ありがとう!今日も楽しかった

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
ワシもうどん好きやけど、..
by まるでだめお at 11:11
山田はん、まいどだす。 ..
by ちゅらおっさん at 10:58
いか下足風味揚げ、まさに..
by 山田 at 10:59
芭蕉布さん、毎度です。 ..
by ちゅらおっさん at 13:52
サラダバー食べ放題のすご..
by 芭蕉布 at 15:00
北島さん、毎度です。 ..
by ちゅらおっさん at 12:48
10連休中も仕事なんです..
by 北島とりたろう at 13:16
芭蕉布さん、毎度です。 ..
by ちゅらおっさん at 12:29
こんにちは。 6月から..
by 芭蕉布 at 16:06
まるでさん、うどんまみれ..
by ちゅらおっさん at 10:12
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:牛丼( 197 )


すき家のシーザーレタス牛丼ミニ      脇浜店

c0118393_09184026.jpg
うっとうしい雨の降る中、神戸の国道2号線沿いにある「すき家・脇浜店」に初めて伺った。
c0118393_09185170.jpg
その隣にはいつもよく行く「マクドナルド・2号線脇浜店」がある。
c0118393_09193267.jpg
この5月15日より発売されたこちらをいただきにやってきたというわけである。私もいただいたが、2018年に販売され、大好評だったというこの商品。
c0118393_09194122.jpg
本日のちゅらおっさんすき家定食はこちら。
c0118393_09195673.jpg
シーザーレタス牛丼ミニ440円、569Kcal。
c0118393_09200530.jpg
その内容は、赤ピーマンに角切りベーコン
c0118393_09261515.jpg
レタス
c0118393_09262790.jpg
レッドチェダーチーズ、ゴルゴンゾーラチーズ、ブラックペッパーを混ぜ合わせたクリーミーな味わいのシーザーソースの上に、パルミジャーノレッジャーノチーズがふりかけられている。
c0118393_09263590.jpg
その下にはオーストラリア産牛肉を使用した牛丼の牛肉
c0118393_09264443.jpg
さらにその下には、すき家の牛丼に最もよく合う国産米が敷き詰められている。
c0118393_09265274.jpg
シーザーレタス牛丼をいただく。シャキシャキの食感のレタスに赤ピーマン、ベーコン、香り豊かなパルミジャーノレッジャーノチーズの濃厚な味わいで、う、うまあーい!
c0118393_09270804.jpg
紅生姜をトッピングし
c0118393_09345905.jpg
いただく。シーザーレタス牛丼と紅生姜が不思議に良く合い、う、うまあーい!
c0118393_09350828.jpg
七味唐辛子を
c0118393_09351746.jpg
これくらいかけて
c0118393_09352950.jpg
いただく。色鮮やかな見た目と七味、チーズの香りが楽しめて、う、うまあーい!
c0118393_09354419.jpg
すき家特製フレンチドレッシングを
c0118393_09355499.jpg
これくらいかけて
c0118393_09395193.jpg
いただく。よりクリーミーで爽やかなお味の牛丼に変身し、う、うまあーい!
c0118393_09395919.jpg
このあたりでお腹がいっぱいになったが
c0118393_09400998.jpg
残すのもったいないので全部平らげちゃいましょう。
c0118393_09401879.jpg
御馳走様でした。タコライスを食べているような感覚で、最後まで飽きることがなく美味しくいただけました。食べ終わってから気がついたんだけど、いつもの丼ではなくてカレー皿のような容器に入ってたんですね。
住所 兵庫県神戸市中央区脇浜町2-5-19 電話 0120-498-007
営業時間 9:00~21:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2019-07-04 06:56 | 牛丼 | Comments(0)

吉野家の新小盛牛丼      神戸駅前店

c0118393_17382649.jpg
JR神戸駅から
c0118393_17381547.jpg
南北朝時代の忠臣、楠木正成公を祀る湊川神社に行く途中にある
c0118393_17384233.jpg
「吉野家・神戸駅前店」に初めて伺った。
c0118393_17385404.jpg
お店の中はこんな感じの全35席のキャパ。
c0118393_17391074.jpg
カウンター席についてメニューを広げると
c0118393_17392200.jpg
牛丼が目に入ったので、いつものあれに決めた。今年の3月7日から創業120周年を迎える吉野家に「牛丼超特盛」と「牛丼小盛」のメニューが加わり、牛丼のサイズ展開が合計6種類となった。
c0118393_17510507.jpg
本日のちゅらおっさん吉野家定食はこちら。
c0118393_17511458.jpg
新小盛牛丼360円、478Kcal。因みに小盛とは並盛の約4分の3の量である。
c0118393_17512412.jpg
アメリカ産ショートプレートの熟成牛肉を使用し、玉ねぎは国産で
c0118393_17513741.jpg
お米は吉野家の牛丼に一番よく合う国産米を使用している。
c0118393_17562900.jpg
では早速牛丼をいただきまーす。さすが吉野家、使ってる牛肉が他の牛丼チェーンとは違って、う、うまあーい!
c0118393_17515013.jpg
いつものように紅生姜をのせ
c0118393_17520549.jpg
七味唐辛子をふりかけ
c0118393_18003111.jpg
紅生姜牛丼をいただく。紅生姜が牛丼によく合い、う、うまあーい!
c0118393_18004219.jpg
七味唐辛子のかかった牛丼も七味の香りが立って、う、うまあーい!
c0118393_18005377.jpg
牛肉なしの玉ねぎ紅生姜ごはんも、美味しいつゆが染み込んでいて、う、うまあーい!
c0118393_18011059.jpg
この牛肉、吉野家はさすがいい牛肉を使ってる。
c0118393_18020270.jpg
小盛だからあっという間に半分以下に。よーくかき混ぜて
c0118393_18074333.jpg
いただく。いやー、いろいろ混ざった牛丼も、う、うまあーい!
c0118393_18081401.jpg
御馳走様でした。早い安い美味しいの3拍子揃った吉野家の牛丼、何度食べても美味しいですわ。
住所 兵庫県神戸市中央区多聞通3-2-17 電話 078-367-4664
24H営業 年中無休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2019-06-14 07:17 | 牛丼 | Comments(0)

吉野家の新小盛牛丼      JR高槻駅前店

c0118393_09520009.jpg
高槻のサンロード芥川商店街のお馴染みさんに行った後、その近くのアクトモールの中にある
c0118393_09521103.jpg
「吉野家・JR高槻駅前店」に初めて伺った。
c0118393_09522749.jpg
お店は吉野家にしては珍しく2階にも席があり、1階と合わせると全38席のキャパ。
c0118393_09523644.jpg
吉野家は4月8日、3月7日に発売した「新牛丼超特盛」の販売が1ヶ月で100万食突破したと発表。想定の2倍で売上げに貢献したという。
c0118393_09524624.jpg
同時発売の「新小盛」も好調で、既存店実績が半年ぶりに前年比プラスになったとしている。
c0118393_09525845.jpg
本日のちゅらおっさん吉野家定食はこちら。
c0118393_10201992.jpg
新小盛牛丼360円、478Kcal。小腹を満たす並盛の4分の3の量。
c0118393_10203044.jpg
甘みのある玉ねぎを秘伝のタレで煮込み、赤身と脂身のバランスの良い牛肉を使用。
c0118393_10204223.jpg
熱々のごはんは吉野家の牛丼に最もよく合う国産米を使用。
c0118393_10205774.jpg
ではいただきまーす。やっぱ吉野家、牛丼が、う、うまあーい!
c0118393_10210822.jpg
名脇役の紅生姜を添えて
c0118393_10211881.jpg
いただく。紅生姜牛丼も、う、うまあーい!
c0118393_10484946.jpg
七味唐辛子を
c0118393_10491425.jpg
たっぷりとふりかけ
c0118393_10492685.jpg
いただく。七味の香りのたった牛丼も、う、うまあーい!
c0118393_10494298.jpg
あと少し。全体をよーくかき混ぜ
c0118393_10521477.jpg
いただく。タレが全体に絡んで、う、うまあーい!
c0118393_10522505.jpg
御馳走様でした。新小盛牛丼、軽くサクッと食べられていいですね。ついでに「超小盛牛丼」も作って欲しいなあ。
住所 大阪府高槻市芥川町1-7-5 電話 072-686-2585
営業時間 5:00~26:00 年中無休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2019-05-03 06:51 | 牛丼 | Comments(2)

なか卯和風牛丼ミニ+はいから小うどん      新開地店

c0118393_10374823.jpg
平成最後の日、この日も仕事で神戸長田のお得意さんに商品を届けたあと、新開地あたりでお昼になったので
c0118393_10380255.jpg
「なか卯・新開地店」に初めて入った。
c0118393_10381289.jpg
券売機でチケットを購入し
c0118393_10382179.jpg
席に着いてチケットを店員さんに渡す。全31席のキャパがある。
c0118393_10383409.jpg
平成最後の本日のちゅらおっさんなか卯定食はこちら。
c0118393_10384784.jpg
和風牛丼ミニ330円、500Kcalと
c0118393_10444523.jpg
はいから小うどん200円、178Kcalの合計530円、678Kcal。
c0118393_10445662.jpg
うどんには薄いかまぼこ1枚とねぎと揚げ玉がトッピングされている。
c0118393_10450512.jpg
薄色のうどん出汁はかつお、昆布を中心に使用した京風のお出汁で
c0118393_10451841.jpg
麺はもちもちとした舌触りと、シコシコした歯ごたえ、つるっとしたノドごしが特徴。
c0118393_10453195.jpg
なか卯特製の香りとうがらしを
c0118393_10454020.jpg
これくらいかけて
c0118393_10505007.jpg
いただく。七味の香りが立って、う、うまあーい!
c0118393_10510294.jpg
和風牛丼の肉は、脂身の割合とタレの混ざり具合、スライスの厚さもよーく考えてあり、
c0118393_11005174.jpg
白ネギや糸こんにゃくが入っている。
c0118393_10511252.jpg
ごはんは国産米で、丼にした時に汁通りが良くサラっと食べられるのが特徴。
c0118393_10512106.jpg
では和風牛丼をいただきます。お肉がすごく柔らかくてタレの加減も良く、う、うまあーい!
c0118393_10513403.jpg
紅生姜をトッピングし
c0118393_10515534.jpg
香りとうがらしもかけ
c0118393_10590712.jpg
いただく。紅生姜と七味がいい刺激になって一層、う、うまあーい!
c0118393_11002712.jpg
かまぼこの中に青海苔が練り込まれていて、磯の香りがして、う、うまあーい!
c0118393_11004156.jpg
揚げ玉のハイカラうどんも、う、うまあーい!
c0118393_11042523.jpg
このへんでお腹が膨らんできたが、残すのもったいないので
c0118393_11043781.jpg
頑張っていただいちゃいましょう。吉野家のとはちょっと違うけど、なか卯の牛丼も、う、うまあーい!
c0118393_11044659.jpg
御馳走様でした。ハイカラうどんはシンプルな中にコクと旨みがあり、お出汁は最後まですんなりと飲み干せちゃいました。
嗚呼、明日から元号が「令和」になるのか!住所 神戸市兵庫区水木通1-1-2 阿部ビル1F 電話 0120-29-5770
24H営業 年中無休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2019-05-01 08:40 | 牛丼 | Comments(0)

すき家の和風オニサラ牛丼ミニ    豊中曽根店

c0118393_09411019.jpg
仕事の途中でお昼になったので、豊中市の曽根南にある「すき家」に立ち寄ってお昼をとった。
c0118393_09412057.jpg
実はと言うと、3月27日より期間限定で新発売になった、こちらの商品をいただきに馳せ参じたというわけなのである。
c0118393_09412973.jpg
並盛はカロリーが高いので、いつものようにミニを発注した。
c0118393_09413887.jpg
本日のちゅらおっさんすき家定食はこちら。
c0118393_09414912.jpg
和風オニサラ牛丼ミニ420円、519Kcal、ブログ初登場。オニサラとは言わずもがな、オニオンサラダの略である。
c0118393_09422065.jpg
ゆずポン酢のかかったたっぷりのオニオンスライスがかかっている。
c0118393_09584514.jpg
その下には牛丼。
c0118393_09585774.jpg
まずは牛丼からいただく。醤油ダレの甘辛いすき家の牛丼、う、うまあーい!
c0118393_09590510.jpg
和風オニサラ牛丼をいただく。繊維に沿って薄切りすることでシャキシャキ感を引き出したオニオンスライスに、ゆずポン酢がかかってさっぱりした味わいに。う、うまあーい!
c0118393_09591449.jpg
紅生姜をトッピングし
c0118393_09592300.jpg
七味唐辛子をかけ
c0118393_09593608.jpg
紅生姜和風オニサラ牛丼、う、うまあーい!
c0118393_10282194.jpg
七味の香りが立った和風オニサラ牛丼も、う、うまあーい!
c0118393_10283028.jpg
オニオンサラダは玉ねぎの甘みと辛味、ゆずの風味があり、う、うまあーい!
c0118393_10283960.jpg
すき家特製フレンチドレッシングをかけ
c0118393_10284884.jpg
いただく。爽やかな酸味とクリーミーな風味がお口いっぱいに広がり、う、うまあーい!
c0118393_10285757.jpg
御馳走様でした。和風オニサラ牛丼は同じくすき家の「おろしポン酢牛丼」のような、さっぱりとした味わいが好きな人には特にオススメです。
住所 大阪府豊中市曽根南町3-19-24 電話 0120-498-007
営業時間 24H 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2


by nozawahitoshi | 2019-04-27 09:00 | 牛丼 | Comments(0)

吉野家の新小盛牛丼+野菜サラダ     神戸元町店

c0118393_18103568.jpg
仕事で神戸方面に行く途中、JR元町駅から徒歩30秒のところにある
c0118393_18104412.jpg
「吉野家・神戸元町店」に飛び込んでお昼をいただいた。2度目である。
c0118393_18105306.jpg
この3月7日に吉野家の牛丼が28年ぶりに新サイズに変更になった。
c0118393_18110272.jpg
本日のちゅらおっさん吉野家定食はこちら。
c0118393_18111857.jpg
新小盛牛丼360円、478Kcalと
c0118393_18112962.jpg
野菜サラダ100円、25Kcalの合計460円、503Kcal。
つまり、3月6日をもって私のよくいただいていた「コモサラセット・野菜サラダ400円」は終了したのである。実質は60円の値上げってことだ。
並盛はたった20円増しの380円だが652Kcalもあるのでカロリーオーバーなので発注しないことにしている。
なんか損をしている感じがするが、小盛牛丼を発注するしかなかった。トホホ。
c0118393_18213271.jpg
ドレッシングは醤油かゴマがチョイスできるので、ゴマの方を1個もらった。
c0118393_18214251.jpg
そいつを野菜サラダの上から
c0118393_18215270.jpg
おしゃまんべんなく回しかけ
c0118393_18220102.jpg
ゴマドレッシング掛け野菜サラダの完成。
c0118393_18221199.jpg
吉野家の牛丼にはアメリカ産シュートプレートの熟成牛肉と国産たまねぎが使われており
c0118393_18222203.jpg
ごはんは吉野家の牛丼に最も合う国産米が使われている。
c0118393_19032732.jpg
キャベツ、レタス、人参、コーンの4種類の野菜が入ったサラダをいただく。ゴマの風味よく、野菜がとっても新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_19034474.jpg
牛丼をいただく。今日の牛肉はちょっと硬かったが、噛めば噛むほど牛肉の旨みが出て、う、うまあーい!
c0118393_19035326.jpg
紅生姜をトッピングし
c0118393_19040473.jpg
ついでに七味唐辛子も
c0118393_19041639.jpg
これくらいかけ
c0118393_19043111.jpg
いただく。紅しょうが七味かけ牛丼、う、うまあーい!
c0118393_19095592.jpg
長い切れてない牛肉を
c0118393_19113255.jpg
お箸とスプーンを使って小さく切り
c0118393_19112181.jpg
いただく。やっぱ吉野家の牛丼は、う、うまあーい!
c0118393_19114244.jpg
御馳走様でした。「吉野家9年ぶり15億円の営業赤字に。原材料価格の高騰や人件費増加で」に記事を今年に入ってから目にした。頑張れ吉野家!
c0118393_19115512.jpg
食後の熱いお茶がまた格別である。
住所 兵庫県神戸市中央区元町通1-11-13 電話 078-335-8995
24時間営業 年中無休 P無 地図
 以前の記事 その1


by nozawahitoshi | 2019-04-16 06:50 | 牛丼 | Comments(0)

すき家の食べラー・メンマ牛丼ミニ     豊中曽根店

c0118393_10504120.jpg
元号が「平成」から「令和」に変わってから2日連続雨の降る中、宝塚から塚本のお得意さんに行く途中、国道10号線沿いにある「すき家・豊中曽根店」に車を停めてお昼をとった。
c0118393_10505310.jpg
2010年に大ヒットし、ちょい足しブームの定番となった食べるラー油を使用した「食べラー・メンマ牛丼」がこの1月30日より復活し、期間限定で販売されているのでやってきたというわけである。
c0118393_10510256.jpg
並盛りはカロリーが高いので、ミニサイズを発注。
c0118393_10563522.jpg
ちょうどお昼時であるが、天候が悪いのでお店はガラ空き状態だった。
c0118393_10511246.jpg
本日のちゅらおっさんすき家定食はこちら。
c0118393_10580963.jpg
食べラー・メンマ牛丼ミニ440円、706Kcal。ミニでもこんなにカロリーが高いのだ。
c0118393_10584952.jpg
牛丼の上にはシャキシャキのメンマ
c0118393_10582971.jpg
ピリっと辛いザクザク感の食べるラー油、そして青ねぎがトッピングされている。
c0118393_10583934.jpg
食べるラー油の具は、カリカリのフライドガーリックとドライオニオン、唐辛子。にんにくの香ばしい香りが食欲をそそる。
c0118393_11050155.jpg
牛丼にはオーストラリア産牛肉と
c0118393_11051315.jpg
国産たまねぎ
c0118393_11052534.jpg
そしてすきやの牛丼に最も合った国産のご飯が使われている。
c0118393_11054185.jpg
牛丼をいただく。すき家の牛丼普通に、う、うまあーい!
c0118393_11111918.jpg
食べラー・メンマ牛丼をいただく。大人の味の牛丼でピリっと辛いが、う、うまあーい!
c0118393_11113177.jpg
紅生姜をトッピングし
c0118393_11114120.jpg
いただく。紅生姜と牛丼の相性抜群で、う、うまあーい!
c0118393_11115492.jpg
すき家特製フレンチドレッシングを
c0118393_11120510.jpg
試しに少しだけかけて
c0118393_11121886.jpg
フレンチドレッシング掛け牛丼をいただく。爽やかでクリーミーな牛丼に変身し、う、うまあーい!
c0118393_11171259.jpg
この辺でお腹がいっぱいになったが
c0118393_11172497.jpg
美味しいし残すのもったいないので、全部平らげましょう。
c0118393_11173311.jpg
御馳走様でした、完食です。ヤミツキになる牛丼とでも言おうか、また食べたくなっちゃう牛丼ですね、これは。
c0118393_11174202.jpg
ピリ辛を食べたあとの氷入りの冷たい麦茶が、これまた格別なんだなあ。
住所 大阪府豊中市曽根南町3-19-24 電話 0120-498-007
営業時間 24H 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1


by nozawahitoshi | 2019-04-03 06:50 | 牛丼 | Comments(2)

すき家のおろしポン酢牛丼ミニ    南塚口七丁目店

c0118393_12284835.jpg
c0118393_12290198.jpg
今日は会社の近くにある「すき家・南塚口七丁目店」に約1年ぶりに伺い、ここでランチタイム。
c0118393_12312948.jpg
席に着きメニューを開けて
c0118393_12322575.jpg
久しぶりにこちらの商品を発注したのであった。
c0118393_12331799.jpg
本日のちゅらおっさんすき家定食はこちら。
c0118393_12335980.jpg
牛丼ミニ290円、466Kcalと
c0118393_12343369.jpg
店内すりおろしの大根おろしに柚子ポン酢とねぎ120円、25Kcalのおろしポン酢牛丼ミニ420円、491Kcal。
c0118393_12365576.jpg
タレがほどよく絡んだオーストラリア産の柔らかい牛バラ肉と、食感の良い玉ねぎに
c0118393_12384285.jpg
牛丼には最適の国内産のモチモチのごはん。
c0118393_12400558.jpg
すき家の牛丼いただきまーす。おー、いつものより美味しくなってる気がする。う、うまあーい!
c0118393_12411800.jpg
紅生姜をトッピングし
c0118393_12414648.jpg
紅生姜牛丼をいただく。紅生姜がいいアクセントになって、う、うまあーい!
c0118393_12445330.jpg
ねぎと柚子ポン酢のかかった大根おろしをトッピングし、おろしポン酢牛丼の完成。
c0118393_12461562.jpg
いただいてみると、牛丼の温かさと大根おろしの冷たさが入り混じって少し違和感があったが、柚子の柑橘の香りがすこぶる良く、う、うまあーい!
c0118393_12484211.jpg
七味唐辛子をかけて
c0118393_12490694.jpg
いただく。七味唐辛子おろしポン酢牛丼、う、うまあーい!
c0118393_12504249.jpg
牛肉なしのおろしポン酢かけごはんをいただく。こちらはさっぱりしてて、う、うまあーい!
c0118393_12521117.jpg
結構食べたつもりだが、まだこれだけ残っている。牛丼ミニでも年寄りには量が多いのである。
c0118393_12533133.jpg
残すのもったいないので頑張って食べちゃおう。
c0118393_12541772.jpg
御馳走様でした。すき家のおろしポン酢牛丼、ミニでもなかなか食べごたえありで美味しゅうございました。
c0118393_12553854.jpg
この寒いのに氷入りの冷たい麦茶かよと思ったが、美味しいので許せるかもです。
住所 兵庫県尼崎市南塚口町7-6-19 24H営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13


by nozawahitoshi | 2019-02-26 06:50 | 牛丼 | Comments(0)

すき家の旨塩ダレ白髪ねぎ牛丼ミニ   脇浜店

c0118393_11450733.jpg
c0118393_11452264.jpg
神戸のご常連さんに行く途中、国道2号線沿いの脇浜町にある「すき家」に初めて入り、そこでランチをとった。ここは前々からよく知っているが、利用するのは今日が初めてだった。
c0118393_11480180.jpg
昨年の12月19日に期間限定で復活したこちらの商品の白い方をいただきに馳せ参じたってわけ。赤い方は以前すき家の宝塚中筋店で実食済みである。
c0118393_11563573.jpg
本日のちゅらおっさんすき家定食はこちら。
c0118393_11572329.jpg
旨塩ダレ白髪ねぎ牛丼ミニ440円、545Kcal、ブログ初登場。
c0118393_11592127.jpg
そもそも「白髪ねぎ牛丼」は2011年4月から2013年5月までレギュラーメニューとして販売されていた商品なのである。その後2017年12月にもう一度期間限定で再登場したことがある。だから今回が3度目である。果たしてレギュラー復活と相成るのか?
c0118393_12102557.jpg
では実食に移る。細切りの白髪ねぎが牛丼の上にこんもりと盛られている。白髪ねぎの上には旨塩ダレとブラックペッパーがかかっている。
c0118393_12134621.jpg
その下にはいつもの見慣れたすき家の牛丼。
c0118393_12151263.jpg
その牛丼をいただく。いつものすき家の牛丼、う、うまあーい!
c0118393_17265690.jpg
旨塩ダレ白髪ねぎ牛丼をいただく。ねぎのシャキシャキ感とごま油の香りがする塩ダレの旨みと牛丼の旨みが交差し、う、うまあーい!
c0118393_17290826.jpg
紅生姜をトッピングし
c0118393_17293999.jpg
紅生姜旨塩ダレ白髪ねぎ牛丼をいただく。紅生姜が効いて、う、うまあーい!
c0118393_17311680.jpg
七味唐辛子を
c0118393_17314119.jpg
これくらいかけて
c0118393_17320325.jpg
いただく。ピリ辛シャキシャキで、う、うまあーい!
c0118393_17325053.jpg
すき家特製フレンチドレッシングを
c0118393_17332047.jpg
これくらいかけて
c0118393_17333964.jpg
いただく。爽やかでクリーミーなお味になって、う、うまあーい!
c0118393_17343381.jpg
全体をスプーンでよーくかき混ぜて
c0118393_17350659.jpg
いただく。いつまでもねぎのシャキシャキ感が消えず残って、う、うまあーい!
c0118393_17365683.jpg
お肉も、う、うまあーい!
c0118393_17374620.jpg
ご馳走様でした。とても美味しかったのですが、白髪ねぎが多すぎて、それが葉の間に何箇所も挟まって往生しました。
c0118393_17393034.jpg
食後の氷入りの冷たい麦茶も格別なんだよなあ。
住所 兵庫県神戸市中央区脇浜町2-5-19 電話 0120-498-007
24H営業 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2019-02-09 08:54 | 牛丼 | Comments(0)

すき家の旨辛ダレ白髪ねぎ牛丼ミニ     宝塚中筋店 

c0118393_18082064.jpg
冷たい雨が降りしきる中、宝塚のご常連さんを2店回った後、JR中山寺駅近くにある「すき家・宝塚中筋店」に立ち寄りお昼をとった。
c0118393_18104523.jpg
昨年の12月19日に新発売されたこちらの牛丼の垂れ幕がお店の外にあり
c0118393_18121252.jpg
店内のカウンター席にもこれが貼ってあったので、もういただくしかないですね。
c0118393_18132466.jpg
本日のちゅらおっさんすき家定食はこちら。
c0118393_18140182.jpg
旨辛ダレ白髪ねぎ牛丼ミニ390円、545Kcal、ブログ初登場。
c0118393_18151650.jpg
大量の白髪ねぎの上に、ベトベトの旨辛ダレが乗っていて
c0118393_18162896.jpg
その下には
c0118393_18165618.jpg
すきやの牛丼。
c0118393_18524338.jpg
今日の牛丼は大きめの牛肉と玉ねぎ。
c0118393_18531391.jpg
白髪ねぎと牛肉を絡めていただくと、旨辛ダレのラー油のような辛さが舌を刺激し辛いが、う、うまあーい!
c0118393_18282418.jpg
同時に花椒(ホァジャオ)の山椒にも似た渋みが舌を痺れさせてピリピリするが、う、うまあーい!
c0118393_18304458.jpg
紅生姜をトッピングし
c0118393_18313231.jpg
いただく。深みのある辛さにねぎの香味と紅生姜がアクセントとなって、う、うまあーい!
c0118393_18333157.jpg
すき家特製フレンチドレッシングを
c0118393_18340410.jpg
これくらいかけて
c0118393_18342938.jpg
フレンチドレッシング掛け旨辛ダレ白髪ねぎ牛丼をいただく。爽やかでクリーミーな酸味のあるドレッシングが、より複雑な味の牛丼に変化させて、う、うまあーい!
c0118393_18370186.jpg
全体をよーくかき混ぜて
c0118393_18373048.jpg
いただく。新鮮な白髪ねぎのシャキシャキした食感と香りが口から鼻にかけてツンと通り抜け、う、うまあーい!
c0118393_18393825.jpg
七味唐辛子を
c0118393_18400916.jpg
これでもかと多めにかけて
c0118393_18404608.jpg
いただく。七味の香りが立って牛肉の美味さが引き立ち、う、うまあーい!
c0118393_18422233.jpg
御馳走様でした。この牛丼の白髪ねぎはほどよく水にさらされているのか、目にしみるほど強烈ということもなく、ちょうどいい辛さになっていて美味しかった。でも子供にはちとキツイかも知れない。
c0118393_18454945.jpg
食後にいただく氷入りの冷たい麦茶は真冬ではあるが格別な味わいである。
住所 兵庫県宝塚市中筋6-13-22 24H営業 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36


by nozawahitoshi | 2019-02-01 06:50 | 牛丼 | Comments(0)