ありがとう!今日も楽しかった

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
マクドのオレンジジュース..
by まるでだめお at 10:04
えー、初めてだったのです..
by たんすにごん at 18:24
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 13:18
うーむ、サイゼリヤのこい..
by 山田 at 12:03
山田はん、この界隈得意な..
by ちゅらおっさん at 16:00
天満駅周辺には安くて美味..
by 山田 at 14:19
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧


スシロー      長田駅前店

c0118393_17142214.jpg

神戸長田のお得意さんに行った帰りに、近くにある「スシロー」に秘密のAさんとお邪魔した。
c0118393_17155699.jpg

お店の外には「北海道大旬祭」と書かれた幟が立っていた。
c0118393_1717350.jpg

10月19日から期間限定だそうだ。「北海道はなんでもうまいべさ!」とAさんに小声で囁いた。
c0118393_17195429.jpg

北海道大旬祭の中から1皿目は、秋鮭フライタルタル1貫、125Kcal、ブログ初登場。
シャリ1貫の上に大きな秋鮭フライが乗って、というか倒してあり
c0118393_17223525.jpg

たっぷり過ぎるくらいのタルタルソースがかかっている。
c0118393_17231634.jpg

お箸でシャリとネタを両方は掴めないので、ネタのほうを
c0118393_17241676.jpg

まずいただく。秋鮭フライとタルタルソースの相性抜群で、う、うまあーい!
c0118393_17253165.jpg

そのあとでシャリをいただく。こんなのもありかなあ。
c0118393_17263121.jpg

2皿目も北海道大旬祭の中から、真いかソーメンたらこのせ77Kcal、ブログ初登場。
c0118393_17281171.jpg

シャリの上に大葉、その上に真いか、その上にたらこと、なかなか手が込んでいる。
c0118393_17294342.jpg

わさびと醤油でいただく。いかとたらこの絶妙のハーモニー、う、うまあーい!
c0118393_173059100.jpg

3皿目は、海老フライアボカドロール131Kcal。
c0118393_17315565.jpg

真紅のとびっこが乗っている。
c0118393_17324252.jpg

左が海老フライと玉子の逆巻き寿司で、右がアボカドと玉子の逆巻き寿司。
c0118393_17342713.jpg

こちら、私もAさんも大好物なんである。う、うまあーい!
c0118393_17352275.jpg

4皿目は、とろ〆いわし120Kcal、ブログ初登場。
c0118393_17362095.jpg

刻みねぎとおろし生姜が乗せてある。
c0118393_17371892.jpg

熟成いわしは酢で〆てあり、上品な酸っぱさが、う、うまあーい!
c0118393_17384141.jpg

5皿目は、牛塩カルビ147Kcal、ブログ初登場。刻みねぎが乗せてある。
c0118393_17395423.jpg

そのままいただく。牛バラ肉が温かくジューシーで、う、うまあーい!
c0118393_1740583.jpg

よく見ると、牛バラ肉の脂がジュワッと溢れ出ていて、美味しいわけである。
c0118393_17421442.jpg

御馳走様でした。いやー、美味しかった。5皿で540円、610Kcalと腹7分目。
ローカロリーのお寿司でダイエット、ダイエット!!
住所 兵庫県神戸市長田区五番町6-2-1 電話 078-578-8461 
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3

by nozawahitoshi | 2016-11-17 06:53 | 寿司 | Comments(0)

めしや食堂       大日店

c0118393_1044525.jpg
c0118393_10441518.jpg

東大阪のお得意さんに行く途中、大阪中央環状線(2号線)沿いにある「めしや食堂」でお昼をとった。
c0118393_11284094.jpg

c0118393_11285455.jpg

大量に陳列してあるオカズを眺めては、何にしようかため息をつくちゅらおっさんなのである。
c0118393_1130228.jpg

本日のちゅらおっさんめしや食堂定食はこちら。
c0118393_11305869.jpg

かけそば195円と
c0118393_11312057.jpg

おでんの厚揚げ87円と玉子87円に
c0118393_11315652.jpg

海老天76円の合計445円、安っすー!ワンコイン以下である。
これぞ、超貧乏サラリーマンに相応しいランチである。
c0118393_11404550.jpg

かけそばにはとろろ昆布と
c0118393_11411814.jpg

刻みねぎ
c0118393_11413749.jpg

天カス少々が入って
c0118393_11422948.jpg

お出汁は薄めの関西風
c0118393_11432013.jpg

麺はエッジが立ってやや柔らかめ。
c0118393_11444617.jpg

七味唐辛子を
c0118393_11451117.jpg

たっぷりとかけ
c0118393_11453677.jpg

その上に海老天を乗せれば、海老天そばの出来上がり。
c0118393_11464443.jpg

では、いただきまーす。気温が下がり、少し肌寒くなってきたので、温かいかけそばが、う、うまあーい!


c0118393_15471298.jpg

食物繊維たっぷりのとろろ昆布そばはヘルシーで、う、うまあーい!
c0118393_15481698.jpg

刻みねぎの食感もいい。
c0118393_15491052.jpg

厚揚げにからしをたっぷりと塗って
c0118393_15495552.jpg

いただく。お出汁がよくしみていて、う、うまあーい!
c0118393_15515766.jpg

玉子にもからしを塗って
c0118393_15524125.jpg

いただく。いつもは半熟玉子なので、たまにはゆで玉子も黄身が硫黄のような匂いがして、う、うまあーい!
c0118393_15551215.jpg

お出汁を吸い込んでぼよぼよになった海老天を
c0118393_15561178.jpg

いただく。海老天、う、うまあーい!
c0118393_15565661.jpg

天カスを絡めて、ハイカラそば。これも、う、うまあーい!
c0118393_15574350.jpg

御馳走様でした。身体がポカポカと温まったし、あ〜、美味しかった。
今年もまた秋というものが短く、冬が長いのだろうか?
住所 大阪府門真市向島町3-33 電話 06-6903-0161
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11

by nozawahitoshi | 2016-11-16 06:51 | そば | Comments(0)

中華ダイニング 奥川    中崎町

c0118393_8323844.jpg

北区中崎町のお得意さんに行った後、その近くにある天五中崎商店会の中ほどにある中華料理のお店「中華ダイニング奥川」に久しぶりに伺った。今回が3度目である。
c0118393_8364968.jpg

名にし負う、中崎町から天神橋5丁目までいろいろ有名なお店が集まった商店街なのである。
c0118393_8391539.jpg

いつものように、店頭の黒板に書き出されたランチメニューを確認してお店に入った。
c0118393_8405514.jpg

本日のちゅらおっさん中華ダイニング奥川定食は、名物の麻婆ランチ800円。
c0118393_8424989.jpg

メインは四川料理の大家、奥川シェフの麻婆豆腐と
c0118393_8444315.jpg

おかわり自由のごはんに
c0118393_8451282.jpg

合鴨ロースと甘酢大根
c0118393_8454662.jpg

ザーサイときゅうりの浅漬けに
c0118393_8461671.jpg

中華スープの5点セット。
c0118393_846531.jpg

奥川シェフの麻婆豆腐はブログ初登場。花山椒が振ってあり、挽肉と豆腐の旨みに賞賛していると、次にやってくるのは痺れる辛さ。
「麻辣麻辣(マーラーマーラー)」と中国語の「辛い辛い」が自然と私の口から飛び出しちゃいました。でも、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_8532934.jpg

お口の中が火事。ごはんで消火活動に必死です。
c0118393_8553161.jpg

中華スープは干し海老と冬瓜のとろみのついた優しいお味のスープで、またこのスープの美味しいこと。う、うまあーい!
c0118393_857562.jpg

絶品激辛麻婆豆腐を
c0118393_8583520.jpg

オン・ザ・ライスしていただく。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_90014.jpg

そのあとの微かに麻婆豆腐のカスがついたごはんも
c0118393_91741.jpg

不思議とこれだけでも充分、う、うまあーい!
c0118393_922113.jpg

合鴨ロースのスライスは脂が乗っていて、噛むとジュワッとジューシーな旨さがお口の中に広がり、う、うまあーい!
c0118393_971194.jpg

甘酢大根も上品な甘さと酸っぱさで、う、うまあーい!
c0118393_984999.jpg

この赤唐辛子入りラー油が激辛の起爆剤になっている。すこぶる美味しいのだが、辛い辛い。
c0118393_9142624.jpg

きゅうりの浅漬けと
c0118393_9144995.jpg

ザーサイは箸休めには最適。
c0118393_9152862.jpg

御馳走様でした。4年前に行った正雀の四川料理の人気店「一創」の麻婆豆腐を彷彿とさせる奥川シェフの麻婆豆腐だった。
食べ終わったあともずっとお口の中が痺れた状態である。
c0118393_9233566.jpg

食後のジャスミン茶が運ばれてきた。
c0118393_9241517.jpg

まあこれでも飲んでお口の中を・・・、てか、熱ーーい。でも。美味しです。
住所 大阪市北区黒崎町4-10 電話 06-6375-1688
営業時間 11:30~15:00 17:30~21:00 水曜・隔週日曜休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2016-11-15 06:51 | 中華料理 | Comments(0)

炭火ダイニング 良月(RYO-GESTU)   多田

c0118393_1162842.jpg

今夜はMさん、Aさん、Iさんの女性群と私の4人で、能勢電の多田駅から66mのところにある「炭火ダイニング良月」に初めて伺った。
c0118393_11113963.jpg
c0118393_11115545.jpg
c0118393_1112487.jpg

良月のメニューである。(クリックで拡大)
c0118393_11124055.jpg

まずは、かんぱあーーい、お疲れ様、ガチガチガチガチ、グビグビ、プッハー!う、うまあーい!アサヒスーパードライはやっぱ、ビールのホームラン王だ!
c0118393_11145782.jpg

お通しのハムポテトサラダ。
c0118393_11152489.jpg

Mさんいきなり発注のねぎとろユッケ800円。
c0118393_11161536.jpg

と、野菜サラダ500円。かかっているドレッシングが、う、うまあーい!
c0118393_1117179.jpg

良月はマスターが心をこめて丁寧に焼いてくれる焼き鳥がイチオシなんだそうである。早速いってみた。
右がねぎみ130円、左がとりみ130円。と、殆どの焼き鳥が130円でいただけるCPに富んだお店である。また、焼き鳥にからしが添えてあるのも珍しい。レモンを搾っていただくと、これが、う、うまあーい!
c0118393_11214552.jpg

右からきも、ずり、しんぞう(ハートとも言う)。どれも言語に絶するほどのメチャウマ。特にしんぞうは、私のハートを捉えて放さなかったのである。
c0118393_1124461.jpg

特製つくね200円。なぜかこれは200円とチト高い。
c0118393_11244792.jpg

かわ130円。かわは表面が香ばしく、それでいて脂がジュワっと出て、う、うまあーい!上手に焼き上げているものだ、と感心する
。レモンとの相性も抜群である。
c0118393_11272569.jpg

軟骨唐揚げ480円。レモンを搾って食べるも良し、マヨネーズにつけても良し、キャベツに巻いて食べるも良し、これも、う、うまあーい!
c0118393_11292772.jpg

チーズオムレツ320円。Aさんがお腹の調子が悪いというので、こういった胃袋にやさしいものを発注したのだった。
c0118393_11305274.jpg

玉子スープ200円。これもAさん御用達。
c0118393_11313684.jpg

ビールをしこたまいただいたあとは、日本盛2合の熱燗680円。辛口なんである。
c0118393_11324460.jpg

Iさんにお酌してもらう。う、うまあーい!寒い冬は体の中からがポカポカと温まる。
c0118393_11341392.jpg

酢牡蠣680円。
c0118393_11344560.jpg

ビールに飽きたIさん、次は梅酒ロック420円に切り替え、グビグビと豪快に。
c0118393_11355595.jpg

Aさんのお腹の具合が回復しないので、ちょっと早いけどこの辺でお開きに。
ご馳走様でした。また、川西多田で集まって一杯やりましょう!
住所 兵庫県川西市多田桜木2-11-33 電話 072-792-1124
営業時間 17:00~24:00 火曜休 地図

by nozawahitoshi | 2016-11-14 06:49 | 居酒屋 | Comments(2)

吉野家の豚生姜焼丼     長田五番町店

c0118393_931775.jpg
c0118393_9311881.jpg

神戸長田のお得意さんに行った後、近くにある「吉野家」にまた伺った。
c0118393_9335310.jpg

お店の外側には、こちらのタペストリーが掲げられていた。
c0118393_9345682.jpg

お店に入ってメニューを見ようとすると、やはりこちらの商品。
前回、豚生姜焼き定食をここでいただいているので、実は今日は豚生姜焼丼をいただこうとやって来たわけなんである。
c0118393_9382767.jpg

本日のちゅらおっさん吉野家定食はこちら。
c0118393_941562.jpg

豚生姜焼丼(並)450円、657Kcal、ブログ初登場と
c0118393_943224.jpg

半熟玉子70円、81Kcalの合計520円、738Kcal。
c0118393_9442426.jpg

前回の豚生姜焼き定食と同様、マヨネーズが付いている。
c0118393_945299.jpg

豚肉には生姜焼きのタレのすり下ろされた生姜らしきものが絡んでいる。
c0118393_9464457.jpg

そして玉ねぎ。
c0118393_9492772.jpg

その下には千切りキャベツがビシッと敷かれている。
c0118393_9494733.jpg

それではマヨネーズを投入しましょう。
c0118393_9503820.jpg

容器を2つ折りにして、プッチュー。
c0118393_951347.jpg

全体にちょろちょろっとマヨネーズがかかった。
c0118393_9535212.jpg

では、いただきまーす。豚肉、玉ねぎ、マヨネーズ、キャベツ、ごはん、全てまとめてお箸で持ち上げガブリ。生姜焼きのタレやらマヨネーズやらが複雑に絡まり、う、うまあーい!


c0118393_9573612.jpg

お箸で真ん中にくぼみを作って、半熟玉子を投入。
c0118393_9583734.jpg

紅しょうがもついでに投入し、半熟玉子紅生姜豚生姜焼丼の完成。なんかすごくなってきたぞ。
c0118393_1003345.jpg

半熟玉子をお箸で潰して
c0118393_101967.jpg

スプーンでいただく。う、うまあーい!
c0118393_1502497.jpg

紅しょうがを絡めていただく。う、うまあーい!
c0118393_1511390.jpg

半熟玉子ごはんをいただく。う、うまあーい!
c0118393_152051.jpg

紅生姜半熟玉子ごはんも、う、うまあーい!
c0118393_1525934.jpg

豚の生姜焼きにマヨネーズのついたのが生まれて初めていただいた。これがまた美味いのなんのって。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
御馳走様でした、キレイに完食しちゃいました。満足感はあっても満腹感はあまりないのでした。
腹8分目くらいで、ちょうどいい感じ。
住所 兵庫県神戸市長田区五番町6-5-1 電話 078-579-8856
営業時間 8:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3

by nozawahitoshi | 2016-11-12 07:18 | お昼ご飯 | Comments(0)

無添くら寿司      西宮今津店

c0118393_11571629.jpg

甲子園のお得意さんに行った後、西宮の今津にある「くら寿司」に初めて伺った。
南側には西宮ヨットハーバーがあり、スーパー銭湯「えびすの湯一休」の敷地内にお店はあった。
c0118393_12104144.jpg

まず1皿目は、熟成まぐろ88Kcal。
c0118393_1211522.jpg

わさびを付けて
c0118393_12121495.jpg

醤油を垂らしていただく。「熟成」という言葉に私は弱い。
その名前がついているだけで美味しく感じてしまうのである。熟女とおばさんと同じである。
実際いただいてみて、しっとりとした身に旨さが詰まっている感じで、う、うまあーい!
果たしてくら寿司の「熟成」は本物だった。
c0118393_12484520.jpg

2皿目は、ぷちずし101Kcal。
c0118393_12493711.jpg

きゅうりと玉子とサラダの逆巻き寿司の上にネタがのっている。
c0118393_12505143.jpg

サーモンのぷちずしをいただく。う、うまあーい!

c0118393_12514222.jpg

まぐろも、う、うまあーい!
c0118393_12521775.jpg

海老も同様、う、うまあーい!
c0118393_1253539.jpg

3皿目は、天然ボラゆず漬け90Kcal、ブログ初登場。ネタの上に柚子がのっている。
ボラは河口や汽水域に多く住み、都市部の港湾内の堤防からも良く釣れる、しかし臭み が強いため、釣り人からは外道として扱われる魚である。
だから柚子で臭みを抜くのである。
c0118393_12591646.jpg

いただいてみると、柚子の香り良く、ボラの美味しさもひとしお。う、うまあーい!
c0118393_151019100.jpg

4皿目は私の大好物、肉厚とろ〆さば141Kcal。
c0118393_15112286.jpg

残念ながら今日のはそんなに肉厚ではない。
c0118393_15121895.jpg

肉厚ではないが、いい塩梅に脂がのっていて、う、うまあーい!
c0118393_15132277.jpg

5皿目は、旨だれ牛カルビ111Kcal、ブログ初登場。
c0118393_15144046.jpg

この間石垣島で、石垣牛の握りをいただいてから、そのあまりの美味しさに感動したので、このお寿司をチョイスしたみたのだ。
c0118393_15162756.jpg

いただいてみると、石垣牛よりは少し落ちるが、まあまあ美味しかった。
c0118393_15173189.jpg

御馳走様でした。5皿で540円、531Kcal。
今度は豚カルビの握りをいただいてみたいと思った。
住所 兵庫県西宮市今津出在家町7-30 電話 0798-37-3710
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2016-11-11 06:54 | 寿司 | Comments(0)

ワンカルGRILL      伊丹市瑞穂町

c0118393_945205.jpg

伊丹の瑞穂町にあるステーキ・焼肉炭火焼のお店「ワンカルGRILL」にまたお邪魔した。ちょっと贅沢なランチを食べたい時によく来るお店なんである。
c0118393_948319.jpg

今日は牛肉のステーキが食べたかったので
c0118393_9491246.jpg

こちらの商品を発注してみた。
c0118393_9494851.jpg

本日のちゅらおっさんワンカルGRILL定食は、炭火焼ミスジステーキ(120g)1036円、ブログ初登場。
c0118393_9514754.jpg

メインディッシュと
c0118393_952826.jpg

おかわり自由のライスと
c0118393_9523583.jpg

スープ。
c0118393_95388.jpg

ステーキのソースはデミグラス、にんにく醤油、シャリアピン、オニオン、和風おろしソースの5種類からチョイスできるので、和風おろしソースを。
このソースは、大根おろしと玉ねぎおろしを使用したあっさりとしたソースである。
c0118393_9562419.jpg

メインのミスジ肉とは、肩(ウデ)の肩甲骨の内側に位置していて、あまり動かない為に非常に柔らかい部位となっている。
幻と言われるミスジは、1頭から取れる量が少なく、稀少部位として最近大変人気が高い。
外側は炭火で焼いてあるが、内側はややレア状態である。
c0118393_1005150.jpg

その傍らには、玉ねぎスライスを敷いた上にナポリタンスパと
c0118393_102613.jpg

じゃがいも、コーン、ほうれん草のバターソテー。
c0118393_1092389.jpg

300度に熱せられたペレット(焼き石)の上に、ややレア状態のミスジ肉を乗せサッと熱を通し
c0118393_1012927.jpg

和風おろしに浸けて
c0118393_1013821.jpg

いただく。脂融点が低いからか、お口の中でとろけちゃいます。とても柔らかくってジューシー、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10303337.jpg

ごはんが進みます。またこのごはんも、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
美味いはず。ここでは出荷日精米で人気の美味しいお米、近江米コシヒカリを使用しているから。
c0118393_10342846.jpg

どんどんペレットで焼いてはお口の中に放り込みます。
c0118393_10355462.jpg

ううっ、ごはん、ごはん。
c0118393_1038080.jpg

じゃがいものバターソテー、
c0118393_10383247.jpg

ほうれん草のバターソテー、
c0118393_10385970.jpg

コーンのバターソテー、どれも、う、うまあーい!
c0118393_103958100.jpg

ナポリタンスパも、う、うまあーい!
c0118393_10404814.jpg

スープはオニオンコンソメスープで、これも、う、うまあーい!
c0118393_10423597.jpg

両面をしっかり焼き
c0118393_10431361.jpg

いただく。もうたまりませーん。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10442582.jpg

御馳走様でした。いやー、めちゃめちゃ美味しかった。久方ぶりにランチ1000円超えをヤッちゃいました。明日からは節約モードに入らなきゃ!!
住所 兵庫県伊丹市瑞穂町3-12-1 電話 072-777-2949
営業時間 11:00~15:00 15:00~23:30 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5

by nozawahitoshi | 2016-11-10 06:52 | 洋食 | Comments(0)

丸亀製麺        西宮前浜店

c0118393_1064999.jpg

今日は鬱陶しい雨の中、いつもよく行く西宮の前浜にある「丸亀製麺」にまたお邪魔した。
c0118393_1081349.jpg

うどんのブログがあまりに多くて「またうどんかいな」とよく指摘されるが、うどんが好きだから仕方ありませんね。
c0118393_1094481.jpg

「鶏唐かぼすぶっかけ」という新製品が出ていたが、今度貰うことにしましょうかね。
c0118393_10114040.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。
c0118393_10132100.jpg

以前いただいた「牛すきかけ」590円があまりにも美味しかったので、また懲りずに発注しちゃいました。美味しいのもは飽きが来るまでいただいちゃうのが、ちゅらおっさん流。
c0118393_10161270.jpg

それにかしわ天130円の合計720円。
c0118393_101746.jpg

トッピング用の刻みねぎと
c0118393_10173764.jpg

出汁サーバーから温かいお出汁も貰ってきた。
c0118393_10183055.jpg

「肉こそ力」というキャッチコピーがついた牛すきかけ。
過去最幸肉量の120gの牛肉を使い、甘辛い割り下で焼いて出している。
注文がある毎に調理されて出てくるので、出来たての旨さがそこにはある。
c0118393_1024472.jpg

120gの牛肉の下には、三温糖と割り下とお出汁にまみれたうどんが姿を現す。
c0118393_10261763.jpg

丸亀製麺の麺はエッジが立ってコシの強いもの。
c0118393_10272625.jpg

七味唐辛子をたっぷりとかけて
c0118393_1028446.jpg

いただく。甘辛い牛バラ肉がうどんに絡み、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10293077.jpg

温かいお出汁に甘辛い牛バラ肉を入れ、刻みねぎをぶち込んで、大阪千日前の「千とせ」の名物「肉吸い」の完成!
「肉うどん」の「うどん玉抜き」ってのがその始まりなんだって。
c0118393_1033081.jpg

肉をいただいてお出汁を吸う、これぞ「肉吸い」。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
1度で2度楽しむのがちゅらおっさん流ってやつ。
c0118393_10353782.jpg

こっちのお出汁は肉吸いのよりもっと甘いのである。
c0118393_10364138.jpg

かしわ天にだししょうゆを
c0118393_1037211.jpg

少し垂らし
c0118393_10374927.jpg

いただく。衣がバリッとしてて、鶏の身が柔らかくって、う、うまあーい!
c0118393_10395776.jpg

「タメゴロー」さんには少ないかもしれないが、私には「これでもか」というくらいお肉の量が多い牛すきかけうどんの牛肉。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
因みに「タメゴロー」さんとは、私のブログにたまにコメントを下さる20代のお方。
c0118393_10433752.jpg

ここにごはんをぶち込んだらどれだけ美味いであろうか、肉吸い。
c0118393_10445981.jpg

すき焼きのタレが染み込んだうどんも、う、うまあーい!
c0118393_1046890.jpg

御馳走様でした。丸亀製麺って、いろいろ考えたらいろんなものがいただけるので楽しいですね!
住所 兵庫県西宮市前浜町1-47 電話 0798-38-8539
営業時間 10:00~22:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13

by nozawahitoshi | 2016-11-09 07:03 | うどん | Comments(6)

博多ラーメンげんこつ     芦屋店

c0118393_11514844.jpg

今日はめっちゃ寒かったので、ラーメンでも食べて暖まろうと、芦屋のお得意さんに行った後、国道2号線沿いにある「博多ラーメンげんこつ・芦屋店」に初めて伺った。
c0118393_11535354.jpg

c0118393_1154454.jpg

こちらがメニューの1部である。
c0118393_11543346.jpg

本日のちゅらおっさん博多ラーメンげんこつ定食はこちら。
c0118393_11552426.jpg

玉子ラーメン690円と
c0118393_11555685.jpg

ライスと
c0118393_11561595.jpg

漬物セット50円の合計740円。
c0118393_15181279.jpg

玉子ラーメンと銘打つだけあって、半熟味付煮玉子が1個と
c0118393_1519359.jpg

刻みねぎ
c0118393_15195467.jpg

もやし
c0118393_15201171.jpg

豚バラ肉のチャーシューのこういうのと
c0118393_15204081.jpg

こういうのの2枚
c0118393_15211192.jpg

麺は中細のストレートで
c0118393_15215654.jpg

スープは鶏がらと野菜、豚のゲンコツ部位を3日間に込んだものに白ごまが浮いている。
c0118393_15245675.jpg

では、いただきまーす。あっさりしているのにコクがあるスープが麺に絡んで、う、うまあーい!
c0118393_15261512.jpg

ごはんにふりかけを
c0118393_15264380.jpg

これくらいかけ
c0118393_15271010.jpg

ラーメンにもコショーを
c0118393_15273389.jpg

これくらいかけ
c0118393_15275439.jpg

いただく。コショーのかかったラーメンは、う、うまあーい!
c0118393_1529863.jpg

ふりかけごはんも、う、うまあーい!
c0118393_16491325.jpg

半熟味付煮玉子は黄身がトロットロで、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_16503293.jpg

豚バラ肉の柔らかいチャーシューもいい味出してる。う、うまあーい!
c0118393_16514478.jpg

少なくなったごはんの上に半熟味付煮玉子を乗せ、その上からスープをかけ
c0118393_1653114.jpg

スープかけごはんをいただく。う、うまあーい!
c0118393_1654398.jpg

スープかけ半熟味付煮玉子ごはんをいただく。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_16571957.jpg

お次は豚バラ肉のチャーシューを乗せ
c0118393_16575731.jpg

スープかけ豚バラ肉チャーシューごはんをいただく。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_16585971.jpg

御馳走様でした。いろんな食べ方ができて、あ〜美味しかった!
住所 兵庫県芦屋市清水町4-3 電話 0797-21-0118
営業時間 11:00~15:00 17:30~23:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2016-11-08 06:49 | ラーメン | Comments(0)

讃岐製麺        箕面半町店

c0118393_16165114.jpg
c0118393_1617094.jpg

今日の休みは図書館に行ったあと、車で国道171号線の箕面の半町交差点近くにある「讃岐製麺」に半年以上ぶりに伺った。
仕事のルートが少し変わったので、最近は「丸亀製麺」ばかりであるが、「讃岐製麺」はブログをやり始めた頃からの長いお付き合いで、ここのうどんも見捨てられないくらい美味しいのである。
だからもうかれこれ50回くらいは来ているのである。
c0118393_16222083.jpg

メニューはこんな感じで、(小)サイズがあるので、少食の私には助かるのだ。
c0118393_16233268.jpg

おでんの前を通ると、いつも取ろうか取るまいか一瞬考えてしまう。
c0118393_16245560.jpg

お会計が終わったら
c0118393_16251737.jpg

うどんを出汁サーバーの所に持っていき
c0118393_16255623.jpg

レバーを操作して、やけどしないように細心の注意を払って、セルフでお出汁を入れる。
c0118393_16272077.jpg

本日のちゅらおっさん讃岐製麺定食はこちら。
c0118393_1628636.jpg

かけうどん(小)190円と
c0118393_16284212.jpg

白身魚フライ90円、タルタルソースとウスターソースをトッピング。
タルタルソースは本来はカキフライ用に置かれたものだったが、黙って失敬してきたのである。
そう、タルタルソース泥棒で、前科一犯ものである。
c0118393_1633822.jpg

それに鶏の天ぷら130円の合計410円。安っすー、ワンコイン以下の休日ランチになった。
c0118393_16351769.jpg

かけうどんには天かすと
c0118393_16355551.jpg

刻みねぎと
c0118393_16362593.jpg

白ゴマを擦ったものをトッピング。
c0118393_16372418.jpg

そこに七味唐辛子を
c0118393_1638213.jpg

たっぷりとかける。
c0118393_16382910.jpg

ここのうどんは北海道産小麦粉を使った、コシもエッジも柔らかいタイプのもの。
c0118393_16392412.jpg

ここのお出汁は旨味調味料を使わず、かつお、天然昆布など良質の国産原材料から味わいを引き出す無添加製法にこだわって、店内の厨房で毎日出汁を取っているそうだ。
丸亀製麺のお出汁と比べると、薄口で甘いタイプのお出汁である。
c0118393_16464739.jpg

では、いただきまーす。もっちりしたうどんに絡むお出汁との絶妙のハーモニー。う、うまあーい!
c0118393_1648458.jpg

タルタルソースとウスターソースのかかった白身魚を
c0118393_16493262.jpg

いただく。一体何の魚かわからないけど、う、うまあーい!
c0118393_16503485.jpg

讃岐製麺特製の「だし醤油」を
c0118393_16511447.jpg

鶏の天ぷらに垂らし
c0118393_16514960.jpg

いただく。すごく大きな鶏の天ぷらは、柔らかくって外の衣がバリッとしていて、う、うまあーい!
c0118393_16533954.jpg

お出汁を吸い込んでブヨブヨになった天かすをうどんに絡めていただく。これも、う、うまあーい!
御馳走様でした。たまには讃岐製麺もいいもんだ。ここにはここでしか味わえない美味しいうどんがある。また休みの日に来ようっと!
住所 大阪府箕面市半町3-14-21 電話 072-725-5031
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1                                        
                       以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36
 以前の記事 その37
 以前の記事 その38
 以前の記事 その39
 以前の記事 その40
 以前の記事 その41
 以前の記事 その42
 以前の記事 その43
 以前の記事 その44
 以前の記事 その45
 以前の記事 その46
 以前の記事 その47
 以前の記事 その48

by nozawahitoshi | 2016-11-07 06:53 | うどん | Comments(0)