ありがとう!今日も楽しかった

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
マクドのオレンジジュース..
by まるでだめお at 10:04
えー、初めてだったのです..
by たんすにごん at 18:24
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 13:18
うーむ、サイゼリヤのこい..
by 山田 at 12:03
山田はん、この界隈得意な..
by ちゅらおっさん at 16:00
天満駅周辺には安くて美味..
by 山田 at 14:19
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

小説「芋粥」を読んで

c0118393_18195122.jpg

芥川龍之介の短編小説「芋粥」は、王朝時代の物語である。
都に五位の侍という、その頃の下級官史が住んでいた。当時、都の食糧事情が悪く、この五位の侍は、いつか芋粥を腹いっぱい食べてみたいと思っていた。
ある日、それを聞いた越前の豪族が、「余がご馳走してやろう、一度、越前にまいられよ」と招待してくれた。五位の侍は喜んで参上した。一夜明けると、朝から騒がしい。なんと、芋俵が近在の農夫たちによって続々と運ばれているのだ。
やがて昼食になり、何杯も何杯も、腹いっぱいになるまで「芋粥」を食べさせられた。
夜も同じく、数日間、毎日毎日「芋粥」を食べさせられた。
そして再び都に戻ったが、五位の侍の胸の内には、何か虚しい気持ちが残るだけだった・・・。こんな内容である。
私たちだって、おいしいものばかりを食べさせられたらうんざりする。理想や夢はそれを達成した時に無となり、また別の理想が現れる。生き甲斐もそれと同じだ。
はじめから大きな生き甲斐を持つのも結構だが、小さな生き甲斐を一つひとつ達成して多くの喜びを得るのも、生き方の知恵ではないだろうか。
45年ぶりに「芋粥」を再び読んでそう思った。

by nozawahitoshi | 2008-07-17 07:22 | 読書 | Comments(2)
Commented by non at 2008-07-17 19:26 x
古い写真、太宰治かと思ったら、芥川龍之介なんですね。
読んだことない。。。(悲)。
でも45年ぶりに同じ本読むって、すごすぎる!!
Commented by ちゅらおっさん at 2008-07-18 07:28 x
nonちゃん、毎度。別にすごくないよ。
45年ぶりに旧友と会うようなもの。「非日常」です。
<< 宮古島の居酒屋「ちゃんてぃん」 居酒屋「のりを」その2 >>