ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
マクドのオレンジジュース..
by まるでだめお at 10:04
えー、初めてだったのです..
by たんすにごん at 18:24
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 13:18
うーむ、サイゼリヤのこい..
by 山田 at 12:03
山田はん、この界隈得意な..
by ちゅらおっさん at 16:00
天満駅周辺には安くて美味..
by 山田 at 14:19
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2013年 01月 14日 ( 1 )


読売日帰りバスツアー 丹後夕日ヶ浦「静・花扇」のお一人様2.5枚のかにづくし料理

c0118393_1340714.jpg

今日は細君と2人で、夕日ヶ浦温泉「静・花扇(しずか・はなおうぎ)」のかに料理をリッチに堪能してきたわけである。冬の日帰り旅行は牡蠣か蟹に決まっている。
c0118393_1343365.jpg

いつも利用させてもらっている、読売日帰りバスツアーである。朝の7時40分に川西能勢口を出発し、宝塚、三田を経由し、満員の乗客45人を乗せたバスは舞鶴自動車道の西紀SAでトイレ休憩ととったあと
c0118393_13473175.jpg

お客のお財布を少しでも軽くさせてあげようとの見え透いた魂胆か、読売旅行の提携している(であろうと思われる)、とあるお土産店に立ち寄りお買い物タイム。
c0118393_13503515.jpg

そこから約10分で、全室夕日ヶ浦海岸が見渡せるという絶景のロケーション、読売旅行10年連続アンケートNo.1の宿「静・花扇」に到着。
c0118393_15111090.jpg

大きな期待に胸を膨らまし、老若男女の乗客45人は足取りも軽やかに、わっさわっさと押し寄せるのであった。
c0118393_13553848.jpg

中に入ると、素敵なロビーで女将さんが笑顔でお出迎え。一同は大きな窓から水平線が望める広いお食事処へと案内された。今までの読売バスかにツアーは、畳に座布団だったので足がしんどかったが、今回はそれがウソみたい。ゆったりした空間に高座椅子で足元らくらく。
かつて網野の地で、日本一の舞姫と言われていた静御前のような宿を目指し、雅で艶やかな雰囲気の旅館にしたのがここ「静・花扇」
c0118393_1425779.jpg

かにづくし料理の内容とはというと、ゆでカニが1枚、
c0118393_1435277.jpg

新鮮な甘えびの食べ放題60分、
c0118393_1443166.jpg

カニ刺し
c0118393_1445880.jpg

焼きガニ
c0118393_1452449.jpg

カニすき
c0118393_1455228.jpg

カニ身入り茶碗蒸し
c0118393_1461878.jpg

カニ味噌
c0118393_1464851.jpg

昆布とお漬物
c0118393_1472419.jpg

デザートのみかん
c0118393_1474594.jpg

カニ雑炊用の海苔と玉子。
c0118393_1482796.jpg

ではまず、カニ刺身からいただきまーす。
c0118393_14174168.jpg

端っこをちょと外すと、ご覧の通りに。新鮮な生の状態、つまり活の状態で、う、うまあーい!ぷりぷりとした食感、甘えびのような甘~いお味、カニの濃厚な深~い味わい。最高に美味い。
c0118393_14205532.jpg

こちら焼きガニ。ジュワ~っと旨味が出る焼きガニ。香ばしくって、う、うまあーい!
c0118393_14221941.jpg

甘えびはお口に含むと、舌の上にトロ~っとした食感が広がり、同時にお口の中にいっぱい濃厚なえびの味と甘味が一気に広がって、う、うまあーい!
c0118393_1425859.jpg

茶碗蒸しの中にもカニ身がたっぷり、めっちゃ贅沢。これも、う、うまあーい!
c0118393_14261221.jpg

だんだん言葉が出なくなってきている。次はカニ味噌、文句なく、う、うまあーい!もうダメ、ヤバすぎる。カニ味噌、絶品です。
c0118393_14281997.jpg

甘えび、食べ放題なので遠慮せず、どんどんおかわりしちゃいます。
c0118393_1431596.jpg

カニ刺しのハサミの部分。トロットロで上品でめっちゃ甘~い。なによこれ、う、うまあーい!美味すぎるお味。
c0118393_14333973.jpg

味醂と淡口醤油、塩、酒、旨み調味料などを使った(であろう)お出汁が入った鍋に、カニ、豆腐、白菜、しいたけ、水菜、えのきを放り込み、
c0118393_14383565.jpg

さっと煮立ったら、すぐにカニを取り出し熱いのを我慢していただく。カニすきのカニも、う、うまあーい!
c0118393_14403898.jpg

甘えびは全部で4回おかわりしちゃいました。こんなにたくさんの甘えびいただいたのは生まれて初めて。
c0118393_14413711.jpg

カニすきの具材を全部食べきったら、ご飯を入れてひと煮立ち。最後はカニ雑炊と行きまっしょい。
c0118393_14432664.jpg

海苔を手でちぎって放り込みいただく。これもカニの出汁がよく出て、う、うまあーい!たまりませーん。
c0118393_14451467.jpg

御馳走様でした。あ~あ、美味しかった。ゆでガニ2枚は食べずにお土産に持って帰って、今晩の夕食にすることに。香住鶴の熱燗でゆっくりいただくゆでガニもなかなかオツなもの。
c0118393_14484171.jpg

ちなみにお食事処はこんな感じである。私と細君は写真撮影と、かなりゆっくり食べる方なので、食べ終わるのがいつも一番ビリになる。
c0118393_15151961.jpg

そして「静・花扇」に別れを告げて、またバスに揺られて
c0118393_14513488.jpg

城下町出石へとやってきた。雪をうっすらと被った出石城隅櫓(すみやぐら)は昭和43年に復元された。
山名氏の最盛期、但馬国守護職となった山名時義が、出石神社の北側の此隅山に此隅山城(このすみやまじょう)を築いたのが始まりとされる。
c0118393_14564487.jpg

そして、出石で一番と言っても過言ではない観光名所である、辰鼓楼(しんころう)
c0118393_14583477.jpg

もとい、こっちが正面でしたね、失礼ハムニダ。
辰鼓楼は明治4年(1871)、旧三の丸大手門脇の隅櫓に建設された鼓楼である。当時は1時間ごとに太鼓で時(辰)を告げていたが、明治14年に藩医である池口氏が大時計を寄付してからは、時計台として親しまれるようになった。
c0118393_1531886.jpg

缶ビール片手に家老屋敷や永楽館、桂小五郎潜居跡などを見学し、ほろ酔い加減になったところで、またバスに乗り込み出石をあとに。一行は三田、宝塚、川西へと帰路につくのであった。あ~あ、楽しかった。
「静・花扇」 住所 京都府京丹後市網野町浜詰767 電話 0772-74-0606 地図

by nozawahitoshi | 2013-01-14 08:02 | 旅行 | Comments(2)