ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
まるでさん、精神年齢も1..
by ちゅらおっさん at 16:03
65歳の老人にしては、年..
by まるでだめお at 15:29
山田はん、毎度です。 ..
by ちゅらおっさん at 11:14
ブイブイ言わすは完全死語..
by 山田 at 17:13
まるでさん、日曜日に行き..
by ちゅらおっさん at 15:28
アジフライタルタルソース..
by まるでだめお at 12:30
芭蕉布さん、こんにちわ。..
by ちゅらおっさん at 11:47
ベーコンレタスバーガーっ..
by 芭蕉布 at 12:38
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


すき家の新カレー   東大阪加納店

すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_8412162.jpg

今日は東大阪のお得意さんに寄る前に、三洋電機の近くの「すき家」に伺った。かれこれ3度目の来店である。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_843888.jpg

すき家のメニューである。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_8433955.jpg

その中でも、新しく「さら旨」になったカレーの中から選んだ
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_9375269.jpg

本日のちゅらおっさんすき家定食はこちら。なんかカレーの盛り付けが雑なんだけど・・・。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_847554.jpg

温玉トッピングカレー(並)410円、757Kcalと
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_8491055.jpg

すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_8492482.jpg

サラダみそ汁セット100円、76Kcalの合計510円、833Kcal。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_8504378.jpg

サラダにフレンチドレッシングをかけ(この時点で900Kcalは超えている)
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_8514691.jpg

みそ汁には七味唐辛子をかける。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_8522747.jpg

すき家の冷たい麦茶は私の大好物。これが目当てですき家に来る人も多いのでは?
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_854634.jpg

カレーにはトッピングした温泉玉子と
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_8544320.jpg

福神漬が雑っぽく添えられていた。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_8552138.jpg

まずカレーのルウをいただく。スープカレーのようにサラサラ。普通に美味しい。「野菜とチキンとスパイス22種類をじっくり煮込んで作りました」とメニューには書いてあるが、野菜もチキンも原型をとどめられないほど煮込んだのか、それらしきものは見当たらなかった。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_931399.jpg

カレーライスをいただく。辛くてちょっと酸味があって、う、うまあーい!
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_942838.jpg

温泉玉子をスプーンで潰して
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_951333.jpg

温玉カレーをいただく。辛さが少しマイルドになり、う、うまあーい!
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_9112394.jpg

この辺でお腹が満腹。カレーのミニサイズにすりゃ良かった。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_912481.jpg

温泉玉子の白身のところをいただく。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_915115.jpg

ご馳走様でした。かなり頑張って全部平らげたが、体重計に乗るのが怖い。すき家のカレーは思ったより美味しかった。満足満足。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_924042.jpg

今日も暑かったのでコンビニに駆け込み、「南国白くま」105円を購入。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_9252442.jpg

元祖鹿児島のラクトアイス。
すき家の新カレー   東大阪加納店_c0118393_926621.jpg

う、うまあーい!冷たーい!
住所 大阪府東大阪市加納8-24-7 24時間営業 年中無休 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2012-07-31 07:13 | カレー | Comments(0)

ラーメン開運丸    川西市

ラーメン開運丸    川西市_c0118393_1910789.jpg

今日の休みは図書館に行った後、川西市の産業道路(13号線)沿いにある「ラーメン開運丸」にまた伺った。2度目の来店である。
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_1912773.jpg
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_19122461.jpg
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_19124439.jpg

こちらがラーメン開運丸のメニューである。(写真をクリックで拡大)
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_1913417.jpg

本日のちゅらおっさんラーメン開運丸定食はこちら。
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_1914333.jpg

さるラーメン500円、ブログ初登場。
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_19152998.jpg

ギョーザ230円、
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_19161490.jpg

ごはん小50円の合計780円。
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_19152483.jpg

ざるラーメンの麺は中細ストレートで、光沢があってきれいな麺である。
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_19164849.jpg

中華風の冷たいおつゆにつけていただきまーす。甘酸っぱくて、う、うまあーい!
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_1918593.jpg

ギョーザをタレにつけて
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_19184539.jpg

いただきまーす。ちょっと外の皮は焦げてはいるが、中はジューシーで、う、うまあーい!
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_922660.jpg

ネギ取り放題があるので嬉しい。
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_8413350.jpg

ドバッとネギをおつゆに入れ
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_8424139.jpg

ざるラーメンを
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_8432018.jpg

てんこ盛りおつゆに浸けて
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_8441394.jpg

チュルチュルーっと喉越しよろしく、冷たい麺が入っていく。
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_8453481.jpg

ご馳走様でした。うだるような暑い夏は、冷たいざるラーメンでクールダウンがよろしいようで。
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_847995.jpg

こんな暑い日には車をコンビニに停めて、ロッテのチョコチューブバー(バニラ味)(ブログ初登場)を買い
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_849417.jpg

いただいちゃいましょう。
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_850109.jpg

袋をよく見ると、当りが付いているともう1本もらえるらしい。
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_8514374.jpg

チョー、う、うまあーい!
でも、132Kcalもあるではないか。
ラーメン開運丸    川西市_c0118393_8524972.jpg

残念ながら、当りは付いてませんでしたあー。
住所 兵庫県川西市久代5-1-6 電話 072-743-1014
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2012-07-30 07:09 | ラーメン | Comments(0)

ラーメン 丸中     門真店

ラーメン 丸中     門真店_c0118393_10484346.jpg

今日は土曜出勤で吹田から八尾のお得意さんに行く途中、国道163号線沿いの殿島町交差点近くにある「ラーメン丸中」にまた伺った。2度目の来店である。それにしても毎日うだるような暑い日々が続く。この近くに昔のダイビング仲間のともちゃんが住んでいるのを彼女のコメントから知った。
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_10521038.jpg
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_10522219.jpg

ラーメン丸中のメニューである。(写真をクリックで拡大)
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_1053993.jpg

お店は6人掛けテーブル2つと4人掛けテーブル3つ、カウンター席6席の全30席のキャパ。
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_1054227.jpg

本日のちゅらおっさん丸中定食は、ランチサービスの中のAランチ700円。
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_10553792.jpg

とんこつしょうゆラーメンと
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_10561333.jpg

チャーハンのセット。太るのは自明の理だが、食べたいものはしゃーない。
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_10573450.jpg

とんこつしょうゆラーメンの中身は豚バラ肉のチャーシュー3枚と
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_1058226.jpg

幅広メンマが3本
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_1059034.jpg

シャキシャキのもやし
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_10593729.jpg

青ねぎで
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_110530.jpg

麺は細ストレート
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_110357.jpg

スープはマイルドな豚骨ベースの醤油味、う、うまあーい!
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_1115035.jpg

ではラーメンをいただいてみましょう。あっさりの中にもコクがあって、う、うまあーい!
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_1122420.jpg

パラリと仕上がったチャーハンは絶品である。う、うまあーい!
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_1133090.jpg

嬉しい事に、チャーハンの中には大きなチャーシュー肉が惜しげもなくゴロゴロと入っている。
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_1152277.jpg

ここのラーメンは胡椒と相性がいいので
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_116848.jpg

これくらいふりかけいただく。う、うまあーい!
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_1165338.jpg

分厚いチャーシューも絶品の美味さである。う、うまあーい!
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_1174682.jpg

やっぱチャーハンが多かったか、この辺で腹八分目になったが、あまりにも美味しいので太るのを知りながら、残すのは勿体ないので
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_11101158.jpg

全部いただいちゃいました。ご馳走様でした。ラーメン丸中、病み付きになりそうなお店である。これからもちょくちょく来させてもらいます。
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_11122373.jpg

今日も暑かったので、コンビニに駆け込みガリガリ君レモンスカッシュを買い求める。
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_1113263.jpg

カロリーは54Kcalと少なめ。
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_11134550.jpg

あっさり甘めのお味で,シュワァーっと炭酸が奥地の広がる。
ラーメン 丸中     門真店_c0118393_11154737.jpg

しあわせのひととき!!
住所大阪府門真市本町43-43 電話 06-6909-0663
営業時間 11:00~翌2:00 年中無休 P4台 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2012-07-29 07:11 | ラーメン | Comments(0)

江坂のまちかど広場でお弁当 

江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1049457.jpg

今日は珍しくお弁当である。細君が間違って2人分のお弁当を作ったのだが、1つ要らなくなったというので、最近「金欠」なので有難く頂戴したって訳だ。久し振りに吹田の江坂にあるまちかど広場に車を停めていただいた。今日も猛暑日で、大阪は35度を超えている。
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1058124.jpg

本日のお弁当はこちら。
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1915758.jpg

95%凍らせた六甲の水と、90%凍らせた自家製じゅうやく茶の豪華2本立て。
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1104677.jpg

ふりかけご飯に
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_111676.jpg

おかずは全部で5種類。
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1113172.jpg

オイキムチ(きゅうりのとうがらし漬け)。
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1121017.jpg

普通の玉子焼きが2切れ。
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1123629.jpg

刻んだ人参の料理(なんだかよくわからない)。
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1131448.jpg

茄子とピーマンのスタミナ挽肉炒め。
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1135945.jpg

分厚いトンカツが2切れ。
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1142462.jpg

磯の香りのするふりかけがかかっていた。
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1145226.jpg

サックサクのトンカツ、う、うまあーい!
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1153632.jpg

ご馳走様でした。ご飯よりおかずの方が多く、最後のほうはおかずばかりいただいていた。
江坂のまちかど広場でお弁当 _c0118393_1163178.jpg

キーンとよく冷えたじゅうやく茶もご馳走の一つ。

by nozawahitoshi | 2012-07-28 07:24 | お弁当 | Comments(2)

すき家のデミバーグ定食 門真中央店

すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9332070.jpg
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9333043.jpg

今日は東大阪のお得意さんに行く途中、国道163号線沿い大池交差点近くの「すき家」でお昼ごはん。ここは2年前の7月15に来て以来、久し振りである。
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9362990.jpg

カウンター席に座るや否や、これが目に入ったので
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9371587.jpg

本日のちゅらおっさんすき家定食は、デミバーグ定食ごはん小460円、715Kcal。去年の秋に伊丹にある「すき家」でいただいているので2度目になる。
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9422582.jpg

デミグラスハンバーグに野菜サラダが付いていて
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9431697.jpg

ごはんとお味噌汁のセットになっている。お味噌汁には七味唐辛子をかけた。
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9443512.jpg

大人気ないが、ハンバーグは大好きなのである。
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9451961.jpg

一口いただいてみると、まあまあ美味しい。が、ミンチ肉の中に何か硬いものが混入していて「ガチッ!」と歯に当たった。見てみると骨のようなものだった。こういうことがあると、食欲って落ちるのである。
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_949986.jpg

ハンバーグの断面である。
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9495988.jpg

野菜サラダにはコールスロードレッシングをかけて
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9505353.jpg

いただく。新鮮で、う、うまあーい!
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9515279.jpg

お味噌汁にはねぎと薄揚げとワカメが入っている。
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9524772.jpg

ごはんを小にするとハンバーグが余ってしまうのである。
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9531665.jpg

半分いただいたところで、ごはんは底をついた。「異物がこれ以上入っていませんように」と願いながら、ゆっくりとおっかなびっくりハンバーグを咀嚼した。
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_9571854.jpg

ごちでした。やはり安物のハンバーグはこれがあるから要注意である。小さな骨ぐらいで店員さんに文句を言うのも嫌だし、よしんば言ったところで代わりのハンバーグにまた骨が入っていたら・・・、ももういい。
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_1024544.jpg

今日の大阪、35度を超える熱さでバテバテ。当たり前のようにコンビニに寄って、ガリガリ君イチゴサワーを買い
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_1033624.jpg

営業車の中でいただくことにする。封を開けると、ジューシーで爽やかなイチゴと乳酸菌の香りが広がる。
すき家のデミバーグ定食 門真中央店_c0118393_1051536.jpg

甘さ控えめで、お上品なお味がした。
住所 大阪府門真市大池町16-25 24時間営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2012-07-27 07:21 | 牛丼 | Comments(0)

餃子の王将   関目店

餃子の王将   関目店_c0118393_8495871.jpg

今日は関目のお得意さんに行く途中、国道163号線沿いの関目交差点にある「餃子の王将」にまた伺った。仕事で大体このあたりに来るとお昼時なので、ついつい入ってしまうのがここというわけである。
餃子の王将   関目店_c0118393_8535490.jpg

店内に入ると「辛玉ラーメン」のポスターが眼に入ったので、即発注。
餃子の王将   関目店_c0118393_855848.jpg

本日のちゅらおっさん餃子の王将定食はこちら。
餃子の王将   関目店_c0118393_8555311.jpg

辛玉ラーメン399円と
餃子の王将   関目店_c0118393_8563239.jpg

餃子1人前210円の合計609円。
餃子の王将   関目店_c0118393_85784.jpg

辛玉ラーメンには豚肉と
餃子の王将   関目店_c0118393_8575025.jpg

キャベツにニラ
餃子の王将   関目店_c0118393_902265.jpg

溶き卵がどっさり入っていて
餃子の王将   関目店_c0118393_91156.jpg

麺は中細ストレートを使用。
餃子の王将   関目店_c0118393_914891.jpg

スープはピリ辛だが、醤油ベースの、王将にしてはなかなか美味しいお味。
餃子の王将   関目店_c0118393_933444.jpg

ではいただきまーす。う、うまあーい!野菜が(といっても、キャベツとニラだけだが)たっぷり入っていて、ヘルシーなラーメンである。
餃子の王将   関目店_c0118393_9112037.jpg

王将特製のタレに餃子を浸す。
餃子の王将   関目店_c0118393_9122739.jpg

外側の皮はキツネ色でバリッとした食感。中の餡はジューシーで、う、うまあーい!
餃子の王将   関目店_c0118393_9135542.jpg

ご馳走様でした。辛玉ラーメンは399円と安いだけじゃなく、お値段以上に美味しかった。まあ、好き嫌いはあるのでしょうが、私はこのラーメンが好みである。
餃子の王将   関目店_c0118393_9155286.jpg

食後、ひろさちや氏の「狂い」のすすめという本を読んだ。人生に意味を求めず、現在の自分をしっかり肯定し、自分を楽しく生きましょうという内容の、ひろ哲学の真髄をさらけ出した本で、すこぶる感動した。
餃子の王将   関目店_c0118393_9193626.jpg

本を読み終えた後、コンビニに寄って、ガリガリ君いちごサワーを買った。
餃子の王将   関目店_c0118393_9215292.jpg

「ガリガリ君」だけに、「ガリガリ」といった食感。冷たーい、う、うまあーい!
住所 大阪市城東区関目5-5-4 電話 06-6930-8366
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 餃子の王将 関目店 以前の記事
 2009年12月26日
 2010年 5月18日
 2010年12月 2日 
 2010年12月16日
 2011年 8月 4日
 2012年 1月28日
 2012年 3月 7日
 2012年 3月31日
 2012年 5月25日
 2012年 6月21日

by nozawahitoshi | 2012-07-26 07:00 | 中華料理 | Comments(0)

とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町

とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18345371.jpg

今日は伊丹の瑞穂町にあるとんかつ華に久し振りに伺った。1月25日以来の来店で、通算5度目である。
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18373250.jpg

お店では期間限定600円フェアというのをやっている最中だった。なかんずくカレーライスは500円だったので今日はこれに決めた。
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18395986.jpg

こちらがとんかつ華のお昼のメニューである。(写真をクリックで拡大)
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_19171793.jpg

本日のちゅらおっさんとんかつ華定食はこちら。
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18413412.jpg

カレーライス500円。通常は580円の品が期間限定フェアで安くなっていた。
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18421264.jpg

クーポン持参でもらった無料の生たまごと
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18434960.jpg

カレーライスには福神漬がついていた。
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_1845386.jpg

早速、クーポン券でもらった生たまごをカレーのルーの中に投入。
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18461100.jpg

まず、ルーからいただく。長時間煮込まれたカレーは肉や野菜の原型をとどめておらずサラサラで、お味はすごくスパイシーで、強烈な辛さとコクのあるカレーに仕上がっていて、う、うまあーい!
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18515842.jpg

カレーとライスをいただく。このお味、以前どこかでいただいたような気がするが思い出せない。欧風のカレーというか、大人向けのカレーである。とっても、う、うまあーい!
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18542647.jpg

生たまごをルーに馴染ませようとするが、なかなか混ざってはくれない。まさに至難の業である。
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18554999.jpg

なんとかやっと混ざったところで、たまごカレーをいただく。辛さが幾分マイルドになって、う、うまあーい!
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_1857293.jpg

箸休めに福神漬をいただく。
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18574466.jpg

食べ進むうちに辛さがどんどん増してくるカレーである。何度もお水を流し込まないと、次がいただけないという厄介なカレーでもある。
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_18594022.jpg

ご馳走様でした。なんとか完食出来た。熱い夏に辛いカレーは夏バテ解消に持って来いだ。カレーのメーカーも夏は最高のチャンスでCMをバンバンかける。
因みに、気温が1度上がると、カレールーの売り上げが5%上がるというデータがあるくらいだ。
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_1962325.jpg

熱い夏はコンビニに入って、ガリガリ君レモンスカッシュを買い、
とんかつ華(はな)   伊丹瑞穂町_c0118393_1971345.jpg

ワイルドにガリガリやるのも、夏の風物詩ってやつである。
住所 兵庫県伊丹市瑞穂町5-4 電話 072-773-0358
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00 火曜休 P有 地図
以前の記事 その1
以前の記事 その2
以前の記事 その3
 以前の記事 その4

by nozawahitoshi | 2012-07-25 07:39 | カレー | Comments(0)

長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店

長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_1941767.jpg

今日は宝塚のお得意さんに寄った後、尼宝線(42号線)の金井町交差点にある「長崎ちゃんめん」に初めて伺った。
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_1974657.jpg
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_1975791.jpg
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_198759.jpg

こちらが長崎ちゃんめんのメニューである。(写真をクリックで拡大)
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_1985587.jpg

本日のちゅらおっさん長崎ちゃんめん定食は、長崎ちゃんめん500円。692Kcal。
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_19101431.jpg

具材は、かまぼこ、さつま揚げ、豚肉、イカ、キャベツ、もやし、人参、コーン、きぬさや、木耳、あさりと11種類と多く、野菜だけでも200gも入っているから凄い。
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_19125053.jpg

麺はやや縮れ太麺で
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_19133836.jpg

白濁したスープは、甘くてマイルドなお味。う、うまあーい!
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_19143664.jpg
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_1914486.jpg

麺よりも野菜のほうが多くヘルシーな食べ物。
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_19154971.jpg

ではいただきまーす。めっちゃ、う、うまあーい!ちゃんぽんとラーメンを足して2で割ったお味というか。だからちゃんめんと呼ぶのだろうか。
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_1917386.jpg

健康のため、卓上にあった白ゴマを擦ってトッピング。
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_19183994.jpg

小さなあさりが全部で3個。最近とんとあさりをいただいていないので、これは嬉しい。
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_19195082.jpg

ご馳走様でした。ワンコインで、野菜がいっぱい取れて、しかも美味しいときてるちゃんめん。これはクセになりそうである。スープが激ウマだったので、いつもより沢山飲んでしまった。
長崎ちゃんめん 兵庫宝塚店_c0118393_19213352.jpg

会計の時に、ぎょうざ券をもらっちゃいました。それにしても、260円が180円にって、あんまりうれしくないなあ。
住所 兵庫県宝塚市安倉西4-641 電話 0797-81-7481
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2012-07-24 07:04 | お昼ご飯 | Comments(0)

スシロー  川西山下店

スシロー  川西山下店_c0118393_18452720.jpg

今日の休みは細君と長女と三女と私の4人で、能勢街道沿いにある「スシロー」にまたやって来た。休日に行くお店はジョリパか王将か、らーめん藤平か金比羅製麺かここである。スシローも5月28日以来、なんと12度目の来店である。
スシロー  川西山下店_c0118393_1849512.jpg

「夏来たスシロー」??なんのこっちゃわからないが、夏のセールってやつか。
スシロー  川西山下店_c0118393_1850431.jpg

10分ほど順番待ちをしてやっとテーブル席へ通された。
スシロー  川西山下店_c0118393_18504951.jpg

赤海老1貫。粘りがあってトロける食感がお口いっぱいに広がるってやつ。
スシロー  川西山下店_c0118393_18512480.jpg

全員でシーサラダを発注。
スシロー  川西山下店_c0118393_1851557.jpg

シーサラダは私がしょっちゅう発注するので、みんなに伝染してしまったのかも。
スシロー  川西山下店_c0118393_18532346.jpg

わさびと醤油でいただきまーす。う、うまあーい!
スシロー  川西山下店_c0118393_1854663.jpg

焼きとろサーモン(大根おろし添え)
スシロー  川西山下店_c0118393_18581349.jpg

サーモン(玉ねぎスライスとマヨネーズ添え)
スシロー  川西山下店_c0118393_1859072.jpg

びんちょうまぐろ。
スシロー  川西山下店_c0118393_18592088.jpg

筋が少なく、滑らかな口当りで、う、うまあーい!
スシロー  川西山下店_c0118393_19391986.jpg

だし巻き玉子。スシローの新製品なのである。
スシロー  川西山下店_c0118393_1953613.jpg

醤油をつけていただいたが、イマイチだった。
スシロー  川西山下店_c0118393_1961542.jpg

海老天うどん、これは280円。これも105円だったらどんなにいいか。
スシロー  川西山下店_c0118393_197638.jpg

でも、海老が2本も入っていてかなりお得。
スシロー  川西山下店_c0118393_197578.jpg

うどんはフニャフニャだが
スシロー  川西山下店_c0118393_1983137.jpg

お出汁はけっこう美味しいのだ。
スシロー  川西山下店_c0118393_199479.jpg

赤だし180円。あさりが入っていてリーズナブル。
スシロー  川西山下店_c0118393_1994345.jpg

とびっこ。赤い色が鮮烈である。トビウオの卵を塩漬けにし、赤く染色してある。
スシロー  川西山下店_c0118393_19111588.jpg

いか天にぎり。
スシロー  川西山下店_c0118393_19114179.jpg

あなご天にぎり。
スシロー  川西山下店_c0118393_19121618.jpg

炙りサーモンチーズ。
スシロー  川西山下店_c0118393_19124388.jpg

海老バジル。
スシロー  川西山下店_c0118393_1913562.jpg

海老天にぎり。私の大好物。熱々のサクサクで、お味は、う、うまあーい!
スシロー  川西山下店_c0118393_1914413.jpg

えんがわ。長女の大好物。
スシロー  川西山下店_c0118393_19143857.jpg

しめさば。私の一番のフェバレートお寿司。
スシロー  川西山下店_c0118393_19152971.jpg

わさびをたっぷりとつけて
スシロー  川西山下店_c0118393_19155681.jpg

醤油をかけていただきまーす。う、うまあーい!し・あ・わ・せ!!
スシロー  川西山下店_c0118393_19164578.jpg

生あじ。クセの少ない淡白なお味とうま味が万人向けする魚。
スシロー  川西山下店_c0118393_1918729.jpg

たらフライガーリック醤油。これもスシローの新製品。揚げたてで食感そそる香りがし、いただいてみると、ふっくら食感とお味の良さは絶品。う、うまあーい!美味すぎる!
スシロー  川西山下店_c0118393_19205965.jpg

かにカマ天にぎり。三女の大好物らしい。サクサクの衣、フワフワのかにカマ、お味もボリュームも満点。
スシロー  川西山下店_c0118393_19222312.jpg

鯛。言わずもがなの魚の王様。
スシロー  川西山下店_c0118393_19233588.jpg

うに。
スシロー  川西山下店_c0118393_1924054.jpg

いただきまーす。今日のうには2貫100円とは信じられないくらいに、う、うまあーい!その時々に味のバラツキがあるお寿司。
スシロー  川西山下店_c0118393_19253227.jpg

つぶ貝。
スシロー  川西山下店_c0118393_19255625.jpg

わさびをつけて
スシロー  川西山下店_c0118393_19261885.jpg

醤油をたらしていただく。コリコリの食感と貝の甘さがたまりませーん、う、うまあーい!
スシロー  川西山下店_c0118393_19273348.jpg

デザートは、カキ氷ソーダ150円と
スシロー  川西山下店_c0118393_19281182.jpg

抹茶わらびもちパフェ230円。
スシロー  川西山下店_c0118393_19284649.jpg

ご馳走様でした。いやー、お腹がいっぱい。スシロー、美味しかった、ありがとう!
住所 兵庫県川西市見野3-8-24 電話 072-795-3205
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11

by nozawahitoshi | 2012-07-23 07:03 | 寿司 | Comments(0)

福島酒店 酒蔵鍋      福島

福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_113125.jpg

今宵は大好きなお酒を求めて、友を求めてJR福島駅にやって来た。なんか吉田類の「酒場放浪記」のような出だしだなあ。
実は前々から約束していた飲み会がここであり、前の会社のM本さんとまだ前の会社で頑張っているTちゃんと私のオッサン3人がいつもの居酒屋で一杯やるというわけだ。
午後6時に待ち合わせたM本さんと私は、1時間ほど遅れると言うTちゃんとあとで合流するということで、福島聖天通商店街をワッサワッサと勇み足で歩く事8分で
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11135545.jpg

酒粕料理・辛口料理が売りの、福島の隠れ家的存在の居酒屋「酒蔵鍋」に夜の帳が降りる前に到着した。5月20日、A若さん、和ちゃん、M本さん、Tちゃんと私の5人が来て以来である。
「予約していたちゅらおっさん登場!」と言ってお店に入ろうとすると、ここ酒蔵鍋の看板娘?くみちゃんが笑顔でオッサン2人を出迎えてくれた。
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11195226.jpg

こちらが店外にあったメニューで
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11202598.jpg
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11203693.jpg

こちらが店内のメニューのほんの1部である。(写真をクリックで拡大)
「メニュー、新しく書き直したんですよ」と、くみちゃんが説明する。
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11222394.jpg

Tちゃんが来る前にフライング飲みをしませうとばかり、2人でお疲れサマーズ三村、かんぱーい!
ガチガチ、グビグビ、プッハー、う、うまあーい!アサヒスーパードライ生中は7時までが280円、それ以降は380円とそれでも安いのである。
石川遼のスピードラーニングの話、私の学生時代の大英帝国1ヶ月間の留学の話、海外旅行の話、投資信託、株、ギャンブルの話、ETC,ETCと2人の話題は尽きるところを知らない。
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11281917.jpg

酒蔵鍋名物80円のアテ、安うて美味くてどうしましょのとりきもが到着。
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11291192.jpg

続いて、美味くて堪忍してーなの豆もやし、
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11304126.jpg

ビール飲みの健康を考えた枝豆、
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11324034.jpg

おー美味いマカロニサラダ。みーんな80円と言うお値段。太っ腹である、この店は。
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_1134024.jpg

豆もやしもそうだが、どれもビールに合うアテばかりである。大酒飲みの2人のオッサンのビールガブガブペースは、たとえて言うならばスーパージェッターのマッハ15のスピードである。
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11365931.jpg

あっという間に2杯目に突入するのである。
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11373864.jpg

「ちゃんとしたアテも取らなあきませんなあ」と、酒粕料理の酒粕からあげ380円を発注。これがまた、とてつもなく、う、うまあーい!
「ようこんな料理考えたもんですなあ」「ほんま、実に美味いですわあ」
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11395558.jpg

ぶ巻き380円。
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11402295.jpg

豚の甘辛いトロトロが入った出汁巻き玉子の事なんである。これも、う、うまあーい!
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11414363.jpg

完全に出来上がってしまったところへ、2時間遅れでTちゃんが合流。「毎日、毎日、ストレスでヘトヘトですわー」と、Tちゃんが溜息をつく。
「今日は前の会社の今の状況がどんなんなっているか、存分にTちゃんから聞けますぞ」
お疲れサマーズ大竹、カンパーイ!ガチガチガチ、グビグビグビ、プッハー、う、うまあーい!
Tちゃんから現在の会社の状況を聞くと、旧態依然かそれ以下の体質で、アホな上司がおとなしい部下を苛めまくっているらしい。私たちのいた頃より深刻になっているではないか。
で、「あの時のあの人は今どうなってるの」、「実はここだけの話ですが・・・」などてんこ盛り聞きまくったが、よく考えると、沖縄県久米島生まれの小島よしおではないが「そんなの今の私にカンケイない、そんなのカンケイない」のである。
Tちゃんは牡蠣のバターしょうゆ480円を発注するが、話に夢中になり、写真のことはまったく頭になかった。
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_11583126.jpg

3時間半以上に及ぶ飲み会は、これ以上飲むと肝臓がん、急性白血病、脳内出血を発症しそうなので、この辺でお開きに。アテをあまり食べずにビールばかり飲んだためか、お腹がチャップチャップ状態。
「また2ヵ月後にお会いしましょう!」
福島酒店 酒蔵鍋      福島_c0118393_122373.jpg

お会計を終えてお店を出ようとしたとき、スタッフのくみちゃんが「これでも飲んで元気つけて!」と3人にくれた韓国製のニントマパワードリンク「サンチョ」。
福島駅まで来た道を千鳥足でフラフラと、大騒ぎしながら帰っていくオッサン3人なのであった。
住所 大阪市福島区鷺洲2-12-33 電話 06-6346-2940
営業時間 17:00~23:30 年中無休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3

by nozawahitoshi | 2012-07-22 07:27 | 居酒屋 | Comments(4)