ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
マクドのオレンジジュース..
by まるでだめお at 10:04
えー、初めてだったのです..
by たんすにごん at 18:24
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 13:18
うーむ、サイゼリヤのこい..
by 山田 at 12:03
山田はん、この界隈得意な..
by ちゅらおっさん at 16:00
天満駅周辺には安くて美味..
by 山田 at 14:19
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧


らーめん はなてん       宝塚市

c0118393_10505881.jpg

今日は宝塚の阪急小林駅近くにある「らーめんはなてん」にまた伺った。45年ぶりの寒波ということで、宝塚近辺はウラジオストックのように寒かった。こんな寒い日は温かいラーメンに限る。
c0118393_10523450.jpg

お店に前に立って何か違和感があると思ったら、らーめんはなてんの看板が新しいのに変わっていたのだった。
c0118393_1054494.jpg

本日のちゅらおっさんらーめんはなてん定食は、ごま味噌ラーメン+クーポンで無料の豚の角煮トッピング。
c0118393_10564477.jpg

大きな豚の角煮のこういうのと
c0118393_10571760.jpg

こういうのが全部で2個。
c0118393_10575751.jpg

ごま味噌ラーメンの具材は、豚バラ肉の薄いチャーシューが
c0118393_10584149.jpg

全部で4枚。いつもは切れているのに、今日のはちゃんと切れてなかった。
c0118393_1059488.jpg

ネギと
c0118393_110532.jpg

もやしもどっさりこん。
c0118393_1105030.jpg

麺は中太の縮れ麺。
c0118393_1112526.jpg

では、いただきまーす。いつもながら、らーめんはなてんのラーメンは、う、うまあーい!
c0118393_1122910.jpg

旨みたっぷりの白湯スープに特製味噌をブレンドし、香辛料、ごまを合わせたスープ。う、うまあーい!ゴクゴクと飲んじゃいます。
c0118393_1134392.jpg

ニンニクをクラッシャーで潰して入れ
c0118393_114177.jpg

入れ放題のニラもトッピング。
c0118393_1144622.jpg

さらにその上に、入れ放題の海苔をたーくさんトッピング。
c0118393_1154368.jpg

海苔ラーメン、好きなんだなあこれが。う、うまあーい!
c0118393_1162910.jpg

豚バラ肉のチャーシューも、う、うまあーい!
c0118393_1171361.jpg

そして大きな豚の角煮も柔らかくって食べ応えがあって、う、うまあーい!
c0118393_1185766.jpg

ご馳走様でした。ラーメンと角煮でお腹いっぱいになった。ごま味噌スープ、残すのはもったいないが、健康を考えてあえて残す事にした。ご飯にごま味噌スープをかけて食べたら美味いだろうなあ。
住所 兵庫県宝塚市光明町23-23 電話 0797-73-8400
営業時間 11:00~翌3:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事
 鶏白湯(チーパイタン)ラーメン+ミニチャーハン
 はなてん油そば
 こってりとんこつラーメン
 ごま味噌らーめん
 天然醸造醤油ラーメン
 はなてん中華そば
 こってりとんこつらーめん+味付煮玉子
 塩ラーメン+味付煮玉子
 ごま味噌らーめん+味付煮玉子+明太トロロご飯ミニ
 こってりとんこつラーメン+豚の角煮トッピング

by nozawahitoshi | 2012-12-11 06:55 | ラーメン | Comments(0)

中国料理  梅龍鎮(メイロンツェン)  日生中央店

c0118393_18261910.jpg
c0118393_18262668.jpg

休みの日の今日は、細君と三女と3人で買い物の途中に、日生中央にある中国料理のお店「梅龍鎮」でお昼ごはんをいただいた。
c0118393_18281841.jpg

まずは休日ビール、エビス生中525円といきまっしょい。
c0118393_18291065.jpg

お店の雰囲気はもう完全に中国。BGMもあちらの緩やかな音楽がかかり、働いている人も人民中国のお方。
「我是日本人」(ウオーシーリーベンレン)と思わず叫んじゃいました。
c0118393_18325981.jpg

三女の発注した、お昼のサービスランチ840円が到着。
c0118393_18334422.jpg

ラーメンと
c0118393_1834235.jpg

餃子のセット。
c0118393_18342537.jpg

ラーメンの具材は、チャーシューが1枚とネギ、もやし、チンゲン菜、ごま。
c0118393_18351861.jpg

麺は中太の平打ち麺。
c0118393_183678.jpg

では、ごまを絡めていただきまーす。うーむ、あっさりしたお味だが、う、うまあーい!神戸の南京町のラーメンのお味。
c0118393_18375222.jpg

チンゲン菜の歯応えが私は好きである。
c0118393_18382155.jpg

餃子をタレに浸して、
c0118393_18384959.jpg

いただきまーす。中の餡が野菜たっぷりで、う、うまあーい!
c0118393_18394221.jpg

私の発注した飲茶セット1365円の一部が到着。「蒸し飲茶は少し時間がかかります」とのこと。
c0118393_18424618.jpg

ごま団子と春巻き、
c0118393_18431450.jpg

蒸し鶏とサラダ、
c0118393_18434641.jpg

ザーサイ。ここのザーサイはビールのアテにピッタリなので大好きである。
c0118393_18444036.jpg

杏仁豆腐、
c0118393_1845138.jpg

中国お粥。
c0118393_18452673.jpg

こちらは細君発注の中華鍋定食の中の、豚バラ肉野菜土鍋定食1050円。
c0118393_18463126.jpg

大きなお鍋にいろんな野菜や豚肉がグツグツと煮込まれている。火傷しそうなくらい熱い。
c0118393_18473657.jpg

ごはんと
c0118393_18475474.jpg

ザーサイが付いている。
c0118393_1913264.jpg

春巻きをいただきます。バリッとした皮と中の具の美味しい事。う、うまあーい!
c0118393_1925936.jpg

蒸し鶏もジューシーで、う、うまあーい!
c0118393_1933962.jpg

私はこのザーサイがあれば、いくらでもビールが飲める人なんである。
c0118393_1943079.jpg

エビスビール、おかわりっす。
c0118393_195430.jpg

お粥とビール、全然合いません。
c0118393_1955576.jpg

残りの飲茶がやっと到着。
c0118393_1962983.jpg

焼売(シューマイ)、
c0118393_197570.jpg

糖三角(タンサンチャオ)、ううー、何物だ、こいつは?
c0118393_1911322.jpg

小龍包(シァオロンパオ)、
c0118393_19134727.jpg

肉まん、
c0118393_1914822.jpg

あんずパン、
c0118393_19143959.jpg

蒸し餃子、
c0118393_191547.jpg

こちらは形の違う蒸し餃子。
c0118393_19154147.jpg

焼売、むっさ、う、うまあーい!
c0118393_19162290.jpg

ごま団子、あ、あまあーい!
c0118393_1917324.jpg

肉まんにからしをいっぱい塗っていただく。
c0118393_19174613.jpg

う、うまあーい!中の餡がたまらなく美味しい。こんな肉まん生まれて初めてである。おかわりしたくなる絶品の肉まん。
c0118393_19191332.jpg

三女が発注した油条(ヨウティヤオ)。揚げパンのようでそうでない、パフのような食感???
c0118393_19225448.jpg

糖三角というのは、白桃の形をしたあんまんのことだった。あ、あまあーい!
c0118393_19243940.jpg

ご馳走様でした。いや~、飲んだ食った、美味しかった。大晦日か正月はここでみんなとパアーッとやりたいなあ、パアーッと!
住所 兵庫県川辺郡猪名川町伏見台1-1-5 電話 072-766-5117
営業時間 10:00~22:00 年中無休 P12台 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3

by nozawahitoshi | 2012-12-10 06:53 | 中華料理 | Comments(0)

ピクニックのお弁当   尼崎

c0118393_19134923.jpg

今日は土曜日で休日なんだけど、会社で年に一度のお仕事があった。倉庫で1日がかりでおせち商品の仕分け作業なんである。そういうわけで、お昼ごはんは会社の近くにある「ピクニック」という御弁当屋さんで、日替り弁当540円を買ってきて倉庫兼事務所でいただいた。
c0118393_19191559.jpg

ふたを取るとごはんがまだ温かいせいか、少し湯気が立っていた。
c0118393_1920854.jpg

おかずは鯖の味噌煮と
c0118393_19203810.jpg

ミンチカツ。
c0118393_1921229.jpg

ミンチカツの下には付け合せのレタスとキャベツの千切りが敷かれていた。
c0118393_19214943.jpg

こんにゃくと人参とほうれん草の白和えもあるではないか。
c0118393_19223219.jpg

それに安物くさいお漬物。
c0118393_19225973.jpg

ホッカホカのごはんには黒ゴマがまぶしてあって、真ん中には梅干しの小さいのが乗っている。
c0118393_1924252.jpg

鯖の味噌煮なんてすこぶる久し振りである。この鯖、とっても肉厚で
c0118393_19271499.jpg

その上、これでもかというほど柔らかく、ほのかに生姜とみりんの香りがして上品なお味、う、うまあーい!
c0118393_715130.jpg

ミンチカツ。東日本ではこれをメンチカツと呼ぶ。まあ、ハンカチかハンケチかの違いくらいだけど、そのミンチカツにお弁当に付いていたウスターソースをかけていただく。
c0118393_752929.jpg

衣はサックサク。中はミンチ肉がすこぶるジューシーで、う、うまあーい!
c0118393_762891.jpg

ミンチカツはキャベツとの相性も抜群なのである。ごはんが進む。
c0118393_772087.jpg

豆腐の水気の切り方から和え衣の作り方、野菜の下味の付け方まで、いろいろ時にかけなければならないポイントがあるので、白和えは少し難しい料理だと思う。そんな白和えが入っているお弁当なんて、実はとっても贅沢なのである。
c0118393_7153178.jpg

ご馳走様でした。鯖は骨が多く食べるのに「骨が折れた」けど、柔らかくって脂が乗っていて大変美味しくいただけた。午後は丹波黒豆、お多福豆、金時豆、白花豆など重量級の商品を担がなくてはならない。腰をいわさぬよう十二分の注意を払って仕事に取り組もうじゃないか。
ピクニック 住所 兵庫県尼崎市名神町1-11-1-105 電話 06-6421-3971
       営業時間 9:00~20:00 P無 日曜定休 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2012-12-09 07:30 | お弁当 | Comments(0)

ラーメン 魁力屋  川西店

c0118393_1032461.jpg

今日は大阪外環状線(2号線)、川西の加茂交差点近くにある「ラーメン魁力屋」に伺った。抜けるような青い空にお店の赤という色のコントラストが見事だった。2005年、京都市左京区北白川で産声を上げ、今では何十店舗にまで発展したチェーン店である。
c0118393_10402253.jpg

お店の入口にあった坦坦麺の看板。食欲をそそる看板である。
c0118393_10423755.jpg
c0118393_10424552.jpg

こちらがラーメン魁力屋のメニューである。(写真をクリックすると拡大します)
c0118393_1043426.jpg

お客の好みでラーメンを作るお店なんである。
c0118393_10442545.jpg

入れ放題のネギ、
c0118393_10444967.jpg

食べ放題のタクアンのサービスが嬉しい。
c0118393_10452529.jpg

本日のちゅらおっさんラーメン魁力屋定食は、特製醤油味玉ラーメン700円。
c0118393_1046531.jpg

ネギ多めで発注。
c0118393_1047187.jpg

美味しそうなトロットロの味玉。
c0118393_10475010.jpg

太いメンマが5本に
c0118393_10481695.jpg

ウデやバラ肉を使用したジューシーなチャーシュー。
c0118393_1049289.jpg

麺は細ストレートを硬めで発注。
c0118393_10494067.jpg

背脂は普通・一味唐辛子有りで発注したスープは鳥ガラを中心に煮込んだマイルドな仕上がり。背脂との絶妙なコンビネーションで厚みのあるお味で仕上がっている。
c0118393_10521455.jpg

では、いただきまーす。う、うまあーい!ごはん類がたまらなく欲しくなるお味。来来亭のラーメンのお味によく似ている。
c0118393_1153113.jpg

タクアンを5切れほど小皿にもらう。食べ放題とはいえ、そんなに食べられるものではない。
c0118393_1163184.jpg

麺の量は来来亭より多く、ボリュームがあってラーメンだけでお腹がいっぱいになる。
c0118393_1112132.jpg

味玉も、う、うまあーい!
c0118393_11123537.jpg

ジューシーなチャーシューはコクのあるスープや麺ともよくマッチし、バランスの良い味わい。
c0118393_11134348.jpg

ご馳走様でした。鶏ガラベースのスープが持つ豊かな旨味と、まろやかな醤油の風味が最大の特徴。そこへ加えられる背脂がさらにコクをプラスし、シコシコした食感のしなやかな麺にもよく絡んでいる。あまり頻繁には行かないが、たまに行きたくなる店が「魁力屋」なのである。
住所 兵庫県川西市加茂5-2-6 電話 072-756-2333
営業時間 11:00~翌3:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2012-12-08 07:05 | ラーメン | Comments(2)

コトブキカレー   吹田

c0118393_8322544.jpg

今日は吹田のお得意さんに寄った後、吹田大橋の北側にある「コトブキカレー」にお邪魔した。このお店は吹田でも屈指のカレーの美味いお店なんである。ただし、知る人ぞ知ると言う事だが・・・・。
c0118393_8355531.jpg
c0118393_836568.jpg

こちらがコトブキカレーのメニューである。(写真をクリックで拡大)
c0118393_837477.jpg

本日のちゅらおっさんコトブキカレー定食はこちら。
c0118393_8373954.jpg

コトブキカレー500円+唐揚げ2個150円の合計650円。唐揚げ2個カレーってやつで、ブログ初登場。
c0118393_8391651.jpg

カレーについてるサラダ。単品だと100円する。
c0118393_8395852.jpg

いつものことだが、福神漬をトッピング。
c0118393_8405778.jpg

唐揚げというよりも、竜田揚げに近い感じである。「じゃ、唐揚げと竜田揚げはどう違うの?」かといえば、唐揚げは小麦粉を使用して揚げ、竜田揚げは片栗粉だけをまぶしてあげる揚げ物のことである。在原業平の歌に
、ちはやぶる神代も聞かず竜田川 からくれなゐに水くくるとは、というこの歌に由来するのが「竜田揚げ」である。
c0118393_852227.jpg

肝心のルーをいただく。辛さが後から一人時間差でやってくる。そー、これこれ、この味!
c0118393_8541520.jpg

ご飯とルーをいただく。う、うまあーい!いつも変わらぬコトブキカレーの美味さ。
c0118393_8552630.jpg

辛さを増すパウダー、そー、これこれ。
c0118393_8562561.jpg

こやつをこれくらいかけていただくと、か、辛ーい、でも、う、うまあーい!
c0118393_8575512.jpg

ネパール人がやっているインドカレーのお店でよく見る、オレンジ色をしたドレッシングがかかったサラダ。これも普通に美味しい。
c0118393_8591756.jpg

揚げたて熱々の唐揚げは、プルプルしていてジューシーで、う、うまあーい!
c0118393_904881.jpg

前はなかったが、ウスターソースを卓上にて発見。ひょっとして、このソースをかけると果たしてどうなるか?
c0118393_92367.jpg

が、これはやはり不粋だった。コトブキカレーにウスターソースはご法度である。「じゃ、なんで置いてあるのか」若い主人に聞こうと思ったが、野暮なのでやめた。
c0118393_953958.jpg

しかーし、ここの唐揚げ、上質の鶏の肉を使っているのか、めちゃ美味しい。
c0118393_965065.jpg

ご馳走様でした。額から汗が噴出してくるのがわかる。いくらお水を飲んでも、ヒリヒリする辛さが口の中に残る。辛い木の実のような「カルダモン」の香りがいつまでも執拗に口腔内を刺激する。ことほどさように辛いので、コトブキカレーは中毒患者がいるのは事実である。
住所 大阪府吹田市寿町2-4-10 電話 なし
営業時間 11:30~15:00 18:00~22:00 日曜休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3

by nozawahitoshi | 2012-12-07 06:54 | カレー | Comments(2)

松屋の焼き牛めし   門真店

c0118393_1995813.jpg

今日は門真から東大阪のお得意さんに行く途中、門真の163号線沿いにある「松屋」に伺った。
c0118393_19115565.jpg

トンテキ定食を食べようか
c0118393_19122652.jpg

チキントマトガーリック定食を食べようか迷ったが、
c0118393_19131227.jpg

もっと安い焼き牛めしというのが一体どんなものなのか一度食べてみたくなったので、
c0118393_19141036.jpg

ややこしい券売機で食券を購入しお店に入った。
c0118393_19144937.jpg

本日のちゅらおっさん松屋定食はこちら。
c0118393_19152772.jpg

ブログ初登場の焼き牛めし(並)380円、842Kcalと、
c0118393_19162763.jpg

キムチ80円、45Kcalの合計460円。なんとかワンコイン内に収まった。
c0118393_1917504.jpg

それに無料のおみそ汁33Kcalの合計920Kcal、案外高カロリーなのである。
c0118393_8181445.jpg

焼き牛めしに紅生姜を乗せ
c0118393_8192868.jpg

まずは牛肉をいただく。カリッと香ばしく焼いた牛肉に甘いタレがかかっていて、う、うまあーい!
c0118393_820549.jpg

あー、だめだ、ご飯が無性に欲しくなる。
c0118393_8213021.jpg

これはお酒のアテにもピッタリである。もし売っていたらきっと買っちゃうだろうな。
c0118393_8223055.jpg

ご飯と一緒にいただく。これは病み付きになるくらい、う、うまあーい!B級なのにこの美味さ!
c0118393_824193.jpg

焼き牛めしはキムチとの相性も抜群である。
c0118393_8245895.jpg

3分の2くらい食べたところでお腹が膨れてきたので、肉を多い目にし、ご飯を少なめでいただき、ダイエットのためご飯を残す。松屋の並は私からしたら大盛なのである。
c0118393_8272736.jpg

ご馳走様でした。あ~あ、美味しかった。食べ終わった後で気がついたのだが、いつもいただく野菜サラダを完全に忘れていた。考え事をしながらのお昼ご飯は、こんなものだ。
住所 大阪府門真市下島町30-13 電話 072-887-7678
24時間営業 年中無休 P有 地図
2009年 7月 4日 フレッシュトマトカレー野菜セット
 2009年 7月31日 うまトマハンバーグ定食
 2010年 2月 2日 スン豆腐チゲセット 
 2010年 5月28日 豚めし野菜セット
 2010年 6月10日 牛めし野菜セット
 2011年 2月24日 牛焼肉定食
 2011年 4月 1日 シチューハンバーグ定食
 2011年 6月 1日 まぜるラー油キムチ牛めし
 2011年 6月 8日 キムカル丼
 2011年10月27日 デミたまハンバーグ定食
 2012年 9月19日 豚キムチ丼

by nozawahitoshi | 2012-12-06 06:52 | 牛丼 | Comments(0)

うまいラーメン エース軒   伊丹

c0118393_1952995.jpg

今日は伊丹の荒牧にある、前の会社の先輩で飲み友達のM本さんの家の近くにある「うまいラーメンエース軒」にまたお邪魔した。なんと、空を見上げると雲一つない完璧な秋晴れ。爽やかな空だった。
c0118393_198469.jpg

こちらが、うまいラーメンエース軒のメニューの一部である。(写真をクリックで拡大します)。カウンター14席、テーブル6人掛け×4の全38席のキャパ。
c0118393_19105935.jpg

メニューの中で、「日本一!ごまみそコク味、女性に大人気」というところに目が行き、
c0118393_19115623.jpg

本日のちゅらおっさんうまいラーメンエース軒定食はこうなった。
c0118393_19124635.jpg

ごまみそラーメン682円。横から見ると、ネギがてんこ盛りなのがわかる。
c0118393_19133885.jpg

そしててんこ盛りのネギの下には、シャキシャキもやしがこれまたどっさり。
c0118393_1915215.jpg

豚バラ肉のチャーシューが4枚と
c0118393_19155532.jpg

挽肉味噌。
c0118393_19161519.jpg

麺はややウエーブのかかった細ストレート。
c0118393_1917268.jpg

では、いただきまーす。芳醇なごま味噌が麺に絡んで、う、うまあーい!
c0118393_19181932.jpg

美味しさのもとはこれだった。
c0118393_19185258.jpg

スープはごまが浮き、飲めば飲むほど美味しさが増してくる感じ。
c0118393_19194020.jpg

卓上にニンニクと辛味ニラがあったので
c0118393_19201654.jpg

遠慮なく、辛味ニラをどっさり放り込む。
c0118393_19205020.jpg

ついでに刻み海苔もどっさりトッピング。
c0118393_19212841.jpg

刻み海苔と辛味ニラとラーメンをいただく。もう最高!
c0118393_1922843.jpg

豚バラ肉のチャーシューは薄いけど、これも噛めば噛むほど豚の旨みが出てきて、う、うまあーい!
c0118393_19231138.jpg

ご馳走様でした。もうやめよう、もう終わろうと思っても、ついつい飲んでしまう激旨スープ。なるほどうまいラーメンエース軒のごまみそラーメンは、日本一というのはうなずける。
住所 兵庫県伊丹市荒牧南3-3-3 電話 072-775-0141
営業時間 11:00~翌1:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8

by nozawahitoshi | 2012-12-05 06:58 | ラーメン | Comments(0)

レストラン サウスウッド    豊中市

c0118393_1995491.jpg

今日は服部のお得意さんに行く途中、豊中の岡町にある私のお気に入りの洋食レストラン「サウスウッド」にまた伺った。5度目の来店である。美しい青い空の下、外国のレストランを彷彿とさせるカッコイイお店である。
c0118393_19123356.jpg

お店の外にあったメニュー。
c0118393_1913392.jpg
c0118393_19131216.jpg
c0118393_19132057.jpg

こちらは店内の豊富なメニューである。(写真をクリックすると拡大します)
c0118393_19153886.jpg

こちらはテーブルにあったメニューである。メニューが多いとそれだけ何にしようか迷うのである。
c0118393_19164484.jpg

本日のちゅらおっさんサウスウッド定食は、一番無難な日替りランチ680円。
c0118393_1917433.jpg

メインデッシュは、若鶏の唐揚げとイカフライ。
c0118393_19182526.jpg

ライス。
c0118393_19184714.jpg

みそ汁の3点セット。
c0118393_1919129.jpg

それに食べ放題のしば漬がつく。
c0118393_192002.jpg

大きなイカフライが1枚と
c0118393_19202464.jpg

春巻きが半分
c0118393_19205283.jpg

若鶏の唐揚げが3つに
c0118393_19212029.jpg

付け合せの野菜サラダ
c0118393_19214726.jpg

ポテトサラダ
c0118393_1922444.jpg

ケチャップスパ
c0118393_19222689.jpg

野菜サラダにも若鶏唐揚げにも両方使える特製タルタルソースが渋い。
c0118393_19233138.jpg

ではそのタルタルソースを若鶏の唐揚げに付けて、いただきまーす。
c0118393_19241286.jpg

下味がキチンと付いていて、柔らかくって、う、うまあーい!ごはんが進みます。
c0118393_1925669.jpg

イカフライもサクッと上手に揚がっていて、う、うまあーい!
c0118393_19255359.jpg

洋食店ならではのケチャップスパ、なんだか懐かしい。
c0118393_19264492.jpg

ポテトの原型が残っているポテサラも、う、うまあーい!
c0118393_19273123.jpg

そしていろんな野菜が入った野菜サラダも新鮮で、
c0118393_19283983.jpg

ご馳走様でした。いつ来ても安くて美味しい洋食がいただける地元の有名洋食店「サウスウッド」。今日も店内はリピーターでごった返していた。それにしても、すごーーい!次から次へとお客が入ってくる。
住所 大阪府豊中市岡町南3-5-7 電話 06-6841-7956
営業時間 9:00~20:00 日曜休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4

by nozawahitoshi | 2012-12-04 06:58 | 洋食 | Comments(0)

餃子の王将     多田店

c0118393_19205361.jpg

今日の休日は細君と2人で、川西の多田にある王将でお昼ごはん&飲み。
c0118393_1922263.jpg

「この時間なら空いているだろう」と2時ごろ伺ったのに、なんと5組の順番待ち。多田の王将の人気のほどが伺えたが、私たちの後もどんどんお客が入ってくるのには驚いた。
c0118393_19242836.jpg
c0118393_19243678.jpg
c0118393_19244536.jpg

こちらが王将のグランドメニューである。(写真をクリックで拡大します)
c0118393_1925431.jpg

まずはアサヒスーパードライ瓶ビール504円を発注。細君は車運転なので飲めない。
ビールもグラスもこよなく冷えているのが、ビール飲みの私としては嬉しい。
c0118393_19275059.jpg

「黄金の比率」泡3・ビール7の割合にビールを注ぐ。
c0118393_19285510.jpg

さすがビールソムリエ、上手に注いだ。パチパチパチ!
c0118393_19294614.jpg

餃子210円を2人前発注したのに、「あとでもう1人前来ます」と店員さんが申し訳なさそうに1人前だけ置いていった。
c0118393_1856764.jpg

いい感じに焼きあがった餃子を、酢と七味唐辛子を加えたタレに浸す。
c0118393_18572789.jpg

外はバリッと、中はジューシーを絵に描いたような餃子、う、うまあーい!
c0118393_18583886.jpg

細君の発注した天津チャーハン577円。ブログ初登場である。
c0118393_18593694.jpg

角度を変えて撮るとこうなるが、パッと見は普通の天津飯である。
c0118393_1905910.jpg

しかし中にはちゃんとチャーハンが入っているのである。
c0118393_1913495.jpg

細君の発注したニラレバ傷め472円が到着。
c0118393_1922028.jpg

出来立てで、湯気が濛々と立っている。
c0118393_1925853.jpg

私の発注した酢豚504円。
c0118393_193353.jpg

テリがあり、非常に美味しそうである。

c0118393_1941127.jpg

どれどれ一つ、う、うまあーい!何といっても外側のカリッとした食感と、どろっとした食感のハーモニーが絶妙。
c0118393_1955463.jpg

彩りのよい赤ピーマン、
c0118393_1962327.jpg

緑のピーマン、
c0118393_196469.jpg

玉ねぎも、う、うまあーい!
c0118393_1971788.jpg

この餡が酢豚の決めてである。
c0118393_1974524.jpg

レバニラ炒めも、う、うまあーい!
c0118393_1981889.jpg

細君が満腹で、天津チャーハンがもう食べられないというので、店員さんにお土産用のパックをもらう。
c0118393_1910368.jpg

私は生まれて初めて天津チャーハンなるものをいただいた。想像していたよりかなり濃厚なお味である。
c0118393_19111362.jpg

残りの餃子が到着。
c0118393_1911409.jpg

前のと比べると、焼き加減のこんがり度が違う。
c0118393_19123955.jpg

私もビールを2本飲んで、もう食べられないので、残ったニラレバ炒めや酢豚、
c0118393_1913438.jpg

天津チャーハンを
c0118393_1914724.jpg

お土産用のパックに詰めて、持って帰ることにした。
c0118393_19145273.jpg

あ~あ、美味しかった。満腹満腹!帰りに生餃子8人前を購入し、今夜は餃子パーティでもしよっかなあ。
住所 兵庫県川西市多田桜木2-3-31 電話 072-793-3760
営業時間 11:00~翌1:00 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13

by nozawahitoshi | 2012-12-03 06:51 | 中華料理 | Comments(7)

そば処 いながわ  伊丹市

c0118393_10124243.jpg

今日は土曜出勤で、おせちの注文の仕事が大阪営業所であった。が、急な注文が宝塚のお得意さんから入り、宝塚に行った後、伊丹の171号線北村交差点を少し北に行ったところにある「そば処いながわ」に初めて伺った。
c0118393_1015989.jpg

創業は昭和47年というから、この地で40年も続いている地元の有名店である。
c0118393_10164735.jpg
c0118393_10165691.jpg

こちらがお店の外にあった、名にし負うそば処いながわのメニューである。(写真をクリックすると拡大します)
c0118393_10175953.jpg

本日のちゅらおっさんそば処いながわ定食はこちら。
c0118393_10184175.jpg

ブログ初登場のカツ丼と
c0118393_10191692.jpg

おそばのカツ丼セット650円。湯気がすごく撮影が難儀である。
c0118393_10205314.jpg

それにお漬物。
c0118393_10211751.jpg

卓上に入れ放題の天カスがあったので
c0118393_1022965.jpg

これくらい豪快に入れ
c0118393_10223511.jpg

一味唐辛子も入れてみる。
c0118393_10231551.jpg

おそばには小さめのきつねや
c0118393_10234663.jpg

かまぼこが入っている。
c0118393_1024829.jpg

自家製というおそばに
c0118393_10244965.jpg

同じく自家製のお出汁。お出汁は昆布とかつお節の上品なお味、う、うまあーい!
c0118393_10253596.jpg

では、おそばをいただきまーす。麺は柔らかすぎず過多すぎず、いい塩梅に湯がいてあって、う、うまあーい!創業40年の歴史を感じるおそばである。
c0118393_102934.jpg

きつねもとても美味しい。
c0118393_10293920.jpg

ずいぶん久し振りにカツ丼をいただく。
c0118393_10301693.jpg

う、うまあーい!最後にカツ丼を食べたのは、確か京阪の樟葉にある食堂だと記憶している。20年も前である。
c0118393_10321952.jpg

食べながら気が付いたが、カツ丼ってカロリーが高かったんだ。
c0118393_1033153.jpg

でも美味しいので、まっ、しょーがないか!
c0118393_10335526.jpg

ご馳走様でした。お店は10人掛けテーブルが1つ、4人掛けが2つ、2人掛けが3つ、小上がりに4人掛けが2つの全32席のキャパ。お昼時に行ったのでお店はてんやわんやの満員状態。ちゅらおっさんの「また行きたくなるお店」の一つに加えておきましょう。
住所 兵庫県伊丹市鋳物師5-55 電話 072-783-5510
営業時間 11:30~20:30 木曜休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2012-12-02 07:38 | そば | Comments(0)