ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
山田はん、毎度です。 ..
by ちゅらおっさん at 11:14
ブイブイ言わすは完全死語..
by 山田 at 17:13
まるでさん、日曜日に行き..
by ちゅらおっさん at 15:28
アジフライタルタルソース..
by まるでだめお at 12:30
芭蕉布さん、こんにちわ。..
by ちゅらおっさん at 11:47
ベーコンレタスバーガーっ..
by 芭蕉布 at 12:38
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧


すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店

すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_911257.jpg

今日は会社で事務仕事だったので、お昼は会社の近くにある「すき家」に歩いて行った。ちょっと寒いが、天気がいいので歩くのも気持ちが良い。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_91514.jpg

ちょっと前にこのセットをとり、しじみ汁をいただいて、そのあまりの美味しさと肝臓に効きそうだから、また食べたくなってノコノコとやって来たわけなんである。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9175425.jpg

で、今回はおしんこではなく、たまごセットを発注してみた。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9184895.jpg

本日のちゅらおっさんすき家定食は、牛丼ミニしじみ汁たまごセット(つゆだく)430円、647Kcal、ブログ初登場。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9203968.jpg

牛丼ミニ290円、466Kcalと
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9221950.jpg

しじみ汁150円、97Kcal
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9225149.jpg

たまご50円、84Kcalの合計490円であるが、セットにすると60円安くなるのである。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9244258.jpg

まずは七味唐辛子を
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9251313.jpg

牛丼の色が変わるくらいふりかけ
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9255398.jpg

しじみ汁にも
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9261641.jpg

ドバっとふりかける。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9264932.jpg

すき家の店員さんにこそっと内緒で聞いたところによると、期間限定のしじみ汁は、1杯に約25個のしじみを使用しているそうだ。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9291371.jpg

「へえー、そうなんだあ」と、紅生姜を牛丼にいつも以上にトッピング。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9304548.jpg

格好よく片手で素早くたまごの殻を割り
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9315849.jpg

お箸で必死のパッチでシャカシャカかき混ぜ
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_933241.jpg

溶き玉子の完成。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9371522.jpg

♪ すき家の牛丼 ♪ を、CMソングを小声で口ずさみながらいただく。う、うまあーい!

すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9401433.jpg

紅生姜のかかった牛丼も、う、うまあーい!
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_941580.jpg

溶き玉子を
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_948927.jpg

牛丼におしゃまんべんなく
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9484474.jpg

回しかけ、玉子かけ牛丼の完成。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9494263.jpg

では、いただきまーす。トロトロっとした玉子かけ牛丼、う、うまあーい!
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9505155.jpg

紅生姜玉子かけ牛丼も、う、うまあーい!
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9514074.jpg

玉子かけつゆだくごはんも、う、うまあーい!
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_95387.jpg

しじみには冬に旬を迎える「寒しじみ」と、夏に旬を迎える「土用しじみ」の2種類があるが
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_9545866.jpg

この時期は「寒しじみ」で、冷たい湖水の中で耐えようと、しじみの身に美味しさのもととなるアミノ酸を増やしているので,身体にはいい。
しじみのうま味が溶け込んでホッとする味に仕上がっていて、う、うまあーい!
出来れば年中やってほしいしじみ汁だが、期間限定じゃ仕方がないか。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_1025158.jpg

前回もここでやらせてもらった「すき家の裏ワザ」である、すき家特製のフレンチドレッシングを
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_107487.jpg

懲りないというかなんというか、今回もまたやらかしてしまった。
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_1084750.jpg

酸っぱ甘ーいカルピスがけ牛丼に変身し、う、うまあーい!
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_10101735.jpg

しじみ汁を全部飲み干し
すき家の牛丼ミニしじみ汁たまごセット 南塚口七丁目店_c0118393_10104726.jpg

御馳走様でした。たった430円の安くて栄養があり低カロリーのすき家のランチ、いやー美味しかった。
しじみ汁の登場ですき家の評価が私の中でグンと上がったのは言うまでもない事実である。
住所 兵庫県尼崎市南塚口町7-6-19 24H営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9

by nozawahitoshi | 2017-02-28 06:53 | 牛丼 | Comments(0)

かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店

かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_192187.jpg

今日は家人と三女と私の3人で、イオン猪名川へお昼をしようということでやって来た。
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_194282.jpg

イオン猪名川の3階にトンカツの美味しそうなお店があったので、初めて伺った。
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_19539.jpg

お店の名前は「かつ処季の屋」。あとから調べたのであるが、エリエールフーズという会社がやっているお店で、季の屋という名前では西日本に8店舗チェーン展開しているみたいだ。
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_197433.jpg

三女が発注した、カツ丼990円。お味噌汁と漬物付き。すごいボリュームである。
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_1984642.jpg

家人の発注した、ロースカツ&海老フライ膳1240円。タルタルソースとお味噌汁と漬物が付いている。
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_19104660.jpg

五穀米か白米がチョイスできるので、五穀米にした家人。五穀米とは、大豆、押し麦、いりごま、玄米、キヌアが入っている。キヌアとは南米アンデスで栽培されている最高の栄養価を持つ穀物のこと。従って、五穀米はミネラルや食物繊維を豊富に含んでいるので、体にはすごく良いご飯である。
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_19185423.jpg

それにすりごまが付いている。
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_19192484.jpg

こちらは私の発注した、ロースカツ膳(大)1120円。
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_19201924.jpg

メニューによると、通常の1.2倍の量があるらしく、その量160g。果たして多いのか少ないのか?
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_1921573.jpg

私は白米をチョイス。
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_19222595.jpg

お味噌汁に
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_19231671.jpg

お漬物。
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_1923418.jpg

キャベツの千切りとコーン、ワカメが取り放題のキャベツバーから
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_19152693.jpg

ゴマドレッシングと
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_1916213.jpg

青じそドレッシングをかけてとってきたサラダ。
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_19164536.jpg

どうよこの分厚さ。ソースをつけて、からしを塗っていただきます。うーん、衣がサックサクで柔らかくて、う、うまあーい!
かつ処 季の屋(きのや)  イオン猪名川店_c0118393_19183169.jpg

御馳走様でした。キャベツもご飯もとても美味しかったが、トンカツなんて普段いただかないので、食べるペースを間違えたのか、お腹が急に膨れていけません。「いつまでも若くないんだ!」ということを思い知らされたちゅらおっさんでした。
住所 兵庫県川辺郡猪名川町白金2-1 イオンモール3F 電話 072-766-2911
営業時間 10:00~23:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2017-02-27 06:53 | お昼ご飯 | Comments(0)

Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店

Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_10434473.jpg

今日は国道43号線沿いの神戸新在家にあるサザンモール1Fの
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_10452163.jpg

「ガスト」におじゃましてランチタイム。
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_1046250.jpg

慢性的に貧乏なので、一番安いガストの日替わりランチの
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_10471120.jpg

今日は2番のこちらの商品を発注した。
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_10475345.jpg

本日のちゅらおっさんガスト定食は、タンドリーチキン&まぐろカツ、ライス少なめの516円、706Kcal、ブログ初登場。
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_10523732.jpg

メインディッシュと
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_1053193.jpg

ライス少なめ-22円
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_10533980.jpg

おかわり自由の本日の日替わりスープの3点セット。
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_10542373.jpg

本日の日替わりスープは、油揚げとわかめのスープで、玉ねぎ入りのあっさり味。
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_10554379.jpg

メインディッシュはカレー風味のタンドリーチキンと
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_10563577.jpg

なんと珍しい、まぐろのカツ。タンドリーチキンは何度かいただいているが、まぐろカツは初めてである。
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_10575844.jpg

それにいつもの、美味しいドレッシングのかかった野菜サラダの3種盛り。
タンドリーチキンをナイフでカットし
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_114783.jpg

いただく。鶏皮のバリッと焦げた食感とカレーの香りが食欲をいやがおうでもそそられます。う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_1162341.jpg

ごはんが進みます。
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_118050.jpg

野菜サラダは新鮮で、う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_11194357.jpg

まぐろカツを
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_11202165.jpg

ナイフでカット
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_11204876.jpg

思ったより薄いが、これがまぐろカツというものか。う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_11222448.jpg

こちらもごはんが進みます。
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_1123654.jpg

タンドリーチキンはジューシーで、肉汁が少し出てます。
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_11241894.jpg

けっこうボリューミーなタンドリーチキン、う、うまあーい!
Cafeレストラン ガスト   神戸新在家店_c0118393_11251220.jpg

御馳走様でした。あー美味しかった。これで腹7分目くらい。
住所 兵庫県神戸市灘区新在家南町1-2-2 電話 078-854-7057
営業時間 7:00~翌3:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4

by nozawahitoshi | 2017-02-25 07:01 | お昼ご飯 | Comments(0)

ザめしや       神戸上沢通店

ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10265770.jpg
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_102789.jpg
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10271721.jpg

長田のお得意さんに行った後、今日のお昼は神戸上沢通り沿いにある「ザめしや」でいただくことにした。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_1030407.jpg

ここで使われているお米は「みずかがみ」と言って、平成25年秋にデビューしたお米である。
温暖化対策品種として育成され、高温に強く、猛暑の年でも品質が安定しているお米で、「コシヒカリ」と同等以上の味で美味しいお米と評判である。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10345225.jpg
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_1035229.jpg

いつものことだが、おかずの種類が多いのでチョイスするのにアホな脳みそがオーバーヒートする。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10365686.jpg

本日のちゅらおっさんザめしや定食はこちら。最近大きな買い物をしたので節約モードに成らざるをえないのだ。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_1039680.jpg

アジフライ108円と
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10394898.jpg

おでん2種。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10401196.jpg

おでんは大根87円と
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10416100.jpg

私の大好物の厚揚げ87円、
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10414318.jpg

ごはん小130円の合計412円、安っすー!ワンコインの以下の以下である。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10452040.jpg

それに無料のきゅうりのキューちゃんに
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_1045577.jpg

アジフライに付けるマヨネーズと、おでんに付けるカラシをもらってきた。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10475394.jpg

アジフライに醤油を
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10482151.jpg

これくらい垂らし
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_104921.jpg

マヨネーズを袋から搾り出し
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10494149.jpg

アジフライに付けて
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10501693.jpg

いただく。病気を誘発する食べ方だが、アジフライと醤油とマヨネーズがタッグを組むと、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
やばいやばい、寿命が1年縮んだかも?
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_1056524.jpg

もちろんこれを食べると無性にごはんが欲しくなります。ごはん小じゃ全然足りない。
近江米のみずかがみ、程よい粘りとまろやかな甘みのあるお米で、う、うまあーい!

ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_1059244.jpg

厚揚げにからしを付けて
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_10595580.jpg

いただく。おでんのお出汁がよく沁みてて、う、うまあーい!
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_1111580.jpg

ごはんが進みます。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_1114876.jpg

大根にもからしを付けて
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_1123053.jpg

いただく。よく煮込まれているのか、ホロホロの柔らかさで、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
ザめしやでおでんの大根は初めていただいたが、こんなに美味しいんだ。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_115129.jpg

箸休めのきゅうりのキューちゃんは出番がない感じ。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_1171129.jpg

御馳走様でした。ごはんが少ないので、きゅうりのキューちゃんは残っちゃいました。
めっちゃ美味しいおでんの大根、またいただきに来ようかなあっと。
住所 兵庫県神戸市兵庫区上沢通6-1-6 電話 078-512-3741
営業時間 11:00~翌2:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7

by nozawahitoshi | 2017-02-24 06:53 | お昼ご飯 | Comments(2)

丸亀製麺       御影塚町店

丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_12462012.jpg

今日は神戸方面のお仕事だったので、お昼は東灘区の御影塚町にある「丸亀製麺」にお邪魔した。
寒い冬はどうしても温かいものが欲しくなるので、うどんという選択肢が脳裏をかすめるのである。
トリドールという会社が「丸亀製麺」というセルフサービスのうどんのお店をチェーン展開している。主力商品のかけうどんを290円で提供し、低価格で支持されているお店だが、聞くところによると客単価は500円だそうだ。
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_12515490.jpg

お会計を済ませたら、うどんをだしサーバーの所に持っていき
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_12525088.jpg

セルフでレバーを操作し、熱々のお出汁をたっぷりと入れる。
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_12535582.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_1313917.jpg

その主力商品のかけうどん(並)290円と
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_1322622.jpg

天ぷら2種。
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_1325610.jpg

かしわてん130円と
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_1333847.jpg

かぼちゃ天100円の合計520円。丸亀製麺の客単価を20円もオーバーしてしまったが、それでも安い昼食である。
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_136951.jpg

それに天ぷらのおつゆももらってきた。
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_1364657.jpg

かけうどんには刻みねぎをてんこ盛りトッピングし
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_1372887.jpg

すりごまもトッピングさせてもらった。
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_14213437.jpg

澄み切ったお出汁に
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_14215953.jpg

エッジの立ったうどん。
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_14223678.jpg

丸亀製麺特製の七味唐辛子を
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_14232056.jpg

たっぷりとかけ
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_14234512.jpg

いただく。七味唐辛子の風味良く、熱々のうどん、う、うまあーい!
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_14251339.jpg

刻みねぎと一緒にいただく。ねぎのシャキシャキした食感がたまりませーん。う、うまあーい!
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_1426347.jpg

かぼちゃ天を天つゆに浸し
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_14294067.jpg

いただく。ホクホクしたかぼちゃが、う、うまあーい!
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_14304354.jpg

かしわ天も天つゆに浸し
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_14311972.jpg

いただく。ボリュームのあるかしわ天。う、うまあーい!
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_14321426.jpg

かぼちゃ天をかけうどんに合体させて、かぼちゃ天うどんの完成。
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_1433105.jpg

お出汁を天ぷらの衣に吸い込ませて
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_1434026.jpg

いただく。いっぱいお出汁を吸い込んだ衣がブヨブヨに膨らんで、う、うまあーい!
丸亀製麺       御影塚町店_c0118393_14351142.jpg

御馳走様でした。今日は外が寒かったので、温かいうどんで身体がポカポカに。
住所 兵庫県神戸市東灘区御影塚町1-5-12 電話 078-857-6333
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2017-02-23 06:55 | うどん | Comments(0)

九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店

九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_10583155.jpg
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_10584264.jpg

宝塚のお得意さんに行った後、宝塚の中筋にある「九州ラーメン黒兵衛」に約半年ぶりにお邪魔した。
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_1105195.jpg
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_111439.jpg
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_1111469.jpg

こちらがメニューである。
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_111442.jpg

本日のちゅらおっさん九州ラーメン黒兵衛定食はこちら。
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_1122835.jpg

ジャジャーン、油そば670円。
このブログで「ジャジャーン」という効果音を使うのは初めてである。油そばはこの店で過去2回ほど食べているが、なかなかいけているのである。
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_119818.jpg

ここの油そばには大量のもやしに白ごまが混ぜられており
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11103487.jpg

刻みねぎに
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_1111272.jpg

味付半熟味付煮玉子が半個と
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11113846.jpg

豚バラ肉のチャーシューが2枚入っている。
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11123330.jpg

麺はややウエーブのかかった中太麺が使われている。
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11134769.jpg

油そばは基本汁なしで、丼の底にはごま油が溜まっている。
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11193386.jpg

食べ方は人によって千差万別であるが、私の場合はお箸で下の方の麺を上に、上の方の麺を下にと高速攪拌し、おしゃまんべんなく油が麺に絡まるようにする。
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11235314.jpg

では、いただきまーす。ベタベタニュルニュルの油が麺に絡んで絶妙の味わい。う、うまあーい!
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11253436.jpg

もやしを麺に絡めていただく。う、うまあーい!
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11265556.jpg

ブラックペッパーを油そばにかけて
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11282994.jpg

いただく。パンチの効いたスパイシーな油そばに変身。う、うまあーい!
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11295267.jpg

紅生姜を
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11303163.jpg

これくらい投入し
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_1131654.jpg

紅生姜油そばをいただく。う、うまあーい!
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_1132222.jpg

やや分厚いチャーシューは絶品である。これも、う、うまあーい!
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11325741.jpg

半熟味付煮玉子も、う、うまあーい!
九州ラーメン黒兵衛     宝塚中筋店_c0118393_11343539.jpg

御馳走様でした。量が多かったがなんとか完食。あとお酢があればもっと美味しい油そばになったんじゃないかと思う。
東京では当たり前の油そばではあるが、関西ではなぜかあまり流行っていないのである。
住所 兵庫県伊丹市荒牧4-2-19 電話 072-785-1556
営業時間 11:30~23:00 年中無休 P有 地図
 1回目の記事
  2回目の記事
  3回目の記事
  4回目の記事
  5回目の記事
  6回目の記事
  7回目の記事
  8回目の記事
  9回目の記事
 10回目の記事
 11回目の記事
 12回目の記事
 13回目の記事
 14回目の記事
 15回目の記事
 16回目の記事
 17回目の記事
 18回目の記事
 19回目の記事
 20回目の記事
 21回目の記事

by nozawahitoshi | 2017-02-22 06:56 | ラーメン | Comments(0)

はま寿司     門真岸和田店

はま寿司     門真岸和田店_c0118393_1725307.jpg

冷たい雨の降る中、門真のお得意さんに行った後、すぐ近くにあるゼンショーグループの回転寿司チェーン店「はま寿司」に4ヶ月ぶりに伺った。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_17322389.jpg

久しぶりに伺ってみると、醤油の種類や容器が以前とは違っていた。
それと最近のはま寿司の話題であるが、昨年100万杯以上の販売を記録し、「はま寿司」ラーメン史上最大の人気を誇った「コク旨煮干ラーメンが」が昨年の11月17日から定番メニューとして加わるというのを風の便りで小耳に挟んだのである。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_1841162.jpg

まず1皿目は、カリフォルニアロール121Kcal、ブログ初登場。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_1853693.jpg

きゅうりとアボカド、カニカマとマヨネーズの逆巻き寿司で
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_1865114.jpg

外側に橙色のとびっこがまぶしてある。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_1884564.jpg

醤油を軽く垂らしていただく。お口の中でプチプチととびっこの弾ける音がし、食感がよく、う、うまあーい!

はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18102664.jpg

2皿目は、まぐろのはらみ79Kcal。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18112420.jpg

マグロのお腹のところの脂がめっちゃのった部位である。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18122190.jpg

わさびを付けて
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18201677.jpg

北海道日高醤油を垂らして
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_1846997.jpg

いただく。脂がのって上品なお味のまぐろのはらみ。う、うまあーい!

はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18472527.jpg

3皿目は、から揚げ軍艦216Kcal、ブログ初登場。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18482474.jpg

すごいボリュームで、お腹がすごく減っている時にはオススメの一品。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18493641.jpg

横から見ると、から揚げがこんもりと盛り上がっている。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18503614.jpg

はま寿司特製のだし醤油を
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18511046.jpg

たっぷりと垂らして
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18513146.jpg

いただく。揚げたて熱々で、唐揚げ好きにはたまらないでしょうな。う、うまあーい!

はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18525616.jpg

4皿目は、大葉しめさば92Kcal、ブログ初登場。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18541088.jpg

大葉としめさばはなかなか相性がよく、う、うまあーい!

はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18551395.jpg

5皿目は、炙りとろサーモンチーズ153Kcal、ブログ初登場。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_18562856.jpg

とろサーモンの上にチーズ、その上にマヨネーズをのせてバーナーで炙ってあり、そのチーズとマヨネーズが熱で溶け出しているのがわかる。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_185872.jpg

醤油を垂らしていただく。まだほんのり温かく、めちゃめちゃ、う、うまあーい!



はま寿司     門真岸和田店_c0118393_190792.jpg

いやはやほんとにこれって、めちゃめちゃ、う、うまあーい!


美味しすぎてこれなら何皿でもいけそうだが、この辺でやめておこう。
おっと、人気の「コク旨煮干ラーメン」を完全に忘れていましたよ。また今度だね。
はま寿司     門真岸和田店_c0118393_1955580.jpg

御馳走様でした。平日限定の90円皿が5枚で485円、661Kcal、腹7分目。
4ヶ月ぶりだったが、はま寿司は健在だった。いやー、美味しかった!
住所 大阪府門真市岸和田3-34-31 電話 072-884-0036
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その 11 
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20

by nozawahitoshi | 2017-02-21 06:53 | 寿司 | Comments(0)

味噌之達人      川西市

味噌之達人      川西市_c0118393_1037695.jpg
味噌之達人      川西市_c0118393_10371828.jpg

休みの日の今日は車を飛ばして、川西の産業道路(13号線)沿いの久代というところにあるラーメン店「味噌之達人」にお邪魔した。かれこれ3度目である。
味噌之達人      川西市_c0118393_10392465.jpg

こちらがメニューの1部である。
味噌之達人      川西市_c0118393_10395521.jpg

白黒金の3色のごまが入ったすり鉢とすりこぎがすぐに運ばれてきた。
味噌之達人      川西市_c0118393_10413063.jpg

ラーメンが来るまでの間、すりこぎでごまを
味噌之達人      川西市_c0118393_1042308.jpg

ゴリゴリとこれくらいになるまで擦った。
味噌之達人      川西市_c0118393_10434199.jpg

本日のちゅらおっさん味噌之達人定食はこちら。
味噌之達人      川西市_c0118393_10441918.jpg

この店で人気No.2の辛味噌ラーメン780円、2度目である。
味噌之達人      川西市_c0118393_10582127.jpg

その内容は大きな豚バラ肉のロールチャーシューと
味噌之達人      川西市_c0118393_10592543.jpg

ピリ辛味噌
味噌之達人      川西市_c0118393_10594823.jpg

刻みねぎ
味噌之達人      川西市_c0118393_110172.jpg

シャキっとしたキャベツともやし
味噌之達人      川西市_c0118393_1105164.jpg

鳥ガラスープと、札幌にある岩田醸造の紅一点「赤味噌」「白味噌」を独自ブレンドしたものと、ラー油が渾然一体となったスープ
味噌之達人      川西市_c0118393_1144459.jpg

麺は札幌の「さがみ屋」より空輸で取り寄せた、特製の多加水熟成麺である中太縮れ麺。
味噌之達人      川西市_c0118393_117513.jpg

では、いただきまーす。キャベツのシャキシャキ感とツルツルもちもちの麺、豊かな香りとコクのあるスープが絡んで、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
味噌之達人      川西市_c0118393_1191458.jpg

ピリ辛の味噌をお箸でよーくかき混ぜて
味噌之達人      川西市_c0118393_1195991.jpg

いただく。さっきよりコクと辛みが出て、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
味噌之達人      川西市_c0118393_1111479.jpg

先ほど擦りおろしたごまをラーメンにトッピング。
味噌之達人      川西市_c0118393_1112128.jpg

ごまの何とも言えない香ばしいいい香りが鼻をくすぐる。
味噌之達人      川西市_c0118393_11125974.jpg

ごま味噌ラーメン、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
味噌之達人      川西市_c0118393_1113588.jpg

青のりを
味噌之達人      川西市_c0118393_11142762.jpg

これくらいふりかけ
味噌之達人      川西市_c0118393_11145156.jpg

いただく。青のりの香りがして、めっちゃ、う、うまあーい!
味噌之達人      川西市_c0118393_11154930.jpg

山椒をふりかけて
味噌之達人      川西市_c0118393_11161757.jpg

いただく。ピリっと辛くなって、めっちゃ、う、うまあーい!
味噌之達人      川西市_c0118393_11172430.jpg

黒八味を
味噌之達人      川西市_c0118393_11175971.jpg

たっぷりとふりかけ
味噌之達人      川西市_c0118393_11182488.jpg

いただく。七味の風味と唐辛子の辛味よく、めっちゃ、う、うまあーい!
味噌之達人      川西市_c0118393_112118100.jpg

食べごたえのある大きく分厚いチャーシュー。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
味噌之達人      川西市_c0118393_11222286.jpg

特筆すべきは、時間が経っても伸びることのないしっかりした麺である。これはすごい。
味噌之達人      川西市_c0118393_11235177.jpg

御馳走様でした。スープが美味しくて全部飲みそうになったが、塩分のことを考えてこのくらいでストップ。いやー、美味しかった!
住所 兵庫県川西市久代5-1-6 電話 072-743-1014
営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2017-02-19 07:20 | ラーメン | Comments(0)

すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店

すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1929886.jpg

今日はお得意さんへの訪問はなく、会社内での事務仕事だったので、お昼はうっとうしい雨の中またまたチャリンコを飛ばして近所の「すき家」にお邪魔することとなった。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1111648.jpg

この2月6日よりしじみ汁の復活と同時に、「しじみ汁フェア第2弾」が全国のすき家で開催されたということである。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1133625.jpg

本日のちゅらおっさんすき家定食は、牛丼ミニしじみ汁おしんこセット430円、ブログ初登場。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1144386.jpg

牛丼ミニ290円、466Kcalと
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1152060.jpg

しじみ汁150円、97Kcal、
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1155984.jpg

お新香80円、11Kcalの合計520円がフェアで430円とお安くなっていた。
総カロリーは574Kcalと理想的な低カロリーで、しかもワンコイン以下でヘルシーときている。
超貧乏サラリーマンの私には超お誂え向きのすき家のセットである。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11112630.jpg

焦げ茶色のいい色をしたオーストラリア産牛肉を使用したすき家の牛丼。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1113049.jpg

その牛丼に紅生姜をトッピングし
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11143778.jpg

さらにその上から七味唐辛子を
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11151138.jpg

たっぷりとかけ
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1117558.jpg

ブログ初登場のしじみ汁にも
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11174394.jpg

たっぷりとかける。因みにしじみは漢字で「蜆」と書く。
「蜆」の名前の由来は殻が小さく縮んでいるように見えることから「ちぢみ」が転じて「しじみ」になったといわれている。 漢字の「蜆」は、虫(小さなもの)+見(現れる)で、浅瀬に姿を現す小さな貝という意味だそうである。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11263227.jpg

パッと見、しじみが20~30個はゆうに入っている。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1128886.jpg

その小さなしじみだが、「腹薬(はらぐすり)」とか「生きた肝臓薬」とも呼ばれ、肝機能を修復・活性化させるパワーを秘めている。
またしじみはアミノ酸が豊富で、その中のオルニチンは肝臓に効くとされ、その他カルシウム、鉄分などのミネラルやビタミンB群も多く含まれているのである。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11332188.jpg

お新香にも
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11334686.jpg

七味唐辛子をたっぷり。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11343721.jpg

ちょっと人と違った変わった食べ方をしてみよう。すき家特製フレンチドレッシングを
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1136216.jpg

牛丼にたっぷりと注ぎ、紅しょうが・七味唐辛子・フレンチドレッシング牛丼の完成。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11381262.jpg

レモンの爽やかな酸味とクリーミーなコクが牛肉にまとわりつき、めちゃめちゃ、う、うまあーい!

すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11394530.jpg

フレンチドレッシングの酸味が牛丼の甘みと融合し、その美味しさを汁たっぷりと染み込んだごはんが何倍にもパワーアップさせている。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11433554.jpg

スプーンでかき混ぜていただくと、酸味とクリーミー、そして甘みと肉汁が組み合わさることで。カルピス風味の牛丼に仕上がっている。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1146263.jpg

お新香は白菜、人参、小松菜が入っていて、いい箸休めになる。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1147359.jpg

大酒飲みの私にとって、しじみがすき家でいただけるなんて願ったり叶ったりである。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_1149376.jpg

店員さんの目を盗んで、またフレンチドレッシングを追加する。何も悪いことはしてないのに、もうハラハラドキドキである。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11512811.jpg

これだけしじみをいただいたら、今晩いくらでもお酒が飲めそうだ。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11523083.jpg

御馳走様でした。これだけ食べて430円、570Kcalは理想をはるかに超えたランチであると言っても過言ではない。
すき家の牛丼しじみ汁おしんこセット 南塚口七丁目店_c0118393_11543819.jpg

最後に冷たい麦茶でお口の中をスッキリさせようか。
住所 兵庫県尼崎市南塚口町7-6-19 24H営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8

by nozawahitoshi | 2017-02-18 07:32 | 牛丼 | Comments(0)

めしや食堂       赤川店

めしや食堂       赤川店_c0118393_8232731.jpg

今日は千林に行く途中、旭区の赤川ってとこにある「めしや食堂」に約半年ぶりに立ち寄ってランチタイム。昨日も大日の「めしや食堂」に伺ったばかりである。
「めしや食堂」って名前がいかにも空腹を満たしてくれそうな、なかなかいい響きである。
めしや食堂       赤川店_c0118393_8271961.jpg
めしや食堂       赤川店_c0118393_8272918.jpg

うちの三女がこの春から4年生大学、それも神戸にあるお嬢様大学に合格してしまったので、お金がこれからすごくかかるのだ。
であるからして、親としてはこれから4年間「質素倹約」に励まねばならない。
出来るだけ安くて美味しくて、低カロリーのランチをということで
めしや食堂       赤川店_c0118393_8345337.jpg

本日のちゅらおっさんめしや食堂定食はこちら。
めしや食堂       赤川店_c0118393_8354867.jpg

最近ちゅらおっさんブログにちょくちょくアップされるこちらの商品。
かけそばと言えばめしや食堂、めしや食堂と言えばかけそば195円と
めしや食堂       赤川店_c0118393_8385946.jpg

アジフライ108円より安い、今日は魚フライ87円にタルタルソースをもらっといた。
めしや食堂       赤川店_c0118393_8402716.jpg

そして、おでんの厚揚げ87円の合計369円。たったこれだけの慎ましいランチである。
大東亜戦争の中や、その後の食生活からしたら、このランチは贅沢過ぎるほど贅沢なのであるが。
めしや食堂       赤川店_c0118393_8471577.jpg

それに、おでん用のカラシをもらっといた。
めしや食堂       赤川店_c0118393_8481561.jpg

めしや食堂のかけそばの内容は、とろろ昆布と
めしや食堂       赤川店_c0118393_8494742.jpg

刻みねぎと
めしや食堂       赤川店_c0118393_850830.jpg

天かすの3種が必ずトッピングされているのである。
これで195円という安さだから、腹の底から「ぐふふ」と笑いがこみ上げてくるのである。
めしや食堂       赤川店_c0118393_8524910.jpg

そばは四角ばったエッジの立ったコシのないタイプで
めしや食堂       赤川店_c0118393_854457.jpg

お出汁は関西風のあっさりした薄味。
めしや食堂       赤川店_c0118393_1063844.jpg

いつものように七味唐辛子を
めしや食堂       赤川店_c0118393_1072783.jpg

たっぷりとかけて
めしや食堂       赤川店_c0118393_1075439.jpg

いただく。七味唐辛子の強烈な香りが立って、熱々で、う、うまあーい!
めしや食堂       赤川店_c0118393_109054.jpg

魚フライにお醤油を
めしや食堂       赤川店_c0118393_1092731.jpg

適量垂らして
めしや食堂       赤川店_c0118393_1095152.jpg

タルタルソースを付けていただく。
魚フライと醤油とタルタルソースの三重奏の相性は抜群で、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
めしや食堂       赤川店_c0118393_10134076.jpg

昆布そばは大人の味。ちょっと酸っぱくてそれでいて、う、うまあーい!
めしや食堂       赤川店_c0118393_1015570.jpg

天かすのハイカラそばも、ブヨっとした天かすの食感がなんとも良さげ。
めしや食堂       赤川店_c0118393_10163068.jpg

おでんの厚揚げにカラシを塗りたくって
めしや食堂       赤川店_c0118393_1017262.jpg

いただく。お出汁がよく沁みてて、う、うまあーい!
めしや食堂       赤川店_c0118393_1017534.jpg

御馳走様でした。たった369円で大満足な「めしや食堂」は超貧乏サラリーマンの強い味方である。
住所 大阪市旭区赤川3-3-33 電話 06-6921-6821
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13

by nozawahitoshi | 2017-02-17 06:58 | そば | Comments(0)