ありがとう!今日も楽しかった

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
芭蕉布さん、こんにちわ。..
by ちゅらおっさん at 11:47
ベーコンレタスバーガーっ..
by 芭蕉布 at 12:38
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
マクドのオレンジジュース..
by まるでだめお at 10:04
えー、初めてだったのです..
by たんすにごん at 18:24
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 13:18
うーむ、サイゼリヤのこい..
by 山田 at 12:03
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

居酒屋「満天」     福島

c0118393_1050457.jpg

ラッスンゴレライ

え?え?なんて?

ラッスンゴレライ!フー!×2
ラッスンゴレライ説明してね

いや、ちょと待ってちょと待ってお兄さん
ラッスンゴレライってなんですの?
説明しろと言われても意味わからんからできませ~ん

今流行りの変な歌を口ずさみながら、JR環状線福島駅に夕方の6時10分前にプラットホームに降り立った。
今日は毎年恒例の「ホワイトデー飲み会」なのである。メンバーは紅一点の和ちゃんと前の会社の後輩の池D君、鶴ちゃん、私の4人。
c0118393_10583665.jpg

改札を出ると和ちゃんが待っており、池D君と合流し、駅から歩いて2分の「満天」に到着。
c0118393_111163.jpg

お店のメニューが入口にあった。
事前予約を入れていたので、一番奥の入口から全く見えない4人掛けテーブルに案内された。
c0118393_1191263.jpg

17:30~19:00までの間、「選べる早特セット」なるものがあったので、それぞれ1セットずつ発注。
「あと一人の方まだですが、お待ちしますか?」と、ここの店長明楽(あきら)さんが聞いてきたので、3人同時に「いやすぐ始めます!」とビールを発注。
珍しい苗字なので詳しく聞くと、岡山の備中高松の近所、足守の出身だとか。和歌山にも同姓の人がいるらしい。あとで調べたのだが、この苗字は全国に80人しかいないのである。
「天正10年(1582年)に織田信長の命を受けた家臣の羽柴秀吉が毛利氏配下の 清水宗治の守備する備中国高松城を攻略したあの備中高松ですよね?」と池D君。
「ええ、よくご存知ですね、そうなんですよ」
「水攻めで有名ですよ」
「そうそう、昨年のNHKの歴史ドラマの・・・」
「黒田官兵衛!」池D君が素早く言い放った。
c0118393_11244846.jpg

ではでは、お疲れーサマーズ大竹、カンパーイ、ガチガチガチ、グビグビグビ,プッハー、う、うまあーい!
サントリープレミアムモルツが290円とはお安い。
c0118393_11284010.jpg

セットの小鉢、鶏皮の玉子とじ。
c0118393_1129389.jpg

セットの串カツと
c0118393_11295827.jpg

食べ放題のキャベツに、2度漬け禁止のソース。
c0118393_11305932.jpg

セットのおでんに
c0118393_1131332.jpg

セットのお造り。
c0118393_11333216.jpg

鶏皮の玉子とじ、う、うまあーい!
c0118393_11342066.jpg

串カツにソースをつけて
c0118393_1134512.jpg

いただいてみると、牛の串カツだった。う、うまあーい!
c0118393_11354712.jpg

キャベツとの相性抜群なのである。
c0118393_11362193.jpg

お造りのまぐろも
c0118393_11364490.jpg

ハマチも、う、うまあーい!
c0118393_11372367.jpg

おでんは、池D君がごぼ天、和ちゃんがこんにゃく、私が大根で
c0118393_11381575.jpg

この大根よく煮込まれていて、ホロホロに柔らかく、う、うまあーい!
2月に行った北海道ツアーの話をしていると、6:48に鶴ちゃんが合流。
「いやー、ここでしたか。入口から3人を探してもどこにも見当たらないので、かなり焦りましたわ」汗を拭き拭き、コートを脱ぐ鶴ちゃん。
c0118393_13365452.jpg

鶴ちゃんのバレンタインデーのお返しは、宝塚のチョコレートと日本酒。
c0118393_11494460.jpg

奈良県御所市にある油長(ゆちょう)酒造のお酒「風の森」375ml。
葛城山の伏流水で仕込まれたお酒で有名なのである。
c0118393_11521879.jpg

お疲れサマーズ三村、かんぱーい、ガチガチガチガチ、グビグビグビグビ,プッハー、う、うまあーい!
「風の森や一言主神社、宮山古墳あたりはよく知ってる」と私が言うと
「えらい詳しいですね。なんでそんなマニアックなところを知ってはるんですか?」と池D君。
「学生時代奈良に凝って、よく御所界隈に訪れたものです」
c0118393_11573370.jpg

スルメの天ぷら280円。
c0118393_1158302.jpg

ふぐ皮ポン酢280円。
c0118393_1159664.jpg

子持ちヤリイカ380円。
c0118393_11595528.jpg

おでんの厚揚げ120円×2、じゃこ天120円。
c0118393_1204857.jpg

厚揚げは私も和ちゃんも超がつくほど大好物なのである。
c0118393_1213394.jpg

からしをつけていただく。めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_122151.jpg

おでんの椎茸とろろ120円。
c0118393_122567.jpg

たこ焼き380円。「なんか変なもの頼んでしまったかなあ~」と池D君。
「全然大丈夫ですよ」と和ちゃんがフォローする。
c0118393_125551.jpg

おでんの豚バラ160円。
c0118393_125504.jpg

アボガドとカニのクリームサラダ480円。
「そろそろ、あれいっていいですか?」ビールを1杯飲み干した鶴ちゃんがやけにニヤニヤした顔で皆にお伺いを立てた。
c0118393_1292265.jpg

ここの店員さんの男か女か区別の付かない「もっさん」があれを注いでいる。
c0118393_12111595.jpg

「なみなみと注ぐのがこの店のいいところなんです」ともっさんの説明が入る。
c0118393_12124495.jpg

鶴ちゃんの発注した、醸し人九平次純米大吟醸山田錦の冷酒580円。
名古屋の(株)萬乗醸造のお酒。平成9年「醸し人九平次」という銘柄で彗星のごとく現れた、山田錦を使用して50%まで磨きあげた純米大吟醸酒。
c0118393_12184219.jpg

鶴ちゃんの了解を得て、ちょっといただいてみる。
南国の果実を思わせる吟醸香で、口に含むと「山田錦」の旨みがたっぷりと広がり、まろやかな甘さがあり、バランスのとれた旨口の酒である。
パリの有名三ツ星シェフにも認められ、日本酒の底知れぬ魅力を伝えた逸品である。
c0118393_12264281.jpg

「日本酒の熱燗が飲みたい」和ちゃんの希望で発注した「錦郷」1合420円。
前回はこの錦郷に愛宕の松、初亀、美丈夫と4種類あったのだが、今は1種類のみ。
c0118393_1230549.jpg

和ちゃんにお酌してもらう。
c0118393_1233355.jpg

「鶴ちゃんもどうぞ」優しくお酌する和ちゃん。
c0118393_123475.jpg

「いえーい、かんぱーい。日本酒に飲まれたい私」鶴ちゃんが意味不明な言葉を発する。
c0118393_12363336.jpg

和歌山県岩出市の(株)九重雑賀の本醸造山廃仕込みのお酒。
柔らかい膨らみ、燗上がりする優しいお酒である。飲み飽きのしない、うまい酸が特徴の山廃ならではのコク。
c0118393_12371696.jpg

「私は日本酒についていけませんわ」と池Dくんの発注したノンアルコールビール。
私と和ちゃんは未だかつてノンアルコールビールは飲んだことがない。
「ちょっと飲ませて~」と池D君に迫る和ちゃん。
c0118393_12402375.jpg

私の発注した冷酒「雨後の月」純米吟醸酒山田錦480円。
c0118393_12422456.jpg

もっさんがなみなみと注いでくれる。因みにもっさんの名前は浜本さんという。先ほど男か女かと失礼なことを言ったが、れっきとした女性であった。男らしい女性というか・・・。
c0118393_12461346.jpg

「雨後の月」を造る相原酒造は、かつて軍港として栄えた広島県呉市に明治8年に創業した酒蔵である。
超軟水仕込みで得られる、柔らかみのある優しい味わいが持ち味のお酒。う、うまあーい!
c0118393_12524338.jpg

和ちゃん発注の冷酒「戦勝政宗」特別純米ゴールド480円。
宮城県の勝山酒造のお酒。宮城の地米ひとめぼれを55%精米で醸している。
c0118393_12564493.jpg

シェアしてもらう。濃い味わいながら雑味がなく、透明感のある芳醇さとスムーズな飲み心地で、飲み飽きしないお酒である。
c0118393_137398.jpg

お次は誰が発注したのか、冷酒の「上喜限じょうきげん)」純米吟醸酒480円。
c0118393_1381891.jpg

山形県酒田市の酒田酒造(株)のお酒。創業は昭和22年。
酒銘の由来は言うまでもなく、このお酒を飲めば誰でもご機嫌になるという願いからつけられた。
c0118393_1311292.jpg

上立ち香は非常に大人しく、上品にバニラのように香る。
口に含むと決して飛び出すことのない酸が、コク甘の味わいと共にバランス良く穏やかに飲ませてくれる。
c0118393_17272799.jpg

和ちゃんが冷酒のアテにと発注したエイヒレ380円。
c0118393_17292683.jpg

かなり酔っ払った鶴ちゃんが自分のズボンの「社会の窓」あたりに冷酒をこぼした。
「いやいやー、やっちまったね。次は写楽といきましょうかね、ほっほー!」鶴ちゃんご機嫌。
c0118393_17331398.jpg

「写楽」純米酒580円。福島県会津若松市の宮泉銘醸(株)のお酒。
c0118393_1735206.jpg

もらう。飲み口は果実系の含み香が特徴で、味わいは米の旨味がバランスよく口の中で広がり、後味はすっと切れ、すっきりした純米酒に仕上がっている。う、うまあーい!
c0118393_17381978.jpg

和ちゃんの発注した冷酒「澤田まつもと」守破離純米450円。
c0118393_17404644.jpg

ラベルを確認すると、創業寛政3年(1791年)の京都伏見の老舗蔵「松本酒造」のお酒。
守破離とは、守・・・澤屋まつもとの伝統を「守」ること。
      破・・・「守」を「破」り、他で学んだことを実践すること。
      離・・・「守」と「破」を大切に、そこから「離」れて新境地を造ること。
c0118393_17461931.jpg

これも、なみなみと注がれている。
c0118393_17465995.jpg

もらう。お味は洗練された透明感のあるフルーティな飲み口のいい塩梅の辛口に仕上がっている。
c0118393_1748341.jpg

和ちゃんの発注。シマアジのお造り480円。
c0118393_17521378.jpg

天然のシマアジは香りがよく味がたって歯応えもいい。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1754678.jpg

そうそう、子持ちヤリイカを食べるの忘れてました。正しくは、子持ちボイルヤリイカという。
c0118393_17594236.jpg

とても上品な味付けで、さっぱりしたバランス。弾ける粒感がたまりません。う、うまあーい!
c0118393_181572.jpg

冷酒に飽きた私は、ハイボール、ビール2杯を最後にググッといっといた。
鶴ちゃんは澤屋まつもとの守破離、和ちゃんは熱燗の雨後の月を最後に飲んで、もう2人ともへべれけ状態。
c0118393_1841937.jpg

「さあそろそろお開きにしましょう、また来月にでも」
「私は年に4回でいいですよ」
「こんなに飲んでちゃんと帰れるか、それが心配だ!」
「私もすごく飲んでます。でもめっちゃ楽しかった」
会計を終えてお店を出ると、店長さんが丁寧に見送ってくれた。
「明楽店長、また来ます!バイバイ」とお別れし帰路に立ったのであった。
住所 大阪市福島区福島5-8-4 吉紹ビル1F 電話 06-6455-2661
営業時間 9:00~23:00 年中無休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3

by nozawahitoshi | 2015-03-15 08:13 | 居酒屋 | Comments(6)
Commented by 神戸のM at 2015-03-15 15:44 x
スキー、お疲れ様でした。
前の晩こんなに飲んで、次の日スキーなんて???

「しんどい」を連発したはったけど、そらしんどいですわ。
ちゅらおっさん人生最後のスキー、感慨無量ですね!
Commented by かずこ at 2015-03-15 17:04 x
お疲れ様でした。
あんだけ飲んだ後のスキーはしんどかったでしょう。私も土曜日は・・・。
Commented by つる at 2015-03-15 17:13 x
大丈夫でしたか?
私は、翌日も千鳥足でした。
悪魔の酒とは、このような酒を言うのでしょうか?またみんなで😈マン&ウーマンになりにゆきましょう!
Commented by ちゅらおっさん at 2015-03-15 18:50 x
Mさん、地獄のハチ北スキーでした(泣)。

老人介護、あざあーした(笑)。

今度は三宮あたりで大吟醸でもやりますか!

スキーはもうやりませんが、お酒はまだまだ死ぬまで。
Commented by ちゅらおっさん at 2015-03-15 18:56 x
かずこさん、お疲れ様でした。

そちらもめっちゃ飲んだんとちゃいますの?

和ちゃんがあんな飲んだん初めて見ましたわ。

スキーは手を抜いてやってましたから大丈夫でした。

やっぱ「冷」は後から来るから怖いですね!

次回はもっとゆっくり飲みましょうね(笑)!
Commented by ちゅらおっさん at 2015-03-15 19:02 x
鶴ちゃん、おちかれどした。

醸し人九平次は美味しかったですね。

ビール、日本酒、ハイボール、ビールとちょっとやりすぎましたね。

お酒は理性が失われるということをこれで知りました。

変なこと言ったりしたり、しませんでしたかね?

「またみんなで・・・」の意味がよくわかりませんが・・。

また、美味しいお酒を飲みに行きましょうね!!
<< おお、シーハイル!人生最後のス... 鶴丸饂飩本舗      門真店 >>