ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
山田はん、毎度です。 ..
by ちゅらおっさん at 11:14
ブイブイ言わすは完全死語..
by 山田 at 17:13
まるでさん、日曜日に行き..
by ちゅらおっさん at 15:28
アジフライタルタルソース..
by まるでだめお at 12:30
芭蕉布さん、こんにちわ。..
by ちゅらおっさん at 11:47
ベーコンレタスバーガーっ..
by 芭蕉布 at 12:38
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧


Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店

Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_15345412.jpg

天神橋筋商店街のお得意さんに行った後、そこから歩いて2分ほどのところにある「ガスト」にお邪魔した。
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_15365879.jpg

1階がコンビニで、2階がガストの店舗になっている。すごくキレイでオサレなお店なので、お客のほとんどが女性であるのも頷ける。
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_15384531.jpg

本日のちゅらおっさんガスト定食はこちら。
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_15392548.jpg

チーズINハンバーグ特製ドミソース538円と
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_15402283.jpg

ライスセット214円のライスの合計752円。
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_1541923.jpg

ライスセットに付いているスープの3点セット。
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_15414498.jpg

今日のスープは、野菜とコーンのスープで、コーン、人参、玉ねぎといった内容のコンソメ味のスープ。
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_15431976.jpg

ナイフで恐る恐るハンバーグをカットすると
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_15435423.jpg

柔らかジューシーなハンバーグの中から、4種のチーズ(カマンベール,モッツァレラ、ホワイトチェダー、パルメザン)がトロ~りと流れ出す。
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_15462968.jpg

それと同時に肉汁もジュワッと溢れ出る。
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_1547818.jpg

溢れ出たチーズをハンバーグに付けいただく。めっちゃ、う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_15481322.jpg

4種のチーズが糸を引いいている。
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_15484894.jpg

こいつはごはんが進みます。
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_1848659.jpg

付け合せの人参や
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_18482525.jpg

じゃがいもも、う、うまあーい!

Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_18493894.jpg

ドミグラスを付けていただく。これも、めっちゃ、う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_1851595.jpg

チーズをたっぷり付けていただく。トロットロで深い味わいのチーズ、めっちゃ、う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_18524010.jpg

テーブルの上にパルミジャーノ・レッジャーノの粉末があったので
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_18532895.jpg

チーズINハンバーグの上にチーズをかけて
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_18542465.jpg

いただく。濃厚なお味になって、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_18554487.jpg

ついにラスト1切れになった。
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_18561247.jpg

最後の1切れをいただく。冷たくなっても、最後まで、めっちゃ、う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト  天神橋筋六丁目店_c0118393_18572722.jpg

御馳走様でした。いやー、美味しかった。ガストのハンバーグってこんなに美味しかったんだ。
また来よっと!
住所 大阪市北区天神橋6-4-13 フェリス天六ビル2F 電話 06-6136-1910
営業時間 7:00~翌2:00 年中無休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6

by nozawahitoshi | 2015-12-10 06:58 | ハンバーグ | Comments(0)

すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店

すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_9404074.jpg

中山寺のお得意さんに行ったあと、近くにある「すき家」に伺った。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_9443819.jpg

お店の外にはこんなポスターが。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_9451046.jpg

そう、10月29日より発売されたこちらの商品をいただきにやってきたわけである。
吉野家ではこちらの商品はよくいただいているが、すき家では昨年の2月15日いただいて以来、まだ2度目なんである。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_9485959.jpg

本日のちゅらおっさんすき家定食は、新牛すき鍋定食(ごはん並)680円、1083Kcal。
発注してから到着まで7~8分くらいかかった。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_951083.jpg

まだそんなに熱くない牛すき鍋と
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_9514329.jpg

ごはん
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_9515888.jpg

生卵
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_95219100.jpg

福神漬の4点セット。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_1021767.jpg

それに空の器が付いている。これは何かと便利である。この発想は残念ながら吉野家にはない。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_1035811.jpg

卵の殻を割り、器に入れ
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_104546.jpg

おもむろにお鍋の真ん中に
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_1053517.jpg

そっと置く。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_105567.jpg

透明の白身に熱が通って白く変わるまで待つ事にする。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_1071671.jpg

新牛すき鍋の具材は牛肉と
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_109364.jpg

玉ねぎ
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_1092590.jpg

人参、青ねぎ
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_1010397.jpg

しいたけ
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_10103352.jpg

白ねぎ
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_1011236.jpg

白菜
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_10112080.jpg

焼き豆腐
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_10115430.jpg

しらたき
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_10121344.jpg

うどんの10種類。
1日に必要な野菜の3分の1が取れるという謳い文句が付いている。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_1238452.jpg

空の器にごはんを入れ
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_12111570.jpg

卵の白身が白くなった頃を見計らって、スプーンに取り
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_12124963.jpg

ごはんの上に乗せる。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_12134925.jpg

黄身のところをお箸で潰し
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_12143026.jpg

スプーンでいただく。う、うまあーい!
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_12154113.jpg

肉の量は申し分なく、680円で十分満足のいく食べ応え。う、うまあーい!
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_12172070.jpg

やや濃いめの味付けの割り下がごはんに馴染んで、う、うまあーい!
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_1219995.jpg

写真を撮りながらなので、結構時間が経っているにもかかわらず、燃え続けてくれる固形燃料は嬉しい限りである。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_12211351.jpg

肉の量は申し分ないが、お味はやはり吉野家の方が断然上である。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_12222465.jpg

これまでより増量された野菜が、う、うまあーい!
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_12233893.jpg

豆腐も吉野家の柔らかい絹とは違い、やや硬い焼き豆腐が嬉しい。豆腐も、う、うまあーい!
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_1225829.jpg

うどんは増量されたとはいえ、私には不要。200Kcal分位残す。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_12261496.jpg

ごはんも200Kcal分位残して
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_12265357.jpg

御馳走様でした。今日のお昼のランチは683Kcalの腹八分目。
すき家の新すき鍋定食の方が、吉野家の牛すき鍋膳よりボリュームがあったような気がする。
すき家の新牛すき鍋定食    宝塚中筋店_c0118393_1230745.jpg

食べ終わったあとの冷たい麦茶の美味しいことといったらない。
住所 兵庫県宝塚市中筋6-13-22 24H営業 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28

by nozawahitoshi | 2015-12-09 06:52 | お昼ご飯 | Comments(0)

餃子の王将       箕面半町店

餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9134286.jpg

国道171号線沿い、箕面の半町交差点近くにある「餃子の王将」に約1年ぶりにやってきた。
1階が駐車場、2階が店舗になっている。
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9162759.jpg

最近ちょくちょく利用するジャストサイズメニュー(JSM)の中からチョイスした
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9174734.jpg

これと
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_918236.jpg

これ。
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9182026.jpg

本日のちゅらおっさん餃子のお王将定食はこちら。
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9205395.jpg

S肉と玉子のいりつけ299円。餃子の王将ではこれを「木須肉(ムーシーロー)」と呼ぶ。
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9224338.jpg

S餃子3個129円。こちらは「コーテル」である。
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9234430.jpg

ライス(小)151円の合計579円。これは「パイパン」
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9295024.jpg

そしてごはん物に必ず付くスープ。
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_933584.jpg

小皿に王将特製のタレとラー油を入れ
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9343935.jpg

こんがり焼けた餃子を浸し
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_935951.jpg

いただく。皮の底の部分はバリッと香ばしく、中の餡はとてもジューシーで、う、うまあーい!
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9363630.jpg

餃子をおかずにごはんをいただく。
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_952652.jpg

木須肉の具材は長ネギ、タケノコ、木耳に
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_953892.jpg

豚肉
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9532966.jpg

玉子。
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9541530.jpg

木須肉をいただく。にんにくと生姜、ごま油の香りがして、う、うまあーい!
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9553553.jpg

こいつはごはん泥棒です。
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9561693.jpg

スープは玉子と刻みねぎの鶏ガラスープ。片栗粉を使っているのでトロットロ。
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_9573735.jpg

木須肉をごはんの上に乗せて
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_95818100.jpg

木須肉丼にしていただく。麻婆丼があるから、木須肉丼もあっていいじゃないか。これも、う、うまあーい!
餃子の王将       箕面半町店_c0118393_101256.jpg

御馳走様でした。総カロリー600Kcalちょっとくらいかな。
王将でしか木須肉を食べたことがないので、一度王将以外のお店でこれをいただいてみたいものだ。
住所 大阪府箕面市半町4-3-47 電話 072-723-1004
営業時間 11:00~翌2:30 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6

by nozawahitoshi | 2015-12-08 06:51 | 中華料理 | Comments(0)

無添くら寿司      池田西店

無添くら寿司      池田西店_c0118393_17224760.jpg

今日の休みは珍しく三女と家人と私の3人で、池田の中川原にある「無添くら寿司」に伺った。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17272473.jpg

家人のシャリカレー350円、ブログ初登場。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17281984.jpg

熱々なのでカメラを近づけるとレンズが一瞬にして曇る。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17291326.jpg

ちょっといただく。寿司飯にやや辛いカレー。お肉も何もなくルーだけである。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1731014.jpg

お寿司が4ついっぺんに来た。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1732246.jpg

私の白とり貝、新製品でブログ初登場と
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17331129.jpg

はまち
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17332770.jpg

めばちまぐろ腹身1貫、これも新製品でブログ初登場。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17341541.jpg

三女のとろサーモン。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17362163.jpg

白とり貝は石垣貝とも呼ばれる。わさびをつけて
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17371975.jpg

醤油を垂らしていただく。あっさりした中にも微妙な旨さが隠れていて、う、うまあーい!
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17384283.jpg

めばちまぐろは腹身の割には脂が乗っていなくって、イマイチだった。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_174098.jpg

はまちはさすがにくら寿司、う、うまあーい!
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1741329.jpg

三女の白とり貝と
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1742248.jpg

あぶりチーズサーモンと
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17424079.jpg

イベリコ豚の大とろ軍艦。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1743296.jpg

家人の野菜のトルティーヤと
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1744929.jpg

大粒赤貝2種盛り、これは200円で新発売、ブログ初登場。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17452667.jpg

特製ねぎまぐろ。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17464630.jpg

ここでびっくらポンにチャレンジ。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17472790.jpg

金魚すくいの「ポイ」が破れて
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17485241.jpg

残念ながらハズレ。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17492761.jpg

家人が2皿。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17495838.jpg

イベリコ豚の大とろ軍艦と
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17505836.jpg

甘えびドレッシング1貫。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1753211.jpg

もう一度びっくらポンにチャレンジ。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17542040.jpg

当たりが出ました、パチパチパチ。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1755654.jpg

いっぺんに4つ来ました。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17555773.jpg

三女の抹茶フォンダンムース
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17563833.jpg

家人のとうもろこしかき揚げ
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17571394.jpg

私の熟成まぐろと
無添くら寿司      池田西店_c0118393_17575072.jpg

えび天寿司。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_175833100.jpg

えび天は揚げたて熱々で、う、うまあーい!

無添くら寿司      池田西店_c0118393_17591769.jpg

赤字だという熟成まぐろも、う、うまあーい!
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1804919.jpg

三女が2つ。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1811751.jpg

極旨厚切りサーモンと
無添くら寿司      池田西店_c0118393_182193.jpg

ショコモンブラン。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1824718.jpg

私が最後にとった、最高豚べジュータを使用したイベリコ豚の大とろ軍艦。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1845522.jpg

いやーなかなか美味しい。う、うまあーい!
無添くら寿司      池田西店_c0118393_186087.jpg

3度目のびっくらポンは
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1863124.jpg

ハズレ。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1865762.jpg

4度目はまたまた金魚すくい。
無添くら寿司      池田西店_c0118393_1874343.jpg

2度目の金魚すくいはハズレだった。残念!
住所 大阪府池田市中川原町367-1 電話 072-748-2880
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14

by nozawahitoshi | 2015-12-07 06:57 | 寿司 | Comments(0)

らー麺藤平       尼崎大西店

らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_1733730.jpg

今日は先週に続いて土曜出勤だった。お得意さんへの配達は今日はなく、年に一度の倉庫内での仕訳の仕事なのである。お昼は車で1分のところにある「らー麺藤平・尼崎大西店」に約3ヶ月振りに伺った。
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_179295.jpg
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_179394.jpg
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_1794935.jpg

メニューはこんな感じで
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17101797.jpg

こちらのセットのごはん抜きを発注し
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17111057.jpg

ラーメンが来るまでの間、藤平名物のピリ辛高菜炒めを
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_1712751.jpg

小皿に取り
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17123443.jpg

パリポリいただきながら待つ。
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17131786.jpg

本日のちゅらおっさんらー麺藤平定食は、まんぷくセットごはん抜き800円。
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17143041.jpg

藤平ラーメンと
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17145811.jpg

鶏の唐揚げ、白身魚のフライ、キャベツにタルタルソース。
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17154684.jpg

藤平ラーメンの内容は、豚バラ肉のチャーシューが3枚と
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17164383.jpg

刻んでいないそのままのキクラゲと
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17171863.jpg

刻みネギがたっぷり。
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17174862.jpg

麺は中細縮れ麺。
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17182727.jpg

スープは豚骨、鶏がら、野菜を長時間かけて煮込んだものに、木の実が入って、コクがあるがあっさりとクリーミーで、う、うまあーい!
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17204239.jpg

では、いただきまーす。さすが藤平イチオシのラーメン、う、うまあーい!
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17214919.jpg

白身魚フライにタルタルソースを付けて
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17223794.jpg

いただく。う、うまあーい!
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17232257.jpg

鶏の唐揚げはそのままいただく。
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_1724957.jpg

ジューシーで、う、うまあーい!
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17244941.jpg

脂っこいものを食べたあとは高菜で箸休め。
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17255150.jpg

今日のチャーシューは脂が多く、味もイマイチだった。
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17264738.jpg

コショウがあったので
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17271869.jpg

これくらいふりかけ
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17285742.jpg

いただく。パンチの効いたラーメンに変身し、う、うまあーい!
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17295055.jpg

高菜をラーメンに放り込んでいただくのも、う、うまあーい!
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17303363.jpg

御馳走様でした。ごはんなしでも結構お腹がいっぱいになった。
らー麺藤平       尼崎大西店_c0118393_17312685.jpg

ラーメンを食べたあとの冷たいお水は格別である。
住所 兵庫県尼崎市大西町2-16-17 電話 06-6420-8311
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10

by nozawahitoshi | 2015-12-06 08:37 | ラーメン | Comments(0)

めしや食堂        赤川店

めしや食堂        赤川店_c0118393_9505448.jpg

守口のお得意さんに行く途中、国道163号線沿いの赤川にある「めしや食堂」に車をとめ,お昼ご飯をいただいた。
めしや食堂        赤川店_c0118393_1017260.jpg
めしや食堂        赤川店_c0118393_10171216.jpg

「どれにしようかなあ」といつも迷ってしまう。
めしや食堂        赤川店_c0118393_10175229.jpg

迷った挙句、本日のちゅらおっさんめしや食堂定食はこうなった。
めしや食堂        赤川店_c0118393_10184193.jpg

月替わりのカレー。今月のカレーはデミグラスソースのビーフカレー298円、603Kcalと
めしや食堂        赤川店_c0118393_10195718.jpg

かぼちゃと玉子のサラダ130円、69Kcal、
めしや食堂        赤川店_c0118393_10203729.jpg

アジフライ108円、154Kcalの合計536円、826Kcal。
めしや食堂        赤川店_c0118393_1022286.jpg

サラダにはアイランドドレッシングをかけた。
めしや食堂        赤川店_c0118393_10231054.jpg

カレーの具材は柔らかそうな牛肉と
めしや食堂        赤川店_c0118393_1023434.jpg

人参、玉ねぎといったオーソドックスなもの。
めしや食堂        赤川店_c0118393_10244199.jpg

デミグラスソースのビーフカレーはブログ初登場で、いただくのも初めて。
ビーフシチューのようなコクのあるカレー、う、うまあーい!
めしや食堂        赤川店_c0118393_10272022.jpg

黄色い福神漬が添えてある。
めしや食堂        赤川店_c0118393_10275280.jpg

コリコリした食感で、箸休めにはちょうどいい。
めしや食堂        赤川店_c0118393_1028283.jpg

アジフライに
めしや食堂        赤川店_c0118393_10284523.jpg

醤油を少し垂らし
めしや食堂        赤川店_c0118393_1029743.jpg

いただく。案外カレーとよく合い、う、うまあーい!
めしや食堂        赤川店_c0118393_1031957.jpg

サラダはレタスにブロッコリー
めしや食堂        赤川店_c0118393_10313831.jpg

賽の目切りしたかぼちゃに
めしや食堂        赤川店_c0118393_1032589.jpg

茹で玉子が入っている。
めしや食堂        赤川店_c0118393_10323953.jpg

今流行りの熟成牛肉ってやつなんだろうか、お肉はトロットロで、めっちゃ、う、うまあーい!
めしや食堂        赤川店_c0118393_1034417.jpg

サラダも新鮮で、う、うまあーい!
めしや食堂        赤川店_c0118393_10345915.jpg

けっこうお腹が膨れてきたが、あと少しである。
めしや食堂        赤川店_c0118393_1035569.jpg

玉ねぎなんかもトロットロに煮込まれていて、う、うまあーい!
めしや食堂        赤川店_c0118393_1036488.jpg

御馳走様でした。デミグラスソースのビーフカレーは、お値段の割には高級感が漂う贅沢なカレーだった。
さて来月はどんなカレーが登場するのだろうか、楽しみである。
住所 大阪市旭区赤川3-3-33 電話 06-6921-6821
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有  地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13

by nozawahitoshi | 2015-12-05 06:49 | カレー | Comments(0)

はま寿司      門真岸和田店

はま寿司      門真岸和田店_c0118393_8553313.jpg

門真のお得意さんに行った後、近くにある「はま寿司」にまた伺った。
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_858158.jpg

1皿目は北海道産炙り秋鮭(ガーリックペッパー)、ブログ初登場。
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_90294.jpg

わさびをつけて
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_90261.jpg

いただく。炙ってあるのでとても香ばしく、ガーリックペッパーが効いていて、う、うまあーい!
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_9565966.jpg

2皿目は宮城産わら焼き鰹たたき山わさび。ブログ初登場。
鰹の上に乗っている山わさびは北海道特有のわさびで、アブラナ科の多年草。
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_1041895.jpg

醤油を少し垂らしていただく。鰹のたたきもさる事ながら、山わさびの芳醇な香り、高貴な辛さがツーンと鼻を抜け、それはもう病み付きの美味さ。う、うまあーい!
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_1072824.jpg

3皿目は、期間限定贅沢2貫の広島産カキフライ軍艦150円+税。
カットレモンとタルタルソースがついている。昨年は90円+税だったのに、今年はカットレモンが付いて60円も値上がりしている。カットレモンが60円??
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_10161561.jpg

その60円のレモンをカキフライめがけて絞り
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_10171354.jpg

醤油を少し垂らしていただく。ふっくらと揚がった熱々カキフライはジューシーで、う、うまあーい!

やっぱレモンはカキフライに欠かせないのである。このお味なら160円+税は納得できる。
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_10232368.jpg

4皿目はカリフォルニアロール。アメリカの巻き寿司の1種である。加州巻き(かしゅうまき)とも言う。
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_10294042.jpg

カニもどき、きゅうり、アボカド、マヨネーズの裏巻きで、とびっこをシャリにまぶしてある。
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_10312984.jpg

なんとも複雑なお味だが、とびっこのプチプチ感がなかなかイケてる。
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_10323539.jpg

5皿目はさばの押し寿司(ごま入り)。ここに来たらこればっかり食べているような気がする。
私の大好物で、見事な白銀色に輝いている。
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_10375540.jpg

横から見るといかにネタが分厚いかがわかる。
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_10385224.jpg

シャリとネタの間に大葉と生姜とごまが敷いてあり、なかなか手の込んだ押し寿司である。
そこにわさびを付けて
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_10402622.jpg

醤油を垂らしていただく。この時期脂がそこそこ乗っていて、う、うまあーい!
はま寿司      門真岸和田店_c0118393_10421521.jpg

御馳走様でした。97円皿が4枚、162円皿が1枚の合計550円。
これから寒くなるにつれて、ますますお寿司が美味しくなる季節が到来する。うっひー!
住所 大阪府門真市岸和田3-34-31 電話 072-884-0036
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11 
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15

by nozawahitoshi | 2015-12-04 06:53 | 寿司 | Comments(0)

ザ・めしや      上新庄店

ザ・めしや      上新庄店_c0118393_1071810.jpg

旭区千林のお得意さんに行く途中、国道479号線沿いにある「ザ・めしや」に車を止めて、そこから歩いて3分ほどのところにある「麺屋M」にラーメンを食べに行った。
が、お店は閉店していた。仕方がないので来た道を戻り、「ザ。めしや」に約2年振りに伺った。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10141957.jpg
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10143022.jpg

美味しそうなおかずが所狭しと並んでいるので、どれにしようか考えたが、健康志向を配慮したおかずをチョイスした。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_101635100.jpg

本日のちゅらおっさんザ・めしや定食はこちら。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10174024.jpg

野菜チャンプル270円、368Kcal。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10182120.jpg

横から見るとけっこうてんこ盛りなのが分かる。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_1019628.jpg

8種の野菜サラダ162円、57Kcal。キューピーの香味和風ノンオイルドレッシングが付いている。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10203635.jpg

おいしいごはん(小)130円、302Kcalの合計562円、727Kcal。
ごはんは平成26年度産、最高位特A評価米の鳥取県産「きぬむすめ」を使っている。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_1024278.jpg

2種類の漬物はセルフで。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_1027531.jpg

サラダにドレッシングを
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10283461.jpg

回しかける。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_1029103.jpg

赤パプリカと
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10293523.jpg

さつまいも
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10295844.jpg

かぼちゃ
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10302324.jpg

コーン
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10304626.jpg

水菜
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10311038.jpg

キャベツに人参、紫キャベツのピッタシ8種類の野菜が入っている。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10332228.jpg

野菜チャンプルーは塩分控えめの薄味で、う、うまあーい!

ザ・めしや      上新庄店_c0118393_1047867.jpg

またこのごはんの美味しいこと、う、うまあーい!
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10475749.jpg

野菜サラダもとても新鮮で、う、うまあーい!
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10484486.jpg

野菜チャンプルの具材は焼き豆腐に
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10493127.jpg

玉子
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10495528.jpg

豚バラ肉に
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10514225.jpg

小松菜、もやし、人参と具沢山。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10522169.jpg

いやー、これは美味しい。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10524866.jpg

ごはんも美味しいから、進む進む。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10533119.jpg

キュウリのキューちゃんと
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10535491.jpg

タクアンは最後にいただいて
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10545067.jpg

御馳走様でした。あ〜、美味しかった。
ザ・めしや      上新庄店_c0118393_1055266.jpg

食後の冷たいほうじ茶も、う、うまあーい!

ザ・めしや      上新庄店_c0118393_10561139.jpg

2年前はもっと混んでいたのだが、今回はお昼時なのに意外と空いていた。いい天気なのになあ。
住所 大阪市東淀川区上新庄3-11-20 電話 06-6379-0451
営業時間 11:00~翌1:30 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7

by nozawahitoshi | 2015-12-03 06:50 | お昼ご飯 | Comments(0)

松屋の牛焼肉定食    布施南店

松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11323840.jpg

平野区加美のお得意さんに行く途中、布施の岸田堂交差点近くにある「松屋」でランチをとった。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11341474.jpg

若い人とならいざ知らず、年寄りにとってこのややこしい券売機は正直言ってパスしたいのであるが、なんとか冷や汗をかきながらチケットを購入。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11364172.jpg

本日のちゅらおっさん松屋定食は、牛焼肉定食590円、962Kcal。
前回もここでこれを食べたが、お値段以上に美味しかったのでまた食べに来たわけである。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11385534.jpg

牛焼肉480Kcalと
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11392952.jpg

ライス424Kcal、
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11395668.jpg

生野菜25Kcal、
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_1140221.jpg

みそ汁33Kcalの4点セット。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11412070.jpg

牛焼肉の傍らには大根おろしと
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11421248.jpg

刻みねぎが付いている。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11424026.jpg

生野菜にはフレンチドレッシングを
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11433216.jpg

少なめにかけ
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_1143522.jpg

みそ汁には七味唐辛子を
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11441952.jpg

たっぷり目にかけ、
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_1144568.jpg

牛焼肉にも七味唐辛子をたっぷりかける。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_114541100.jpg

松屋の従業員の内々で評判という「牛焼肉にはごまドレッシングが最高に似合う」ということを小耳に挟んだので、
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11474768.jpg

早速ものは試しでかけてみて
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11482273.jpg

いただく。ごまの風味の牛焼肉、ごましゃぶみたいで、めっちゃ、う、うまあーい!

松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11504241.jpg

いやー、これはごはんが進みます。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11511714.jpg

生野菜は新鮮で、う、うまあーい!
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_1151543.jpg

みそ汁の具はワカメと薄揚げ。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11532753.jpg

ごまドレッシングをつけて
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_1153595.jpg

どんどんいただく。いやー、美味い。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11544621.jpg

まあ、何もつけなくても美味しいのだけれど。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11552827.jpg

お次はカルビソースを
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_1156927.jpg

2枚分かけて
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11563931.jpg

いただく。ちょっと甘辛いお味がして、う、うまあーい!
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11572910.jpg

刻みねぎを絡めていただく。ねぎのシャキシャキ感がイケてる。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11583970.jpg

大根おろしでお口直し。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11591043.jpg

次はバーベキューのタレを
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_11594816.jpg

1枚分かけて
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_1201115.jpg

いただく。これも、う、うまあーい!
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_120531.jpg

次はポン酢を
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_121234.jpg

2枚分かけて
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_1215316.jpg

いただく。さっぱりとしたお味で、う、うまあーい!
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_123999.jpg

いよいよ最後の1切れ。
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_123489.jpg

大根おろしを挟んで
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_1242295.jpg

いただく。これはもっとさっぱりして、う、うまあーい!
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_1251075.jpg

ごはんを全部食べるとカロリーオーバーなので、これくらい残し
松屋の牛焼肉定食    布施南店_c0118393_1255077.jpg

御馳走様でした。松屋の従業員さんの言うとおり、ごまドレッシングと牛焼肉の相性は抜群だった。
是非お試しいただきたい。
住所 東大阪市寿町3-10-19 24時間営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9

by nozawahitoshi | 2015-12-02 06:51 | お昼ご飯 | Comments(0)

ジョリーパスタ    門真店

ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1448125.jpg
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_14481156.jpg

門真のお得意さんに行く途中。国道163号線沿いにある「ジョリーパスタ」に伺った。略してジョリパ。ここに来るといつも天気がいいのは何故なんだろうか?
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_14502590.jpg

入口に置いてあったメニューを見て「やった!」と小さく叫んだ。
やっと、ブログ初のパスタがいただけるのである。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_14524023.jpg

本日のちゅらおっさんジョリパ定食はこちら。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_14533539.jpg

本日の日替わりパスタ、牛肉と長ねぎ、舞茸のしょう油ソース594円、ブログ初登場と
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_14552032.jpg

ランチサラダ162円の合計756円。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_14561896.jpg

日替わりパスタに付いてる日替わりスープは、オレガノ風味のベーコン&オニオン。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_14574458.jpg

ランチサラダは、フライドオニオンがいっぱい上に乗っていて
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_14583034.jpg

とっても美味しいイタリアンドレッシングがかかっている。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1459352.jpg

レタス、人参、ベビーリーフなどの野菜が新鮮で、う、うまあーい!

ジョリーパスタ    門真店_c0118393_14595974.jpg

ランチスープもトマト、オニオン、ベーコンと具沢山で、オレガノ風味が美味しい。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1505695.jpg

日替わりパスタは、薄切りの牛肉がなんと5枚も
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1513533.jpg

そして舞茸
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1515819.jpg

長ねぎ
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1522663.jpg

小口切りした青ねぎといった具材で
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1532365.jpg

麺はジョリパ特製1.8mmのアル・デンテ仕立てのプリップリ。しょう油ソースでパスタが茶色く輝きを見せている。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_155283.jpg

牛肉と舞茸をパスタに絡ませていただく。しょう油の香ばしさと牛肉の美味さ、舞茸の何とも言えない食感がミックスされて、う、うまあーい!

ジョリーパスタ    門真店_c0118393_158493.jpg

長ねぎと牛肉も相性がよく、う、うまあーい!
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1595813.jpg

パルミジャーノ・レッジャーノを
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_15103560.jpg

これでもかとふりかけ
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1511698.jpg

いただく。う、うまあーい!
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_15114423.jpg

この舞茸、いい味出してる。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_15121363.jpg

量が多いので、このくらい残して
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1512445.jpg

御馳走様でした。今日のパスタは牛肉の旨みが冴え渡っていて、とっても美味しかった。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_15135355.jpg

午後1時を過ぎると、お店に閑古鳥が鳴く。「ガラー,ガラー」っと。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_15152264.jpg

前回いただいたドルチェ無料券をお店のオネエサンに渡してケーキを貰っちゃいました。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1516376.jpg

リンゴケーキ、ブログ初登場で食べるのも初めて。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_15173285.jpg

めちゃめちゃ、う、うまあーい!
とっても贅沢なケーキなこと。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_15182831.jpg

すごく上品なお味のするリンゴ。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1519490.jpg

表現しようのないお味、至福の時。
ジョリーパスタ    門真店_c0118393_1519492.jpg

御馳走様でした。今までの人生の中で、これほど美味しいケーキは初めてである。
まあ3本の指の中に入るだろう、といいても過言ではない。いやー、美味しかった。
住所 大阪府門真市大池町18-8 電話 072-885-9282
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12

by nozawahitoshi | 2015-12-01 06:50 | パスタ | Comments(0)