ありがとう!今日も楽しかった

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
芭蕉布さん、こんにちわ。..
by ちゅらおっさん at 11:47
ベーコンレタスバーガーっ..
by 芭蕉布 at 12:38
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
マクドのオレンジジュース..
by まるでだめお at 10:04
えー、初めてだったのです..
by たんすにごん at 18:24
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 13:18
うーむ、サイゼリヤのこい..
by 山田 at 12:03
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:イタリアン( 96 )


うまいもんわ~るど    塚口

うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_18411711.jpg

今日は土曜日で休みなのだが、会社の健康診断がJR塚口駅近くの「ハーティ21」というところで朝の9時からあり、終わってから細君と三女と塚口本町にあるショッピングセンター「グンゼタウンセンター・つかしん」で11時に待ち合わせ、軽くお昼をとることにした。
「つかしん」という名称はコピーライターの糸井重里により1985年に命名された。
我々は1階にある「ひがしまちフードコートA※1」にやってきた。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_1852395.jpg

たこ焼き・ピザの店「うまいもんわ~るど」の「PIZZERIA」が私にはよさげだった。
ほかに、海鮮丼・うどんの店「ザ・どん」
ラーメン店の「上々麺房(しゃんしゃんめんぼう)」
オムライスの店「ポムの樹」
定食・カレーの店「おいしいやさしいごはん・なごみ家」
讃岐うどんの店「讃岐元五郎」
京都ラーメンの店「春陽堂」といった7店が軒を連ねていた。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_18592699.jpg

ピザも美味そうだし
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_18594919.jpg

パスタも食べたい。なかなか決断できなかった。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_1903779.jpg

悩んでいると細君と三女が「ポムの樹」でシーフードのオムライス780円を買ってきた。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_1965382.jpg

で、悩んだ結果、本日のちゅらおっさんうまいもんわ~るど定食はこうなった。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_1971686.jpg

ピッツア。マルゲリータ450円と
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_1984981.jpg

アサヒスーパードライ中生350円。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_1912846.jpg

24センチの大きさの定番人気のマルゲリータ。トマトソース、モッツアレラチーズ、バジルのハーモニーを楽しもう。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_191321100.jpg

ナポリピッツアである。こんがり焼けたコルニチョーネ(ふち)がバリッとして、中がモッチリ、めっちゃ、う、うまあーい!
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_19181212.jpg

細君と三女の助け?であれよあれよという間に
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_1919889.jpg

すぐになくなっちゃいました。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_19194181.jpg

次に私が発注したのはこちら。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_19202873.jpg

自家製ミートソースのスパゲティー・ボロネーゼ390円。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_19225162.jpg

1.8mmのノル・マーレ仕立てのスパゲティ。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_1923397.jpg

パルミジャーノ・レッジャーノとイタリアンパセリがしっかりとかけられていた。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_19252090.jpg

お店でタバスコのようなものを借りてきて、たっぷりかける。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_1927776.jpg

ひき肉を絡めていただく。めっちゃ、う、うまあーい!
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_1929224.jpg

390円とは思えないほどの美味さに驚きを感じる。「この店、ええやん」
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_19294232.jpg

細君は隣のたこ焼き屋でたこ焼き6個320円を買ってきた。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_19295054.jpg

どれどれ、粉っぽいお味がしてこれはイマイチだった。
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_19312110.jpg

ビールも2杯いただいて、
うまいもんわ~るど    塚口_c0118393_19315012.jpg

御馳走様でした。パスタとピッツアのお店、なかなか良かった。また来たくなるお安くて美味しいお店またまた発見!!
住所 兵庫県尼崎市塚口本町4-8-1 電話 06-6429-1158
営業時間 10:00~21:00 年中無休 P2時間無料 地図


by nozawahitoshi | 2014-01-12 08:16 | イタリアン | Comments(0)

il Gabbiano       東三国

il Gabbiano       東三国_c0118393_9462724.jpg

今日のお昼は東三国にあるオサレなイタリアン「イル・ガッビアーノ」にまた伺った。
今日はマスターと高知県出身だというマスターの奥さんの2人でお店をやっておられた。
il Gabbiano       東三国_c0118393_9493319.jpg

こちらがランチメニューである。
il Gabbiano       東三国_c0118393_9501849.jpg

本日のちゅらおっさんイル・ガッビアーノ定食は、パスタランチ800円とドリンク&ドルチェ200円の合計1000円。
アンティパスト5種盛にインサラータ+パスタ+ドリンク+ドルチェのセット。
まず、アンティパスト5種盛インサラータが初めてお会いするマスターの奥さんの手で運ばれてきた。いつ見てもすごく豪華なアンティパストである。
il Gabbiano       東三国_c0118393_955097.jpg

ほうれん草、人参。じゃがいも入りフリッタータが2切れと
il Gabbiano       東三国_c0118393_9555375.jpg

なすとセロリのトマト煮
il Gabbiano       東三国_c0118393_9563067.jpg

ポテトサラダ
il Gabbiano       東三国_c0118393_1024757.jpg

タモギ茸のフリットが2つ。北海道産のヒラタケ科のきのこで、お味は、う、うまあーい!生まれて初めていただく。
il Gabbiano       東三国_c0118393_959117.jpg

合鴨ロースが2枚。噛めば噛むほどジューシーな濃い味が楽しめる。う、うまあーい!
il Gabbiano       東三国_c0118393_100842.jpg

インサラータには2種類の甘酸っぱいドレッシングがかかっていて、これも、う、うまあーい!
il Gabbiano       東三国_c0118393_1014014.jpg

次にマスター自らパスタを持ってきてくれた。
il Gabbiano       東三国_c0118393_1024715.jpg

ズッキーニとイタリア豆のトマトソースパスタ。
il Gabbiano       東三国_c0118393_1034043.jpg

ズッキーニがゴロゴロと入っている。多分こいつは子供の時お目にかかっていたら、絶対食べなかっただろうなあ、とふと思った。
il Gabbiano       東三国_c0118393_1052930.jpg

イタリア豆も白と赤の2種類入っている。
il Gabbiano       東三国_c0118393_106276.jpg

プチポモドーロ。
il Gabbiano       東三国_c0118393_1074063.jpg

アル・デンテに茹で上がった1.8mmのスパゲティは、プリップリ。
il Gabbiano       東三国_c0118393_109999.jpg

では、いただきまーす。めっちゃ、う、うまあーい!私の大好物のトマトベースのパスタである。
il Gabbiano       東三国_c0118393_1010424.jpg

最後にドリンク&ドルチェが運ばれてきた。
il Gabbiano       東三国_c0118393_10112419.jpg

マスター自慢の濃厚プリンと
il Gabbiano       東三国_c0118393_1012077.jpg

めっちゃうまいアイスコーヒー。
il Gabbiano       東三国_c0118393_10122918.jpg

生まれて初めていただく、不思議な大人の味のするプリン。う、うまあーい!
il Gabbiano       東三国_c0118393_10132646.jpg

御馳走様でした。聞いてみるとマスターの奥さんは沖縄に10回以上行かれたそうで、話題は沖縄のことでかなり盛り上がった。そんな奥さん、沖縄料理が苦手なんだそうだ。
住所 大阪市淀川区東三国4-22-11 電話 06-7897-3280
営業時間 11:30~14:30 17:30~24:00 第2、4月曜休 P無 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9

by nozawahitoshi | 2013-11-29 06:58 | イタリアン | Comments(2)

Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市

Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_1914385.jpg

今日は吹田のお得意さんに行った後、そこから歩いて1分のイタリアン「トラットリア・キッコ」でランチをいただいた。吹田は私の生まれ故郷である。
明日から念願の沖縄ダイビングなので気もそぞろなのである。200%エンジョイするつもりである。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19162334.jpg
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19163261.jpg

こちらがきっこのメニューである。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19165699.jpg

本日のちゅらおっさんトラットリア・キッコ定食は、イスキアコース1000円。
スープ+前菜3種+バゲット+日替わりパスタ+ドリンク
まずスープが運ばれてきた。いつもスープはなみなみと入っていて、飲むのに往生するので、女店員さんに「半分にしてください」とお願いした。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19195959.jpg

キャベツ、人参、ベーコン、セロリの入ったミネストローネ、う、うまあーい!
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19211450.jpg

お次は、アンティパスト3種(3種といっても4種あった)とバゲットが来た。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19215822.jpg

アンティパストは
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19222044.jpg

いろいろ豆のマリネ、
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19224681.jpg

レバーのペーストのプロスケッタ、
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19233492.jpg

セレベスのフリット。セレベスとは、里芋とじゃがいもの間くらいの芋のこと。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19245618.jpg

梨とトマトとみょうがのマリネ。それぞれどちらも全部、う、うまあーい!
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19255534.jpg

バゲットは硬いが、噛めば噛むほどうまくなる。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19263571.jpg

お次がパスタ。ベーコンとナスのトマトジェノベーゼ。ものすごい湯気が立ち込めた。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19271837.jpg

秋ナスに
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19274020.jpg

ベーコンゴロゴロ、いや、ヒラヒラか!
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19283028.jpg

アル・デンテに茹で上げられた1.8mmのスパゲティ。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19291867.jpg

では、いただきまーす。トマトベースのオリーブオイルたっぷりのパスタ、めっちゃ、う、うまあーい!
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_1931426.jpg

辛いの大好きの私は、マスターの立田さんにピカンてオイルをもらい
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19323611.jpg

ドバっといっぱい入れていただく。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19331893.jpg

ピリ辛で、う、うまあーい!
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19335399.jpg

御馳走様でした。今日のお料理もいつもどおり大変おいしゅうございました。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)   吹田市_c0118393_19344983.jpg

最後は私のチョイスしたアイスコーヒーがやってきた。
イタリアのイスキアで修行したマスターの立田さんが私のそばにやってきて、いろいろお話をした。気さくでとっても温かみのあるお方である。Chicco{悪ガキ)だったのかな、このマスターの若い頃は??
住所 大阪府吹田市朝日町ー18 第3丸二ビル103 電話 06-6318-5444
営業時間 11:30~16:00 17:00~24:00 木曜定休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3

by nozawahitoshi | 2013-11-02 07:06 | イタリアン | Comments(2)

iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国

iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_9431393.jpg

今日は東三国にある、いつもよく行くイタリア料理店「イル・ガッビアーノ」で早めのランチをとった。何故なら今夜、気の置けない仲間たちとの飲み会が福島であるからだ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_9445751.jpg

こちらがランチメニューである。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_9453634.jpg

本日のちゅらおっさんイル・ガッビアーノ定食は、パスタランチ(ドリンク・ドルチェ付)1000円。
5種のアンティパスト+パスタ+ドリンク+ドルチェの4品。
マスターとおしゃべりしながら待っていると、「はい、出来ました」とマスターがアンティパストを運んでくれた。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_950811.jpg

アンティパスト5種の中の一つ、自家製ピクルス。茄子、茗荷、黄パプリカ、きゅうり、セロリ、ごぼう。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_9521116.jpg

タコのバジルソース和え。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_9525185.jpg

生ハムのオイルマリネ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_9532773.jpg

ヤリイカのフリット。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_9541517.jpg

玉子の赤ワイン煮込み。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_955068.jpg

2種のドレッシングがかかったインサラータ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_9553746.jpg

タコのバジルソースは、バジルが渋く大人の味で、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_9565156.jpg

イタリア産生ハムのオイルマリネ。少し硬い芯があったが、これも、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_957555.jpg

ヤリイカのフリットは揚げたてサクサクで、これをいただいていると無性にワインが欲しくなる。う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_959731.jpg

ナスのピクルスをいただく。お酢がとっても、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1001412.jpg

その他の野菜のピクルスも美味しくいただいちゃいました。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1011439.jpg

玉子の赤ワイン煮込みはどぎつい色をしているが、ごく普通のゆで卵のお味。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_103032.jpg

そしていつものインサラータはとても新鮮で、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_104326.jpg

アンティパストを食べ終えると、小エビのフレッシュトマトのパスタがやってきた。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1055417.jpg

小エビが6~7個と
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1062326.jpg

トマトも6~7個。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1065519.jpg

ケーパがいくつか入っていて
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1072571.jpg

麺はアル・デンテに茹で上げられたスパゲッティーニ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1081360.jpg

では、いただきまーす。すごくあっさりしたお味の軽めのパスタであるが、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1094069.jpg

あっという間に完食しちゃいました。あー美味しかった。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_10101925.jpg

ドリンクはアイスコーヒーをチョイス。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_10105050.jpg

ガムシロップとフレッシュを入れてっと。ここのアイスコーヒーはなかなか美味しいのである。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_10115246.jpg

ドルチェはオレンジのグラニダ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_10122650.jpg

グラニダとはシャーベットのことで、めちゃめちゃ、う、うまあーい!こんなの生まれて初めて食べた。大感動である。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1014340.jpg

御馳走様でした。これだけ美味しいものがいただけて1000円ポッキりは、すごくコスパに富んでいる。
私のおすすめのお店です。一度足を運んで見られては?
住所 大阪市淀川区東三国4-22-11 電話 06-7897-3280
営業時間 11:30~14:30 17:30~24:00 第2、4月曜休 P無 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8

by nozawahitoshi | 2013-10-19 08:01 | イタリアン | Comments(4)

イタリアン DELTA(デルタ)  天五

イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_14482332.jpg

今日は天神橋筋のお得意さんに寄った後、歩いて1分のところにあるイタリア料理店「デルタ」に初めて伺った。天五商店街から1本南に入ったところにある隠れ家的存在のお店である。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_14505069.jpg

こちらがお店の入口にあった日替わりランチメニューである。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_1452373.jpg

店内に一歩足を踏み入れると、ウッドクラフトの温かい空間が出迎えてくれる。木で出来たカウンターが8席とテーブル席が14席の全22席のキャパ。
まず、山崎のコップに入った氷入りアクアが運ばれてきた。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_14543716.jpg

本日のちゅらおっさんデルタ定食はランチ定食900円。
スープ+サラダ+バゲット+パスタ+ドリンクのセット。
まず、スープが運ばれてきた。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_1457712.jpg

コーンスープである。う、うまあーい!
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_14574469.jpg

続いて、インサラータ。レタス、プチトマト、赤パプリカ、紫キャベツにゴマドレッシングがかかっている。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_1458518.jpg

とても新鮮で、う、うまあーい!
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_14584233.jpg

そして、イタリアンパセリとバターが塗られたホットなバゲット。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_14595329.jpg

ちょうどいい塩梅の噛みごたえのあるバゲット。う、うまあーい!
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_1504429.jpg

半分位いただいた頃にパスタがやってきた。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_1513132.jpg

水茄子が入ったピリ辛ミートソーススパゲティ。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_1522689.jpg

水茄子はブログ初登場である。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_1551578.jpg

挽肉とニンニク、ペペロンチーノ(唐辛子)、モッツアレラチーズが使われている。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_1564079.jpg

アル・デンテ仕立てのフェデリーネのパスタ。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_1573352.jpg

ホールトマトが3個使われている。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_158022.jpg

では、いただきまーす。私好みのトマトソースのパスタ、めっちゃ、う、うまあーい!量がハンパなく多い。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_15121562.jpg

ご馳走様でした。パスタの量は普通をお願いしたのに、完全に大盛だった。
もうお腹パンパン、で、また太りそうな予感が・・・。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_15131193.jpg

食後のドリンクはアイスコーヒーをチョイスした。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_15135045.jpg

ガムシロップを少々と、ミルクを入れてストローでかき混ぜいただく。
イタリアン DELTA(デルタ)  天五_c0118393_15151551.jpg

なかなか美味しいアイスコーヒーだった。このお店すごく気に入った。また来たくなっちゃいました。
住所 大阪市北区天神橋5-2-2 電話 06-4967-7674
営業時間 11:30~14:30 17:30~ラスト 不定休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2013-09-28 07:42 | イタリアン | Comments(0)

iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国

iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_14585443.jpg

今日は東三国にあるイタリアンのお店「イル・ガッビアーノ」でランチをいただいてきた。8度目である。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1505229.jpg

こちらがランチメニューである。(写真をクリックすると拡大します)
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1513939.jpg

本日のちゅらおっさんイル・ガッビアーノ定食は,今週のグラタンランチ800円。
まずやってきたのはアンティパスト5種盛。マスター自ら運んできてくれて、それぞれのお料理の説明をしてくれた。いつのもことだが、本当に素晴らしいアンティパストである。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1545570.jpg

その内容は、ゼッポリーネが2個。これはイタリアのナポリのお料理で、ピザ生地に海藻を混ぜて揚げたもの。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1571454.jpg

外側はサクっと、中はふんわりモッチリ。そして青海苔の香りがふわ~~っと広がり、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15373922.jpg

ミートパイ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15375862.jpg

これも外側がサックサク。中はパイ仕立てのミートが入っていて、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15395984.jpg

ガスパッチョのゼリー。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15403295.jpg

スペイン料理の冷製スープというやつ。トマトを主成分とし野菜をふんだんに使うことから、別名「飲むサラダ」とも言われている。冷たくて、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1542226.jpg

タコのアリオリソース。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15424751.jpg

タコのニンニク入りスペイン風マヨネーズ和え。これも、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_154473.jpg

生ハムのオイルマリネ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15443636.jpg

噛めば噛むほど生ハムの旨みが出てくるすぐれもの。めっちゃ、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1546680.jpg

ベビーリーフのインサラータ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15463226.jpg

2種類のドレッシングがかかっていて、野菜は新鮮そのもの。お味はさっぱりと、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15473341.jpg

ナスのボロネーゼグラタン。ブログ初登場である。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15481675.jpg

オリオ・サントとタバスコをマスターが持ってきてくれた。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1549476.jpg

コンキリエ(conchiglie)
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15495454.jpg

イタリア語で「貝殻」を意味し、パスタの形状の中で貝殻の形をしたものを指す。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15501093.jpg

ボロネーゼソースが、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15505057.jpg

熱々の焦げたパルミジャーノ・レッジャーノが溶け出して、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_1552698.jpg

夏野菜の代表のナスも、しっかり火が通って柔らかく、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ) 東三国_c0118393_15534865.jpg

御馳走様でした。今日も美味しいイタリアンをコスパよくいただいて、満足満足!
住所 大阪市淀川区東三国4-22-11 電話 06-7897-3280
営業時間 11:30~14:30 17:30~24:00 第2、4月曜休 P無 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7

by nozawahitoshi | 2013-09-14 07:44 | イタリアン | Comments(2)

dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田

dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_1985380.jpg
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_199118.jpg

今日は宝塚のお得意さんに行った後、新御堂筋線(423号線)沿いの緑地公園駅近くにある「ダイニングカフェ・ルッチェッロ」に初めて伺った。とてもオサレなお店である。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_19121041.jpg

これが外の出ていたメニューで、
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_19124012.jpg

これが店内にあったメニューである。(写真をクリックすると拡大します)
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_19132622.jpg

たっぷりな氷と水の入った水差しとアクア(水)がまず運ばれてきた。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_19144899.jpg

店内は清潔感あふれるオープンカフェで、とても落ち着いた大人の雰囲気がある。
カウンターが7、2人テーブルが4、4人テーブルが2の全23席のキャパ。マスターらしき男の人と若いお兄さんの2人でやっておられた。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_19172681.jpg

本日のちゅらおっさんルッチェッロ定食は、日替わりパスタランチ1000円。
サラダ+バゲット+パスタ+ドリンクの4点セット。
まず、最初にインサラータが運ばれて来た。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_19194115.jpg

インサラータは、サニーレタス、人参、水菜、きゅうりにちょっと酸味のあるドレッシングがかかっていた。
刺激がちょっとあって、う、うまあーい!すごく新鮮な野菜である。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_19214460.jpg

次にやってきたのは、オーブンで温められたクルミ入りバゲットが2個。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_19223799.jpg

オリーブオイルがついていたので
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_1923471.jpg

たっぷりつけていただく。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_19232783.jpg

う、うまあーい!
噛めば噛むほど旨みが出てくるタイプ。こういうのって大好き!
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_1925169.jpg

日替わりのパスタがやってきた。4種類のパスタの中から選べるので、
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_19254446.jpg

ベーコンとごぼうの和風カルボナーラをチョイスした。パスタの上には刻み海苔がかかっていて、なるほど和風といえば和風である。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_18592216.jpg

ごぼうとベーコンがたっぷり入っている
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_1901163.jpg

アル・デンテに茹で上がったスパゲッティ・カルボナーラ。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_1905240.jpg

では、いただきまーす。めっちゃ、う、うまあーい!すごく濃厚なお味である。量も多い。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_1915136.jpg

お皿のふちにわざと散らばしてあるイタリアンパセリ。なんとか完食出来た。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_193760.jpg

食後のドリンクは、コーヒーか紅茶がチョイス出来るので、アイスコーヒーをお願いした。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_1941457.jpg

ガムシロップとフレッシュを入れていただく。ここのアイスコーヒーはなかなか美味しい。
dining cafe Luccello(ルチェッロ)   吹田_c0118393_195185.jpg

御馳走様でした。いやー、美味しかった、満足満足。これで1000円はコスパに富む。
また来たくなるお店が1軒増えた。
住所 大阪府吹田市春日4-1-8 エクセレント緑地公園1F 電話 06-6192-9071
営業時間 11:30~23:30 水曜、第2火曜定休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2013-08-22 06:54 | イタリアン | Comments(0)

イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町

イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_1129780.jpg

今日は中崎町のお得意さんに寄った後、そこから歩いて1分のところにあるイタリアンのお店「THE SKY」に伺った。3度目の来店になる。
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11301828.jpg

こちらがお店の入口にあったランチメニューである。
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11305055.jpg

本日のちゅらおっさんTHE SKY定食は、本日のパスタランチA800円。
前菜+バゲット+パスタのセット。
まず前菜(アンティパスト)がやってきた。いつも同じアンティパストには呆れるが、このお店の方針なんだろうか?
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11351576.jpg

温かいバゲットも運ばれてきた。
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11354745.jpg

いつものミネストローネと
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_1136146.jpg

蒸し鶏の中華風山椒ソース掛け、
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_1137339.jpg

ポテトサラダ、
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11372337.jpg

具沢山のフリッタータのトマトピューレ添え、
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_1138710.jpg

リーフのインサラータ。
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11382970.jpg

ミネストローネはズッキーニ、人参、玉ねぎ、セロリ、牛肉と具沢山。
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11384766.jpg

フリッタータは、う、うまあーい!
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11404913.jpg

蒸し鷄も、う、うまあーい!
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11413457.jpg

アンティパストを食べ終えた頃にパスタがやってきた。
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11421017.jpg

本日のパスタは、クリーム仕立てのボロネーゼ。
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11425876.jpg

アル・デンテより若干固めのスパゲッティーニ。
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11434360.jpg

クリームソースがたっぷり。
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_1144767.jpg

挽肉と細かく刻んだ人参、玉ねぎのソースの上に、イタリアンパセリ、パルミジャーノ・レッジャーノかかけられている。
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11463823.jpg

では、いただきまーす。クリーミーなんだけど、あらびき胡椒のパンチが効いて、う、うまあーい!
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_1147720.jpg

お味の決め手はこのクリームソース。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_114873.jpg

ピッカンテオイルを注いで
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11483688.jpg

さらにピリ辛に。
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11485819.jpg

う、うまあーい!
このパスタ、美味すぎる!!
イタリアンとパスタの店 THE SKY  中崎町_c0118393_11494412.jpg

御馳走様でした。オーナーの香山健太郎さんご夫婦が二人三脚でやられているお店。香山さんの作るパスタは絶品である。欲を言えば、たまには前菜の変化が欲しいけどね・・・。
住所 大阪市北区中崎1-6-2 中崎ビル1F 電話 06-6375-5700 
営業時間 11:30~14:30 18:00~23:30 月曜定休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2013-08-08 06:56 | イタリアン | Comments(0)

iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国

iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_1732412.jpg

今日は東三国にあるイタリアン「イル・ガッビアーノ」でランチをとった。ガッビアーノとはイタリア語で「カモメ」を意味する言葉である。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17141917.jpg

こちらがランチメニューである。(写真をクリックすると拡大します)
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17145931.jpg

本日のちゅらおっさんイル・ガッビアーノ定食は、今週のパスタランチ800円とドリンク&ドルチェ200円の合計1000円。
まず、アンティパストが到着。いつものことだけど、値段の割にはすごく豪華である。まあこれをいただくのが目的で、通っているわけだけど。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17181839.jpg

ささみのマスタードソースと
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17185430.jpg

かぼちゃのゼリー、
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17191848.jpg

鴨のロースト、
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_171939100.jpg

じゃがいものローズマリー風味、
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17223533.jpg

生ハムとクリームチーズのプルスケッタ。
プルスケッタとは、焼いたフランスパン・バゲットの上に、ガーリック、アンチョビ、トマトソースなどいろいろな具をのせて食べるイタリア料理のことである。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_172532.jpg

黄色と白の2種類のドレッシングがかかったインサラータ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17255146.jpg

ささみのマスタードソースは、中に入っているレタスのシャキシャキ感がとてもよく、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17271240.jpg

かぼちゃのゼリーはとっても上品なクリーム味で、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17284126.jpg

鴨のローストは濃厚で味わいたっぷり。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17293773.jpg

温かいじゃがいもにローズマリーの香り、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17302486.jpg

硬めのパンにクリームチーズが塗ってあり、その上にイタリアの生ハム、めっちゃ、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17314324.jpg

プチトマトや
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_173224.jpg

ブラックオリーブも、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17324363.jpg

アンティパストを食べ終わった頃を見計らって、パスタがやってきた。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17352524.jpg

ベーコンの燻製カルボナーラ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17362990.jpg

これでもかというくらい、惜しげもなくたっぷりと入ったベーコン。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17371083.jpg

アル・デンテ仕立てのスパゲッティ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17374470.jpg

では、いただきまーす。卵黄とクリームとチーズとペッパーのハーモニーで、ぐっさ、う、うまあーい!
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17385472.jpg

今日は珍しく、ドリンク&ドルチェのセットを発注。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_1743563.jpg

アイスコーヒーとドルチェ。
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17442153.jpg

ドルチェはイースト菓子。ナポリの郷土菓子とマスターから説明が入ったが、すごく甘ーい!
ババでもないし、スフォリアテッラでもないし、なんという名前のお菓子なんだろう?
iL Gabbiano(イル・ガッビアーノ)  東三国_c0118393_17525667.jpg

御馳走様でした。今までいたお客が全部帰ったので、マスターとゆっくり四方山話をした。
住所 大阪市淀川区東三国4-22-11 電話 06-7897-3280
営業時間 11:30~14:30 17:30~24:00 第2、4月曜休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6

by nozawahitoshi | 2013-08-02 06:58 | イタリアン | Comments(0)

Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市

Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_7575177.jpg
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_758071.jpg

今日は吹田のお得意さんに寄ったあと、そこから徒歩1分のイタリア料理店「トラットリア・キッコ」にまたお邪魔した。キッコとはイタリア語で「悪ガキ」という意味である。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_7595031.jpg
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_7595723.jpg

こちらが店内のメニューである。(写真をクリックすると拡大します)
店内にはすでに先客の女子が2名。ここの接客係の女の子とどうやら知り合いらしい感じがした。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_81519.jpg

本日のちゅらおっさんトラットリア・キッコ定食は、イスキアコース1000円。
前菜3種+スープ+バケット+選べる日替わりパスタ+ドリンク。
まず、バケットとスープを接客係の女の子が持ってきた。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_874677.jpg

トウモロコシのズッパ(スープ)で熱々で、う、うまあーい!
その量たるや半端なく多いので、スープとバケットだけでお腹がいっぱいになる。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8103860.jpg

バケットは噛めば噛むほど旨みが出てくるタイプ。う、うまあーい!
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8122618.jpg

次にアンティパストが運ばれて来た。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_813514.jpg

コッパという名前のハムが2枚と
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8142677.jpg

その下には、キャベツとアンチョビペーストの炒め物。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8151879.jpg

豚肩ロースのトマト煮。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8155190.jpg

鶏と玉ねぎのバルサミコ酢の炒め煮。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8165354.jpg

スペアリブの香草焼き、とアンティパストは3種ではなく、5種もあって何か得をしたような嬉しい気持ち。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8185166.jpg

豚の首の後部の肉をコッパという。ロンバルディア州ピアチェンツァの名産。初めていただくコッパは、熟成された濃厚なお味で、う、うまあーい!
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8221572.jpg

豚肩ロース肉のトマト煮、これも、う、うまあーい!
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8231246.jpg
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8232144.jpg
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8233159.jpg

アンティパストはいずれも、マスターシェフの気合が感じられ、全部、う、うまあーい!
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8245988.jpg

続いてパスタ。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8252786.jpg

ホタテと貝柱と春菊のaglio olio(アーリオ・オーリオ)
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8295411.jpg

ホタテの貝柱が15個くらいどっさり入っていて
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8304759.jpg

春菊のフリッタータはいただいたことはあるが、春菊が入ったパスタはブログ初で、いただくのも初めてである。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8401321.jpg

プリップリのアル・デンテよりちょっと固めのスパゲティ。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_841125.jpg

では、いただきまーす。レモンとオリーブオイル、ニンニクがパスタに絡んで、う、うまあーい!めっちゃ、う、うまあーい!
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8424690.jpg

春菊のシャキっとした食感はとほんのりした苦味、オイルソースのあっさり感とも相性抜群で、めっちゃ、う、うまあーい!
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8443282.jpg

食後のドリンクは、アイスコーヒーをチョイス。
Trattoria Chicco(トラットリア・キッコ)  吹田市_c0118393_8452851.jpg

御馳走様でした。価値ある1000円でした。ゆっくりと50分くらいかけて美味しいイタリアンを、マスターシェフと会話を楽しみながらまたいただいちゃいました。
吹田のマイ隠れ家「トラットリア・キッコ」。あなたにもオススメします。
住所 大阪府吹田市朝日町17-18 第3丸二ビル103 電話 06-6318-5444
営業時間 11:30~16:00 17:00~24:00 木曜定休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2013-07-23 06:53 | イタリアン | Comments(0)