ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
北島さん、お久しぶりです..
by ちゅらおっさん at 17:53
チキチー美味しいですよね..
by 北島とろたろう at 15:27
毎度、山田はん。 今年..
by ちゅらおっさん at 10:41
まだまだ暑いので、冷たい..
by 山田 at 10:18
にこさん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 10:05
無事終わってよかった!3..
by にこぴ at 22:38
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 12:55
またこれかいな?とは言い..
by 山田 at 10:28
たんすにごんさん、あざっ..
by ちゅらおっさん at 09:33
にこさん、お墓まいりご足..
by ちゅらおっさん at 09:29
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼( 22 )


かつやのカツ丼         尼崎西難波店

c0118393_7584948.jpg

杭瀬のお得意さんから甲子園のお得意さんに行く途中、国道2号線沿いにあるトンカツ・カツ丼チェーンの「かつ屋・尼崎西難波店」に初めて伺った。
c0118393_81137.jpg

こちらがメニューで
c0118393_812771.jpg

前に「かつ屋・住之江粉浜店」でいただいたことのある「かつやの定番」のこちらの商品を太るのを承知で、またいただくことにした。
c0118393_843725.jpg

本日のちゅらおっさんかつや定食はこちら。
c0118393_853161.jpg

カツ丼(梅)529円、855Kcakと約ワンコインで高カロリー、64歳のオジンが何を錯乱しとんじゃと言われそうなランチとなった。
c0118393_883467.jpg

たいそうごはんがいっぱい入った、結構でかい丼の器だこと。
c0118393_895182.jpg

彩を良くし、食欲をそそる三つ葉が真ん中に添えてある。
c0118393_8363564.jpg

まずは7分割されたトンカツの端っこをいただく。サックサクで柔らかく、ジューシーなトンカツ、う、うまあーい!
c0118393_8412542.jpg

旨ダレのかかった卵とじごはんも、う、うまあーい!
c0118393_8453792.jpg

短冊切りした食べ放題のタクアンを
c0118393_8462415.jpg

ピンセットにとり、丼に移し
c0118393_847575.jpg

いただく。ポリポリと食感もよく、格好の箸休めである。
c0118393_848569.jpg

真ん中の大きめのトンカツをいただく。上質のアメリカ産豚ロース肉を使用しているそうで、これがたったの約ワンコインでいただけるなんて、嬉しい限りです。しかも、う、うまあーい!
c0118393_8504176.jpg

ごはんも、う、うまあーい!
c0118393_8512161.jpg

やっとこさ半分いただいたところで、結構満腹に。
c0118393_8521359.jpg

いやー,美味い美味い。
c0118393_8524351.jpg

ごはんも、美味い美味い。
c0118393_8531516.jpg

御馳走様でした。855Kcalのボリュームのあるカツ丼をなんとか完食しました。
あとは体重計に乗るという不安を残すのみです。でも、すごーく美味しかった。
c0118393_8565551.jpg

食後の冷たい麦茶が、これまた美味いのである。
住所 兵庫県尼崎市西難波町3-25-19 電話 06-6417-8200
営業時間 10:30~翌2:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2018-09-13 06:47 | 天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼 | Comments(0)

なか卯の親子丼ミニ        豊中小路店

c0118393_08301864.jpg
c0118393_08303687.jpg
大阪中央環状線(2号線)沿いの小路北交差点近くにある「なか卯・豊中小路店」になんと9年ぶりに伺った。
c0118393_08382544.jpg
こちらがなか卯のメニューである。
c0118393_08391460.jpg
入口近くに券売機が2台置いてあり
c0118393_08395925.jpg
そのうちの1台でチケットを購入し
c0118393_08404607.jpg
席に着き、店員さんに購入したチケットと
c0118393_08413910.jpg
以前に元町のなか卯でもらった唐揚げ無料券を渡した。
c0118393_08431804.jpg
本日のちゅらおっさんなか卯定食はこちら。
c0118393_08462909.jpg
親子丼ミニ350円、431Kcalと
c0118393_08475966.jpg
無料の唐揚げ2個146Kcalの合計350円、577Kcal。
c0118393_09292910.jpg
なか卯の親子丼は発売からすでに24年が経ち
c0118393_09302924.jpg
昨年の7月27日よりお値段そのままで、なんと鶏肉が25%増量されたのである。
c0118393_09320122.jpg
卵、鶏肉、出汁の風味がバランス良く、固めに焚かれたごはんとの相性はバッチリ。甘めの出汁で、う、うまあーい!
c0118393_09354034.jpg
紅生姜を
c0118393_09360971.jpg
これくらいトッピングし
c0118393_09364499.jpg
香りとうがらしを
c0118393_09372799.jpg
これくらいかけいただく。
c0118393_09490728.jpg
紅生姜ととうがらしのかかった親子丼、う、うまあーい!
c0118393_09391499.jpg
唐揚げをいただく。
c0118393_09394003.jpg
外の衣はサクサクで、中の鶏肉は柔らかく、う、うまあーい!
c0118393_09412973.jpg
ミニサイズではあるが、私には多いくらいである。
c0118393_09422075.jpg
滑らかな卵の食感があって、う、うまあーい!
c0118393_09432282.jpg
柔らかく旨みに満ちた鶏肉と玉ねぎ、ふわふわの卵、う、うまあーい!
c0118393_09443504.jpg
気が付いたら完食してました。
c0118393_09450744.jpg
御馳走様でした。なか卯の親子丼、いやー美味しかった。
c0118393_09455620.jpg
食後に飲む緑茶も格別である。住所 大阪府豊中市少路1-1-25 電話0120-295770
24時間営業 P有  地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3


by nozawahitoshi | 2018-08-28 06:53 | 天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼 | Comments(0)

なか卯の親子丼小+はいから小うどん    神戸元町店

c0118393_15074438.jpg
神戸のお得意さんに行く途中、阪神電車元町駅近くにある
c0118393_15084173.jpg
丼ぶりと京風うどんのチェーン店「なか卯」にお邪魔し、お昼をとった。
c0118393_15100529.jpg
店内にある券売機でチケットを購入し
c0118393_15104414.jpg
カウンター席に着き、お店のおねえさんにチケットを渡す。
c0118393_15120013.jpg
カウンターの上に置いてあるものをカメラに収めていると、商品はすぐにやってきた。
c0118393_15125876.jpg
本日のちゅらおっさんなか卯定食はこちら。前にもいっぺんこの組み合わせをいただいた事がある。
c0118393_15143680.jpg
親子丼(小)350円、431Kcalと
c0118393_15152786.jpg
はいから小うどん160円、178Kcalの合計510円、609Kcal。
c0118393_17372332.jpg
なか卯特製香り唐辛子を早速うどんにふりかける。
c0118393_17383338.jpg
はいから小うどんの内容は、薄いかまぼこが1枚に
c0118393_17401174.jpg
刻みねぎが少々
c0118393_17410368.jpg
なか卯創業以来、専用に作られた揚げ玉
c0118393_17421138.jpg
うどんは京風で、柔らかい麺が特徴
c0118393_17434852.jpg
かつお、昆布を中心に使用したお出汁はこちらも京風で、薄色のうどん出汁は最後まで飲み干せる旨みのあるものに仕上げてある。
c0118393_17571793.jpg
では、いただきまーす。もちもちした舌触りとシコシコした歯ごたえ、ツルッとしたノドごしで、う、うまあーい!
c0118393_18004560.jpg
人気の親子丼は厳選した鶏肉とこだわり卵、秘伝のタレで作ってあり、そのお味は、う、うまあーい!
c0118393_18025836.jpg
手鍋を使ってお店で一つずつ手作りしているので、美味さもひとしお。
c0118393_18052804.jpg
そしてお米は国産米を使用。お米が美味しいので当然親子丼も、う、うまあーい!
c0118393_18095897.jpg
紅生姜をトッピングし
c0118393_18104065.jpg
いただく。フワッフワの卵に紅生姜がアクセントになって、う、うまあーい!
c0118393_18121338.jpg
揚げ玉を絡めたはいからうどんも、う、うまあーい!
c0118393_18130660.jpg
鶏肉は以前より25%増量してあるので、食べ応えありである。
c0118393_18143090.jpg
親子丼に使われている玉ねぎにもこだわりがありそうで、う、うまあーい!
c0118393_18154237.jpg
御馳走様でした。もう何度もいただいているが、何度いただいてもめっちゃ美味しいなか卯の親子丼なのである。
c0118393_18192454.jpg
そして食後の冷たいお茶もまた格別なのである。住所 兵庫県神戸市中央区元町通2-10-1 24H営業 年中無休 P無 地図
以前の記事 その1
以前の記事 その2
以前の記事 その3


by nozawahitoshi | 2018-08-07 06:48 | 天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼 | Comments(0)

吉野家の鶏すき丼        神戸元町店

c0118393_12451051.jpg
神戸湊川のお得意さんに行く途中に、JR元町駅界隈のやってきたので
c0118393_12470309.jpg
駅近くにある「吉野家・神戸元町店」に初めて伺った。
c0118393_12480699.jpg
実を言うと、この4月25日から全国の吉野家で一斉に新発売されたこちらの商品をいただきにやってきたのである。
c0118393_12505884.jpg
三大ミートである牛・豚・鶏。吉野家において牛丼、豚丼はあるが、今の今まで鶏丼というのはなかった。果たして鳥を使った丼ぶりは、一体どのようなお味がするのか?
c0118393_12541393.jpg
本日のちゅらおっさん吉野家定食はこちら。
c0118393_12545141.jpg
鶏すき丼(並)450円、759Kcal、ブログ初登場。牛丼の3倍の待ち時間がかかり、やっとこさの着丼である。カロリーが随分高いが、並盛りと大盛りしかないので、仕方なく並盛りを発注した。まあ、たまには500Kcalを超えるランチもいいだろう。
c0118393_13011025.jpg
普通はうな丼に付いている山椒が、なぜか鶏すき丼に付いている。
c0118393_13023598.jpg
真ん中に温泉たまごが落としてあり
c0118393_13040249.jpg
大きめの鶏もも肉が結構な量入っていて
c0118393_13054275.jpg
スライスされたたまねぎがちょっと生っぽい。
c0118393_13505722.jpg
では、いただきまーす。タレは甘辛口であるが、甘の要素が非常に強く、甘い鶏すき丼といった感じで、う、うまあーい!
c0118393_13531469.jpg
紅生姜をトッピングし
c0118393_13534360.jpg
温泉たまごをスプーンで潰し
c0118393_13541721.jpg
いただく。これはもうたまごが半熟状態の親子丼。う、うまあーい!
c0118393_13562031.jpg
ごはんも甘辛いタレがよく馴染んで、う、うまあーい!
c0118393_13571125.jpg
山椒の袋を破って
c0118393_13574458.jpg
全体にふりかけ
c0118393_13581331.jpg
いただく。ピリリと辛い山椒との相性も抜群で、甘辛さが上手に引き立てられていて、う、うまあーい!
c0118393_13595014.jpg
白身のところがトロットロで、う、うまあーい!
c0118393_19134629.jpg
丼全体をスプーンでかき混ぜて、七味唐辛子を
c0118393_19144465.jpg
全体にふりかけ
c0118393_19151476.jpg
いただく。山椒のピリ辛さと七味のピリ辛さがスクランブルし、う、うまあーい!
c0118393_19164725.jpg
この辺でもうお腹は満腹だが、残すのもったいないので
c0118393_19173435.jpg
太るの覚悟で最後までいただくことにする。底の方に行くとタレがどんどん濃くなって、甘辛さがピークに達するが、う、うまあーい!
c0118393_19204788.jpg
御馳走様でした。超満腹状態になったが、初めていただいた鶏すき丼はなかなか美味しかった。なか卯の親子丼とはまた違った美味しさがそこにあった。
住所 兵庫県神戸市中央区元町通1-11-13 電話 078-335-8995
24時間営業 年中無休 P無 地図


by nozawahitoshi | 2018-07-18 06:48 | 天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼 | Comments(0)

なか卯の親子丼         神戸元町店

c0118393_09243629.jpg
小雨の降る中、阪神電車の元町駅から
c0118393_09251815.jpg
徒歩1分のところにある
c0118393_09255343.jpg
丼ぶり・京風うどんのお店「なか卯・神戸元町店」に伺った。今回で3度目である。
c0118393_09272899.jpg
店内にある券売機でチケットを購入し
c0118393_09281431.jpg
カウンター席を陣取り、中国人風のおねえさんにチケットを渡し
c0118393_09294441.jpg
カウンターの上にある備品を眺めていると、2分ほどでモノはやってきた。
c0118393_09311443.jpg
本日のちゅらおっさんなか卯定食はこちら。
c0118393_09454584.jpg
これが食べたいためにわざわざやってきたのである、親子丼(並)490円、669Kcalと
c0118393_09463083.jpg
冷たい緑茶のみの質素なランチ。
c0118393_09471854.jpg
その親子丼は、こだわり卵の黄身がとろ~り、
c0118393_09494166.jpg
汁気が多い具材との相性を考えて、固めに炊かれたごはんはバッチリ。
c0118393_09514700.jpg
なか卯特製の香りとうがらしを
c0118393_09523749.jpg
「こんにゃろめ!」とたっぷりふりかけて
c0118393_09531680.jpg
その上から紅生姜をトッピング。
c0118393_09545230.jpg
なか卯の看板メニュー「親子丼」が昨年の7月27日からリニューアルされた。お値段はそのままで、鶏肉が25%増量されたのである。
c0118393_09570099.jpg
卵、鶏肉、玉ねぎの風味がバランス良く、固めに炊かれたごはんとの相性抜群で、う、うまあーい!
c0118393_09584676.jpg
紅生姜は牛丼のみならず、親子丼との相性も良く、う、うまあーい!
c0118393_10011187.jpg
なめらかな卵の食感と、柔らかく旨味に満ちた鶏肉、甘めの味付けが施されたおつゆの風味良く、う、うまあーい!
c0118393_10032989.jpg
かつお節や昆布などのおつゆがよーくしみ込んだごはんとトロトロ卵、う、うまあーい!
c0118393_10045833.jpg
そこに紅しょうがを加えるともっと、う、うまあーい!
c0118393_10060940.jpg
どこを食べてもゴロっとした鶏肉が出てくるところは、さすが25%増量した甲斐あり。
c0118393_10080367.jpg
最後の方まで鶏肉のゴロゴロ入ったボリュームのある親子丼が楽しめるのが嬉しい。
c0118393_10093402.jpg
御馳走様でした。「病みつきになる美味さ」とはまさにこのことを言うのだろうか。また何度も、この親子丼を食べたいものですね。
c0118393_10120551.jpg
食後の冷たい緑茶もなかなか美味しい。
住所 兵庫県神戸市中央区元町通2-10-1 24H営業 年中無休 P無 地図
以前の記事 その1
以前の記事 その2


by nozawahitoshi | 2018-05-03 08:18 | 天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼 | Comments(0)

ザめしや            神戸上沢通店

c0118393_12535953.jpg
神戸長田のお得意さんから、湊川のお得意さんに行く途中、神戸上沢通り沿いにある「ザめしや」にまたお邪魔してお昼をとった。
c0118393_12554604.jpg
2月15日から4月下旬まで、ザめしや全店で「春爛漫フェア」をやっている。
c0118393_12571050.jpg
そして今ここで使用しているお米は、高温に強く猛暑の年でも品質が安定している滋賀県産の「みずかがみ」。これはもういただくしかないですね。
c0118393_12593506.jpg
要冷品コーナー
c0118393_13025744.jpg
寿司コーナー
c0118393_13033496.jpg
天ぷら・フライ・煮物・揚げ物コーナー
c0118393_13042912.jpg
茶碗蒸し・おでんコーナーとあり、何にしようかいつも迷ってばかり。
c0118393_13054737.jpg
本日のちゅらおっさんザめしや定食はこちら。
c0118393_13064479.jpg
「春爛漫フェア」の中から、mini彩り天盛249円、289Kcalと
c0118393_13081634.jpg
おでんの焼豆腐87円、88Kcalに
c0118393_13103845.jpg
小ごはん130円、302Kcalの合計466円、679Kcalのワンコイン以下のランチ。
c0118393_17000515.jpg
mini彩り天盛の内容は、絹さやの天ぷら
c0118393_17010911.jpg
海老天
c0118393_17012910.jpg
赤甘鯛(別名・グジ)の天ぷら」
c0118393_17024825.jpg
北海道産いわしの天ぷら
c0118393_17032795.jpg
姫竹の天ぷらの全部で5種類。
c0118393_17042778.jpg
焼豆腐にカラシを付けて
c0118393_17050327.jpg
いただく。おでんのお出汁がよーくしみてて、う、うまあーい!
c0118393_17055805.jpg
「みずかがみ」のごはんは、お口に含むとしっとりとした食感とほどよい粘りがあり、噛みしめるとまろやかな甘味があり、う、うまあーい!
c0118393_17111480.jpg
海老天は
c0118393_17113559.jpg
サックサクの衣とプリップリの身が、う、うまあーい!
c0118393_17123898.jpg
旬の食材である絹さやの天ぷらはまさに春を感じる美味さ。
c0118393_17134802.jpg
赤甘鯛の天ぷらは
c0118393_17142075.jpg
いただいてみると脂が甘くて、身の繊維質もホロホロで上品なお味。めちゃめちゃ、う、うまあーい!徳川家康が天ぷらの食べ過ぎで死んだという話は有名であるが、実はこの甘鯛の天ぷらだったと言うのが最も有力である。
c0118393_17172107.jpg
北海道産いわしの天ぷら。
c0118393_17180594.jpg
サクサクの衣といわし独特の旨味がお口の中に広がって、う、うまあーい!
c0118393_17190716.jpg
ごはんが進みます。このオカズにごはんが小じゃ、全然足りません。しかもごはん美味すぎ。
c0118393_17205371.jpg
姫竹の天ぷら。
c0118393_17211847.jpg
こちらも春の訪れを感じる美味しさで、タケノコとはまた違った食感とお味で、う、うまあーい!
c0118393_17230063.jpg
御馳走様でした。いやーどの天ぷらも美味しかった。もちろん「みずかがみ」のごはんもたいへんおいしゅうございましたよ。
住所 兵庫県神戸市兵庫区上沢通6-1-6 電話 078-512-3741
営業時間 11:00~翌2:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16


by nozawahitoshi | 2018-04-06 06:50 | 天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼 | Comments(0)

なか卯の親子丼+こだわり卵    麻耶ランプ店

c0118393_10111228.jpg
灘区の水道筋商店街のお得意さんに行く途中、阪神高速3号神戸線の麻耶ランプ近くの「シースクエア麻耶」内にある
c0118393_10133395.jpg
丼ぶり・うどんの「なか卯・麻耶ランプ店」に初めて伺った。昨年の7月8日にリニューアルオープンしたお店である。ちょっと前に、元町のなか卯で親子丼をいただき、その美味さに感銘したものだから、また美味しい親子丼が食べたくて、神戸の麻耶海岸までノコノコやって来たというわけである。
c0118393_10190664.jpg
お店の入口近くに2台並んでいる券売機で
c0118393_10194886.jpg
こちらの商品のチケットを購入し、厨房のおばちゃんに渡す。
c0118393_10221530.jpg
店内はこんな感じで結構広々としている。
c0118393_10270682.jpg
本日のちゅらおっさんなか卯定食はこちら。
c0118393_10275613.jpg
なか卯のイチオシ商品の親子丼(並)490円、669Kcalと
c0118393_10293226.jpg
こだわり卵70円、87Kcalの合計560円、756Kcal。卵の殻を割ってみると、それはそれは黄身の色が濃く、いい感じのオレンジ色をしている。
c0118393_10334966.jpg
では「なか卯」の看板メニューの親子丼をいただきまーす。昨年の7月27日より、お値段そのままで鶏肉が25%増量されたというこちらの商品。いただいてみると、なめらかな卵の食感と柔らかく旨みに満ちた鶏肉、甘めの味付けが施されたお出汁の風味がバランスよく、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10394955.jpg
汁気の多い具材との相性を考えて、固めに炊かれたごはんとバッチリマッチしている。こだわり卵をお箸で溶いたのを親子丼に合体させる。
c0118393_10433029.jpg
こだわり卵かけ親子丼の完成。こんな贅沢してもいいのでしょうか?
c0118393_10464366.jpg
その贅沢すぎる親子丼は、親子丼ならではのとじ卵の柔らかな食感、鶏肉の美味しさ、お出汁の甘味はそのまま、濃厚な生の卵が加わったことでコクに満ちた美味しさに加速度がかかり、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10514166.jpg
無粋かもしれないが、アホの一つ覚えのように紅生姜をトッピングし
c0118393_10535439.jpg
邪道という人もいますが、親子丼と紅生姜いいんじゃないでしょうか。
c0118393_10565983.jpg
三つ葉と親子丼。三つ葉が大好きな人にはたまりませんよね。パクチーより優しいお味で、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11000160.jpg
クタクタになった玉ねぎと親子丼も抜群の相性で、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11011407.jpg
25%増量された鶏肉はこんな大きなのがゴロゴロ入っていて、とっても柔らかくて、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11025674.jpg
なか卯特製の香りとうがらしを
c0118393_11035267.jpg
たっぷりとかけて
c0118393_11041528.jpg
いただく。これは紅生姜より正統派ですね。唐辛子の香りが立って風味よく、めっちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11060873.jpg
御馳走様でした。なか卯の親子丼はお値段の割には上等すぎますね。また食べたくなっちゃいますよ。住所 兵庫県神戸市灘区灘浜町3-46 電話 0120-29-577024時間営業 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2018-03-28 06:52 | 天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼 | Comments(2)

なか卯の親子丼ミニ+はいから小うどん           神戸元町店

c0118393_11244462.jpg
JR神戸線元町駅西口から
c0118393_11253446.jpg
南へ2分行った一つ目の筋にある
c0118393_11262274.jpg
丼ぶりうどんの店「なか卯・神戸元町店」に初めて伺った。「なか卯」は随分久しぶりで、前に伺ったのは「なか卯・豊中小路店」で、今から約8年半前のことである。横に長いお店が印象的だった。
c0118393_11361288.jpg
店内に入ると、早速券売機でチケットを購入し店員さんに渡す。
c0118393_11371596.jpg
本日のちゅらおっさんなか卯定食はこちら。
c0118393_11375608.jpg
親子丼ミニ350円、431Kcal、ブログ初登場と
c0118393_11384209.jpg
はいから小うどん160円、178Kcalの合計510円、609Kcalの約ワンコインのランチ。
c0118393_12351321.jpg
はいからうどんには、なか卯特製の「香りとうがらし」をたっぷりとかけ
c0118393_11525204.jpg
親子丼には紅生姜と
c0118393_11533065.jpg
これもなか卯特製の「京風山椒」とやらをふりかける。
c0118393_11553346.jpg
はいからうどんの麺はエッジもコシもなく、柔らかくてヘナヘナ。丸亀製麺なんかと比べると雲泥の差のまさに月とすっぽんである。
c0118393_11582103.jpg
青海苔が練り込まれた薄いかまぼこが1枚に
c0118393_11591253.jpg
刻みねぎが少々
c0118393_11593710.jpg
たっぷりの「はいから」と呼ばれる揚げ玉が入った、なか卯の定番はいからうどん。
c0118393_12013054.jpg
お出汁が効いていて、とっても質素で消化にも良さそうなうどんである。なか卯はそもそも1969年創業の時に、大阪府茨木市の第1号店で手作りうどんのお店として始まったのだ。
c0118393_11553346.jpg
だが悲しいかな、うどんはその頃の手作り感はなくなってしまったような気がする。揚げ玉とお出汁がかろうじてはいからうどんの人気を得ていると言っても過言ではない。
c0118393_12123505.jpg
それに比べて、コクのある「こだわり卵」を使用し、一つ一つお店で手作りした専門店にも負けないなか卯自慢の親子丼。昨年の7月27日にリニューアルし、全サイズお値段はそのままに鶏肉を25%増量し、どこをとっても鶏肉を食べることができるという、満足感のあるものに仕上がっている。
c0118393_12165520.jpg
特に鶏肉はプリプリと歯ごたえよく、う、うまあーい!
c0118393_12181311.jpg
紅生姜を親子丼に絡めていただく。卵とじは半熟で、トロトロで柔らかな食感があり、う、うまあーい!
c0118393_12202049.jpg
三葉を絡めて親子丼をいただく。三葉と親子丼の相性は抜群で、う、うまあーい!
c0118393_12215039.jpg
ごはんはお出汁の汁気で柔らかくなっており、玉ねぎの食感もよく、う、うまあーい!
c0118393_12233068.jpg
いやー実に美味しい「こだわり卵」。350円でここまでクオリティーの高い親子丼を出してくれるお店は他にないかもしれません。う、うまあーい!
c0118393_12254788.jpg
最後に美味しいはいからうどんのお出汁を飲んで
c0118393_12263867.jpg
御馳走様でした。親子丼、いやあー美味しかった。たまには「なか卯」もいいもんだ。
c0118393_12284865.jpg
「なか卯」のお茶は緑茶なんですね。冷たい緑茶はたまに飲むと、う、うまあーい!
住所 兵庫県神戸市中央区元町通2-10-1 24H営業 年中無休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2018-03-10 08:13 | 天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼 | Comments(0)

天丼・天ぷら本舗 さん天   尼崎立花店

c0118393_13423219.jpg
c0118393_134243100.jpg

今日は尼崎市の道意線沿いにある「和食さと」でお馴染みのサトレストランシステムズがやっている「さん天・尼崎立花店」に初めて伺った。
c0118393_1346963.jpg

入口にある券売機でチケットを購入。最安値は390円の海老天丼と天丼の2種類。
「さん天」は何度も利用していて、いつもは海老天丼なので、今日は天丼を試してみることにした。
c0118393_1584743.jpg

チケットを店員さんに渡して、天丼を待つ間にテーブル上にあった漬物を
c0118393_15101610.jpg

小皿に少し取る。
c0118393_15104567.jpg

本日のちゅらおっさんさん天定食はこちら。
c0118393_15112837.jpg

天丼390円、595Kcal、ブログ初登場。
c0118393_15172227.jpg

その内容は、海老天が1尾に
c0118393_15181731.jpg

ナスの天ぷら
c0118393_15184441.jpg

かぼちゃの天ぷら
c0118393_15191149.jpg

レンコン天
c0118393_15194234.jpg

オクラ天
c0118393_1520996.jpg

白身魚天
c0118393_1520387.jpg

海苔天の7種類の天ぷらに
c0118393_1521276.jpg

軽く敷き詰められたごはん。かつお節ベースのまろやかな特製ダレが特徴である。
c0118393_15255470.jpg

では、いただきまーす。キャノーラ油を100%使ってサクッと揚がった海老天はサックサクで、う、うまあーい!
c0118393_15281836.jpg

特性ダレのかかったごはんも、う、うまあーい!
c0118393_154096.jpg

かぼちゃ天、う、うまあーい!
c0118393_15405773.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_15412160.jpg

白身魚天も、う、うまあーい!
c0118393_15454867.jpg

レンコンの天ぷらもサックサクで、う、うまあーい!
c0118393_15465066.jpg

ピンク色した大根の漬物は格好の箸休めとなる。
c0118393_15473427.jpg

テーブルの上にふりかけがあったので
c0118393_1548456.jpg

一口分だけふりかけて
c0118393_15483738.jpg

いただく。ふりかけごはんも、う、うまあーい!
c0118393_15492372.jpg

御馳走様でした。「早い・安い・熱々」がコンセプトのさん天、今日も美味しゅうございました。
また来ようっと!
住所 兵庫県尼崎市浜田町2-83-1 電話 06-6430-9179
営業時間 10:30~24:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2017-05-16 06:48 | 天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼 | Comments(0)

かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店

c0118393_1611117.jpg

今日は住吉大社のお得意さんに行く途中、国道25号線沿いにあるとんかつ・カツ丼チェーンの「かつや・大阪住之江粉浜店」にまた伺った。今回で2度目である。
c0118393_16143085.jpg

こちらがメニューで
c0118393_16145715.jpg

前回はカツ丼をいただいたので、今回はこちらの商品と
c0118393_1616762.jpg

初めてのこちらの商品を発注してみた。
c0118393_16165225.jpg

本日のちゅらおっさんかつや定食はこちら。
c0118393_16172947.jpg

ソースカツ丼(梅)529円、ブログ初登場と
c0118393_16185448.jpg

とん汁(小)129円、ブログ初登場の合計658円、カロリーにして大体800~900Kcalくらい。
いつものランチよりカロリーオーバーだが、まあたまにはいいだろう。
c0118393_1621789.jpg

とん汁には七味唐辛子を
c0118393_16214491.jpg

これくらいふりかけた。
c0118393_16223349.jpg

ソースカツ丼は幅20cmくらいの80gのロースカツに秘伝のタレがかかっており
c0118393_16235152.jpg

キャベツの千切りが、それぞれごはんの上に乗っかっている。
c0118393_1625178.jpg

けっこう分厚めのカツは衣も薄く、サクッと揚がっているのが6分割されている。
c0118393_16261760.jpg

卓上にあったカラシを
c0118393_16264580.jpg

たっぷりと付けていただく。ソースカツ丼と言えば、昔福井に行ったときに福井市役所の近くにある「ヨーロッパ軒総本店」でいただいて以来、そうもう25年くらい前になるが、普通のカツ丼とちょっとまた違った味わいで、サクッと揚がっていて柔らかくって、う、うまあーい!
c0118393_1638728.jpg

ごはんが進みます。
c0118393_16382955.jpg

が、しかし、秘伝のタレのソースがごはんにいっぱいかかっているのには、さすがに引いてしまった。「これはアカンやろう」と思った。しかも福井と違って大阪やし。
c0118393_1641856.jpg

豚汁の具材は人参、大根、里芋、玉ねぎ、こんにゃく、豚肉、ねぎの7種類。
c0118393_16423690.jpg

が、いただいてみるとなんとヌルかった。ごはんにかかったソースといい、ヌルいとん汁といい、この店どうなっとるんじゃと言いたかったが、周りのお客は静かに食べているので、ぐっと怒りをこらえた。
c0118393_16484196.jpg

卓上にあったゴマドレッシングを
c0118393_16491498.jpg

キャベツにかけて
c0118393_16493854.jpg

いただく。キャベツはとても新鮮で、ゴマドレッシングともよく合い、う、うまあーい!
c0118393_16521145.jpg

トンカツも値段の割にはすごく、う、うまあーい!
c0118393_1653275.jpg

そしてボリュームたっぷりで、食べても食べてもなかなか減らない。
c0118393_1654921.jpg

カロリーオーバーを気にしながらも、とうとう最後の1切れに。
c0118393_16545492.jpg

ごちでした。御馳走様でしたとは言えないのである。トンカツは美味しいのに、本当に残念なお店である。
c0118393_16563123.jpg

前にもいただいて、好評な大根のお漬物を
c0118393_16572586.jpg

ピンセットでお椀に入れ
c0118393_16575553.jpg

箸休めとしていただく。持って帰りたいくらい美味しいお漬物でした。
久々の辛口ブログになっていまいました。
住所 大阪府大坂市住之江区粉浜3-4-28 電話 06-6676-5033
営業時間 10:30~翌1:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2017-03-31 07:14 | 天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼 | Comments(2)