpg

ちくわ磯辺天
c0118393_1545848.jpg

豆腐ふくさ焼
c0118393_15625.jpg

かき揚げといった具だくさんのお弁当。
c0118393_1572918.jpg

かやくご飯の米は国産のうるち米で
c0118393_15104683.jpg

油揚げ煮や
c0118393_15112644.jpg

旨みたっぷりの奥丹波の鶏肉
c0118393_15122648.jpg

玉子そぼろなどがいい味出してる。う、うまあーい!
c0118393_1514302.jpg

かき揚げも、う、うまあーい!
c0118393_1516198.jpg

豚汁は豚バラ肉、大根、人参、里芋、ささがきごぼうなどが入って、う、うまあーい!
c0118393_15195348.jpg

豆腐のふくさ焼は初めていただくが、これのどこが豆腐料理かという感じで、豆腐が入っているとは思えなかったのである。日本酒のアテにぴったりである。う、うまあーい!
c0118393_15232116.jpg

コロッケや
c0118393_15234185.jpg

磯辺揚げ天は安い弁当には必ず入っている。
c0118393_1525328.jpg

人参
c0118393_15252043.jpg

大根
c0118393_15253959.jpg

ごぼうも上手に炊いてあり、う、うまあーい!
c0118393_15264372.jpg

ひじき煮は甘辛くって、う、うまあーい!
c0118393_15273253.jpg

それにしてもこの豆腐のふくさ煮、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_15284998.jpg

鶏五目ご飯の最後の一口、
c0118393_15294057.jpg

ご馳走様でした。価値ある410円弁当でした。
住所 兵庫県川西市多田桜木2-8-25 電話 072-792-7422
営業時間 9:00~23:30 1月1日~3日休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5

by nozawahitoshi | 2016-01-31 07:53 | お弁当 | Comments(0)

ジョリーパスタ      門真店

c0118393_11231962.jpg

凍える寒さに無情の雨、最悪の天気の中、東大阪のお得意さんに行く途中、国道163号線沿いの大池町にある「ジョリーパスタ」に伺った。略して「ジョリパ」。
c0118393_1127092.jpg
c0118393_1127945.jpg

こちらがおすすめパスタと日替わりパスタのメニューである。
c0118393_1130973.jpg

今日の日替わりパスタはこちらの7番で、ブログ初登場である。
c0118393_11305996.jpg

前回もらったドルチェ無料券を「食後にお願いします」と、ここのオネエサンに渡す。
c0118393_11322367.jpg

本日のちゅらおっさんジョリパ定食はこちら。
c0118393_11325959.jpg

小エビとあさりの明太子クリームソース594円と
c0118393_11334728.jpg

それに付いてる飲み放題の本日のスープは、チキンコンソメの野菜スープ。
c0118393_11431381.jpg

人参、玉ねぎ、ベーコンが入ったチキンコンソメ味のスープ。う、うまあーい!

c0118393_11443477.jpg

パスタの具材は、プリップリの小海老が6個と
c0118393_11452635.jpg

あさりの身が6個
c0118393_114552100.jpg

小さくカットされたポモドーロ(トマト)に
c0118393_11462614.jpg

かいわれ。
c0118393_11465083.jpg

麺はジョリパ特製の1.8mmのアル・デンテ仕立てのスパゲッティ。
c0118393_11475746.jpg

ベースは明太子のクリームソース。
c0118393_11483382.jpg

では、いただきまーす。けっこう濃厚なお味のクリームソースがパスタに絡んで、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11495561.jpg

具材を全部パスタに絡めていただく。小海老がプリップリで、う、うまあーい!
c0118393_11512751.jpg

タバスコを
c0118393_1151464.jpg

これくらいと
c0118393_1152674.jpg

パルミジャーノ・レッジャーノを
c0118393_11523914.jpg

これくらいかけて
c0118393_115365.jpg

ピリ辛チーズチーズにしていただく。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11535812.jpg

最後に、残った明太子クリームソースをスプーンですくって。う、うまあーい!
c0118393_11554678.jpg

御馳走様でした。いやー、美味しかった。今日は残さず全部平らげた。
c0118393_11563720.jpg

食後のドルチェがやってきた。
c0118393_1157956.jpg

モンブランのケーキ。ブログ初登場でいただくのも人生初である。
c0118393_11582586.jpg

一番上の部分に栗が練りこんであって、その下は白い生クリームと茶色のスポンジケーキ。
c0118393_11595618.jpg

白い粉は雪を意味しているのだろうか?
c0118393_1203690.jpg

なにか食べるのがもったいないような気がするが、いただきまーす。う、うまあーい!
c0118393_1214737.jpg

どう表現していいやらわからないが、とにかく美味しい。
c0118393_1224615.jpg

モンブランってこんなに美味しいケーキだったのですね。最後のひと切れまで、う、うまあーい!
c0118393_1241367.jpg

御馳走様でした。ケーキを食べてこんなに感動するなんて、今日はどうかしてるぜ。
住所 大阪府門真市大池町18-8 電話 072-885-9282
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13

by nozawahitoshi | 2016-01-30 07:43 | パスタ | Comments(0)

Cafe レストラン ガスト   天王寺桃山店

c0118393_10483660.jpg
c0118393_10484993.jpg

玉造のお得意さんから東大阪のお得意さんに行く途中、天王寺の細工谷にある「ガスト」にお邪魔した。1年と2ヶ月ぶりにである。
c0118393_10511125.jpg

メニューを開くといきなりこちらの商品が目に飛び込んできたので、これに決定。
c0118393_10523592.jpg

本日のちゅらおっさんガスト定食はこちら。
c0118393_10531398.jpg

広島産カキフライ&海老フライ700円,444Kcalと
c0118393_1054395.jpg

Aセット(ライス・日替わりスープ)214円のライス330Kcalと
c0118393_1055344.jpg

スープの合計914円、774Kcal。
c0118393_10561660.jpg

本日の日替りスープは油揚げとわかめのスープ。
c0118393_10571475.jpg

メインディッシュは広島産カキフライが2個に
c0118393_1058415.jpg

海老フライが2尾にタルタルソースが添えてあり
c0118393_10585579.jpg

その横にはドレッシングがかかったサラダと
c0118393_1059321.jpg

ソース。
c0118393_10595777.jpg

カットレモンが添えてあったので、まずカキフライにレモンを絞り
c0118393_1104391.jpg

続いて,海老フライにも絞りかける。
c0118393_1114691.jpg

レモンとタルタルソースのかかった海老フライ、う、うまあーい!
c0118393_1123223.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_11358.jpg

サラダも新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_1134015.jpg

どういうわけか、練りからしが添えてあったので
c0118393_1141991.jpg

いくらなんでも海老フライには不向きなので、カキフライに付け
c0118393_1154048.jpg

それを更にソースに付け
c0118393_116868.jpg

いただく。う、うまあーい!
c0118393_116568.jpg

スープをおかわり。
c0118393_1173665.jpg

卓上に醤油があったので
c0118393_1195100.jpg

カキフライに
c0118393_1192465.jpg

少し垂らして
c0118393_1195556.jpg

いただく。ソースより醤油の方が断然、う、うまあーい!
c0118393_1111426.jpg

またこの海老フライも、身がプリップリで、う、うまあーい!
c0118393_11121167.jpg

御馳走様でした。この内容で914円は高いか安いか?うーん、よくわからねえな!
住所 大阪市天王寺区筆ケ崎2-22 電話 06-6776-8686
営業時間 7:00~翌3:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6

by nozawahitoshi | 2016-01-29 06:50 | 洋食 | Comments(0)

らーめん もんつきかかか   宝塚市中筋

c0118393_1035296.jpg

中山寺のお得意さんに行った後、宝塚の中筋の「宝乃湯」近くに昨年の8月21日に新しくオープンした「らーめん・もんつきかかか」に初めて伺った。
c0118393_1071536.jpg

こちらがメニューである。
c0118393_1074012.jpg

メニューの裏には、ここのラーメンの紹介が記してあった。
カウンター6席、テーブル2人掛けが3つの全12席のキャパ。
店主である旭川出身の門脇さんがラーメンを作り、赤ん坊を背中におぶった女性が接客を担当。
c0118393_1013303.jpg

本日のちゅらおっさんもんつきかかか定食は、味噌ラーメン780円。
c0118393_10141896.jpg

横から見るとこんな感じ。
c0118393_10404568.jpg

味噌ラーメンには、大きめの豚肩ロースの低温調理されたチャーシューが1枚と
c0118393_10415923.jpg

太もやしと玉ねぎスライス
c0118393_10424077.jpg

かなり太めのメンマが2本
c0118393_10431754.jpg

刻み長ねぎ
c0118393_10434054.jpg

「北海道の味噌を野菜と果物で旨味甘味を追加した、甘くてコクのあるスープ」だそうだ。
c0118393_1045089.jpg

麺は昭和22年創業の3代目が作る北海道旭川の加藤ラーメンのもので、固めに茹で上げられた低加水のややウエーブのかかった中細ストレート麺。
c0118393_105172.jpg

では、いただきまーす。味噌ラーメンは実に久しぶりである。
とても上品でコクのある、それでいて優しい美味しさ。熱々で、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
麺は原料の小麦粉に、かんすい、全卵粉、ビタミンB2を大雪山からのおいしい水で溶かし練り上げられたもの。美味いわけである。
c0118393_10535658.jpg

油と白ごまが浮いたスープ。美味しいのでガブガブ飲めちゃいます。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10551553.jpg

メニューに「味噌ラーメンには是非、一味唐辛子をかけて召し上がってください」と書いてあったので、早速一味を
c0118393_10565126.jpg

ドッサリふりかけて
c0118393_10572728.jpg

いただく。本当だ、よく合う。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1121035.jpg

大きな肩ロースのチャーシューも、噛めば噛むほど旨みが出てきて、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1132887.jpg

太いメンマはコリコリの食感がたまりません。
c0118393_1141680.jpg

玉ねぎのスライスが入っているなんて珍しい。シャキシャキの食感がたまりません。
c0118393_1154459.jpg

御馳走様でした。いやー、めちゃめちゃ美味しかった。
食べ終わった後、門脇店主と北海道の話を少しする。いい感じの人である。
門+月+カカカ=門脇、なーるほど。ありがとう門脇さん、また必ずきます!!
住所 兵庫県宝塚市中筋3-2-10 電話 0797-12-1234
営業時間 11:30~14:30 18:00~21:00 不定休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2016-01-28 06:55 | ラーメン | Comments(0)

はま寿司      門真岸和田店

c0118393_107792.jpg

門真のお得意さんから東大阪のお得意さんに行く途中に「はま寿司」はある。この辺りに来ると大体午後1時頃なので、ついついここでランチタイムとなる。
c0118393_1094529.jpg

全国から取り寄せたという5種類の厳選醤油が使えるというのがここの特徴であり、平日は100円のお寿司が90円になっているというのも、ここの素晴らしい(嬉しい)特徴である。
c0118393_1012813.jpg

まず2皿同時にやってきた。
c0118393_10123760.jpg

えんがわ西京味噌炙り。新製品でブログ初登場。
c0118393_10134599.jpg

甘口の西京味噌を炙ってあるので、すごく香ばしくって、う、うまあーい!
c0118393_10144939.jpg

もう一つは、北海道・青森産ほたて。
c0118393_10153364.jpg

わさびを付けて
c0118393_1016566.jpg

醤油を垂らしていただく。
寒い海で身が締まって、甘みが強く、う、うまあーい!
c0118393_10172248.jpg

3皿目は、鉄火巻。6個あるからお得感満載。
c0118393_1018932.jpg

パリッとした海苔が美味しさを引き立てる。
c0118393_1019617.jpg

4皿目は、シーフードサラダ。
c0118393_1020448.jpg

とびっこのプチプチ感が何とも言えない。う、うまあーい!
c0118393_10219100.jpg

5皿目は、かますの天ぷら握り。新製品でブログ初登場。梅肉がアクセントになっている。
c0118393_10221711.jpg

脂質が少なく、さっぱりした味わいである。
c0118393_1023381.jpg

6皿目は、しめ鯖。私の大好物である。
c0118393_10234196.jpg

わさびをたっぷりと付けると美味しさが増すってもの。
c0118393_10243651.jpg

脂が乗って、ゴマの食感もよく、う、うまあーい!
c0118393_10253055.jpg

御馳走様でした。6皿で582円、カロリーは600Kcal前後か。
「はま寿司」は安くて美味しくて店内が綺麗なので、ついつい利用しちゃいます。
住所 大阪府門真市岸和田3-34-31 電話 072-884-0036
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その 11 
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16

by nozawahitoshi | 2016-01-27 06:55 | 寿司 | Comments(0)

博多ラーメンげんこつ      杭瀬店

c0118393_11344626.jpg
c0118393_1134561.jpg

国道2号線の稲川橋交差点近くにある「博多ラーメンげんこつ」にお邪魔した。2度目である。天気はいいがすこぶる寒い。
c0118393_11372021.jpg

c0118393_11373313.jpg

こちらがメニューの1部である。
c0118393_11412059.jpg

本日のちゅらおっさん博多ラーメンげんこつ定食はこちら。
c0118393_114257.jpg

玉子ラーメン690円と
c0118393_11424324.jpg

ライス50円の合計740円。ライスは少なめをお願いした。
c0118393_11433638.jpg

こちらはライスに付いている漬物2種。
c0118393_1145538.jpg

玉子ラーメンの内容はというと、てんこ盛りの刻みねぎと
c0118393_114550100.jpg

その下には、これまたてんこ盛りのもやしに
c0118393_11463098.jpg

チャーシューは豚バラ肉のこういうのと
c0118393_11465752.jpg

こういうのの2枚
c0118393_11574160.jpg

味付煮玉子が全部で1個
c0118393_11584021.jpg

豚骨、鶏がら、野菜をじっくり3日間煮込んで作った白ごまの浮いたスープ
c0118393_11594761.jpg

麺は中細ストレート麺を使用。
c0118393_1203844.jpg

では、いただきまーす。表面がツルリとしたコシのしっかりある麺に、サッパリとしながらもコクのあるスープが絡み、う、うまあーい!

c0118393_1222773.jpg

卓上にふりかけが置いてあるので
c0118393_123852.jpg

ごはんにこれくらいふりかけて
c0118393_123405.jpg

いただく。ふりかけごはんは小学生の頃を思い出す。
c0118393_1245633.jpg

おろしにんにくを店員さんにお願いし
c0118393_1255057.jpg

小さなスプーンに取り
c0118393_1262538.jpg

これくらい入れ
c0118393_126487.jpg

お箸でよーくかき混ぜ
c0118393_1271960.jpg

いただく。にんにく独特の旨みが加わって、う、うまあーい!
c0118393_1283137.jpg

箸休めのタクアンや
c0118393_129933.jpg

キュウリの漬物がいい味出してる。
c0118393_1295689.jpg

味付煮玉子もちょー美味い。
c0118393_12104445.jpg

卓上に胡椒があったので
c0118393_12112370.jpg

これくらいかけて
c0118393_12114516.jpg

いただく。ラーメンにパンチが効いて、う、うまあーい!
c0118393_12123575.jpg

チャーシューも、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_12132183.jpg

ごはんが少なくなったので、味付煮玉子を乗せ、その上からスープを
c0118393_12142927.jpg

これくらいかけて
c0118393_1215358.jpg

味付煮玉子と
c0118393_12152683.jpg

スープかけごはんをいただく。う、うまあーい!
c0118393_12162658.jpg

御馳走様でした。久しぶりに食べた博多ラーメンは塩分が若干少なくていい感じである。
年寄り向きのラーメンって感じで、ちょっと嬉しい気分である。
住所 兵庫県尼崎市杭瀬北新町4-9-3 電話 06-4868-3350
営業時間 11:00~24:30 年中無休 P有 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2016-01-26 06:51 | ラーメン | Comments(0)

スシロー    川西山下店

c0118393_17372444.jpg

能勢街道沿いにある「スシロー川西山下店」に家人と2人でお邪魔した。
c0118393_1740913.jpg

大とろが食べられるというのでやってきたのだった。
c0118393_17414212.jpg

まず私の1皿目は、厚切り焼き鯖108円、152Kcal。
c0118393_1743384.jpg

横から見るといかに肉厚なのかがわかる。鯖好きの私には見ただけでこれはちょー美味しいとわかる。
c0118393_17452298.jpg

肉厚で脂のり抜群の鯖を香ばしく焼き上げ、大根おろしでさっぱりといただく。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
たった108円でこの美味さ、信じられない!
c0118393_17471834.jpg

2皿目は中とろ1貫108円、66Kcal。
c0118393_17481724.jpg

わさびを付けて
c0118393_17484043.jpg

醤油をかけていただく。脂で醤油がつかない状態。
本まぐろと並んで最高級とされるみなみ鮪の中とろ。赤身と脂身のバランスがよく甘みがあって、めちゃめちゃ、う、うまあーい!

c0118393_17524735.jpg

こちらは家人の発注した、天然えびの食べ比べ194円、134Kcalと
c0118393_17541131.jpg

炙り上穴子194円、89Kcal。
c0118393_1755142.jpg

久しぶりにスシローのかけうどん140円、177Kcalが食べたくなった。
c0118393_17562935.jpg

七味唐辛子がレーンを回っていたので取り
c0118393_1757672.jpg

かけうどんにふりかける。
c0118393_1757457.jpg

薄いかまぼこと
c0118393_1758950.jpg

天かす
c0118393_17582754.jpg

ほんの少しの刻みねぎ
c0118393_1759984.jpg

麺はエッジもコシもない、お値段相応のもの。
c0118393_180688.jpg

いただいてみると、まあまあこんなものですわ。
c0118393_182850.jpg

3皿目は、かに身たっぷり手巻き(かにみそ)108円、39Kcal、ブログ初登場。
c0118393_1833378.jpg

本ずわいのかに身とかにみそをたっぷりとのせた手巻き寿司。
風味豊かな有明海苔とのハーモニー。う、うまあーい!
c0118393_1852950.jpg

家人のつぶ貝108円、64Kcalと
c0118393_186548.jpg

たい108円、89Kcalに
c0118393_187322.jpg

あおさたっぷり赤だし194円、47Kcakl。
c0118393_188329.jpg

4皿目は、ぶりとろ1貫108円、94Kcal。
c0118393_18103234.jpg

脂ののりが最高。旨みと鮮度があり、脂を弾くほどの脂のりで、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1812583.jpg

そして5皿目は食べたかった、特ネタ本鮪大とろ302円、72Kcal、ブログ初登場。
c0118393_18143346.jpg

本鮪の大とろならではの文句なしの身質と脂ののり、旨みが濃厚で深い味わい。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_18164469.jpg

家人は最後に、かにかま天にぎり108円、174Kcal。
c0118393_18173852.jpg

6皿目は、ドルチェポルコの炙りベーコン108円、137Kcal、ブログ初登場。
c0118393_18204398.jpg

通常は6ヶ月のところ9ヶ月の長期肥育を行って作ったイタリア産のベーコンを使った創作ずし。
炙ってあるので香ばしさがあって、う、うまあーい!
c0118393_1828465.jpg

御馳走様でした。寒くなるとますます美味しくなるスシローのお寿司。
ドルチェポルコにはびっくりだった。優しい、甘美なの意味がある「ドルチェ」に、「ポルコ」は豚というイタリア語。バイオリンの町、「クレモナ」周辺でお肉になったんだって!
住所 兵庫県川西市見野3-8-24 電話 072-795-3205
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36
 以前の記事 その37
 以前の記事 その38
 以前の記事 その39
 以前の記事 その40
 以前の記事 その41
 以前の記事 その42

by nozawahitoshi | 2016-01-25 06:56 | 寿司 | Comments(0)

福島酒店 酒蔵鍋       福島鷺洲

c0118393_9341973.jpg

今晩、気のおけない仲間たちの「新年会」が福島である。JR環状線福島駅にふらりと降りたった私は、改札口を出たところでダイビング仲間の和ちゃんと、前の会社の後輩の池D君と合流し、寒風吹きすさぶ中、3人は福島聖天通りを西に西にと向かった。
c0118393_941912.jpg

福島駅から歩いて8分のところに今宵の新年会をやる居酒屋「酒蔵鍋」が全容を表した。
c0118393_9433448.jpg

福島の隠れ家的存在の居酒屋とは言い得て妙であるが、そう言い切っても過言ではないお店なのである。
c0118393_9455857.jpg

これらの看板が「いい味」出してる。
c0118393_9464077.jpg

平日19時まで生ビールが280円と嬉しいではないか。
店内に入り、まず美人の女店長に挨拶をし、入口近くの4人掛け席に案内された。
c0118393_950847.jpg

新年おめでとうございまーす。今年もよろしくお願いします。カンパーイ、ガチガチガチ、グビグビグビ,プッハー、う、うまあーい!

c0118393_9515669.jpg

冷凍庫でキンキンに凍らせたジョッキ。そこに入っているアサヒスーパードライ生ビールのお味はたまりませーん!
「今日のビールはなんかすごく美味しいですわ」と、池D君も大絶賛するほどである。
「ここの雰囲気がええからとちゃう?」と私。
c0118393_105614.jpg

酒蔵鍋名物80円のアテがやってきた。
c0118393_1055177.jpg

もやしナムルと
c0118393_1063857.jpg

鯛の南蛮漬、どちらもたった80円なのである。お通しとして3~400円取られても不思議ではないのであるが、ここ酒蔵鍋はお通しというアホなシステムもない良心的なお店である。
c0118393_10103811.jpg

3人の発注したおでんもやってきた。
和ちゃんは大根、厚揚げ、こんにゃく、
私は厚揚げ、ごぼ天、
池D君は玉子、ちくわ。
c0118393_101363.jpg

お皿に厚揚げをとって
c0118393_10133613.jpg

おもむろにからしを付け
c0118393_1014852.jpg

いただく。お出汁が薄いのか、あっさりしたお味の厚揚げだった。
c0118393_1015161.jpg

続いて、坂越のカキフライ150円×4個。兵庫県赤穂市坂越の牡蠣を使用。
c0118393_10193322.jpg

タルタルソースをたっぷりと付けていただく。
赤穂の海が優しく育てた坂越の牡蠣は海の香り爽やかに、身が大きく、ぷりっとふっくらしており、最高の味覚である。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1022352.jpg

フライドポテトカレー味300円。
「すごくカレーのいい香りがしてる。これってビールに合いそう」和ちゃんが歓ぶ。
c0118393_1025241.jpg

7時5分に前の会社の後輩の鶴ちゃんが合流。ビールを3杯発注すると、美人女店長が、
「5分過ぎてますけど、280円にしときます」と嬉しいお言葉。
全員女店長に拍手を送る。
新年おめでとうございまーす。今年もよろしくお願いします。カンパーイ、ガチガチガチガチ、グビグビグビグビ、プッハー、う、うまあーい!
c0118393_10305114.jpg

鯛の南蛮漬け80円×2個と
c0118393_10314850.jpg

坂越の生牡蠣140円×4個と
c0118393_1033558.jpg

ポテサラカレー味350円を新たに発注。
c0118393_1034458.jpg

生牡蠣にレモンをたっぷりと搾り
c0118393_10345914.jpg

いただく。牡蠣好きにはたまらないこのプリプリ感、めっちゃ、う、うまあーい!
このあたりから鶴ちゃん講師の「世界と日本の今後の経済の見通し」の1人弁論大会が始まる。
「経済のことよう知ってはりますなあ」と、ただ只管感心する池D君。
「池上彰みたいやなあ」と私。
「どの辺が?」つっこむ和ちゃん。
「ヘヤスタイルが、うっぷ」
c0118393_10442325.jpg

カキフライに
c0118393_1044452.jpg

和ちゃん発注のアボガドフライ380円。
c0118393_10455282.jpg

そして「食べられません。悶絶超辛」のアホほど辛い鶏の唐揚げ380円が何食わぬ顔をして粛々とやってきたのだった。
「これ美味しそうですね。うん、美味い。グワーギャー、か、辛ーーーーい!」と、池D君。
「どれどれ、そんな辛いの?ああー、グギャー、く、口の中がー」叫ぶ和ちゃん。
「またまたあー、食べてみよっと。イー、ヒー、グワー」鶴ちゃんが悶絶し、そのあと彼の額からが流れ出る汗、汗、汗。
悶絶地獄、阿鼻叫喚、魑魅魍魎の世界へと3人は入っていくのである。
私も食べましたが、激辛好きの私には「かなり辛いな」くらいで、むしろ美味しかった。
c0118393_1135831.jpg

こちらも激辛のフライドポテトハラペーニョ300円。
c0118393_1151222.jpg

ハラペーニョにつけていただく。唐辛子の品種のひとつ。メキシコを代表する青唐辛子である。
辛さは中程度(2500~8000スコヴィル)。
「さっきのを食べたあとにこれを食べても、味がしないんですわ。まだ口の中が痛く、痺れて、汗が止まらないんです」ハンカチで懸命に吹き出る汗を拭う鶴ちゃん。
c0118393_11112959.jpg

その汗が、もとい、鶴ちゃんが発注した山廃仕込み「菊姫」380円。
石川県白山市の菊姫酒造合資会社のお酒。
「あれ食べたあとに日本酒を飲んでも、味が全然わかりませんわ」鶴ちゃんが少しムッとし、美人女店長にお冷をもらう。
c0118393_11195255.jpg

和ちゃんが「ゆく年くる年」400円を発注するが売り切れとのこと。しかし美人女店長が「ちょっとだけあったんで、これサービスしときます」と、持ってきた。
新潟県長岡市のあの「久保田」でお馴染みの朝日酒造のお酒。
収穫したばかりの酒造好敵米「五百万石」を100%使って醸した吟醸酒。
c0118393_11214893.jpg

もやしナムルと
c0118393_11221740.jpg

だしオム海苔300円を発注する和ちゃん。
c0118393_1123115.jpg

私は飄々とビールをおかわりし喉に流し込む。
c0118393_11331775.jpg

池D君ビールギブアップでジョッキお冷にチェンジ。
c0118393_11343062.jpg

鶴ちゃん発注の辛口吟醸「鬼熊(きぐま)」340円。奈良の北村酒造のお酒。
c0118393_11385369.jpg

和ちゃん、いつものことだが酩酊状態になるとアテの発注が止まらない。
焼きトロアジ550円に
c0118393_11402315.jpg

かにみそきゅうり380円、
c0118393_11405676.jpg

高菜チャーハン480円、
c0118393_11412999.jpg

サケのカマ焼き480円。
c0118393_11421861.jpg

鶴ちゃん発注の「風の森」260円。奈良県御所市の油長酒造のお酒。彼は「風の森」をこよなく愛してる一人である。
c0118393_11471114.jpg

池D君完全ノックアウト。
「10時半近くなったので、そろそろお開きにしましょうね」
「いやー、今日も飲みすぎてしまいましたわ」
「アホほど辛いは殺人的でしたなあ。もう2度とイヤ!」
「あー楽しかった。いい塩梅に酔えましたあ〜」
お会計を済ませ酒蔵鍋を出ると、来る時より寒さが幾分増していたが、酒に酔ってちんちん、もとい、新陳代謝の上がっている4人は、お構いなしに福島駅に向かって千鳥足でフラフラと一歩ずつ歩みを進めるのであった。
住所 大阪市福島区鷺洲2-12-32 電話 06-6346-2940
営業時間 17:00~23:30 月曜、第2日曜休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13

by nozawahitoshi | 2016-01-24 08:22 | 居酒屋 | Comments(6)

Cafeレストラン ガスト   天神橋六丁目店

c0118393_1250060.jpg

天神橋商店街のお得意さんに行った後、近くにあるカフェレストラン「ガスト」にまた伺った。今日の夜は福島で楽しい仲間との新年会があるので、若干早めのランチをとることにした。
c0118393_12513637.jpg

1階がファミリーマートで、階段を上がっていくと2階にガストはある。
c0118393_12522354.jpg

店内はとってもオサレでキレイであるからして、お客のほとんどは女子なのである。
男子は入りづらい。ましてや、私の如き汚い老人の来るところではない。が、また来てしまった。
c0118393_12551091.jpg

本日のちゅらおっさんガスト定食はこちら。
c0118393_12554543.jpg

スパゲッティミートソース538円、623Kcalと
c0118393_12562979.jpg

ほうれん草ベーコン247円、153Kcalの合計785円、776Kcal。
c0118393_1651296.jpg

パセリ、人参、玉ねぎ、トマト、にんにく、合挽き肉のミートソースと
c0118393_16521743.jpg

麺は1.8mmのアル・デンテ仕立てのスパゲティ。
c0118393_16531440.jpg

では、いただきまーす。熱々のプリップリのパスタ。う、うまあーい!
c0118393_16541617.jpg

ほうれん草とベーコンのソテーも出来立て熱々で、う、うまあーい!
c0118393_1655495.jpg

タバスコを
c0118393_1733411.jpg

これくらいかけて
c0118393_1735587.jpg

クラフトの100%パルミジャーノ・レッジャーノを
c0118393_1744255.jpg

たっぷりとふりかけ
c0118393_175750.jpg

いただく。ちょいピリ辛のチーズチーズしたミートソーススパゲティ。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1765915.jpg

フォーク1本でいただくと、ミートソースがパスタから落ちていくので、後になるほどミートソースだらけになっちゃうのである。
c0118393_179710.jpg

ほうれん草をドッキングさせ、ほうれん草のミートソーススパに。
c0118393_1795818.jpg

ほうれん草とミートソーススパゲティはとても相性がよく、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1711058.jpg

このミートソースはなかなかのお味。う、うまあーい!
c0118393_17115074.jpg

御馳走様でした。ガストのミートソーススパゲティは今まで何度もいただいているが、何度食べても美味しものはやはり美味しいのである。満足満足!
住所 大阪市北区天神橋6-4-13 フェリス天六ビル2F 電話 06-6136-1910
営業時間 7:00~翌2:00 年中無休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7

by nozawahitoshi | 2016-01-23 08:32 | パスタ | Comments(0)

鶴丸饂飩本舗       門真店

c0118393_10101946.jpg
c0118393_10102830.jpg

東大阪のお得意さんに行く途中、国道163号線沿いの門真の寿町にある「鶴丸饂飩本舗」でお昼をとった。
c0118393_10123074.jpg

久しぶりにかけうどんにしたので、ダシサーバーの所に持っていき
c0118393_1013314.jpg

レバーを手前に引いてお出汁を充填。
c0118393_10142239.jpg

本日のちゅらおっさん鶴丸饂飩本舗定食はこちら。
c0118393_10184736.jpg

かけうどん290円と
c0118393_10191226.jpg

おでんの厚揚げ110円。お出汁がよく滲みているのか、いい色をしていて美味そうである。
c0118393_10205744.jpg

それに、紅しょうが天90円の合計490円。安っすー、ワンコイン内に収まった。
関西の人にしかわからない大阪のソウルフード「紅しょうが天」なのである。
c0118393_10294529.jpg

それではまず、七味唐辛子を
c0118393_10302869.jpg

たっぷりとかける。
c0118393_103127.jpg

かけうどんには天かすをセルフでかけた。
c0118393_10314018.jpg

刻みねぎはお店の人がかけてくれるので「ぎょうさん頼んまっさ!」と一言添えたらこうなった。
c0118393_10325892.jpg

ここのお出汁はあっさり目で美味しいのである。
c0118393_10334227.jpg

うどんはこんな感じ。
c0118393_10342699.jpg

では、いただきまーす。いつもの鶴丸饂飩のうどんのお味、う、うまあーい!
c0118393_10353417.jpg

こげ茶色をした厚揚げにからしをたっぷり過ぎるくらい塗って
c0118393_10365937.jpg

いただく。おでんのお出汁がよく滲みていて、う、うまあーい!
c0118393_10382478.jpg

大阪のソウルフード紅しょうが天をいただく。ちょっと危険な食感が何とも言えない。
c0118393_10395571.jpg

かけうどんに入れて、紅しょうが天うどんの出来上がり。
c0118393_10422159.jpg

うどんと一緒にいただく。う、うまあーい!
c0118393_10431450.jpg

紅しょうが天の外側の衣の
c0118393_1043528.jpg

うどんのお出汁を吸ってブワブワになったところをいただく。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10451280.jpg

御馳走様でした。今日は外気温が寒かったので、温かいうどんで身体がポカポカと暖まった。
住所 大阪府門真市寿町21-25 電話 06-6780-3633
24時間営業 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17

by nozawahitoshi | 2016-01-22 06:55 | うどん | Comments(2)