ありがとう!今日も楽しかった

カテゴリ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
最新のコメント
スパチキ、辛くて美味しい..
by ちゅらおっさん at 16:22
おおっ、スパチキ召し上が..
by 北島とりたろう at 17:24
まるでさん、人生初のミニ..
by ちゅらおっさん at 15:58
タンスにゴンさん、お久し..
by ちゅらおっさん at 11:30
マクドのオレンジジュース..
by まるでだめお at 10:04
えー、初めてだったのです..
by たんすにごん at 18:24
山田はん、毎度だす。 ..
by ちゅらおっさん at 13:18
うーむ、サイゼリヤのこい..
by 山田 at 12:03
山田はん、この界隈得意な..
by ちゅらおっさん at 16:00
天満駅周辺には安くて美味..
by 山田 at 14:19
メモ帳
最新のトラックバック
venuscozy.com
from venuscozy.com
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パーティーで長身イケメン..
from 婚活パーティーでモテる方法
山形で婚活パーティーに参..
from 婚活パーティーでモテる方法
梅田の婚活パーティーの口..
from 婚活パーティーでモテる方法
口コミや感想を確認してか..
from 婚活パーティーでモテる方法(..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2018年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧


ファミリーマートのお昼ごはん    錦橋店

c0118393_10475118.jpg
今日は社内勤務だったので、うちの会社の近くにある「ファミリーマート」で適当に買ってきて
c0118393_10492565.jpg
会社に戻り、私のディスクで独り寂しくいただくことに。略して「ファミマ」。
c0118393_10510775.jpg
本日のちゅらおっさんファミマ定食はこちら。
c0118393_10520733.jpg
ツナサラダ巻とカニカマ巻298円、458Kcal(2018年2月6日発売)と
c0118393_10543996.jpg
エースコック・スーパーミニカップのもやしみそラーメン119円、189Kcal(2013年10月14日発売)、どちらもブログ初登場の合計417円、647Kcalの粗末で質素なランチとなった。
c0118393_10583268.jpg
カニカマ巻が2個とツナサラダ巻が3個入っていて
c0118393_10594475.jpg
別添えの特選丸大豆しょうゆが付いている。
c0118393_11005605.jpg
ツナサラダ巻は刻み玉ねぎ入りのツナサラダときゅうりが入っていて、カニカマ巻の方はカニカマときゅうりと錦糸卵が入っている。
c0118393_11032382.jpg
カップ麺に熱湯を注ぎ
c0118393_11040693.jpg
フタをし、液体スープを上に乗せて3分間待つ。
c0118393_11052545.jpg
待っている間に巻寿司をいただく。ツナサラダ巻はツナとマヨネーズの配合が絶妙で、ツナの旨味がすごく出ているサラダ巻で、う、うまあーい!
c0118393_11104247.jpg
カニカマ巻はカニカマ、きゅうり、錦糸卵に味があまりなく、甘めに仕上がっている。
c0118393_11133643.jpg
カップめんの出来上がり。もやし、キャベツ、コーン、人参、ねぎといった5種類の野菜が彩り良く浮き上がっている。
c0118393_11150648.jpg
そこにみそスープを
c0118393_11153831.jpg
手を汚さないように注意して全部搾り出し
c0118393_11162220.jpg
お箸でよーくかき混ぜて
c0118393_11165815.jpg
いただきまーす。野菜のシャキシャキ感は良く、見た目より野菜感が強い。
c0118393_11180286.jpg
麺をいただく。お味はカップ麺らしい味噌味で、素朴な感じがする。だが味噌ラーメンによくある「ピリ辛」はない。純粋に味噌味が好きな人向けである。
c0118393_11200417.jpg
別添えの丸大豆しょうゆを
c0118393_11205445.jpg
付けていただく。醤油を付けるとよりお寿司感が増して、ピリッとアクセントのある巻き寿司に変わる。
c0118393_11223344.jpg
スープと相性の良い滑らかで歯切れの良い麺。合わせ味噌に豚の旨みを加え、ガーリックやジンジャーなどの香辛野菜を効かせた生味噌仕立てのスープが麺に絡んで、う、うまあーい!
c0118393_11253864.jpg
酢飯のはずなのに、かなりお酢の酸味は控えめでわからないくらいなので、子供にも食べられそう。醤油を付けると大人向きである。
c0118393_11280014.jpg
最後にスープを少し飲んで
c0118393_11284964.jpg
御馳走様でした。静寂の中、誰の目も気にせずに、一人ぼっちでいただくコンビニランチもたまにゃいいもんだ、ほっほー!
住所 兵庫県尼崎市南塚口町7-18-14 電話 06-4961-6780
24時間営業 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2 

 以前の記事 その3
 以前の記事 その4  
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6


by nozawahitoshi | 2018-04-18 06:51 | お昼ご飯 | Comments(0)

「珈琲職人」のナポリタン    湊川

c0118393_16122760.jpg
地下鉄・湊川公園駅の神戸新鮮市場ミナイチの1階の
c0118393_16135399.jpg
ショッピングセンター地下名店街のずっと奥に「職人街道」がある。うどん職人、ラーメン職人、焼きそば職人、珈琲職人、釜玉職人と幅広く展開している須磨区にある「多機能就労支援事務所ジョイント」が経営母体で、障害のある人達が働いている。
c0118393_16183055.jpg
その中の「珈琲職人」に初めてお邪魔してお昼をとった。
c0118393_16241636.jpg
先客は1人。私の座った後ろが通路なので、どうも落ち着かない。
c0118393_16253633.jpg
本日のちゅらおっさん珈琲職人定食はこちら。昔懐かしい喫茶店のナポリタン350円、600Kcal。
c0118393_16283507.jpg
タバスコをかけ
c0118393_16290269.jpg
パルミジャーノ・レッジャーノを
c0118393_16294813.jpg
たっぷりかけ
c0118393_16301377.jpg
いただく。ノルマーレ仕立ての丸みを帯びた麺で、ドロッとした甘辛いケチャップがアクセントで、う、うまあーい!
c0118393_16335497.jpg
赤パプリカ、青パプリカといった彩り野菜がナポリタンを美味しそうに演出している。
c0118393_16382959.jpg
長いウインナーソーセージが3本
c0118393_16394550.jpg
黄ピーマン、玉ねぎとお野菜も結構入っている。
c0118393_16411178.jpg
昔懐かしのナポリタンとは言い得て妙で、本当に昔のナポリタンはこうだった。
c0118393_16422612.jpg
ウインナシーセージがいい味出してる。う、うまあーい!
c0118393_16431327.jpg
いつまでも熱々なので、美味しくいただきました。御馳走様でした。とにかく安いので、いろんなお店を回ってみたいもんですな。
住所 神戸市兵庫区荒田町1-22 ミナイチ内 電話 090-1774-1694
営業時間 10:00~17:00 火曜休 P無 地図


by nozawahitoshi | 2018-04-17 06:53 | パスタ | Comments(0)

吉野家のコモサラセット  173号線川西多田店

c0118393_15403466.jpg
今日の休みは愛車(トヨタ・プリウス)の半年点検が多田の桜木にある神戸トヨペット川西店であるので、午後1時に愛車を渡し、1時間くらいかかるというので、お昼をとるため近くにある能勢街道沿いにある「吉野家・173号線川西多田店」に歩いて行った。ここは初めてである。
c0118393_15484365.jpg
「新味豚丼」という新製品に心は惹かれたが、
c0118393_15504093.jpg
いつものこいつのほうが確実にウマイに決まっているので、即発注した。
c0118393_15513519.jpg
本日のちゅらおっさん吉野家定食は、コモサラセット生野菜400円、530Kcal。
c0118393_15524981.jpg
小盛牛丼507Kcalと
c0118393_15544991.jpg
生野菜23Kcalに
c0118393_15572970.jpg
焙煎ごまドレッシング2個。2個まで無料なのである。ちなみにこのカロリーは1個78Kcalもあり、合計すると686Kcalになる。
c0118393_16003020.jpg
いつものように七味唐辛子を牛丼に
c0118393_16012237.jpg
たっぷりとかけ
c0118393_16014309.jpg
その上に紅生姜をトッピングする。
c0118393_16022256.jpg
1個目のごまドレッシングを生野菜に
c0118393_16030870.jpg
全部かけ
c0118393_16032968.jpg
2個目は生野菜に半分と
c0118393_16043259.jpg
牛丼に半分かけるというのがちゅらおっさん流なのである。
c0118393_16053384.jpg
ごまドレッシングのかかった生野菜サラダ、新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_16064004.jpg
吉野家の牛丼に使われている牛肉は北米産の「ショートプレート」という部位。赤身と脂身のバランスが良く、牛丼にふさわしいまろやかな肉質である。
c0118393_16113936.jpg
そしてごはんは、牛丼に最もよく合う吉野家独自のブレンド米を使用。
c0118393_16133662.jpg
だから吉野家の牛丼はたまらなく、う、うまあーい!
c0118393_16153536.jpg
程よい酸味の効いた紅生姜は牛丼に欠かせない名脇役。紅生姜牛丼、う、うまあーい!
c0118393_16185140.jpg
この牛肉には
c0118393_16192407.jpg
全国各地から選び抜かれた、一番よく合うこの玉ねぎを採用している。
c0118393_16212728.jpg
美味しいおつゆのかかった玉ねぎ丼も、う、うまあーい!
c0118393_16224216.jpg
吉野家の牛丼は理屈抜きで、う、うまあーい!
c0118393_16240428.jpg
ご馳走様でした。「ちゅっと褒めすぎなんじゃないの?」といった声も聞こえてくるが、「蓼(たで)食う虫も好きずき」ということわざがあるように、「人のことはほっといてくれ」と言いたい。
c0118393_16291213.jpg
ランチを食べたあとは神戸トヨペットのショールームで
c0118393_16302481.jpg
ホットコーヒーをいただいちゃいました。
c0118393_16311243.jpg
牛丼を食べたあとのタダのホットコーヒーは格別でした。
住所 兵庫県川西市平野2-62-6 電話 072-790-1203
24時間営業 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2018-04-16 06:54 | 牛丼 | Comments(0)

まいどおおきに東灘食堂  東灘区御影塚町

c0118393_1122073.jpg

神戸は国道43号線の東明(とうみょう)交差点の南側にある
c0118393_11425631.jpg

「まいどおおきに東灘食堂」に初めて伺った。株式会社フジオフードシステムのチェーン店である。
c0118393_11445550.jpg

その隣が、いつもよく利用する「丸亀製麺」なのである。
c0118393_1146647.jpg

ここはセルフでオカズを取って行って、最後に精算するというシステムをとっている。
まずは要冷蔵コーナーで
c0118393_11481065.jpg

続いてはこちら
c0118393_11483910.jpg

そしておでんの入った大鍋
c0118393_1149711.jpg

最後は揚げ物にうどんにラーメンである。
丸亀製麺が隣にあるので「まさかうどんをここで食べる人などいないのでは?」と思ったが、あにはからんや、ここでうどんを食べてる人は結構いるものでびっくりした。
c0118393_11523387.jpg

本日のちゅらおっさんまいどおおきに東灘食堂定食はこちら。
c0118393_11532327.jpg

コシヒカリを使用したごはん(中)172円、413Kcalと
c0118393_11542677.jpg

おでんの厚揚げ108円、106Kcalに
c0118393_1155339.jpg

アジフライ108円、154Kcalの合計388円、673Kcalといったいつものパターンのランチとなった。
c0118393_11563425.jpg

アジフライにはタルタルソースをもらってきた。
c0118393_11571039.jpg

そしてごはんには「丸美屋ののりたまふりかけ?」をかけさせてもらった。
c0118393_11582828.jpg

ソースなど調味料が置いてある箱の中から
c0118393_11594942.jpg

アジフライに濃口醤油を
c0118393_1203242.jpg

これくらい垂らして
c0118393_12101.jpg

タルタルソースを付けていただく。
「どんだけアジフライが好きやっちゅーねん!」と誰かに怒鳴られそうだが、好きなんですわ。
ここのアジフライは肉厚で、う、うまあーい!

c0118393_1234396.jpg

ふりかけごはんが進む進む。
c0118393_1242066.jpg

「どんだけ厚揚げが好きやっちゅーねん!」とあの人に言われそうだが、めっちゃ好きなんですわ。
その大好きな厚揚げにカラシをたっぷりと塗って
c0118393_1263122.jpg

いただくが、お出汁が甘すぎてここの厚揚げはイマイチでした。ちょっとショック!
c0118393_128081.jpg

コシヒカリのごはんは美味しいのになあ。
c0118393_1283226.jpg

ごはん中は少し多かったので、気持ちだけ残して
c0118393_1292274.jpg

御馳走様でした。ここのおでんの厚揚げは失敗でした。
いろんなところでおでんの厚揚げを食べてきたが、こんなのは初めてである。コンビニ以下である。
でも、アジフライがすこぶる美味しかったので、許すとしようか。
住所 兵庫県神戸市東灘区御影塚町1-5-11 電話 078-842-1050
営業時間 11:00~23:00 年中無休 P有 地図

by nozawahitoshi | 2018-04-14 09:07 | お昼ご飯 | Comments(0)

讃岐製麺      尼崎西昆陽店

c0118393_15540302.jpg
国道171号線沿いにある「讃岐製麺・尼崎西昆陽店」にお邪魔してお昼をとった。
c0118393_16000160.jpg
c0118393_16003496.jpg
c0118393_16005628.jpg
美味しそうなオカズがいろいろ並んでいるので、どれにしようかいつも悩んでしまう。でも大体いつも最終的には、いつも同じパターンになっちゃうんだなあ。
c0118393_16123513.jpg
本日のちゅらおっさん讃岐製麺定食はこちら。
c0118393_16131394.jpg
かけうどん(小)190円、185Kcalと
c0118393_16140715.jpg
コロッケ90円、164Kcalに
c0118393_16263777.jpg
おでんの厚揚げ100円、106Kcalの合計380円、455Kcal。
c0118393_16363443.jpg
それに、トッピング用の刻みねぎと
c0118393_16371009.jpg
おでんに付けるカラシをセルフでもらってきた。
c0118393_16380702.jpg
独特のコシともっちりした粘り、ツルツルののどごしのうどんと
c0118393_16394289.jpg
雑味のないスッキリした旨味のあるお出汁が讃岐製麺の特徴である。
c0118393_16413486.jpg
うどんにねぎをトッピングしいただく。ねぎうどん、う、うまあーい!
c0118393_16425372.jpg
七味唐辛子をたっぷりとかけ
c0118393_16442032.jpg
いただく。七味の香りがたってピリ辛で、う、うまあーい!
c0118393_16452989.jpg
うどんにコロッケを乗せて、コロッケうどんの完成。最近これにハマっているのである。
c0118393_16470041.jpg
ちょっと冷めたコロッケなので、半身を思い切ってお出汁に沈めて
c0118393_16482614.jpg
いただく。サクサクな部分とフニャフニャ部分が合わさった衣に、ホクホクの甘いじゃがいもがたまりませーん。めちゃめちゃ、う、うまーい!
c0118393_17030573.jpg
おでんの厚揚げにカラシを付けて
c0118393_17042448.jpg
いただく。たっぷりお出汁のしゅんだ厚揚げ、う、うまあーい!
c0118393_17061386.jpg
讃岐製麺特製のだし醤油を
c0118393_17113377.jpg
コロッケにかけて
c0118393_17125258.jpg
いただく。だし醤油の濃厚な旨みがコロッケに加わり、めちゃめちゃ、う、うまあーい!食べ進めていくうちにコロッケの中身がお出汁に溶け出していって、最後の方はもうドロドロのコロッケ。
c0118393_17211941.jpg
コロッケの具が混じってドロッとしたお出汁を最後に飲む瞬間は、まさに至福の時。御馳走様でした。コロッケうどんを楽しむには、揚げたてのコロッケよりも冷めて少し固くなったコロッケがオススメです。コロッケのぶ妙な味の変化たるや、たまらないものがあります。住所 兵庫県尼崎市常松2-3-30 電話 06-6437-3711
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4


by nozawahitoshi | 2018-04-13 06:50 | うどん | Comments(0)

まいにちラーメン       兵庫区

c0118393_09230162.jpg


和田岬のお得意さんに行く途中、神戸中央卸売市場の手前にある「まいにちラーメン」にお邪魔して、お昼をとることにした。
c0118393_09251004.jpg
c0118393_09252601.jpg
c0118393_09253947.jpg
c0118393_09260179.jpg
c0118393_09555207.jpg
カウンター席に座ると、目の前にメニューやらいろんなものが貼ってあり、いろんなものが置いてある。
c0118393_09574612.jpg
本日のちゅらおっさんまいにちラーメン定食はこちら。
c0118393_09583202.jpg
前回食べて美味しかった和風あっさりラーメン430円、580Kcalをもう一度。
c0118393_09591520.jpg
無料のごはんをほんの少しとタクアン1切れ100Kcalの合計680Kcal。
c0118393_10002763.jpg
和風あっさりラーメンの具材は、半熟玉子が半分と
c0118393_10012815.jpg
白髪ねぎ
c0118393_10015217.jpg
メンマが5本と
c0118393_10022091.jpg
たっぷりの白菜にもやし
c0118393_10024878.jpg
豚肉のチャーシューが5枚
c0118393_10032137.jpg
麺は角ばった細ストレートで
c0118393_10035582.jpg
スープはかつお節の和風出汁とブイヨン風味の洋風出汁といったダブルスープ。
c0118393_10052926.jpg
豚の赤身の部分を使ったチャーシューはあっさりしてて、う、うまあーい!
c0118393_10064988.jpg
では、いただきまーす。全体的にあっさりしていてすごく食べやすい、その名の通りの和風あっさりラーメン、う、うまあーい!
c0118393_10311100.jpg
味変を楽しむためにコショーを
c0118393_10090996.jpg
これくらいふりかけて
c0118393_10093287.jpg
いただく。ピリッとコショーが効いて、う、うまあーい!
c0118393_10103725.jpg
食べるラー油をスプーンにこれくらい取り
c0118393_10111171.jpg
ラーメンの中に投入しラー油和風あっさりラーメンをいただく。ラー油のなんとも香ばしい味が加わって、う、うまあーい!
c0118393_10140638.jpg
お次はすりごまをラーメンにふりかけ
c0118393_10144467.jpg
いただく。こちらもごまの香ばしい風味がして、う、うまあーい!
c0118393_10155246.jpg
ここのラーメンはいつも野菜がいっぱい摂れるので、野菜不足の人にはオススメである。
c0118393_10165053.jpg
食べるラー油をごはんにかけていただく。う、うまあーい!
c0118393_10175251.jpg
チャーシューを1枚ごはんに乗せ、スープを上からかけ
c0118393_10185438.jpg
チャーシューラー油スープがけごはんをいただく。う、うまあーい!
c0118393_10195351.jpg
最後まで取っておいた半熟玉子をいただく。黄身がトロットロで、う、うまあーい!
c0118393_10210052.jpg
御馳走様でした。今回で7種類あるラーメンの中の4種類を制覇したことになる。あとは醤油とんこつ、塩とんこつ、味噌ラーメン、さてお次はどれにしようかなあっと。
住所 兵庫県神戸市島上町2-2-22 電話 非公開
営業時間 11:30~15:00 日曜・隔週土曜休 P無 地図
 以前の記事 その1 
 以前の記事 その2
 以前の記事 その3
以前の記事 その4


by nozawahitoshi | 2018-04-12 06:50 | ラーメン | Comments(0)

松屋の牛めし      門真店

c0118393_11332195.jpg
門真のお得意さんに行く途中、国道163号線沿いにある「松屋・門真店」に、昨年の6月15日ぶりに伺いお昼をとった。
c0118393_11355990.jpg
店内に入ると券売機があるので
c0118393_11363317.jpg
そこでチケットを購入。
c0118393_11365852.jpg
本日のちゅらおっさん松屋定食はこちら。
c0118393_11373291.jpg
牛めしミニ240円、507Kcalと
c0118393_11382346.jpg
生野菜110円、18Kcal、
c0118393_11390533.jpg
みそ汁はサイドメニューを見ると60円と書いてあるが、サービスで無料の34Kcalの合計350円、559Kcalという粗末なランチとなった。因みにすき家の牛丼はミニで290円、432Kcalと比べると、松屋の牛めしは50円すき家よりも安く、75Kcalカロリーが高いことになる。
c0118393_11500038.jpg
松屋特製フレンチドレッシングを生野菜に
c0118393_11520339.jpg
たっぷりこれくらいかけ
c0118393_11523557.jpg
牛めしには松屋特製七味を
c0118393_11534190.jpg
このくらいと
c0118393_11540324.jpg
みそ汁にもこのくらいかけ
c0118393_11544776.jpg
さらに牛めしには紅生姜をこれくらいトッピング。
c0118393_11554522.jpg
生野菜のレタスはシャキシャキした食感で
c0118393_11564079.jpg
キャベツ、人参、コーンもとても新鮮で、う、うまあーい!
c0118393_11591931.jpg
無料のみそ汁の具材は、薄揚げとワカメがしっかり入っている。お客が無料のみそ汁に釣られて来店するという経営戦略が松屋にあるため、松屋のみそ汁は約7円くらいのコストで作られているので、販促費だと思えば安いものだ。松屋はその分、人件費削減のために券売機を導入しているのだと言われている。
c0118393_12072615.jpg
安い安い牛めしは吉野家なんかと比べると、脂の部分が多いように思われる。
c0118393_12093741.jpg
そしてその下には牛めしに一番合ったごはんが敷かれている。
c0118393_12111860.jpg
それでも、久しぶりにいただく松屋の牛めしは、う、うまあーい!
c0118393_12123779.jpg
紅しょうがを絡めて。う、うまあーい!まあ、お腹がめちゃくちゃ空いているので、何を食っても美味いわけだが・・。
c0118393_12143882.jpg
七味のかかった牛めしも、う、うまあーい!
c0118393_12153164.jpg
七味紅生姜牛めしも、う、うまあーい!
c0118393_12163470.jpg
玉ねぎを絡めて。う、うまあーい!御馳走様でした。たった350円でこんなに美味い美味いという人は、私くらいであろうか?わたくし常に飢餓状態であるので、何を食っても満足しちゃうのである。住所 大坂府門真市下島町30-13 電話 072-887-7678 24H営業 年中無休 P有 地図
2009年 7月 4日 フレッシュトマトカレー野菜セット
 2009年 7月31日 うまトマハンバーグ定食
 2010年 2月 2日 スン豆腐チゲセット 
 2010年 5月28日 豚めし野菜セット
 2010年 6月10日 牛めし野菜セット
 2011年 2月24日 牛焼肉定食
 2011年 4月 1日 シチューハンバーグ定食
 2011年 6月 1日 まぜるラー油キムチ牛めし
 2011年 6月 8日 キムカル丼
 2011年10月27日 デミたまハンバーグ定食
 2012年 9月19日 豚キムチ丼
 2012年12月30日 トンテキ定食
 2013年10月17日 うまトマハンバーグ定食
 2015年 2月28日 ブラウンシチューハンバーグ定食
 2015年11月10日 トマトバジルハンバーグ定食
 2016年 2月24日 てりたまチキン定食
 2016年 5月 8日 坦々エッグプレート
 2016年 7月 7日 牛焼肉定食
 2016年 8月20日 茄子と豆腐の粗挽き肉の四川風麻婆豆腐定食
 2016年10月18日 チーズフォンデュハンバーグ定食
 2016年11月25日 豆腐キムチチゲ膳
 2017年 1月14日 豆腐キムチチゲ膳
 2017年 6月15日 トマトチーズハンバーグ定食


by nozawahitoshi | 2018-04-11 06:54 | 牛丼 | Comments(0)

なか卯の和風牛丼ミニとはいから小うどん    元町店

c0118393_13141069.jpg
阪神電車の元町駅の
c0118393_13160478.jpg
1本南に入ったところにある「なか卯・元町店」にまた伺った。ここは2度目である。
c0118393_13201543.jpg
店内の券売機で
c0118393_13210941.jpg
チケットを購入。
c0118393_13221563.jpg
お店は1本の長いカウンターとテーブル席の全35席のキャパ。
c0118393_13234428.jpg
カウンターの上には紅生姜、特製香りとうがらし、特製旨だし醤油が置いてある。
c0118393_13262003.jpg
本日のちゅらおっさんなか卯定食はこちら。
c0118393_13265922.jpg
和風牛丼ミニ330円、500Kcalと
c0118393_13300078.jpg
はいから小うどん160円、178Kcalの合計490円、678Kcal。
c0118393_13320091.jpg
なか卯特製の香りとうがらしを
c0118393_13330102.jpg
うどんにこれくらいかけ
c0118393_13334003.jpg
牛丼にも
c0118393_13341651.jpg
このくらいかけ
c0118393_13354759.jpg
紅生姜をこれくらいトッピング。
c0118393_16372470.jpg
はいからうどんの具材は、ペラペラの薄いかまぼこが1枚乗っていて
c0118393_13380650.jpg
揚げ玉と
c0118393_13383595.jpg
刻みねぎ少々の貧乏臭いやつ。
c0118393_13394332.jpg
お出汁はかつお、昆布を中心に使用した京風のうどん出汁。
c0118393_16134543.jpg
かまぼこがペラペラなら、うどんはヘナヘナといった感じ。
c0118393_16145061.jpg
そのヘナヘナのうどんをいただく。味は推して知るべし。
c0118393_16161462.jpg
和風牛丼は牛肉と白ねぎ、糸こんにゃくといった具材で
c0118393_16172272.jpg
コメなんかにもこだわりがあるのだそうだ。
c0118393_16181213.jpg
で、いただく。白ねぎ特有の甘みと、香りがいっそう豊かになった独特のタレに和牛脂を加えることで、まろやかなコクと旨みが出て、う、うまあーい!
c0118393_16210879.jpg
紅生姜を足していただくと、より、う、うまあーい!
c0118393_16221849.jpg
甘さの中にもキレのある深い味わいのある牛丼、う、うまあーい!
c0118393_16232477.jpg
特に牛肉の原材料にこだわりを持っているらしい。
c0118393_16243405.jpg
白ねぎと糸こんにゃくの旨みが絶妙。う、うまあーい!
c0118393_16254029.jpg
うどんはイマイチだが、薄色のうどん出汁は最後まで飲み干せる程、う、うまあーい!
c0118393_16270366.jpg
御馳走様でした。和風牛丼とはいからうどんの組み合わせ、いやー実に美味しかった。
住所 兵庫県神戸市中央区元町通2-10-1 24H営業 年中無休 P無 地図
以前の記事 その1


by nozawahitoshi | 2018-04-10 06:56 | 牛丼 | Comments(0)

讃岐製麺           箕面半町店

c0118393_11284947.jpg


c0118393_11290836.jpg
今日の休みは図書館に行った後、車で箕面の半町交差点近くにある「讃岐製麺」へ冷たいうどんが食べたくて伺った。
c0118393_11315004.jpg
c0118393_11320786.jpg
ただ今ダイエット中のため、なるべく500Kcal以下のものをチョイスするよう心がけた。
c0118393_11334071.jpg
本日のちゅらおっさん讃岐製麺定食はこちら。
c0118393_11343991.jpg
しょうゆうどん(小)(冷)190円、185Kcalと
c0118393_11352801.jpg
とり天130円、156Kcalに
c0118393_11360332.jpg
野菜サラダ100円、16Kcalの合計420円、357Kcalの目標を完璧クリアの栄養バランスのとれた低カロリーダイエット超貧乏ランチとなった。
それと写真はないが、マヨネーズと刻みねぎ、天かすをセルフでもらってきた。
これらを足しても、たぶん500Kcalは超えないとおもう
c0118393_11401828.jpg
ちょっと暑くなってくると冷たいしょうゆうどんが無性に食べたくなる。
そのしょうゆうどんにはたっぷりのかつお節と
c0118393_11420611.jpg
大根おろしがトッピングされていて
c0118393_11424088.jpg
うどんは粘りとモチモチ感が特徴の九州産小麦に、弾力と鮮やかな色調を持つ北海道産小麦を独自の比率でブレンドした、独特の「コシ」ともっちりした「粘り」、ツルツルの「のどごし」がある讃岐製麺の麺。
c0118393_11462630.jpg
特製のだし醤油を
c0118393_11471674.jpg
2回り半回すように垂らして
c0118393_11480588.jpg
いただく。麺の「コシ」と「のどごし」、そして雑味のないだし醤油の絶妙のハーモニー。う、うまあーい!

しょうゆうどんは「うどんの刺身やあー!」と思わず心の中で叫んじゃいました。
c0118393_12455178.jpg
大根おろしをいただく。冷たくてさっぱりしていて、う、うまあーい!
c0118393_12464443.jpg
かつお節をうどんに絡めて。う、うまあーい!
c0118393_12473268.jpg
刻みねぎをトッピングして
c0118393_12480570.jpg
いただく。ねぎのシャキシャキ感がたまりませーん。う、うまあーい!
c0118393_12490130.jpg
野菜サラダはコーンにカイワレ、キャベツ、人参、水菜、紫キャベツの6種類を使用。
マヨネーズをトッピングし
c0118393_12511808.jpg
いただく。新鮮で歯ごたえよく、う、うまあーい!
c0118393_12522672.jpg
とり天にもだし醤油と
c0118393_12530295.jpg
マヨネーズを付けて
c0118393_12533193.jpg
いただく。外の皮はパリッと、中の鶏もも肉はすこぶるジューシーで、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_12553928.jpg
御馳走様でした。全部きれいにいただいても腹5分目だけど、なんとか夕食まで我慢できそうである。
冷たいしょうゆうどん、いやー美味しかった。
c0118393_12575211.jpg
食後の氷入りの冷たいお茶も今日は格別である。
住所 大阪府箕面市半町3-14-21 電話 072-725-5031
営業時間 11:00~24:00 年中無休 P有 地図
 以前の記事 その1                                        
                       以前の記事 その2
 以前の記事 その3
 以前の記事 その4
 以前の記事 その5
 以前の記事 その6
 以前の記事 その7
 以前の記事 その8
 以前の記事 その9
 以前の記事 その10
 以前の記事 その11
 以前の記事 その12
 以前の記事 その13
 以前の記事 その14
 以前の記事 その15
 以前の記事 その16
 以前の記事 その17
 以前の記事 その18
 以前の記事 その19
 以前の記事 その20
 以前の記事 その21
 以前の記事 その22
 以前の記事 その23
 以前の記事 その24
 以前の記事 その25
 以前の記事 その26
 以前の記事 その27
 以前の記事 その28
 以前の記事 その29
 以前の記事 その30
 以前の記事 その31
 以前の記事 その32
 以前の記事 その33
 以前の記事 その34
 以前の記事 その35
 以前の記事 その36
 以前の記事 その37
 以前の記事 その38
 以前の記事 その39
 以前の記事 その40
 以前の記事 その41
 以前の記事 その42
 以前の記事 その43
 以前の記事 その44
 以前の記事 その45
 以前の記事 その46
 以前の記事 その47
 以前の記事 その48
 以前の記事 その49
 以前の記事 その50
 以前の記事 その51
 以前の記事 その52
 以前の記事 その53
 以前の記事 その54
 以前の記事 その55
 以前の記事 その56
 以前の記事 その57
 以前の記事 その58
 以前の記事 その59
 以前の記事 その60
 以前の記事 その61
 以前の記事 その62
 以前の記事 その63
 以前の記事 その64 
 以前の記事 その65   
 以前の記事 その66 
 以前の記事 その67
 
以前の記事 その68 
 
以前の記事 その69
 
以前の記事 その70    

by nozawahitoshi | 2018-04-09 07:22 | うどん | Comments(0)

都そばのコロッケそば       元町店

c0118393_09452224.jpg
桜の花が全部散ってしまいそうな雨が降る中、阪神電車の元町駅から徒歩30秒のところに
c0118393_09462492.jpg
名物立ち食いそば・うどんのお店
c0118393_09472543.jpg
都そば・元町店があったので、早速初めて伺った。
c0118393_09504356.jpg
まずお店に入る前に外から見渡すと、賑やかなポスターが客引きをしている。
c0118393_09540418.jpg
それに釣られて、入口の扉を開けようとしたら、この真ん中の商品が「ここに来たらこれを発注しろ!」と言わんばかりに両目に飛び込んできた。
c0118393_09573533.jpg
お店の中に券売機はなく、こじんまりしたカウンターのみの、そう10~13人くらいのキャパの厨房には従業員であるオバちゃんが2人お店を切り盛りしていた。
c0118393_10010240.jpg
カウンターの上には「勝手に取ってや!」と、おにぎりやかやくセット何かが置いてあった。
c0118393_10030011.jpg
本日のちゅらおっさん都そば定食は、コロッケそば340円、461Kcal、ブログ初登場。立ち食いそば・うどんのお店で「コロッケそば」をチョイスするなんて、なんて「通」みたいでかっこいいんだろう!
c0118393_10080565.jpg
その内容は作り置きしたコロッケに
c0118393_10530919.jpg
刻みねぎが少々
c0118393_10540705.jpg
袋に入った生そばを熱湯でゆがいたものを使用している。
c0118393_10554882.jpg
お出汁は結構色が濃い目で、期待が高まる。
c0118393_10564054.jpg
変な容器に入った七味唐辛子を
c0118393_10571451.jpg
これでもかというほど、そばにかけて
c0118393_10575582.jpg
いただく。おお、これはいいぞ!煮詰まったぽい風味の醤油がガツン系の濃いお出汁で、最初は甘みが口に広がり、フワッと鰹節の香りも。やや関東風の濃い目の熱いお出汁がそばに絡んで、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11011604.jpg
コロッケをお箸でつかもうとした段階で、もうすでにめっちゃ柔らかくなっている。
c0118393_11023368.jpg
一口いただく。コロッケはじゃがいもオンリーで、熱いそばのつゆに浸ってしまったコロッケの味がして、めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11061474.jpg
ややもすると崩れそうなつゆまみれのコロッケをお箸で
c0118393_11084273.jpg
カットしていただく。普通コロッケにはソースであるが、意外や意外、そばのお出汁を吸い込んだコロッケは超イケてる。めちゃめちゃ、う、うまあーい!
c0118393_11130193.jpg
コロッケをオカズにそばをいただく。
c0118393_11140097.jpg
最後の方はいかにもやばくなって来たぞ。
c0118393_11144876.jpg
コロッケをお箸で持ち上げようとすると、花が開いたように崩れていく。その中にはミンチ肉も垣間見える。
c0118393_11164109.jpg
食べようとすると、あれよあれよという間にコロッケが崩れ去ってモロモロ状態に。
c0118393_11181125.jpg
コロッケの油と残りカスの浮いたお出汁を最後にいただく。このコロッケのお出汁、実は天ぷらよりも脂っこくなく意外にさっぱりしていて、めちゃめちゃ、う、うまあーい!御馳走様でした。「コロッケそば」は良しも悪くも「偉大なB級グルメ」でありました。
c0118393_11220373.jpg
都そばを出て少し南に行くと、そこはかの有名な神戸南京町。
c0118393_11233237.jpg
「老詳記」の美味しい豚まんでも買って帰りましょうかね、ほっほー!
住所 神戸市中央区元町通2-10-1 電話 078-391-4323
営業時間 7:00~21:00 年中無休 P無 地図

by nozawahitoshi | 2018-04-07 07:03 | そば | Comments(0)