ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
マクドのオレンジジュース..
by まるでだめお at 10:04
えー、初めてだったのです..
by たんすにごん at 18:24
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 13:18
うーむ、サイゼリヤのこい..
by 山田 at 12:03
山田はん、この界隈得意な..
by ちゅらおっさん at 16:00
天満駅周辺には安くて美味..
by 山田 at 14:19
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧


しゃかりき432”(しみず) 新福島

c0118393_1323131.jpg

少し前までは夕方5時といえば真っ暗だったのだが、昨今は日の入りが遅くなってきてまだじゅうぶん明るく、
何だか得をした気分でまたJR東西線の新福島駅へやって来た。写真を撮ろうとしていると、今晩飲み会にご一緒する和ちゃんがちょうどやってきて「こんなところ写真撮るなんて、変な人やとおもわれるで」と二人で大爆笑するのであった。
c0118393_1330798.jpg

しゃかりき432”に約束の5分前にやってくると、ちょうど待ち構えていたかのように京都のHさんがトコトコとやって来るではないか。「おひさしブリハマチ」。
c0118393_13332727.jpg

店に入ろうとすると、この店の店長、松本大(まっちゃん)がお出迎え。私らもいっぱしの顔なのである。
まずはサントリーモルツで、かんぷわーい!ガチガチガチ、グビグビッ、プッハー、う、うまあーい!2月末まで150分飲み放題で、5種類のアテと鍋がついて3200円という安さ。モルツ450円を7杯飲んだらチャラという容易さに、自然と笑みがこぼれる。
c0118393_13404334.jpg

まず一つ目のアテは枝豆300円。こやつは大豆の未熟豆であって、豆と野菜の両方の栄養的特徴を持った緑黄色野菜なのだ。栄養豊富で酒飲みにはピッタリのアテである。
c0118393_13441752.jpg

2つ目がタコわさび380円。こいつを初めて食べた時、「大人になった」と妙に実感したものだ。
c0118393_13461344.jpg

3つ目はクリームチーズとチャンジャの手巻き風680円。チャンジャは初めてである。鱈の内臓をヤンニョムをつけてキムチ風の薬味で醸成させたものらしい。タコキムチのような味と食感がした。
c0118393_135173.jpg

4番目が、サーモンのタルタル&クラッカー580円。
c0118393_1353194.jpg

クラッカーにペーストを乗せていただいた。「なんか、美味しいのかそうでないのか、よくわからん味がしまんなあ」
c0118393_1355185.jpg

そして最後、5番目が「ちょっとリッチな串カツ5品」800円。ホタテタルタル、牛肉ETC。しゃかりき432”特製の普通のタレとピリ辛のタレがあり、キャベツは食べ放題が嬉しい。
c0118393_13583768.jpg

地鶏ささみのタタキ580円。これは松本店長のサービス。ブログにしゃかりき432”の記事を載せて宣伝するって言ったら、喜んでころこんでサービスしてくれたのである。
c0118393_1424892.jpg

京都のHさんが発注した梅酒ロック。飲み放題は、ビール、日本酒、ワイン、チュウハイ、ジン、ウオッカ、水、と何でも飲み放題なのである。
c0118393_145249.jpg

京都のHさん、寝不足とハードワークでバッドコンディション。ビール2杯、梅酒のあとはジンジャエールで小休止。「ご苦労様!」
c0118393_1475537.jpg

赤もつ鍋980円×3人前。5種類の味噌を調合した出汁と、もつの油と野菜の旨みによる、辛さと旨さの超絶ハーモニー。丸腸、シマ腸、赤せん、牛すじ、豚バラ肉、キャベツ、モヤシ、ニラ、たかの爪、うす揚げ、ギョウザの皮と11種類もの具。不味いわけがない。
c0118393_14184342.jpg

グツグツと音を立てて煮込まれた赤もつ鍋。う、うまあーい!か、辛ーい!
c0118393_14204287.jpg

ビール7杯以上飲んで元を取った私が発注した、ジントニック。ヘヤートニックのようなツーンとした匂い、甘さと爽やかさが喉を潤してくれる。う、うまあーい!
c0118393_14241285.jpg

「もっともっと極限まで辛く」ということで、京都の一休堂はんの「京一味唐辛子」を鬼のようにドバドバ入れる和ちゃん。
c0118393_14265085.jpg

最後の〆は、そば食べ放題に挑戦。しかし、満腹のお腹には量が多くて食べるのに苦戦。食べて、飲んで、喋っての2時間半は「ありがとう!今日も楽しかった」と私のブログのテーマで締めくくった。
じゅうしょ大阪府福島区福島3-6-5 電話 06-6451-4411
営業時間 17:00~翌3:00 無休 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2010-02-08 06:53 | 居酒屋 | Comments(8)

神社を訊ねて その13 九頭(くず)神社        川西市

c0118393_15525588.jpg
 
c0118393_15531764.jpg

驚きたがりの私はまた「非日常」を求めて、それはそれは寒い冬の休日、カメラとメモを片手に能勢電鉄に乗り、鼓が滝駅で下車し、川西市の中部東側の東多田地区の住宅地の真っ只中に鎮座されている九頭神社へやって来た。駅から歩いて東北の方向に400Mほど行ったところ。以前、友達のK氏が住んでいたサニーフラット川西多田の南700Mのところ。途中道に迷いお年寄りに「この辺に九頭神社があるはずなんですけど」と訊いたら「そんなもん知らん」と言われたので、てっきり取り壊されたのかなと落胆しながら違う道を行ったらあったので、ほっと胸を撫で下ろしたのであった。
c0118393_16155637.jpg
 
九頭神社は970年(元禄元年)頃、源満仲(みなもとのみつなか)によって創建された。小さい神社だが、現在の川西市(多田庄)を形づくったおおもとの伝説の九頭大明神が祭神として祀られている神社である。
c0118393_1621570.jpg

九頭社の由来の看板をお勉強させていただいた。                                    多田院縁起の、「大日本史料」と「多田御家人記録」の大筋は、源満仲が、安和元年(968)に京都より大阪の住吉神社に参篭したとき、夢に住吉の神が現われ、白羽の鏑矢(かぶらや)を空に向かって射て!!、「その矢が、落ちた場所をたずねて住むべし」とお告げがありました。そのとおりにすると、白羽の鏑矢は多田庄に至りました。
そこは山中深く、外部からは解りにくい(盆地)遠い地でした。湖は水をたたえ、頭が九つある大蛇が2匹住んでいました。源満仲は、これを退治されたので、多田庄に72村が出来、その大蛇を「九頭明神(くずみょうじん)として崇め、祀りました。
c0118393_16274449.jpg

由来の看板の奥にはそんなに古くない覆殿があった。
c0118393_1629557.jpg

覆殿の上を見上げれば、あった、あった、ちゃんと「九頭大明神」と右から書かれている。
c0118393_16305967.jpg

覆殿の扉は閉まっていたので、外から中の祠をカメラに収めた。お賽銭箱は見当たらなかったがよく考えれば、賽銭箱のない神社仏閣も少なくない。賽銭箱はもともと供え物としての意味と故人の罪を祓い清める意味があるのだが、なければしようがない。二礼二拍手一礼という正しい参拝をしたのは言うまでもない。
c0118393_16465847.jpg

水浄の水があまりの寒さに氷が張っているのがお分かりだろうか。
c0118393_1648514.jpg

地元の人々の崇敬心が厚いのか、境内は手入れが行き届いていた。このような神社が大切に守られているのは素晴らしい事であると思う。
住所 兵庫県川西市東多田字宮ノ東50番地 地図

by nozawahitoshi | 2010-02-07 10:26 | 寺・神社を訊ねて | Comments(4)

らーめん銀次郎    大阪・中崎町

c0118393_1272484.jpg

今日は梅田の堂山交差点から都島通りを天神橋筋に向かう途中の、中崎町2丁目にある「らーめん銀次郎」に初めてお邪魔した。看板、ちょうちん、暖簾が全部赤で統一されているのも特徴の一つだ。昨年10月10日にオープンした店内はカウンター8席、2人掛けテーブル3つの全14席とこじんまりしている。
c0118393_12131084.jpg

メニューはいたってシンプル。ラーメンはトンコツのみ。塩と醤油の2種類なのだ。
c0118393_12145167.jpg

ランチメニューがあったので、ラーメン+ライス700円を発注。これは15:00までのサービスになっている。
c0118393_12161980.jpg

長細い店内では2人のイケメンがテキパキと仕事をこなしていた。
c0118393_12174074.jpg

今日のちゅらおっさん銀次郎定食はこれ。
c0118393_12182475.jpg

銀次郎ラーメン醤油トンコツ。
c0118393_1219484.jpg

ライス。
c0118393_12191920.jpg

漬物(キューリのQちゃん)。
c0118393_12195872.jpg

分厚い手作りチャーシューが2枚。箸で持ち上げようとするとズッシリ重い。お味は、う、うまあーい!
c0118393_12213125.jpg

野菜はほとんど使わず、国産のトンコツを36時間かけて煮込んである。野菜とは異なる豚本来の甘みが溶け出し、上品な味わいに仕上がっている。コラーゲンたっぷりのスープ、う、うまあーい!
c0118393_12244480.jpg

新鮮な青ネギもたっぷり入っている。
c0118393_12253691.jpg

もやしもシャキシャキで歯ごたえ抜群。
c0118393_12261670.jpg

紅生姜を入れて。
c0118393_12265855.jpg

細ストレート麺は、あっさりトンコツスープとよく馴染んで、う、うまあーい!
c0118393_12281485.jpg

自家製チャーシューがカウンター越しに見えたので、イケメンに断って撮らせてもらった。
「1本欲しいなあ~!」「すみません、お売りできないんですよ~」っとイケメンの真面目な返答。
c0118393_12302278.jpg

ご馳走様でした。ここのトンコツスープのポイントは、強火にかけることで独特の臭みをなくしているので、すっきりした味に仕上がっているのがミソである。今度は塩トンコツをいただきにまた行こうかな。
住所 大阪市北区中崎2-1-1 電話 06-6371-6252
営業時間 11:00~15:00 8:00~翌3:00 無休 地図

by nozawahitoshi | 2010-02-06 06:55 | ラーメン | Comments(2)

さぬきうどんめんむす    箕面半町店

c0118393_833274.jpg

今日は素晴らしい快晴の天気で、透き通るような青空に体内のエンドルフィンが放出する中、気が付けばまたまた、箕面にある讃岐うどんめんむすに足を運んでいた。
c0118393_8355690.jpg

今日のちゅらおっさんめんむす定食はこれ。
c0118393_8363676.jpg

れんこんの天ぷら105円と紅生姜の天ぷら84円。
c0118393_83734100.jpg

かけうどん105円。同じ105円でもはなまるうどんよりこちらのほうが美味しいのである。
c0118393_8383735.jpg

ごはん(中)158円。
c0118393_839429.jpg

ひじき炒め煮53円の合計505円。これだけあって505円とは安い!
c0118393_8402543.jpg

かけうどんに天かす、おろししょうが、かつお節、白胡麻をセルフで入れる。
c0118393_8414182.jpg

めんむすしか置いていない柚子胡椒をふりかける。七味唐辛子ほど辛くない。
c0118393_843263.jpg

歯ごたえの良いれんこんの天ぷら。噛むと糸を引く現象はたまらない快感!
c0118393_845687.jpg

そして、関西しか味わえない紅生姜の天ぷら。ジンジャラーを自負する私の大好物で、このおかずはごはんがよく進むのである。
c0118393_849595.jpg

麺は程よいコシがあって、う、うまあーい!
c0118393_8495978.jpg

ひじき炒め煮は、ビタミンA、カルシウム、鉄分、食物繊維が豊富な健康食品であるといっても過言ではない。
c0118393_853456.jpg

うどんに艶が出ていてキレイである。「いい仕事してますね、めんむすは」
c0118393_8545550.jpg

ご馳走様でした。ごはんの中サイズは多すぎた。腹八分目にするべきだ、反省!
c0118393_8561659.jpg

陽の光が店の中まで差し込んで来ている、こんないい天気のお昼時なのに、お客はまばら状態。安くて美味しくてきれいな店なのに「何故?」っと思ってしまう。
住所 大阪府箕面市半町3-14-27 電話 072-725-5031
営業時間 11:00~24:00 無休 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2010-02-05 06:57 | うどん | Comments(0)

博多ラーメンげんこつ 川西店

c0118393_1612557.jpg

今日はちょうどお昼時に川西の近くを通ったので、博多ラーメンげんこつ川西店に立ち寄った。2度目の来店である。
c0118393_163242.jpg

博多ラーメンげんこつチェーンで日替わりの定食をやっているのは、ここ川西店だけである。
c0118393_1643152.jpg

今日のちゅらおっさん博多ラーメンげんこつ定食はこれ。
博多ラーメン+トッピングのコーン。合計620円。
c0118393_1661640.jpg

日替わりのおかず。今日は大根のベーコン煮。
c0118393_167238.jpg

ごはんとお漬物。
c0118393_1672975.jpg

コーンはこれでもかと言うほど沢山乗っている。
c0118393_1682965.jpg

旨みを生かしたライトなスープ。う、うまあーい! 何杯飲んでも飽きる事はないお味。
c0118393_1695821.jpg

噛むと口の中で肉汁がジュワーッと広がる。う、うまあーい!
c0118393_16111890.jpg

麺は標準よりやや太めで、コクのあるスープに負けずにしっかり自己主張。白胡麻が絡み、よりいっそう甘みが出る。
c0118393_16131275.jpg

もやしと青ネギとコーンの野菜トリオの奏でる健康的な歯ごたえ。う、うまあーい!
c0118393_16142872.jpg

和風出汁のよく滲みた大根とベーコンというオフクロの味。う、うまあーい!
c0118393_16162054.jpg

ご馳走様でした。今日は午後からお得意様の件数が多かったので、涙を呑んでにんにくを断念する。それにしてもこの店は前回と同じ、よく流行っているのには感心する。
c0118393_16183996.jpg

清算の時にもらった、全店共通ご優待券100円割引券。よく混んでいる理由がわかったのであった。
住所 兵庫県川西市栄根1-7-13 電話 072-755-2755
営業時間 11:00~23:30 無休 地図
以前の記事

by nozawahitoshi | 2010-02-04 07:01 | ラーメン | Comments(2)

ぐるメール淡路店のハンバーグ弁当とエースコックの坦々麺

c0118393_9222315.jpg

今日は久し振りに車の中でお昼ごはんを食べようと、淡路にあるスーパーアカシアとセブンイレブンで調達。
c0118393_9245837.jpg

スーパーアカシアで買ったハンバーグ弁当290円と、
c0118393_9255283.jpg

パリパリの海苔が美味しいツナマヨおにぎり120円。
c0118393_926534.jpg

セブンイレブンで買ってきた、エースコックの坦々麺118円の合計528円。
c0118393_933112.jpg

ハンバーグとコロッケ半分、スパサラダ。
c0118393_933473.jpg

ひじき炒め煮は言わずもがなで栄養満点。
c0118393_935563.jpg

ウインナー、ポテトフライ、大根の漬物。
c0118393_9355522.jpg

ぎっしり詰まったごはんに、黒胡麻と梅干。
c0118393_9364734.jpg

坦々麺に調味油というのが付いていたので、
c0118393_9373610.jpg

すでにお湯を入れ3分以上経った坦々麺に搾りいれる。胡麻ラー油の香りがプーンとした。
c0118393_939622.jpg

さてお味のほうは?練り胡麻の強烈な香りがし、中太縮れ麺にしっかり付着したコクと旨み。う、うまあーい!
c0118393_9411632.jpg

特製ラー油の辛味が舌を麻痺させ、辛い、旨い、辛い、旨いとメリハリのある味わいの、チキンとポークのWスープ。うまあーい!
カップ麺を甘く見ていた私に衝撃が走る。
c0118393_9462034.jpg

子供の頃はご馳走だった赤いウインナー。お袋がこれでよくタコの形を作ってくれたのを思い出す。
c0118393_94857.jpg

コロッケは何処にでもある普通のコロッケ。
c0118393_9484680.jpg

濃厚なデミグラスソースがコールタールのように付着していたが、う、うまあーい!
c0118393_9503776.jpg

栄養豊富なひじきがおかずに入っているのが嬉しい。ハンバーグ弁当と坦々麺だけでお腹が満腹になり、ツナマヨおにぎりまでは食べれなかった。車の中に胡麻の香りが充満してなかなか取れなかったのである。
住所 大阪市東淀川区淡路4-17-13 電話 06-6325-5901
営業時間 9:00~21:00 無休 地図

by nozawahitoshi | 2010-02-03 06:51 | お昼ご飯 | Comments(4)

松屋のスン豆腐チゲ     門真店

c0118393_10483318.jpg

今日は前々から気になっていた「松屋のスン豆腐チゲ」なるものを食したいということで、通りかかった163号線沿いの門真の松屋にまた立ち寄った。昨年の7月31日以来の3度目の来店である。雨は降るは、寒いはの最低の天気だった。
c0118393_10511699.jpg

プロが撮ったと思われるポスターを見ていると食欲が湧いてくる。「さすが、プロだなあ」とつい唸ってしまう。
c0118393_10525140.jpg

店内に入るとややこしそうな券売機が鎮座し、そこで食券を買う。
c0118393_1054050.jpg

今日のちゅらおっさん松屋定食は、スン豆腐チゲセット500円。905Kcal。
c0118393_10553283.jpg

スン豆腐チゲ、単品だと390円。いかにも辛そうである。韓国ではスンドゥブチゲと言う。スンドゥブ(純豆腐)とは、柔らかい豆腐を使った韓国式鍋料理のことである。ご存知だと思うが、チゲとは韓国式の鍋料理の総称なのである。韓国ではチゲを省略して「スンドゥブ」と称される事が多く、国民的人気のある韓国料理の一つでもある。
c0118393_1143385.jpg

温泉玉子。普通はこれをチゲに入れて食べるのだが、私は違う。
c0118393_1154265.jpg

きんぴらごぼう。何故これが付いてくるのか、今後のお勉強なのである(笑)。
c0118393_1172683.jpg

ごはんは思ったより少なめ。
c0118393_118199.jpg

柔らかい豚肉が、結構多めで嬉しい。う、うまあーい!
c0118393_1133896.jpg
                                                                   韓国のスンドゥブの豆腐はおぼろ豆腐なのだが、ここは普通の四角い豆腐だった。ま、いいか!
c0118393_1131235.jpg

キムチの白菜。う、うまあーい!
スープはコクがあり、まあまあのお味。しかし、もっと熱くなきゃスンドゥブとはいえないし、思っていたほど辛くはなかったのが拍子抜けであった。
c0118393_1113476.jpg

そこで私の助っ人の登場である。
c0118393_11143934.jpg

「辛くなれ!」と怒りながらてんこ盛りに七味唐辛子をふりかけた。怒るところがミソなのである。
c0118393_1116523.jpg

先ほどの温泉玉子は、残ったごはんに乗せかき混ぜていただく。う、うまあーい!
c0118393_11174470.jpg

最後はスンドゥブチゲの具とスープを足していただく。う、うまあーい!
c0118393_1119487.jpg

ご馳走様でした。七味唐辛子を入れすぎたせいか、額から汗が噴出し止らないし、喉はヒリヒリ状態。ではあるが、キムチ大好き人間の私はひょっとしたら「はまった!」かもしれない。また来ようっと!
住所 大阪府門真市下島町30-13 電話 072-887-7678
 24時間営業 無休 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2010-02-02 18:57 | お昼ご飯 | Comments(0)

大衆酒場 吉豊    大阪駅前第1ビルB1

c0118393_13461385.jpg

休みの日の夕方、電車で久し振りに梅田へやって来た。3年ぶりくらいだろうか。阪急百貨店梅田店やその周囲がガラッと様変わりしていたのにはびっくりだった。大阪駅前第4ビル→第3ビルへ歩いていくと、「コクミンドラッグ」がなくなっているのにまた驚かされた。第2ビル→第1ビルB1→B2に降りていくと「大衆酒場吉豊」があった。初めての来店である。ところどころシャッターが閉まっていて寂れた雰囲気のビル内。
c0118393_13523753.jpg

今どき、大衆酒場なんて名前の付いてる店は相当ダサいが、実はこのビル今から40年前に大阪市都市開発局による大阪駅前再開発事業により建設されたものである。第1~第4まである。
今はなき天満の名店居酒屋「丸亀」のママ、洋子さんが4年前からこの店で働いていて、年賀状なんかに「また、店のほうに遊びに来てください」って書いてあって、行かなきゃ、行かなきゃと思いながらやっと今日実現したわけである。
c0118393_1401953.jpg

5年ぶりに見る洋子さんは、前と同じで全然変わっていなかった。また彼女も私を見つけるなり「若いわねー!」を連発。「ダイビングの女の子たち、どうしてるの?」「結婚したり、いろいろ」「天満の天狗、潰れたんやで」などと、話す事は山ほどあったが、彼女はいかんせん仕事中で私は置いてきぼりを食う羽目に。
c0118393_146699.jpg
c0118393_1461869.jpg

しゃーないから、メニューでも見て時間を潰す。
c0118393_147421.jpg

大関熱燗1合320円を発注。酒をチビチビやりながら、新谷弘実教授の「病気にならない生き方」を読む。
酒を飲みながら本を読むっていうのも、わが人生で初めてのことだ。「非日常」を満喫している。
c0118393_1411517.jpg

大関は灘の西宮のお酒で、辛口。創業は今から約300年前である。グビッ、グビッ、う、うまあーい!
c0118393_14135228.jpg

辛口熱燗のアテは、こういったのがピッタリ来る。中華くらげ350円。
c0118393_14145735.jpg

だいぶ経ってから、洋子さんが持ってきた「本日のサービス」メニュー。
c0118393_14155433.jpg

熱燗をもう1合おかわりし、スタミナ焼き380円を発注。どちらかといえば、日本酒のアテではないが、まあそれなりにイケテル。忙しいのか、洋子さんはなかなか来ない。この店の雰囲気は若い女の客を無視している感じがする。こじゃれた新福島界隈の居酒屋とは雲泥の差がある。まあ、昔の良さを味わいたい人には馬の耳に念仏であろうが。
c0118393_14221071.jpg

居酒屋「ほったらかし」という名のお店が沖縄の名護にあるが、私もほったらかしにされて、酒の酔いに任せてブログの記事を書いているわけである。
住所 大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビルB1 電話 06-6345-6316
営業時間 平日 9:00~22:00 土曜 15:00~21:30 日祝休 地図

by nozawahitoshi | 2010-02-01 06:57 | 居酒屋 | Comments(0)