ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 11:50
まだまだ暑い日が続きます..
by 山田 at 10:47
20100106hkさん..
by ちゅらおっさん at 17:47
休日のサイゼリア以外直近..
by 20100106hk at 09:04
20100106hkさん..
by ちゅらおっさん at 10:29
おはようございます。 ..
by 20100106hk at 07:08
やっぱそうでしたか。 ..
by ちゅらおっさん at 16:25
横浜です。マックといえば..
by 20100106hk at 07:04
私どものつたないブログを..
by ちゅらおっさん at 17:45
失礼しました。マックは一..
by 20100106hk at 08:06
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

入院日記 その2

11月2日(金) 入院2日目
昨夜、就寝前に服用した緩下剤「プルゼニド」のせいと、アルコールの勢いがないのと、狭く硬い慣れないベッドの為に、ほとんど眠られぬ永くて暗い夜を送る羽目になってしまった。
6時、まだ薄暗い中、「起床」というアナウンスが流れるが、その時まで起きている自分自身が情けなく思えた。看護師が浣腸をしにやってきた。2人でトイレの個室での行事である。慣れない私はドキドキした。しかし相手はプロである。平然と私に浣腸し、「2~3分我慢して、出たらそこのボタンを押してお知らせください。看護師が便を確認に来ますので」と言って出て行った。一応出たが下腹部が悲しいくらい痛かった。
その後ベッドで横たわりうとうとしていると、担当の波多野先生が点滴を取り付けに来た。左の手首より10センチ上のところに点滴用の針が打ち込まれた。
うっとうしい気分を感じるのは10年ぶり、痔の手術をしたとき以来だ。朝から絶食・
絶飲。しかし、同室の2人にはちゃんと朝食が出る。「ぺちゃぺちゃ」「もぐもぐ」と食べる音がいやがおうでも耳に入ってくる。
「くそー、差別だ!」と一瞬思ったが、すぐ「仕方ないか」とあきらめる。
その後点滴をぶら下げた支柱を押しながら1階のレントゲン室へ。昨日とは打って変わって、私の姿は病人そのものに他人には映っただろう。
また部屋に戻り、眠たくけだるいのが襲ってくる。が、今寝ると夜また寝つきが悪くなるのでここは我慢が必要だ。
11時、テレビを見ても落ち着きがなく、チャンネルを無意識に替えている自分に気がつく。
c0118393_14292199.jpg

腹が減ったなあ、と窓の外を眺めていると、看護師が来て口腔科へ連れて行かれた。
歯科衛生士の若くてきれいな人が、歯をきれいに掃除してくれ、歯ブラシの磨き残し部分を指摘してくれる。その人の顔が私の顔に近づくたびに心臓が波打つ。
至福の時間と言うのはこの事だろう。私にとってダイビングが竜宮城なら、角度を変えて見てみると、病院に入院すると言うのも、沢山の看護師や女の先生に囲まれた状態なので「病衣をまとった竜宮城」と言っても過言ではないように思えてきた。
14時、15時と立て続けに同室の人が退院し、一人ぼっちの「完全個室」になってしまった。嬉しいのか、悲しいのかわからない「がら空き」の部屋である。
c0118393_144414.jpg

14時からの手術、「経皮的腎ろう造設術」は時間が大幅に遅れ、結局15時40分から2階の手術室で行われることになった。
私はベッドに仰向けになったまま天井を見上げ、2人の看護師がガラガラとベッドを動かしてくれた。目に入ってくるのは走る天井だった。
そのとき頭が急に小学3年の時の思い出に変わった。
テレビのドラマ、「ベン・ケーシー」。神経外科医、ベン・ケーシーが医師としての良心をかけて、様々な問題に立ち向かい解決していく姿を描いたドラマである。
配役はビンセント・エドワードという2枚目の俳優だった。
「男・女・結婚・誕生・永遠」という記号が黒板に書かれていくのが印象的であった。
「♂・♀・*・+・∞」と書かれたら、急にベッドが移動される音と、天井がまっすぐ走ったり、曲がったりする映像が映り、茶の間の視聴者はあたかも自分がこれから手術を受ける患者に錯覚してしまうと言う、「どきっ!」とする出だしだった。
運ばれている最中に「まるでベン・ケーシーみたいやね」と言うと、「なんですか、それ」と言われてしまった。
手術室ではうつむけに寝かされ、局所麻酔を打たれチクチクと痛かったが、だんだん痛みがなくなって、かちゃかちゃと何かが鳴る音が聞こえて1時間で終わった。
左のわき腹に穴を開け、腎臓に管を突っ込んで尿を外に出す手術だったのだ。
その管が支柱台の下に「閉鎖式導尿パック」(袋状の便器)として結わいつけられた。
左の腎臓からはこの管で小便が出て、右の腎臓のはトイレで小便すると言う生まれて初めての経験である。さらに点滴の管が支柱台に結わいつけられているので、人造人間のようだ。トイレで片手で小便するのは大変だった。
18時に待望の夕食が出て、水分も摂って良いと許可が出、かみ締めるようにゆっくりと咀嚼した。昨日より美味しく感じられたが、私の胃袋は、アサヒスーパードライの大ジョッキと王将の餃子2人前とから揚げを要求していた。食べ終わった後もお腹がグーグー鳴ってかわいそうだった。
c0118393_15311039.jpg

c0118393_15313335.jpg

21時に就寝してからも穴を開けた幹部の痛みに耐え切れず、痛み止めの座薬を入れてもらったが、空腹も重なり寝れず、朝の4時半にやっと寝れたのであった。

by nozawahitoshi | 2007-11-25 08:41 | 入院 | Comments(7)
Commented by non at 2007-11-25 12:12 x
退院おめでとうございます。病院食の写真とても勉強になります。毎日楽しみに見てます。
Commented by meiko at 2007-11-25 12:53 x
長期入院大変でしたね。もう体のほうは完治ですか?
私は病院とか全然縁がないので、こういったブログは興味津々です。看護師さんは優しかったですか?
Commented by とも at 2007-11-25 14:20 x
24時間点滴、移動しにくいですよねぇ。
私は頭の手術後、2週間近く針が刺さったままで、トイレが面倒でした。
私の血管は看護師泣かせの細い血管らしく、毎日毎日針を入れ刺しされたので、両腕はボロボロで、そのストレスか高熱が続いたので、主治医の先生に24時間点滴をやめて欲しいと訴え、24時間の生体イオンの点滴はなくしてもらい、必要な点滴だけを朝・昼・晩の三回打ってもらう事で了承してもらいました。
おかげで熱も出なくなり、自由に行動できるようになりました。
入院生活ってほんと貴重な体験ですよね。

Commented by 山ちゃん at 2007-11-25 17:31 x
退院おめでとうございます。ちゅらおっさんは勇気ありますね。僕は病院は絶対無理です。注射もダメ、点滴なんてとんでもない。血を見るのも気分が悪くなる人なんです。
こんな僕はおかしいですかね?
Commented by ちゅらおっさん at 2007-11-25 21:02 x
nonちゃん、meikoちゃん、有難う。病院生活もなかなかですよ。看護師さんは殆どの人が優しかった。美人もいた。
池田病院はもう一度入院してもいい!
Commented by ちゅらおっさん at 2007-11-25 21:10 x
ともさん、点滴は誰でも嫌ですよ。でも、私は点滴イコール病院生活と出来るだけ溶け込んで行こうと思ってましたから、そんなに苦痛ではなかったです。でも、針を刺されるのはそのつど、いやいや反応はありましたよ。だから、刺青をしている人、する人の神経がわかりません!
Commented by ちゅらおっさん at 2007-11-25 21:15 x
山ちゃん、誰でも注射や点滴は嫌ですよ。仕方ないからやられているわけですよ。私も薬屋に勤めていても、血を出したお客様を見るのが忍びなかったものです。君は素直だなあ!
<< 入院日記 その3 入院日記 その1 >>