ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 12:55
またこれかいな?とは言い..
by 山田 at 10:28
たんすにごんさん、あざっ..
by ちゅらおっさん at 09:33
にこさん、お墓まいりご足..
by ちゅらおっさん at 09:29
お孫さん、娘さんに囲まれ..
by たんすにごん at 11:19
恒例行事の墓参りが無事に..
by にこぴ at 10:13
にこさん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 10:37
やっと20歳もう20歳か..
by にこぴ at 13:53
芭蕉布さん、お久しぶりで..
by ちゅらおっさん at 09:38
ちゅらおっさん、大阪は暑..
by 芭蕉布 at 17:56
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

読売バスツアー 天橋立と城崎温泉

c0118393_13545795.jpg

正月休みの今日は細君と2人で読売バスツアーにまた参加した。行き先は天橋立から城崎温泉である。7時半に川西を出発したバスは宝塚・三田を経由し、まずは舞鶴自動車道の西紀SAでトイレ休憩。
c0118393_13594345.jpg

屋台ではいろんなものが売られていて、いい匂いを漂わせている。思わず買いたい衝動に駆られるが、お昼は食べ放題の昼食が待っているのでここでは我慢である。
c0118393_1402248.jpg

バスに乗り込み、いざ出発。
c0118393_141747.jpg

天橋立に10時半に到着。
c0118393_1415883.jpg

日本三文殊のひとつ天橋山・知恩寺さん。
c0118393_14487.jpg

知恵の神様を祀ってある文殊堂でまずお祈りしましょう。
c0118393_1443370.jpg

お賽銭を入れてお祈りすれば、簡単にありがたいお知恵が授かるという甘いお話。
c0118393_1454586.jpg

これが有名な「知恵の輪」である。
c0118393_1474278.jpg

お昼の12大冬の味覚食べ放題は、本タラバ、ズワイガニ、甘エビ、焼き車海老、牛ステーキ、
ホタテ、焼きサザエ、イクラ、ウニ、サーモン、イカ、鯛の12種類、60分勝負である。
c0118393_14105334.jpg

食後はリフトに乗り、昨年7月20日にオープンした空中展望「飛龍観回廊」へ。料金は850円。
c0118393_1413281.jpg

ここが入口。人影はまばら。
c0118393_14132641.jpg

ジェットコースターのような回廊を歩くと、爽快な空中散歩が楽しめるってもの。
c0118393_14155532.jpg

日本三景の天橋立が俯瞰できる。
c0118393_14164328.jpg

ヘリコプターや
c0118393_14255454.jpg

小さいながら観覧車まである。
c0118393_1417543.jpg

かわらけ投げも出来るが、肩を壊したら困るのでパスした。
c0118393_1418308.jpg

股覗き台で見た風景は、まさに龍が天に向かって昇っているそのもの。
c0118393_14194462.jpg

さあ、リフトで今度は降りましょう。
c0118393_14202447.jpg

途中でロープウエイと御対面。
c0118393_14265245.jpg

バスで少し移動して、シーサイドセンターでお買い物タイム。
c0118393_14274572.jpg

ズワイガニの生がお手頃価格で売られていたので買っちゃいました。
c0118393_14295043.jpg

さらにバスに揺られること1時間で、城崎温泉に到着。1300年の歴史と小説「城の崎にて」にも描かれるほど日本を代表する温泉地のひとつでもある。
冬の味覚の王様松葉ガニや、七湯ある外湯めぐりはあまりにも有名である。
そしてここが城崎温泉駅前通りなのである。
c0118393_15325341.jpg

城崎温泉駅前通りの正面に見える「地蔵湯」にまず入ることにする。料金は600円。
この湯の泉源から地蔵尊が出たのでその名がついたそうだ。外観は和風灯篭、六角形の広い窓は玄武洞をイメージしたモダンな建物。
2階には畳敷きの広い休憩処があり、ゆっくりするにはピッタリのところであるが、我々は時間があまりないので次へと進む。
c0118393_14492737.jpg

少し西に進むと
c0118393_14495658.jpg

「柳湯」がある。ここは600円。
中国の名勝・西湖から移植した柳の木の下から湯が湧き出たというのでこの名がある。
大正ロマン漂う木造の建物に、平成16年2月にリニューアルオープンした。
湯船が深く、初めて入る人の中にはびっくりする人も。
c0118393_14532457.jpg

お風呂上がりに近くにあった地ビールレストラン「GUBI・GABU(グビガブ)」に入ることにした。
c0118393_14545158.jpg

城崎の地ビールを飲ませてくれるお店なんである。お店はまだ新しくすごくオサレで、発注するとすぐに持ってきてくれた。
c0118393_1456267.jpg

では、お疲れサマーズ大竹、ガチガチ、グビグビ、プッハー、う、うまあーい!
お風呂上がりの1杯はもう最高!
c0118393_1459125.jpg

私がピルスナー680円。チェコ産ザーツホップをふんだんに使用した、コクと黒兎美味さのバランスが素晴らしいクラシックラガー。
細君のはヴァイツエン680円。
c0118393_1513433.jpg

ビールのアテはピスタチオ320円。
c0118393_1533657.jpg

さらに西へ進むと洞窟風呂の「一の湯」。ここも600円。
城崎温泉のほぼ中央に位置し、外湯巡りのお客でいつも賑わっている。
館内の洞窟風呂は岩をくりぬいたような雰囲気が楽しめる。
今回入ったのはこの3湯。御所の湯、まんだら湯、さとの湯、鴻の湯は時間の関係では入れなかった。
c0118393_159441.jpg

バスに戻り、和田山のお土産屋さんでトイレ休憩やお買い物をしたあと、高速道路を通って三田、宝塚、そして最終の川西へ。疲れたのか帰りのバスの中では爆睡しちゃいました。
あ~あ、楽しかった。次はどこへ行こうかどこへ行こうか?
地ビールレストランGUBIGABU
住所 兵庫県豊岡市城崎町湯島646(柳湯隣り) 電話 0796-32-4545
営業時間  11:30~22:00 木曜定休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2014-01-03 06:22 | 旅行 | Comments(4)
Commented by かずこ at 2014-01-03 08:33 x
今年も宜しくお願いします。
豪華なバスツアーで、温泉の後の一杯良いですね!!
Commented by 神戸のM at 2014-01-03 16:02 x
まだふみもみず 天橋立
いいですね、バスツアー。

城崎も好きです。
今年も宜しくお願いします。
Commented by ちゅらおっさん at 2014-01-04 09:17 x
かずこさん、あけましておめでとうございます。

外湯に入った後の一杯は、たまりませんね。

豪華なんてとんでもない、激安のバスツアーですよ。

本年もよろしくお願いいたします!
Commented by ちゅらおっさん at 2014-01-04 09:24 x
神戸のMさん、あけましておめでとうございます。

大江山 いく野の道の 遠ければ、ですよね(笑)!

城崎に来ると時代の移り変わりを真摯にかんじますね。

本年もよろしくお願いいたします!
<< 読売バスツアー 天橋立・冬の味... 我が家のお正月パーティ2014 >>