ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
池D君、ありがとうござい..
by ちゅらおっさん at 11:27
早速のご返答ありがとうご..
by 池Dクン at 14:07
池D君、お久しぶりでござ..
by ちゅらおっさん at 11:57
ご無沙汰しています。長女..
by 池Dクン at 18:18
山田はん、こういうチープ..
by ちゅらおっさん at 12:18
灯台下暗しとは言い得て妙..
by ちゅらおっさん at 19:14
わあおー、待ってましたわ..
by 山田 at 18:57
美味しかったですね!気軽..
by にこぴ at 22:15
山田はん、毎度です。 ..
by nozawahitoshi at 11:04
いかにも神戸元町の中華料..
by 山田 at 14:30
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧


吉野家の牛すき鍋膳     長田五番町店

c0118393_820321.jpg
c0118393_82042100.jpg

神戸長田にある「吉野家」でランチタイム。
c0118393_8225992.jpg

11月1日から吉野家が提供しているこちらの商品をいただきにやってきたわけである。
c0118393_825477.jpg

吉野家初のご当地鍋も登場した。関西地区は「なにわ牛カレー鍋膳」である。
実は私はこの商品を昨年の7月26日に、尼崎の「吉野家・五合端尾浜店」ですでにいただいていたのである。その頃は「幻の牛カレー鍋膳」と言われていた代物である。
c0118393_8351861.jpg

本日のちゅらおっさん吉野家定食は、牛すき鍋膳(並)650円、1014Kcal。
2013年12月の発売以来、冬の定番商品となりつつある吉野家の「牛すき鍋膳」。今年は昨年より20円値上げになって登場した。
c0118393_8381848.jpg

牛すき鍋と
c0118393_8384047.jpg

ごはんと
c0118393_8385886.jpg

生玉子と
c0118393_8392026.jpg

浅漬けの4点セット。
c0118393_8394890.jpg

まず浅漬けに醤油を垂らし、七味唐辛子をかけ
c0118393_8403716.jpg

牛すき鍋にも七味唐辛子を
c0118393_8411055.jpg

たっぷりとかける。
c0118393_8413886.jpg

牛すき鍋の具材は水菜と
c0118393_8421214.jpg

昨年の2倍はゆうにある熟成牛肉と
c0118393_843125.jpg

人参
c0118393_8432180.jpg

白ねぎ
c0118393_8443069.jpg

白菜と玉ねぎと絹こし豆腐
c0118393_845846.jpg

昨年よりも丸くなったうどんの8種類。野菜の量も増量し、1日に必要とされる野菜の半分の量が摂取できるとのこと。
c0118393_847077.jpg

それに、吉野家特製の甘辛い割り下。
c0118393_8474928.jpg

熟成牛肉を溶き玉子の中に浸し
c0118393_8483712.jpg

いただく。柔らかくって、う、うまあーい!
c0118393_8492612.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_850099.jpg

野菜と牛肉を
c0118393_8503026.jpg

溶き玉子に浸しいただく。う、うまあーい!
c0118393_851373.jpg

こちらもごはんが進みます。
c0118393_852101.jpg

うどんは昨年よりも美味しくなったが
c0118393_85325.jpg

絹こし豆腐はやわらかすぎてお箸で掴めないので、スプーンでいただく。が、イマイチのお味。
c0118393_8542977.jpg

浅漬けは箸休めに最適。
c0118393_8554233.jpg

大きな大きな食べごたえのある牛肉を
c0118393_8561899.jpg

O・T・R(オン・ザ・ライス)し
c0118393_8571440.jpg

野菜を加え
c0118393_857379.jpg

いただく。う、うまあーい!
c0118393_8582224.jpg

割り下をかけただけのごはんも、う、うまあーい!
c0118393_8591611.jpg

白ネギはシャキっとしているうちにいただこう。食感があって、う、うまあーい!
c0118393_905192.jpg

残ったごはんに溶き玉子と牛すきを全部投入し
c0118393_915566.jpg

紅生姜をピンセットで
c0118393_922897.jpg

これくらい乗せて
c0118393_925337.jpg

いただく。う、うまあーい!
c0118393_933459.jpg

御馳走様でした。肉と野菜の多さに少なからず感動した。ただ、食べている最中に固形燃料が途絶えてしまった。吉野家さん、固形燃料をケチらないで下さいな、お願いだから。
住所 兵庫県神戸市長田区五番町6-5-1 電話 078-579-8856
営業時間 8:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5

by nozawahitoshi | 2017-01-31 06:54 | お昼ご飯 | Comments(0)

めしや食堂      大日店

c0118393_1825753.jpg
c0118393_183631.jpg

門真のお得意さんに行く途中、大阪中央環状線(2号線)沿いにある「めしや食堂」にまたおじゃまして
c0118393_1843581.jpg

毎月替わる、今月のカレーライスをいただくことにした。
c0118393_185206.jpg

本日のちゅらおっさんめしや食堂定食はこちら。
c0118393_1855677.jpg

月替わりの牛すじねぎカレーライス298円と
c0118393_1864190.jpg

アジフライ108円と
c0118393_187546.jpg

野菜サラダ108円の合計514円、約ワンコインである。
c0118393_1875618.jpg

牛すじねぎカレーライスの内容は,刻みねぎがてんこ盛り入っていて
c0118393_18102577.jpg

牛すじ肉が5~6個
c0118393_18111122.jpg

よーく煮込まれてクタクタになった玉ねぎにドロッとしたカレールー。
c0118393_1812377.jpg

茶色い福神漬が添えられていた。
c0118393_18123989.jpg

では、カレールーをいただきまーす。柔らかい牛すじにクタクタの玉ねぎ。食べた瞬間は甘く感じ,そのあとにスパイシーな爽やかな辛さがやってくるって感じ、う、うまあーい!
c0118393_18151189.jpg

カレーライスをいただきまーす。刻みねぎの食感がよく、う、うまあーい!
c0118393_18164877.jpg

野菜サラダはトマトに
c0118393_18172417.jpg

レタスにコーン。シーザードレッシングをセルフでかけた。
c0118393_18181954.jpg

シーザードレッシングと野菜サラダの相性がよく、新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_18192739.jpg

アジフライにはソースではなく醤油を
c0118393_18201036.jpg

これくらいかけ
c0118393_18203529.jpg

タルタルソースを付けていただく。う、うまあーい!
アジフライにはやっぱ醤油が一番よく合うんだな、これが。
c0118393_1822436.jpg

アジフライをオカズにカレーライスをいただく。う、うまあーい!
c0118393_1823581.jpg

茶色い福神漬は箸休めに最適である。
c0118393_18234716.jpg

ちょっと酸味のあるみずみずしいトマトも、う、うまあーい!
c0118393_18244040.jpg

御馳走様でした。また来月のカレーライスも楽しみなのである。
住所 大阪府門真市向島町3-33 電話 06-6903-0161
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14

by nozawahitoshi | 2017-01-27 06:54 | カレー | Comments(0)

かっぱ寿司       中山寺店

c0118393_1543055.jpg

中山寺のお得意さんに行った後、近くにある「かっぱ寿司」でランチをとった。
c0118393_1555992.jpg

お店の駐車場には天然赤貝の幟が、冬の冷たい風にはためいていた。
c0118393_1571411.jpg

カッパ・クリエイト株式会社が全国展開しているかっぱ寿司。平日限定90円という「はま寿司」と同じ低価格路線で頑張っている回転寿司チェーン店である。
c0118393_1595878.jpg

「年始め福まぐろ」セールを、元旦から1月31日までやっているようだった。
c0118393_16262711.jpg

まず1皿目は新製品の、天然とろニシン115Kcal、ブログ初登場。
北海道ではニシンの寿司はあるだろうが、とにかく足の速い魚なので、まさかかっぱ寿司で食べられるとは微塵も思わなかった。
c0118393_16374212.jpg

わさびを付けて
c0118393_16381614.jpg

いただく。アジとイワシの中間ぽい味で、光り物にしてはあっさりしている感じだが、脂がのって、う、うまあーい!
ニシンのお寿司は生まれて初めていただき、感激の極みである。
c0118393_16411890.jpg

ニシンとガリとの相性は抜群である。
c0118393_16415539.jpg

2皿目は私の大好物、えび天巻222Kcal。たぶんかっぱ寿司しか扱ってない商品である。
c0118393_16432825.jpg

横から見るとこんな感じで
c0118393_16441126.jpg

真ん中のはこんなふうになっている。
c0118393_16445016.jpg

端っこのをいただく。海老天が揚げたてでまだ熱く、う、うまあーい!
c0118393_16455819.jpg

真ん中は海老天2尾。プリっとした身で、う、うまあーい!
c0118393_16471464.jpg

3皿目は、サーモンアボカドロール173Kcal。
c0118393_16493276.jpg

横から見るとこんな感じで、どこかサイケデリックである。
c0118393_16503180.jpg

玉子ときゅうりの逆巻寿司で、上にサーモンとアボカド
c0118393_16514080.jpg

さらにその上には、玉ねぎスライスにマヨネーズがかかっている。
c0118393_16524271.jpg

これを一口でいただくには、大きなお口をガバッと開けないといただけないことになっている。
すごく複雑なお味だが、う、うまあーい!
c0118393_17164159.jpg

4皿目は、うに75Kcal。漢字で「雲丹」と書く。
c0118393_17181213.jpg

うには原価率が高いとよく言われる。かっぱのうにはもちろん輸入品で、チリ産である。
チリ産はうにそのものの苦みも少なく、質もなかなかのものである。
c0118393_17235979.jpg

わさびと醤油でいただく。磯の香りがプーンと鼻をくすぐり、う、うまあーい!
c0118393_17253962.jpg

5皿目は、サーモンチーズマヨ直火炙り149Kcal、ブログ初登場。
c0118393_1726599.jpg

サーモンの上にのったチーズがバーナーで炙られて、香ばしいいい香りがする。
c0118393_1728838.jpg

いただいてみると、炙られた直後なのかまだ温かく、サーモンのトロトロとチーズのトロトロがたまりませーん。う、うまあーい!
c0118393_1730557.jpg

御馳走様でした。5皿で485円、734Kcalとなんとワンコイン以下でとっても美味しいお寿司、いただいちゃいました。
住所 兵庫県宝塚市中筋6-3-10 電話 0797-82-2770
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36
 以前の記事 その37
 以前の記事 その38
 以前の記事 その39
 以前の記事 その40
 以前の記事 その41
 以前の記事 その42

by nozawahitoshi | 2017-01-26 06:56 | 寿司 | Comments(0)

丸亀製麺        西宮前浜店

c0118393_11245178.jpg

今日もめちゃめちゃ寒かったので、甲子園のお得意さんに行った後、西宮の前浜にある「丸亀製麺」にまた伺った。
この店は午後1時を過ぎると行列がなくなっているので、その時間帯にこのあたりを車で通ると、大体いつも利用させてもらっているわけである。
c0118393_11285797.jpg

そしてこのお店には、他の丸亀製麺にないうどん(小)サイズがあるので、利用する回数も自然と多くなるわけだ。
c0118393_11312570.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。
c0118393_11321017.jpg

ぶっかけうどん(冷)(小)230円と
c0118393_11325626.jpg

半熟たまご天110円とかしわ天130円の合計470円。安っすー、ワンコイン内に収まった。
c0118393_11414995.jpg

ぶっかけうどんには刻みねぎと
c0118393_11422080.jpg

天かすと
c0118393_11423971.jpg

すりごまをセルフでトッピングさせてもらった。
c0118393_11431936.jpg

丸亀製麺のぶっかけのお出汁はかけうどんのお出汁より甘辛く濃いタイプで、格別な旨さがある。
c0118393_11481880.jpg

冷たい麺はエッジが立って、申し分のないコシと弾力がある。
c0118393_11491037.jpg

では、いただきまーす。冷たくてムギューとゴムみたいに伸びるうどん。う、うまあーい!
c0118393_11503327.jpg

半熟たまご天をトッピングし、半熟たまご天ぶっかけうどんの完成。
c0118393_11513774.jpg

だし醤油を
c0118393_1152269.jpg

かしわ天に垂らし
c0118393_11522960.jpg

いただく。結構ボリュームのあるかしわ天、う、うまあーい!
c0118393_11534869.jpg

半熟たまご天をお箸で割り
c0118393_11542791.jpg

いただく。黄身がトロットロで、う、うまあーい!
c0118393_11551850.jpg

七味唐辛子を
c0118393_11554191.jpg

これくらいかけて
c0118393_11561024.jpg

いただく。スパイシーなうどんに変身し、う、うまあーい!
c0118393_1157715.jpg

スパイシーな半熟たまご天も、う、うまあーい!
c0118393_1158548.jpg

御馳走様でした。寒い冬に冷たいぶっかけうどんのなかなかオツである。
いわゆるうどんの食べ方の逆療法ってやつである。ちょっと違うか?
住所 兵庫県西宮市前浜町1-47 電話 0798-38-8539
営業時間 10:00~22:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15

by nozawahitoshi | 2017-01-25 06:58 | うどん | Comments(0)

ザめしや     神戸上沢通店

c0118393_18455296.jpg
c0118393_1846258.jpg

神戸長田のお得意さんから湊川のお得意さんに行く途中、神戸上沢通り沿いにある「ザめしや」に伺った。
c0118393_18473185.jpg

c0118393_18474215.jpg

さて何を今日はいただこうか。
c0118393_18481613.jpg

本日のちゅらおっさんザめしや定食はこちら。
c0118393_18485878.jpg

若鶏唐揚げ98円と
c0118393_18493834.jpg

おでんの厚揚げ87円とごぼ天87円に
c0118393_18502413.jpg

ごはん小130円
c0118393_185050100.jpg

要冷小鉢2点盛り130円の合計532円。
c0118393_18515372.jpg

要冷小鉢の2点盛りには冷奴と
c0118393_18523758.jpg

ほうれん草のおひたし。
c0118393_1853929.jpg

おでんにカラシをたっぷりと塗りたくり
c0118393_18535585.jpg

若鶏唐揚げにもタルタルソースを
c0118393_18543140.jpg

冷奴には
c0118393_18545256.jpg

醤油を適量垂らした。
c0118393_18552681.jpg

女店員さんに電子レンジでチンしてもらった若鶏唐揚げは温かくて、う、うまあーい!
c0118393_18571772.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_18574292.jpg

ほうれん草のおひたしは鰹節と共にいただく。ヘルシーで、う、うまあーい!
c0118393_18584762.jpg

ごぼ天も
c0118393_18591546.jpg

厚揚げもどちらも私の大好物。う、うまあーい!
c0118393_190529.jpg

こちらもごはんが進みます。
c0118393_1903661.jpg

冷奴にはおろし生姜を乗っけて。う、うまあーい!
c0118393_1912649.jpg

御馳走様でした。ごはんを小にしたのでカロリーは600Kcalちょっと。
腹七分目でちょうどいい感じの昼食になった。
c0118393_1924349.jpg

食後の熱いほうじ茶も、うまいんだな、これが。
住所 兵庫県神戸市兵庫区上沢通6-1-6 電話 078-512-3741
営業時間 11:00~翌2:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6

by nozawahitoshi | 2017-01-24 06:55 | お昼ご飯 | Comments(0)

松屋の牛焼肉定食       箕面店

c0118393_9572526.jpg

国道171号線沿いの箕面の半町交差点近くにある「松屋」に休みの日の今日はお邪魔した。
c0118393_10434166.jpg

実は1月17~24日の期間限定で松屋が「新春!HAPPYワンコインフェア」をやっているというのをLINEで知って、わざわざ車でやってきたというわけなんである。
なにせ、牛焼肉定食590円が500円と90円も安くなっているので、これは超貧乏サラリーマンの私としてはいただくしかないのですよ。
c0118393_10494810.jpg

早速お店の中に入り、券売機でチケットを購入。
c0118393_10505175.jpg

本日のちゅらおっさん松屋定食は、牛焼肉定食ごはんミニ470円、632Kcal。
私の想像だが、注文が入った時点で、厨房の鉄板で肉を焼いているのと思われるので、店員さんにチケットを渡してから配膳されるまで5~6分かかった。
c0118393_10541525.jpg

メインの牛焼肉と
c0118393_10543827.jpg

ごはんミニ、少な!!
c0118393_10551014.jpg

生野菜に
c0118393_10554133.jpg

みそ汁の4点セット。
松屋の常連さんはご存知だと思うけど、松屋のみそ汁は無料で、丼・定食・カレーに必ず付くのである。私的には、カレーにみそ汁はいかがなものかといつも思っているのですが。
c0118393_110521.jpg

まずは生野菜に松屋特製のフレンチドレッシングを
c0118393_1114654.jpg

これくらいかけて
c0118393_1124686.jpg

七味唐辛子を
c0118393_1131468.jpg

みそ汁にこれくらいかけ
c0118393_11481920.jpg

カルビのタレを
c0118393_1149524.jpg

牛焼肉の一番端っこにかける。因みに牛焼肉は全部で8切れ。
c0118393_11503490.jpg

カルビのタレがかかった牛焼肉をいただく。う、うまあーい!
c0118393_1151307.jpg

ごはんがいくらでも食べれちゃいます。
c0118393_1152762.jpg

生野菜はすごく新鮮で、ドレッシングが、う、うまあーい!
c0118393_11531091.jpg

大根おろしと刻みねぎが添えてあったので、大根おろしに醤油をかける。
c0118393_11541421.jpg

無料だから何にも言えないけど、みそ汁の具材はワカメと薄揚げのみ。
今の時期、100円プラスでみそ汁がとん汁に変わるが、もったいないのでやめといた。
c0118393_11564989.jpg

カルビのタレのついた牛焼肉に七味唐辛子をかけ
c0118393_11574765.jpg

オン・ザ・ライスし
c0118393_11582042.jpg

焼肉をごはんに巻きつけていただく。う、うまあーい!
c0118393_120251.jpg

大根おろしはさっぱりしていて、焼肉の合間の箸休めとしては最高だ。
c0118393_1211818.jpg

牛焼肉に刻みねぎを挟んでいただく。これもさっぱりしたお味で、う、うまあーい!
c0118393_1224712.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_1232574.jpg

お次はバーベキューのタレを
c0118393_124812.jpg

かけて
c0118393_1243310.jpg

いただく。またさっきと異なるお味になって、う、うまあーい!
c0118393_1285871.jpg

今度はポン酢を
c0118393_1294622.jpg

たっぷりとかけて
c0118393_12101328.jpg

いただく。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
牛焼肉はやっぱポン酢が一番美味しくなるなあ。
c0118393_1211382.jpg

ごはんが足らなくなるほどに美味い。
c0118393_12122449.jpg

お次は大根おろしと刻みねぎを
c0118393_12131543.jpg

牛焼肉に挟んでいただく。これも、う、うまあーい!
c0118393_12141817.jpg

「いつまでもあると思うな、親と焼肉」。8切れあった牛焼肉が気がついたらあと1切れに。
c0118393_1216923.jpg

お名残惜しや、最後の1切れを万感の思いでいただく。最後まで、う、うまあーい!
c0118393_12182511.jpg

最後の最後まで大切に残しておいたごはん。うー、悲しいかな、少なすぎる。
c0118393_12194780.jpg

御馳走様でした。ワンコイン以下で、カロリーも低く、めっちゃ美味しい松屋の「新春!HAPPYワンコインフェア」の牛焼肉定食。また近々やってくれないかなあっと!
住所 大阪府箕面市半町3-14-20 電話 072-720-6772
24時間営業 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2 
 
以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22

by nozawahitoshi | 2017-01-23 07:26 | お昼ご飯 | Comments(2)

ぎんざん    日生中央店

c0118393_17135496.jpg

今日の休みは細君と日生中央サピエにやってきて、「ぎんざん」といううどん屋さんに伺った。
c0118393_17151239.jpg

メニューがたくさんあって迷ってしまうが、とりあえず店内に入った。
c0118393_1717420.jpg
c0118393_17171285.jpg
c0118393_17172177.jpg

こちらがぎんさんのメニューの一部である。
c0118393_17175531.jpg

5分くらいで細君の発注した、小海老のあんかけうどんが到着。
c0118393_17185226.jpg

柚子が入っているので柑橘系のものすごくいい香りが食欲を誘う。
c0118393_1719447.jpg

ほとんど同時に、私の発注した日本酒の熱燗2合600円とちくわの天ぷら280円が到着。
c0118393_17203897.jpg

揚げたて熱々のちくわの天ぷらに
c0118393_17211893.jpg

薬味が入ったつけ汁。
c0118393_17215749.jpg

細君にお酌をしてもらって
c0118393_17223225.jpg

ぐいーっと一気にあおる。真昼間から熱燗なんて「非日常」である。罪悪感もない。
c0118393_17243026.jpg

ちくわの天ぷらがこれまたいいアテになる。
c0118393_17252120.jpg

お遊びか、絹さやの天ぷらまで入っている。にくいね~!
c0118393_17261071.jpg

それから程なくしてやってきたカキフライ定食1150円。
広島産のカキを使用しているってことだ。
c0118393_17274614.jpg

カキフライが5つに付け合わせのサラダ。
c0118393_17282582.jpg

1品小鉢は切干大根。
c0118393_1729339.jpg

温かいそば。猛烈な湯気でレンズが曇ります。
c0118393_17295361.jpg

ごはん。
c0118393_17301574.jpg

お漬物2種。
c0118393_17304154.jpg

タルタルソースととんかつソース。
c0118393_17313994.jpg

そばの具材はかまぼこと
c0118393_17321419.jpg

ワカメ
c0118393_17323787.jpg

スライスした柚子
c0118393_1733445.jpg

とろろ昆布とねぎ
c0118393_17333945.jpg

柔らかいがエッジが立ったそば
c0118393_17342552.jpg

お出汁は昆布とかつおだしがよくきいていて、う、うまあーい!
c0118393_17351371.jpg

では、いただきまーす。このそば、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1736737.jpg

カキフライにタルタルソースをつけて
c0118393_1736439.jpg

むっさ、う、うまーい!
c0118393_17372770.jpg

ごはんがどんどんいけちゃいます。
c0118393_173832.jpg

切り干し大根はあまり甘くなくおふくろの味。う、うまあーい!
c0118393_17385931.jpg

2合なんて私にしたら水のようなもの。
c0118393_173958100.jpg

もう1本、いっちゃいましょう。
c0118393_17405686.jpg

カキフライに酢橘を絞っていただく。いやー、めちゃくちゃ、う、うまあーい!
c0118393_17431099.jpg
c0118393_17432429.jpg

ご馳走様でした。たまには真昼間から熱燗をやるってのも、よろしいんじゃないでしょうかね。
住所 兵庫県川辺郡猪名川町松尾台1-2-1 電話 072-766-5581
営業時間 10:00~21:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2017-01-22 06:58 | お昼ご飯 | Comments(0)

めしや食堂       大日店

c0118393_10184848.jpg
c0118393_1019154.jpg

門真のお得意さんに行く途中、大阪中央環状線(2号線)沿いにある「めしや食堂」でランチタイム。このあと雨が降って、夜になると雪に変わるというのをラジオの天気予報で聞いた。
やっぱそんな寒い日には、温まるものをいただきましょうかね。
c0118393_10311420.jpg
c0118393_10312571.jpg

さて安くて、カロリーが低くて、美味しいものは、ほっほー。
c0118393_10333143.jpg

本日のちゅらおっさんめしや食堂定食はこちら。
c0118393_10365881.jpg

かけそば195円と
c0118393_10374381.jpg

広島産カキフライ98円とアジフライ98円に
c0118393_103847100.jpg

要冷小鉢2点盛り130円の合計531円。
c0118393_10395524.jpg

要冷小鉢は大根おろしの盛られただし巻き玉子と
c0118393_10412772.jpg

ほうれん草のごま和え。
c0118393_1042112.jpg

かけそばに七味唐辛子をかける。
c0118393_10425330.jpg

かけそばにはとろろ昆布と
c0118393_10433069.jpg

刻みねぎに天かすが入っていて
c0118393_10447100.jpg

お出汁は関西風の薄味
c0118393_1044455.jpg

角ばったそばはやや柔らかめ。ここのかけそば、好きなんだなあ。
c0118393_10454816.jpg

では、いただきまーす。熱々のかけそばは寒い冬には最適の食べ物。温まって、う、うまあーい!
c0118393_10475313.jpg

フライに醤油をかけ
c0118393_10481776.jpg

だし巻き玉子にも醤油をかけ
c0118393_1048478.jpg

アジフライにタルタルソースを付けいただく。衣がバリッとしてて、う、うまあーい!
c0118393_10495765.jpg

カキフライにもタルタルソースを付けいただく。
c0118393_1050397.jpg

大きな身はジューシーで、う、うまあーい!
c0118393_10513175.jpg

だし巻き玉子も
c0118393_10515161.jpg

ほうれん草も、う、うまあーい!
c0118393_10523473.jpg

とろろ昆布そばは食物繊維がたっぷりで、ヘルシーで身体もポッカポカ。う、うまあーい!
c0118393_10554680.jpg

御馳走様でした。外は寒かったので、温かいかけそばは値千金である。それになんと言っても安くて美味いから言うことなしである。
住所 大阪府門真市向島町3-33 電話 06-6903-0161
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13

by nozawahitoshi | 2017-01-21 08:05 | そば | Comments(0)

博多ラーメンげんこつ      芦屋店

c0118393_12295157.jpg

甲南山手のお得意さんに行った後、近くにある「博多ラーメンげんこつ」に伺った。ここは2度目の来店である。
c0118393_1240224.jpg

こちらが平日限定のランチセットのメニューで
c0118393_12411218.jpg

こちらがラーメンのメニューである。
c0118393_1242883.jpg

今回はその中からこちらの商品を発注した。
c0118393_1533320.jpg

本日のちゅらおっさん博多ラーメンげんこつ定食はこちら。
c0118393_1533479.jpg

醤油とんこつラーメン700円。いつもはごはんをもらうが、きょうはダイエットのため止めといた。
c0118393_15351210.jpg

その内容は、刻みねぎがてんこ盛りで
c0118393_1535577.jpg

半熟味付玉子が半個に
c0118393_15363230.jpg

メンマが5~6本
c0118393_15365560.jpg

豚バラ肉のチャーシューが2枚に
c0118393_1537236.jpg

シャキシャキのもやし
c0118393_15374925.jpg

麺はややウエーブのかかった中細麺で
c0118393_1538371.jpg

スープはげんこつオリジナルのスープとよく煮込んだ焼豚の煮汁を合体させたもの。
c0118393_15401466.jpg

では、いただきまーす。四角ばった麺に絶品のまろやかな味とコクのスープが絡み、う、うまあーい!
c0118393_15415733.jpg

卓上にあったコショーを
c0118393_15422317.jpg

これくらいかけ
c0118393_15424571.jpg

いただく。うま味がありスパイシーなラーメンに変身し、う、うまあーい!
c0118393_15441163.jpg

刻みねぎとラーメンを一緒に。シャキシャキした食感がこれまたいい。う、うまあーい!
c0118393_15453340.jpg

赤身と脂身が半々の柔らかいチャーシューも、う、うまあーい!
c0118393_15463218.jpg

味付半熟玉子は黄身がトロットロで、う、うまあーい!
c0118393_15473623.jpg

もやしを麺に絡めていただくもよし。う、うまあーい!
c0118393_1548291.jpg

御馳走様でした。げんこつの普通のラーメンも美味しいが、醤油とんこつラーメンはそれより奥の深い味わいで、また食べたくなるやみつき系のラーメンである。あ〜、美味しかった!!
住所 兵庫県芦屋市清水町4-3 電話 0797-21-0118
営業時間 11:00~15:00 17:30~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2017-01-20 06:53 | ラーメン | Comments(0)

そば太鼓亭      宝塚中筋店

c0118393_8592051.jpg

宝塚のお得意さんに行った後、宝塚の中筋にある「そば太鼓亭」にお邪魔した。
言わずと知れた、うどん太鼓亭や金比羅製麺などを展開している株式会社太鼓亭のお店である。
今回で2度目になるが、基本そばはあまり食べない派である。
c0118393_933582.jpg

こちらがメニューである。
c0118393_935842.jpg

ここの天ぷらコーナーは料金が提示されていないのが多いので、お客に不親切である。
c0118393_951513.jpg

お会計を終えたら、だしサーバーのところへそばを持って行き
c0118393_96852.jpg

レバーを指で下に押し
c0118393_964763.jpg

熱々のお出汁をセルフで入れる。
c0118393_972924.jpg

そば茶も同様
c0118393_975692.jpg

セルフで入れる。
c0118393_982039.jpg

本日のちゅらおっさんそば太鼓亭定食はこちら。
c0118393_99854.jpg

かけそば(並)400円と
c0118393_995117.jpg

いか天120円の合計520円。約ワンコインのお財布に優しい軽いランチである。
c0118393_9112232.jpg

かけそばには刻みねぎが入っており
c0118393_9115779.jpg

天かすと
c0118393_9123082.jpg

白ごまはセルフでトッピングした。
c0118393_913937.jpg

ここのそばは生(き)そばを使用。そばの香りもよく、太さがきっちり揃っているのが魅力である。
c0118393_9164493.jpg

お出汁はキレイに澄み切っている。
c0118393_9174990.jpg

では、いただきまーす。そばの香りが立って、う、うまあーい!
c0118393_9185844.jpg

七味唐辛子を
c0118393_919249.jpg

これくらいかけて
c0118393_9195254.jpg

いただく。少し甘めのお出汁がピリリと辛くなって、それがそばに絡み合って、う、うまあーい!
c0118393_9221153.jpg

天かすがお出汁を吸い込んで、これまたいい感じに。う、うまあーい!
c0118393_9232562.jpg

いか天にだし醤油をかけて
c0118393_924678.jpg

いただく。パリっとした衣に柔らかいいかが、う、うまあーい!
c0118393_9252858.jpg

御馳走様でした。外は寒かったので温かいそばは値千金である。うどんもいいがそばもたまにはいい。
c0118393_9273369.jpg

血液をサラサラにしてくれるそば茶がうまいんだなあ、これが。
住所 兵庫県宝塚市中筋7-93-1 電話 079-780-4690
営業時間 11:00~22:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1

by nozawahitoshi | 2017-01-19 06:52 | そば | Comments(2)