ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
マクドのオレンジジュース..
by まるでだめお at 10:04
えー、初めてだったのです..
by たんすにごん at 18:24
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 13:18
うーむ、サイゼリヤのこい..
by 山田 at 12:03
山田はん、この界隈得意な..
by ちゅらおっさん at 16:00
天満駅周辺には安くて美味..
by 山田 at 14:19
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧


讃岐製麺        箕面半町店

c0118393_9331133.jpg
c0118393_93322100.jpg

箕面市の国道171号線沿い、箕面半町交差点近くにある「讃岐製麺」にまたまた伺った。このブログでは一番多い63度目である。
c0118393_9363591.jpg

現在進行中の「期間限定のおすすめうどん」の中から
c0118393_9385390.jpg

こちらの商品をいただきにやってきたわけである。
c0118393_939401.jpg

c0118393_9395676.jpg

今日は要らないけど、一応ショーケースをチェックしておこう。
c0118393_9405347.jpg

本日のちゅらおっさん讃岐製麺定食はこちら。
c0118393_17204345.jpg

焼き茄子となめこのぶっかけうどん(並)(冷)450円、412Kcal、ブログ初登場と
c0118393_17224446.jpg

かけうどん用の温かいお出汁をだしサーバーからと
c0118393_17234972.jpg

トッピング用の天かすと刻みねぎをいつものようにもらってきた。
c0118393_17245910.jpg

まずは冷たいぶっかけうどんを
c0118393_17253754.jpg

かけうどん用のお出汁に入れて温める。
c0118393_17264650.jpg

冷たいぶっかけうどんはキリリと引き締まってコシの強いタイプで
c0118393_17281278.jpg

冷たいお出汁は真っ黒ではあるが、甘く美味いのだ。
c0118393_1729393.jpg

かつお節がどっさりとかけられており
c0118393_17294750.jpg

ヌルヌルしたなめこもいっぱい
c0118393_17301965.jpg

焼き茄子は一口大の大きさのものがどっさり
c0118393_17312289.jpg

おろし生姜も真ん中に添えられていた。
c0118393_1732374.jpg

なめこぶっかけうどん、ヌルヌルした食感で、う、うまあーい!
きのこを食べると元気になると言われているが、そんな気がする。
c0118393_17334349.jpg

かつお節ぶっかけうどんは、かつおの風味が効いてて、う、うまあーい!
c0118393_17345523.jpg

焼き茄子におろし生姜をつけていただく。秋茄子は今が旬で、う、うまあーい!
c0118393_17363170.jpg

先ほどのかけうどんが温まってきた頃合を見て、刻みねぎと天かすをトッピングし
c0118393_1737375.jpg

七味唐辛子を
c0118393_17384238.jpg

これくらいふりかけ
c0118393_17391014.jpg

いただく。あんまり熱くはないが、温かくって、う、うまあーい!
c0118393_1740542.jpg

かけうどんのお出汁も、う、うまあーい!
c0118393_17404769.jpg

ぶっかけに残りの刻みねぎと天かすを全部トッピングし
c0118393_17414180.jpg

いただく。冷たくて、う、うまあーい!
c0118393_17422058.jpg

焼き茄子当ドンを一緒に。う、うまあーい!
c0118393_1743219.jpg

最後にぶっかけの冷たいお出汁をいただく。
c0118393_1744787.jpg

御馳走様でした。一度で二度美味しいちゅらおっさん流のいただき方、またやっちゃいました。
住所 大阪府箕面市半町3-14-21 電話 072-725-5031
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1                                        
                       以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36
 以前の記事 その37
 以前の記事 その38
 以前の記事 その39
 以前の記事 その40
 以前の記事 その41
 以前の記事 その42
 以前の記事 その43
 以前の記事 その44
 以前の記事 その45
 以前の記事 その46
 以前の記事 その47
 以前の記事 その48
 以前の記事 その49
 以前の記事 その50
 以前の記事 その51
 以前の記事 その52
 以前の記事 その53
 以前の記事 その54
 以前の記事 その55
 以前の記事 その56
 以前の記事 その57
 以前の記事 その58
 以前の記事 その59
 以前の記事 その60
 以前の記事 その61
 以前の記事 その62

by nozawahitoshi | 2017-10-18 06:50 | うどん | Comments(0)

丸亀製麺       御影塚店

c0118393_9363374.jpg

秋の長雨がそぼ降る中、JR甲南山手のお得意さんから湊川のお得意さんに行く途中、東灘区の御影塚町にある「丸亀製麺」にお邪魔してお昼をとった。
c0118393_9391992.jpg

今日も1度で2度美味しい、ちゅらおっさんの「裏ワザ」を使うとしよっかなあ、ほっほー!
c0118393_9404173.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。前回もここでいただいて美味しかった
c0118393_9411823.jpg

ざるうどん(並)290円、303Kcalと
c0118393_942919.jpg

それに付いてるおつゆ
c0118393_9424171.jpg

ちくわ天110円、143Kcalの合計400円、446Kcalとワンコイン以下の500Kcal以下の低価格低カロリーランチとなった。
c0118393_9443029.jpg

それに天かすと刻みねぎに
c0118393_945436.jpg

かけうどん用の温かいお出汁をセルフでもらってきた。
c0118393_1015158.jpg

今日は初めての試みで、ざるうどんを生わさびでいただこうと、生わさびを2袋もらってきた。
こういう言い方をすると、生わさびをそのままうどんにこすりつけて食べると思われそうだが、あにはからんや、おつゆに混ぜていただくのである。
c0118393_109619.jpg

この光沢のあるエッジの立ったコシのある丸亀製麺のうどん、好きなんだなあ。博多弁で言うと「好いとうたい」になるのかなあ?
c0118393_10122757.jpg

さっそく「裏ワザ」を使って、そのうどんをかけうどん用のお出汁に入れ、温めるとしよう。
c0118393_10142079.jpg

ざるうどんのおつゆの容器に生わさびを付け
c0118393_10185556.jpg

お箸で溶かし
c0118393_10192535.jpg

おつゆの色が変わるまでよーくかき混ぜて
c0118393_10203055.jpg

そこにうどんを浸していただく。わさびがツーンと効いた大人のざるうどん、う、うまあーい!
c0118393_10221798.jpg

お次はそこに刻みねぎをトッピングし
c0118393_10225973.jpg

うどんを浸して
c0118393_10232159.jpg

いただく。刻みねぎのシャキシャキ感とツーンで、う、うまあーい!
c0118393_10245929.jpg

丸亀製麺特製の「利尻昆布と鰹だし」の効いただし醤油を
c0118393_10255354.jpg

京都銀行のように長ーーいちくわ天に垂らし
c0118393_10265459.jpg

いただく。丸亀製麺の天ぷらの中で人気の堂々3位のちくわ天、いい味出してて、う、うまあーい!
因みに1位は野菜かき揚げ、2位はかしわ天である。
c0118393_10362629.jpg

冷たいうどんが温まって「かけうどん」になった頃合いを見計らって、天かすとねぎをトッピング。
c0118393_10381035.jpg

七味唐辛子も
c0118393_10383329.jpg

これくらいかけて
c0118393_10385157.jpg

いただく。昆布、いりこ、さば節、宗田節などが混じったあったかお出汁のかけうどん、う、うまあーい!
c0118393_1041664.jpg

あっという間にラスト1本に。
c0118393_10413738.jpg

万感の思いで粛々と最後の1本をいただくのである。最後の1本まで、う、うまあーい!
c0118393_10433230.jpg

御馳走様でした。1度で2度美味しい裏ワザ、もう何度もやっているが、これって結構クセになる。
因みに1度で3度美味しい裏ワザは、何も付けずにそのままうどんをいただくってやつである。
何も付けずとも、丸亀製麺のうどんは美味しいのである。
住所 兵庫県神戸市東灘区御影塚町1-5-12 電話 078-857-6333
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12

by nozawahitoshi | 2017-10-17 06:47 | うどん | Comments(0)

炭火焼 八犬伝      川西畦野店

c0118393_11323452.jpg

長女の結婚式が無事終わり、二次会にやってきたのが川西の奥田舎にある「八剣伝」という炭火焼のお店。
6月に次女の婿殿とそのお父さんと3人で飲んで以来、2回目である。
お店の写真を撮り損ねたので、その時の写真を使わせてもらったが、お店に到着したのは実は9時半を回っていたので真っ暗であった。
c0118393_1146251.jpg

まずはお通しのポップコーン200円×6人前が運ばれてきた。
c0118393_11481296.jpg

まずは、お疲れサマーズ大竹、カンパーイ、ガチガチガチガチガチガチ、グビグビグビグビグビグビ、プッハー、う、うまあーい!
私と次女の婿殿、Y子さんはアサヒスーパードライ生中430円、家人は最強レモンサワー480円、次女は車を運転するのでアサヒドライゼロ390円、三女は桃酒サワー390円で6つのジョッキがぶつかり合うけたたましい音が店内に響き渡った。
「いやー、無事終わってほっとしたわ」
「この度はおめでとうございます!」
c0118393_1213763.jpg

やげん軟骨150円×3人前。
『「やげん」ってどういう意味?』
「やげん堀やろ」
「えっ、それって広島の中区にある薬研堀?」とたわいもない会話が。
実は、やげん(薬研)と呼ばれる軟骨は、舟形でY字のような形をしている。
このやげんという名前の由来は、漢方薬や生薬をすりつぶすための道具。
薬研に形状が似ていることからこの名が付いたというわけである。
c0118393_12184945.jpg

パリポリキャベツ250円×2人前。
c0118393_12265319.jpg

焼鳥盛合せ5本580円×2人前。
左から、砂ずり、鶏皮、つくね、親鳥、ねぎ身。
c0118393_12304211.jpg

八剣伝餃子300円。
c0118393_12312944.jpg

ねぎ身120円×2人前。
c0118393_12325760.jpg

ビールをどんどんおかわりしちゃいます。
c0118393_12334960.jpg

最強レモンサワー480円。
c0118393_1234305.jpg

炙りしめ鯖480円。
c0118393_1235113.jpg

焼酎ハイボール390円もどんどんおかわりしちゃいます。
c0118393_12363483.jpg

カキフライ580円。
c0118393_1237048.jpg

なすきゅうり浅漬け330円。
「居酒屋に行ったらこれは外せませんわ」婿殿は浅漬けが大好物。
c0118393_12391532.jpg

炭火焼ほっけ680円。
こちらも婿殿の大好物。
c0118393_12455091.jpg

私、家人、Y子さんが焼酎ハイボール。
c0118393_12402510.jpg

そしてお酒のシメは、濃厚鶏ラーメン480円。
その他に飲んだのもは、パンチサワー390円、スミノフレモネド430円、ライム390円、酸っぱレモンサワー420円。
生ビールが全部で7杯、焼酎ハイボールが5杯、ドライゼロが2杯。
c0118393_12465424.jpg

時計を見れば朝の午前1時を回っている。
「そろそろお開きにしましょうか」
「また是非行きたいわー」
「あーもう眠いっす」
といろいろ言いながら車に乗り込み帰路につくのであった。
住所 兵庫県川西市大和西1-66-3 坂本ビル1F 電話 0727-90-4188
営業時間 17:00~翌2:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2017-10-16 06:52 | 居酒屋 | Comments(0)

長女の結婚式       枚方市香里園町

c0118393_912212.jpg

今日の休みは長女の結婚式の為、枚方の香里園にある「ノートルダムセンティア」に足を運んだ。
英国の文化遺産、ウエストミンスター寺院より祝福を受けた白亜の大聖堂。
c0118393_1042443.jpg

イタリア製のパイプオルガン、約140年前に造られた祭壇など数々のアンティークが配された荘厳な雰囲気の中、セレモニーがおこなわれた。 祭壇奥の輝くステンドグラスは、花嫁の純白のドレスに彩りをそえ、ため息が出るほど美しい姿に。

挙式を終えたふたりは大聖堂前のシンデレラテラスへ。爽やかな青空の下でオープンエアの開放感を満喫しながら、大勢の参列者による定番のフラワーシャワーを浴びご満悦。

荘厳かつ幻想的な挙式のあとは、煌くシャンデリアや壁面のデザインなど、ディティールにこだわったシックでスタイリッシュな空間が広がる披露宴会場へ。
c0118393_9353469.jpg

本日のちゅらおっさんノートルダムセンティア定食は、もとい、Cuisine&Dessert(料理&デザート)はこちら。
c0118393_9381784.jpg

まずは次女の婿殿と白ワインで、カンパーイ、ガチガチ、グビグビ、プッハー、う、うまあーい!
「おめでとうございます!」
「いやー、白ワイン、美味いね」
c0118393_9421959.jpg

長女の従姉のY子さんと、カンパーイ、ガチガチ、グビグビ、プッハー、う、うまあーい!
「ちゅらおっさん、おめでとうございます!」
「いやー、感慨無量やね」
c0118393_9463727.jpg

まずはこちらが運ばれて来た。
c0118393_9473249.jpg

マンゴージュレ
c0118393_1031388.jpg

バジル風味のグラス
c0118393_104193.jpg

フォアグラのムースと、どれもシャンパンや白ワインにぴったりの料理。
c0118393_1094882.jpg

Y子さんがビールを注いでくれる。
c0118393_10115336.jpg

「美女が注いでくれるビールは最高やね、ほっほー!」
c0118393_10141567.jpg

ウエディングケーキ入刀。
c0118393_1015760.jpg

オニオングラタンソース。トマトのクロワッサン添え
c0118393_10165131.jpg

時間をかけてじっくり炒めた飴色玉ねぎが、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
身体の芯まで温まる冬の定番料理の一つ。
c0118393_10213136.jpg

洋食屋さん風の濃厚スープも、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10224743.jpg

トマトのクロワッサンは、仕込み水にトマトジュースを使ってあり、ほのかな酸味と甘みがたまりませーん、う、うまあーい!
c0118393_10271970.jpg

天然酵母のプティパン、オリーブオイル添え
焼きたて熱々がおかわり自由なのが嬉しい。
c0118393_10285457.jpg

オマールクローのカダイフ巻きとモリーユ茸のピュレ
c0118393_10401756.jpg

ボイルしたオマールクローのミート(むき身)をカダイフで巻いて揚げたもの。
カダイフとはとうもろこし・小麦粉・塩を水でよく練り、糸状にしたもの。
フランスでは「天使の髪」とも言われ、カダイフ包みという料理に装飾として使われる。
c0118393_10481127.jpg

牛ロース肉のステーキ、ベアルネーズソース添え
c0118393_10494895.jpg

この白いソースのベアルネーズソース(フランス語:Sauce béarnaise)は、澄ましバターとエストラゴン、 エシャロット、卵黄、セルフィーユと酢をとろ火で煮詰めて作られるソースであり、フランス 料理の伝統的なステーキソースである。名称は「ベアルン風のソース」の意。
c0118393_1053172.jpg

牛ロース肉の焼き加減はミディアムレアで
c0118393_10535132.jpg

べアルネーズソースをたっぷりと絡ませていただく。お肉はすこぶる柔らかく、ソースはたまらぬ美味さ。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10571787.jpg

デザートは、レモンと苺のムース、マンゴーのアイスクリーム
c0118393_10584420.jpg

御馳走様でした。いやー、美味しすぎてほっぺが落ちました。
さあ、これから二次会に行くぞー!!
住所 大阪府枚方市香里園町5-26 電話 072-834-7733
営業時間 10:00~19:00 火曜定休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2017-10-15 06:29 | 洋食 | Comments(6)

麺家の牛肉カレーそば   新大阪駅ホーム

c0118393_17442560.jpg

JR新大阪駅で引き継ぎ業務のため複数の方と待ち合わせをした。駅に着いてその方達と会うまで約1時間くらいあったので、ちょうどお昼だったので、在来線の13,14番京都行きのホームの大阪寄りにある
c0118393_17485159.jpg

うどん・そばのお店「麺家」に初めて伺った。何十年ぶりだろうか、駅の立ち食いに入るのは。
c0118393_17502565.jpg

c0118393_17503776.jpg

c0118393_1750509.jpg

こちらがメニューで
c0118393_17512843.jpg

お店の入口にあった券売機で
c0118393_17515973.jpg

メニューに「店長おすすめ」と書いてあった25番のチケットを購入し店内に入った。
初めてなので、勇気を振り絞って「店長おすすめ」に一縷の望みをかけて券売機のボタンを押したのである。
c0118393_1757792.jpg

お店はまだ出来て新しいみたいで綺麗であった。すべて立ち食いのカウンターで,12~13人位のキャパがあり、カウンターの上には入れ放題の天かすのボウルが置いてあった。
c0118393_180224.jpg

本日のちゅらおっさん麺家定食は、牛肉カレーそば450円、ブログ初登場。
600Kcal前後であろうか、待つこと2分でやってきた。さすが立ち食いである、早い。
c0118393_183362.jpg

早速入れ放題の天かすを、遠慮気味に少しだけトッピングさせてもらった。
立ち食いなのに九条ねぎなんぞを使用しているのにはびっくりだった。
c0118393_1861322.jpg

カウンターにすりごまもあったので
c0118393_1864772.jpg

これも少しかけて
c0118393_1872110.jpg

いただきまーす。刻み揚げなんかも入っていて、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
立ち食いにしてはレベルの高いそばである。
c0118393_1895234.jpg

柔らかくてすごく美味しい牛肉がゴロゴロと入っていて、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1811191.jpg

トロットロのカレー出汁はさすがに熱いが、ソーダ節の旨みがあってたまらぬ美味さ。
c0118393_18123870.jpg

刻み揚げ、玉ねぎ、刻みねぎと一緒にカレー出汁をいただく。いやー実に、う、うまあーい!
c0118393_18142982.jpg

「何だ何だ、このカレーそばは!」感動するくらいに美味い、美味すぎる。
c0118393_1816560.jpg

天かすがカレー出汁を吸い込んで、えも言われぬ美味さに。う、うまあーい!
c0118393_18173821.jpg

これってもう、駅の構内の立ち食いそばの域を完全に超えてしまっている。
今まで食べたことのない美味しすぎる牛肉カレーそば。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_18194825.jpg

御馳走様でした。あっという間に汁まで完食です。
最初は「どうせ駅の立ち食いソバなんて、お腹を膨らせるくらいで大したことはないだろう」とタカをくくっていた私だが、ごめんなさい、完全に間違っていました。
駅のホームの立ち食いの麺家、いい仕事しています。
c0118393_18234941.jpg

食べ終わったあとの冷たいお水がこころなしか非常に美味く感じる。
住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 電話 06-4805-7328
営業時間 7:00~22:00 年中無休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2017-10-14 07:21 | そば | Comments(0)

丸亀製麺       御影塚店

c0118393_12503198.jpg

東灘区の国道43号線東明交差点近くにある「丸亀製麺・御影塚店」にやってきてお昼をとった。
c0118393_1254116.jpg

今日は普段あんまりいただいてないのをいってみよう。
c0118393_12545965.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。
c0118393_12553687.jpg

ざるうどん(並)290円、303Kcalと
c0118393_12562728.jpg

いなり100円、122Kcalの合計390円、425Kcal。
c0118393_12571955.jpg

ざるうどんには冷たいおつゆが付いている。
c0118393_1258616.jpg

それに、だしサーバーからもらってきたかけうどんの熱いお出汁と
c0118393_12591035.jpg

天かすと刻みねぎ。
c0118393_1303584.jpg

冷たいうどんはモチモチしていてコシの強いタイプ。
c0118393_15125360.jpg

そいつを2本お箸にとり
c0118393_15132615.jpg

かけうどんのお出汁の中に入れ温める。
c0118393_15145694.jpg

ざるうどんのおつゆのなかに
c0118393_15154110.jpg

刻みねぎを入れ
c0118393_1516862.jpg

もらってきたおろし生姜を
c0118393_1516399.jpg

おつゆの中に入れ
c0118393_151742.jpg

お箸でかき混ぜ
c0118393_15173225.jpg

うどんを2本お箸にとり
c0118393_1518574.jpg

おつゆに入れ
c0118393_15183812.jpg

いただく。おろし生姜入りの冷たい濃いおつゆがうどんに絡み、刻みネギのシャキシャキ感が加わり、う、うまあーい!
丸亀製麺のざるうどんは随分久しぶりにいただいたが、けっこうイケてる感じだ。
c0118393_15221280.jpg

かけうどんに刻みねぎと天かすをトッピングし
c0118393_15225323.jpg

七味唐辛子を
c0118393_15231450.jpg

これくらいかけ
c0118393_15233758.jpg

いただく。温かいかけうどんも、う、うまあーい!
c0118393_15244983.jpg

丸亀製麺の手作りいなりをいただく。
c0118393_15253533.jpg

フワッとした食感で、お揚げの甘いお味と酢飯のご飯、白ごまの香ばしさが加わって、う、うまあーい!
c0118393_15273745.jpg

あっという間にラスト1本。
c0118393_152873.jpg

ざるうどんはラスト1本まで、う、うまあーい!
c0118393_1529843.jpg

かけうどんもまた然りで、ラスト1本まで、う、うまあーい!
c0118393_1530328.jpg

御馳走様でした。1度で2度美味しいちゅらおっさんの裏ワザ。あーたも是非やってみてください。
え?もっといろいろあるって?おせーて、おせーて!!
住所 兵庫県神戸市東灘区御影塚町1-5-12 電話 078-857-6333
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11

by nozawahitoshi | 2017-10-13 06:52 | うどん | Comments(0)

マクドナルド    浜松原関西スーパー店

c0118393_849107.jpg

甲子園のお得意さんに行った後、そこから車で西に3分ほどいったところにある「浜松原関西スーパー」の中の
c0118393_8515376.jpg

1階にある「マクドナルド」、略して「マクド」にまた伺った。2度目である。
c0118393_8531223.jpg

そこのイートインコーナーの「くつろぎ広場」の
c0118393_854056.jpg

4人がけテーブルを1人で独占し、番号を呼ばれるのをひたすら待った。
なに、1人で4人がけテールを陣取ったといっても、空いていたので罪はないというもの。
c0118393_8571293.jpg

待つこと3分で私の「265番」が呼び出された。さすがファストフード店、仕事が早い。
本日のちゅらおっさんマクドナルド定食はこちら。
c0118393_8591869.jpg

ハンバーガー100円、260Kcalと
c0118393_90785.jpg

チキンクリスプ100円、358Kcalに
c0118393_904299.jpg

プレミアムローストアイスコーヒーS100円、10Kcal、ガムシロップ22Kcal、コーヒーフレッシュ11Kcalの合計300円、651Kcal。
c0118393_921636.jpg

ドリンクのフタをとり
c0118393_9263584.jpg

ガムシロップを入れ
c0118393_927265.jpg

フレッシュを入れたら
c0118393_9272891.jpg

ストローでよーく混ぜ混ぜしましょうね。
c0118393_929224.jpg

まずはハンバーガーからいただきましょうかね、ほっほー!
マクドナルドの日本1号店は、今から46年前の1971年7月20日に東京銀座4丁目交差点角にあるデパート、三越の1階にオープンした。
その当時のハンバーガーのお値段は80円。同じ頃、週刊誌のお値段が80円だった。
c0118393_9413720.jpg

バンズに100%ビーフパティ、ケチャップにマスタード、オニオン、ピクルスといった構成である。
c0118393_943179.jpg

一口いただく。なんの変哲もないハンバーグだが、私はこれがたまらなく好きなのである。
ビーフパティもバンズも防腐剤がいっぱい入っていて、1ヶ月間放置してもカビが生えないらしいのだが、
c0118393_94848.jpg

「そんなの関係ない」。美味しければ許せる。
オニオンとピクルスにケチャップ、普通に、う、うまあーい!
c0118393_9514280.jpg

そして気が付いたら喉が乾くので、アイスコーヒーをむさぼり飲む。
c0118393_954284.jpg

お次は、チキンクリスプ。こいつは2012年5月7日から新発売された。
c0118393_9543782.jpg

中はこういうふうになっている。
クリスピーなチキンパティにスライスレタス、イエローマスタードソース。
c0118393_9573250.jpg

一口いただく。ふわふわのバンズにサクサクのチキンパティ、シャキシャキのレタス、少しピリッとくるマヨネーズタイプのイエローマスタードソースが絶妙のアクセント。う、うまあーい!
c0118393_10224092.jpg

こいつはハンバーガーよりもっともっとのどが渇く代物なのである。ドリンクがないと、とんでもないことになっちゃいます。
c0118393_1024112.jpg

このイエローマスタードソースであるが、残念ながら市販はされてないのである。
因みに発注の時「ソース多め」と一言添えれば、イエローマスタードソースまみれのチキンクリスプがいただけると聞いたが・・・。
c0118393_108179.jpg

この100円も食べごたえありですが、体に悪そうな気がしないでも・・・。
c0118393_1094883.jpg

御馳走様でした。防腐剤とか栄養価的とか、四の五の言わないで、たまにはこういうランチもいいじゃないですか。
住所 兵庫県西宮市浜松原町2-50 電話 0798-37-4757
営業時間 9:00~21:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事

by nozawahitoshi | 2017-10-12 06:49 | ハンバーガー | Comments(0)

めしや食堂      大日店

c0118393_112441.jpg
c0118393_11241581.jpg

門真のお得意さんに行く途中、大阪中央環状線(2号線)沿いにある「めしや食堂・大日店」にお邪魔してお昼をとった。ここは23回目なので、結構来ているお店である。
c0118393_11301375.jpg
c0118393_11302697.jpg

さて今日は何をいただこうなかっと。
c0118393_11305630.jpg

本日のちゅらおっさんめしや食堂定食はこちら。
c0118393_11313577.jpg

中華そば303円、430Kcal、ブログ初登場と
c0118393_11322255.jpg

ハムカツ108円、202Kcal、ブログ初登場に
c0118393_11331582.jpg

おでんの厚揚げ87円、108Kcalの合計498円、740Kcalと約ワンコインで久々の高カロリーなランチとなった。
c0118393_11345226.jpg

それにハムカツに付けるタルタルソースと、厚揚げに付けるカラシをもらってきた。
c0118393_1136050.jpg

めしや食堂はかれこれ100回くらい利用しているが、中華そばは初めてだった。「めしや食堂の中華そばなんてマズイに決まってる」と勝手にタカをくくっていたからである。
中華そばの内容は、豚バラ肉のチャーシューと
c0118393_11374127.jpg

半熟煮玉子ではなく、ただのゆで玉子が半分と
c0118393_11484811.jpg

刻みねぎと
c0118393_1149987.jpg

ワカメで
c0118393_11494826.jpg

麺は中細のややウエーブのかかったストレート麺。
c0118393_11511876.jpg

スープは透明で、化学調味料を使った鶏がら醤油味。
c0118393_11524880.jpg

では、いただきまーす。昔ながらの「夜鳴きそば」を彷彿とさせる懐かしい支那そば。う、うまあーい!
コストのかかったラーメンも好きだけど、こういう昭和の中華そばも好きなんだな。
c0118393_11563657.jpg

そしてこれまたノスタルジックなハムカツ。タルタルソースを付け
c0118393_122683.jpg

ウスターソースを垂らし
c0118393_1224475.jpg

いただく。冷たいビールが欲しくなるハムカツ。ああ、もうたまらん美味さ。う、うまあーい!
c0118393_1251523.jpg

居酒屋のメニューにあるようなハムカツのお次は絶対居酒屋メニューのおでんの厚揚げ。
そいつにたっぷりとカラシを付けて
c0118393_127964.jpg

いただく。ふっくらした厚揚げがお出汁を吸い込んで、う、うまあーい!
ああ、真昼間からビールが飲みたくなっちゃうじゃないの!
c0118393_128577.jpg

中華そばにはコショーが似合う。
c0118393_1210194.jpg

たっぷりとふりかけ
c0118393_12104352.jpg

いただく。コショーのパンチが効いて、う、うまあーい!
c0118393_12113811.jpg

コショーのかかった
c0118393_12121813.jpg

豚バラチャーシューをいただく。薄くてペラペラではあるが、すこぶる柔らかくてジューシー。う、うまあーい!
c0118393_12141824.jpg

手間隙かけた半熟煮玉子は美味しいが、なんの変哲もないゆで玉子もなかなかのもの。う、うまあーい!
c0118393_1216116.jpg

しかしなんといっても、ハムカツ。油をいっぱい吸った衣に薄いハム。う、うまあーい!
c0118393_12175945.jpg

御馳走様でした。なんか「ALWAYS 三丁目の夕日」に出てくるランチになっちゃいました。
中華そばの意外と美味しいこと。また食べたくなっちゃいましたよ。
c0118393_1221188.jpg

食べた後の氷入りの冷たいお茶も格別です。
住所 大阪府門真市向島町3-33 電話 06-6903-0161
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21

by nozawahitoshi | 2017-10-11 06:51 | ラーメン | Comments(0)

はま寿司         豊中小曽根店

c0118393_8555680.jpg

今日の休みはうちの家族で、大阪内環状線(479号線)浜交差点近くに今年の1月30日にオープンした「はま寿司・豊中小曽根店」に初めて伺った。
c0118393_903251.jpg

私、家人、次女、三女、初孫くんの総勢5名である。
c0118393_92656.jpg

さんまにカキフライかあ。
c0118393_931051.jpg

待つこと5分でボックス席に。はま寿司名物5種類の醤油が置いてあった。
c0118393_945975.jpg

次女が車を運転してくれるので、私と家人は麒麟一番搾り生中480円を即発注。珍しく「昼ビール」といきまっしょい。
c0118393_984475.jpg

次女の運転にカンパーイ、ガチガチ、グビグビ、プッハー、う、うまあーい!
c0118393_910371.jpg

ビールのアテに、鶏の唐揚げ150円。カットレモンとマヨネーズ付きである。
c0118393_9121218.jpg

レモンをば搾って
c0118393_9123874.jpg

マヨネーズをば付けていただく。冷凍物だけど、う、うまあーい!

c0118393_914127.jpg

枝豆100円もいっといた。100円なのにけっこう入っているから嬉しい。
c0118393_9144567.jpg

枝豆も当然冷凍物。ビールによく合う枝豆、う、うまあーい!
c0118393_9174795.jpg

期間限定フェアメニューの中から三女の発注した、大漁!炙りとろサーモン包み1貫。
c0118393_9194599.jpg

いくらも少々乗っかっている。
c0118393_9203743.jpg

次女、三女の、えんがわ×2皿。
c0118393_9215566.jpg

あれ?はま寿司のえんがわは大葉が挟んでない!
c0118393_9231133.jpg

これも期間限定の、本鮪大とろ1貫150円。
c0118393_9245189.jpg

脂がめっちゃ乗って、お口の中で溶けていくやつ。
c0118393_9255338.jpg

サーモン三種盛り150円。
左からサーモン、焼とろサーモン、大とろサーモン。
c0118393_9292334.jpg

期間限定の中から、宮城県石巻産金華とろいわし。
c0118393_9311317.jpg

まぐろ三種盛り150円。
左から、とろびんちょう、まぐろはらみ、まぐろ。
c0118393_932184.jpg

サーモン。
c0118393_9324533.jpg

えびの天ぷらうどん250円。
c0118393_933514.jpg

厚焼き玉子。
c0118393_9342375.jpg

チーズカリカリポテト200円。
c0118393_935795.jpg

店内揚げの熱々のポテトフライにチェダーチーズが溶け出して絡みついてて、これは格好のビールのおつまみに。う、うまあーい!
c0118393_9423039.jpg

期間限定の中から、大分県産活〆ひらまさ150円。
c0118393_9434135.jpg

炙りとろサーモン。
c0118393_944847.jpg

四国産ゆず塩炙りまだい。
c0118393_944497.jpg

ビールおかわり。はま寿司にカンパーイ、ガチガチグビグビ、プッハー。
c0118393_9463934.jpg

ビールとおつまみばかりなので、そろそろお寿司を頼まなきゃ。
c0118393_9475523.jpg

生うに軍艦1貫150円。見事に横だおれになっております。
「許してやったらどうや」と次女が優しい言葉を。
c0118393_9504340.jpg

期間限定の中から、広島県産カキフライ軍艦タルタルソース150円。私と次女の発注である。
c0118393_9522165.jpg

小ぶりであるがカキフライが2個とタルタルソース、カットレモン、軍艦寿司で150円は安い。
c0118393_9533941.jpg

レモンを搾って
c0118393_9541343.jpg

はま寿司特製のだし醤油を垂らして
c0118393_9544779.jpg

わさびを付けて
c0118393_9551329.jpg

いただく。揚げたて熱々のカキフライ軍艦、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_9565540.jpg

生うに軍艦、今度はちゃんと立っております。
c0118393_9574938.jpg

生イクラ軍艦150円。
c0118393_9582698.jpg

カリカリポテト150円。
c0118393_9592987.jpg

カリカリポテトはクセになるお味で、箸が止まりません。う、うまあーい!
c0118393_1014045.jpg

厚焼き玉子は甘すぎて、ビールのアテには不向きです。
c0118393_1025393.jpg

期間限定の中から、北海道三陸産さんま。
c0118393_1043321.jpg

おろし生姜と刻みねぎが乗っけてあります。
c0118393_1052443.jpg

九州甘口さしみ醤油を
c0118393_1055949.jpg

少し垂らして
c0118393_1063742.jpg

いただく。今が旬のさんま、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
こんな美味いさんまが100円で頂けるなんて、幸せ!
c0118393_108419.jpg

えび天にぎり。
c0118393_1084966.jpg

わさびと醤油で
c0118393_1091412.jpg

いただく。揚げたて熱々のサックサクで、う、うまあーい!
c0118393_10102795.jpg

茶碗蒸し150円。
c0118393_1011128.jpg

椎茸、タケノコ、鶏肉、銀杏、かまぼこの入った本格茶碗蒸し。
c0118393_10182177.jpg

北海道産大粒ほたて1貫150円。
c0118393_10194141.jpg

御馳走様でした。昼ビール2杯でちょうどほろ酔い加減でいい感じ。
住所 大阪府豊中市小曽根3-2-23 電話 06-6335-1700
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2017-10-10 06:54 | 寿司 | Comments(0)

らー麺 藤平    川西多田店

c0118393_15312968.jpg

今日の休みは愛車(プリウス)の1年点検が川西の多田の神戸トヨペット店であったので、やってもらっている間に近くにある「らー麺藤平」に伺った。かれこれ20回目の来店になる。
c0118393_1535127.jpg

久しぶりの約1年3ヶ月ぶりである。
c0118393_15361210.jpg

c0118393_15362418.jpg

c0118393_15363696.jpg

c0118393_15364797.jpg

こちらがメニューである。
c0118393_15372314.jpg

今回はこちらの商品を発注してみた。
c0118393_15384046.jpg

ラーメンが来るまでの間、藤平名物の高菜炒めを
c0118393_15393918.jpg

小皿に取ってポリポリとつまみながら待った。
c0118393_15402080.jpg

本日のちゅらおっさんらー麺藤平定食はこちら。
c0118393_1541264.jpg

藤平スペシャル750円、600Kcalと
c0118393_15415419.jpg

食べ放題の高菜炒め。
c0118393_15423794.jpg

藤平スペシャルの内容は、豚バラ肉のチャーシューが3枚と
c0118393_15433368.jpg

ホールキクラゲに
c0118393_1544475.jpg

刻みねぎ
c0118393_15443281.jpg

スープにニンニクチップの細かいのが入っているのが、藤平ラーメンとの違いである。
c0118393_15455916.jpg

麺はツルツルの中細ストレート麺で
c0118393_1546575.jpg

スープは豚骨鶏がらベースの木の実入りの特製スープ。
c0118393_15505478.jpg

では、いただきまーす。香ばしいにんにくの香りと全く臭みのない豚骨スープが麺に絡んで、う、うまあーい!
c0118393_15522396.jpg

チャーシューもいい味出してます。う、うまあーい!
c0118393_15531528.jpg

高菜はラーメンの間に食べるといい箸休めになります。
c0118393_1554174.jpg

卓上にあったコショーを
c0118393_15543828.jpg

これくらいふりかけて
c0118393_15545831.jpg

いただくと、パンチが効いたお味になり、う、うまあーい!
c0118393_15554670.jpg

ラー油も卓上にあったので
c0118393_1556966.jpg

これくらい入れて
c0118393_15563180.jpg

味変を楽しもう。う、うまあーい!
c0118393_15572233.jpg

最後のラーメンをレンゲにすくって
c0118393_1558667.jpg

御馳走様でした。いやー、久々にいただいた藤平スペシャル、美味しかった。
c0118393_15593245.jpg

食べた後は神戸トヨペット店に戻って
c0118393_1602363.jpg

点検が終わるまでの間、ドリンクをいただこう。
c0118393_16133.jpg

ホットコーヒーなんぞをショールームのおねえちゃんに持ってきてもらって
c0118393_1621094.jpg

飾ってある車を眺めながら、ぼーっとするのがすごく気持ちいいひとときでした。
住所 兵庫県川西市多田桜木2-11-10 電話 0727-93-4111
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19

by nozawahitoshi | 2017-10-09 07:45 | ラーメン | Comments(0)