ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
ベーコンレタスバーガーっ..
by 芭蕉布 at 12:38
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
マクドのオレンジジュース..
by まるでだめお at 10:04
えー、初めてだったのです..
by たんすにごん at 18:24
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 13:18
うーむ、サイゼリヤのこい..
by 山田 at 12:03
山田はん、この界隈得意な..
by ちゅらおっさん at 16:00
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧


うまいラーメン エース軒 伊丹本店

c0118393_9235753.jpg

今日は伊丹の荒牧交差点近くにある「エース軒伊丹本店」にお邪魔した。2月1日以来の通算6度目の来店である。
c0118393_926229.jpg

そうそう、これこれ、目的はこの黒肉そばをまた食べたくなったからお邪魔したのである。
c0118393_9274495.jpg
c0118393_927536.jpg

一応エース軒のメニューを載せておこう。(クリックで拡大)
c0118393_9285414.jpg

卓上には、ニンニクとニンニククラッシャー、ピリ辛ニラ。
c0118393_930130.jpg

トッピング用の刻み海苔などが置かれていた。
c0118393_9305815.jpg

今日のちゅらおっさんエース軒定食はこちら。
c0118393_9313698.jpg

エース軒黒肉そば630円。
c0118393_93297.jpg

小皿に盛られた真っ赤なコチュジャン。
c0118393_932588.jpg

黒肉そばと言ってもラーメンであるが、その中にしゃぶしゃぶ用の柔らかい豚肉が8~9枚。
c0118393_9343344.jpg

青ネギがどっさり。
c0118393_9345437.jpg

シャキシャキのもやし。
c0118393_9351715.jpg

おどろおどろしい、真っ黒なスープ。
c0118393_9355623.jpg

麺は中細縮れ麺。
c0118393_9364728.jpg

シープとよく絡んだ玉子麺は、う、うまあーい!
c0118393_9374432.jpg

コチュジャンを投入。
c0118393_9381694.jpg

刻み海苔も続いて投入。
c0118393_959737.jpg

その瞬間、昔流行った「黒い花びら」という昭和歌謡がよみがえってきた。
♪ 黒い花びら 静かに散った あの人は 帰らぬ遠い夢 ♪
昭和34年 作詞:永 六輔 作曲:中村八大 歌:水原 弘 ニックネームは「オミズ」
c0118393_9434330.jpg

ニンニククラッシャーにニンニクを装填、
c0118393_9445268.jpg

力の限り搾り出し、ラーメンに投入。
c0118393_9454859.jpg

ピリ辛ニラもその上に足す。
c0118393_9462622.jpg

入れるものは全部入れ、コテコテになったところでいただく。う、うまあーい!
c0118393_9474173.jpg

ご馳走様でした。スープが奥ゆかしいお味に変身していて、美味しいのでグビグビ飲める。久し振りのラーメンだったので、美味しさは格別であった。
住所 兵庫県伊丹市荒牧南3-3-3 電話 072-775-0141
営業時間 11:00~翌1:00 無休 P有り 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5

by nozawahitoshi | 2011-08-20 07:11 | ラーメン | Comments(0)

中華料理 「宇洋軒」      門真市

c0118393_1051341.jpg

今日は門真のお得意さんに行く途中にある、全員中国人スタッフのお店「宇洋軒」にまた伺った。4月9日以来3度目の来店である。
c0118393_10533422.jpg

お店の外には今日のサービス品が看板に書かれていた。
c0118393_10544328.jpg

テレビを見ながら食べるのは久し振りである。お店は先客が1人のみで空いている。
c0118393_10561138.jpg

今日のちゅらおっさん宇洋軒定食は麻婆豆腐定食400円。これで400円とは激安である。
c0118393_10572265.jpg

大きなお皿にたっぷりすぎるくらい盛られた麻婆豆腐。
c0118393_10583240.jpg

ライスはお替り自由であるが、私はこれで十分である。
c0118393_10592723.jpg

玉子ワカメスープ。
c0118393_10595132.jpg

レタス、きゅうり、人参のサラダ。
c0118393_1102180.jpg

大根の甘酢漬け。
c0118393_1104831.jpg

麻婆豆腐をいただく。タカの爪のピリ辛さが時間差で伝わってくる。辛いの大好きの私にはこの刺激がたまらない。う、うまあーい!
c0118393_1132359.jpg

このお店のスープのお味も絶妙で、う、うまあーい!
c0118393_1141684.jpg

野菜サラダは新鮮で歯応え抜群、
c0118393_1145618.jpg

大根の甘酢漬けもサッパリしたお味。
c0118393_1154442.jpg

麻婆丼にしていただく。う、うまあーい!
c0118393_1162773.jpg

ご馳走様でした。通常の麻婆豆腐定食は600円するので、200円儲かった事になる。
流暢な中国語が店内に飛び交い、あたかも中国の食堂で食べているかのような錯覚に陥る「非日常」の昼食であった。
住所 大阪府門真市四宮5-11-16 電話 072-881-7850
営業時間 11:00~14:00 17:00~22:00 第1,3月曜日休 P無し 地図
 以前の記事 その1 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2011-08-19 07:26 | 中華料理 | Comments(0)

松屋の牛めし 箕面店

c0118393_18182181.jpg

今日は国道176号線沿い、箕面半町3丁目にこの7月29日にオープンしたばかりの松屋箕面店に初めて伺った。いつも行く讃岐製麺のすぐ隣である。京都のHさんが松屋の大株主であるちゅうことを思い出した。
c0118393_18425371.jpg

自動券売機とにらめっこ。
c0118393_18432118.jpg

今日のちゅらおっさん松屋定食はこちら。
c0118393_18434919.jpg

牛めし(並)250円、762Kcal
c0118393_18443634.jpg

生野菜100円、25Kcal
c0118393_1845514.jpg

生玉子50円、79Kcalの合計400円、866Kcal。
c0118393_1846184.jpg

お味噌汁は無料なのである。だからゼロカロリー、違うか?
c0118393_1847058.jpg

生玉子を溶いて牛めしにおしゃまんべんなくかける。
c0118393_18474628.jpg

七味唐辛子、紅生姜、牛めし、生玉子の絶妙なるハーモニー。たまに食べると、う、うまあーい!
c0118393_1849870.jpg

生野菜も新鮮でシャキシャキしている。
c0118393_18494061.jpg

無料のお味噌汁も、キチンとワカメや薄揚げが入っている。松屋はエライ。
c0118393_18503986.jpg

ご馳走様でした。牛めしとお味噌汁は多いので少し残す。あとから気が付いたのだが、牛めしは小盛230円というのがあったのだ。次回からそうしよう。
c0118393_18522089.jpg

箕面店オープン記念で、無料サービス券をお店のカワイコちゃんからいただいちゃいました。やったあ!
c0118393_18533721.jpg

アイスを食べるのがクセになっちゃいました。今日は京都のHさんイチオシの、元祖鹿児島南国白くま86円。
セイカ食品が作っている。
c0118393_18553960.jpg

みかん、小豆、パインの果実入り。
c0118393_1856143.jpg

う、うまあーい!まさに病み付きになるお味とはこのこと。
住所 大阪府箕面市半町3-14-20 電話 072-720-6772
24時間営業 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2011-08-18 06:56 | 牛丼 | Comments(2)

読売日帰りバスツアー、展望列車「天空」で行く奥の院めぐりと花園アジサイ園

c0118393_16342135.jpg

細君と一緒に川西を朝8時10分に出発したバスは、高速道路を経由して、南海高野線橋本駅に9時40分に着き、
c0118393_16373960.jpg

10時13分発の南海展望列車「天空」に乗り換え、約20キロ先の終点極楽橋を目指す。その標高差樽や、何と443m。
c0118393_16435997.jpg

客室は床面に木製床材を取り付け、壁や座席などの化粧板も木目調とした暖かみのあるデザイン。窓からの眺めを存分に楽しめるよう、座席の高さを変えている。
c0118393_164642100.jpg

4人掛けコンパートメント座席もある。
c0118393_1640616.jpg

急勾配の斜面に張り付くように、蛇行しながら進んで行く線路。行く手に待ち受けているのは、峰を貫き、空に抜け出すこと24回の連続トンネル。
c0118393_1642524.jpg

車内を吹き抜ける森の空気、風が運ぶ鳥の声、虫の音、花の香り。
c0118393_16475120.jpg

展望デッキに立つと、山や畑や家々が飛んでいく風景が見られて、爽やかな涼しい天然のクーラーが清清しい。
c0118393_16493732.jpg

紀伊細川、
c0118393_1650374.jpg

紀伊神谷を経て、
c0118393_1650406.jpg

展望列車「天空」は終点極楽橋に到着。気温は28度くらい。
c0118393_16522417.jpg

そこから130人乗りのケーブルカーで、329mの高さを一気に5分で昇りきると
c0118393_16542482.jpg

高野山駅に到着。何とも味のある古ぼけた駅舎である。気温は23度で涼しいのが嬉しい。
c0118393_16575188.jpg

橋本駅から先回りしてくれたバスにまた乗り込み、
c0118393_1659891.jpg
c0118393_16592120.jpg

真言宗の総本山、高野山金剛峰寺に到着。うちのお寺は真言宗である。全国3600に及ぶ末寺の宗務を執っているところ。歴史に名を成す絵師の筆による豪華な襖絵で飾られた部屋や、豪壮な台所のほか、秀次自刃の間など拝観できる。
高野山は弘法大師より開創され、平成27年に1200年の歴史を迎える。
c0118393_17361939.jpg

またバスに乗り、遍照光院というお寺で精進料理をいただくことに。ここは弘法大師の創建で、白川上皇の御座所でもあった宿坊である。
c0118393_1710927.jpg

肉や魚を使わず、日本の食文化の原点とも言える精進料理は、食物繊維や各種ビタミン、ミネラルなど、現代人に足りない栄養素が豊富に含まれている。残念ながらビールやお酒は出なかった。
c0118393_17123569.jpg

お寺の手作りゴマ豆腐。不思議な事に醤油が全然辛くなくて、う、うまあーい!
c0118393_17135777.jpg

れんこん、さつまいも、茄子、人参、ピーマンの5種の天ぷら。
c0118393_17144899.jpg

がんもどき、う、うまあーい!こんな美味しいがんもどき、産まれて初めていただいた。
c0118393_1716478.jpg

高野豆腐もめっさ薄味で、高野豆腐が元来持っている旨さが際立つ逸品。う、うまあーい!
c0118393_1718443.jpg

私はスイカがアカンのである。53年ぶりにいただくが、やはり生臭く、美味しいというものではなかった。
c0118393_17192886.jpg

食後は奥の院をガイドさんの説明で焼く1時間半散策。これは結城秀康(家康次男)の石廟。
父である家康に冷遇され、羽柴家、結城家に養子に出され、弟の秀忠に将軍職を掻っ攫われ、35歳の若さで世を去った。死因は梅毒だったそうな。
c0118393_17273439.jpg

奥の院を散策後、またバスに揺られ、花園あじさい園に。
c0118393_17284136.jpg

標高が高いのでまだ咲いているガクアジサイや、
c0118393_1729234.jpg

c0118393_17293622.jpg

c0118393_17295379.jpg

c0118393_173083.jpg

c0118393_17302257.jpg

こんな清楚な白いアジサイまで。十分目を楽しませてもらった後はまたバスに乗り帰路へ。
南無大師遍照金剛
南無大師遍照金剛 あ~あ、楽しかった。

by nozawahitoshi | 2011-08-17 06:54 | 旅行 | Comments(2)

らー麺 藤平     川西多田店

c0118393_18263768.jpg

終戦記念日の今日は家族(細君、長女、三女)の4人で多田にあるらー麺藤平へお邪魔した。5月30日以来の来店になる。
c0118393_18282339.jpg

冷しぶっかけらーめんなるものが出現していた。長女が「私、それ!」っと真っ先に言った。
c0118393_1829317.jpg

私はサントリープレミアムモルツ生500円と、鶏の唐揚げを発注。
c0118393_18304210.jpg

まずはピリ辛高菜炒めをいつものように小皿に盛る。(少なかったかな?)
c0118393_18314584.jpg

揚げたての唐揚げ260円がビールより送れて到着。
c0118393_18324353.jpg

三女発注の藤平スペシャル730円。
c0118393_1833203.jpg

細君発注の(半)藤平ラーメン580円。
c0118393_18342911.jpg

いつも思うんだけど、ここの唐揚げは大きくて安い。そしてビールに良く合う。
c0118393_1836140.jpg

かなり時間がかかった長女発注の冷しぶっかけらーめん780円がやっとこさ到着。
c0118393_1837352.jpg

中学生になって急に口数が少なくなった三女が、黙々とラーメンを食べている。
c0118393_1838475.jpg

藤平スペシャルはニンニクチップがハンパなく入っているから驚きだ。
c0118393_18393460.jpg

唐揚げ1個にビール1杯のペースでグビグビ行く。
c0118393_18402782.jpg

2杯目のビールが到着。よく冷えていて、う、うまあーい!
c0118393_18412077.jpg

ビールのアテにギョウザ260円も発注。(あのー、ここはラーメン店なんですけど・・・)
c0118393_18422953.jpg

外はカリッと、中はジューシーな唐揚げの美味い事美味い事。
c0118393_18431075.jpg

三女が替え玉100円を発注。中学生は女でもよく食べるもんだなあ~、と感心。
c0118393_184493.jpg

私も三女に負けじと生ビール3杯目をお替り。
ご馳走様でした。結局、私はビールと唐揚げとギョウザでお腹いっぱいになり、ラーメンは発注できなかった。
休日の昼ビールは、あたかもチョイ悪オヤジになったような気分にさせてくれる。
住所 兵庫県川西市多田桜木2-11-10 電話 072-793-4111
営業時間 11:00~24:00 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8

by nozawahitoshi | 2011-08-16 08:11 | ラーメン | Comments(0)

ジョリーパスタ        日生中央店

c0118393_1824455.jpg

今日は細君と三女と三人で日生中央にあるジョリーパスタ(略してジョリパ)へ伺った。6月27日以来の来店である。今年4度目でもある。
c0118393_18323644.jpg

ここに来るといつも発注するグラスワイン赤189円。イタリア、エミリア・ロマーニャ州のワイン。
c0118393_18342955.jpg

三女がドリンクバー157円を発注。お替りし放題で、これはカルピス。
c0118393_183620100.jpg

ワインのアテに発注した、ジョリパ特製3種ソーセージのオーブン焼き294円。プレーン・ハーブ・チョリソの3種。チョリソがピリ辛である。
c0118393_1839433.jpg

プレーンにマスタードをつけていただく。う、うまあーい!
c0118393_1840316.jpg

細君発注の、たっぷりあさりのボンゴレビアンゴ819円。あさりの旨味とニンニク風味が絡み合った定番。
c0118393_1842586.jpg

三女が発注した、チョリソとベーコン・半熟卵、大盛872円。
ジョリパ特製のチョリソとベーコン、トマトソースの元気が出る一皿。
c0118393_18443619.jpg

あさりがゴロゴロとやや多目。
c0118393_18472524.jpg

半熟卵は潰してよくかき混ぜていただこう。
c0118393_18481245.jpg

ボンゴレビアンゴはニンニクがたっぷりの塩味パスタ。
c0118393_18485180.jpg

チョリソとベーコンのパスタは、ベーコンがいい味出していて、う、うまあーい!
c0118393_1850038.jpg

ジョリパ特製パルメザンチーズをかけるともっと美味くなる。
c0118393_18505976.jpg

赤ワインをお替り。安いんだけど、なかなか美味しいワインである。
c0118393_18515780.jpg

私が発注した、ボローニャ風ミートソース609円。なじみの深い「なつかしの味」に仕上げた定番の一つ。
c0118393_18533185.jpg

プリップリの弾力あるパスタ。
c0118393_185444.jpg

パルメザンチーズ、タバスコをうんとかけていただこう。
c0118393_18544214.jpg

ミートソースがたっぷりで、必死にパスタに絡めていただくが、いつもミートソースがお皿に沢山残ってしまうのだ。
c0118393_1856990.jpg

ご馳走様でした。あ~あ、美味しかった。何度もまた来たくなるお店の一つである。午後1時を過ぎると、待たずに入れるところがいい。
住所 兵庫県川西市丸山台1-7-5 電話 072-791-6811
営業時間 11:00~24:00 P有 地図
 以前の記事
 6月27日
 4月24日
 2月 7日

by nozawahitoshi | 2011-08-14 10:00 | パスタ | Comments(0)

居酒家 りときや 福島店

c0118393_11434033.jpg

今日はダイビング仲間の飲み会が福島であった。午後6時にJR環状線福島駅で待ち合わせることになっている京都のHさん、和ちゃん、H阪さん、私の4人。その中で、キッチリ6時に集合したのは私とH阪さんで、あとの二人は、「少し遅れる」「人身事故があったのでかなり遅れる」と私の携帯にメールが来ていた。
c0118393_11484872.jpg

「んなわけで、先に始めまひょか」と徒歩1分のOK一番街の入口に向かう2人。
c0118393_11502814.jpg

今宵の会場は、知る人ぞ知る居酒屋の名店「居酒家りときや」。私は今回で5回目の来店となる。
何せ、キリン一番搾り生中ジョッキが常に1杯190円という驚愕的な安さ(たぶん日本一?)なので、ビール飲みのプアーな私はついつい来てしまうのである。
c0118393_11551684.jpg

親子ほど歳の違う2人で(うちの社長は「それは犯罪」と言うが)、まずは、お久し振り、カンパーイ、ガチガチ、グビグビ、プッハー、う、うまあーい!
「めっさ仕事をした後の生ビールは最高ですなあー」「9月の石垣島ダイビング、よろしくお願いします。ところでこの前行かはった宮古島はどうだったんすかあ?」と飲みと会話がスルスルッと自然にすべり出した。
c0118393_123562.jpg

「お通しは要りませんよ」と言おうとする前に、すでにここの女店員さんが電光石火の如く、お通しを置いていった。目にも留まらぬ速さだった。
「むむっ、まさにプロのなせるワザやね~」「この店の従業員さん、よう仕事を心得てはるわね」
c0118393_127379.jpg

と、そこに少し遅れてきた和ちゃんが合流。うら若き美女2人と竜宮城飲みと決め込もう。
カンパーイ、ガチガチガチ、グビグビグビ、プッハー。
「レーシックの手術やって、視力が1.2になってん」「ええ?私と同じところでやらはったんですか」
「うちのおねえちゃんもそこでやってん」「わあー、すごすぎる」
c0118393_12113430.jpg

私の発注した厚揚げ焼きと
c0118393_1212496.jpg

ウインナーと
c0118393_12122337.jpg

うずらベーコン巻き焼き。
c0118393_12125569.jpg

H阪さん発注のししゃも。
c0118393_12132852.jpg

人身事故でかなり遅れて、はるばる京都くんだりからやってきた京都のHさんが合流。
「このお店、探しましたよ」
やっと4人揃ったところで、カンパーイ、ガチガチガチガチ、グビグビグビグビ、プッハー。
c0118393_12162180.jpg

りときやサラダ。鶏のささ身まで入っていて、サッパリしたお味。
「で、この前の小笠原、どうだったの?」「台風のせいで最悪でしたわ」
「もう1回、小笠原行く気ありません?」「もうええですよ」
c0118393_12192584.jpg

私の発注したこのお店の名物、焼鳥10串盛り。
c0118393_12202423.jpg

京都のHさん発注の、地鶏のニンニク炒め。
「わあー、ニンニクの匂いがプンプンしますなあ」
c0118393_13104133.jpg

同じく、厚揚げ焼き。
「今度初めて石垣島にご一緒するDノ上さんと、ダイビング前に飲み会やりたいなあ」
「24歳の彼女は保健士さんで河内に住んでいるので、なかなかここまで来れないかも」
「24歳ちゅうたら、私の長女と同い年やなあー」
c0118393_13143345.jpg

鶏の唐揚げ。すごいボリュームである。
c0118393_1315620.jpg

とり皮、ずり、各3本。
c0118393_13153826.jpg

ねぎま3本。焼鳥はすべて3本単位で来るのがここのお店の特徴。
c0118393_13171357.jpg

H阪さん発注のヨギーのグレープフルーツ。
「それってどんなん?」
「カクテルでトロピカルヨーグルトなんすよ」
c0118393_131986.jpg

和ちゃん発注のチューハイレモン。私は彼女に少し飲ませてもらったが、サワー系のチューハイだった。
c0118393_13202874.jpg

私が発注の松竹梅豪快の熱燗2合。熱過ぎて徳利が持てない。
c0118393_13215399.jpg

出し巻き玉子。
c0118393_13222796.jpg

話題は百花繚乱の如くで、Aさんの宮古島で京阪「黄檗」繋がりのサプライズの一件、たまちゃんのサプライズ産休の一件、要介護Fさんの一件、K賀さんの奥さんの一件、ETC.
飲みも飲んだり、喋りも喋ったりして、時はめまぐるしく矢の如く過ぎ去り、飲み会はお開きに。
「ご馳走様でした。また福島で飲み会しましょう!」と固い絆に思いを寄せて(長渕か!)、ダイビング仲間の4人はチリチリバラバラに帰途に着くのであった「あ~あ、面白かった」
住所 大阪市福島区福島6-1-26 Ok1番街 電話 06-6452-5453
営業時間 17:00~翌2:00 日曜定休 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3

by nozawahitoshi | 2011-08-13 06:58 | 居酒屋 | Comments(6)

ふくちあんラーメン     門真店

c0118393_1305756.jpg

今日は門真のお得意さんに行く前に、門真にあるふくちあんラーメンに伺った。うちの会社は明日から夏休み(5日間)に入るので、駆け込み需要なるものが派生し、めっさ忙しい一日となった。
c0118393_1363698.jpg

今日のちゅらおっさんふくちあんラーメン定食はこちら。塩ラーメン600円と、無料の
c0118393_1374074.jpg

取り放題のキムチと
c0118393_138946.jpg

取り放題のマカロニサラダ。
c0118393_1383968.jpg

麺はややウエーブのかかった中太ストレート麺。
c0118393_1392862.jpg

チャーシューは赤身の部分と
c0118393_1310220.jpg

半分脂身のが2枚の合計3枚。
c0118393_13104337.jpg

スープは瀬戸内海産の海塩と、モンゴルの岩塩をブレンドした塩ベースのトンコツあっさりスープ。う、うまあーい!
c0118393_13124247.jpg

ねぎやシャキシャキのもやしもどっさり。
c0118393_13132174.jpg

その上、コーンまでどっさり入っている。
c0118393_1314344.jpg

自家製玉子麺もふくちあんの特長。この麺、う、うまあーい!
c0118393_1315561.jpg

紅生姜や白ゴマ、特製食べるラー油もトッピング。
c0118393_13155355.jpg

ご馳走様でした。スープがめっちゃ美味かったので、全部飲んでしまうところだった。
c0118393_13164756.jpg

あんまり暑かったので、コンビニで「ガリガリ君ソーダ」を買ってきて、
c0118393_1318299.jpg

車の中でいただいた。暑い夏には価値ある1本なのである。いただいたあとは一瞬、ひんやり。
住所 大阪府門真市下馬伏町26-15 電話 072-882-6468
営業時間 11:00~翌5:00 無休 P有 地図
 以前の記事
 しょうゆラーメン
 四川(辛)ラーメン
 しおラーメン
 マー油とんこつ新味
 味噌ラーメン
 特製ニラだれラーメン
 しおラーメン
 しょうゆラーメン
 とんこつラーメン海苔玉子トッピング
 とんこつラーメン 日替りラーメン定食
 とんこつしょうゆラーメン

by nozawahitoshi | 2011-08-12 06:59 | ラーメン | Comments(0)

餃子の王将     宝塚インター店

c0118393_1264968.jpg

今日は久し振りに名神の宝塚インター近くにある、餃子の王将に伺った。2月19日以来3度目の来店である。いやあー、暑い!今日は36度になると気象庁は言っていた。
c0118393_12151754.jpg

餃子と冷麺を発注するや否や、餃子がすぐに来た。
c0118393_12162571.jpg

冷麺を待っていると餃子は冷めてしまうので、熱いうちにいただいた。
c0118393_12174392.jpg

冷麺が遅れて到着し、今日のちゅらおっさん餃子の王将定食はこうなった。
c0118393_12184534.jpg

冷麺577円と餃子210円の合計787円。
c0118393_12192485.jpg

昨年の夏、淡路の王将でいただいて以来の冷麺。冷たくて、う、うまあーい!
c0118393_12215740.jpg

ちっちゃいプチトマトをさらに半分にカットしたのと
c0118393_12224861.jpg

グレープフルーツ2切れ
c0118393_12231067.jpg

刻みチャーシューどっさり
c0118393_12234711.jpg

錦糸玉子、かなりピンボケ!
c0118393_12243631.jpg

刻みきゅうりが具材である。
c0118393_1225334.jpg

練りからしを入れて
c0118393_1226118.jpg

かき混ぜた冷たいお出汁は、う、うまあーい!やはり暑い夏は冷麺に限りますな~。
住所 兵庫県宝塚市安倉北2-5-17 電話 0797-86-6700
営業時間 11:00~翌1:00 無休 P有 地図
 以前の記事
 2011年 2月19日
 2010年11月21日

by nozawahitoshi | 2011-08-10 06:56 | 冷麺・素麺 | Comments(0)

ラーメン魁力屋   川西店

c0118393_9162716.jpg

今日は宝塚のお得意さん2軒を回った後、176号線沿い川西の久代1丁目交差点にある「ラーメン魁力屋」に初めて伺った。真っ赤なドデカイ看板が印象的な全国チェーン店である。
c0118393_9193183.jpg
c0118393_9194037.jpg

魁力屋にメニューである。(クリックで拡大)
c0118393_920291.jpg

麺の硬さは普通、ねぎの量は多め、背油の量は普通にしてもらった。
c0118393_9214533.jpg

今日のちゅらおっさんラーメン魁力屋定食は、特製醤油ラーメン(並)600円。
c0118393_9231138.jpg

ねぎの量多目は、想像以上に沢山の九条ねぎが入っている。
c0118393_924966.jpg

麺は中細ストレート麺。細いからスープが絡みすぎてダダ辛いのかと思いきや、普通の美味しい鶏がら醤油味のスープでホッとした。
c0118393_92650100.jpg

背脂は普通を注文しても、相当多いのである。でもスープをいただいてみると、見た目と違って意外にあっさり味だった。
c0118393_9285636.jpg

バラ肉のチャーシューは薄めで小さめのが5枚ほど入っている。まあまあ美味しい。
c0118393_9305443.jpg

それと、柔らかいメンマが4本。
c0118393_9312364.jpg

麺をマクロで。魁力屋の麺は並でも大盛りくらいの量である。
c0118393_9342871.jpg

卓上に細かく刻んだニンニクやヤンニン醤があったので、
c0118393_9354392.jpg

ニンニクを少しラーメンに入れると、グンと風味が増してきた。う、うまあーい!
c0118393_9371944.jpg

ご馳走様でした。香り高い熟成醤油&鶏がらスープは濃厚そうに見えるが、コクと旨みがしっかりあり、とても美味しかった。店員さんが元気いっぱいで、それでいて親切だったので非常に気持ちが良かった。
住所 兵庫県川西市加茂5-2-6 電話 072-756-2333
営業時間 11:00~24:00 無休 P有り 地図
 魁力屋のHP

by nozawahitoshi | 2011-08-09 07:18 | ラーメン | Comments(2)