ありがとう!今日も楽しかった

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
マクドのオレンジジュース..
by まるでだめお at 10:04
えー、初めてだったのです..
by たんすにごん at 18:24
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 13:18
うーむ、サイゼリヤのこい..
by 山田 at 12:03
山田はん、この界隈得意な..
by ちゅらおっさん at 16:00
天満駅周辺には安くて美味..
by 山田 at 14:19
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

居酒屋「満天」    福島

c0118393_85848100.jpg

♪ 今日の 仕事は つらかった~ あとは 焼酎を あおるだけ~ ♪
1970年代、「フォークの神様」と崇められた岡林信康の「山谷ブルース」を口ずさみながら、JR環状線福島駅にふらっと降りたった。
流石に「師走」の12月である。夜の帳は完全に降りきって、あたりは真っ暗である。
c0118393_995357.jpg

改札を出て、前の会社の先輩M本さんと後輩の池D君、ダイビング仲間の和ちゃんと合流し、歩くこと1分で居酒屋「満天」にやってきた。
ダイビング仲間のH阪さんは不参加、鶴ちゃんは「風邪で行けない」と昼頃メールが入ったので、今回はこの4人での忘年会となった。
12月12日、「忘年会にイチにイチに」なのか、ここ福島界隈もいつもより多くのピープルでごった返していた。
1221年は「承久の変」で「人に不意うち」と憶えさせられたなあと不意に思い出したりするのである。
c0118393_9225731.jpg

お店の前に吊るしてあった、大きな電飾ゴム風船看板「プレモル中ジョッキ290円」を見て、
「なんじゃこりゃあー」と驚愕する池D君。たぶん彼の住んでいる大山崎というところでは、こんな派手な看板はまず見ないであろう。
c0118393_9281334.jpg

こちらが「満天」のメニューである。
c0118393_9285630.jpg

店長に挨拶してお店に入ると、一番奥の「特等席」に案内された。当然といえば当然である。なにせ、福島居酒屋開拓団宴会部長の私が、45日も前に予約を入れていたからである。お店にしたら、有難いお客様である。
お通し250円の「ブリ大根」がまず運ばれてきて
c0118393_935851.jpg

サントリープレミアムモルツ中ジョッキが4つやってきた。
c0118393_9362380.jpg

お疲れサマーズ三村、カンパーイ、ガチガチガチガチ、グビグビグビグビ、プッハー。う、うまあーい!

「プレモルは飽きずに何杯でもいけますねえ」とM本さん。
「私は最近は赤ワイン⇒酎ハイレモンっす」と私が言うと、そこから現在、各自飲んでいる「お酒談義」が約10分間続くのである。
c0118393_9481528.jpg

「幸運の七福神くじ付きおしぼり」で見事「当たり」をゲットした池D君、
「また来さそうとの見え見えの手じゃないですか?」とゲットした「生ビールプレゼント券」を私に差し出した。
「どうせなら、全員にこれを配る方が、お店としてはクレヴァーだと思うなあ」
「顧客心理を掴まないとお店は発展しませんよね」
c0118393_1091786.jpg

5種の野菜サラダ380円。
c0118393_10101587.jpg

串カツ。豚バラ串50円(お一人様2本まで)、たまねぎ100円、牛140円、ししゃも140円、ハムカツ100円。
c0118393_10123733.jpg

おかわりし放題のサービスのキャベツ。
c0118393_10132643.jpg

大サービスの豚バラに「二度漬け禁止?」のソースを付けて
c0118393_101433100.jpg

いただく。う、うまあーい!
c0118393_10151391.jpg

キャベツが進みます。
「歴史のある山崎、大山崎は行政がもっと頑張って活性化させるべきだ!」私が言うと
「関ヶ原にうちの嫁はん行ったけど、何にもないと言ってた」と池D君。
「え?私2回行ったけど、関ヶ原いろいろあるよ」和ちゃんが反論。
「徳川家康の謀略の一人芝居で、1日で終わった呆気ない合戦やった」と私が歴史を紐解く。
「ええ~?一日で終わったんですか、あの誰でも知っている1600年が・・・」
「左様、あの岡田准一、もとい、先の見える黒田官兵衛でも『此度の戦は3ヶ月はかかるじゃろう』と予測していたのがたった1日で終わったんや」
c0118393_10485014.jpg

玉ねぎ、う、うまあーい!
ビールが進みます。
c0118393_1055358.jpg

牛も安くて、う、うまあーい!

c0118393_11204972.jpg

牛スジ煮込み380円。
c0118393_112307.jpg

エイヒレ380円。
c0118393_11234147.jpg

串カツ。紅生姜100円、牡蠣140円、オクラ100円、豚バラ50円。
「この正月は9連休とってディズニーシーに行くねん。千葉で正月祝うねん。」和ちゃん嬉しそう。
c0118393_11275199.jpg

イカの一夜干し380円。
c0118393_11291499.jpg

おでんの厚揚げ120円、大根120円、ちくわ120円
c0118393_11301433.jpg

牛すじ180円、玉子120円、辛子こんにゃく120円。
c0118393_11315251.jpg

私の大好物に厚揚げにカラシを塗って
c0118393_1132334.jpg

いただきまーす。う、うまあーい!
c0118393_11331862.jpg

トロ〆鯖炙り380円。
c0118393_11384649.jpg

さあここから日本酒のスタート。まずは「愛宕の松」1合420円×2本。
宮城県大崎市にある新澤醸造店の山田錦60%の鮮烈辛口のお酒。
「荒城の月」で知られる土井晩翠がこよなく愛した酒蔵である。
c0118393_1148115.jpg

和ちゃんがM本さんにお酌をする。
「ああ、どうもすみませんな、こんな可愛い娘に注いでもらえるなんて」すまぬすまぬのM本さん。
c0118393_1149391.jpg

どういうわけか白黒写真に・・・。
「いやー、嬉しいなあ、こんな美人に注いでもらって!」私もM本さんの真似をする。
c0118393_11514683.jpg

含むと、この銘柄らしいレモン・ライム様の爽やかな酸味が シャキっとお口の中に広がり、余韻はスパッとキレるというよりこの酸味が続いていく感じ。
甘味ある辛口ではなく、酸味のある辛口という感じがする。
c0118393_1155593.jpg

刺身3種盛り580円。
「北海道の寒さより京都の底冷えの方が断然寒い!」いきなり池D君が吠えだした。
「北海道の『しばれる』は『寒い』のではなく、しばれるのだ!」また池D君が感慨深く吠えた。
「私、北海道に行きたい!」和ちゃんが池D君に呼応する。
「北海道、最高やろね!嗚呼、北海道」日本酒で酔いが回ったか、和ちゃんと池D君の北海道談義が盛り上がりを見せる。
c0118393_12111467.jpg

「次はこれ、いってみよう!」ハイテンションになる私。
c0118393_12124563.jpg

和歌山県岩出市の株式会社九重雑賀の本醸造山廃仕込みのお酒、錦郷420円。
c0118393_12151346.jpg

柔らかい膨らみ、燗上がりする優しいお酒である。飲み飽きのしない、うまい酸が特徴の山廃ならではのコク。風邪で欠席した鶴ちゃんにぜひ飲ませてやりたい酒である。う、うまあーい!
c0118393_12285934.jpg

次は初亀420円。静岡県藤枝市の初亀醸造の山田錦100%使用の急冷美酒。
c0118393_12293383.jpg

ふむふむ、色々と書かれている。
c0118393_12301896.jpg

上立ち香は程よくメロンのように香る。含むと、これぞ飛びっきりと思わせる綺麗さが眩いばかりの輝きを見せる。瞬きをしている間にほんのり感じたのは、心地よい甘味だったことを少し後に知る。息をのんでいる間に、跡形も無く収束している。さすが静岡、大好きな初亀。う、うまあーい!
c0118393_12383779.jpg

最後は美丈夫420円。高知県安芸の有限会社濱川商店の酒。
c0118393_1240398.jpg

燗して冴える香味のバランス。旨みがありながら、飲み口のすっきりした燗酒。松山三井の持ち味を長年の経験で十分引き出し、飲みやすい酒質に仕上げてある。香味のバランス、独特の酸味がキレの良さを引き出した美丈夫の定番酒、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_12421978.jpg

和ちゃんが次の日本酒を飲むために発注した、サーモンの刺身。
c0118393_12435112.jpg

池D君はノンアルコールビール350円。
「ノンアルコールなのにめちゃめちゃ酔ってきたあ~」崩壊寸前の池D君。
c0118393_1246887.jpg

「今夜のお酒すごーく美味しいわあ。もっと飲んでいいかなあ」トローンとした表情で攻めてくる和ちゃん、めっちゃ可愛い!
このあと、愛宕の松とエイヒレを再発注し、はしゃぐ和ちゃん。
c0118393_12502963.jpg

時計を見ると10時20分。なんと4時間20分もの長丁場。
「そろそろお開きにしましょうかね、ほっほー」
「まだまだ飲めるけど、シャーないな、帰りましょうか」
「北海道の寒さより京都の底冷えのほうが・・・」
「また来年、新年会でお会いしましょう!」
お会計を済ませお店を出ると、寒風吹きすさむ福島がそこにあった。
住所 大阪市福島区福島5-8-14 吉紹ビル1F 電話 06-6455-2661
営業時間 9:00~23:00 年中無休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2014-12-14 06:53 | 居酒屋 | Comments(6)
Commented by まるでだめお at 2014-12-14 09:59 x
関ヶ原の戦いは小早川秀秋の裏切りが致命的やったのでは?
しっかし、知らん日本酒ばっかりやけど・・・、
ふーん、美味しいんや。
Commented by ちゅらおっさん at 2014-12-14 19:06 x
まるでだめおさん、毎度です。

裏で服部半蔵が大活躍したとか?

寒い時は燗酒に限りますな。それも美女のお酌で、ほっほー!
Commented by かずこ at 2014-12-14 21:50 x
この日の熱燗は美味しかったです。
Commented by at 2014-12-14 23:02 x
残念無念!
未体験の日本酒ばかり。
山廃を一献 体験したかった。
次こそ、私もお付き合い致します。
ぜひ
Commented by ちゅらおっさん at 2014-12-15 07:19 x
かずこさん、忘年会はお疲れ様でした。

居酒屋「満天」はさすがにいいお酒を揃えていますね、

私は最後らへん、飲むのをストップしました。

「美味しすぎる」というのが原因です。

あのまま飲んでたら、チョーヤバかったでしょうな。

また来年、新年会でやりましょう!
Commented by ちゅらおっさん at 2014-12-15 07:25 x
鶴ちゃん、上気道炎は治りましたか?

美味しいお酒の連発で困りました。

「ストップ」したのも前代未聞のことです。

山廃なんか飲むものじゃありません。

新年会で鶴ちゃんがまた「吠える」のを楽しみにしちょります!
<< ラーメン麦笑(ばくしょう)  池田店 餃子の王将    関目店 >>