ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
山田はん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 14:55
さすがちゅらおっさん、た..
by 山田 at 18:02
ココイチさん、初コメント..
by ちゅらおっさん at 12:36
初めてコメントします、コ..
by ココイチ at 15:37
あざっす、タメゴローさん..
by ちゅらおっさん at 12:05
ハッピーセットとは、おも..
by タメゴロー at 10:53
タメゴローさん、久し振り..
by ちゅらおっさん at 09:45
お久しぶりのコメントです..
by タメゴロー at 16:16
ニコちゃん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 11:13
墓参りまたいきましょ!!..
by にこぴ at 10:47
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧


九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店

c0118393_1120043.jpg
c0118393_11201251.jpg

中山寺のお得意さんに行った後、美味しい豚骨ラーメンが無性に食べたくなり、宝塚の中筋にあるラーメンチェーン店の「九州ラーメン黒兵衛」に立ち寄った。
c0118393_11243286.jpg

c0118393_11244594.jpg
c0118393_11245657.jpg
c0118393_1125892.jpg

こちらが黒兵衛のメニューである。
c0118393_11254745.jpg

本日のちゅらおっさん九州ラーメン黒兵衛定食はこちら。
c0118393_11262980.jpg

黒兵衛の定番、ラーメン620円。お昼はダイエットのため、これぽっちなのである。
c0118393_11275153.jpg

黒兵衛のラーメンはというと、こういった分厚めの豚バラ肉のチャーシューと
c0118393_1129987.jpg

まあまあ分厚いこういうのと
c0118393_11294769.jpg

こういうのの3枚。
c0118393_1131269.jpg

見栄えのいいようにキチンと並べ直しました。「だんご三兄弟」ならぬ「チャーシュー三兄弟」。
c0118393_11335148.jpg

それに刻みネギが少々と
c0118393_11342168.jpg

シャキシャキのもやしがどっさり。
c0118393_11345519.jpg

スープは白ごまの浮いた、臭みの全くないやや甘みのあるクリーミーでマイルドな豚骨スープ。
c0118393_11361075.jpg

麺は細ストレート。
c0118393_1137424.jpg

では、いただきまーす。極旨豚骨スープが麺に絡んで、う、うまあーい!

c0118393_11381553.jpg

紅生姜を
c0118393_11383943.jpg

このくらいラーメンにトッピングし
c0118393_11391412.jpg

さらに、ブラックペッパーを
c0118393_11394544.jpg

これくらいふりかけ
c0118393_11401618.jpg

おろしにんにくを
c0118393_11404116.jpg

小さな小さじ1杯
c0118393_11413034.jpg

ラーメンの中に投入し
c0118393_1142496.jpg

いただく。紅生姜、ブラックペッパー、おろしにんにくが加わる事によってラーメンが、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11441661.jpg

分厚いチャーシューをいただく。完璧に作られた絶品チャーシュー、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11472137.jpg

刻みネギともやしを麺に絡めていただく。やっぱ死ぬまで黒兵衛の豚骨ラーメンはやめられねえ。う、うまあーい!
c0118393_11491244.jpg

御馳走様でした。いやー、病みつきになる美味さ。全汁グイっといきたいところだが、塩分摂取過多は健康に良くないので、涙を飲んでスープを飲まず。
毎月1回はここのラーメン食べたいなあ。
住所 兵庫県伊丹市荒牧4-2-19 電話 072-785-1556
営業時間 11:30~23:00 年中無休 P有 地図
 1回目の記事
  2回目の記事
  3回目の記事
  4回目の記事
  5回目の記事
  6回目の記事
  7回目の記事
  8回目の記事
  9回目の記事
 10回目の記事
 11回目の記事
 12回目の記事
 13回目の記事
 14回目の記事
 15回目の記事
 16回目の記事
 17回目の記事
 18回目の記事
 19回目の記事
 20回目の記事
 21回目の記事
 22回目の記事

by nozawahitoshi | 2017-04-29 07:25 | ラーメン | Comments(0)

スシロー       灘新在家店

c0118393_103106.jpg

国道43号線の東灘区の新在家交差点の南側にある、ショッピングモール「サザンモール」の
c0118393_10383051.jpg
c0118393_1038409.jpg

敷地内の1階にある「スシロー」にお邪魔してお昼をとった。
c0118393_10394951.jpg

まず1皿目は、漬けまぐろ81Kcal。
まぐろはスシローではよくいただくが、漬けまぐろは実に久方ぶりである。
c0118393_10422248.jpg

しぼりたて醤油に2時間ほど漬けたまぐろの上に刻み海苔をのせてある。
c0118393_10435474.jpg

わさびをシャリとネタの間にしのばせて
c0118393_10445625.jpg

醤油を垂らしていただく。意外とあっさりしたお味のまぐろの身、う、うまあーい!
c0118393_1052524.jpg

2皿目は、たらフライタルタル150Kcal、ブログ初登場。
c0118393_10535452.jpg

店内揚げのたらのフライに、タルタルソースがウミウシの鰓(えら)のようにのっかっている。
c0118393_10554311.jpg

淡白なお味のたらのフライに醤油とタルタルソースがものすごく良く合い、う、うまあーい!
c0118393_10573376.jpg

3皿目は、若鶏グリルステーキ129Kcal、これもブログ初登場。
c0118393_1192342.jpg

柔らかめの若鶏のもも肉のグリルに、特製ダレがかかったもの。
c0118393_11103036.jpg

いただいてみると、鶏の美味さと焦げた香りがミックスされて、う、うまあーい!

ボリューム満点のチキンのお寿司。これは私のイチオシの商品です。
c0118393_11134882.jpg

4皿目は、えびアボカドレタス巻き110Kcal。前にいただいて美味しかったので、また頼んじゃいました。
c0118393_11153969.jpg

海老とアボカドマヨネーズ和えとレタスの逆巻き寿司で、小海老のカリカリフライが上にのっている。
c0118393_11172935.jpg

わさびと醤油でいただく。お寿司のニューウエーブを感じる斬新なお味で、う、うまあーい!
こういうお寿司って、意外とハマるもんです。
c0118393_11202011.jpg

5皿目は、ネギねぎ漬けカツオ90Kcal、これもブログ初登場。
c0118393_11213980.jpg

漬けカツオの上にたっぷりの玉ねぎスライスと、刻みねぎがのったもの。
c0118393_1129976.jpg

いただいてみると、玉ねぎと刻みねぎのシャキシャキの食感と、カツオの切り身の冷たい食感が同時にやってきて、う、うまあーい!
c0118393_11314561.jpg

玉ねぎとカツオの相性は抜群で、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
これににんにくの擦ったやつが加われば「鬼に金棒」「虎に翼」ってやつ。
c0118393_1135253.jpg

御馳走様でした。5皿で540円、560Kcalの腹7分目。
最近スシローは高級寿司路線を突っ走っているけど、100円寿司でもいい線行ってるぞ!
住所 兵庫県灘区新在家南町1-2-2 電話 078-822-9210
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図

 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5

by nozawahitoshi | 2017-04-28 06:50 | 寿司 | Comments(2)

松屋のビビン丼      箕面店

c0118393_19183851.jpg

アカシアの雨の降る中、国道171号線の箕面の半町交差点近くにある「松屋・箕面店」にお邪魔してお昼をとった。
c0118393_11223654.jpg

本日のちゅらおっさん松屋定食はこちら。
c0118393_1123124.jpg

ビビン丼(並)450円、809Kcal、ブログ初登場。
因みに「ビビン丼」というのは松屋しかないのである。というか、まだ他の牛丼チェーン店が追随してきてないのである。
c0118393_1128338.jpg

それにサービスのみそ汁がつく。
c0118393_11292092.jpg

「無添加」とわざわざ明記してある七味唐辛子を
c0118393_11301180.jpg

ビビン丼とみそ汁にふりかける。
c0118393_11305871.jpg

みそ汁の具材はワカメと薄揚げのみで、刻みねぎなんぞは入っていない。
c0118393_11321015.jpg

ちょっと味の薄いみそ汁であるが、無料ゆえに文句は言えません。
c0118393_1133918.jpg

ビビン丼には刻み海苔と
c0118393_11333870.jpg

温泉玉子に刻みねぎ
c0118393_11344032.jpg

豚肉にキムチ
c0118393_11351224.jpg

きんぴら風のごぼう、こんにゃく、人参が
c0118393_1136892.jpg

ごはんの上にのっている。
c0118393_11374377.jpg

では、いただきまーす。柔らかな豚肉の薄切りと、シャキっとした食感のごぼう、ピリッと辛いキムチとこってりした甘辛いタレがごはんに馴染んで、う、うまあーい!
c0118393_11402594.jpg

温泉玉子がのせられているので、途中で味が変えられるのも魅力の一つ。スプーンで温泉玉子を潰して
c0118393_11425519.jpg

いただく。とろりとした黄身とシャキシャキのきんぴらごぼう。う、うまあーい!
c0118393_1144155.jpg

それに豚肉を絡ませていただく。う、うまあーい!
c0118393_1145585.jpg

この豚肉、すごく柔らかくって、う、うまあーい!
c0118393_11455398.jpg

紅生姜を
c0118393_11461964.jpg

ドンガバチョ(知っている人は60歳過ぎか?)とかけて
c0118393_11482568.jpg

紅生姜ビビン丼をいただく。う、うまあーい!
c0118393_11492914.jpg

キムチ丼もなかなか、う、うまあーい!
c0118393_11501330.jpg

御馳走様でした。松屋のビビン丼、肉だけでなく野菜もとれて、普通のビビンバとは異なり日本人向けの味で、コチュジャンの風味が効いてて、こいつはクセになる食べ物です。
住所 大阪府箕面市半町3-14-20 電話 072-720-6772
24時間営業 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2 
 
以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23

by nozawahitoshi | 2017-04-27 07:28 | 牛丼 | Comments(0)

丸亀製麺       西宮前浜店

c0118393_11101673.jpg

阪神甲子園球場の近くのお得意さんに行った後、車で5分のところにある「丸亀製麺・西宮前浜店」に営業車を停めてランチをとった。ここは駐車場が広いので、実はこの1年足らずで、この店はもう19回も利用させてもらっているのである。
c0118393_1232274.jpg

さて、今日は何にしようかなあ。
c0118393_1235617.jpg

天ぷらもいろいろあるので、いつもどれにしようか迷ってしまう。が、アホの一つ覚えというやつで、だいたい決まっているのである。
c0118393_1284859.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。
c0118393_1293148.jpg

ぶっかけうどん(小)(冷)230円、186Kcalと
c0118393_1210425.jpg

かしわ天140円、156Kcalの合計370円、342Kcal。
「たったこれだけ?」とよく聞かれるが、老人として枯れていく為の準備をしているのである。
うそうそ、そうではなくて、超貧乏サラリーマンゆえに、たったこれだけのチープで安いランチしかとることが出来ないのである。
かしわ天がこの前来た時よりも10円値段が上がっていたのにはびっくりした。
「なんでこの時期に値上げかよ!」
c0118393_12204753.jpg

そして、タダで無料のトッピング用の天かすと刻みねぎをセルフでもらってきた。
c0118393_18131317.jpg

それとタダで無料の温かいお茶。なんという名前のお茶なのかは不明である。
c0118393_18142836.jpg

冷たいうどんはエッジがありコシも強く、ピカピカに輝いている。
c0118393_18153360.jpg

ぶっかけのお出汁は濃口醤油を使用しているため、色は真っ黒であるが、お味は甘くマイルドで美味い。
c0118393_18171654.jpg

では、いただきまーす。冷たくキリリと引き締まった麺に真っ黒なお出汁が絡んで、う、うまあーい!
c0118393_18184770.jpg

天かすと刻みねぎを全部トッピングして
c0118393_18192866.jpg

いただく。ねぎまみれのうどん、う、うまあーい!
c0118393_18201516.jpg

浮かんでいる天かすをお箸でお出汁に漬け込み
c0118393_18211758.jpg

いただく。天かすがお出汁を含んでブヨブヨになったところで、うどんを絡めていただく。う、うまあーい!
c0118393_18224377.jpg

丸亀製麺特製のだし醤油を
c0118393_18232164.jpg

かしわ天に垂らし
c0118393_18235362.jpg

食べようとお箸で持ち上げると、思っていたよりも思いのであるが
c0118393_1824452.jpg

いただく。衣がサクサクのカリカリに揚がっていて、鳥の胸肉だが、う、うまあーい!
美味いはずだよ、母体が30年も続く焼き鳥屋の「トリドール」だもの。
c0118393_18294847.jpg

その美味しいかしわ天をオカズにうどんをいただく。うどんとかしわ天、相性が良くって、う、うまあーい!
c0118393_18311812.jpg

御馳走様でした。ワンコイン以下の以下の370円のランチ、腹5~6分目ではあるがなんとか夕食までこぎつけそうだ。ダイエットダイエット!
c0118393_18331090.jpg

何茶か存ぜぬが、これでも飲んでちょっとはお腹の足しにしようっと。
住所 兵庫県西宮市前浜町1-47 電話 0798-38-8539
営業時間 10:00~22:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18

by nozawahitoshi | 2017-04-26 06:49 | うどん | Comments(0)

はま寿司     門真岸和田店

c0118393_88641.jpg
c0118393_881547.jpg

門真のお得意さんに行った後、近くにあるゼンショーグループの回転寿司チェーン店「はま寿司」にまた伺った。
c0118393_8102681.jpg

まず1皿目は、新製品の生しらす(日本近海産)72Kcal、ブログ初登場。
c0118393_8124690.jpg

軍艦巻きの生しらすの上におろし生姜がのっている。
c0118393_813443.jpg

ガリを添えて、わさびと醤油を付けて
c0118393_8142252.jpg

いただく。今が旬の鮮度抜群の淡路島(だと思われる?)の生しらす。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_8161628.jpg

生しらすはガリとの相性もピッタリである。
c0118393_81745.jpg

2皿目は、シーフードサラダ98Kcal。
c0118393_8181423.jpg

マクロで。
c0118393_8185151.jpg

わさびを付け醤油をたらし
c0118393_8191756.jpg

いただく。冷たくて、う、うまあーい!
c0118393_8201799.jpg

3皿目は、カリフォルニアロール121Kcal。
アメリカの創作巻き寿司で、加州巻き(かしゅうまき)とも言われる。ひょっとしてトランプ大統領の大好物(かどうかは、知らない)だったりして。
c0118393_82351100.jpg

きゅうりと玉子とカニカママヨネーズ和えの逆巻き寿司で、周りにとびっこがびっしりとまぶしてある。
c0118393_8251824.jpg

では、いただきまーす。とびっこのプチプチ感が小気味良く、う、うまあーい!
c0118393_8262726.jpg

4皿目は、広島産カキフライ軍艦(タルタルソース)カットレモン添え224Kcal、150円のお皿。
c0118393_8281862.jpg

てんこ盛りのタルタルソースが嬉しい。
c0118393_8291051.jpg

レモンを搾って
c0118393_82940100.jpg

いただく。ジューシーな揚げたてのカキフライにタルタルソースとの融合、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_9343810.jpg

5皿目は、から揚げ軍艦216Kcal。タルタルソースが残ったのでこれにした。
c0118393_8435544.jpg

これも揚げたてのから揚げに
c0118393_8443818.jpg

カキフライでの残りのレモンを搾って
c0118393_9232563.jpg

残ったタルタルソースを塗って
c0118393_9242425.jpg

わさびを付けて醤油を垂らして
c0118393_9245373.jpg

いただく。ほのかに温かいサックサクの衣にジューシーな鶏もも肉、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_927185.jpg

御馳走様でした。5皿で550円、731Kcal。
最後の2皿の軍艦巻きはすごくボリューミーで、めちゃめちゃ美味しかった。また食べに来よっと!
住所 大阪府門真市岸和田3-34-31 電話 072-884-0036
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その 11 
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22

by nozawahitoshi | 2017-04-25 07:12 | 寿司 | Comments(2)

讃岐製麺        箕面半町店

c0118393_8485946.jpg

今日の休みは図書館に行ったあと、いつもよく利用している箕面にある「讃岐製麺」でランチタイム。もう50数回来ているので、ここに来るとなぜか気持ちが落ち着くのである。
c0118393_943510.jpg

お店では今、「牛しゃぶぶっかけフェア」なるものを開催中だった。
c0118393_944349.jpg

c0118393_9441724.jpg

さて今日は何をいただこうかと、このあまたあるオカズを見ては逡巡する私なのである。
c0118393_9454354.jpg

精算を終えたら、うどんをだしサーバーのコーナーに持って行き、セルフでお出汁を入れる。
c0118393_946548.jpg

本日のちゅらおっさん讃岐製麺定食はこちら。
c0118393_9472996.jpg

かけうどん(小)190円、185Kcalと
c0118393_9481419.jpg

おでんの厚揚げ100円、180Kcalに
c0118393_9485146.jpg

白身フライ90円、144Kcalの合計380円、509Kcal。実にお安いこのパターンは最近定着しつつある。
c0118393_9505052.jpg

いつもよく行く丸亀製麺のうどんと違って、ここのはコシがなく柔らかいのが特徴である。
c0118393_9515964.jpg

お出汁もあっさり目の薄味なんだが、しっかりと旨みはある。
c0118393_95346.jpg

最近はしょっちゅう丸亀製麺を利用しているので、たまにここを利用すると、うどんの質やお出汁のクオリティーが全く違うので、すごく新鮮味を感じる。うどん、う、うまあーい!
c0118393_9574691.jpg

セルフでもらってきた天かすと刻みねぎを全部トッピングし
c0118393_959448.jpg

七味唐辛子をかけ
c0118393_9593639.jpg

天かすうどん、関西ではこれをハイカラうどんと言う、をいただく。お出汁をたっぷりと吸い込みブヨブヨになった天かすうどん、う、うまあーい!
c0118393_102254.jpg

ねぎうどんもシャキシャキした食感で、う、うまあーい!
c0118393_10441.jpg

讃岐製麺特製のだし醤油を
c0118393_1044713.jpg

白身フライに垂らし
c0118393_1051186.jpg

マヨネーズをつけていただく。白身フライに醤油、マヨネーズの絶妙なハーモニー、う、うまあーい!
c0118393_1063229.jpg

エスビー食品の本からしを
c0118393_1010228.jpg

厚揚げにたっぷりと塗って
c0118393_1010483.jpg

いただく。お出汁がよくしみてて、う、うまあーい!
因みにエスビー食品のS&Bという商標、実はSpice&herBのSとBをとったものって知ってました?
昔のカレーライスは、ここのカレー粉と小麦粉を水で溶いてフライパンで炒めて作っていたのですよ。昭和35年に新発売された「ハウス印度カレー」あたりから、カレールウが使われだし、その8年後に世界初の市販用レトルトカレー「ボンカレー」が発売されたちゅうわけですよ。
その2年後には大阪万博・・・、もうやめとこう。
c0118393_1028236.jpg

御馳走様でした。ワンコイン以下の以下のランチ。たった509Kcalと今日も低カロリーで腹6分目。
いやー、美味しかった。
さあ、家に帰ってインドネシア語の勉強をやるとしますか、ほっほー!
c0118393_10303043.jpg

食後の氷入りの冷たい麦茶も、ウマい!
住所 大阪府箕面市半町3-14-21 電話 072-725-5031
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1                                        
                       以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36
 以前の記事 その37
 以前の記事 その38
 以前の記事 その39
 以前の記事 その40
 以前の記事 その41
 以前の記事 その42
 以前の記事 その43
 以前の記事 その44
 以前の記事 その45
 以前の記事 その46
 以前の記事 その47
 以前の記事 その48
 以前の記事 その49
 以前の記事 その50
 以前の記事 その51

by nozawahitoshi | 2017-04-23 07:27 | うどん | Comments(0)

すき家の牛丼ミニとん汁おしんこセット  西宮今津巽店

c0118393_1119528.jpg

甲子園のお得意さんに行った後、近くにある「すき家・西宮今津巽店」に約1年ぶりに伺った。2度目の来店である。
c0118393_1121163.jpg

メニューを広げていつものやつを即発注。待つことたった1分で即刻やってきました。さすがファストフード店である、仕事が早い。
c0118393_11233437.jpg

本日のちゅらおっさんすき家定食は、牛丼ミニとん汁おしんこセット+おんたま490円、721Kcal。
c0118393_11251026.jpg

牛丼ミニ290円、466Kcalと
c0118393_11254289.jpg

とん汁190円、158Kcal
c0118393_11261534.jpg

おしんこ80円、13Kcal
c0118393_1127276.jpg

温泉玉子60円、84Kcalの合計620円がセットにすると490円で、頭を使えば、なんと130円もお安くなるというわけである。どんな頭やねん、ちゅーわけですよ。
c0118393_11295561.jpg

七味唐辛子を
c0118393_11301771.jpg

牛丼にこれくらいと
c0118393_11305087.jpg

とん汁にこれくらい
c0118393_11312093.jpg

おしんこにもこれくらいかけて
c0118393_11314910.jpg

紅生姜を牛丼にトッピングし
c0118393_11322847.jpg

おしんこには醤油を
c0118393_11325112.jpg

これくらい垂らし、準備万端整いました。
c0118393_1134498.jpg

とん汁の具材は、豚肉、里芋、人参、椎茸、大根、玉ねぎ、こんにゃく、ねぎの8種類と具沢山。
c0118393_11353847.jpg

牛丼をいただく。すき家の牛丼、まあまあ、う、うまあーい!
c0118393_11363589.jpg

温泉玉子を牛丼の真ん中に落とし込み
c0118393_11371693.jpg

お箸で潰し
c0118393_11374595.jpg

温玉牛丼をいただく。黄身がトロットロで、う、うまあーい!
c0118393_1139715.jpg

温玉紅生姜牛丼をいただく。う、うまあーい!
c0118393_11401317.jpg

牛丼とん汁セットにすると牛肉と豚肉が同時に味わえる。豚汁に入っている豚バラ肉、う、うまあーい!
c0118393_11414923.jpg

里芋もホクホクして、う、うまあーい!
c0118393_11423884.jpg

御馳走様でした。最近はすき家を利用すると、期間限定の牛丼しじみセットか牛丼とん汁セットばっかり、アホの一つ覚えみたいに食っている感じだ。まあ、美味しいからそうなるのだけれどね。
c0118393_1146305.jpg

そして最後に、食後の氷入りの冷たい麦茶がすこぶるウマいんだよなあ。
住所 兵庫県西宮市今津巽町4-37 24時間営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2017-04-22 07:16 | 牛丼 | Comments(0)

RESTAURANT SOUTHWOOD     岡町南

c0118393_99292.jpg

服部のお得意さんに行く途中、5ヶ月ぶりに豊中の岡町南にある洋食の美味しい店「サウスウッド」に伺った。11年間ブログをやってきて、ここはもう38回目とずいぶんお店に貢献しているわけだ。
c0118393_9151155.jpg

黒板を見て、48周年になるんだとつくづく思った。
c0118393_9164420.jpg

久しぶりに来てみたら、本日のランチが700円から750円に値上がりしていた。
が、ここのランチはそれでもまだお安いと思うので、
c0118393_9184865.jpg

本日のちゅらおっさんサウスウッド定食は、本日のランチ、チキンカツライス小720円。
前回はチキンカツ甘辛ソースで、今回はチキンカツデミグラスソースである。
c0118393_9211880.jpg

メインディッシュと
c0118393_9215641.jpg

ライス小。ダイエットの為、小にすると30円引きになるが、かなり量が少なくなる。
c0118393_9234873.jpg

みそ汁
c0118393_924828.jpg

漬物の4点セット。37回目まではずっとしば漬けだったのが、今回から高菜に変わっていた。
c0118393_945319.jpg

メインディッシュは20cmくらいある大きなチキンカツで、5分割されていて
c0118393_947037.jpg

サウスウッドの料理長自慢の手製のデミグラスソースがたっぷりとかかっている。
c0118393_9481370.jpg

その傍らには、サウスウッド名物のケチャップスパや
c0118393_9491211.jpg

揚げ餃子
c0118393_9512965.jpg

蓮根と人参とグリンピースのきんぴらに
c0118393_9521388.jpg

美味しいドレッシングのかかったいつもの野菜サラダがてんこ盛り。
c0118393_1014355.jpg

では、チキンカツをいただきまーす。カリカリサックサクに上がった衣に鶏胸肉。
鶏胸肉はパッサパサかと思いきや、意外とジューシーな仕上がりになっていて、う、うまあーい!

c0118393_1044527.jpg

ごはんがいくらでも入っていきます。
c0118393_1052966.jpg

みそ汁との相性も抜群。豆腐と蓮根、ワカメと刻みねぎのみそ汁、う、うまあーい!
c0118393_1071393.jpg

脂肪が少なく低カロリーな鶏胸肉は、「イミダゾールジペプチド」という疲れにくくなる抗疲労物質が含まれているので、これはもう食べなきゃですよね。
c0118393_1011566.jpg

チキンカツに野菜サラダは良くマッチしていて、新鮮でドレッシングがいい味出してて、う、うまあーい!
c0118393_10131038.jpg

いつもながらのケチャップスパは言うに及ばずである。
c0118393_101543100.jpg

いつもの揚げ餃子かと思っていただいたら、中にじゃがいもとチーズが入っていたのでびっくり。
生まれて初めてポテト餃子なるものを食し、大興奮。う、うまあーい!
c0118393_10175516.jpg

きんぴらは蓮根のシャキシャキした食感がたまりませーん。う、うまあーい!
因みに金平という名前は金太郎としても知られる坂田金時の息子・金平から名付けられたという。江戸時代は蓮根は精の付く食べ物と考えられていたため、強力(ごうりき)の伝説で知られていた金平に仮託したものである。
c0118393_10553772.jpg

味の変化を楽しむため、チキンカツにウスターソースをかけ
c0118393_10564766.jpg

いただく。デミグラスもいいがウスターもなかなかもの。う、うまあーい!
c0118393_10575433.jpg

ごはん小じゃ全然足りません。
c0118393_10584537.jpg

御馳走様でした。いつ来てもいつも満足サウスウッド、一句読みました。
鶏胸肉でタンパク質をたくさん摂り、運動をし筋肉をつけて、疲れにくい身体を作りましょう。
住所 大阪府豊中市岡町南3-5-7 電話 06-6841-7956
営業時間 9:00~20:00 日曜休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36
 以前の記事 その37

by nozawahitoshi | 2017-04-21 06:49 | 洋食 | Comments(0)

丸亀製麺      御影塚町店

c0118393_9294032.jpg

芦屋のお得意さんに行った後、神戸に向かって国道43号線を西にひた走り、東明(とうみょう)交差点の少し南にある「丸亀製麺」でお昼をとった。
「またうどん食ってるぞ!」って言われそうだが、うどんが大好きなのだからしょーがありません。
c0118393_9343391.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。
c0118393_1084353.jpg

温玉ぶっかけ(並)(冷)350円、380Kcal、
c0118393_10101858.jpg

まいたけ天130円、102Kcalの合計480円、482Kcal。
今日もまたワンコイン以下で500Kcal以下のランチとなった。
が、しかーし、最近の涙ぐましいダイエットで、3キロはなんとか痩せたものの、そこからがなかなか痩せないのである。ここは無理は禁物、ゆっくり時間をかけて事に当たるとしよう。
c0118393_10161811.jpg

トッピング用の天かすと刻みねぎを、子供用のお茶碗に入れもらってきた。
c0118393_10172413.jpg

冷たいうどんはエッジが立ち、コシが強く、キリリと引き締まっていて、小麦の香りがプーンと私の鼻腔を刺激する。
c0118393_10205290.jpg

ぶっかけのお出汁は濃そうに見えるが、あにはからんや、いい塩梅の旨出汁。
c0118393_10232996.jpg

今回はこにお店に来て5度目になるが、またぶっかけうどんに温泉たまごをトッピングしてみた。
c0118393_10251532.jpg

では、いただきまーす。冷たいうどんには温かいうどんにはない弾力があって、噛めば噛むほどお口の中でうどんが暴れまくるって感じで、う、うまあーい!
c0118393_1027385.jpg

丸亀製麺特製のだし醤油を
c0118393_10274353.jpg

まいたけ天に適量垂らし
c0118393_10293970.jpg

大きなお口をガバッと開けていただく。揚げたて熱々のサックサクで、う、うまあーい!
c0118393_10315025.jpg

天かすと刻みねぎを全部トッピングし
c0118393_10323635.jpg

いただく。刻みねぎのシャキシャキ感が心地よい。う、うまあーい!
c0118393_10335246.jpg

温泉玉子を
c0118393_1034131.jpg

お箸で潰し
c0118393_10343962.jpg

温玉うどんをいただく。トロットロの黄身がうどんに絡んで、う、うまあーい!
c0118393_10354725.jpg

白身のぶわっとしたところも、う、うまあーい!
c0118393_10364717.jpg

全体をお箸でかき混ぜ
c0118393_10372270.jpg

温玉天かす刻みねぎぶっかけうどんをいただく。う、うまあーい!
c0118393_10383284.jpg

まいたけ天はすごく大きいので食べごたえがあるし、βーグルカンを含んでいるので抗がん効果やその他、糖尿病、高脂血症、高コレステロールなどに効果がある。
c0118393_10455628.jpg

七味唐辛子を
c0118393_10462335.jpg

これくらいふりかけ
c0118393_10464826.jpg

いただく。七味の香りが立ち、う、うまあーい!
c0118393_10473341.jpg

御馳走様でした。温泉玉子が1個入るだけで、ぶっかけうどんが見違えるような美味しさに変身するのが、あらためて今回しみじみわかったのである。
住所 兵庫県神戸市東灘区御影塚町1-5-12 電話 078-857-6333
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4

by nozawahitoshi | 2017-04-20 07:05 | うどん | Comments(0)

餃子の王将     尼崎インター店

c0118393_9251540.jpg

今日は事務の仕事だったので、お昼は会社の近くにある「餃子の王将・尼崎インター店」にチャリンコを飛ばして馳せ参じた。ここは6度目である。
c0118393_9273564.jpg

お店の入口には、日替わりランチやら
c0118393_928165.jpg

餃子定食やらのサンプルが展示してあったが、ダイエット中の私にはそんな高カロリーのものは「不要(ブーヤオ)」なんである。中国語で「要らない」のことあるよ。
c0118393_932611.jpg

カウンター席に陣取り、「菜譜(ツァイプウ)」の
c0118393_9355315.jpg

JSM(ジャストサイズメニュー)を開き
c0118393_9365229.jpg

こちらの商品を発注。
c0118393_9372428.jpg

本日のちゅらおっさん餃子の王将定食はこちら。
c0118393_938772.jpg

S天津飯288円、300Kcalと
c0118393_9385060.jpg

餃子1人前237円、346Kcalの合計525円、646Kcal。約ワンコインのランチとなった。
JSMの天津飯は普通の天津飯よりめっちゃ少なく、3分の1くらいしかないのである。
それと飯物に付いてくるスープの3点セット。
c0118393_10314193.jpg

あらかじめ作っておいたラー油入りタレに
c0118393_10323827.jpg

薄いキツネ色に焼けた(焼きの足らない)餃子を浸し
c0118393_10334272.jpg

いただく。焼きが足らず皮はバリッとはしてないが、中の餡はジューシーで、う、うまあーい!
c0118393_10365189.jpg

スープは片栗粉でトロミをつけた玉子スープ。
c0118393_10375159.jpg

餃子の王将の天津飯は出来上がるスピードがハンパなく早い。
皿を出す→ごはんを盛る→玉子をのせる→餡をかける→出す。
この過程で約30秒で出てくるから、山本リンダも・・・である。
c0118393_10415131.jpg

レンゲを天津飯に突き刺して
c0118393_10422598.jpg

いただく。うーん、これこれ、う、うまあーい!
すごく単純な料理なんだが、これがまた実に美味いのである。
c0118393_10441874.jpg

ただ小さいので、これだと5口ほどで完食しそうだ。
c0118393_1045177.jpg

この茶色の餡がたまらなく好きという、王将の天津飯ファンは多いと聞く。
c0118393_10462888.jpg

2口目も、う、うまあーい!
c0118393_1047697.jpg

たった2口でもう半分になっていた。
c0118393_10481583.jpg

3口目、
c0118393_10483827.jpg

4口目で終わっちゃいました。
c0118393_10491148.jpg

御馳走様でした。久しぶりに天津飯をいただいたのであるが、やっぱ美味いわ。
腹5~6分目でいい感じである。
住所 兵庫県尼崎市南塚口町5-17-39 電話 06-6421-4600
営業時間 11:00~翌2:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5

by nozawahitoshi | 2017-04-19 06:53 | 中華料理 | Comments(2)