ありがとう!今日も楽しかった


人生は一回限り
by nozawahitoshi
カテゴリ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 12:55
またこれかいな?とは言い..
by 山田 at 10:28
たんすにごんさん、あざっ..
by ちゅらおっさん at 09:33
にこさん、お墓まいりご足..
by ちゅらおっさん at 09:29
お孫さん、娘さんに囲まれ..
by たんすにごん at 11:19
恒例行事の墓参りが無事に..
by にこぴ at 10:13
にこさん、あざっす。 ..
by ちゅらおっさん at 10:37
やっと20歳もう20歳か..
by にこぴ at 13:53
芭蕉布さん、お久しぶりで..
by ちゅらおっさん at 09:38
ちゅらおっさん、大阪は暑..
by 芭蕉布 at 17:56
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2017年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧


FamilyMartのお昼ごはん    錦橋店

c0118393_17212263.jpg

大晦日の一日前は小晦日と言うんだっけ?そんな今日は社内での仕事だったので、お昼はチャリンコで近くにあるファミマに行き
c0118393_1632557.jpg

2品買ってきた。
c0118393_16323158.jpg

本日のちゅらおっさんファミマ定食はこちら。
c0118393_1633982.jpg

今年の4月16日から新発売になった、いなり&おむすびセット380円、566Kcalと
c0118393_16342126.jpg

おでんの厚揚げ(絹)100円、130Kcalの合計480円、696Kcal。
どちらもブログ初登場で、ファミマのおでんは初めてなので期待が高まる。
c0118393_16442542.jpg

いなり&おむすびセットには、ごま入りいなり寿司が2個に
c0118393_16452219.jpg

海苔巻塩おむすびが2個。
c0118393_16461945.jpg

ちくわの磯辺揚げが1つに
c0118393_1742469.jpg

ケチャップ付きのウインナーが半分
c0118393_174533.jpg

ソースの付いたコロッケが半分
c0118393_1752333.jpg

鶏の唐揚げが1つ
c0118393_1755222.jpg

茹で玉子が半分と380円という価格だからこんなんものだ。
c0118393_1773653.jpg

ファミマの電子レンジで熱めにチンしてもらったので、おむすびは熱々である。
c0118393_1783847.jpg

おでんの厚揚げにカラシを塗って
c0118393_179123.jpg

いただく。大豆の旨み、風味がとっても良く、う、うまあーい!

c0118393_17104154.jpg

いなり寿司の油揚が濡れたように甘く、ごまの入った酢飯も、う、うまあーい!
c0118393_17121141.jpg

ちくわの磯辺揚げはまあこんなもの。
c0118393_17124395.jpg

コロッケも可もなく不可もなし。
c0118393_17131675.jpg

鶏の唐揚げはまあまあ。
c0118393_17134982.jpg

茹で玉子は普通に、う、うまあーい!
c0118393_17144171.jpg

御馳走様でした。500円以内で700Kcal以下を目指していたのでなんとか両方ともにクリア。
お値段の割にはどちらもいい線いってたと思う。
住所 兵庫県尼崎市南塚口町7-18-14 電話 06-4961-6780
24時間営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2 

 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6

by nozawahitoshi | 2017-12-31 08:49 | お昼ご飯 | Comments(0)

吉野家のコモサラセット    天神橋六丁目店

c0118393_1429927.jpg

天神橋筋商店街のお得意さんに行った後、近くにある「吉野家」に約1年ぶりにお邪魔した。
c0118393_14343848.jpg

メニューを見ると「コモサラセット」が載ってなかったが、店員さんに「コモサラセット」を発注すると、なんとちゃんとあるではないか。
c0118393_1512292.jpg

本日のちゅらおっさん吉野家定食はこちら。
c0118393_1515494.jpg

コモサラセットの小盛牛丼300円、506Kcalと
c0118393_1523912.jpg

ごぼうサラダ130円、85Kcalの合計430円、591Kcal。
c0118393_1533459.jpg

醤油かごまのドレッシングがチョイス出来るので、ごまドレッシングを。それも2個もらった。
c0118393_1545321.jpg

牛丼には紅生姜をトッピングし
c0118393_1553117.jpg

七味唐辛子をふりかけ
c0118393_156359.jpg

ごぼうサラダにはごまドレッシングを1個全部かけ
c0118393_1565680.jpg

2個目のドレッシングは半分かけ
c0118393_1572493.jpg

残った半分は
c0118393_1574787.jpg

牛丼にかけて、ごまドレッシングかけ牛丼の完成。一度こうやって食べてみたかったのだ。
c0118393_17495132.jpg

吉野家の牛丼は北米産牛バラ肉のショートプレートを適正な温度で寝かせた熟成肉を使用し
c0118393_17513444.jpg

玉ねぎは牛丼に合う、食感が良く糖度の高いものを使用している。
c0118393_1753173.jpg

その下に敷かれているごはんは、やはり牛丼によく合う独自のブレンド米を使用している。
c0118393_17543472.jpg

まずはごまドレッシングのかかったサラダからいただく。サラダはとても新鮮で、ゴマの風味も良く、う、うまあーい!
c0118393_175644.jpg

ごぼうサラダは人参と和えてあり、噛みごたえがあり、これも、う、うまあーい!
c0118393_17581123.jpg

白ワインをベースにした発酵調味料を用いて作られる。甘みがあって深みのある味わいに仕上げられ、絶妙のタレがかかった吉野家の牛丼はやっぱ、う、うまあーい!
c0118393_1874716.jpg

ごまドレッシングを加えることでさらに牛丼に旨みが増し、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1892067.jpg

ごまドレッシングをかけただけで美味しくなるのだったら、ごぼうサラダを牛丼にかけたらどうなるか試してみた。
c0118393_18111421.jpg

いただいてみると、なんとこれも、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_1812345.jpg

御馳走様でした。私の裏ワザ、ごまドレッシング掛け牛丼、ごまサラダ掛け牛丼、どちらも正解だった。あ〜、美味しかった。
住所 大阪市北区天神橋6-6-1 電話 06-6242-4502
24時間営業 年中無休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5

by nozawahitoshi | 2017-12-30 06:52 | 牛丼 | Comments(0)

大阪高級とんこつ専門店 五誓 極  だいどう豊里

c0118393_1538745.jpg
c0118393_15381687.jpg

吹田のお得意さんから関目のお得意さんに行く途中、国道479号線沿いの地下鉄だいどう豊里駅近くに2012年8月8日にオープンしたラーメン店「五誓 極」に初めて伺った。
c0118393_15413850.jpg

駐車場はお店の南50mのところに4台分あったので、そこに営業車を停めてきた。
c0118393_15431763.jpg

こちらがメニューである。
c0118393_15433940.jpg

お店の中は結構広く、女性1名と男性2名のスタッフがキビキビと働いていた。
c0118393_15444457.jpg

本日のちゅらおっさん五誓・極定食はこちら。
c0118393_15462199.jpg

特製ラーメン700円、550Kcal、ブログ初登場。麺大盛りは無料だったが、普通をお願いした。
c0118393_15472135.jpg

ランチタイムはライスが無料で付くので、小盛り200Kcalをお願いして、合計750Kcalとカロリーオーバーだが、まあたまにはいいだろう。
c0118393_15484397.jpg

特製ラーメンにはやや厚めの肩ロース肉のチャーシューが2枚と、バラ肉のチャーシューが3枚に
c0118393_15502265.jpg

刻みねぎと
c0118393_15504051.jpg

メンマ
c0118393_15505565.jpg

もやしがトッピングされていて
c0118393_1551278.jpg

麺はミネヤ食品工業の中細ストレート麺を使用
c0118393_15522732.jpg

スープは背脂の浮いた豚骨ベースの醤油味で、臭みは全くなくあっさりしたお味。
c0118393_15534128.jpg

では、いただきまーす。ライト系の豚骨ラーメンは好き嫌いが分かれそうだが、私はこのあっさりが好きである。う、うまあーい!
c0118393_1555795.jpg

肩ロースのチャーシューも、う、うまあーい!
c0118393_16101972.jpg

美味いチャーシューをおかずにごはんが進みます。
c0118393_16105880.jpg

紅生姜があったので
c0118393_16112266.jpg

ラーメンにトッピングし
c0118393_16115862.jpg

紅生姜ラーメンをいただく。う、うまあーい!
c0118393_16124571.jpg

ラーメン専用の胡椒があったので
c0118393_1613185.jpg

これくらいかけて
c0118393_16134420.jpg

いただく。パンチの効いたラーメンに変身。う、うまあーい!
c0118393_16144561.jpg

残ったごはんに豚バラ肉のチャーシューを乗っけて
c0118393_16152721.jpg

背脂たっぷりのスープを
c0118393_1616467.jpg

2杯かけ
c0118393_16162428.jpg

いただく。う、うまあーい!
c0118393_16171411.jpg

スープとごはんの相性もよく、う、うまあーい!
c0118393_1618871.jpg

御馳走様でした。寒い日にはあったかいラーメンがやっぱいい。体がポカポカと温まり満足満足!
住所 大阪市東淀川区豊里7-32-11 電話 06-6325-1121
営業時間 11:00~13:30 水曜休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2017-12-29 06:51 | ラーメン | Comments(0)

丸亀製麺          御影塚店

c0118393_12215622.jpg

東灘区の国道43号線の東明交差点近くにある「丸亀製麺・御願塚店」にまたお邪魔した。
c0118393_1225115.jpg

今日は寒かったのだが、天邪鬼の私は冷たいうどんが無性に食べたくなったのである。
c0118393_12264133.jpg

本日のちゅらおっさん丸亀製麺定食はこちら。
c0118393_12275525.jpg

真夏でもないのに、ざるうどん(並)(冷)290円、303Kcalと
c0118393_12285465.jpg

ちくわ天110円、143Kcalの合計400円、446Kcalの今日もまたまた低価格低カロリーダイエットランチであった。
c0118393_1231115.jpg

ざるうどんにはおつゆが付いていた。
c0118393_12312632.jpg

丸亀製麺の裏ワザ「一度で二度美味しい食べ方」をするためのかけうどんのお出汁と
c0118393_1234934.jpg

トッピング用の天かすと刻みねぎをセルフでもらってきた。
c0118393_1235596.jpg

まずはお箸で冷たいうどんを2本取り
c0118393_12354382.jpg

温かいかけうどんのお出汁の中に入れ
c0118393_12361739.jpg

天かすと刻みねぎをトッピングし
c0118393_12364415.jpg

七味唐辛子をかけて、うどんが温まるまでしばし待つことに。
c0118393_12375078.jpg

北海道産小麦粉を使用したもっちもちでのどごしの良いうどん。
c0118393_12392214.jpg

ざるうどんのおつゆに天かすと刻みねぎをトッピングし
c0118393_12401765.jpg

うどんをお箸に取り
c0118393_12404111.jpg

おつゆに浸し
c0118393_1241219.jpg

いただく。濃厚なおつゆがうどんに絡まり冷たくて、う、うまあーい!
寒い冬に冷たいうどん、もう最高である。
c0118393_12424375.jpg

ちくわ天に丸亀製麺特製のだし醤油を垂らし
c0118393_12432581.jpg

いただく。讃岐ではこのちくわ天がうどんにはもう当たり前。う、うまあーい!
c0118393_124714.jpg

温まってきたので、かけうどんをいただく。天かすがブヨブヨになって、う、うまあーい!
c0118393_1248747.jpg

刻みねぎが絡んだうどんもシャキシャキしていて、う、うまあーい!
c0118393_1249381.jpg

ついにラスト1本となり
c0118393_12493067.jpg

最後の1本をいただく。最後の1本まで、う、うまあーい!
c0118393_12502250.jpg

御馳走様でした。
「一度で二度美味しい丸亀製麺の裏ワザ」をまたやっちゃいました。あんまりこれをやっている人を見かけませんが、けっこう勇気がいるもんです。でも一度やると止められませーん。
住所 兵庫県神戸市東灘区御影塚町1-5-12 電話 078-857-6333
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16

by nozawahitoshi | 2017-12-28 06:50 | うどん | Comments(0)

松屋の牛めし       元町東口店

c0118393_9171186.jpg

神戸方面の仕事だったので、今日はJR元町駅東口を鯉川筋の北側に
c0118393_9191140.jpg

少し上がった坂の途中にある
c0118393_9194973.jpg

「松屋・元町東口店」に初めて伺った。
c0118393_9205689.jpg

ここからもっと北に行けば、北野異人館街がある。
c0118393_9214319.jpg

外は寒いので、早速お店の中に入り、券売機でチケットを買い求め
c0118393_9223797.jpg

カウンター席に陣取る。目の前にはドレッシングやポン酢、いろいろ置いてある。
c0118393_9234449.jpg

本日のちゅらおっさん松屋定食はこちら。
c0118393_9241744.jpg

牛めしミニ240円、507Kcalと
c0118393_9245483.jpg

サービスのみそ汁に
c0118393_9252251.jpg

生野菜110円、18Kcalの合計350円、541Kcal。
なぜ松屋は牛丼と呼ばずに牛めしと呼ぶのか?
それは松屋の創業者が吉野家の牛丼を食べて感動して、自分もやりたいと味を盗もうとし吉野家に通い詰めたけど、どうしても同じ味にはならなかったので「これは牛丼ではなく牛めしという別のものだ」と違う名前にしたそうである。
牛丼と言っても良かったけど、謙虚な気持ちからそうしたんでしょうな、きっと。
c0118393_9314560.jpg

まずは生野菜にフレンチドレッシングを
c0118393_9322639.jpg

たっぷりとかける。これってカロリーが高そうだけど、美味しいからついついたっぷりかけちゃうのだ。
c0118393_9333976.jpg

牛めしミニとは言えど牛肉も
c0118393_9341847.jpg

玉ねぎもたっぷり入っているのが嬉しい。
c0118393_9345617.jpg

その下には、松屋の牛めしに一番よく合うブレンド米を使用している。
c0118393_9363295.jpg

牛めしに紅生姜をトッピングし
c0118393_9371511.jpg

七味唐辛子もかけ
c0118393_9374583.jpg

みそ汁にも七味をかける。
c0118393_9382555.jpg

まずは生野菜からいただく。爽やかな酸味と甘酸っぱい風味のドレッシングがかかった生野菜、新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_942370.jpg

牛めしをいただく。以前食べたものより牛肉がとても柔らかく、美味しくなったような気がして、う、うまあーい!
c0118393_944521.jpg

紅しょうがを絡めていただくと、より一層、う、うまあーい!
c0118393_9445773.jpg

無料のみそ汁にはワカメと薄揚げが入っていて熱々で申し分ない。
c0118393_9462596.jpg

御馳走様でした。たった350円のランチだけど、腹が猛烈に減っているので、松屋の牛めしはどえらいご馳走。たまに食べるとなかなかのものでした。
住所 神戸市中央区北長狭通4-1-2 電話 078-384-5744
24H営業 年中無休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2017-12-27 06:53 | 牛丼 | Comments(0)

まいにちラーメン       兵庫区

c0118393_9575341.jpg

和田岬のお得意さんに行く途中、兵庫区の島上町にある「まいにちラーメン」にまた伺った。2回目である。
c0118393_9594352.jpg

お店に入ろうとしたら、お店から出てきた若い女性客がお店の正面の写真を撮っているではないか。
彼女は果たして有名なラーメンブロガーだったりして・・・。
「ラーメンブロガーの方ですか?」と訊くと
「いえ、違います。はじめて来たんですけど,ここのラーメン安くて美味しかったですうー」だって。
c0118393_1024230.jpg

こちらが全部のメニューである。350円から高いものでも500円なので、超貧乏サラリーマンの私としては垂涎のお店なんである。とにかくめちゃめちゃラーメンが安い。
c0118393_1061024.jpg

その理由(わけ)はこういう事なのである。
c0118393_10765.jpg

カウンターが8席に、小上がりの座敷にテーブルが3つの全20席のキャパ。
c0118393_1085239.jpg

カウンターの上にはごま、酢、ラー油、ラーメンコショーに
c0118393_1094048.jpg

S&B食品の「俺たちのおかずラー油」とにんにくが置かれている。
c0118393_10105213.jpg

本日のちゅらおっさんまいにちラーメン定食はこちら。
c0118393_10113125.jpg

中華そばラーメン350円、600Kcal、ブログ初登場。この店で一番安いラーメンである。
前回は肉そばラーメン400円をいただいた。その差の50円の違いは何かというと、瑣末なことであるが、半熟玉子が半個付いているかいないかだけのことである。
c0118393_10162567.jpg

具材は甘辛く調理されたミンチ肉と
c0118393_10171881.jpg

白髪ねぎ
c0118393_101948100.jpg

豚肉のチャーシューが5枚に
c0118393_10202638.jpg

メンマが2本
c0118393_102045100.jpg

白菜ともやしがどっさりといった具沢山。
c0118393_10212380.jpg

スープは醤油がベースの洋風コンソメブイヨン味で
c0118393_102218100.jpg

麺は四角ばった細ストレート麺。
c0118393_1023963.jpg

では、いただきまーす。しっかりした細麺にコンソメブイヨン味のスープが絡んで、う、うまあーい!
c0118393_10242718.jpg

ミンチ肉は肉の旨味が十二分に出ていて、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_10255016.jpg

野菜をラーメンに絡めていただく。刻みねぎよりも香りが控えめで、シャキシャキした食感の白髪ねぎにいろんな野菜がたっぷり摂れるのが嬉しい。これも、う、うまあーい!
c0118393_10345414.jpg

チャーシューは豚の赤身を使用。あっさりしていて、う、うまあーい!
c0118393_10355087.jpg

食べるラー油を
c0118393_10362420.jpg

スプーンに取り、これくらいの量をラーメンに投入し
c0118393_10374345.jpg

ラーメンコショーを
c0118393_1038772.jpg

これくらいふりかけて
c0118393_10382656.jpg

いただく。食べるラー油とコショーで味に深みが出て、これはこれでまた、う、うまあーい!
c0118393_10394151.jpg

食べるラー油が加わったスープは、これまた格別なお味がして、う、うまあーい!
c0118393_10403817.jpg

太めのメンマもコリコリしてて、まんじ、う、うまあーい!
c0118393_10414144.jpg

御馳走様でした。たった350円でこんなに美味しいラーメンがいただけるなんて、もう毎日でも利用したい「まいにちラーメン」でした。てへ!
あ、そうそう、今回は食べてないけど、ここはごはんも無料で食べ放題になっとります。
住所 兵庫県神戸市島上町2-2-22 電話 非公開
営業時間 11:30~15:00 日曜・隔週土曜休 P無 地図
 以前の記事 その1

by nozawahitoshi | 2017-12-26 06:51 | ラーメン | Comments(0)

居酒屋 満天酒場          福島

c0118393_11582654.jpg
居酒屋りときやを意気揚々と出た5人は、歩いて2分のところにある「満天酒場」にやってきた。ここで2次会をやろうという魂胆である。
c0118393_12053135.jpg
お店の一番奥の一等席に案内されると、まずお通し250円がやってきた。巷間ではこれを野菜そぼろと言うらしい。アル中の手が震るえて、写真がピンボケになった。
c0118393_12164320.jpg
まず女飲兵衛の和ちゃんが発注した、あたごのまつ480円。宮城県は新澤醸造の定番辛口酒。
c0118393_12200611.jpg
店員さんがなみなみと注いでくれる。
c0118393_12211725.jpg
鶴ちゃんの大好物、醸し人九平次580円。愛知県は萬乗醸造の純米大吟醸のお酒で、米は山田錦を使用。白ワインに通じる上質の酸味。パリの三ツ星レストランでも採用された話題の蔵元の酒である。
c0118393_12272859.jpg
店員さんがまたこれも、なみなみと注いでくれるが、この後注ぎすぎてこぼしてしまう。
c0118393_12265541.jpg
ニコちゃんと池D君はレモン酎ハイ390円。
c0118393_12301231.jpg
私は生中290円。
c0118393_12310663.jpg
お疲れサマーズ大竹、カンパーイ、ガチガチガチガチガチ、グビグビグビグビグビ、プッハー、う、うまあーい!「今日の醸し人九平次はなんかいつものと違う」鶴ちゃん、ちょっとムッとする。「あたごのまつ、美味しい。九平次ちょっと飲ませて」和ちゃんがねだる。
c0118393_12403646.jpg
おでん盛り合わせ500円。
c0118393_12415094.jpg
牛すじ煮込み480円。
c0118393_12424766.jpg
うどん刺身480円は池D君の発注。
c0118393_12440265.jpg
たこ焼き8個480円。
c0118393_12452918.jpg
鶴ちゃん2杯目は、澤屋まつもと450円。京都伏見の松本酒造の大吟醸酒。「守破離」で有名なのだ。そこへ田中さんが合流。
c0118393_12504664.jpg
田中さん発注の富乃宝山450円。芋焼酎ブームで一世風靡した鹿児島は西酒販の芋焼酎。富乃宝山の大きな特徴は「黄麹」を使用しているところ。「小鶴黄麹」などの商品もあるが、「黄麹」を使用した芋焼酎は極めて少ないのが現状である。
c0118393_12572057.jpg
お疲れサマーズ三村、カンパーイ、ガチガチガチガチガチガチ、グビグビグビグビグビグビ、プッハー、う、うまあーい!初めてなので田中さんの紹介が一通り行われる。
c0118393_13005533.jpg
ホルモン炒め380円。
c0118393_13020289.jpg
串カツうずら90円、牛120円、ハム90円。
c0118393_13074985.jpg
和ちゃんも2杯目に突入。竹の園480円。佐賀県鹿島市の矢野酒造の辛口金箔純米酒。もうすぐ正月なので、晴れのお祝い酒か、いいなあ。
c0118393_13104739.jpg
お兄さんがなみなみと注いでくれる。が、この酒金箔がよーく見えるように透明のグラスの方が良かったんじゃない?
c0118393_13124334.jpg
串カツチューリップ120円、牛120円。
c0118393_13150383.jpg
串紅生姜90円、ハムカツ90円。
c0118393_13162756.jpg
げそ天130円×2。
c0118393_13172718.jpg
時計を見ると10時半、そろそろ帰らなきゃ。「楽しかった、またやりましょう!」「ぜひぜひ、また誘ってください」「じゃ、気をつけて」6人は精算を済ますと、福島の夜の帳に三々五々と散っていくのであった。住所 大阪市福島区福島5-8-14ー1F 吉紹ビル 電話 06-6455-2661
営業時間 9:00~23:00 日曜休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9 
 以前の記事 その10


by nozawahitoshi | 2017-12-25 06:50 | 居酒屋 | Comments(8)

居酒屋りときや      福島

c0118393_08524099.jpg
1年3ヶ月振りに福島にやってきた。懐かしさで涙腺が緩む。
この地で飲み会を初めて幾星霜、いろんな人といろんなお店で飲んで語った楽しい思い出が走馬灯のごとく脳裏をよぎり、感慨無量になるメランコリックな夜。

c0118393_08581147.jpg
JR環状線福島駅で待ち合わせた4人が向かったところは、駅から徒歩でわずか30秒の福島の有名店「焼鳥居酒屋りときや」。もう何度もここでお世話になっている。2日前に福島の飲み屋に10軒ほど電話をするが、どこも予約がとれず、ダメもとでここに電話を入れたら、あら不思議、いとも簡単に6時から5名の予約がとれた。
c0118393_09092533.jpg
しかも、一番奥の一等席である。そこに腰掛けるとまずお通しがやってきた。巷間ではレンコンきんぴらと呼ばれているやつである。「ええっ、こんなんが300円もするやつかいな?」私が吠えると「まあまあ、どこもこんなもんでしょう」と、池D君がなだめる。
c0118393_09135014.jpg
お疲れサマーズ大竹、カンパーイ、ガチガチガチガチ、グビグビグビグビ、プッハー、う、うまあーい!4つのグラスが勢いよくぶつかる音が店内にこだまする。「メリークリスマス、いえーい」「あのー、私の誕生日、明日なんです」和ちゃんが話をハサむ。「40歳の誕生日、おめでとうございます、かんぱーい!」今日のメンバーは私の次女の旦那のニコちゃんと、ダイビング仲間の和ちゃん、前の会社の後輩の池Dくん、遅れて合流する前の会社の後輩の鶴ちゃんの5人。
c0118393_09262722.jpg
まずは肝臓をいたわるアテを私が発注。
c0118393_09282306.jpg
厚揚げ焼き350円×2人前。
c0118393_09304369.jpg
カリっと焼き上げられた食感の良さと、醤油と刻みねぎ、おろし生姜が絡んだ厚揚げの香ばしさ。う、うまあーい!たかが厚揚げと言うなかれ。これほどうまいものがチープなお値段でいただけるなんて、生きてて良かった、なんちゃって。
c0118393_09342087.jpg
りときや名物、焼き鳥10串980円。
c0118393_09461098.jpg
ネギまをいただく。ガチで美味しく、ビールが進む進む。う、うまあーい!「いつも家で毎晩パパは飲んでて、私もご一緒して2人でTVの『吉田類の酒場放浪記』なんかを見てます。」ジョッキ片手にニコちゃんが語る。「いい感じやないですか。うちもそんなんしてみたいわ」羨望の目で池D君が応える。
c0118393_09401449.jpg
和ちゃん発注のチャンジャ350円。その和ちゃんが「私とちゅらおっさんの2人で沖縄にダイビング行く時、いつも隣同士の席に座るねん。そしたら客室乗務員さんから私のこと『奥様』って言われるねん、はっはー」「それは迷惑千万ですね、失礼な話や。そやけど2人はそれを言われても仕方がない空気を持ってはるからしょーがないですね」池D君が意見を述べる。
c0118393_09355473.jpg
鶏皮湯引き290円。
c0118393_09465727.jpg
スタートしてから40分後に鶴ちゃんが合流。お疲れサマーズカンパーイ、ガチガチガチガチガチ、グビグビグビグビグビ、プッハー、う、うまあーい!「あれっ、この人誰ですか?知らん人混じってる」鶴ちゃんが訝しがる。「初めまして、お目にかかれて光栄至極に存じます」ニコちゃんが挨拶を交わす。
c0118393_09544595.jpg
とんぺい焼き400円。5人の話は大盛り上がりをみせるが、二次会が控えているのでこのあたりでお開きに。
c0118393_10013401.jpg
「お次の店では、鶴ちゃんの大好きなお酒が待ってますよ」「そんな、酒飲みみたいに言わないで下さい」「えっ、酒飲みとちゃいますのん?」「酒飲みです!!」5人は意気揚々と「りときや」から次の店に行くのであった。住所 大阪市福島区福島6-1-26 OK1番街 電話 06-6452-5453
営業時間 17:00~翌2:00 日祝休 P無 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8 
 以前の記事 その9 

by nozawahitoshi | 2017-12-24 07:06 | 居酒屋 | Comments(4)

めしや食堂         赤川店

c0118393_120495.jpg
c0118393_1201824.jpg

千林のお得意さんに行く途中、旭区の赤川にある「めしや食堂」でお昼をとった。今晩、福島で大事な飲み会があるので、早めのお昼になった。

c0118393_15191058.jpg
c0118393_1522591.jpg

さて今日は何をいただくとしようかなあ。
c0118393_15224595.jpg

本日のちゅらおっさんめしや定食はこちら。
c0118393_15241296.jpg

中華そば303円、430Kcalと
c0118393_1525630.jpg

白身魚フライ87円、144Kcalの合計390円、574Kcal。
これと全く同じものを「めしや食堂・大日店」で前にいただいているが、美味しいものは何度いただいても美味しいからダブっても、それは仕方ないというもの。
c0118393_15403459.jpg

白身魚フライに
c0118393_1541184.jpg

タルタルソースは欠かせませんよね。
c0118393_15415440.jpg

中華そばの具材は、ゆで玉子が半分に
c0118393_15425354.jpg

刻みねぎにワカメ
c0118393_15432839.jpg

薄めの豚バラ肉のロールチャーシューが1枚
c0118393_15441547.jpg

スープは鶏ガラ醤油味の少し脂の浮いた透明なスープで
c0118393_15451221.jpg

麺は多加水の中細ストレート麺を使用。
c0118393_15462291.jpg

では、いただきまーす。昔懐かしの屋台の中華そばを彷彿とさせるお味で、う、うまあーい!
c0118393_15481662.jpg

味変を楽しむためにコショーを
c0118393_15485863.jpg

これくらいかけて
c0118393_15494333.jpg

いただく。パンチの効いた中華そばに変身し、う、うまあーい!
c0118393_15504872.jpg

醤油と
c0118393_15511193.jpg

タルタルソースを白身フライに付けて
c0118393_1552259.jpg

いただく。もうたまらん美味さで、ごはんが猛烈に欲しくなる。う、うまあーい!
c0118393_1555464.jpg

ネギと一緒にいただく。う、うまあーい!
c0118393_15561643.jpg

チャーシューは薄いけれど、豚の旨みがしっかり出てて、う、うまあーい!
c0118393_15573543.jpg

ゆで玉子は半熟じゃないけど、これはこれでまた、う、うまあーい!
c0118393_15584365.jpg

御馳走様でした。あ〜、美味しかった。何度も言うが、美味しいものは何度いただいても美味しい。
住所 大阪市旭区赤川3-3-33 電話 06-6921-6821
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22

by nozawahitoshi | 2017-12-23 08:25 | ラーメン | Comments(0)

マクドナルド    神戸大開通店

c0118393_17192286.jpg

兵庫区の国道28号線大開通沿いにある「メクダーナー」に車を停めてランチタイムを取った。ここは3度目で、すぐ西が新開地である。
c0118393_1723594.jpg

ちょうどお昼どきに伺ったが、案外お店は空いていて、3分くらいで買うことができた。
c0118393_17243815.jpg

それを持って2階へ。
c0118393_17252945.jpg

1階は17席で
c0118393_17255387.jpg

2階は83席の全100席のキャパを誇る。当然のことながらオールドはあまり見当たらず、ほとんどの客がヤングであった。
c0118393_1728459.jpg

本日のちゅらおっさんメクダーナー定食はこちら。
c0118393_1728468.jpg

オーダーリストはこちら。
c0118393_17292484.jpg

エッグチーズバーガー、略して「エグチ」200円、390Kcalで、江口さんも果たして自分の名前を言って発注するのだろうか?
c0118393_17315145.jpg

チキンクリスプ100円、358Kcalに
c0118393_17322626.jpg

プレミアムローストコーヒーSホット100円、2Kcal。
c0118393_17331461.jpg

シュガー12Kcalを入れ
c0118393_17334959.jpg

フレッシュ11Kcalを入れ、合計400円、773Kcalと、ちょっとカロリーオーバーになってしまった。
c0118393_1735122.jpg

マドラーでよーくかき混ぜ
c0118393_17353924.jpg

いただく。厳選された4種類の豆を絶妙なバランスでブレンドしてあり、
「100円でここまで美味しい味のコーヒーが飲めるようになったのか!」と前までは評判も良かったのだが、今では同じ100円でメクダーナーに追随するように、セブンイレブンやファミマがもっと美味しいコーヒーを出したもんだから、あっという間に話題から消え去ってしまったのだ。
でも私はセブンイレブン、ファミマでそのコーヒーを飲んだことがないので、メクダーナーのコーヒーは普通に美味しいと思う。う、うまあーい!
c0118393_17425253.jpg

エグチからいただきましょうかね、ほっほー!
c0118393_17441721.jpg

バンズにビーフパティ、チーズ、マスタード、ケチャップ、ピクルス、みじん切りの玉ねぎとここまではチーズバーガーなんだが、目玉焼きが入ることによってその名前が変わるんだな、これが。
c0118393_1747201.jpg

一口いただく。メクダーナーに言わせれば「100%ビーフパティとトロ~リとろけるチェダーチーズに国産のぷるぷる玉子をトッピングしたシンプルな味わい」だそうだ。全くその通りで、う、うまあーい!
c0118393_17505250.jpg

エグチの第1印象は「え?これが200円」
200円という値段からの想像を大きく裏切るボリューム感、お得感があって、う、うまあーい!
c0118393_17531399.jpg

特に玉子のぷるぷる感がハンパなかった。
c0118393_1754768.jpg

そしてみじん切りの玉ねぎが名脇役として良い存在感がある。
c0118393_17551024.jpg

お次はチキンクリスプ。
c0118393_17555659.jpg

ジャジャーン、御開帳。
c0118393_17564239.jpg

バンズに
c0118393_1757120.jpg

レタス、マスタードソース
c0118393_17573113.jpg

チキンクリスプパティ、たったこれだけなんだが
c0118393_17582024.jpg

サクサクした軽やかな衣の歯ごたえと
c0118393_1759129.jpg

香ばしさがクセになるチキンを使った人気のハンバーガー。う、うまあーい!

c0118393_1802336.jpg

黄色いマスタードソースがチキンクリスプのピリ辛さと合わさって、大人の味のハンバーガーを醸し出している。
c0118393_18150100.jpg

最後に、レタスの食感も功を奏してる。
c0118393_1824171.jpg

御馳走様でした。「ハンバーガーなんてガキの食べ物だ」とずっと思っていた私であるが、「ハンバーガーもいいんじゃない!」と、どういう心境の変化があったのか、最近よくいただくようになった。これって変?
住所 神戸市兵庫区大開通6-3-18 電話 078-579-7085
ドライブスルー 24H営業 店内 7:00~23:00 年中無休  P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2

by nozawahitoshi | 2017-12-22 06:50 | ハンバーガー | Comments(0)