ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
まるでさん、精神年齢も1..
by ちゅらおっさん at 16:03
65歳の老人にしては、年..
by まるでだめお at 15:29
山田はん、毎度です。 ..
by ちゅらおっさん at 11:14
ブイブイ言わすは完全死語..
by 山田 at 17:13
まるでさん、日曜日に行き..
by ちゅらおっさん at 15:28
アジフライタルタルソース..
by まるでだめお at 12:30
芭蕉布さん、こんにちわ。..
by ちゅらおっさん at 11:47
ベーコンレタスバーガーっ..
by 芭蕉布 at 12:38
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧


かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店

かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_1611117.jpg

今日は住吉大社のお得意さんに行く途中、国道25号線沿いにあるとんかつ・カツ丼チェーンの「かつや・大阪住之江粉浜店」にまた伺った。今回で2度目である。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16143085.jpg

こちらがメニューで
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16145715.jpg

前回はカツ丼をいただいたので、今回はこちらの商品と
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_1616762.jpg

初めてのこちらの商品を発注してみた。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16165225.jpg

本日のちゅらおっさんかつや定食はこちら。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16172947.jpg

ソースカツ丼(梅)529円、ブログ初登場と
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16185448.jpg

とん汁(小)129円、ブログ初登場の合計658円、カロリーにして大体800~900Kcalくらい。
いつものランチよりカロリーオーバーだが、まあたまにはいいだろう。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_1621789.jpg

とん汁には七味唐辛子を
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16214491.jpg

これくらいふりかけた。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16223349.jpg

ソースカツ丼は幅20cmくらいの80gのロースカツに秘伝のタレがかかっており
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16235152.jpg

キャベツの千切りが、それぞれごはんの上に乗っかっている。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_1625178.jpg

けっこう分厚めのカツは衣も薄く、サクッと揚がっているのが6分割されている。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16261760.jpg

卓上にあったカラシを
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16264580.jpg

たっぷりと付けていただく。ソースカツ丼と言えば、昔福井に行ったときに福井市役所の近くにある「ヨーロッパ軒総本店」でいただいて以来、そうもう25年くらい前になるが、普通のカツ丼とちょっとまた違った味わいで、サクッと揚がっていて柔らかくって、う、うまあーい!
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_1638728.jpg

ごはんが進みます。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16382955.jpg

が、しかし、秘伝のタレのソースがごはんにいっぱいかかっているのには、さすがに引いてしまった。「これはアカンやろう」と思った。しかも福井と違って大阪やし。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_1641856.jpg

豚汁の具材は人参、大根、里芋、玉ねぎ、こんにゃく、豚肉、ねぎの7種類。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16423690.jpg

が、いただいてみるとなんとヌルかった。ごはんにかかったソースといい、ヌルいとん汁といい、この店どうなっとるんじゃと言いたかったが、周りのお客は静かに食べているので、ぐっと怒りをこらえた。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16484196.jpg

卓上にあったゴマドレッシングを
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16491498.jpg

キャベツにかけて
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16493854.jpg

いただく。キャベツはとても新鮮で、ゴマドレッシングともよく合い、う、うまあーい!
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16521145.jpg

トンカツも値段の割にはすごく、う、うまあーい!
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_1653275.jpg

そしてボリュームたっぷりで、食べても食べてもなかなか減らない。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_1654921.jpg

カロリーオーバーを気にしながらも、とうとう最後の1切れに。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16545492.jpg

ごちでした。御馳走様でしたとは言えないのである。トンカツは美味しいのに、本当に残念なお店である。
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16563123.jpg

前にもいただいて、好評な大根のお漬物を
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16572586.jpg

ピンセットでお椀に入れ
かつやのソースカツ丼  大阪住之江粉浜店_c0118393_16575553.jpg

箸休めとしていただく。持って帰りたいくらい美味しいお漬物でした。
久々の辛口ブログになっていまいました。
住所 大阪府大坂市住之江区粉浜3-4-28 電話 06-6676-5033
営業時間 10:30~翌1:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2017-03-31 07:14 | 天ぷら・天丼・カツ丼・親子丼 | Comments(2)

吉野家のコモサラセット   176号宝塚店

吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_9204919.jpg

宝塚のお得意さんに行った後、国道176号線安倉中交差点近くにある「吉野家」に約1年ぶりにお邪魔した。青い澄み渡った空を見ると、真面目に生きなきゃとつくづく思った。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_11231572.jpg

この2月9日に新発売された「牛カルビ生姜焼き丼」、また今度いただくことにして
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_9292762.jpg

本日のちゅらおっさん吉野家定食はこちら。
「またこれかいな、こればっかりやなあ!」とお叱りを受けそうだが、これが好きなんですわ。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_9315012.jpg

コモサラセット400円の牛丼小盛り507Kcalと
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_9324848.jpg

コモサラセットの生野菜サラダ23Kcalに
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_9335516.jpg

玉子60円、97Kcalの合計460円、627Kcalのワンコイン以下の低カロリー。
「コモサラ、コモサラって一体なんなん?」ですよね。
牛丼コモリの「コモ」と生野菜サラダの「サラ」のセットちゅうやつで、吉野家が初の女性向きのメニューとして2013年11月1日より、ヘルシーで栄養バランスのとれたセットメニューを望む女性のために発売を開始したんである。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_9473464.jpg

ごまか醤油のドレッシングが選べるので、今回は醤油を所望した。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_949036.jpg

アメリカ産熟成肉を使った牛丼に七味唐辛子を
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_950599.jpg

たっぷりとかけ
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_9502943.jpg

紅生姜を
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_951058.jpg

やや遠慮がちにトッピング。
なぜなら、隣に座ってる「きもぶさいく」な中年サラリーマンが、紅生姜を肉が見えないほどてんこ盛りに丼に積み上げていたのを見てしまったので、「人のふり見て我がふり直せ」の故事ことわざに習ってそうしたのである。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_1013991.jpg

生野菜サラダには
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_102789.jpg

醤油ドレッシングをかけるのだが
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_10124278.jpg

ドレッシングって、時々思いもかけない方向に飛び散ることがあるので、失敗しないように慎重に回しかけた。
「ドレッシングって1個のサラダに何個もらえるのですか?」と昔店員さんに聞いたことがある。
答えは2個までで、3個目から1個30円と有料になるそうだ。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_10184076.jpg

牛丼小盛りを発注したのであるが、牛肉が思った以上に入っていて、「これは果たして並盛りの量と間違えたのではないか?」と嬉しくなっちゃいました。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_10442622.jpg

牛肉の下には玉ねぎとごはん。「つゆだく」でお願いしたので、牛丼のつゆが10グラム多く追加されているはずだ。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_10464330.jpg

玉子をお箸でよーくかき混ぜる。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_10472744.jpg

吉野家の生野菜サラダ、いつも大体パサパサに乾燥しているのであるが、ここ176号宝塚のそれはとても新鮮で、う、うまあーい!
ここの古参の女店長のQC(クオリティーコントロール)のたまものを感じる。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_10532178.jpg

牛丼をいただく。いつもよく行く松屋、すき家と比べると牛肉の美味さに歴然とした差があり、う、うまあーい!
「やっぱ牛丼は吉野家に限る!」と、心の中で思わず叫んじゃいました。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_10591149.jpg

紅しょうがを加えるとさらに、う、うまあーい!
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_1101228.jpg

溶き玉子を
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_1104870.jpg

おしゃまんべんなく回しかけ
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_1112644.jpg

いただく。紅生姜玉子かけ牛丼、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_1125629.jpg

玉子かけつゆだくごはんも、う、うまあーい!
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_1141100.jpg

丼を傾けると玉子とおつゆでヒタヒタである。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_1152321.jpg

「牛丼に生野菜サラダを入れたらどうじゃろか?」と新しい発想がひらめき、即実行に移す。
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_1174414.jpg

生野菜サラダ紅生姜玉子かけ牛丼をいただく。キャベツのシャキシャキ感がとってもいい感じで、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_11151171.jpg

全体をスプーンで混ぜ混ぜして
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_11154369.jpg

いただく。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
吉野家のコモサラセット   176号宝塚店_c0118393_1116267.jpg

御馳走様でした。新しいコモサラセットの食し方、まだまだいろいろあるんじゃねーの?
住所 兵庫県宝塚市安倉北2-19-2 電話 0797-85-5775
24H営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18

by nozawahitoshi | 2017-03-29 09:27 | 牛丼 | Comments(0)

らー麺 藤平     尼崎大西店

らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_8395269.jpg

らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_8403926.jpg

今日は会社内のお仕事だったので、お昼は会社からチャリンコで1分のところにある「らー麺藤平」にお邪魔した。「また、うどんかいな」と同じくらい「また、ラーメンかいな」というコメントがよく寄せられるが、そんなの関係ない。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_8441117.jpg

お昼のお得なセットメニューの中から
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_844563.jpg

ランチタイム限定の、こちらのサービスセットを発注した。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_8455272.jpg

今までよく食べていた、まんぷくランチセットはダイエットのため敬遠させてもらった。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_847949.jpg

食べ放題の、藤平名物ピリ辛高菜炒めを
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_848995.jpg

小皿に少し取り分けた。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_8485469.jpg

本日のちゅらおっさんらー麺藤平定食は、サービスセット700円。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_8495834.jpg

らー麺藤平の看板メニューの、藤平ラーメン600Kcalと
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_8517100.jpg

ライス小の小200Kcalの合計800Kcal。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9471592.jpg

と、先ほどの高菜の3点セット。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9103324.jpg

いつも食べてる藤平ラーメンには、豚バラ肉のチャーシューが3枚と
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_911305.jpg

刻んでいない(というのは、だいたいどこのラーメン店でも、キクラゲは刻んで出すのが一般的)キクラゲが4枚に
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9133539.jpg

刻みねぎが少々。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_914865.jpg

スープは豚骨鶏ガラベース味で、黒く浮かんでいるのが木の実スパイス。これが藤平ラーメンに香ばしさを醸し出しているのである。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_920527.jpg

麺は中細ストレートを使用。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9204714.jpg

では、いただきまーす。ここのスープはたっぷりの野菜を煮込んであるので、ほんのりした甘みが出ていて、脂分を抑えてあるためあっさりとして、それでいて豚骨のコクもしっかり効いたしあがりになっていて、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
私を含め、藤平ファンが足繁く通う理由がここにある。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_926359.jpg

また、藤平ラーメンには、ごはんが不思議とよく合います。
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9271795.jpg

高菜をオンザライスして
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9274890.jpg

いただく。ピリ辛の高菜がこれまたごはんとよく合います。う、うまあーい!
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9285619.jpg

卓上にあったコショーを
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9292219.jpg

たっぷりとふりかけ
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9295083.jpg

いただく。パンチの効いた味に「味変」し、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9311760.jpg

チャーシューもジューシーでよく味付けされていて、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9321757.jpg

ラーメンに高菜を入れて
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9324439.jpg

いただくと、ピリ辛になり、味が引き締まって、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_934439.jpg

実はごはんをもらったのは、これがしたかったのである。
残ったごはんに激旨チャーシューをのせ
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9352069.jpg

激旨スープを
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9354325.jpg

その上からかけ
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9361162.jpg

いただく。スープがけごはんの絶妙な美味しさ。う、うまあーい!
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9374698.jpg

チャーシュースープがけごはんも至福のお味。う、うまあーい!
らー麺 藤平     尼崎大西店_c0118393_9385150.jpg

御馳走様でした。いやー、美味しすぎました。ごはんを少し残すつもりでいましたが、気が付いたらなんと全部食べちゃってました。ダイエット中なのに、何やってんだかわかんなーい!!
住所 兵庫県尼崎市大西町2-16-17 電話 06-6420-8311
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14

by nozawahitoshi | 2017-03-28 06:53 | ラーメン | Comments(0)

スシロー     西宮東店

スシロー     西宮東店_c0118393_1235264.jpg
スシロー     西宮東店_c0118393_12353829.jpg

阪神甲子園球場の近くにあるお得意さんに行った後、そこから車で5分のところにある「スシロー・西宮東店」にお邪魔した。
スシロー     西宮東店_c0118393_14495176.jpg

お店の入口に「店長オススメBest3」の掲示板がかかっていた。
スシロー     西宮東店_c0118393_1451747.jpg

そのオススメ通りに、1皿目はその1位である、まぐろ上赤身75Kcal、ブログ初登場。
スシロー     西宮東店_c0118393_1453181.jpg

スシローではめったにまぐろを食べないが、まあ今日はたまにはということで、
スシロー     西宮東店_c0118393_1454638.jpg

わさびを付け
スシロー     西宮東店_c0118393_14543089.jpg

醤油を垂らしていただく。ところが、まぐろとは名ばかりのまぐろの味があんまりしない代物で、これはイマイチでした。深海魚の「アカマンボウ」じゃないの?と、疑ってしまいました。
スシロー     西宮東店_c0118393_15563958.jpg

2皿目は、「花よりおすし!春の定番メニュー」の中から、桜えびの新作、えびアボカドレタス巻き110Kcal、ブログ初登場。
スシロー     西宮東店_c0118393_15583944.jpg

海老とアボカドのマヨネーズ和えをレタスの葉っぱで巻いて、さらにそれを逆巻き寿司にして、桜えびを上にのっけてある手の込んだ巻き寿司。
スシロー     西宮東店_c0118393_1604348.jpg

では、いただきまーす。春の季節の到来を感じさせるお寿司で、う、うまあーい!
スシロー     西宮東店_c0118393_1651150.jpg

上にのっていた桜えびがお皿にこぼれまくっています。
スシロー     西宮東店_c0118393_166869.jpg

つぶらな瞳の可愛い子。
スシロー     西宮東店_c0118393_1671275.jpg

わさびと醤油でいただく。う、うまあーい!
スシロー     西宮東店_c0118393_1675618.jpg

3皿目はいつもの、海老フライアボカドロール131Kcal。
スシロー     西宮東店_c0118393_1685355.jpg

背後から撮るとこんな感じで、真っ赤なヘヤカラーした人の頭みたい。
スシロー     西宮東店_c0118393_16102579.jpg

海老フライ、玉子、アボカド、マヨネーズの逆巻き寿司の上にとびっこがのっている。
スシロー     西宮東店_c0118393_16113648.jpg

マクロで見るとこんな感じ。
スシロー     西宮東店_c0118393_1612468.jpg

いただきまーす。おー、いつものこのお味、う、うまあーい!
スシロー     西宮東店_c0118393_1613454.jpg

4皿目は、3月3日からの季節限定品、濃厚うに包み1貫37Kcal、ブログ初登場。
スシロー     西宮東店_c0118393_16142579.jpg

南米チリの海から、旨みたっぷりのうにをまさかの108円で提供している。
スシロー     西宮東店_c0118393_16154314.jpg

わさびと醤油で
スシロー     西宮東店_c0118393_161612100.jpg

いただく。うーん、濃厚なお味で、う、うまあーい!
スシロー     西宮東店_c0118393_1617647.jpg

5皿目は、生ハムブロッコリー軍艦100Kcal、ブログ初登場。
スシロー     西宮東店_c0118393_1618528.jpg

生ハム(パンチェッタ)とブロッコリーがサイコロ状にカットされ、マヨネーズで和えたもの。
スシロー     西宮東店_c0118393_16191156.jpg

生ハムの塩気が絶妙な美味しさで、またブロッコリーとの相性も抜群で、勤務中じゃなかったらビールのおつまみにしたいくらい。う、うまあーい!
スシロー     西宮東店_c0118393_16212487.jpg

御馳走様でした。5皿で540円、453Kcalとカロリー控えめの理想的なランチとなったが、ダイエットのため、もうちょっと頑張って4皿で抑えたいところである。
住所 兵庫県西宮市東町1-12-1 電話 0798-26-1241
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4

by nozawahitoshi | 2017-03-25 07:55 | 寿司 | Comments(0)

CHINA BISTRO imose   中崎町

CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_1537404.jpg

中崎町のお得意さんに行った後、近くにあるこじゃれた中華料理店「チャイナビストロ・イモセ」に久しぶりに伺った。
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15403663.jpg

こちらが店内にあったランチメニューである。
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15411220.jpg

本日のちゅらおっさんチャイナビストロ・イモセ定食は、五目チャーハンセット500円+デザート100円の合計600円。
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15424742.jpg

五目チャーハンに
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15431619.jpg

前菜
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15433542.jpg

スープ
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15435170.jpg

ザーサイが付いて500円は嬉しいお値段である。
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15443970.jpg

前菜には黒鯛が3切れ。別名は「チヌ」と言う。黒山椒ソースがかかって、う、うまあーい!
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15475094.jpg

人参、レタス、玉ねぎなどいろいろなお野菜が入っていて、新鮮で、う、うまあーい!
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_1549118.jpg

玉子とエノキ茸の中華スープ、めっちゃ、う、うまあーい!
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_1551412.jpg

五目チャーハンにはホタテ、卵,ねぎ
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15522247.jpg

オーナーシェフの妹背さんの手作りの赤いチャーシュー
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_1553915.jpg

小エビのむき身がゴロゴロ入っていて、めっちゃ、う、うまあーい!
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15541262.jpg

御馳走様でした。いやー、こんな美味しい五目チャーハンは久しぶりである。
また、チャーハンの器のオサレなことといったらない。
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15555418.jpg

食後のデザートは100円で、杏仁豆腐かマンゴープリンがチョイスできるので、マンゴープリンをお願いした。
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_1557579.jpg

赤いクコの実が乗っかっている。クコの実は美容と健康にとっても良いのである。
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_1558914.jpg

うわー、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
これって、かなりやばくなくない?
CHINA BISTRO imose   中崎町_c0118393_15591186.jpg

御馳走様でした。こんな美味しいデザートがたった100円で食べられるのも、さすがイモセ!!
住所 大阪市北区中崎1-5-26 電話 06-6376-6477
営業時間 11:30~14:30 17:30~23:00 月曜休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6

by nozawahitoshi | 2017-03-24 07:50 | 中華料理 | Comments(0)

ザめしや       神戸上沢通店

ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_961284.jpg
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_962410.jpg

神戸の長田のお得意さんから、東山商店街のお得意さんに行く途中、上沢通り沿いにある「ザめしや」にまた伺ってランチタイムをとった。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_992518.jpg

お刺身や冷奴、野菜サラダの小鉢や
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_910824.jpg

寿司、いなり
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9103262.jpg

揚げ物、煮物、焼き物などのオカズが所狭しと並んでいるので、いつもながらどれにしようか迷ってしまうのである。「リンダ、困っちゃう!」これがわかる人は、年齢がすぐにバレるというもの。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9133386.jpg

本日のちゅらおっさんザめしや定食はこちら。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9141738.jpg

小ごはん130円、302Kcalと
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_915265.jpg

おでん2種
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9153730.jpg

厚揚げ87円、106Kcalと
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9161011.jpg

よーく煮込まれて、あたかも座間味島で日焼けしたように真っ黒な玉子87円、89Kcalに
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9181517.jpg

アジフライ108円、154Kcalの合計412円、651Kcal。
今日もチープでグッドテイストで、ローカロリーなランチをというわけである。
ザめしやの客単価が550円と言われているのに、それ以下のワンコインのまだ以下である。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9253682.jpg

JR猪名寺駅近くの、キューピー伊丹工場で生産された「キューピータルタルソース」を
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9284773.jpg

アジフライにたっぷりと塗り
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9292777.jpg

卓上にあったお醤油を
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_930352.jpg

適量かけて
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9302927.jpg

いただく。タルタルソースとお醤油とアジフライの相乗効果が抜群で、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
しかもEPA,DHA、良質のたんぱく質がたっぷりで安いと来たもんだ。これはもう食うしかない。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9375428.jpg

そんなアジフライにも欠点があり、それは美味しくてごはんを食べ過ぎてしまうという現象が起きるわけだ。頑固なくらいの「理性」が働かないと、すぐにカロリーオーバーになるのである。
だから私は心を鬼にして、あえてごはん小を発注したわけだ。ああ、ダイエットはツライのう。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9453259.jpg

油っぽいものを食べたあとのきゅうりのキューちゃんは、箸休めには持って来い。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9465327.jpg

おでんにカラシを塗りたくって
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_947263.jpg

厚揚げをいただきまーす。おでんの出汁がよく沁みてて、う、うまあーい!

ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9483284.jpg

こちらもごはんが進みます。
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9491115.jpg

真っ黒けの玉子をいただきまーす。これも、う、うまあーい!
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9501957.jpg

ごはんごはん。またこのごはんは、滋賀県産の「みずかがみ」を使っているので、しっとりとした粘りがあって、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
ザめしや       神戸上沢通店_c0118393_9524147.jpg

御馳走様でした。「ザめしや」や「めしや食堂」を利用すると、いつも大体同じような内容になるが、この組み合わせが一番安くて、美味しくて、栄養価が高く、低カロリー。
だからついついチョイスしちゃうお店なんです。おかげさまで、ただいま体重が減少傾向にあります。
住所 兵庫県神戸市兵庫区上沢通6-1-6 電話 078-512-3741
営業時間 11:00~翌2:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8

by nozawahitoshi | 2017-03-23 06:57 | お昼ご飯 | Comments(0)

丸亀製麺      西宮前浜店

丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_1240761.jpg

春だというのに冷たい雨が無情にも降りしきる中、今日は西宮の前浜にある「丸亀製麺」にお昼をとりにやって来た。
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_12443636.jpg

このお店は他の丸亀製麺と違って、小サイズのうどんを提供しているので、ダイエット中の私にはすごく助かるのでついつい利用してしまうのである。
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_12475346.jpg

久しぶりにやってくると、天ぷらコーナーに新製品のたけのことホッケの天ぷらが並んでいるではないか。
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_12494566.jpg

精算を終え、うどんを出汁サーバーのところに持ってきて
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_12505330.jpg

レバーを引いてお出汁を入れる。
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_1252135.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_13491689.jpg

かけうどん(小)230円、270Kcalと
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_13501237.jpg

天ぷら2種
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_13503830.jpg

新製品のたけのこ天130円、102Kcal、ブログ初登場と
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_13515950.jpg

半熟たまご天110円、119Kcalの合計470円、491Kcal。また今日もワンコイン以下である。
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_13534845.jpg

それにトッピング用の天かすと刻みねぎをもらってきた。
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_13544280.jpg

北海道産小麦粉を使用した麺は、エッジが立ってコシもあり、モチモチの食感が楽しめる。
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_1356457.jpg

では、いただきまーす。「またうどんかいな!」とよく言われるが、
「そのとおり、好きだからしょーがありません」としか言いようがない。
美味しいお出汁がうどんに絡んで、う、うまあーい!
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_142181.jpg

天かすと刻みねぎを全部うどんにトッピングし
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_1628262.jpg

七味唐辛子を
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_16282538.jpg

「コンニャロメ!」と、いっぱいかけ
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_16292185.jpg

いただく。七味唐辛子の風味もよく、シャキシャキの刻みねぎの食感もよく、う、うまあーい!

丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_16304597.jpg

たけのこ天に
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_1631993.jpg

丸亀製麺特製だし醤油を適量垂らして
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_16315914.jpg

いただく。たけのこの食感がまたいい。う、うまあーい!
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_16333239.jpg

半熟たまご天をかけうどんにトッピングし、半熟たまご天うどんの完成。
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_16345970.jpg

お箸を使って真っ二つに割り
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_16353315.jpg

いただく。黄身がトロットロで、う、うまあーい!
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_16362749.jpg

残った半熟たまご天にだし醤油を
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_1637456.jpg

このくらいかけて
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_1637253.jpg

いただく。「塩分摂り過ぎ!」と、言われるかもしれないが、ほっといてください。これが私のおいしい食べ方なんだから。
だし醤油が加わると、半熟たまご天が、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_16411427.jpg

天かすのふやけたのがうどんに絡まると、これがまた美味いんだなあ。
丸亀製麺      西宮前浜店_c0118393_16421620.jpg

御馳走様でした。安く美味しく低カロリーの丸亀製麺のランチ。腹六分目だけど、いやー、美味しかった。
住所 兵庫県西宮市前浜町1-47 電話 0798-38-8539
営業時間 10:00~22:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17

by nozawahitoshi | 2017-03-22 06:50 | うどん | Comments(0)

スシロー    箕面石丸店

スシロー    箕面石丸店_c0118393_8213419.jpg

春分の日の今日はうちのお墓参りの帰りに、国道171号線箕面の今宮交差点を少し西に行った道路沿いにある「スシロー・箕面石丸店」に初めて伺った。
メンバーは、私、家人、次女、次女の婿殿、三女の5人である。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_8263866.jpg

お店ではちょうど、南国気分のうまいネタがずらりの「トロピカルマーケット」を開催中だった。
3月15日より期間限定でやっている。「モアナと伝説の海」が上映されているのもあってのフェア。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_8281657.jpg

3連休ということもあってか、予約して行ったのにすごい人で、10分ほど待たされ
スシロー    箕面石丸店_c0118393_8294551.jpg

やっと5人はボックス席に案内された。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_8304244.jpg

まず婿殿が、えび天うどん280円、261Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_833811.jpg

続いて次女が、春の茶碗蒸し180円、57Kcal。
一口食べるやいなや、「どこが春なんやねん、この茶碗蒸し」とお上品に感想を述べていた。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_8344621.jpg

そして私が南国気分に浸ろうと1皿目は「トロピカルマーケット」の中から、ハワイアンローストビーフ100円、90Kcal、ブログ初登場。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_846314.jpg

ローストビーフの上にアボカドと醤油ドレッシングのかかったオニオンスライスがのっていて、気分はもうアラモアナショッピングセンターの回転寿司屋、う、うまあーい!
スシロー    箕面石丸店_c0118393_8484456.jpg

2皿目も「トロピカル」の中から、コブドレシュリンプ100円、91Kcal、ブログ初登場。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_852189.jpg

海老の寿司をコブサラダのドレッシングとオニオン、ベーコンビッツで味付けしたもの。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_8563756.jpg

では、いただきまーす。ベーコンビッツのカリカリ感がいいアクセントになっており、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
コブサラダドレッシングの濃厚さも海老にマッチしていて、クリーミーでスパイシー、サラダ感覚で食べれちゃう感じ。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_8591328.jpg

三女が、鹿児島県産特選大うなぎ280円、86Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_901440.jpg

3皿目は全員で、えんがわ100円、66Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9143618.jpg

脂がのって、う、うまあーい!
スシロー    箕面石丸店_c0118393_905392.jpg

家人が、駿河湾盛り(生しらす・生桜えび)100円、71Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_921235.jpg

「トロピカル」の中から、スパイシーガーリックシュリンプ100円、54Kcal。
これを食べた三女、「辛い辛い、あー辛い!」と、ヒーハーしていた。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_944178.jpg

「トロピカル」の中から家人が、アヒポキSUSHI100円、66Kcal。
ハワイの伝統料理で、ぶつ切りにした魚介類を醤油や海藻などで漬け込んだ料理のことを「ポキ」と呼ぶ。中でもまぐろ(アヒ)のポキが代表的。
アヒポキの上にはホイップとカリカリベーコンチップがのっている。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9101078.jpg

三女が、鹿児島県産活〆ひらまさ180円、53Kcalと
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9155068.jpg

家人が、おろし焼とろサーモン100円、90Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9163128.jpg

次女が、かにカマ天にぎり100円、163Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9173024.jpg

次女が、まぐろ100円、80Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_918445.jpg

スシロー    箕面石丸店_c0118393_9181791.jpg

次女と三女が、赤えび1貫100円、40Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9185912.jpg

家人が、びんちょうまぐろ100円、82Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9194136.jpg

特ネタ中とろ180円、105Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9203120.jpg

婿殿が3皿。かにカマ天にぎり100円、163Kcalと
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9215152.jpg

はまち100円、111Kca、
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9225273.jpg

たい100Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9252840.jpg

私の大好物、4皿目は、厚切り焼き鯖100円、178Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9263399.jpg

嬉しくなっちゃうほどの厚みである。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9271238.jpg

わさびと醤油でいただく。う、うまあーい!
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9302625.jpg

サーモンチーズ100円、133Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_931887.jpg

家人が、活赤貝2貫280円、62Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9321345.jpg

次女が、えび天にぎり100円、147Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_933235.jpg

スシロー    箕面石丸店_c0118393_9331595.jpg

誰かが2つ、シーサラダ100円、119Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_935113.jpg

5皿目は、海老フライアボカドロール100円、131Kcal、私の大好物。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9362913.jpg

が、アボカドは見つからないし、上にのってるとびっこもほんの少し。
仕事が雑で、やっぱハリデースシローはノーグッドだなあ。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9383092.jpg

なんだかんだ文句は言うけれど、う、うまあーい!
スシロー    箕面石丸店_c0118393_940734.jpg

6皿目は、生ハムブロッコリー軍艦100円、100Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9411034.jpg

パンチェッタ(生ハム)とマヨネーズ和えのブロッコリーの絶妙な融合、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9425174.jpg

婿殿の、サーモンチーズ100円、133Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9433366.jpg

とろサーモン100円、97Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9441399.jpg

三女の、たい100円、89Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_946115.jpg

三女の、炙り上穴子180円、89Kcalと
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9464957.jpg

大学いも100円、156Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9475242.jpg

デザートは三女の、チョコムースバナナパフェ280円、259Kcal。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_9485495.jpg

こちらは次女のデザート、ココナッツシェイブアイス280円、211Kcal。
練乳と苺、バニラアイスの濃厚トリオをココナッツがさっぱりと仕上げている一品。
スシロー    箕面石丸店_c0118393_951222.jpg

御馳走様でした。食べよった、食いよった、くらいよったの100円皿37個、180円皿5個、280円皿2個、デザート280円2個、茶碗蒸180円、280円うどんの合計48点、6674円、安っすー!
住所 大阪府箕面市石丸1-4-14 電話 072-726-9876
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2017-03-21 07:53 | お墓参りの後の会食 | Comments(2)

讃岐製麺       箕面半町店

讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_11152033.jpg

休みの日の今日は図書館に行った後、車を飛ばして箕面市の国道171号線半町交差点近くにある「讃岐製麺」にやってきた。この店にはかれこれ51回目の来店になる。天候は雲一つないまさに「快晴」ってやつである。
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_11284416.jpg

お店では毎年この時期になると「あったかうどんフェア」というのをやっている。
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_1130846.jpg

お金もあんまりないし、さて今日は節約ランチと行こうじゃないか。
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_1131556.jpg

レジで精算を終えると、うどんを出汁サーバーのところに持ってきて
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_1132559.jpg

コックを手前に引くと
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_11333729.jpg

熱いお出汁が勢いよく飛び出してくるので、ヤケドに細心の注意を払ってお出汁を入れる。
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_11351957.jpg

これがプロの入れ方の手本である。(どこがやっちゅーねん!)
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_11363426.jpg

本日のちゅらおっさん讃岐製麺定食はこちら。
お金がないのと、無駄に太っているため、今日もダイエットを考慮したランチを目指した。
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_11383879.jpg

かけうどん小190円、252Kcalと
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_11392550.jpg

菊菜の野菜かき揚げ100円、161Kcal、ブログ初登場と
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_11402663.jpg

いつものおでんの厚揚げ100円、180Kcalの合計390円、593kcal、安っすー!カロリー、低っくー!
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12133751.jpg

それに刻みねぎと天かすをトッピング用として小鉢にもらってきた。
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12152974.jpg

以前、丸亀製麺で春菊と小海老のかきあげというのがあったが、菊菜の野菜かきあげは初めてで、期待が高まる。
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_1218720.jpg

これが讃岐製麺のうどんである。以前に比べるとエッジやコシは改善された。
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12193196.jpg

お出汁は丸亀製麺のそれよりはやや甘く、大阪うどんのお出汁といったマイルドなタイプである。
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12205664.jpg

もらってきた刻みねぎと天かすを全部うどんに放り込み
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_1222817.jpg

七味唐辛子を
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_1222422.jpg

たっぷり過ぎるくらいふりかけ
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_1223326.jpg

いただく。刻みねぎのシャキシャキ感があり、う、うまあーい!
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12243063.jpg

天かすがお出汁を吸い込んでブヨブヨになったところが、う、うまあーい!
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12252798.jpg

厚揚げにカラシを塗り
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_1226181.jpg

いただく。おつゆがよーく沁みてて、う、うまあーい!
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12274529.jpg

かきあげをのせ、菊菜のかきあげうどんの出来上がり。
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12292922.jpg

横から見ると、かきあげタワーである。かきあげがそそり立っている。
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12302981.jpg

春菊に玉ねぎ、人参が入ったかきあげ、う、うまあーい!
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12313186.jpg

かきあげに十分お出汁を吸わせて
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12322280.jpg

ブヨブヨになった菊菜と野菜のかきあげをいただく。う、うまあーい!
讃岐製麺       箕面半町店_c0118393_12333736.jpg

御馳走様でした。400円以下の低カロリーのランチ、いやー美味しかった。
この組み合わせ、なかなかイケてるのでまた試してみたものである。
住所 大阪府箕面市半町3-14-21 電話 072-725-5031
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1                                        
                       以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36
 以前の記事 その37
 以前の記事 その38
 以前の記事 その39
 以前の記事 その40
 以前の記事 その41
 以前の記事 その42
 以前の記事 その43
 以前の記事 その44
 以前の記事 その45
 以前の記事 その46
 以前の記事 その47
 以前の記事 その48
 以前の記事 その49
 以前の記事 その50

by nozawahitoshi | 2017-03-20 07:36 | うどん | Comments(0)

希望新風     R171伊丹店

希望新風     R171伊丹店_c0118393_11254513.jpg

今日は休みの予定だったが、入荷が遅れていた「いかなごくぎ煮」が大量に入ってくるというので急遽休日出勤になった。それで宝塚のお得意さんに行った後、伊丹市の国道171号線、昆陽交差点近くにあるらーめんチェーン店「希望新風」に初めて伺った。初来店というのは歳(63歳)をくっていても、初恋の時のように胸の高鳴りを感じるものである。
希望新風     R171伊丹店_c0118393_1130973.jpg

希望新風     R171伊丹店_c0118393_11303042.jpg

こちらがメニューである。
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11305867.jpg

カウンター席に案内されると、店員さんの言われるまま、キムチ、ニラ、にんにく取り放題コーナーに行って
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11323174.jpg

3種類全部を小皿に盛ってきた。
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11331856.jpg

本日のちゅらおっさん希望新風定食はこちら。
希望新風     R171伊丹店_c0118393_1134292.jpg

ごまみそラーメン680円と
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11343366.jpg

クーポンでタダでもらった鶏の唐揚げ2個。
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11502647.jpg

ごまみそラーメンは刻みネギがてんこ盛りで
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11511141.jpg

シャキシャキもやしと
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11513233.jpg

薄い豚バラ肉のチャーシューが3枚
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11522160.jpg

麺はややウエーブのかかった中太麺
希望新風     R171伊丹店_c0118393_1153582.jpg

スープは国産豚骨と鶏ガラを手間隙かけ丁寧に下処理をし、丸一日かけて完成させたものに、ごまと味噌を加えたもの。臭みのない旨味の絶品スープ、めっちゃ、う、うまあーい!
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11555875.jpg

では、いただきまーす。絶品スープが麺に絡み、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11571425.jpg

ニラをラーメンにトッピングし
希望新風     R171伊丹店_c0118393_1157449.jpg

ニララーメンをいただく。身体に良さげで、めっちゃ、う、うまあーい!
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11584622.jpg

キムチも普通に美味いではないか。
希望新風     R171伊丹店_c0118393_11592013.jpg

にんにくクラッシャーににんにくを装填し
希望新風     R171伊丹店_c0118393_120869.jpg

力いっぱいクラッシュし
希望新風     R171伊丹店_c0118393_1204325.jpg

ラーメンの中に放り込む。
希望新風     R171伊丹店_c0118393_1211464.jpg

刻み海苔もトッピングして
希望新風     R171伊丹店_c0118393_1214821.jpg

いただく。一段と風味が増して、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
希望新風     R171伊丹店_c0118393_1224837.jpg

タダでもらった唐揚げはジューシーで、う、うまあーい!
希望新風     R171伊丹店_c0118393_1233256.jpg

チャーシューは薄いけれど、これもジューシーで、う、うまあーい!
希望新風     R171伊丹店_c0118393_1241732.jpg

御馳走様でした。いやー、美味しかった。豚骨ラーメンや油そば、つけ麺、冷麺などもやっているので、また機会を設けて是非来てみたい。
住所 兵庫県伊丹市昆陽1-236-3 電話 072-785-2014
営業時間 11:00~15:00 17:30~26:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2017-03-19 08:14 | ラーメン | Comments(0)