ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
山田はん、毎度です。 ..
by ちゅらおっさん at 11:14
ブイブイ言わすは完全死語..
by 山田 at 17:13
まるでさん、日曜日に行き..
by ちゅらおっさん at 15:28
アジフライタルタルソース..
by まるでだめお at 12:30
芭蕉布さん、こんにちわ。..
by ちゅらおっさん at 11:47
ベーコンレタスバーガーっ..
by 芭蕉布 at 12:38
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧


ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん

ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9382628.jpg

今日は仕事納めで、年に一度の会社の倉庫の大掃除なのである。
お昼になったので会社の近くの尼崎の塚口にある「つかしん」のフードコートに久しぶりに伺った。
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_941935.jpg

本場さぬきうどん讃岐元五郎の隣に、11月20日に新しくオープンした「ハイカラ洋食どれみ軒」を見つけた。創業は1999年で讃岐元五郎と同じグループなのである。
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_94517.jpg

「すべて手作りの洋食定食」と書いてあり、それが500円からいただけるのは嬉しい限りである。
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9461164.jpg

カレーライスは300円、ポークカツ定食は500円という学食並みの安さなのである。
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9471651.jpg

本日のちゅらおっさんどれみ軒定食は、手作りハンバーグ&チキン南蛮定食590円、ブログ初登場。
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9485249.jpg

メインディッシュと
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9491391.jpg

ライス
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9493389.jpg

スープの3点セット。
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_950173.jpg

メインディッシュには、デミグラスソースのかかった手作りハンバーグに
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9505430.jpg

手作りタルタルソースのかかったチキン南蛮が2個
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9515688.jpg

青海苔のかかったポテトフライと
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9522713.jpg

ドレッシングのかかったキャベツのサラダ。ちょっと興奮したのかピンボケに・・・。
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9533598.jpg

お箸でハンバーグをカットし、いただく。柔らかい食感からして、手作りであることがわかる。う、うまあーい!
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9553653.jpg

ごはんが進みます。このごはんも、う、うまあーい!
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_956196.jpg

ハンバーグの切り口からは、肉汁が溢れ出している。
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9571371.jpg

瑞々しいキャベツにオーロラソースがかかって、とても新鮮で、う、うまあーい!
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9584163.jpg

スープはコンソメ味で、カイワレと玉ねぎが入って、ハンバーグによく合うスープ。
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_9595865.jpg

手作りのタルタルソースがたっぷりかかったチキン南蛮も、う、うまあーい!
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_101121.jpg

ごはんがとても美味しく、すぐになくなっちゃいます。
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_102863.jpg

ポテトフライは普通のお味。
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_1024939.jpg

ハンバーグも
ハイカラ洋食 どれみ軒    つかしん_c0118393_103924.jpg

チキン南蛮も、う、うまあーい!
御馳走様でした。この美味しさで590円はかなりお得である。また来なくっちゃですよ!!
住所 兵庫県尼崎市塚口本町4-8-1 つかしんフードコートAI 1F 電話 06-6427-4649
営業時間 10:00~20:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2015-12-31 08:11 | ハンバーグ | Comments(0)

中華そば 雀(すずめ)    宝塚市

中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_13143790.jpg
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_13144764.jpg

宝塚のお得意さんに行った後、近くにある尼宝線(42号線)の阪急バス安倉停留所に、この11月4日にオープンしたばかりのラーメン店「中華そば・雀」に初めて伺った。
以前はコインランドリーがあった跡地に建てられたみたいだ。
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_13181070.jpg

お店の外にあったメニューを見ると、ラーメンは3種類のみのようだ。
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_13185966.jpg

早速、店内に入ってすぐの券売機で食券を買い求め
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_13194931.jpg

カウンター席が空いていたので、そこに腰を据え、お店のオネエサンに食券を渡す。
店内はかなり広く、ゆったりとした空間が広がっていて、カウンター12席に6人がけテーブルが2つの全24席のキャパシティ。
厨房では男の人が1人で料理を担当。接客係はオネエサン2人であった。
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_13241738.jpg

本日のちゅらおっさん中華そば・雀定食は、とりそば780円。
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_13251425.jpg

器がとってもオサレでかっこいい。
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_13255138.jpg

とりそばの具材は白髪ネギとかいわれ
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_13263097.jpg

海苔に
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_13265123.jpg

メンマ
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_1327631.jpg

脂身の多い豚バラ肉のこういうチャーシューと
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_13274538.jpg

こういうのの2枚。
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_1328932.jpg

麺はややウエーブのかかった細ストレート麺。
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_1775714.jpg

モミジと丸鶏からとったスープに,貝柱からとった塩ダレを合わせたスープ。コラーゲンたっぷりなのがこのトロトロさから解かる。お味はコクがあってけっこう濃厚で、う、うまあーい!
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_1711629.jpg

では、いただきまーす。トロトロのスープが細い麺に絡んで、う、うまあーい!
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_17121776.jpg

創業1703年の京都祇園「原了郭」の黒七味が置いてあったので
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_17142470.jpg

どんな感じになるんだろうと期待して、ラーメンにふりかけ
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_17151844.jpg

いただく。鼻に抜けるよウナ豊かな香りと深い味わい。そして唐辛子のピリっとした辛さのハーモニー。う、うまあーい!
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_17173613.jpg

チャーシューは脂身が多くイマイチでした。
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_17182080.jpg

でもスープは美味しいので、いくらでもスイスイ飲めてしまう。
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_17191822.jpg

かいわれとラーメンをいただく。カイワレはラーメンによく合う感じ。
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_17201295.jpg

お酢があったので
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_17204966.jpg

数滴入れて
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_1721112.jpg

いただく。お酢の入ったラーメンも、う、うまあーい!
中華そば 雀(すずめ)    宝塚市_c0118393_1722135.jpg

御馳走様でした。全体的にはよく出来たラーメンだったが、チャーシューがいけません。それとこのラーメン、780円はちと高いような気もするが・・・。
さて、今度は油そばでもいただいてみましょうかね。
住所 兵庫県宝塚市安倉中2-12-34 電話 0797-80-7466
営業時間 11:30~15:30 17:00~22:00 水曜休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2015-12-30 06:52 | ラーメン | Comments(0)

Cafe RESTAURANT HIRO'S  上新庄

Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9295461.jpg

吹田から守口に向かう国道479号線沿いに「洋服の青山」がある。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9314280.jpg

その2階に洋食の美味しいお店「ヒローズ」がある。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9323553.jpg

本日の日替わりランチはこちら。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_933959.jpg

階段をのぼっていくと、ここがお店の入口である。1年以上の久しぶりの来店である。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9344866.jpg

本日のちゅらおっさんヒローズ定食は、本日のランチ700円。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_93723.jpg

メインディッシュと
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9374536.jpg

ライスに
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_938192.jpg

味噌汁の3点セット。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9383311.jpg

メインディッシュは、牛肉の野菜炒めに
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9391022.jpg

カキフライ。
告知ボードには帆立貝の天ぷら(チリソース)と書いてあったが、売り切れたとのこと。
まあ私としては、カキフライの方が嬉しいのであるが。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9414393.jpg

その傍らには野菜サラダ。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_942201.jpg

味噌汁の具材はワカメとえのき茸。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_94382.jpg

牛肉の野菜炒めをいただく。お肉が柔らかくって、う、うまあーい!
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9441148.jpg

ごはんが進みます。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9451022.jpg

牛肉の野菜炒めは、牛肉と人参、玉ねぎ、長ねぎ、しめじをホイル焼きにしてある。
味付けは和風である。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9471145.jpg

大きめのカキフライが3つもあるのが嬉しい。たっぷりのタルタルソースを付けていただく。
めちゃめちゃ、う、うまあーい!
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9484420.jpg

野菜サラダはキャベツ
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9501857.jpg

キュウリ
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9503868.jpg

トマトに
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9505796.jpg

レタス。どれも新鮮で瑞々しく、う、うまあーい!
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_952093.jpg

牛肉は今流行りの熟成肉ってやつか、とても柔らかく、う、うまあーい!
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9532191.jpg

極めつけはここの手作りタルタルソース、絶品である。
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9541431.jpg

それをたっぷり、残りの1個のカキフライに付けていただく。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
Cafe RESTAURANT HIRO\'S  上新庄_c0118393_9553192.jpg

御馳走様でした。いやー、美味しかった。この内容で700円という安さにはいつもながら驚きである。
住所 大阪市東淀川区豊里7-19-4 2F 電話 06-6323-3374
営業時間 9:00~14:00 水土日休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11

by nozawahitoshi | 2015-12-29 06:53 | 洋食 | Comments(0)

吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店

吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16162118.jpg

年に1度の日曜出勤の今日は、宝塚のお得意さんに行った後、国道176号線の安倉中交差点近くにある「吉野家」でランチをとった。
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16175472.jpg

この秋からすでに2度いただいているが、安くて美味しいのでまたいただくことにした。
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16191948.jpg

本日のちゅらおっさん吉野家定食は、牛すき鍋膳(並)630円、999Kcal。
10月19日より期間限定で全国の吉野家で発売されている。
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16211995.jpg

牛肉だらけかと思ったら、肉の下にいろいろ隠れている牛すき鍋と
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16221241.jpg

ごはんと
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16222649.jpg

生卵の3点セット。
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_1623313.jpg

牛すき鍋の真ん中をお箸で広げ、そこに生卵を
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16251748.jpg

投入。
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16254828.jpg

牛すき鍋の具材は、脂身の少ない熟成牛肉と
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_1626277.jpg

玉ねぎ
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16265042.jpg

長ねぎ
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16271180.jpg

白菜
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16272938.jpg

平打のうどん
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16275154.jpg

絹豆腐を
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16283044.jpg

少し甘めの割り下で煮込んでいる。
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_1629164.jpg

ごはんを
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16293710.jpg

生卵の入っていた器に移す。
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16302118.jpg

七味唐辛子を
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_163158.jpg

鍋にたっぷりとかけ
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16313730.jpg

白身のところが、透明から白くなった頃合を見計らってスプーンですくい
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16325554.jpg

ごはんに乗っける。
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16332978.jpg

黄身をスプーンでつぶし
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_1634355.jpg

いただく。う、うまあーい!
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16512676.jpg

お肉も一緒にいただく。う、うまあーい!
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16521153.jpg

次はお肉と野菜、うどんなどを入れ
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16525656.jpg

いただく。う、うまあーい!
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16534144.jpg

豆腐は柔らかくお箸でつかめないのが残念である。
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16542696.jpg

お次は牛丼の具材を入れて紅生姜をトッピング。
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16551083.jpg

牛丼にしていただく。牛丼も牛すき鍋も両方味わえるところがいい。
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_1656644.jpg

ごはんを少し残し
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_16562930.jpg

うどんは美味しくないからほとんど残し
吉野家の牛すき鍋膳     176号宝塚店_c0118393_165743.jpg

御馳走様でした。美味しいものは何度食べてもやはり美味しい。そして安いのが嬉しい。
住所 兵庫県宝塚市安倉北2-19-2 電話 0797-85-5775
24H営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15

by nozawahitoshi | 2015-12-28 06:52 | お昼ご飯 | Comments(0)

Cafeレストラン ガスト     高槻西店

Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11263350.jpg

高槻のお得意さんに行く途中、国道171号線沿いの川西町にあるカフェレストラン「ガスト」に初めて伺った。10年前からこの道はよく通っているが、ガストに入るのはなぜか初めてなんである。
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11291899.jpg

本日のちゅらおっさんがスト定食は、日替わりハンバーグランチ538円。
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_1141465.jpg

メインディッシュ530Kcalに
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_1142205.jpg

ライス330Kcal、
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11425318.jpg

おかわり自由の日替わりスープ40Kcalの3点セットで合計900Kcal。
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11435510.jpg

本日の日替わりスープは野菜とコーンのスープで、具材は人参、玉ねぎ、コーンのコンソメ味のスープ。普通に、う、うまあーい!

Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11481355.jpg

メインディッシュはハンバーグ和風ソースに
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_1148524.jpg

3種の根菜天ぷら
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11492233.jpg

チキンチーズカツに
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11495135.jpg

ドレッシングのかかったサラダ。
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11544669.jpg

和風ソースのかかったハンバーグをフォークで
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11553014.jpg

カットしていただく。醤油味のソースがハンバーグによく合い、う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11563586.jpg

ごはんが進みます。
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11565898.jpg

サラダも新鮮で、う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11574039.jpg

ハンバーグの断面から肉汁が溢れ出ている。
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11583166.jpg

3種の根菜天ぷらもフォークでカットし
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_11591161.jpg

いただく。レンコンの食感がわかったが、あとの2種類の根菜とはなんだろうか?
大根、里芋、クワイ、カブ、百合根あたりかも。シャキシャキしてて、う、うまあーい!

Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_123262.jpg

チキンチーズカツはちと硬いのでナイフでカットし
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_1241858.jpg

いただく。これも、う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_125952.jpg

ハンバーグをナイフでカットし
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_1253381.jpg

いただく。手作り感があって柔らかくって、う、うまあーい!
後から調べたのだが、ガストのハンバーグはセントラルキッチンで成形された後、真空パックになって各店舗に配送され、それを店舗のオーブンで焼き上げて客に提供しているそうである。
Cafeレストラン ガスト     高槻西店_c0118393_12103559.jpg

御馳走様でした。今日のランチは結構ボリュームがあった。
もうお腹いっぱいで、ちょっと食べすぎた感があり、反省反省!
住所 大阪府高槻市川西町1-3-5 電話 072-686-2046
営業時間 7:00~27:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2015-12-27 06:56 | ハンバーグ | Comments(0)

中華食堂 十八番     天神橋5丁目

中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_9532937.jpg

天神橋筋商店街のお得意さんに行った後、最近必ず立ち寄るのがここ。お得意さんから歩いて1分のところにある大衆中華料理店「中華食堂十八番」なのである。
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_9564883.jpg

本日のワンコインランチがよさげだったので、これに決定。
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_957263.jpg

店頭に出ている現品サンプルを一応チェック。
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_9581090.jpg

本日の日替わりはこちらで
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_9583646.jpg

ハーフ&ハーフと本日のおすすめはこうなっていた。
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_9591542.jpg

本日のちゅらおっさん中華食堂十八番定食は、ワンコインランチ500円。
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_1001014.jpg

メインのおかずと
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_1003187.jpg

スープ
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_100494.jpg

ごはんは少なめをお願いした。新しいカシオのカメラはどうもごはんがうまく撮れないようだ。
なんどやってもこんなのしか撮れない。フルオートのもどかしさがここにある。
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_1024868.jpg

メインのおかずはエビ玉塩あんかけと
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_1034344.jpg

黒胡椒野菜炒めの2品。
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_10102397.jpg

黒胡椒野菜炒めの具材は豚肉と
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_1011733.jpg

キクラゲにキャベツ
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_10114252.jpg

人参、玉ねぎ、ニラ、もやしを黒胡椒と醤油などの調味料で炒めたもの。
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_10133978.jpg

美味しくて美味しくて、ごはんが進みます。
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_10153814.jpg

エビ玉塩あんかけは名前の通り、海老と玉子に塩味のあんかけを上からかけたもの。
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_1017971.jpg

トロッとしたあんかけとフワフワの玉子が、う、うまあーい!
中華食堂 十八番     天神橋5丁目_c0118393_10182149.jpg

御馳走様でした。ごはんを小にしたので腹八分目。お値段以上の美味しさなので、ついついここを利用しちゃうのである。
住所 大阪市北区天神橋5-8-1 電話 06-6357-1819
営業時間 10:59~翌4:01 年中無休 P無 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20

by nozawahitoshi | 2015-12-26 06:52 | 中華料理 | Comments(2)

松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店

松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11382886.jpg

箕面の国道171号線半町交差点近くにある「松屋」に立ち寄った。
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11413169.jpg

11月19日より新発売になった、こちらの商品をいただきにやってきたわけである。
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11423652.jpg

券売機の上にも大きな看板が掛かってあった。
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11432251.jpg

本日のちゅらおっさん松屋定食は、シャンピニオンソースハンバーグ定食650円、1090Kcal、新製品でブログ初登場。
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_1145324.jpg

シャンピニオンソースハンバーグと
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_1146272.jpg

野菜サラダ
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11461820.jpg

みそ汁
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11463737.jpg

ごはんの4点セット。
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_1147368.jpg

松屋特製フレンチドレッシングを
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_1148598.jpg

野菜サラダにかけ
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11482244.jpg

七味唐辛子を
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11484619.jpg

味噌汁にかける。
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11492356.jpg

フランス産のマッシュルーム(エリンギとしめじ)の香りと旨みが詰まった、濃厚でクリーミーなシャンピニオンソースと
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11505331.jpg

鉄板でふっくらと焼き上げたハンバーグ。う、うまあーい!
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11521176.jpg

スプーンでカットしたハンバーグからは、肉汁が溢れ出している。
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_1154154.jpg

コクのあるシャンピニオンソースがたまりません。う、うまあーい!
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11551525.jpg

ごはんが進む進む。
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11554737.jpg

野菜サラダは新鮮で、う、うまあーい!
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11565824.jpg

みそ汁の具材はワカメと薄揚げ。サービスで付いているのでお味はとやかく言ってはいけませんね。
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11582090.jpg

エリンギとハンバーグをいただく。エリンギの食感がよく、う、うまあーい!
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11591313.jpg

トマトとハンバーグをいただく。これも、う、うまあーい!
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_11595768.jpg

しめじとハンバーグを。う、うまあーい!
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_1204079.jpg

ごはんを200Kcal分くらい残し
松屋のシャンピニオンソースハンバーグ定食 箕面店_c0118393_1211153.jpg

御馳走様でした。ボリューム満点のシャンピニオンソースハンバーグは生まれて初めていただいたが、想像以上の美味しさであった。
住所 大阪府箕面市半町3-14-20 電話 072-720-6772
24時間営業 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2 
 
以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19

by nozawahitoshi | 2015-12-25 06:51 | ハンバーグ | Comments(0)

れすとらん四六時中      アステ川西店

れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_1710886.jpg

今日の休みは能勢電に乗り川西能勢口駅にやってきた。川西阪急でお歳暮を買うためである。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_1712278.jpg

川西阪急にアステ川西は隣接している。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17133948.jpg

その3階にエスカレーターで昇ると
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17143064.jpg

レストラン街がある。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_1715790.jpg

午後1時を少し回っていたので、「四六時中」というお店に初めて伺った。
(株)イオンイートハートという会社がやっているそうである。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_1717656.jpg

ショーウインドウには美味しそうなものがズラッと並んでいる。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_1718073.jpg

店内はすっきりしていて、とても居心地がいい。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_1718413.jpg

本日のちゅらおっさん四六時中定食は、チーズインハンバーグ&メンチ・海老フライ712円+ライス・スープセット302円の合計1014円。珍しくお昼のランチで、1000円を超えてしまった。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17221252.jpg

メインディッシュに
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17223532.jpg

スープと
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17233044.jpg

ライスの3点セット。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17235036.jpg

メインディッシュは、チーズインハンバーグと
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17244378.jpg

海老フライにメンチカツ
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17255922.jpg

フライドポテトに人参ソテーとブロッコリー
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17263754.jpg

タルタルソース。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17271069.jpg

チーズインハンバーグをナイフでカットし
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17275334.jpg

デミグラスソースをつけていただく。めっちゃ、う、うまあーい!
想像以上の美味さにびっくりである。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17292072.jpg

ごはんが進みます。が、ここのごはんは柔らかすぎてイマイチでした。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17302788.jpg

カットした断面からはチーズが溢れ出しています。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_1731219.jpg

スープはコンポタージュで、う、うまあーい!
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_1734472.jpg

海老フライにレモンを絞って
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17345749.jpg

タルタルソースをたっぷり付けていただく。めっちゃ、う、うまあーい!
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17363795.jpg

メンチカツは「ホエー豚」を使用。但馬牛なんかと同じ不飽和脂肪酸をたくさん含んでいて、お肉を食べても生活習慣病に一役買うお肉。
デミグラスソースをつけていただく。これも、めっちゃ、う、うまあーい!
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17394596.jpg

フライドポテト
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17401292.jpg

人参のソテー
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17403289.jpg

ブロッコリーも、う、うまあーい!
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17424020.jpg

特に海老フライは身がびっしり詰まっていて、これはもうヤバイ。
れすとらん四六時中      アステ川西店_c0118393_17454093.jpg

御馳走様でした。味にあんまり期待をせず入ったが、想像以上の美味しいお味にビックリである。
ライスがもっとちゃんと炊けていたら満点なのであるが、惜しい!!
住所 兵庫県川西市栄町25-1 アステ川西店3階 電話 0727-55-2348
営業時間 11:00~22:00 元旦休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2015-12-24 06:57 | ハンバーグ | Comments(0)

ザ・めしや      生野店

ザ・めしや      生野店_c0118393_911280.jpg
ザ・めしや      生野店_c0118393_912138.jpg

今日は平野区のお得意さんに行く途中、勝山通りの大池交差点を少し東に行ったところにある「ザ・めしや生野店」に約1年ぶりにお邪魔した。
ザ・めしや      生野店_c0118393_931889.jpg
ザ・めしや      生野店_c0118393_932648.jpg

美味しくて安くて、カロリーが低く、健康的な食事をいただこう。
ザ・めしや      生野店_c0118393_944145.jpg

という事で、本日のちゅらおっさんザ・めしや定食はこうなった。
ザ・めしや      生野店_c0118393_95285.jpg

高野きのことじ195円、147Kcalと
ザ・めしや      生野店_c0118393_963227.jpg

ごはん小130円、302Kcal。ごはんは鳥取県産「きぬむすめ」。
ザ・めしや      生野店_c0118393_975123.jpg

ひじき煮87円、72Kcal、
ザ・めしや      生野店_c0118393_983086.jpg

8種の野菜サラダ162円、60Kcalの合計574円、581Kcal。
ザ・めしや      生野店_c0118393_993821.jpg

サラダにかける青じそドレッシングと
ザ・めしや      生野店_c0118393_9101854.jpg

お漬物
ザ・めしや      生野店_c0118393_9104330.jpg

ほうじ茶はセルフサービス。
ザ・めしや      生野店_c0118393_9324594.jpg

8種の野菜サラダの具材は赤パプリカ、コーン、さつまいも、かぼちゃ、人参、レタス、水菜、キャベツと種類が豊富。
ザ・めしや      生野店_c0118393_93559100.jpg

高野きのことじの具材はなめこ
ザ・めしや      生野店_c0118393_9363865.jpg

しめじ
ザ・めしや      生野店_c0118393_937151.jpg

玉子
ザ・めしや      生野店_c0118393_9371946.jpg

人参
ザ・めしや      生野店_c0118393_9373678.jpg

高野豆腐をだし汁、酒、みりん、砂糖で甘く煮てある。
ザ・めしや      生野店_c0118393_9413893.jpg

サラダにドレッシングをかけ
ザ・めしや      生野店_c0118393_9421451.jpg

いただく。食感がよく新鮮で、う、うまあーい!
ザ・めしや      生野店_c0118393_9425519.jpg

8種類もの野菜が162円でいただけるとは。しかもカロリーが60Kcalというのは嬉しい限りである。
ザ・めしや      生野店_c0118393_9441525.jpg

高野きのことじはヘルシーでかつ、う、うまあーい!
ザ・めしや      生野店_c0118393_9452563.jpg

ごはんが進みます。「きぬむすめ」のごはんも、う、うまあーい!
ザ・めしや      生野店_c0118393_9462497.jpg

ひじき煮の具材はひじき、人参、油揚げでカルシウムが豊富、食物繊維がごぼうの7倍、鉄分たっぷり(レバーの6倍)、ビタミンAもたっぷりで、しかも、う、うまあーい!
ザ・めしや      生野店_c0118393_9491379.jpg

きゅうりのきゅうちゃんを箸休めに。
ザ・めしや      生野店_c0118393_9495926.jpg

御馳走様でした。時間をかけてゆっくりと、しっかり咀嚼して食べたので、そのせいか581Kcalだけどお腹は満腹になった。満足満足!
住所 大阪市生野区北巽1-8-6 電話 06-6753-3561
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1                                                                以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17

by nozawahitoshi | 2015-12-23 08:11 | お昼ご飯 | Comments(0)

大漁市場 こんぴら丸    箕面店

大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_1702962.jpg
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_1704852.jpg

ちょいと野暮用があって出かけた帰り、細君と2人、箕面のビーバーワールドに立ち寄って少し遅めのランチをいただいた。
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_1735148.jpg

1回の奥の「ラーメン亀王」の隣にある、「大漁市場・こんぴら丸」に初めて伺った。
が、珍しいことにお店の入口をカメラに収めるのをうっかり忘れてしまった。
FCチェーン店で、今年の6月6日に新しくオープンしたようである。
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_1739414.jpg

大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17392632.jpg

店内の大型水槽には漁場直送の恵比寿あじ・サバやタイ、イサキなどの鮮魚が泳いでいる。
まさに、箕面の小さな水族館と言っても過言ではない。
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_1773613.jpg

車の運転は細君に任せているので、私一人で「休日ビール」アサヒスーパードライ中ジョッキ525円をいただくことにした。
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17101054.jpg

ビールのアテはタコの唐揚げ518円である。
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17112282.jpg

こちらは細君の発注した、アラ炊き定食1274円。
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_1713045.jpg

タイとブリとカンパチのアラ炊きに
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17141281.jpg

アジのたたき
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_1714335.jpg

茶碗蒸し
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17145052.jpg

みそ汁
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_1715955.jpg

ごはん
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17152771.jpg

お漬物のセット。
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_1716345.jpg

タコの唐揚げはメニューで見るより倍くらいの量があった。まず、レモンを絞り
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17173243.jpg

いただく。ビールのアテには最高。う、うまあーい!
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17182724.jpg

アジのたたきをシェアしてもらう。
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_171937.jpg

おお、鮮度抜群のアジ。めっちゃ、う、うまあーい!
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17195863.jpg

スーパードライがなくなったので、
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17203243.jpg

2杯目は、エクストラゴールド中ジョッキ594円を発注。
氷点下(-2度~0度)のスーパードライ。冴えわたるキレ、シャープなのど越しがたまりませーん。う、うまあーい!
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_1726253.jpg

小腹が減ったので、本日のおすすめ握り3貫518円を発注。
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17275817.jpg

まずはタイから。さすがに魚のスーパースター、白身が柔らかく、脂の乗りもよく、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_1731979.jpg

お次はマグロ。お口の中でねっとりと絡みつくような食感。上品な赤身は、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17483262.jpg

そしてカンパチは、コリコリした食感で何とも言えない甘みがお口の中に広がり、これも、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
当たり前だけど、回転寿司屋のそれとは全然違う。
大漁市場 こんぴら丸    箕面店_c0118393_17361654.jpg

御馳走様でした。いやー、びっくりするほどお寿司が美味しかった。
また、是非是非伺って、今度はお寿司の盛合せをいただいてみたい。
住所 大阪府箕面市船場東3-13-11 ビーバーワールド箕面船場店1F 電話 072-727-1137
営業時間 11:30~15:30 17:00~23:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2015-12-21 06:56 | 居酒屋 | Comments(0)