ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
池D君、ありがとうござい..
by ちゅらおっさん at 11:27
早速のご返答ありがとうご..
by 池Dクン at 14:07
池D君、お久しぶりでござ..
by ちゅらおっさん at 11:57
ご無沙汰しています。長女..
by 池Dクン at 18:18
山田はん、こういうチープ..
by ちゅらおっさん at 12:18
灯台下暗しとは言い得て妙..
by ちゅらおっさん at 19:14
わあおー、待ってましたわ..
by 山田 at 18:57
美味しかったですね!気軽..
by にこぴ at 22:15
山田はん、毎度です。 ..
by nozawahitoshi at 11:04
いかにも神戸元町の中華料..
by 山田 at 14:30
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧


 塩元帥(しおげんすい)     鶴見店

c0118393_974961.jpg
c0118393_975980.jpg

この夏2度目の土曜出勤である。実は来週の土曜日も嬉しいかな、3度目の土曜出勤が待ち受けているのである。
そんな今日は門真のお得意さんから天神橋のお得意さんに行く途中、鶴見区にある超有名ラーメン店「塩元帥」に7年半振りに伺った。かれこれ3度目の来店になる。
駐車スペースが22台分あり、車で来店する人には好都合である。
c0118393_9593780.jpg

c0118393_100552.jpg

c0118393_1003549.jpg

こちらがメニューである。
c0118393_9145339.jpg

本日のちゅらおっさん塩元帥定食はこちら。
c0118393_915368.jpg

醤油ラーメン700円と
c0118393_9161578.jpg

お昼のサービスセット(11~15時、日祝除く)のラーメンに付くサービスのごはん。
ガッツリ食べるのではなく、スープがけごはんを食べたいがために、ごはんを半分にしてもらった。
c0118393_920885.jpg

それと食べ放題のキムチ。
c0118393_9205290.jpg

ピューター(錫)に入れられたお水。
c0118393_9224975.jpg

醤油ラーメンの内容は、刻みねぎに
c0118393_9233096.jpg

ナルトが1枚
c0118393_9235453.jpg

海苔が1枚
c0118393_9243161.jpg

細めの味付けメンマが数本
c0118393_925975.jpg

かなり大きな豚バラ肉のロールチャーシューが1枚
c0118393_9255651.jpg

この分厚さに思わず「おおっー!」っと声が出ちゃいました。
c0118393_9265713.jpg

麺は中細の低加水平打ストレート麺。
c0118393_928327.jpg

オイリーなフライドオニオンが浮いた醤油魚介系のほんのり甘いスープは、柚子の香りがして後味スッキリ。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_9311437.jpg

では、いただきまーす。塩ラーメン専門店で敢えていただく醤油ラーメンは、麺に美味しいスープが軽く染みていい感じ。麺がプリプリして弾けるような食感で、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_9365694.jpg

ラーメンをオカズにごはんをいただきまーす。
c0118393_9345061.jpg

キムチも本格的なもの。よーく漬かっていい感じに発酵していて、う、うまあーい!
c0118393_9375467.jpg

お箸で持ち上げるとずっしり重たい
c0118393_9383210.jpg

肉肉しいチャーシューをいただく。見た目よりも柔らかくって、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_9401745.jpg

少し残したごはんに
c0118393_9412734.jpg

スープを投入。
c0118393_9415744.jpg

スープがけごはん、めちゃめちゃ、う、うまあーい!

c0118393_9424837.jpg

お次はチャーシューを投入。
c0118393_9432110.jpg

チャーシューとスープがけごはん、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_9442526.jpg

御馳走様でした。いやー、激ヤバめちゃ美味の醤油ラーメンでした。
スープ、麺、チャーシュー、どれをとっても一級品で、ほんまいい仕事してはります。
c0118393_9475065.jpg

美味しいラーメンを食べたあとの冷たいお水のこれまた美味しいこと。
住所 大阪市鶴見区諸口1-6-6 電話 06-6913-3580
営業時間 11:00~24:00 年中無休 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2016-07-31 09:09 | ラーメン | Comments(2)

すき家の牛丼      東淀川大桐店

c0118393_19242337.jpg

吹田のお得意さんから旭区千林のお得意さんに行く途中、国道479号線沿いにある「すき家東淀川大桐店」にお邪魔した。
この赤い看板を見るとすぐに「♪ すき家のぎゅうどん ♪ 」のCM音楽が脳裏に流れるので、ついつい引き込まれるようにしてすき家に入っちゃうのだ。
c0118393_1734069.jpg

本日のちゅらおっさんすき家定食はこちら。
c0118393_1771817.jpg

牛丼ミニ290円、446Kcalと
c0118393_178290.jpg

とん汁お新香セット230円のとん汁158Kcalと
c0118393_178482.jpg

お新香11Kcalの合計520円、615Kcal。
c0118393_1794614.jpg

いつものように、牛丼に紅生姜をトッピングし
c0118393_17103030.jpg

とん汁には七味唐辛子を
c0118393_17105926.jpg

これくらい
c0118393_17112172.jpg

お新香にもこれくらいかける。
c0118393_17123274.jpg

とん汁の具材はスライスした里芋、大根、玉ねぎ、小口切りしたねぎ、黒ごま
c0118393_1714754.jpg

人参、豚肉、椎茸、ごぼうのささがきと、9種類の具沢山である。
c0118393_17151261.jpg

このとん汁がまた熱々で、う、うまあーい!
c0118393_1748765.jpg

牛肉はオーストラリア産の柔らかい牛肉を使用。
c0118393_1749111.jpg

その下のごはんには美味しいつゆが染み込んでいる。
c0118393_17501430.jpg

では、いただきまーす。吉野家の牛丼には勝てないが、すき家はまたすき家で美味しいのである。
c0118393_175259.jpg

お新香でお口の中をすっきりさせ
c0118393_17524271.jpg

御馳走様でした。今日も安上がりのランチをいただいて腹八分目、満足満足。
c0118393_17534795.jpg

すき家のティーバックの麦茶もなかなか美味い。
住所 大阪市東淀川区大桐1-7-8 24H営業 無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3

by nozawahitoshi | 2016-07-30 06:54 | 牛丼 | Comments(0)

ラーメン神戸北野軒    中山寺

c0118393_1042791.jpg

中山寺のお得意さんに行く途中、宝塚の安倉にあるラーメン店「神戸北野軒」に約7年ぶりに伺った。2度目の来店である。
c0118393_10443256.jpg

c0118393_10444668.jpg

こちらがメニューである。
c0118393_10451635.jpg

店内はカウンター8席、テーブル4人掛けが3つの全20席のキャパ。
c0118393_10463955.jpg

本日のちゅらおっさん神戸北野軒定食はこちら。
c0118393_10472557.jpg

生醤油(きじょうゆ)らーめん620円と
c0118393_1048999.jpg

ごはんセット(ごはん+漬物)100円の合計720円。
c0118393_1049845.jpg

生醤油ラーメンには刻みねぎと細くスライスされた人参
c0118393_10504857.jpg

もやし
c0118393_10511033.jpg

かなり薄めの豚バラ肉のチャーシューが3枚。
c0118393_18334854.jpg

麺は細ストレート麺を使用
c0118393_18343449.jpg

スープは油の多く浮いた生醤油ベースの豚骨味。
c0118393_18353456.jpg

いただいてみると、どこにでもありそうな普通のラーメンのお味。
c0118393_18362587.jpg

ラーメンをおかずにごはんをいただく。
c0118393_1837752.jpg

漬物も至ってふつう。
c0118393_1838058.jpg

チャーシューは薄すぎて、あまりにも残念。
c0118393_18385999.jpg

紅生姜があったので
c0118393_18393151.jpg

ラーメンの中に投入し
c0118393_18395840.jpg

いただく。まずまずのお味に変身したかも。
c0118393_18403710.jpg

ご飯が少なくなったところでスープを投入。
c0118393_18411730.jpg

スープかけごはんをいただく。これは、う、うまあーい!
c0118393_184255.jpg

御馳走様でした。食べ終わってから、なぜ7年もここに来なかったのかがやっと分かったのであった。
住所 兵庫県宝塚市安倉中5-10-1 電話0797-85-4847
営業時間 11:00~23:00 定休日水曜日 地図  以前の記事

by nozawahitoshi | 2016-07-29 06:57 | ラーメン | Comments(0)

吉野家の麦とろ牛皿御膳    長田五番町

c0118393_1038276.jpg
c0118393_10383616.jpg

神戸長田のお得意さんに行った後、近くにある「吉野家」にまた伺った。かれこれ3度目である。
c0118393_10455964.jpg

この6月2日より販売が開始されたこちらの商品をいただきにやってきたわけである。
c0118393_10482450.jpg

本日のちゅらおっさん吉野家定食は、麦とろ牛皿御膳(並)580円、658Kcal、ブログ初登場。
c0118393_1054524.jpg

牛皿と
c0118393_10551646.jpg

山芋とろろに
c0118393_10565543.jpg

鰹節のかかったオクラと
c0118393_10572718.jpg

麦飯が上に乗ったごはんに
c0118393_10584745.jpg

みそ汁の5点セット。
c0118393_1142636.jpg

βグルカンがたっぷりと含まれている押し麦。
c0118393_1154565.jpg

いつものようにみそ汁には七味唐辛子をかけた。
c0118393_1164813.jpg

ジオスゲニンが含まれている山芋とろろを
c0118393_1173011.jpg

麦ごはんの上にかけ
c0118393_11105021.jpg

ムチンの多く含まれているオクラを
c0118393_11112229.jpg

さらにその上にかけ
c0118393_11115220.jpg

いただく。とろろとオクラのネバネバ最強コンビ。トロっとした部分と、荒く刻んだ山芋のサクサクとした食感の違いが感じられ、そこにオクラのネバっとした食感がよく、とろろに下味が付いていることもあって、う、うまあーい!
c0118393_11152919.jpg

牛皿の肉は牛丼で使う肉と同じ。そいつを
c0118393_11161638.jpg

麦とろオクラの上に合体させ
c0118393_11171892.jpg

いただく。牛丼と違ってスルスルーっとお口の中を滑っていく感じで、これなら食欲の沸かない暑い夏の日でもサラッといただけて、しかも、う、うまあーい!
c0118393_11195166.jpg

吉野家のみそ汁はワカメとごくわずかな乾燥ねぎの入った貧相なもの。
c0118393_1121751.jpg

紅生姜のかかった牛丼もいただけるので、一石二鳥。
c0118393_11221179.jpg

具材を全部丼に放り込み、お箸で全体をよーくかき混ぜて
c0118393_1124243.jpg

ドロドロのネバネバをいただく。う、うまあーい!
c0118393_11251633.jpg

御馳走様でした。「非日常」を感じさせてくれる麦とろ牛皿御膳でした。
食べ終わった後の満腹感はあまりなく、ヘルシーで夏バテ防止に良さげな麦とろ。
「コイツはパワーがもらえるぞ!」ってひしひしと感じたのであった。
住所 兵庫県神戸市長田区五番町6-5-1 電話 078-579-8856
営業時間 8:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2016-07-28 06:55 | お昼ご飯 | Comments(0)

ザ・めしや      伊丹南店

c0118393_11495750.jpg
c0118393_1150625.jpg

今日は小雨のそぼ降る中、伊丹市の産業道路(13号線)沿いにある「ザ・めしや伊丹南店」に初めて伺った。
株ライフフーズが母体で、有名な「街かど屋」「讃岐製麺」「めしや食堂」も同じ傘下に入る。
c0118393_11521116.jpg

その隣に「松屋」がある。どちらに入ろうか少し迷ったが、ザ・めしやに決めた。
c0118393_11525721.jpg

本日のちゅらおっさんザ・めしや定食はこちら。
c0118393_11592224.jpg

もやしチャンプル249円、361Kcalと
c0118393_1201236.jpg

グリーンサラダ162円、22Kcal
c0118393_1204612.jpg

アジフライ108円、151Kcal
c0118393_1263182.jpg

小ごはん130円、361Kcal
c0118393_122373.jpg

きゅうりのQちゃん、無料と
c0118393_1225142.jpg

ドレッシングコーナーからチョイスした、1000アイランドドレッシング。
c0118393_128122.jpg

サラダにサウザンドレッシングをかけ
c0118393_1293088.jpg

アジフライにはお醤油をかけ
c0118393_1210460.jpg

もやしチャンプルをいただく。沖縄や八重山ではお酒のアテによくいただく料理である。
具材はもやし、人参、小松菜、豚肉、玉子で、塩、酒、ごま油、醤油でさっと炒めたもの。
もやしのシャキシャキの食感がよく、う、うまあーい!
c0118393_12133836.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_12141497.jpg

アジフライも普通に美味しい。
c0118393_12144445.jpg

グリーンサラダはトマト、レタス、コーンという3種の野菜が入っていて、みじん切りしたピクルスや玉ねぎの風味のするドレッシングと合わさって、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1217889.jpg

トマトもすごく新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_12181859.jpg

御馳走様でした。今日はかなり食べ過ぎである。今日のランチは合計649円、895Kcal。アジフライが余計だったかも。反省反省!!
住所 兵庫県伊丹市南町3-1-7 電話 072-785-9881
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2016-07-27 06:54 | お昼ご飯 | Comments(0)

吉野家の牛カレー鍋膳    五合橋線尾浜店

c0118393_18445242.jpg

今日は内勤勤務だったので、お昼はチャリンコで、会社近くの五合橋線(142号線)沿いにある「吉野家」に初めて伺った。
c0118393_18471136.jpg

実は前から気になっていた、こちらの商品をいただきにやってきたわけである。
実はこの商品、吉野家では珍しい「店舗限定メニュー」になっていて、神戸駅前店と新神戸駅前店とここの3店限定で販売されている「幻の商品」なんである。
それゆえに、HPには記載されていない。だからカロリーもクソもなんにもわからないんだな。
c0118393_18502328.jpg

本日のちゅらおっさん吉野家定食は、幻の牛カレー鍋膳630円。
敢えて「幻」と呼ばせてもらう。
c0118393_18513030.jpg

牛カレー鍋と
c0118393_18515139.jpg

ごはんと
c0118393_18521748.jpg

すりごまと
c0118393_18523683.jpg

空の器の4点セット。
c0118393_18531512.jpg

牛カレー鍋には熟成牛肉と
c0118393_18535719.jpg

玉ねぎと白菜
c0118393_18542718.jpg

絹豆腐
c0118393_18545665.jpg

きしめん
c0118393_185525100.jpg

長ネギ
c0118393_18554560.jpg

豆乳仕立てのカレースープといった構成。
c0118393_18563180.jpg

それに先ほどのすりごまを
c0118393_18565848.jpg

全部かけ
c0118393_18572488.jpg

空の器の中に入れ、少し冷ましてから
c0118393_18581776.jpg

いただく。マイルドな辛さのカレー風味。う、うまあーい!
c0118393_18592289.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_18594659.jpg

空の器にごはんを入れ
c0118393_190171.jpg

カレースープを注ぎ
c0118393_1904570.jpg

肉や野菜を入れ
c0118393_1911315.jpg

カレースープごはんをいただく。う、うまあーい!
c0118393_192497.jpg

お次は具材とカレースープごはんをいただく。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1931233.jpg

紅生姜なんぞを入れ
c0118393_1934287.jpg

いただくのもまた良しとしよう。
c0118393_1942799.jpg

カレー風味の豆腐は生まれて初めていただくが、カレーと豆腐がこれほどまでにマッチするとは初めて知った。これも、う、うまあーい!
c0118393_196146.jpg

カレーきしめんはイマイチでした。
c0118393_1964896.jpg

御馳走様でした。夏の暑い日に暑いホットな牛カレー鍋膳、美味しゅういただきました。
これってやみつきになりそうな予感がする。
c0118393_198289.jpg

食べ終わった後のやや冷たいお茶は、何故か心が和む気がするんだよなあ。
住所 兵庫県尼崎市尾浜町1-29-1 電話 06-6424-2408
24H営業 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2016-07-26 06:56 | お昼ご飯 | Comments(0)

回転寿司とれとれ屋    多田店

c0118393_11135323.jpg

今日の休みは長女と家人と私の3人で、多田神社の近くにある「回転寿司とれとれ屋」に約1年振りに伺った。
c0118393_11165233.jpg

まずは休日ビールといきまっしょい。サントリープレモル生ジョッキ500円。(全部税抜き価格で)
c0118393_11182917.jpg

長女の発注した、卵赤だし250円。
c0118393_11191688.jpg

「ほら、卵入ってんねんでー」と長女が見せた。
c0118393_11225669.jpg

家人の発注した夏メニューの、白海老518円。
c0118393_11243165.jpg

私のタコマヨ130円。家人が518円、私が130円、私って「安上がり」。
c0118393_11332455.jpg

タコにマヨネーズ、意外と美味い。「醸し人九平次」が欲しくなるがここにはない。
c0118393_11255523.jpg

長女の日替三昧388円。左から時計回りで、ハモ、天然鯛、マナガツオに
c0118393_11272462.jpg

北海道産イワシ194円。
c0118393_11282432.jpg

清水の舞台から飛び降りたつもりで、紀州産本鮪中とろ360円をいってみた。
c0118393_1130236.jpg

わさびなんぞをつけて
c0118393_1130265.jpg

いただく。究極の上品な脂がノった中とろはお口の中で溶けていく。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11323295.jpg

家人の静岡産金目鯛388円。
c0118393_11443394.jpg

私発注の、釧路産〆鯖180円。
c0118393_11493584.jpg

いただいてみると、脂のノリがイマイチでガックリ。いつもはめっちゃ美味しいのに、やっぱ夏はあかんなあ。
c0118393_11402052.jpg

長女発注の、サーモン三昧300円。上からサーモン軍艦、サーモン、炙りサーモンチーズ。
c0118393_11415728.jpg

家人発注の、炙り三昧300円。左からマグロ、炙りサーモンチーズ、タコ。
c0118393_1146389.jpg

私の発注したはまち180円。
c0118393_11472711.jpg

ツルンとした身で、プリップリの食感。う、うまあーい!


c0118393_1152569.jpg

鯵180円をいってみた。
c0118393_11525152.jpg

めちゃくちゃ新鮮な鯵は、鯵だけにいい味出してる。う、うまあーい!
c0118393_11541883.jpg

ビールおかわりなんて、やっちゃったりして。
c0118393_11551363.jpg

家人発注の煮穴子360円と
c0118393_11555976.jpg

長女発注のまたまた北海道産イワシ180円。彼女はイワシ大好き人間なのである。
c0118393_11574431.jpg

御馳走様でした。いやー食った飲んだ!美味しかった!
住所 兵庫県川西市矢問3-22-4 電話 072-793-6600
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00 元旦のみ休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11

by nozawahitoshi | 2016-07-25 06:54 | 寿司 | Comments(0)

丸亀製麺  西宮前浜店

c0118393_11595633.jpg

朝早くから蝉が鳴きまくる今日は、嬉しいかな土曜出勤なのである。それも、もっと嬉しいことに、今日から3週連続で土曜出勤が続く。そんな今日もまた夢遊病のように西宮の前浜にある「丸亀製麺」にやって来てしまった。「またかいな!」と言われそうだが、そう、最近はここばっかりなのである。
c0118393_12295735.jpg

ちょっと前までは、ここのメニューに小サイズがあったのだが、残念ながら今はなくなってしまっている。小サイズの復活を希望してやまない。
c0118393_125599.jpg

「天ぷら、何がいいかなあ」といつも逡巡するのは、頭が悪いからなのである。
c0118393_1265061.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。
c0118393_1273172.jpg

釜揚げうどん(並)290円と
c0118393_1281099.jpg

そのお出汁。
c0118393_1283582.jpg

トッピング用の天かすと刻みねぎ。
c0118393_1291553.jpg

天ぷら2品と
c0118393_1293643.jpg

天ぷら用のおつゆ。
c0118393_12101971.jpg

天ぷらは海老天150円、ブログ初登場と
c0118393_1211638.jpg

イカ天110円の合計550円。
c0118393_12114342.jpg

温かいうどんを
c0118393_12121040.jpg

お出汁にくぐらせ
c0118393_12123612.jpg

いただく。天かすと刻みねぎとお出汁が軽妙にうどんに絡んで、う、うまあーい!
c0118393_1214625.jpg

海老天をおつゆに浸し
c0118393_12144376.jpg

いただく。プリップリのギッシリ詰まった身が、う、うまあーい!
c0118393_12153951.jpg

イカ天もなんとなくモチモチしていて、う、うまあーい!
c0118393_12164378.jpg

お出汁にうどんをいっぱい入れて
c0118393_12171696.jpg

いただく。ちょっと濃い目のお出汁で、う、うまあーい!
c0118393_12181971.jpg

ハッと我に返れば、ラスト1本に。
c0118393_1219833.jpg

名残惜しいラスト1本をお箸で持ち上げ
c0118393_12195861.jpg

これが最後の釜揚げうどん。
c0118393_12202918.jpg

御馳走様でした。いやー、美味しかった。ぶっかけもいいけど、釜揚げもいい。
月初めの一日の「釜揚げ半額の日」のことはよーく知っているのだが、仕事の関係でなかなかその日に行けないのが残念である。
住所 兵庫県西宮市前浜町1-47 電話 0798-38-8539
営業時間 10:00~22:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10

by nozawahitoshi | 2016-07-24 08:00 | うどん | Comments(0)

Cafeレストラン ガスト    伊丹荒牧店

c0118393_9345774.jpg
c0118393_935672.jpg

中山寺のお得意さんに行った後、伊丹の荒牧交差点近くにある「ガスト」にまた伺った。今日はいい天気で、気温もそれなりに上昇していた。
c0118393_9372914.jpg

今日の日替わりランチといえば
c0118393_938164.jpg

3番のこちらであった。
c0118393_9383717.jpg

本日のちゅらおっさんガスト定食は、ハンバーグ和風ソース&ソーセージ&コロッケ538円、871Kcal、2度目である。
c0118393_9401759.jpg

メインディッシュと
c0118393_9403890.jpg

ライスと
c0118393_941059.jpg

おかわり自由の日替わりスープの3点セット。
c0118393_9494844.jpg

日替わりスープは野菜と玉子のスープ、人参、玉ねぎと玉子といった具材が入っている。
c0118393_951429.jpg

お味はコンソメ風味でまあまあイケる。
c0118393_9515085.jpg

メインディッシュは和風ソースのかかったハンバーグと
c0118393_9522812.jpg

ウスターソースが半分だけかかったコロッケ、
c0118393_9531430.jpg

ソーセージと
c0118393_9533816.jpg

付け合せに、ドレッシングがかかった野菜サラダ。
c0118393_9544177.jpg

ハンバーグをナイフでカットし
c0118393_955143.jpg

和風ソースを付けていただく。醤油味のハンバーグはこれはこれで、う、うまあーい!
c0118393_9565061.jpg

ごはんが進む美味しさ。
c0118393_10195041.jpg

野菜サラダはリーフレタスに、人参、紫キャベツといった内容で、シャキシャキした食感でとっても新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_10212977.jpg

コロッケをナイフでカットし
c0118393_10215927.jpg

いただく。コロッケのお味はイマイチってとこかな。
c0118393_12513438.jpg

ソーセージは噛むとパキッっと小気味のいい音がし、感動のあまり「おおー!」って声を出しちゃいました。お味は、う、うまあーい!
c0118393_10245983.jpg

御馳走様でした。ガストがこのお安い499円の日替わりランチを導入してからというもの,お昼時は結構混んでいて待たされることも多いが、少々待っても食べたいのがこの日替わりランチなのである。超貧乏サラリーマン垂涎の日替わりランチ、ガストにあり!!
住所 兵庫県伊丹市荒牧1-3-23 電話 0727-80-3203
営業時間 7:00~翌2:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10

by nozawahitoshi | 2016-07-23 06:52 | ハンバーグ | Comments(0)

H28夏インドネシア・バリ島 6日目

c0118393_863448.jpg

さていよいよインドネシアを出国である。パラダイスバリツアーのアンタさんに新しくなったングラ・ライ国際空港に出発の2時間前に車で送ってもらい、セキュリティチェックを済ませチェックインだ。
c0118393_8171310.jpg

出国審査に行列を作る人人人。やはりオーストラリア人が多い。10分くらい待つものだとタカをくくっていたが、なんと4~50分もかかりやっと出国スタンプがもらえた。
c0118393_8212833.jpg

審査が終わったあとは免税店でのショッピングや、カフェでの軽食を楽しみながら過ごすことに。
c0118393_8232816.jpg

なんかいっぱい買っちゃいました。インドネシアでのさよならビールは、ビンタンビールではなくてオランダビールのハイネケン。だって何10本もビンタン飲んで、飽きちゃったんだもん。
c0118393_8264886.jpg

グラスとかないので、男前にラッパ飲みしちゃいましょう。え、ラッパ飲みって「死語」?
むむっ、やっぱビンタンの方が美味しい!
c0118393_8294839.jpg

0時40分発関西空港行きガルーダ・インドネシア空港882便に乗り込み「無事に日本に着いてくれよ」と心の中でお祈りをする。
c0118393_8531629.jpg

CAさんを呼んで、インドネシア語でビンタンビールをもらい、寝酒にすることに。
ピルスナータイプのこちらはインドネシアを代表するビールで、辛口だが後味はスッキリしている。
ビンタン(Bintang)とはインドネシア語で「星」という意味があり、ビールのラベルに赤い一つ星であしらわれている。
c0118393_8583344.jpg

ビール2本を飲み、そろそろ寝ようかという時に機内食が出た。なんと間の悪い、が、いただこう。
c0118393_911435.jpg

メインディッシュのオムレツ、チキンソーセージ、野菜。
c0118393_92381.jpg

パン。
c0118393_92432.jpg

新鮮なフルーツ。
c0118393_933071.jpg

ヨーグルト。
c0118393_941216.jpg

マンゴージュース、イチゴジャム。
c0118393_951583.jpg

スプーンにフォーク、ナイフをばらして、さあいただきましょうかね、ほっほー!
c0118393_965050.jpg

チキンソーセージは日本ではほぼ見かけないが、やはりインドネシアの食べ物か。
コストコなんかで売ってそう。お味は、う、うまあーい!

c0118393_9101766.jpg

オムレツは普通に美味しい。
c0118393_9114485.jpg

じゃがいもも
c0118393_9122910.jpg

マッシュルームも意外とイケてる。
c0118393_9133230.jpg

クロワッサンの生地で作られたパンも、う、うまあーい!

c0118393_9143047.jpg

おはヨーグルト、もとい、ヨーグルトなんて随分久しぶりである。
c0118393_9154017.jpg

いただいてみると、おー、なかなか美味しいじゃないの。
c0118393_9192392.jpg

ドラゴンフルーツ。サボテン科の食用月下美人の一種の果実。
白い果肉には黒くて細かい種子が散在し、甘味は弱い。
c0118393_923098.jpg

これなんだ?柿のようで柿でない、パパイヤのようでパパイヤでない、それはなんだと尋ねたら、やっぱようわからん!
c0118393_9261581.jpg

これはパイナップルのようだが、そうでないような、そんなような???だった。
c0118393_9271664.jpg

御馳走様でした。
c0118393_9274876.jpg

食後のコーヒーをもらい
c0118393_9283050.jpg

飲みながら、今回の旅行のブログの下書きでもしましょうかね、ほっほー!
今回のインドネシア・バリ島旅行は内容の濃い、感慨無量のツアーでした。
今度は1ヶ月くらいウブドあたりのロスメン(民宿)にロングステイし、インドネシア語もそうだけど、バリ語をマスターしてみたいなあ。
6日間に渡るブログをご愛読、Terima kasih(トゥリマ カシ)ありがとうございました。

by nozawahitoshi | 2016-07-22 06:51 | 旅行 | Comments(2)